ここから本文です
現在位置:
  • 1

    *****

    賢弟たるか?

  • <<
  • 18402 18380
  • >>
  • 18402(最新)

    アレカ 10月15日 02:15

    【アーモンドアイ牝馬三冠達成おめでと♪ジャパンカップ招待受諾馬も発表!今年は楽しみなの!】

    目標のジャパンカップを見据えた追い出しで秋華賞を楽勝。日本競馬史上最強の三冠牝馬誕生なの?!

    2018JC招待受諾馬

    エネイブル(英)
    ウィンクス(豪)
    ジャスティファイ(米)
    ロアリングライオン(英)
    アクセラレート(米)
    シーオブクラス(英)
    クラックスマン(英)
    ガンランナー(米)
    クリスタルオーシャン(英)
    ポエッツワード(英)
    クロスオブスターズ(仏)
    ワイルドイリュージョン(英)

    招待受諾の補欠馬
    オーディブル(米)
    カトリックボーイ(米)
    ビューティージェネレーション(新)
    ヴァルトガイスト(仏)
    フォーエバートゥゲザー(愛)
    グッドマジック(米)
    カイトサーフ(仏)
    ワーザー(新)

    【日本代表】
    アーモンドアイ(日) ※優先出走権
    スワーヴリチャード(日)
    ワグネリアン(日) ※優先出走権
    ブラストワンピース(日)
    レイデオロ(日)
    サトノダイヤモンド(日)
    うち3頭まで出走可。フルゲートにならなかった場合、繰り上げあり。天皇賞優勝馬に優先出走権。

    アーバンシーさんやコタシャーンさんとき以来のラインナップ!
    世界最高の馬たちがつどった昔のジャパンカップの再現なる!
    楽しみだね!

  • >>18399

    【ドラフト会議まであと2週間】

    今年もととさまの指名はなしかなぁ。高卒の(即戦力はやや厳しいとわかてる)スターにマスメディアが集中してるように、集中せざるを得ないくらいに、不作年だって言われてるよね。ちゅまり高校生のほんとの当たりが誰なのかを見抜く力が重要?藤原くんは広島がマークしてるみたいだけどたしかに広島なら藤原くん大きく育ちそうな気がする。あとは環境が合いそうなヤクルトとか…ほか比較的すぐに出場できてガマンしてもらえる弱い(ライバル不在)チームんとこだね。

    ま!、阪神タイガースも金本監督退陣で大阪桐蔭からのNGも解けたはずなのだし、(OBの西岡さん西田さん両名の戦力外通告がどーゆー意味があるかなのだけど)その上で根尾くんってゆってるってことはそれなりに本気ってことなのでしょ。

    吉田くんはどことなくロッテの小池を思いだすなの。なんとなしの運気とゆーか雰囲気だけどオリックスだとか、パリーグになりそうな気がしてる。ピッチャーは消去法?で大卒の松本航くんが1位候補みたい。松本くんって明石商のあの松本くんでしょ?甲斐野くんも東洋大姫路のさ。
    兵庫もちゃんとポテンシャルの高いピッチャーいつもいるなのだけど、甲子園だと存在感ゼロなのよね…(田中のマー君みたいによそでブイブイ言わせてる人がいるのも多少はあるだけど。)

    ぶっちゃけ「ショート」限定で獲るなら根尾くんは1位級ではないと思う。二刀流だ三刀流だゆってる球団のが夢がある(実現性はべつにして…)。ただ「ショート」がほしいだけなら将来のレギュラーとしてより確実に計算が立つのは報徳の小園海斗のほう。守備、肩、バッセン、ととさま太鼓判だもん。
    ただ華はないよね。プロで言うと西武の辻さん(こっちは火中の栗を拾ってわずか数年で日本一にしたね!西武黄金時代の森イズム生恐るべし!!)とかのいぶし銀タイプ。人気を求めないで確実に戦力を求める球団にはよい。

    ただ、無形の華ってゆーのは2年前からゆってるよーに、根尾ユニヴァースと藤原恭太のふたり。
    (吉田くんの華はぽっと出フィーバーなので斎藤祐樹のそれに近い)
    将来の成否はべつにして、この2人のどちらかを獲得した球団が『ドラフト時点の勝者』として称えられるのは間違いなさそう。注目の25日なの。

