ここから本文です
現在位置:
  • 1

    *****

     今、朝日新聞とNHKの争いが起こっている。
     
     我が宮崎県でも論争しよう。

  • <<
  • 5259 5238
  • >>
  • 5259(最新)

    TURTLE_MERRY 6月19日 12:12

    『曇り空 明日は晴れるぞ 安倍政権』

     毎日新聞記事。
    この毎日新聞の支持率調査。他の調査機関と相当な差がある。
    あまりにも意図的なものではないか。とみに朝日凋落の後、毎日新聞の報道は朝日より左に傾斜していると言われている。TBSの報道を見ても偏向が目に見えて酷くなってきている。
     今朝も、ナレーションからこれでもかという印象操作に余念がない。

    >加計学園の国家戦略特区を利用した獣医学部新設計画に安倍晋三首相の意向が働いたのではないかという政権の体質にも疑念が向けられている。

     それこそ、己らが(クソメディア)なにもないところに火を付けて、煽るだけ煽り、その結果を「政権の体質に疑念が向けられている」と国民意識のように書いている。
     朝日新聞同様、姑息なシナの工作機関に成り下がった新聞社である。(シナが朝日から乗り換えたか?そういう感がある)

     ところで、これらのクソメディアでは最後まで全く愛媛県や今治市でのこの件に関わった首長などの証言は取り上げなかった。

     これらのメディアの、それこそ印象操作の集中放火(砲火)を浴びれば、情報がテレビや新聞だけの国民は流される。

    しかし、これで民進党などの野党が支持率を伸ばしたかというとそうではない。
    他の支持率調査を見ても伸ばすことはない。自民党は1%前後の減でしかない。

     国民は二度と民進党などの党に政権を委ねるつもりは100%無いということである。

     自民党の支持はこれらクソメディアがどれだけネガティブ報道しようが盤石である。
    現在、その自民党を束ねるリーダー力、政策力・外交力があるのは安倍さんだけである。
     いくら中国走狗のクソメディアに叩かれようが日本・日本の国益ファースト(今風)を考えればこの人しかいない。

     石破?・・・リベラルと言うより優柔不断な性格でとてもその器ではない。

  • 『構わない 我が身の矛盾 変わり身に』

     いかがわしい遺恨で省庁の内部文書持ち出し、いかがわしい警察内偵業界に入り浸り公務員(元トップ)に共犯的関わりを持った朝日新聞。
    こんなに簡単に「変わり身」が。自然とできる朝日新聞。流石ですな!


     申し訳ありません。
    もう一度読んでみましょうか。

    >「政府の高度な判断を、一職員が独自の考えで無意味なものにしてしまっては行政は立ちゆかない」,「これはおかしい。政府の方針が自分の考えと違うからといって現場の公務員が勝手に情報を外に流し始めたら国の運営はどうなるか」

     以下、他トピより。
     
    >朝●新聞改め休刊なしの加計日報?

    社説(2017年06月17日)
    加計学園問題 閉会中審査が不可欠だ
    加計学園問題 「義家発言」の危うさ

    ▲なんと「義家発言」の危うさとは守秘義務違反指摘のことではないか。

    ▲昨日も言ったが、SENGOKU39氏(尖閣ビデオ)の守秘義務違反を叫んでいた朝日新聞。つまり「朝日新聞の危うさ」に直行ではないか。

    ▲朝日の危うさといえば、前川氏から朝日に渡された文書を、独自取材入手とし、それを前川氏に真偽確かめさせたという構図にした件。

    ▲その経緯を愛読者が知る権利はどうしてくれるのか。

  • 『空念仏 二重規格の 朝日さん』

    はい、もう一度読んでみましょう。二重(ダブスタ)も三重(トリプルスタ)も朝日規格です。

    >「政府の高度な判断を、一職員が独自の考えで無意味なものにしてしまっては行政は立ちゆかない」,「これはおかしい。政府の方針が自分の考えと違うからといって現場の公務員が勝手に情報を外に流し始めたら国の運営はどうなるか」

