ここから本文です
現在位置:

YokohamaF.Marinos

  • 8,613
  • 1
  • 2017/07/19 14:00
  • rss
  • 1

    *****

    ■ マリノスサポーターは、もちろん 他のチームのサポーターも書き込んで下さい。

    ■ マリノス(MARINOS)とは、スペイン語で「船乗り」のこと。
     7つの海を渡り世界をめざす姿と、ホームタウンである国際的港・横浜のイメージをオーバーラップさせている。

    ■ チームカラー
     ブルー  冷静さと港町・横浜の海
     レッド   瞬発力と情熱
     ホワイト 集中力と潔白さ

    ■ ホームタウン
     神奈川県横浜市

    ■ ホームスタジアム
     横浜国際総合競技場(収容人数 70,000人)
     横浜市三ツ沢公園球技場(収容人数 15,046人)

    ■ いよいよ3月から「サッカーくじ」が始まります。
     日本体育・学校保健センターの担当者の方々運営頑張って下さい。

    ■ 皆でJリーグを盛り上げていきましょう。

  • <<
  • 8613 8594
  • >>
  • 8613(最新)

    kai***** 7月19日 14:00

    バブの使い方


    サマーブレイク前の広島戦で


    左のアタッカーとして使われたバブ。


    マルが代表で離脱した後に入った。



    結果としては、


    可もなく不可もなく


    って言ったところか・・・



    それまでは、トップ下での起用、


    今ではそのポジションにはアマジュンが入っている。


    ルヴァンカップ時、


    ボランチに入った時は


    イキイキしていた。



    今、バブの使い方が難しい。


    適正はボランチって気がするけど・・・



    でも、ボランチには


    今、マチと扇原のコンビが結果を出している。



    エリクがどこで使うか?


    これからの判断が注目されます。



    富士山登山するなんて


    なんか微笑ましい。


    期待してるよ!



    (*^。^*)

  • キャンプのサプライズ


    十日町キャンプでびっくりしたのが、



    練習生として参加しているメンバー!





    元トッテナムユースの彩ゴダートと



    元・スパルタク・モスクワの篠塚一平と、



    履正社高校の町野修斗がさんかし、



    さらに、ユースの西山と椿も来ています。





    これはびっくりしたなぁ。



    まさか、彩ゴダートと篠塚がキャンプに参加するとは!





    まさに逆輸入!



    これでうまくいけば、



    さすが、CFGネットワークって事になる。





    今までとは



    目の付け所が違う。



    まさにサプライズ!





    Jを経由しないで世界へ羽ばたいて



    うまくいかなかった場合の受け皿になる事は

    (まぁ、2人とも失敗ではまだないけど)



    お互いの為にもいい事。





    後半戦に向けての



    起爆剤になればいいなぁ。



    大いに期待します!





    ≧(´▽`)≦

  • サマーブレイク


    12日の天皇杯が、終了し、



    今、J1はサマーブレイクに入っている。





    Jとしては、



    この時期に海外チームを呼んで、



    PSM等は開催してほしいって気持ちがあるから



    設けたって話を聞いた。





    実際に浦和は、



    香川のドルトムントを呼んで興行をしている。





    マリノスはトリフェスとキャンプに当てた。



    3週間も空く、時期じゃないと、



    トリフェスもできないしね。





    何より、この時期に



    またキャンプができるってのはいい事だと思う。





    あの2013年以来のサマーキャンプだからね。



    期待しちゃうよ。





    でも、来年もサマーブレイクがあれば、



    マンCでも呼んでもいいかも。



    どう使うかはクラブ次第だね。





    ここをうまく使って



    29日の再開の備えましょう!