  • >>18398

    【垓下の歌】

    戦力を預かってペナントを戦う手腕としては言われてるほど(前任者ほど?)ひどかたわけでない。優勝できる戦力が充分にあってできなかた和田さんのあと数年は火中の栗、阪神は主力がピークを越えて落ち込んでくプチ暗黒期に突入するとはあらかじめわかってたことで金本監督が就任時点で超変革、若手育成へ大きく舵を切ってくれたことにはわくわくさせてもらた。まちがってなかったと思う。

    ただうまく行かなくなったときに視点を切り換えてくれる人、諫めてくれる人、自己犠牲して尽くしてくれるよーな参謀がいなくて、阪神を何とかしてやりたいって金本監督の情熱だけがついぞ空回りしちゃってここまで追い詰められちゃった感。師団長としては一騎当千で優秀な人だけど師団を束ねる軍団長にはなりきれなかったってとこなのかな。中国の故事に四面楚歌って有名なことばがある。この話の主役は項羽。項羽はあんなに無敵だたのに、劉邦とは兵力も練度も個の能力もケタが違ってたなのに、なぜ最期、四面楚歌と謂われる最期を迎えることになったなのか。対比として劉邦の“人物を用いる才”がよく言われるだけど…歴史の転機たる敗軍の将なら他にもたくさん惜しい人はいるわけで…少なからずこの悲しい結末には現代にも通じる人間味だったりの、項羽の魅力が惜しまれればこそ、何千年を経た今に伝わることばになってるんだと思うなの。

    (いまだ我が)力は山を抜き(いまだ我が)気は世を蓋う(ほどである)
    (だが)時に利あらず 騅ゆかず(もはや我が愛馬も前に進もうとしてくれない)
    騅のゆかざるをいかにすべき(どうすればいい、なぜこうなってしまったか)
    虞や虞や汝をいかにせん(愛しい虞や、最期せめておまえだけでも命をつながせてやれないものか)


    阪神とゆーチームは、勝利や恥や外聞よりも愛情が最優先。前任者が食いつぶしたチームが3年そこらで持ち直すなんてととさまは当時も今も思ってない。だから焦らず、じっくりやればよかた。3年連続最下位でもよかったなの。でも例えばラミレス監督が巨人で補強もふくめた全権監督をして、王貞治をわざわざ二軍監督に呼びつけて、気に食わなくなって解任なんてしたら、ラミレス監督は無事でいられるか。武豊が騎手を辞めてTVで芸人の弟子になって、気に食わなくなってポイされたら競馬ファンは黙っていられるか。
    どんなプロスポーツ界でも、勝利、優勝より良いお酒はない。なのに優勝より大事なものがあるって言ってるおかしなチームがあるってことは、そのおかしなチームはいったい優勝より何を大事にしてるのか?そこはよく気をつけて、わかってくれないとね。
    広島では努力・勝利とそれでよかったと思うけど、このチームは(声高には言うくせに)決して勝利至上主義ではない。トラッキーの背番号が1985にこだわるのも日本一だったからではない。弱いからこそ、町の人のきずながあるんだよ。商店街、デパート、地域の、関西全域で一致団結した思い出が1985に郷愁として込められてるから、忘れないように刻んでるのに近い。

    そこを履き違え、採り違えてしまったというのが四面楚歌になった最大の理由でまちがいない。本来、怒るはずもないファンまで激怒させてしまった。「そこまでやるんなら勝たなきゃゼッタイに許さないぞ!」になってしまった。金本さんは実力主義で這い上がって広島でも阪神でもトップになってファンを喜ばせてきた自負があるからよけいに、阪神ファンの成り立ち、そこんとこのほんとの怖さを自覚してなかった節がある。金本さんの情熱のベクトルは客観的には本来まちがっていないものなので…同情もまた禁じえないなの。ひとまず、少し距離をおいて心を休めてほしいね。

    金本さんの魅力も三年間でまた伝わってはいるなので、また、どこかで必ずまっすぐな情熱が必要とされる日がくると思う。
    お疲れさまでしたなの。

    さて、これで封印されていた魔窟が動く。
    ここしばらくは戦力が整わないのは変わらないなので、(どうせまた負け続けて解任音頭とするなら)ちょうどよい機会だし「勝てなくてもいい」団塊世代を成仏させてやってほしいね。すなわち掛布監督、江川ヘッド。

    岡田あきのぶでもいいだけど、大坂の町をつくった太閤殿下は新しいものが好きだから…
    この状況をシメられる、一人で黙らせることができるって意味では、
    ととさまの中での(現実的な)最有力は落合博満。
    阪神OBだと(金本さんせっかくの退任なのに)ダウト!

