ここから本文です
現在位置:
  • 1

    *****

     今、朝日新聞とNHKの争いが起こっている。
     
     我が宮崎県でも論争しよう。

  • <<
  • 5429 5409
  • >>
  • 5429(最新)

    TURTLE_MERRY 6月20日 18:44

    『にやついて 憎悪をさらす 顔がある』

    さすが特低野党の顔!特低野党にはこういう顔が多い。小西・山井・玉木・辻元・福山・レンホー。心は捻くれ曲がっている。それが顔に出る。

    それにしてもサッカーファンも蔑む日本の敵。ますます若者に嫌われる。
    安部憎しだけで国民の事など全く見えていない。
    辻元も選挙区の地元である関西の地震被害で幼い命までなくなっているのに、全く触れず加計理事長への頓珍漢批判だけである。

    小西ひろゆき議員 サッカーW杯を無理やり「安倍政治は罪深い」と結びつける

    https://matomedane.jp/page/9905

  • このコメントは非表示対象です。 読むにはここをクリックしてください。
  • 『抵抗も  空しく破れ  野党かな』

     国会内外での特低野党の抵抗やバカ騒ぎも全く功なさず政権支持率不支持・支持が逆転す。
     要は、国内外の状況を鑑みれば安倍政権でしか出来得ない事ばかりである。
     国民はそれを肌身で感じている。倒閣だけのメディアや特低野党のバカ騒ぎにはもう飽き飽きでしょう。
     全く信頼置けない嫌われ辻元・福山・その他の汚い顔の特低野党の面々。騒げば騒ぐほど国民は離れていく。クソ メディアも同じ。

     >世論調査
    内閣支持率、6ポイント増の44.9%
    会員限定有料記事 毎日新聞2018年6月17日 18時18分(最終更新 6月17日 18時45分)

    不支持は43.2% 共同通信社が16、17両日に実施

     共同通信社が16、17両日に実施した全国電話世論調査によると、内閣支持率は44.9%で、5月12、13両日の前回調査から6.0ポイント増。不支持は43.2%だった。
    .

  • 『罪は誰? これが日本の 左翼です』
     
     >もはやタブーは取り除かれたのだ。
    この質問こそ安倍首相を追い込むことになる究極の質問だ。
     (天木直人・元外交官)

     いやはや、この天木直人。絶対に抹殺したい人物だ。これを読んで怒りを覚える日本人が大多数である。
    日本や日本人の命を、己の思想・願望だけで利用する。要は、日本人(拉致被害者)が死んでくれていれば(死んでくれている事を願望)安部を倒せる。北朝鮮の国家的犯罪にも関わらずそれを責めず倒閣に直結する。これが日本の左巻きです。あまりにも日本人の常識から乖離している。
     
     こういう輩が大きな面をしてテレビ画面で喋る。それを許している日本のメディアも同罪。 
     もしも、野党が天木書いたような質問をしたら絶対に党が無くなるまで叩きまくり選挙で落とそう(さすが、常識的に(タブー破りでもなんでもない)そういう質問をする党は無いと思うが)。

    >拉致被害者が死亡していたらどうするのかと口にした中西教授
    2018年06月14日 07:50 BLOGOS 天木直人

    米朝首脳会談の評価をめぐる有識者の座談会が花盛りだ。
    その一つであるきょう6月14日の毎日新聞「米朝首脳会談識者座談会」で、京都大大学院教授の中西寛氏が拉致問題に関するくだりでこう語っていたのを見つけた。

    「北朝鮮を信用できないから拉致被害者の生存を前提にする交渉手法も分からなくはない。だが不幸にも死亡していた場合はどう決着するか、日本の外交関係者は明確にする必要がある・・・」と。

