ここから本文です
現在位置:
  • 1

    *****

     今、朝日新聞とNHKの争いが起こっている。
     
     我が宮崎県でも論争しよう。

  • <<
  • 5514 5495
  • >>
  • 朝日新聞東京本社ビルには大陸中国の新華社通信社が入居しているそうだが、この通信社はマスコミと言うよりも中国共産党の中央宣伝部の一部局なのだ。詰まり朝日新聞は「地理的にも」大陸中国の宣伝扇動機関の「日本における代弁者」である可能性が極めて高い。

    この新華社通信に関してWikipediaは以下のようにまとめている。<以下引用>========

    新華社
    中国の一般ニュースを海外向けに配信するほか、政府要人の発言を独占的に配信することも多い。実際、政府の幹部人事などは新華社を通じて発表する。なお、新華社は『中国共産党中央宣伝部直属の機関』であるため、日本のメディアで「新華社によると」といった伝え方をした時は、中国政府及び中国共産党の公式見解を発表報道している。

    国営メディアゆえ、中国人でさえ額面通り受取る人はいなく、4月1日の『エイプリルフール』でさえ、2016年4月1日に「皆さんは、嘘をつかない、嘘を伝え広げない、嘘に惑わされない」という新華社の報道を『中国では毎日がエイプリルフール』と皮肉った。
    ==========================引用終わり

    道理で、「モリ・カケ騒動」のようなマスコミ連合による「日本の政権に対する追い落とし活動」がされたのだな?

  • 「呆れます 特低野党が 劣化増す」

     どんどんやってくれ。国民はしらけて特低野党は見向きもされない。
    支持率下がるばかり。自業自得。

     目を海外に向ければ。英国のEU離脱(日本も無視できない)。北朝鮮とアメリカの二国間(核問題)首脳会談。拉致問題。アメリカの日本向け貿易赤字解消の関税問題。ロシア(北方領土)。中国の尖閣諸島侵略などの領土問題。国内、消費税・雇用。経済。TPP・憲法改正etc。重要な案件が目白押しである。

     緊急的な対米貿易経済問題は麻生さんの継続的交渉力が絶対必要である。
    国内のゴタゴタ(メディアと野党・左翼が針小棒大に騒ぐだけの物)などと比べてどちらが重要か、子供でも分かるというものだ。
     
    >麻生氏続投に野党まず照準 文科相の教育勅語発言も批判 朝日新聞デジタル

     内閣改造後初となる臨時国会。政府・与党は補正予算案や国民投票法改正案などの早期成立を目指す。一方、野党は森友学園の決裁文書改ざん問題の責任を問われた麻生太郎財務相や、教育勅語を一部評価する発言をした柴山昌彦文部科学相ら、閣僚の資質について厳しく追及する構えだ。

  • 毎度の狡い朝日新聞。それにしても産経新聞との違いは顕著である。
    朝鮮新聞=朝日新聞 納得する!

    【検討にも値しない「無理筋の自衛艦旗自粛要請」(産経新聞)、参加中止ではなく、招待を拒否】
    海上自衛隊は、自衛艦旗は海自の誇り、法令遵守を盾に、掲揚自粛要請を拒否。韓国からの国際観艦式参加招待に不参加回答
    sankei.com/politics/news/… pic.twitter.com/WBdBpUfmNR

    以下、参照。

    日本にだけ居丈高なk国と朝日新聞

    >夕刊フジは3日、朝日新聞に対し、(1)韓国側から(社旗について)問い合わせや要請を受けたことがあるか(2)あった場合、どのような内容だったか(3)ソウル支局に社旗は掲示(掲揚)されているのか。法案が可決した場合、対策は考えているか(4)社旗の由来は「旭日旗」か(5)韓国の法案提出への見解-について質問状を送付した。
     同社広報部から同日夕、(1)(2)については「確認できません」。(3)には「掲示していません」。(4)には「1879(明治12)年1月の創刊時から昇る朝日とその陽光の社章を使っており(ます)」。(5)には「回答を控えます」-との回答文書が届いた。
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181005-00000008-ykf-int

    ▲ひとさまに強制する『説明責任』は一体どこへ。「確認できません」はひとには許さない朝日新聞。
    ▲自国首相を忖度罪で告発する朝日がソウルでは隣国を忖度、社旗を隠す。
    ▲海自旗も”朝日とその陽光”のシンボルではあーりませんか。
    ▲「回答を控えます」;これを日本の政治家には許さないうえに自分は回答拒否。それが旭日旗紙の朝日。