    でもそこまで勝てるチームに戻す前に、もういい加減、歳も歳だし、掛布、江川世代を成仏させてあげたほうが賢いとゆーのがととさまの考え。(ととさま的にはとくに江川さんを招聘したい!)

  • このコメントは非表示対象です。 読むにはここをクリックしてください。
  • >>18395

    【晩節を汚しまくる人】

    かたや阪神は片岡解体工場でドラフト1位級のバッターがどんどんポンコツ化してく惨状…

    片岡さんはPLの中でPL的じゃないと言われてる?だけどPLしか知らない人だし、松坂さんとの対決みてもああゆー性格の人だから…根性論者の金本さんと気が合うのはわかるだけど、掛布さんが優秀かどうかはべつにして、阪神から「そうでない現代的な価値観」が排斥された結果、素質が足りない努力が足りないというのも一端には違いないと思うだけど、プロとして結果として、チームはぼろぼろになった。現役時代も引き際のわかってない人だたけど(引退ではなくフルイニングの辞退のことね)、恩義をちょっと自己都合解釈しすぎだよ。義とゆーものに客観的な美学がないように見える。ファンが怒号をあげててもタニマチには「あんなの気にしたらあきまへん」てよいしょされちゃうから余計に「際」がわかんないんだろうね…。(レフトから三塁にもボールが届かなくなって、もともと守備もポジショニングも巧くないなのでなんてことないレフト前ヒットが当たり前のように二塁打、三塁打になって、それでも鳥谷さんのショフト力でぎりぎり守備崩壊を免れてたなのに…打つ実力で出てたって思ってる節があるし、この人のその後の発言には申し訳のなさってのが見えないのよね…)肩のケガも、チームに迷惑だからとフルを早々に辞退して代打に徹してくれてたらもっとファンに愛される最後だったろうし監督としても状況を把握する力があって自分本位が行き過ぎなきゃ『良い部分は確かにある』名選手、名監督なのだけど。しまいに、庇えなくなるんだよね。)

    意地でも続投ってことなんだろけどもしこれで金本さんが辞任したとしても時期が遅いので(有能な人材はTV局やらと翌年の契約更新をしてしまって)「誰にしよっかな♪」って組閣ができないんだよ。岡田監督もとかく「絶対自分の考えが絶対正しい」タイプの人でフロントでもファンでも好き嫌いはっきり分かれてただし、おかげで選手それぞれに明暗はあっただけど…、その代わり、絶対に結果を残す、残せなかったら意地でもやめたる!ってとこまでつっぱってたよ。(世論は許さなかっただけど北京五輪に足をひっぱられて首位独走だったのをひっくり返されて引責退任。)

    なにも「対金本的な価値観」が正しいとゆーのではなく、金本流もひとつの価値で、花を咲かせることはできるしまちがいとは思わないけど「条件」がいることはもう十分すぎるほど露呈した。スパルタ型では星野さんが一見して似てるけど、星野さんはさぁ…乱暴なぶん以上に気遣いができるんだよね。球界政界のじじころがしの天才と言われてたので「(何も優しさでなくてもよいと思うの。人を統べる人だもん)したたか」と言ってもいいかもしんない。

    金本さんは新井さんいじりにしても(深夜に電話して起こしたりだとか)やってることが清原さんと似てて小学生っぽい。「新井さんのこころ」がないと成り立たない笑いが多いのは人の上に立つ人のセンスとしてずっとひっかかってたとゆーか懸念してただけど、苦境になると案の定、馬脚をあらわすってゆーか、苦言を呈す人がいて、金本さんを叱る人が周りに8割いて、はじめて金本知憲に“しか出せない味”が際立つってタイプの将軍。