    これこそが、誰もが思っている事であり、そして誰もが言い出せないことだ。
    その、誰もが言い出せない究極の質問を、中西寛という保守の国際政治学者が大手新聞紙上ではじめて、「死亡」という言葉を使って提起してくれた。
    もはやタブーは破られたのだ。
    野党は国会でこの言葉をそのまま使って質問すべきだ。
    メディアは国民に代わってこの質問を記者会見で問いただすべきだ。
    そして、その相手は日本の外交関係者ではなく、安倍首相自身だ。
    もはやタブーは取り除かれたのだ。
    この質問こそ安倍首相を追い込むことになる究極の質問だ。

    いよいよ拉致問題は最後の段階に入って来たという事である(了)

    http://blogos.com/article/304206/

  • 朝日新聞やその子分の毎日新聞。新聞だけしか読まない老人は騙せてもネット社会では嘘がすぐにばれる。
      白々しいネタ仕込みはやめろや!
     
     この種の記事や街頭インタビューに出てくる輩は仕込が多い。それも殆どがガチガチのその方面では有名な左翼活動家。素人の私でも簡単に人物特定できる。

     主催者発表の27,000人。これも嘘だろうよ。せいぜい2000人位のもの(それでも多い換算)地方の球場の入場者から見てもその数はどれだけのものか分かる。

    **井浦徹**
    >野党共闘に力をつくしてきた男子大学生と、関西大学大学院の講師で「青葉・緑市民連合かながわ8」事務局長の井浦徹さんが応援演説。志位氏とともに小選挙区候補者や、南関東比例の、はたの君枝(神奈川10区重複)、岡崎ゆたか、今村 ...

    **森厚子**
    >2015/10/17 - 橋下徹大阪市長が主導した市の入れ墨調査に対する回答を拒否したことを理由に懲戒処分を受けた市民病院看護師、森厚子さん(58)が、市に処分の取り消しなどを求めた訴訟の判決が16日、大阪地裁であった。中垣内健治裁判

    毎日新聞記事から。
    >国会議事堂前 「安倍政権は退陣を」集会に2万7000人

    集会は20以上の市民団体で作る実行委員会の主催。野党の国会議員や市民団体関係者が演説し「森友問題も解決できない政権に、大きな問題を任せられるのか」などと批判した。

     参加者らは「まともな政治を」「安倍内閣は退陣を」などと書かれたプラカードを掲げ「森友疑惑の徹底追及を」などと唱和した。

     横浜市青葉区から来た自営業、**井浦徹さん**(67)は「首相夫妻の対応に非常に疑問で、いてもたってもおられずに来た」、大阪市城東区の元看護師、**森厚子さん**(62)は「安倍(晋三)首相は平然とうそをついているように見える。国会前で疑問をぶつけるべきだと思って駆け付けた」と話していた。【大迫麻記子】

    https://mainichi.jp/articles/20180611/k00/00m/010/015000c

  •  『スッキリす 新潟知事 貫録勝ち』

     どうみても、新潟知事には花角英世氏が適任です。あんな左翼候補が知事になたっとしても(元々左翼に)左翼の紐付き特定野党の紐付きで何ができるでしょうか。左翼のがんじがらめで新潟議会が空回りして新潟の為になりません。

      それでも、あんな候補に50万票も入れる新潟県人もいるという事は、メディアに流される人がまだいるということです。投票率が伸びたのはネット情報網で危機を感じた若者たちが投票にしたと言うことでしょう。それで花角英世氏が当選した。これから、こういうメディアに流されない若者が投票に向かえば心強いものがあります。
     
     これからの選挙はネット主導に変えましょう!メディアに流されるお年寄りらは年々減っていきます。未来を担う若者たちが自ら学び自ら考えて自らの日本を作る。メディアはマイナス要因だけで何の足しにもなりません。ただ真実だけを国民に知らせる報道すればよい。

     特に沖縄知事選。これも絶対に翁長を落とさなくてはなりませんね。!