    >朝日は自社に都合の悪い事は徹底的に隠蔽するよ。
    そのくせ、政治家、官僚をはじめ誰に対しても「説明責任」を強く迫るしな。汚い新聞社だわ。
    朝日に勤めると人間が悪くなると言うしな。年々、レベルが落ちているな。
    格調高い社説ってもう10年見たことないな。

  • >>5510

    翁長元知事は中国のどこかの都市の「名誉市民」だったようだが、玉城デニーはどこの都市から「引き合い」が来ているんだろうね。

  •  デニー曰く。「日米から沖縄を取り戻そう」
     シナ共産党機関紙「沖縄人民が日米に重大な勝利を収めた」 

    ハイ、中国領「沖縄人民」 既に、中国は「沖縄県人」を「人民」呼ばわり。
    デニーには中国から「良くやった。後は我らの指示通りやってくれ」と祝電が届いたのではないか。
    これが中国の狡猾な侵略の手法。
     
     除39が貼り付けた古谷経衡の記述。『中国による沖縄侵略』というデマゴーグである。
    というのがデマである実証。すべて、中国の思惑とおりの筋書きである。

    >ネット右翼に足を引っ張られた佐喜眞候補【沖縄県知事選挙 現地レポ~敗北の分析】
    古谷経衡 | 文筆家/著述家  
    「玉城デニーが知事になったら、沖縄は中国にのっとられます」
    「玉城デニーが知事になったら、中国の工作員が沖縄を破壊します」
    それに代わって登場してきたのが、『中国による沖縄侵略』というデマゴーグである。

    >2018年10月1日、中国紙・環球時報は、9月30日に投開票された沖縄県知事選について、「在沖縄米軍基地撤去を掲げる玉城デニー氏が当選した」とし、「沖縄人民が日米に重大な勝利を収めた」と報じた。

    記事はまず、米紙ワシントン・ポストの報道を引用し、「日本の陸地面積の1%に満たない沖縄の5分の1近い面積が、1万9000人の米兵とその軍事基地によって占められている。米軍基地による騒音公害や軍用機事故の危険性、米兵による地元女性に対する強姦を含む犯罪が、沖縄の人々を怒らせている」と紹介した。

    その上で、沖縄県宜野湾市の米軍普天間飛行場の名護市辺野古移設を最大の争点として与野党全面対決の構図となった県知事選について、「沖縄の人々は、辺野古移設による基地建設が海の環境破壊につながるものと捉えた。辺野古移設を推進する中央政府の支援を受けた佐喜真淳氏の落選は意外ではなかった」と評した。

    そして、「幸いにも、今回の沖縄県知事選で当選した玉城デニー氏は、米軍基地の撤去という宿願を果たせずに今年8月に死去した翁長雄志知事を継承することを約束しており、『米軍基地のない新時代』のために奮闘を続けるだろう」とした。(翻訳・編集/柳川)

  • 今日も平壌運転の朝日新聞。

     己のやった原因&行為は無視して他人事。朝鮮人経営新聞と思うほどの真骨頂を発揮する。

    以下、参照。
    朝日さん江 ”偏狭な日本”社説の出番ですよ

    ▲近隣に寄り添う旭日社旗の朝日新聞???いつもなら海自の旭日旗死守は偏狭すぎる社説の出番。だが、しかし、社旗の件があるので得意の”偏狭”論調が相当ムズカシイようである。

    ▲そこで、”知日派の韓国首相”①…今、この件で知日派と表現する必要があると考える朝日の脳内AI。知日派なら朝日社旗が何かはご存知の筈。朝日に繊細要請が来ているのでせうか?

    ▲日本語を話すから親日(王毅外相)の朝日脳内AIもハズレ。

    ▲二重国籍の某政治家も然り。某紙論説陣も日本語を話すから親日でせうか?