     >尖閣ビデオ流出/朝日新聞wiki
    朝日新聞は2010年11月6日付の「尖閣ビデオ流出―冷徹、慎重に対処せよ」と題する社説において、「政府の情報管理は、たががはずれているのではないか」と書き起こし、「政府の意に反し、誰でも容易に視聴できる形でネットに流れたことには、驚くほかない」、「一般公開を求める強い意見が、野党や国民の間にはある」、「仮に非公開の方針に批判的な捜査機関の何者かが流出させたのだとしたら、政府や国会の意思に反する行為であり、許されない」、「政府は漏洩(ろうえい)ルートを徹底解明し、再発防止のため情報管理の態勢を早急に立て直さなければいけない」、「映像を公開し、漁船が故意にぶつけてきた証拠をつきつけたとしても、中国政府が態度を変えることはあるまい」などと評し、「ビデオの扱いは、外交上の得失を冷徹に吟味し、慎重に判断すべきだ」と結んだ[105]。
    2010年11月11日の社説では「政府の高度な判断を、一職員が独自の考えで無意味なものにしてしまっては行政は立ちゆかない」,「これはおかしい。政府の方針が自分の考えと違うからといって現場の公務員が勝手に情報を外に流し始めたら国の運営はどうなるか」

  • 『空振りに 負け犬吠える 如くかな』

     結局、何もなかった。要は省庁・官僚の内輪の問題だった。
    野党もクソメディアも、自らも何も証明するもの証拠になるものがなく単に騒いだだけである。 (疑惑あるというのなら、そう言う者が証明するべきである)
     
    いつもの、狂想曲。朝日・毎日・TBSが特に酷い醜い悪質な報道を垂れ流した。
     事の”本質”は、安倍総理が加計学園に便宜(収賄)を謀ったということだろうが、時系列に見ても問題化した前川のリーク文書・省庁内のメールも全く証明でできるものではなく、結局は印象操作だけの追求しか出来なかった。しかし、これは異常で悪質である。政権にダメージ(政権支持率低下を狙う)を与える目的でしかない。こんなことが毎度起きたら政治の停滞で国家の運営などできるものではない。


     朝日新聞。「責任を役人に押し付けた?」では役人はなんの責任もなかったという事か?
    こんな馬鹿な世論扇動ヨタ記事ばかりの朝日新聞。未だに読むヤツの脳は大丈夫か?
     「アカが書きヤクザが売って馬鹿が読む」・・・日本の強い安倍政権(保守政治)が滅びれば喜ぶのは中国。それの工作・走狗が朝日新聞である。

     以下、朝日新聞の負け犬遠吠え妄想記事。

    >加計問題 官僚に責任押しつけ
    6/17(土) 2:06 掲載 .朝日デジタル

    加計問題、官僚に責任押しつけ 「出向者が陰でご注進」

     加計(かけ)学園の獣医学部新設計画で、「総理のご意向」などと書かれた文書をめぐり、内閣府が文部科学省と食い違う調査結果を出した16日。この日の国会審議で浮かんだのは、責任を役人に押しつける政権側の姿だった。疑問を残したまま、国会は事実上閉会した。(朝日新聞デジタル)

  • 『大袈裟な 馬鹿げた話 尾ひれ付け』
     
     今や、保守言論対サヨク言論の二極化した戦争である(情報戦)
    サヨクらは何もない所に火を付けて、尾ひれ背びれを付けて大袈裟に騒ぐだけ。
     容易に説明できる事は隠蔽し、情報が新聞・テレビしかない層を焚き付ける。

    文科省の文書などどうでもいい。それがなんですか?という話である。
     要は、本質。違法性(収賄)があるかないかである。そこまで証明できもしない証拠もない
    それで、毎日、毎日この騒ぎ。疑惑疑惑と騒ぐなら証拠を持って示せ。 

      
     >「総理の意向」発言ない=内閣府調査、文科省文書と食い違い
    6/16(金) 10:03配信 時事通信

    「総理の意向」発言ない=内閣府調査、文科省文書と食い違い


    閣議終了後、内閣府の調査結果を発表する山本幸三地方創生担当相(中央)=16日午前、首相官邸


     学校法人「加計学園」(岡山市)の国家戦略特区への獣医学部新設をめぐり、内閣府が早期開学を促したとする文書の存在を確認した文部科学省の再調査を受け、戦略特区を所管する山本幸三地方創生担当相は16日午前の閣議後の記者会見で、内閣府の調査結果を発表し、「総理のご意向」などと発言した職員はいなかったと発表した。