    だから、軍が崩壊したこの状況で、なお、お金がもらえるからと戦場にしがみついてる場合ではない。

    個でみても、鳥谷さん、高山くん、まあ藤浪くんもそうかな、マッチしない選手がつぶれすぎる。そして金本流だけで育つ選手はプロ野球チームとしてみてはストライクゾーンが狭すぎてオーダーを組めない。加えて(監督の守備軽視がコンプレックスの裏返しなので)甲子園を本拠にしているチームが守備崩壊してて…

    巨人と阪神が決定的に違うなのは、阪神ファンてのは勝ち負けには実はこだわってないこと。負けがあって勝ちがスルメになること、失敗も野球の一部だってことを全球団でいちばん許容してるファンとゆえる。巨人は勝者のメンタリティー、阪神は家族のメンタリティーとその本質の差を言われる。阪神OBの魑魅魍魎さ加減は暗黒時代を経験してるファンならその魔宮殿ぶりを重々承知なので(野村さん、星野さんとファンは味方についてきた。金本さんにもそうだよ)、ととさまに限らずファンは外様をはじきだす風潮はフロントほど好んではない。でも忘れちゃいけないのは負けていい、勝ちより笑顔優先の文明、家族的だからこそ巨人よりもやって許されないことがある。

    それすらをもこの一年ファンは許容して、それで(戦略的でない、あがきにあがいての)最下位なのだから…

  • このコメントは非表示対象です。 読むにはここをクリックしてください。
  • >>18391

    【昔ながらの適当なロープスタートでもよいくらい?】

    エネイブル&シーオブクラスのワイドが無駄に美味しかた。日本だと1.5倍くらいのものだろけどクリンチャーなる馬が人気を吸ってたなので3倍ついたもん!
    ゲートは大丈夫と思うよ。向こうの馬はそもそも日本馬よりストレス持ちいないなので。多少遅れようとも上がり勝負じゃん?脚の使いどころまちがうとスタミナなくなるくらいタフなのでゲート速い/遅いのハンデはほぼ無いのに近いでしょ。内外のハンデ差が大きい最後の直線に密接なる序盤の“位置取り”の公平性の確保のために!…発走ゲート機を用いてるようなもの?かもだね。と、その位置取り…ポジショニングの優劣すら新装ロンシャンはオープンストレッチで無力化できるらしいなの!

    それにしても薄々わかってただけど…、んにゃ自信はあっただけど、日本馬って弱いね。
    アーモンドアイちゃんでも向こうで調教、育成されてないと(今の走り、ロンシャンのあの馬場だと)たぶんダメだね。ただ、日本では無双と思う。ちょっと掛かり癖が出てくる頃とは思うだけど、ジャパンカップで迎え撃ってほしいね。

    早く来日した子にはトレセン解放するだとか、日本こそ不公平なくすようにしてほしい。
    おれ達は調教する、おまえ達は調教できない、ヨッシャー!!
    なんてジャパンだけカップは秋田県。
    (昔は日本馬が外国馬の競馬場ワーク程度の調教しかできなかったので遠路輸送以外は公平だたなの)

    ほんとに強いのは井上尚哉くんくらい。
    今さらみんな驚いてるだけどととさまはゴロフキンさんが衰えてきた2年前?からPFPでも1位候補(ロマチェンコさんが台頭してきてたので1位は譲るとしても3位までは確実級!)と思ってるなので!

    クリンチすら、許さない。
    クリンチャーの負けは2時間前には決まっていたのだ…(ケンシロウ風)

    でも、挑戦してくれたなので凱旋門賞が楽しかったね。
    ノースヒルズ前田オーナーにはありがとございましたなの!

  • 【二人セゾン二人セゾン春夏で秋冬で♪】

    事前の情報収集が適当でしたが、意外と馬場が重かった。

    坂を下ってきてキックバックが多いのと、フォルスストレートのあたりで前の馬が疲れてきているのが分かりました。フォルスストレートでペースが落ちて後ろが差を詰めたので展開差が相殺されましたね。

    シーオブクラスもヴァルトガイストも狭いところを割って抜けてきました。

    あーでも、向こうは小頭数が普通なので、たまに多頭数になったときにゲート入りに時間が掛かり過ぎです。不公平になるので、日本のゲート入りを見て手順を学んで欲しいものです。