    ▲今日も元気に、専門知の高裁も懸念する教育内容を無視。財政再建と言いながら日本人のカネ出せ。それが朝日新聞。朝鮮学校判決 学びの保障を最優先に(朝日社説3日付)

    ▲それにしても、自分が付け火の問題↓をまるで第三者風味で報道する。それも朝日。
    ―――
    ①知日派の韓国首相「旭日旗の影響、日本は繊細に考えて」
    https://www.asahi.com/articles/ASLB15DKZLB1UHBI01K.html?iref=pc_ss_date
    >韓国側が日本の海上自衛隊に自衛艦旗(旭日(きょくじつ)旗)を掲げないように要請している問題に触れ、「植民地支配の痛みを記憶する韓国人の心に旭日旗がどんな影響を与えるか、日本ももう少し繊細に考えなければならない」と述べた。小野寺五典防衛相は、従来通り自衛艦旗を掲げる考えを示している。
    ②大阪市、サンフランシスコと姉妹都市解消へ 回答なしで
    https://www.asahi.com/articles/ASLB16WN1LB1PTIL02Z.html?iref=pc_ss_date
    >姉妹都市関係にある米サンフランシスコ市に対して、慰安婦像の市有化を撤回するよう書簡で求めていた大阪市に、期限の9月末までに回答がなかったことが分かった。大阪市は2日にも、半世紀以上続く関係の解消を通知することを決める見通しだ。

  • 『よくいうよ 朝日の民意 ダブスタよ』

    * ダブスタ=ダブルスタンダード「二重規範」「二重基準」「二律背反」とも言い、対象によって適用する基準を変えること。

     所謂、沖縄の知事選。約8万票の差である(デニーは、396,632票・佐喜眞氏は、316,458票)
    方や、総裁選・安倍さんと石破の差はダブルスコアーあった。地方票で55%対45%の差である。それを「石破の善戦」とした朝日新聞。これで安倍総理に打撃・45%の民意は石破にあり、安倍総理もこれを無視できない。と嘯いた。
     
     で、沖縄知事選である。沖縄知事選 朝日の社説は「辺野古ノーの民意聞け」
    しかし、宜野湾市の市長選は佐喜眞氏の遺志を継いだ松川正則候補が当選した。
     辺野古がある昨年度の名護市長選挙では、辺野古反対の現職が敗れて与党推薦の渡具知氏が初当選している。

     普天間基地のある当事者の市長・その移転先の辺野古の市長を選んだ地元民の民意は無視なのか。それと、敗れはしたが佐喜眞氏に投票した約316千票の民意は無視するのか。
     先の総裁選での石破に入れた党員票(45%)を無視できないとした朝日新聞社の傲慢なダブルスタンダード民意解釈に納得する国民はいない。

     以下、他トピより。

    日本防衛 沖縄の民意が決めるのか
    沖縄知事選 辺野古ノーの民意聞け(朝日社説10月1日)
    ▲”冷徹”自慢の朝日新聞が勝利宣言で舞い上がる気持ちは分る。
    ▲だが、この社説のどこにも日本国防衛をどうするかの視点が無い。
    ▲軸足が日本より朝日式国際社会さんにある。それが朝日。

  • 『有名無実  名前ばかりの  野党かな』

     立憲・国民民など立派な名前の野党あり。しかし、中身は合わせて7%の支持率。
    「安倍一強」と安倍批判しかできない無能な左傾メディア。
     沖縄にクソ無能知事が誕生して、安倍一強に打撃とか囃し立てているが、なにも日本が変わるわけでもない。
     この際、金食い虫の内閣府特命担当大臣(沖縄及び北方対策担当)を無くしたら〔今の時代必要か?〕どうか。その上で、沖縄への補助金や宜野湾の普天間基地土地使用代を大幅に削り、辺野古基地移設を論議したらいい。 
     何しろ、アホな無能新知事は「沖縄を日米から取り戻す」とか頓珍漢な事をほざいているからな。それこそ、日米から独立させて中国へでも売るつもりだろう。

     無知の輩が、反安部の名ばかりの経済ジャーナリストの受け売りで。
    >アメリカの貿易赤字を解消するために、二国間交渉の初日にして「米国製の防衛装備品を大量に購入する」と二つ返事で約束した安倍晋三。さすがは「外交の安倍」だ。

     とか、ほざいているが。こいつら、中国のようにアメリカと対立して報復の報復で経済戦争でもしろというのか。それで、中国がどうなっているのか。反安部ばかりに頭を使うから見えていないだろう。

    さすが、外交の安倍総理である。ここに、醜近平との差がはっきりしている。
     アメリカの車は日本では売れない。つまりアメリカから買えるもので日本産業を守れるのは兵器しかないのである。“貿易赤字”アメリカの言い分はその通りである。アメリカは日本製品をたくさん買っているのに、日本はアメリカ製品を買ってくれない。それは貿易不均等である。そうと文句は言いたくなる。これまでの日本の繁栄はアメリカ頼みではなかったのか。アメリカはなんと言っても世界第一の経済大国・軍事大国である。そこの大統領の権限を知っている安倍総理は日本のために最大限の働きをしている。反安部脳のクソ野党やクソメディア・クソ経済ジャーナリストとは違うのである。