     
     松野博一文科相は15日に、獣医学部新設に関し文科省が内閣府から「総理のご意向」などと言われたとする文書が見つかったと発表した。言い分に食い違いが生じた形だ。

     山本氏によると、内閣府の職員9人からヒアリングを実施。その結果、「総理のご意向」「官邸の最高レベルが言っている」などの発言に関し、ヒアリング対象者全てが「発言していない」「聞いた記憶はない」などと回答した。

  • 『絵に書いた 単純細胞 民進党』

     可決されそうになると、問責決議案や不信任案の連発。
     そして、結果。強行採決(これを言いたいだけか・・・笑い)とメディアを巻き込んで大騒ぎ。

    本当に単純細胞化している民進党。「やってるやってる」パフォーマンスだけ。 
     

     ところで、この党はいつまで持つかな?離党ドミノ真っ最中。

  • 『依怙贔屓 ご都合主義 マスゴミよ』

     加計問題。安倍さんの依怙贔屓と言って憚らない野党と糞メディア。
    まさしく、お笑いの世界です。ご都合主義の塊。何処のだれが誰を一番依怙贔屓しているか?

     以下、史上最大の依怙贔屓。民進党FBより借用。 

    ><文科省天下り 違法62件幹部ら43人処分最終報告>{文部科学省の組織的な天下りあっせん問題で松野文科相は30日天下りあっせんなど国家公務員法違反を計62件確認したとする最終報告書を公表。  
     新たに判明した35件には外務省と内閣府の職員や元職員を国立大学にあっせんしたケースも含まれており文科省が他省庁の職員の天下りにも関与した実態が明らかになった。文科省が処分した幹部や職員は過去最多の計43人に上った。
     また事務次官経験者3人=清水潔氏(現弁護士)、山中伸一氏(現駐ブルガリア大使)、前川喜平氏(現事務次官)に対しては特に責任が重いとし「停職相当」と指摘 }(毎日2017年3月30日)

     前川氏が次官退職後安倍氏批判を開始すると、この記事を書いた毎日新聞自身を始め、赤旗・朝日・神奈川・京都・北海道新聞・週刊金曜日・民進党・共産党が一斉に前川氏を『聖人』として擁護。前川氏のデートクラブ通いを報じた読売・産経を激しく攻撃。
     『前川氏は清廉潔癖な反骨の政治家』・『私利私欲のない現代の諸葛孔明』として絶賛。あれほど激しく批判していた文科省の天下り批判を‟まるで何事も起きなかったかのように”ピタリと停止。赤旗・毎日・朝日・神奈川・京都・北海道新聞・週刊金曜日・民進党・共産党の《正義感》とは所詮この程度のもの。ただのご都合主義。

  • 「エテ公の 矛盾だらけの 罪査定』

     民進党はサル山のお猿さん並です。(猿に失礼か)

     民進党FB投稿より。まさしく正論。

    >何をすれば罪になるのかがはっきりしない。テロ等準備罪は近代刑法の大原則を踏み外した悪法だ!」と共産党・民進党支持者は主張する。一方で、森友学園・加計学園では、籠池氏・前川氏の‟証言”だけを根拠に「安倍首相が自己の権力を乱用したに違いない。森友学園・加計学園の為に国政を私物化したのだ」と責め立てる。‟証言”以外に他に何も具体的な証拠は一切なく『疑わしきは罰せず』と言う近代刑法の大原則に反する。それでも、共産党・民進党支持者は「安倍が何もしていないはずがない。何か不正な事をやったのは間違いない」と断定する。共産党・民進党支持者はテロ等準備罪は単に疑わしいと言うだけで人を逮捕したり、処罰できる恐ろしい法律だと言いながら、‟証言がある”と言う理由だけで、「安倍が何もしていないはずがない。何か不正な事をやったのは間違いない」と断定する

  • 我先に 身の保全走る 文科省』

      面白くなってきた。
     この件に関する官僚は身の振り方で(政権に対して敵か味方)で将来が決まる。
     辞めざる議員は民進党が拾ってくれるなど甘い考えは捨てたほうがいい(民進党にその余裕はない)

     文科省のかの文書問題・メール問題。徹底的に調査する事になりました。
    政権は調査不要と言っていた。それなのに急に調査に転じた。
    メディアや民進党ら野党の攻勢に負けたような見方が多勢であるが。
     ところがどっこい。安倍政権の凄さは今からが見ものである。

     朝日などのメディアや野党の攻勢に座して甘んじていた訳ではない。これらに言われなくとも内部調査すでに完璧に進み済んでいる。内部には政権の敵もいれば味方もいる。と言うわけです。
    これらに一泡吹かせる体制が整ったのである。賢明な国民はもうわかりましたね。