    (*^^)v

  • 今日から十日町キャンプ


    今日から、新潟県・十日町でサマーキャンプが始まります。



    久しぶりのサマーキャンプ。





    この時期に、キャンプを行える事は



    チーム的にもいい事。





    去年までは



    夏には日程的にも



    そんな余裕がなかったからなぁ。





    ここでチーム戦術を含めて



    鍛えなおす事によって



    更なる飛躍が望める。





    更に寝泊りを共にする事によって



    チームの輪も深まるはず。





    キャンプ明けのチームに



    大いに期待します。





    ただ・・・



    ケガだけは勘弁してね。





    :*:・( ̄∀ ̄)・:*

  • トリコロールフェスタ 2017


    今年のトリコロールフェスタが開催されました。



    暑い中での開催だったけど、



    サマーブレイクがあるこの時期が良かったのかな?





    今回はトークショー、



    杉本・山中・扇原が面白かったね。



    それぞれのキャラが出ていた。





    あとは、カイナと高野の



    アンガールズ!





    最後はモジモジ君だった。



    シーズン中だから打合せも



    あまりできなかっただろうけど

    (佑二は5分って言ってたけど)



    おもしろかった。





    鎌倉デートと



    幼児の『いいくら!』が良かったかな。





    最後の挨拶でも学が言っていたとおり、



    なかなか選手みんなでここまでやるってのは



    少ないと思う。





    それのはやっぱり佑二の存在が大きい。



    佑二がオチャラケながら



    みんなをまとめて行ってくれてる。



    いろんな意味で大事な存在です。





    トリフェスが終わると



    十日町キャンプ!



    サッカー三昧の日々で



    チーム力をUPしてもらいましょう!





    選手を含め、スタッフ、サポのみなさん



    暑い中、お疲れ様でした。





    (^◇^)

  • 今日はトリフェス


    今日は2017・トリコロールフェスタが開催されます。





    去年から、開催時期を変えての行われている。



    今年は、サマーブレイクの今の開催。





    リーグ戦、真っ只中の時では



    開催は難しいよね。





    だから暑いけど、



    今しかないんだろう。





    今年も期待は佑二かな?



    毎年、毎年何かをやってくれるからね。





    去年はキーボーと組んで、



    エクスプロージョンの本能寺の変だった。



    今年は、どんなネタになるんだろう?





    毎年思うけど、



    いつ考えてるんだろう?



    ホント、頭が下がります。





    十日町キャンプ前の



    ひと時を楽しまさせて下さい。



    さぁ!はじけるぞ!





    (*^^)v

  • アスルクラロ戦を振り返って


    天皇杯3回戦・三ッ沢でのアスルクラロ沼津戦 、



    4-2で勝利しました。





    先発は、サブメン主体で来るかと思ったけど、



    学・扇原等が入った、



    1.2軍的なメンバー。





    サマーブレイクに入るって事も



    あってどこのJ1もガチメンに近いメンバーを出して来た。



    もちろんマリノスもそう。





    それでも油断できない相手が沼津。



    J3での得点力を見ると



    簡単にはいかない相手。





    先制点が重要だと思っていたら、



    復活の喜田が前半14分に



    先制点を取ってくれた。



    これが大きかった。





    そして何と言っても



    学!!!





    前半43分・46分に連続ゴール!



    やっと待ちに待ったゴールを決めてくれた。



    これで気楽にできるんじゃないのかな?





    とにかく、選手・フロント・サポ



    みんなが待っていたゴールだっただけに



    なんかいい雰囲気だった。





    後半は、前半に3点も取っただけに



    気が抜けたのかな?





    結果が全てだけど、



    2失点はちょっと・・・





    ただ、ウーゴが点を取ってくれたから



    少しは和んだけど・・・

    (その後の失点は余計)





    これで勝って4回戦へ進出。



    ACLへも繋がるし、



    何と言っても、



    今年の目標であるタイトルへ繋がる勝利!



    勝った事が大事だね。





    次の4回戦は9月か・・・



    だいぶ先だね。





    (^◇^)

  • 賢星、岐阜へ


    今年、成長著しい賢星の岐阜へのレンタル移籍が決まりました。



    ルヴァンカップで初ゴールを決め、



    成長した姿を見せてくれていた。





    ルヴァン敗退後、



    活躍の場が少なくなって来たから



    今回の判断になったのかな?