     以下。

    >米中経済問題 習近平政権は本質を理解できず、
    日本は漁夫の利を得る 高橋洋一 https://www.youtube.com/watch?v=i1InTr-qQic

  • 『本来は 支持率7割 安倍政権』

     あれだけメディアにバッシングされている安倍政権。というより安倍さんである。
    冤罪と確定していても「もりかけ」一色で、他の安倍さんの経済実績・外交実績・政策の効果を報道しない。なかでも左傾メディア&週刊誌は酷すぎる罵詈雑言の部類の書き方である。
     特低野党はこれら左傾メディアや週刊誌片手に国家質疑をする様である。

     今回の石破の善戦?〔メディアの戯言〕は安倍政権への不満や失望の表れだと嘯いているが、実際はそれが支持率アップである。メディアのメディアの為の偏向報道も限界か。如何に安倍政権の安定度が分かるというものである。

     安倍さんをどうこう言うのなら、安倍さん以上の人材を言ってみろ!それは、誰しも(安部さん支持でも)満額・満足しているわけではない。個々の事情もあるし、不満もある。
     しかし、日本国の現況や未来を考えると、現在日本を任していいのは安部さん以外いないだろう。
     拉致問題や領土問題が進まない。安倍ではダメだ。それならそれを解決する方法とそれをやってくれる政党、人物を言ってみろ。だれでも文句やイチャモンだけ言って出来やしないだろうが!

     メディアが正確に正しく偏向無く報道すれば安倍政権の支持率は7割以上だ!
    それにしても、野党の支持率は崩壊状態である!文句はそちらに言え。

    内閣支持率、7ポイント増の55% 本社世論調査

     日本経済新聞社とテレビ東京による21~23日の世論調査で、安倍内閣の支持率は55%となり、前回の8月下旬の48%から7ポイント上昇した。不支持率は42%から39%に下がった。支持率が55%以上になるのは、財務省の決裁文書改ざんが発覚する前の2月(56%)以来。

    https://www.nikkei.com/article/DGXMZO35685690T20C18A9MM8000/

  • >>5504

    そもそも成功した経営者は「感と度胸」でのし上がっている。その過程で心身共に疲労困憊している。それに対し官界の成功者は「終身雇用」に地位を保証されて「勉強と人脈」でのし上がっている。心身の疲労困憊が無いから、いきおい興味は他の部分に移る事になる。「下半身は別人格」な人間が役人に多いのはそのためなのだ。僕も昔は役人だったから良くわかる。

    「成績優秀な仲間」はソープランドをハシゴすることが「何よりの楽しみだ」と僕に打ち明けていた。僕も決して「キライ」な方では無かった。前川もそうだったのだろう。

    そのような「異常人間」を「社友」とする朝日新聞とは何なんだ。と痛切に感じるね。

  • 朝日の、朝日の為のご都合主義。
    文科省天下り斡旋で文科省の信頼失墜させた前川は反安部というだけで無罪・人格者として英雄扱い。社友として仲良く安倍バッシング。
     反安部は無縁の文科省次官の不祥事による辞職については、規律と信頼を取り戻せと高飛車にご説教。
    そして今回の件を踏まえ、前川の件も触れて「事務方のトップ不祥事で続けて役所を去る。異常な事態である」と締めくくる。驚き千万である。反安部では共闘を組んだ前川の天下り斡旋はその後は問題視せず、暴力団関連の売春風俗店入り浸りも擁護した。しかし、今回は文科省の立て続けの不祥事では避けて通れず、やっとこさの前川をちょっと触りの記述である。
     それはそうと、国民のメディア不信の象徴の朝日新聞・日常的な捏造・歪曲・噓・社内パワハラ・セクハラ問題。日本で一番信頼のおけない最低ランクの朝日新聞。規律と信頼を取り戻す策はあるのか!そんなものねーよ!それが朝日新聞の平壌運転である。