      民進党の玉木や前川はどうなるのかな? ブーメランどころの騒ぎではなくなる。
     
     さてさてと、文科省内はそれこそあちこちで爆竹が弾けるような大騒ぎだろう。噂が噂を呼び眠れぬ夜もある。
      自殺者が出なければいいがと思うほどである。あのメールは、ある専門家によると意図的に作られ、切り貼りされたものであるという指摘もある。玉木が入手したメールは氏名が書いてある。順に調べ上げれば全てが分かる。

    それにしても、民進党やくそメディアは、やっとここまで来た政治主導を批判し、昔あれだけ批判された官僚主導に回帰したいのか。それこそ、官僚天国にしたいのであろう。それが今回の騒動で官僚はメンツを潰され政治主導に拍車をかける。まあ、前川や玉木は余計な事をしてくれた官僚は臍を噛んでいるだろう。

  • 『論点が 猿でも分かる タラレバで』

     民進党やクソメディアの論調はすべて『タラレバ』
    それで、その「タラレバ」で安倍総理に説明責任云々や「そうでない」証明をしろと迫る。
     『疑惑』それは誰が証明するのか?
    「疑惑がある」という証拠や証明はこれら民進党やクソメディアがすべきである事は常識だ。
     一般人でも公人でも疑惑だけで検察・警察が逮捕できるか。それこそ、民進党らの共謀罪の反対理由に矛盾する。

     いや、巨人の13連敗には巨人ファンの家内も相当なストレスが溜まっていた。
    しきりに言っている「あそこで打っていれば、あそこで投手を変えていたら」・・・勝っていた!


    >総理本人の関与が疑われている場合にそのような言い訳は通用しない。真相を最も知っているのが総理だとしたら、← (だとしたら? 笑い!)

    「どちらにせよ国民に嘘をつくことに変わりない」←民進党議員らの「タラレバ」での決めつけ方が、ある意味すごいですな。笑い!
     

    >初動ミス、官邸後手に=「加計」問題の再調査(時事通信) - Yahoo!ニュース
    安倍晋三首相は9日、松野博一文部科学相に対し、学校法人「加計学園」(岡山市)の獣 - Yahoo!ニュース(時事通信)

     上記ニュースに対して民進党宮崎タケシ議員のコメント(宮崎議員のFBより)

    >はっきり言って「初動ミス」という発想自体が不健全だ。
    このスキャンダルは、総理や官邸と無関係に、どこかの役所が勝手に起こしたものではない。総理と関係ない霞ヶ関のスキャンダル、自民党内の他派閥のスキャンダル、大臣の個人的スキャンダル…等々であれば「初動ミス」という技術論に矮小化することも不可能ではない。そういう場合なら「初動で全否定せずに、文書の存在そのものを認めて首相の関与を否定しておけば…」というのも、技術論としてはわかる。
    わかりはするが、総理本人の関与が疑われている場合にそのような言い訳は通用しない。真相を最も知っているのが総理だとしたら、「初動ミス」という言葉は、「ウソのつきかたが下手だった」と言う意味になってしまう。どちらにせよ国民に嘘をつくことに変わりない。

    >初動ミス、官邸後手に=「加計」問題の再調査(時事通信) - Yahoo!ニュース
    安倍晋三首相は9日、松野博一文部科学相に対し、学校法人「加計学園」(岡山市)の獣 -

  • 『論理破綻 ショートしている サヨクかな』


     民進党のFBを見ると、民進党議員やそれを支持する者の思考・論理がショートしているのがよく分かる。メディアも時系列的な報道をせず、あくまでも政権追い落としの為の報道しかしない(騒動を煽るだけの無責任報道)

     兎に角、その文科省内での文書が当初出てきた時は(民進党玉井議員持ち込み)内容は別として日付も何もない8枚のペーパーである。菅さんが『出処不明の怪文書』と言ったがそれはそうだろう。その後前川の発言や、日付や氏名のある文書が出て、現在はメールの写しが出てきている。それでマスゴミは今でも菅さんの「怪文書」発言を枕詞にもってきている。

