ここから本文です
現在位置:

新 40代の休憩所

  • 4,088
  • 4
  • 2017/12/18 08:23
  • rss
  • 1

    *****

    がむしゃらな時代を少し過ぎて、でも、まだ色々大変だけど、少し息抜きしてリフレッシュしませんか?

    大人になるとなかなか新しい友達を作るのはむつかしいけど…
    そんな出逢いもあるかも。

  • <<
  • 4088 4069
  • >>
  • 4088(最新)

    kem***** 12月18日 08:23

    おはよ~う。

    昨日は積雪があったのよ。

    出勤もいつもより10分早く出たの。
    スリップに気を付けて走ったは。

    >毎日寒いね~!?
    「昔の人達はどうやって冬を越したんだろう?」
    って、いつも思うよ~!

    ほんとそうよね。
    で、思い出したの。
    幼い頃実家は障子と木の板戸だったの。
    冬場でも板戸は全部閉めることなく
    1枚だけは明り取りに開けてたのよ。
    部屋の一方は板戸、その反対側は廊下で外側は木製ガラス戸。
    暖房はコタツと火鉢。
    わたしが10歳くらいの時に
    石油ストーブを買った。
    その頃に冷蔵庫、TV,洗濯機が家に来たのよね。
    洗濯機が一番先だった。

    母の実家には囲炉裏と掘りごたつがあった。
    トイレと風呂場が戸外にあってね。
    冬場は大変だったは。

    実家は家にトイレも風呂もあった。

    教員採用
    今の時代は少子化と学校の合併で
    採用人数も少ないのよね。

    職場に半年間の契約の男の子が入ってきたの。
    その子は通信で教育学部の過程を終了し
    教員採用試験を受けたい。と言ってるが。

    わたしたち職員は
    30歳過ぎたら採用は困難。ということをよく認識してる。
    でも夢を持ってる彼にそのことを伝えるのは酷。

    夢は持った方がいいけど
    現実は厳しいのよね!?

  • >>4086


    毎日寒いね~!?
    「昔の人達はどうやって冬を越したんだろう?」
    って、いつも思うよ~!

    それに比べたら現代の僕らは幸せだよね~!?
    でも、やっぱり寒いよ~!!


    例の高校教師の件・・。
    今は生徒が減り続けているから採用が少ない。

    でも希望者が多いから数名の採用予定に対し、
    数十名が応募するので、何年間も受験し続けたとしても、
    採用されないままになる人も多い。
    だから「人生を棒に振る人も少なくない」らしい。

    今は地方有力企業の幹部になった従弟の
    彼女もそうだった。彼女は、臨時教員や
    塾講師などをしながら、いつしか二人は50代になった。

    今年になって、従弟は
    「僕らは昔の友達同士に戻った。」
    と言う・・。

    「じゃあ・・今までの互いの30年間は何だったんだよ~!?」
    僕は、そう思うけど、それ以上の介入はできない。

    色んな障害が無くなり、互いの生活も安定したら
    「いつの日か結婚しよう」
    そう思いながら二人とも、いつしか30年もの歳月を浪費し、
    「人生を棒に振った」んじゃないのか?

    でも、男は何とかなるとしても
    女の方が可哀そうだと思う。


    ケメちゃんの職場にも、
    来年の4月には新しい高校教師さんが
    赴任してきてくれるといいね!

  • おはよ~う。

    太陽さん 転んで青くなった手のひら
    マシントレでダンベルの上げ下げも出来るのだったら
    問題なさそうね!?
    安心安心!

    >運動量が少なくなって体力が急に落ちたのかもしれない。

    先輩たちは
    「これからは坂道を転げ落ちるように体力が落ちて行くよ~!?」
    って言うけど、

    体力、運動能力は
    年々落ちてくのが分かるは。
    若いときはさほどに感じないのにね。
    この歳になると徐々におちたことが実感できる。

    維持に努めるのは大変なことだけど
    太陽さんは 何にでも真面目に取り組む人だから
    尊敬するわ!