  • >>18389

    【なんやて!?】

    海外競馬はさらーっとしか見てませんよ。グリーンチャンネルのせいで。
    今週の番組でモンジューの年を放送していましたが、やっぱりコマ落ちした映像だと分からなくなると実感しました。最近の映像の大部分もそれなのでやる気が激減しています。

    人気で上位の馬が有力だろうとしか言えません。ってなんでまだクリンチャーが人気なの!? フランス人ってこんなにバカだったのか・・・・・・。

    とりあえず、下位人気になっている馬は名前もよく分かりません。知っている馬だと、ディープ産駒で仏ダービー馬のスタディオブマンは元々強くないと思っています。パリ大賞を勝ったキューガーデンズも同じく。

    それより人気が下ですが、昨年2着のクロスオブスターズは自力は高かったと思いますが、今年は春から成績がいまいちなので。昨年もフォワ賞を負けていて凱旋門賞で好走しましたが、昨年は春は勝っていたのでね。昨年のBCターフを勝ったタリスマニックもぎりぎりGⅠレベルというくらい。

    すると残っているのはクリンチャーを含めて一桁人気の馬だけ。

    エネイブルが抜けていると思いますが、ずっと休んでいて一度使っただけなので、凄く高いレベルで不安はあります。馬体も去年と比べてそんなに逞しくなったとも感じないので(牝馬ならこんなものでしょうが)斤量が重くなる分は少し後ろになるかなと。

    ヴァルトガイストは、サンクルー大賞では全然強いと思いませんでしたが、フォワ賞では結構強かったと思います。柔らかさがあって、あっちの馬にしてはストライドを伸ばして走るのでJCに来たらいいかなと。

    シーオブクラスはシーザスターズに良く似ています。ビュンと鋭い脚を使いますが、後ろから行くと多頭数なのは不利かと思います。

  • >>18388

    【それはない…】

    きょうはアカネサスちゃんが案外だた。毎日王冠はたぶんちゅまんないレースって予想してたなので凱旋門賞のが楽しみ。海外競馬ちゃんと観てないなのでメンバーよくわかんないだけど…ささくレーティング的な展望ではどなの?か、参考にして馬券を買おうかな(買わないかも)。

    今週号でカチョウが死んでフウゲツが生き残った…。死後念獣と考えると八面六臂の活躍も期待できるだけどウーン、死んでしまったのを予想通りの活躍とゆーのか…右斜め上とゆーか。

    ニューヨークカフェの狂気と狂喜!? 【それはない…】  きょうはアカネサスちゃんが案外だた。毎日王冠はたぶんちゅまんないレ

  • >>18385

    【7年越しの雪解け】

    もう少し早く発信してたらよかったと思うだけどね。お疲れさま。
    脇谷さんの指摘よりまもなくTVは映らなくなって今に至るなの。ブラウン管TVなの。新しいのほちい。
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181006-00354073-nksports-base

    きょうのグランアレグリアちゃんは強かったね。
    今は2歳路線が分化してるなので毎度おなじみ、3月のトライアルまではあちこちで怪物が誕生してみえる。
    いい加減学習したらよいのに、ネット競馬は凱旋門賞だのなんだの浮かれた人ばっかり。
    でも!POG視点だとととさまの首位を追うここのみんなには大ダメージを与えることができたはず…

    …ぐふふ…

    最近、電子書籍でふと眼にする機会が増えたのだけど、ラノベ(発のマンガ)が優秀だと思うもの、たくさん見つけるようになた。ありふれたネタ、ありふれたシナリオ、ありふれたキャラクター…そこはやぱし同人の延長なのだけど、なのにたしかにジャンプより面白く読めるような作品が多い。絵師はうまい人たくさんいる。(ヤングジャンプなんて完全に負けてるレベル)コマ割りがうまいのかな、キャラはパクリ合いの体だけど「自作のキャラ」として動かせてるし生命感がある。何百倍も予算はあろうに、ジャンプときたら……(いや、1~2年前よりはよくなってきてる感じではあるなのだけど)