     以下、参照。

    >規律と信頼の朝日新聞 あり得るか

    文科次官辞職 規律と信頼を取り戻せ(22日付)
    >文部科学省の戸谷(とだに)一夫事務次官が、業者から不適切な接待を受けていたとして減給処分となり、きのう辞職した。 前任の前川喜平氏も天下りあっせん問題で辞職している。事務方トップが不祥事で続けて役所を去る。異常な事態だ。

    ▲朝日報道によると社友前川さんは人格者にして面従腹背アベと戦った朝日の戦友。聖人が突然ですが不祥事の当事者?愛読者もびっくり!朝日こそ異常事態真っただ中のようである。

    >文科省もまた、安倍1強政権下で官邸や政治の動きに振りまわされ、揺れ続けてきた。

    ▲面従腹背のくせに”官邸に振りまわされる”論理???

    ▲ひとさまの論理を追求する朝日自身の論理。何度も言わせるな、香山リカセンセイ以外の診断を。

    ▲そういえば思い出した。エビデンスねーよそんなもん、論理性でねーよそんなもんで、編集委員になれる件。それが平壌運転の朝日である。>

  • このコメントは非表示対象です。 読むにはここをクリックしてください。
  • 勝ち負けは時の運も作用する。あれだけ酷い「電通・朝日を盟主とするマスコミの安倍攻撃」が有ったにもかかわらず、この結果を保てたのは「善し」とすべきだろうね。

    安倍さんがこの結果を踏まえて「弱点とされる『脇』を固める」事が出来れば、それはそれで「一つの成果(オルタナティブ サクセス)」だと思いますね。

  • 『批判票? 言葉遊びの 朝日かな』

     朝日による朝日のご都合主義による民意とは。勝っても民意だ。負けても民意だ。どちらに転ぼうが兎に角民意だ。
     
     物は言い様。国民より民主的に選ばれた自民党・衆参国会議員(要は、法案制定や政策の決定などの専門)の票を無視する。メディアの作る印象操作に流される老人党員(どの党も老人党員が多い)らが大勢いる中で、それでも安部さんが55%を獲得したという事は(選挙という民主主義の結果多数を占めたのである)それが自民党一般党員の民意であるという事である。(県別に大きく違っていた。因みに宮崎県は石破派の議員がいるので、安部さん45%石破55%であった。反対に安部さんがダントツに引き離していた県もある)

     それでは、国民らが選んだ訳でもない、ただの営利目的新聞社〔普通の一企業〕が偉そうに言う「安部一強の限界説」の根拠は何か?具体的に述べれてみよ。
     世論はメディアを信頼しているか?7割以上が信頼できないとしている。その中でも捏造・歪曲・報道しない自由を謳歌している朝日新聞は、日本で一番信頼が置けない新聞だと海外の調査機関さえ書いている。
     ネットでは、9割以上が朝日新聞を批判していると言って過言ではない。
    そういう新聞社が印象操作だけの記事を書く。己の会社を世論調査してみよ。嫌われ者の朝日新聞社よ。

     以下、参照。
     
     >朝日さん江 安倍1強と叫ぶ限界明らかだ

    3選はしたものの 安倍1強の限界明らかだ(朝日社説21日)
    >国会議員票では8割を得ながら、党員・党友による地方票は55%にとどまった。石破氏に投じられた45%は、首相に対する批判票と受けとめるのが自然だろう。

    ▲自然と言えば、批判票がある事実。民主的な党であり且つ1強ではない証明ではないせせうか?

    ▲それにしても、1強!1強!と連呼してきた朝日新聞が超1強の隣国の新疆超監視社会を知っていながら無言。

    ▲この編集方針に社内から批判票がない。反検索タグ然り。自民より開かれていない新聞。それが朝日である。

    >問われているのは、国民に向き合う覚悟である。

    ▲選挙を経ないで市民さんも飛び越え知らぬ間に国民の代表になる朝日新聞。

    ▲イエス!問われているのは日本国民に向き合う朝日新聞の覚悟。(特にイアンフ)

  • 『のみならず 怖い怖いな 後ろ盾』

    立憲にヤクザより始末の悪いの後ろ盾。メディアも恐れるその組織。
    その野党政治家は辻元より大物らしい。

     怖い怖い物語。以下。どうぞ!

    【大物野党議員から圧力?】報道されない“関西生コン”須田慎一郎が解説
    https://www.youtube.com/watch?v=wXUH3m-KgIU


    >ニュース女子放送の次の日に大阪府警が関西生コンの幹部16名を逮捕!
    偶然でしょうか?近畿出身の立憲大物国会議員!辻元生コンではない!
    京都府に圧力をかけた!京都府と言えば!