     この文書が本物か偽ものでも不明である事は変わりないのである。一部の文科省の職員がある意図を作成して文科省職員で共有していたとしても、それで何を証明しようとしているのか理解できない。しかし、その文書はその組織のトップである前川は見たことがある程度の事、内閣府と一番折衝しているはずの前川がこの程度。それも、いつでも意見を言える立場でその機会は充分にある。それが退職金を全額貰いながら(天下り斡旋の責任を取らされ)辞めた後でのリーク。

     そもそも、一般会社などで社内文書など誰が作り(責任者)配信するか全て分かる。
    上に伺いをたてる上申書・稟議書などすべて回覧の工程が分かるようになっている。

     今回、それを調査するそうだが、さて何が出てくるか?そえこそ楽しみだ!
    どの道、文科省内の不満分子や抵抗勢力があぶり出されるか。あるいは、過剰反応、自己責任転嫁(内閣府や他の省庁に対して)。それでチョン!
     普段でもよくあること「上役の強い意向だ。顧客の要求するものである」支持率6%の民進党や糞メディアもよく使うではないか『国民の声である(6%の声・・・笑い)』!

       
     以下。再登場。サヨク系アエラ・ゲンダイと相反する論である。

    前川文書と出会い系バーの「真相」を推理する

    http://agora-web.jp/archives/2026264.html

  • 『劣化土地  後に残るは 草ぼうぼう』

     民進党やクソメディアが『食い散らかし、食い散らかした籠池 土地問題』
    その後はどうなるのか。当然現在の建物は取り壊して(籠池が倒産ならそのまま放置しかない。国や大阪府がそれを整地するなら当然税金投入で、それも批判されるだろうから放置)で、その後は当然、民進党やクソメディアが土地価格云々言っていたので、当然、それ以下では売れません。高いはゴミは埋まっているは、お化け屋敷化して草ぼうぼうの土地など、誰が買うか!絶対に売れません。はい!後は放置状態で草ぼうぼう。周辺の市民は土地価格暴落はするは、お化け屋敷は残るは、治安上でも困る。
     
     なんの後始末も出来ない。安倍夫婦を叩くために騒ぐだけ騒いでその後無責任放置の民進党とクソメディア。次のターゲットは加計学園。騒げば騒ぐほど困るのは愛媛県と今治市と入学予定の志のある生徒。これも空振り『食い散らかして』それで終わり。

     結局。なにが残ったか?なにを残したのか。民進党とメディアよ。

     
    >国会ケンカ寸前!日本維新の会・木下智彦が民進党と一触即発!民進党は森友の後始末しろや!2017年6月7日衆議院国土交通委員会。
     
    https://www.youtube.com/watch?v=X1eogpoWiUA

  • 何人かの女性に件の前川氏の話を聞いてみました。

    ・よく来てたのは覚えてる。
    ・話したかどうかは皆覚えてない。
    ・お小遣い5万はウソ、そんな渡してたら「上客」として女の子の間で噂になってる。

    現場からは以上ですww

  • 『論理破綻 辻元ドツボ ハマりました』

     この辻元の言い訳が酷いものである。(下記動画W参照)
    自らは国会質疑で総理や稲田氏の過去の発言や記述を取り上げ執拗に追求してたではないか。稲田氏に対しては議員の資格云々まで言っていた。
     それが、己のことになると言い訳で逃げる。どこまでも姑息で狡猾な輩ではないか。
    民進党自体も、議員もこんな輩ばかりである。この辻元は詐欺の前科あり、セメント屋らの他たくさんの疑惑がある人物で北朝鮮に近く、かっての学生運動家らとの繋がりある。

     蓮舫も天皇陛下に対してではないが「安倍総理と同じ空気を吸うのが辛い」とまで言っている。民進党の議員らは平気でこういう言葉を発する。他の議員から同じ事を己が言われたら火病を起こしてヒステリックに喚くだろう。我らは親からよく言われたものである。「口は災いのもと。他人から言われて嫌なことは他人に言うな」まあ、こいつらは日本人のDNAがあるかどうかが不明だが。

    http://www.sankei.com/politics/news/170531/plt1705310044-n1.html 


    足立康史 vs 辻元清美 天皇不敬発言認めるが言い訳が酷い
    https://www.youtube.com/watch?v=mtffOHY3Gko

  • 『リベラルが 人を殺して 政府責め』

     テロ準備罪でも共謀罪でもどちらでも良い。
    要は、国民の命をテロや犯罪者からどう守るかである。

     未然に防げる犯罪(テロ・無差別殺人)は未然に防ぐに限る。
    当たり前の事ではないか。先日のイギリスでのテロ事件。これを未然に防げなかったか警察や政府に対して不信と抗議が殺到しているそうである(犯人らは監視対象でも人権の見地から見過ごされていた)
     