  • 『晋三さん 世界首脳 主導す』

     世界から見れば日本の片隅の(失礼)新潟でゴチャゴチャ言っている特定野党の党首やクソ左翼。
    方や、安倍さんは世界の先進国首脳らと額を集めて協議、そのリーダーぶりを発揮し世界首脳は皆頼りにしている。
     G7の宣言には当然安倍さんの提案文句も採用され(不可逆的=朝鮮人には絶対付加の必需文句・・・)ている。

     どちらが凄いか一目で分かると言うものだ。クソメディアは安倍さんの活躍は絶対に報道しない。


    >北、貿易 安倍首相が議論主導 欧米間の「裁定役」 トランプ大統領も「シンゾー、どう思う? 」

     8日に開幕した先進7カ国(G7)首脳会議(サミット)では、安倍晋三首相が昨年に続いて北朝鮮問題などで議論を主導した。米国と欧州・カナダが激しく対立する気候変動問題や貿易問題でも「裁定役」を務めるなど、存在感を発揮している

     https://www.sankei.com/politics/news/180610/plt1806100009-n1.html

    朝日新聞とNHK問題 『晋三さん 世界首脳 主導す』    世界から見れば日本の片隅の(失礼)新潟でゴチャゴチャ言っている

  • 『失恋か 北の首領 お怒りに』

     あれだけ上手くいっていた相手なのに怒らしてしまった朝日新聞。
    韓国政府からも出入り禁止。ついでに日本から出て行って欲しいのが朝日新聞。
     これを四面楚歌と言う。あ~~まだシナが手放さないか!では3面楚歌。笑い!

     朝日の元記事には北のスパイは日本の政治家・メディア・経済界にうようよいると書いてある。
     まあ、想像は付くが。
     
    「朝日新聞の謀略記事、許さない」北朝鮮が名指しで批判
    2018年6月9日 15時9分
    デイリーNKジャパン

    北朝鮮国営の朝鮮中央通信は8日、朝日新聞と同紙ソウル支局長を名指しし、北朝鮮と金正恩党委員長のイメージを傷つける報道に対しては「必ず高価な代償を払わせる」とする論評を配信した。

    朝日新聞のソウル支局長は、北朝鮮問題で「特ダネ」を連発していることで知られる。最近では、北朝鮮国内で4月、金正恩氏が涙を流す場面を収めた記録映像が上映されたとする記事が同紙5月30日付朝刊の1面トップで掲載された。

    論評は、同支局長が「われわれの最高の尊厳をあえて冒とくし、朝鮮を悪らつに誹謗、中傷した謀略記事を書いた」としながら、具体的にどの記事が「謀略記事」に当たるか明示していないが、金正恩氏に直接言及した内容が北朝鮮当局を刺激した可能性がある。

    同通信は、この機会に「日本の対朝鮮謀略家と『朝日新聞』に厳重に警告する」として、「わが国家の尊厳あるイメージをダウンさせようと愚かにのさばる者に対しては、島国に住もうと、大洋向こうのどこにいようと絶対に許さず、必ず高価な代償を払わせるであろう」と威嚇した。

  • このコメントは非表示対象です。 読むにはここをクリックしてください。
  • このコメントは非表示対象です。 読むにはここをクリックしてください。
  • 『この業界 当たり前だの セクハラだ』

     テレビ・新聞・芸能業界あって当たり前のセクハラ・パワハラだろう。
    それを我が口をぬぐって他には厳しく毎日の如く他人は叩きまくる。
    特定野党MEETOOの連中よ。財務省よりもこちらにテレビクルーを引き連れて行くべきではないか。笑い!