    やっぱり、成長している時は



    実戦を体験して



    そこで得るものが多いからなぁ。





    岐阜で大活躍して



    ガチムチの体がさらに大きくなって帰って来てほしい。





    本人も言ってるけど



    この決断が正しかった事を



    半年後、証明してほしい!





    がんばれ!賢星!



    大きくなって帰って来い!!





    ≧(´▽`)≦

  • 天皇杯・3回戦 vsアスルクラロ戦


    天皇杯3回戦・三ッ沢でのアスルクラロ沼津戦 、



    結果は、4-2で勝利し、4回戦へ進みました。





    今回はなんと言っても



    学!





    ついに、ついに公式戦で



    点を取った!



    それも2点も!





    やっとやっとだね。



    長かったけど、



    取れた。





    まさにケチャドバの印象。

    (ハットのチャンスを逃したのは残念)



    これでリフレッシュできて



    リーグ戦でも量産してくれればいいけど。





    ただ・・・



    後半は気が抜けたかな。



    2失点は頂けない。





    まぁ、天皇杯は結果が全て!



    勝ち上がって行くぞ!!!





    (*^^)v

  • 今日は天皇杯・アスルクラロ戦


    今日は、天皇杯3回戦・三ッ沢でのアスルクラロ沼津戦です。





    本来のレギュレーションなら



    格下の沼津のホーム・愛鷹での開催だったけど、



    ナイター設備の関係で三ッ沢になった。



    まぁ、ある意味ラッキーだ。





    リーグ戦は2週間のサマーブレイクに入った。



    でも、天皇杯はある。





    先発は、おそらく、



    2回戦のメンバーが主体になるだろう。





    ルヴァンカップの時もそうだったけど、



    ここでの頑張りが、



    リーグ戦へ繋がって行く。



    だから、サブメンはチカラを見せつけてほしい。





    特に、最近良くなってきている



    賢星!



    期待してるよ!





    ここで活躍して、



    リーグ戦でも魅せてくれ!





    (*^^)v

  • 漢・前田!


    前節の広島戦でゴールを決めた前田。



    一端は、決勝ゴールになるはずだった。





    ただ、最後の最後で



    追い付かれたので



    ヒーローになり損ねた。





    マルが代表で抜けた後、



    サイドで先発?とも思ったけど、



    ベンチスタート。





    でも、バブに変わって出場すると、



    学の切込みからのパスを受けて



    決勝ゴール!



    見事なゴールだった。





    先発で出ても



    陰が薄い事も多く、



    いろいろ言われる事も多かった。





    でも、しっかり得点は取ってるんだよね。



    それも3点も!





    決める時には決める!



    漢・前田!



    やっぱりいいよ!





    次、出る時も



    結果を出してくれ!





    (*^^)v

  • サンフレッチェ戦を振り返って


    J1リーグ戦・第18節・ホーム・日スタでのサンフレッチェ戦 、



    1-1で引き分け、



    6連勝とはなりませんでした。





    先発は、



    マルのところにバブが入った。



    それ以外は変わらず・・・





    一方、相手の広島は、



    森保監督辞任の後の試合、



    気持ちの入り方が違ったはず。





    でも、前半はお互いに探り合い、



    0-0で折り返す。





    学のチャンスもあったけど、



    ある意味、マリノスのペース。





    後半になって、



    一気にマリノスにギア入って



    流れが変わる。





    ここでの攻めで点が取れれば



    違ってたんだけど・・・





    60分過ぎになって



    バブの動きが落ちて来た。





    そこで前田投入!



    これが当たった!





    学の切込みから



    前田へパス。



    トラップで浮かせてしまったと言うか、



    浮かせたと言うか、



    最後はしっかり、頭で決めてくれた。



    これで、いつものパターンになったのに。





    でも・・・



    最後の最後で・・・



    追い付かれた。





    勝点1を積み上げたって言うより、



    勝点2を失った。





    もったいなかったなぁ。



    せっかくの連勝が止まってしまった。





    これで、サマーブレイクになる。



    この位置以上に行くには



    このブレイク中にどうするかがカギ。





    一端、小休止して



    仕切り直しだ!