    ニューヨークカフェの狂気と狂喜!? 【7年越しの雪解け】  もう少し早く発信してたらよかったと思うだけどね。お疲れさま。 脇谷さんの指摘

  • 【うー、やっぱつえーなぁ】

    やっぱりグランアレグリアが手に負えなさそうなんだよなあ。

    ゴールデンゾーンはダートを走るのかと思っていましたが、そこそこ走ってくれてよかったです。

  • >>18382

    【よしのぶちゃん、おつかれ!】

    入団(強制)の経緯から現役(強制)引退から監督(強制)就任から監督(強制かも?)退任まで踏んだり蹴ったりだたけど最後はクビなるなんないの状況はともかくとして自分で決めたかった、自分から申し出たってとこなのかな。印象だと“難キヲ堪へ…忍ヒ難キヲ忍ヒ、以テ万世ノ為ニ太平ヲ開カムト欲ス”って器量人に思えたなので性格的にGMタイプ?って思う。
    まだ若いなのだし歳を重ねると功徳で人を束ねることできそうに思うなのでいつか、捲土重来だね。

    かたや居座る気まんまんのK両名。ノーベル賞の博士も番組のノリを読めずに静かに怒ってる。これはガチの虎ファン。
    https://www.youtube.com/watch?v=F71vCjhc9yM

  • このコメントは非表示対象です。 読むにはここをクリックしてください。
  • >>18381

    【自慢にしかなってない】

    三ツ矢さんはよいよ。今の若い子は(意味不明な声優ブーム、アニメアゲでの供給過多で)ギャラをあげなくても席をとられてく。500万下を勝ち上がって500万下のままでよいですってゆっても1枠を100人レベルで競ってる状況でしょ。三ツ矢雄二さん世代の成功者には図にのらないようにって好いアドバイスだけど今はそもそもの子らが図にのれないなのよ。

    今、キンキン萌え声で主役張ってるにゃんにゃん有名声優あつめてそのままのセリフで説教するならさすがはミっちゃんだけども。それだって制作費も安いなので配当も安い。主役とっても食べてけない(声優のレギュラーなんて十万ぽっち。ああその声優、今アニメによくでてくるようになったねってレベルでやっと人並みのサラリーマン…しかも明日の保障なし状態)なら歌手しようってなるし、んで、ファン(※アニメの)からすると本人は生活するのに必死でも「声優なのになにしてるなの?」状態に見えちゃうし…とゆって洋画の吹き替えやギャラの違うナレーション勝ち取って食べてけるのはスーパーな一握り。いくら実力があってもそれだけでは活路は開かない(努力に対する報いの割がとてつもなく狭い)って意味ではプロ野球より理不尽かも。

    調子にのって道を間違えたのって椎名へきるちゃんくらいでしょ。まぁ今も昔も(※修整&角度調節なしでの)ビジュアルは群を抜いてるしあの娘の場合はそもそもがちやほやされて育ったせいでは?って思うだけど。水樹奈々ちゃんなんて完全にへきるちゃん(と平野綾ちゃんかな)の『やらかし』をみてファン心理をしっかり研究し、成功した娘だよね。容姿に劣る自覚があった子のしたたかな賢さ。声優で、とゆーか声優界出身で、に近いのかな?、いちばん成功した人でないかな。(今も人気なのかは知んないけども。)

    声優一本で生き残ってる人はすごいよ。80年代、居ても90年代の声優にしかほぼ不可能になちゃてるとは思うけど、ウーン、萌えアニメによって量産されたザクの未来はどうなるんだろね…
    ととさまが心配しても仕方ないだけど。
    夢を喰う、注文の多い料理店。まあそれが芸能界ってとこなのかな。

    最近、ほのぼの系アニメが増えてる気がしてたけど、あれって、留め絵を多用できるからじゃ…?ってふと思った。本当に業界に力があるなら、アニメはふわっと動くはずなのだ。激しく動くのはごまかしだよ?動画の質の好いアニメをぬるっと動くとゆー言葉があるけど、それも違う。聴く耳をもってない人がガチャガチャ鳴らすただやかましいだけのロックっぽい音(主題歌等)をスゲーという短絡的な音楽評と似て、利き目をもってない人のアニメ評なの。

    ふわっと動く。
    このアニメよく動いてるなって、そーゆーのも感じさせない、アニメを、映画を観てるとわからせないのがいちばん手間がかかる。今の儲かるコンテンツって軒並みAKBの踏襲で「共感性見返り」がないと『支持してもらえない』だけど、作家のひとりよがり、無駄、趣味極まれりだけで…またアニメが成り立つようになったら、面白いね。