    テレビ朝日内部資料「女性社員の56%がセクハラ被害」の衝撃
    声を上げられないセクハラ被害社員も多い

    生々しい「被害報告」の数々。これは、テレビ朝日で行われたセクシャル・ハラスメントに関するアンケート結果に記された文言である。そこに書かれた衝撃的な実態からは、テレビ朝日のセクハラに寛容な体質が浮かび上がってくる。

     アンケートは、テレビ朝日労働組合が4月27日から5月11日の2週間にわたって実施したものだ。4月、財務省の福田淳一・前事務次官による同社女性社員への「胸触っていい?」「手縛っていい?」といったセクハラ発言が大きな問題となったことを受けて、組合がハラスメントの実態を把握するためにアンケートを行なったのである。
     調査はセクハラだけではなく、パワー・ハラスメントや、それ以外のハラスメント被害、会社への意見なども問われるものだった。また、セクハラは「社内関係者からのセクハラ」と「社外関係者からのセクハラ」に分けて聞かれた。
     その結果は5月中旬、『ハラスメントに関するアンケート調査報告』と題されたA4版10ページにわたる「組合ニュース No.054」という資料にまとめられ、組合員向けに配布された。

     まず驚くのは、セクハラを受けたことがあると答えた社員の割合だ。アンケート対象者は組合員706人(男性507人、女性199人)。結果によると、「セクハラを社内関係者から受けたことがある」と答えた人は、回答した462人中92人で約20%となっている。ところが女性だけにしぼってみると、回答者126人中71人。実に56.3%が社内関係者からのセクハラ被害に遭っていることが判明した。


    ◆一般的な企業の「2倍」の被害
     テレビ朝日の女性社員がセクハラを経験した割合は、「社内関係者」からの被害だけで言ってもざっと世間一般の2倍と言える。
    .
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180608-00000024-pseven-soci

  • 『極めつけ 野党メディアの 籠池化』

     野党やクソメディアが「安部化」云々ほざいているが実質は!これらの特定野党とクソメディアの「籠池化」と断定する。

     所謂「モリカケ」問題が一年半も揉めに揉めてきたのは特定野党とメディアの籠池化である。
    己の利益のために利用出来るものは何でも使い。財務省の弱みや土地問題の欠陥を見つけては893まがいの難癖・恫喝を繰り返し己の満足のいくまで追求していく籠池の様は今の特定野党とクソメディアそのものではないか。籠池が窮地になり(詐欺で告訴の可能性が出ると)特定野党やメディア側に寝返って安部総理を攻撃しだしたのもこれら特定野党とメディアと全く同じ腐った資質である。昨日の敵は今日の友というが簡単に人を裏切る詐欺師・犯罪人を手なずけてある目的のために利用するだけ利用する。これら特定野党とクソメディアにとってこういう輩は腐った英雄なのである。これは文科省の前川にも通じる。国民に対して真実を伝えようとしない、国家のために最善を尽くすなど全く意中に無いのがこれら特定野党と朝日などのクソメディア。特に朝日など「(火の無い所に)火をつけて煙を楽しむ朝日かな」と全く問題の無い所に、さも問題がるように紙面を作る。何度も同じような事をするのが朝日新聞である。

     これが鉄壁の心臓を持つ安部総理と麻生さんでなかったら財務省が籠池に屈したように持たなかった(これが日本の救いであると言っても過言ではない)。それと特定野党がクソメディア(朝日新聞)に頼りすぎ、空振りだらけでそれを賢明な国民が見透かして野党の支持率は上がらず政権の支持率も下げ止りになっている(事によってはすぐに回復するだろう)ネットの情報網やテレビや新聞に出ない良識的識者らのネットでの常識的発信も功を奏している。

     しかし、未だにテレビや新聞しか情報源の無い所謂、情報弱者らがこれらに感化されているのが問題である。だが、ミンミン党などが支持率が無いような数字であるからして国民もそう馬鹿ではない。見ているところはちゃんと見ている証である。

  • 朝日・毎日のスタンスは同じである。

      特定野党の無能無策・つまらなさを本来なら叱咤すべきを安倍憎しだけが先走り。
     特定野党以上に左派野党化している朝日と毎日。これだけ朝日・毎日に嫌われるということは
     安倍政権が正しい方向で機能しているということだ。
     要は、目の上のタンコブ、何とか安倍政権を倒したいのは特亜である。その走狗が朝日と毎日。