     日本でも、実際にテロが発生して多くの国民が犠牲になれば、これら(テロ準備罪・共謀罪に反対している)リベラル派・野党やクソメディアは一斉に警察と政府を叩きまくる事は明白である。リベラル派・野党やクソメディアはこれら犯人に加担したも同然であるが、その責任は取らず他の責任してそちらを叩く。
     
     イスラム国家での日本人記者拉致殺人。
    ありましたね。野党やクソメディア・リベラル派はそれでも、政府の規制をかいくぐって危険地帯に入ったフリージャーナリストらを正当化し擁護して、政権を叩くことに懸命であった。

     まあ、今回の文科省のトップ前川の売春斡旋施設への長年の出入りを擁護する。これらの連中ですから。

     以下。ある投稿欄より。

     リベラルを気取るマスコミの宿痾を示すエピソードをひとつ。

    昨日は雲仙普賢岳の火砕流で26名の人的被害が出てから26年というニュースがありましたが、これもマスコミが規制を無視して取材をした結果、巻き込まれた警察、消防団の人がいるんですが、いまだに謝罪も何もない状態ですからね。

    マスコミがマスゴミといわれても仕方ありません。

  • このコメントは非表示対象です。 読むにはここをクリックしてください。
  • 矢鱈言う 朝日の焦り ミエミエだ』

    「どこで覚えたか」など、一国の国民から選ばれた総理に失礼だろう。
    朝日新聞よ。それこそ、日本・日本人を貶める捏造KY事件や戦時売春婦を従軍慰安婦・強制連行などと言葉を変える印象操作。歪曲・捏造報道することをどこで覚えたか。そもそも、嘘報道の隠れ蓑、印象操作は朝日の大得意の技ではないか。知り得た真実は隠蔽、クソでもミソでも使えるものは使い、叩けど叩けど安倍政権に痛手一つ与えることが出来ず、安倍政権の高支持率&安定に焦っているのがミエミエだ。反面、民進党同様、国民離れが進み衰退の崖っぷちではないか。

     以下、他トピより。

    >「印象操作」朝日が常用「どこで覚えたのか」w

    「印象操作」首相が連呼 野党「どこで覚えたのか」
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170603-00000012-asahi-pol
    >安倍晋三首相が、国会で加計(かけ)学園(岡山市)の獣医学部新設計画などをめぐり野党から追及を受け、反論する際に「印象操作」を連呼している。この言葉が国会で使われるようになったのは最近。首相が多用することに違和感を示す人もいる。

    ▲とぼけたい気持ちは分る。だからといって、

    ▲「印象操作」最大の被害者に被害訴え禁止のナチス朝日。それにしても、

    ▲”首相が多用することに違和感を示す人もいる”w、世論調査でもしたのか?

    ▲それ自体が「印象操作」である。

  • このコメントは非表示対象です。 読むにはここをクリックしてください。
  • このコメントは非表示対象です。 読むにはここをクリックしてください。
  • 『目をつける 関連付ける 何もかも』

     経歴を全部調べて疑惑に関連付ける。普通に生活・息をしているけで疑惑?

     民進党や朝日新聞などのクソメディアに言わせれば。自民党の有力議員は誰も友人は持っては行けない。落選しても就職はしてはいけない。完全孤独であるべき。という事になる。
     ましては、例え友人がいても食事やゴルフ・飲み会などしてはならない。企業などで講演するのもご法度。その友人が企業経営者なら尚更である。関係を全て断て。その家族もである。その企業が国の優遇制度や地方の誘致で優遇されるかもしれない。それは全部その有力議員と関連つけされて疑惑を持たれることになる。

     自民党議員になるには、卒業して就活もするな。全ての人間関係を絶たなければなれない。そうしないと、将来全てが何らかの疑惑の対象になる。

     いやはや、無理筋で滑稽である。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170531-00000128-mai-soci
    <加計学園>萩生田官房副長官も報酬 落選中に客員教授で

  • <<
  • 5259 5238
  • >>
並べ替え:
古い順
新しい順
アプリでサクサク「掲示板」を見る Yahoo!ファイナンス公式アプリ
ファイナンスストア