  • 『通念も 逸脱した 新聞社員』

     いやはや驚いた。これが日本の左傾メディアであり東京新聞社会部(元政治部・記者?)社員である。
    NHKが日本の首相の動向を報じない事も多いが(報道しても悪意的な報道も多い)報道すれば報道したで左翼記者が大騒ぎする。

     そもそも、日本の首相の動向や言動は正確に報道するのが当たり前だろう。
    特にNHKは公共放送機関である。それを普通、下記の佐藤圭(東京新聞=中日新聞)のように取るか?(左翼紙リテラ貼り付ける)リテラはも異常・異様ならこの佐藤も異常・異様である。
    これで現東京新聞社会部(元中日新聞政治部)とは頭がおかしいとしか言いようが無い。(因みにこの人物の個人的twitterであることは書いておく)いくら個人的思想でもこの種の職業から見ても社会観念が(社会通念上)異常である。この種の人間が左傾メディアの中枢を担っている事に驚嘆する。朝日新聞とて同じだ。
     要は、左巻きには社会通念は通用しないということである。

    佐藤 圭‏認証済みアカウント @tokyo_satokei · 16 時間16 時間前

    NHKが「安倍首相が〜」の冠ニュースを連発! 災害死者数、停電状況、天気予報まで…まるで北朝鮮みたいな異様報道 http://lite-ra.com/2018/09/post-4243.html … @litera_webより 安倍首相のやってる感に加担する公共放送

    佐藤 圭 新聞記者。神奈川県平塚市出身。1991年中日新聞社入社。三重総局、東京本社(東京新聞)政治部、東京特別報道部を経て、2018年1月から東京社会部。

  • このコメントは非表示対象です。 読むにはここをクリックしてください。
  • 『タチ悪い やらせ番組 プロ子役』

     テレビ報道などで街頭インタビューに出てくる輩はプロ市民と言うのが常識である。
    それにしても、テレビ番組でそれも政治が絡む番組でプロの子供(子供劇団員)を使い印象操作するとは酷すぎる。前もって台本を貰い、指定された子供が台本の通り応える。
     この、池上自体胡散臭い人物でジャーナリストとは全く言えない。すべて情報は自分の足で調べたものではなく内外の新聞や雑誌の受け売りである事は以前から指摘されている。
     そこに、反政権の言葉〔変更・悪口〕を巧みに仕込むのが常である。
     いやはや、こんなすぐばれるような番組を制作する方も方だ。これに出演する子供らも顔がネットで晒され事になる。それを承知でやっていればいいのだが、大人の悪さの為に利用されていれば、後で面倒な事が起きる事があるやも知れない。

    >【炎上】池上彰、小学生の安倍総理バッシングを聞いて満面の笑み

    以前から政治的偏向っぷりがバッシングされてきた池上彰。ついに小学生を利用して印象操作に乗り出したとネット上で怒りの声があがっている。
    問題になったのは「池上彰スペシャル」(9月7日(金)21時~22時52分)。
    スタジオに小中学生70人を集めて池上彰が子供たちの疑問に答えていくというのが番組の事前予告だった。しかし蓋を開けてみると小中学生が安倍総理の悪口を言い、池上彰が喜ぶという気味の悪い展開がみられた。

    https://ameblo.jp/yamatogusa/entry-12403871333.html


  •  特亜案件では日本、日本人向けには高飛車説教。政府へ全て丸投げ。
    事象(災害など)案件では後だし説教。所謂、朝日自体なにも自社対策はなしに後出しでご説教&解説・お節介。
     これが朝日の報道システム&スタンスである。 

     >日本侵入・侵略 防衛体制の弱さが出た?

    北海道大停電 供給体制の弱さが出た(朝日社説9日)

    ▲電力が余っているのになぜ泊原発、と声高だったセンセイ方はどうなっているのか?

    ▲災害に備えよと言いながら人為災害(侵入・進出)対策反対。

    ▲後出し解説にいそがしい社会の木鐸。それが朝日新聞。

    ①「原発含めた電源確保を」東商会頭が意見
    https://mainichi.jp/articles/20180908/k00/00m/020/043000c

  • <<
  • 5514 5495
  • >>
並べ替え:
古い順
新しい順
ヤフーグループの投資信託。口座開設はもちろん、購入手数料も0円! PR YJFX!