    【朝日社説】党首討論 安倍論法もうんざりだ (2018年05月31日)
    【毎日社説】1年半ぶりの党首討論 本質そらしは首相の方だ (2018年05月31日)
    ―――
    【読売社説】党首討論 政策を競う場として活用せよ (2018年05月31日)
    【日経社説】党首討論をもっと実のある中身に改革を (2018年05月31日)
    【産経主張】党首討論 「国の基本」を問わぬとは (2018年05月31日)

  • 『意に沿わぬ 安部が悪いと 朝日かな』

     己の意に沿わない政治家は徹底的に叩く。「安部の葬式はうちで出す」朝日の社是。

    それにしても党首討論の機会で立憲の枝野や共産党のアホらが聞き飽きた『モリカケ』に執念を燃やす。辻元のヤジも汚い。安部さんの「同じ事を訊かれれば同じ事を答える」
     当然だろう。それを朝日と毎日が叩く。こいつら日本の国民を舐めている。
    アメリカと北朝鮮の首脳会談がどうなるのか?拉致問題は?経済・外交・国家の基本的スタンスに関してどうするのかなど安部首相と論を持つのが党首討論で、それぞれの党の存在感を示せる機会である。朝日・毎日はこれら無策無能の野党を叱咤することなく、ただ嫌いな安部叩きに終始する。これはメディアではない。赤旗と同類の活動家の機関紙である。

    本質をそらしているのは野党党首。つまらない質疑(同じ質問の繰り返し)には安部論法(野党党首が軽く論破される)で対応。それこそ見事ではないか。要は、安倍さんに軽くいなされる野党らがつまらない=それだけ安倍さん余裕がある。それが朝日・毎日は気に食わない。まあ、これが党首討論とすれば、党首討論は不必要である。

    以下、他トピより。

    >もりかけ」党党首 朝日論法もううんざりだ

    【朝日社説】党首討論 安倍論法もうんざりだ (2018年05月31日)
    【毎日社説】1年半ぶりの党首討論 本質そらしは首相の方だ (2018年05月31日)
    ―――
    【読売社説】党首討論 政策を競う場として活用せよ (2018年05月31日)
    【日経社説】党首討論をもっと実のある中身に改革を (2018年05月31日)
    【産経主張】党首討論 「国の基本」を問わぬとは (2018年05月31日)
    ―――

    ▲隣国の将軍さまには、米朝会談で『確固たる意志』『本気度』のヨイショ言葉が紙面を飾り、自国首相&麻生には『うんざり』『辞めろ』の言葉のオカラが躍動する。

    ▲猥談だけの財務次官が首。部下の女性記者を喜び組にする上司が編集委員に昇進。おまけに、例のMetooオバサンが抗議に来ない。

    ▲人民民主主義の楽園。それが朝日新聞。

  • 『連携し 加戸発言を 恫喝す』

     「玉木と福山らへの獣医師会からの献金で愛媛県の獣医学部新設構想にブレーキが掛かった」との加戸元愛媛県知事の発言に対して玉木のミンミン党や福山らが法的処置をとると恫喝している

     いやはや、特定野党はアホの溜り場。ブーメラン連発。支持率低迷。ダブスタ専門。
     メディアが忖度して追及しないがネットで知れ渡る。

    福山・・ 私の獣医師会からの献金問題を言う奴は法的処置をしてやる。
    玉木・・ 私の親も兄弟も獣医師だ。獣医師会から献金も貰ったし1000万円も借り入れもした。獣医師会の総会で獣医学部の設置に絶対に阻止すると誓った。しかし加戸発言を否定して加戸氏に対して法的処置をする。