    あぁ・・・



    もったいなかった。





    (´・ω・`)

  • 第18節 vsサンフレッチェ戦


    J1リーグ戦・第18節・ホーム・日スタでのサンフレッチェ戦 、



    結果は、1-1の引き分けでした。





    もったいない、



    引き分けだった。





    最後の最後で、



    一瞬の隙を突かれた。





    前田が後半36分に決めて



    マリノスの必勝パターンだったのに・・・





    少し、



    今までとは違う展開だったけど・・・



    やっぱり勝ちたかった。





    これで、サマーブレイク。



    仕切り直し。





    そこからまた造り上げて



    行きましょう。





    ( `ー´)ノ

  • 今日はサンフレッチェ戦


    今日は、J1リーグ戦・第18節・ホーム・日スタでのサンフレッチェ戦です。



    この試合から2巡目の対戦となります。





    現在、5連勝中のマリノスと



    降格圏に沈む広島との対戦。





    さらに先日、森保監督が辞任をしている。



    ハッキリ言ってやりにく相手だ。





    前回のリーグ戦での対戦は



    アウェイ・Eスタで対戦して、



    佑二の足のゴールで1-0で勝った。





    でも、ルヴァンカップでは、



    最後の最後で逆転されて、



    プレーオフステージへの進出を拒まれた。





    あの悔しさは忘れられない。



    だから、リーグ戦でリベンジしたい。





    一方、広島だって、



    これ以上負けると、



    本当ヤバくなってくる。



    だから、いつも以上に来るはず。





    それに森保監督辞任後だから



    モチベーションも変わってくるだろう。





    戦いにくさはあるかもしれないけど、



    マリノスだって上に行くためには



    勝たないといけない!



    まして、ホーム・日スタ!





    勝って連勝を伸ばそう!



    サマーブレイク目前の試合、



    勝って締めましょう!





    (*^^)v

  • 佑二 6月月間MVP!


    佑二が6月の月間MVPに選ばれました。



    いいね。





    連続フルタイム出場の記録があってのMVPだろうけど、



    それでも、大金字塔を成し遂げたんだから



    当然って言える。





    DFとして、カードをもらわず、



    さらに大きなケガもせず、



    素晴らしいの一言につきる。





    MVPの対象である6月は



    3試合とも無失点ってのも素晴らしい。





    佑二の守備があるからこその



    5連勝なんだろうね。





    前半、守って、



    後半に勝負をかける。



    この必勝パターンも厚い守備があればこそ。





    明日の広島戦を超えれば、



    サマーブレイクになる。



    あと1試合、また、お願いします。





    ≧(´▽`)≦

  • マルの不在


    マリノスの両翼の片方である



    マルがキュラソー代表に選ばれ、7月7日~22日まで



    離脱する事になりました。





    攻撃の要でもあるマルの離脱は痛い。



    でも代表に選ばれたんだから



    それは名誉な事。



    キュラソー代表として、



    マリノス代表としてがんばってきてほしい。





    不在の間は幸いにも



    サマーブレイク期間にあたるから、



    8日の広島戦と



    12日の天皇杯・沼津戦の2試合になる。





    おそらく、沼津戦は



    最初から出る予定はなかっただろうから、



    実質は広島戦のみという事か。





    そうなるとマルの穴は誰が埋めるのか?



    学が左に戻り、前田が右ってのが



    オーソドックスなチョイスだろうけど、





    できれば、



    学は右で、左には山中を入れて



    左SBに下平を入れるなんてのが



    いいんじゃないかと思う。





    ルヴァンの時、



    山中、下平、扇原で左を制圧していたはず。



    それをリーグ戦でも見たい。



    エリクがどう考えるかだね。





    マルには心置きなく



    代表で活躍してほしい!



    がんばれ!マルちゃん!!!