    ファンが育たないと、観る側の目が育たないと、いつまでも魅せる技術(教育者)が育たないと思う。
    ファンが安物になれて(なんか、アニメを守るためにどこかでクリエイター側と傷を舐めあってるってゆーかなあなあになってる。ファンが『作品』とみて客体視するよりも主体的に現実逃避・世界観に埋没することを好んでいて)おバカなので、アニメにバカにされちゃってる状況。遠慮なく言ってしまえばね。
    けど、事が深刻なのはその半分以上は制作サイドも良心的な人だってことね。ただ単純に、アア、絵心(本物のコンテの練りよう)を知らないんだな…ってだけで…。卵がニワトリになりまた誰にでもできるような卵をみせる、そのスパイラル。すごい、いいねを慰めあい、つけあう。向上心の欠けた世界。

    どこかで君の名はとラピュタの違い(好き嫌いはともかく、映像技術・コンテ技術の決定的な差)に気づかせるような、技術革新(瞳の革新)を呼び起こすようなアニメが誕生しないと!

  • >>18374

    【お疲れさま】

    超一流で十年できるとおもたなのでもったいないと思っただけど、本人は前々から悔いはないって話だったし
    短かっただけどムリしても全力で行ったから超々一流の記憶に残るピッチャーなったとも言えるのかな…

    岩瀬さんには抑えられてる、浅尾さんは打てないって感じだった。阪神もJFK時代がそだたけど、クローザーよりセットアッパーが最強なのが絶望感あるんだよね。今年もプロ野球界ビッグネームの引退は他にもあるだけど、なにをさしおいても「惜しい」「もう終わりかぁ…」っておもっちゃうのは中日の浅尾さん。

    他球団のピッチャーながらほんと、お疲れさまでしたと声をかけたい素晴らしいピッチャーだった。

    杉内さんもすごいピッチャーではあるけど全盛期はソフトバンクと思う。巨人に来た頃には(セリーグ仕様?)抜いた球が増えて…物足りなくなってた。まあフォームマイナーチェンジ?とかもしてるんだろけどこう、ピッ!という直球で空振りとる感じかな。出所のわかんないスナップで抑えてる感じで(まあそれで抑えられてるから情けないんだけど)ピシューーン!!って矢のような速球が無くなった。あの頃は斎藤さんがエースって言われてたけど(スケールはそうなんだろけど)、大事なゲームで1点もやらない、安心できるって意味では杉内さんのが完全無欠感があった。

    ま、巨人に行って全盛期越えした選手も記憶に思い浮かばないだけど…
    プロ野球選手の終着駅だもんね。

    華って大事だ。

    日本一のチームだったり、巨人だのステータスがそれを助けることはある。
    そう思うと浅尾さんは中日一筋。まごうことなきスタープレーヤーだた。

    https://www.youtube.com/watch?v=UD7_p2GHuyk

    あと、中谷さんがわざと三振したとか言ってる野球ファンがいるだけど、
    これは…残念ながらマジ三振です、はい。
    (去年から気にはなってたんだけど、中谷さんはテイクバックのときに右肘をこねると言うか、後ろに引きつつぐわんと弧を描くクセがあったのよね。なのでカーブとか遅い球には合うんだけど速球に振り遅れる。速球を狙って待つと泳がされる。それでもその手のないピッチャーだったりカウント次第で嵌まるときは嵌まるわけで、昨季はHR20本(これは東京ドーム本拠地での35本級に相当する)とブレイクした。けど速球に遅れるってことはエース級からは打てないってことで(打順が上がると)一流半、そこで打撃改造したと思うの。この動画でも右肘をスッと引くだけにフォームが変わってるでしょ。でもこれでそもそものタイミングがとれなくなったのよね…。それで今年は二軍。ま、要はセンス不足+補う練習不足、危機感のなさかな。浅尾さんとの対戦で…今頃、呑んでるでなく今の自分に何か足りないものを感じてくれてたらいいんだけど…。)

  • 【三ツ矢雄二「今は安い製作費がアニメが多いので」】

    『食戟のソーマ』のアニメは、特に1期目はかなりレベルが高いですね。当時はあまり意識しませんでしたが、作画や色塗りは深夜アニメの中では完全に上位レベルです。止め絵が多いことのも、料理を映すシーンが多いのであまり不自然さや物足りなさがありません。