    辻元・・豊中中央公園土地問題・関西ナマコン。東北震災義捐金・・セメントいて!
    レンホー・・私の二重国籍問題を追及する者はレイシスト
    山尾・・ 我子をほったらかしで「日本死ね」そしてダブル不倫。相手の妻から訴訟される。それでも私は一線は越えていません。

    まだまだある。

    初鹿明博議員と青山雅幸議員のセクハラを「不問」としながら、財務省次官のセクハラ疑惑では厳罰を要求する立憲民主党ら特定野党のダブルスタンダード。そして、ME・TOOとアメリカを真似て大騒ぎ、財務省に押しかけ業務妨害。ヒアリングの名借りた財務省官僚を吊るし上げ!

    >法的措置「受けて立つ」 加戸守行前愛媛県知事
    5/26(土)配信 産経新聞

     加戸守行前愛媛県知事は25日夜、ジャーナリストの櫻井よしこ氏が主宰するインターネット番組「言論テレビ」に出演し、立憲民主党の福山哲郎幹事長が加戸氏への法的措置を検討していることに対し「受けて立つ」と争う姿勢を示した。

     加戸氏は23日の自民党インターネット番組で、学校法人「加計学園」の獣医学部新設をめぐって福山氏と国民民主党の玉木雄一郎共同代表が、旧民主党政権時代に学部新設に反対する日本獣医師会からそれぞれ100万円の献金を受けたと指摘。これを契機に学部新設構想に「ブレーキがかかった」と訴えた。

     福山氏は日本獣医師会の政治団体「日本獣医師連盟」からの陳情や農林水産省などへの働きかけを否定しているが、加戸氏は「それならば、政治献金を(福山氏らよりも少ない額で)ちまちまともらった人が働きかけたのか、といいたい」と皮肉った。

  • 『安倍悪し 全ての道が そこへ行く』

     「○○だとしたら!してないとしても」全て安倍に通ず。なにせ全知全能の神様だから!

     特定野党や左翼・メディアの論調。そこを外してはならないと懸命である。
     日大の件も、国内外社会情勢も全てが『安倍のせいだーズ』

     以下、たトピより。
     
     >「もろかけ」国会占拠の惨状、朝日に責任

    森友加計審議 政治の惨状、首相に責任 (朝日社説29日付)
    >首相の答弁とつじつまを合わせるために、その周辺でウソや公文書の改ざん、廃棄がはびこっているのだとしたら、自ら指示していないとしても、その重い責任は首相にある。

    ▲”だとしたら”wでダラダラと政治空白を演出している朝日新聞。

    ▲それにしても、アベだと”自ら指示していないとしても”wダメ。挙証責任を潔く?放棄した朝日新聞。

    ▲南京大虐殺・イアンフ強制連行…反日記事がはびこっている件。隣国さんが指示していないとしても、超強度の忖度病としても、その重い責任が朝日新聞にある件。

    ▲南京への旅の記者;真偽に文句があるなら中国に言え(中国の言う通りに書いた)とのこと。

    ▲朝日新聞の自己責任?ねーよそんなもん!は昔から”だとしたら”w、

    ▲自ら「もりかけ」を超前のめりに”指示している”新聞は、民主主義の敵(除く人民民主主義)ではないでせうか?

  • 『アホですか 口先軽し 期待ゼロ』

     この男の白昼夢。誰が付き合うのか? 現在期待しない№1の党首です。
    まあ、一年後には分裂。消えてなくなる党ではある。予想は的中します。
     それにしても「党を育てる」?希望の党も壊したくせによく言うわ!

     私のこの男の所見 → 見てくれだけの軽い男・優柔不断!