    (*^▽^*)

  • マルの個のチカラ


    前節の大宮戦で先制ゴールを決めたマル、



    マルの個のチカラがわかる、



    素晴らしいゴールだった。





    DFラインの佑二からパスが出て、



    中盤で中継してマルへ、





    そこでタメを造って、



    パスをするものだと思ってた。





    だから、あぁ!いつものように



    持ち過ぎだよ!



    って思ったけど、



    そこから、見事なシュート!





    素晴らしい個のパワーだった。



    あれがマルの良さでもあるんだよね。





    イタイイタイ病もあるけど、



    あのシュートと



    あの走りがあるから。



    期待しちゃう。





    次節は代表でいないけど、



    戻って来た時は、



    また決めてくれ!



    頼むよ!マル!!!





    (^◇^)

  • 山中移籍後初ゴール!


    前節の大宮戦の決勝ゴールは



    山中の移籍後初ゴールだった。





    SBの位置から



    見事なゴールに突き刺さるシュートだった。





    あの思いっきりの良さ



    いいね!



    やっと、実力を見せてくれた。





    開幕前にケガをして



    スタートに乗り遅れた。





    その後、復帰のしても、



    リーグ戦での出番は



    なかなか、回ってこない。





    でも、ルヴァンカップで活躍して



    リーグ戦でもベンチ入りした。





    その後、右SBの松原の有休の時に



    金井が右に回って、



    左SBに入るチャンスが来た。



    それを見事にものにしたよね。





    神戸戦ではアシスト、



    大宮戦ではゴールと



    活躍している。





    SBでもいいけど、



    もう少し前でも見てみたい気もするけど、



    エリクはどう考えるか?





    木白時代の輝きが感じられる山中!



    次も頼むよ!





    ただ・・・



    ヒーローインタビューの時のレポーター!



    中山はないだろう!!!ww





    (^◇^)

  • 佑二の大記録!


    佑二が、前節の大宮戦をフル出場して、



    連続フル出場140試合となり、



    フィールドプレとして、大記録を達成した。





    あの年齢で、



    しかもDFでの記録達成。



    素晴らしいの一言に尽きる。





    現在、記録を継続中の2位の選手は



    45試合って言うんだから



    実に100試合以上の差がある。





    こうやって考えると



    いかに凄い事かわかる。





    ケガをせず、



    カードももらわずやるなんて



    本当に仙人のような人だ。





    マリノスの伝統の堅守を守り、



    さらに勝つ!





    本当に見習わなければならない人、



    これかも、おそらく、記録は伸びて行くだろう。





    それがマリノスの



    日本サッカーの金字塔になっていく。





    まだまだ、



    衰えも感じさせない。





    これかも頼むよ



    佑二!!!





    (^◇^)

  • アルディージャ戦を振り返って


    J1リーグ戦・第17節・アウェイ・NACK5でのアルディージャ戦 、



    2-1で勝ち、5連勝としました。





    前節と同じ、先発。



    勝ってるいるから変える事はない。





    前半は、お互いにいいところを



    消しあってあいたような感じ。



    でも、点を取られなかった事が大きい。





    後半になって



    マルが個の力で決めて先制!





    さらに山中も移籍後初ゴールを決めて、



    2-0となった。





    このまま終われば良かったけど、



    セットプレーから失点、



    4試合ぶりに失点をしてしまった。





    でも、このまま試合終了で



    5連勝となった。





    それと、同時に



    佑二の連続フル出場記録も達成!



    勝利に花を添えてくれた。





    かつて鬼門であったNACK5だけど、



    今のマリノスにはそんな事は



    関係なかった。





    上も見えて来たけど、



    勝って兜の緒を締めよ!



    一つ一つ大事に行こう!





    (*^^)v

  • <<
  • 8613 8594
  • >>
並べ替え:
古い順
新しい順
アプリでサクサク「掲示板」を見る Yahoo!ファイナンス公式アプリ
Yahoo! JAPANからの口座開設限定!最大32,000円キャッシュバックキャンペーン