    しかも1話目は動きも多かった。1話目だけ特に力を入れて制作されるというのはよくあることですが、3年振りくらいに観て感心しました。

    ソーマと比べたら、深夜には安っぽいアニメで溢れています。

    三ツ矢雄二が声優を目指す若い子たちに話していました。今は安い製作費のアニメが多く、そういったアニメでは安くて上手い声優が器用される。しかし、そうして人気が出てギャラが上がってしまうと、また新しい安くて上手い声優にポジションを取って代わられる。だから皆さんは、自分がどういうポジションに身を置くのかよく考えて下さい、と。

    その点でソーマは、よくあんなに人気声優を揃えたものだと感心するというか呆れるくらいです。このアニメが特に豪華だと感じるのは、端々の役まで単に人気声優で固めているだけでなく、1話あたりの登場人物がもの凄く多いから。

    2期、3期目は製作費が減って、端折って超速で進むのに、声優だけは輪を掛けるように豪華になっていく。

    月饗祭の夜も薊ちゃんのセリフが端折られてて迫力不足になってた。そして、噛ませ四天王との闘いなど、本格的なグダグダパートに突入したのです。

    1期2クール目のオープニングは、熱い戦いが始まるという雰囲気で好きでした。原作を読んだ後でも(なのに)、あのキャラがアニメで動いているとワクワクするくらい。特に終盤の調理シーンの繊細さは大したものでした。YouTubeはコマ落ちしているので分かり難いですが。

    https://www.youtube.com/watch?v=vm6R8MgqR9A

  • >>18295

    【世代交代、なんてこったい、藤岡コータい】
        l:|::::::|:::::∧:::::/  ヽ:: ∧:::: |:::::::|:|
        |:|::::::| X|´ ヽ{   }ノ `|X'|:::::::|:|
        |:|::::::|            |:::::::|:ヽ、
       / :|::::::|ゞ===‐'    '‐===ィ|:::::::|:::::::\
      ( ::/´|::::::| ' '   ‥   ' ' |:::::::|`ヽ::::::)
      )::l  !::::::!ゝ. _└-‐ ‐-┘ _, ィ|:::::::|  |:/
    . /:::| 〈:::::::\   ̄l二二l ̄ /:::::::j  j(
    ひい、ふう、みい… ふっふっふ♪

    ルビー「師匠?、ずいぶん羽振りがよさそうですね!」

    ノーザンの有力馬に乗せてやるかわりにバックマージンをとってるからね…

    ルビー「神戸新聞杯は師匠の相棒のコータさんががんばってましたよね。どのくらいもらえるんですか?」

    マドレ「馬主さんが80%、調教師の先生が10%、厩務員さん5%、騎手5%…」

    ルビー「するとコータさんは270万円…」

    マドレ「んにゃ、騎乗手当と騎乗奨励手当の59000円をあわせると275万9000円」

    ルビー「エージェントさんの取り分がその中の5%とすると…コータさんの手元には262万1050円が残って…」

    マドレが「262万円をいただくから…」

    ルビー「え!?」

    マドレ「はい、コータは1050円だね。ルビーちゃん、渡してきて!」

    ルビー「おおお…」

    マドレは「あとは生産者賞で65万円、繁殖牝馬所有者賞で80万円、しめて125万円がカツミに入るなので…
    うーん、まあでもマドレは優しいなので北海道地震で亡くなったワグネリアンくんのお母さんのお墓代をのぞいてあげると……38万円でいいかな、合わせてちょうど300万円ってとこでキリも好いし♪」

    ルビー「では、ミスアンコールさまの分は87万円と」

    マドレ「はい、こっちは香典分の10万円ね。言っとくけどカツミの分はないからね!
    ディアデラ家を不遇した女王反逆罪で財産没収だから!よく言っておいて!」

    ルビー「かしこまりました!!」


    ―こうして―

    ダービー馬の母の葬儀はしめやかに行なわれたのであった…

    https://www.youtube.com/watch?v=Wzy-RqjiryE

  • <<
  • 18402 18380
  • >>
並べ替え:
古い順
新しい順
ヤフーグループの投資信託。口座開設はもちろん、購入手数料も0円! PR YJFX!