    >国民民主党の玉木雄一郎共同代表は27日、高松市での党会合で、2020年代前半に国民民主を中心とした政権交代を実現したいとの意向を示した。19年と22年には参院選があり、22年参院選までに衆院解散・総選挙も1、2回あり得るとした上で「22年、23年をめどに政権に就きたい。5年ほどのスパンで地道に力を付け、政権を担える固まりをつくる」と述べた。

    同時に「これからの日本を見据えた堂々たる政策集団として、党を育てたい」と強調。報道各社の世論調査で政党支持率が低迷する国民民主の党勢拡大へ向け、共同代表としてリーダーシップを発揮していくとした。〔共同〕

    2018年5月27日 18:31
    日本経済新聞

  • 『類似する 北と野党と 朝日かな』

     北=北朝鮮

    今回の北朝鮮・韓国・中国・アメリカの動静に日本は「蚊帳の外」と揶揄するアホらがいる。
     六カ国協議でバスに乗り遅れるなと騒いだ連中と同じだ。

     日本の安部さんはその蚊帳を立てた張本人(世界を巻き込んだ北朝鮮への経済制裁)。日本は蚊帳の外?蚊帳の中? 関係ない! 蚊帳の中でお互いに刺して刺されているのが北朝鮮・韓国・中国の特亜のアホ蚊首脳達。アメリカ・トランプは蚊帳の外から殺虫剤を噴射しようか、それとも助ける代わりに見返り(核廃絶・全てのミサイル廃棄・拉致解決)を出せと脅している。それも安部さんのアシストである。いやいや、安倍さんをアシストしているのがトランプかもしれない。そうだこうだで、北や韓国・中国にとって安部さんは目の上のタンコブ。これらの走狗、日本の野党やクソメディアは懸命に安部退陣に躍起になるわな。
     

    北朝鮮、このタイミングで「森友」あげつらう 安倍政権は「退陣直前」と論評
    https://www.j-cast.com/2018/03/29324908.htm

  • 『落日の 朝日にブーメラン セクハラか』

     このクソ新聞にまたもブーメラン。フェイクニュース・過労死にセクハラ。なんでもありの朝日かな。
    しかし、他には厳しく己には超甘い(隠蔽工作)。

     当然、社長は引責辞任だよな!

     朝日の新聞販売部数。毎年、100万部単位で部数減。現在390万部らしい(これも怪しい)
     東大卒就職者ゼロ。社員の劣化が進む朝日新聞であった。

    文春オンライ
    2018年05月3日 16:00

    朝日新聞上司が女性記者にセクハラの疑い - 「週刊文春」編集部
     朝日新聞社で、上司が女性記者にセクハラをした疑いがあることがわかった。週刊文春の取材によれば、3月、経済部の歓送迎会が開かれた。女性記者は幹事の一人で、その後、男性の上司とバーに流れた。朝日新聞の中堅社員が証言する。

    【写真】「沈黙しているあなたへ」……被害者に寄り添う姿勢を示した朝日社説

    「そこで上司は女性記者に無理やりキスを迫り、自宅にまで上がりこもうとしたそうです。女性記者は、後日、被害を同僚記者らに打ち明けたとか」

     その後、上司は論説委員となり、以前と変わらず働いているという。

     女性記者に取材を申し込むと、「ごめんなさい、広報を通していただけますか」。上司の男性は「それは広報に聞いて頂けますか」と回答した。

     朝日新聞広報部に確認を求めると、次のように回答した。

    「ご質問いただいた個別の案件につきましては、お答えを控えます。当事者の立場や心情に配慮し、保護を優先する立場から、ご質問にお答えできない場合があることをご理解下さい」

     セクハラ行為について、否定しなかった朝日新聞。紙面では、福田氏や財務省を厳しく批判しており、セクハラ問題にどう対応するのか、注目される。5月24日(木)発売の週刊文春では、“疑惑”の詳細や、「箝口令疑惑」などについて詳報している。

    (「週刊文春」編集部)

  • このコメントは非表示対象です。 読むにはここをクリックしてください。
  • <<
  • 5429 5409
  • >>
並べ替え:
古い順
新しい順