    マシントレの友人Oさん
    入院中なのね。
    退院の見込みが・・・・
    それは重篤なことで・・・
    なんとか快復されたらいいのにね。

    とにかくわたしたちも
    これからも健康で暮らせるよう
    気を付けながら生活しなくちゃね!?

  • >>4084


    >お大事にね!


    は~い!
    ありがとう!!

    今日はマシントレに行ってきたよ~!
    前みたいに10kgのダンベルの上げ下げもできるようになった。
    体重をかけると、微かな痛みがあるけど、
    左手は、ほぼ完治したみたい。

    先日、検査した「健康度測定」の速報値も分かった。
    でも、体力が落ちてきたみたい!
    最大酸素摂取量(有酸素運動能力。運動持久力)が
    28㎖/分台まで下がった。
    左右の握力も34㎏前後まで下がった。

    いずれも平成26年12月には
    それぞれ30.8㎖/分、41~42㎏前後もあったのに・・。
    仮設社屋へ移動したので、階段の昇り降りなど
    運動量が少なくなって体力が急に落ちたのかもしれない。

    先輩たちは
    「これからは坂道を転げ落ちるように体力が落ちて行くよ~!?」
    って言うけど、
    初詣などの機会を利用して一日中歩いたりすることも
    「必須!」かもしれない。

    来週には明細(数値の分析結果)が明らかになって、
    今後一年間の運動トレーニング方針が示されると思う。
    ま、マシントレは四年目に入っているので、指導員からは
    「現状の努力を・・維持してください!」
    ってことで特別な指導はないのだろう。

    例のO先輩は体力が急低下して、夏に入院して以来
    未だに退院の見込みが立たない。
    僕も、そんな年代に入ってしまったのかも・・!?

    ケメちゃんも転んだようだけど、
    お互いに気を付けようね~!!

  • おはよ~う。

    昨朝は積雪もあり
    朝8時過ぎの外気温は0℃だった。
    通勤は初積雪だったので
    十分に気を付けて運転しました。

    富岡八幡宮
    息子に跡を・・・・。
    「罪を憎んで人を憎まず」とは言うけれど・・・。
    残された息子さんたち子孫は
    人殺しの一家として過ごさなければならない。
    息子さんを跡目になって
    彼自身が大変な目に遭うなどと考えもしなかったのか・・・。
    彼自身どころか子々孫々まで・・・。

    「人のうわさも75日」とは言うけれど
    あのような有名な神社では
    なかなか記憶から消されることはないだろうし・・・。

    カルフォニアの火事
    冬場に毎年のように起きますね。

    太陽さんのご親族に被害が及びませんように!。
    そして早く沈静化されますように!。

    転んでしまって・・・。
    手のひらが青くなって・・・。
    わたしもひと月半ほど前に転んだ(><)
    膝の傷はまだ治らない。
    左半身も強く打ったのだけど
    身体にあざは見当たらなかったので
    ちょっと安心。

    太陽さんももし痛みやあざが長引くようだったら
    医者に行ってみてね!

    お大事にね!

  • >>4082


    深川の富岡八幡宮殺傷事件の犯人・弟の
    1万字にも及ぶ「遺書」の全文が明らかになった。

    でも、読み起こして背景や原因を整理するのは一苦労!
    というか、読み起こすこと自体で「自己嫌悪」に陥りそう・・。

    しかし、背景を紐解き、原因を追及して、
    自分の身の回りで、このような事件が起こらないようにすることも
    大事なことだとは思う。


    弟は最後の方で
    「責任役員会に於いて、富岡八幡宮の宮司は富岡家の人間と決められている」
    と主張し、それ故に、息子の富岡H氏を
    「富岡八幡宮の宮司に迎える事」
    と主張・要求している。

    しかし、責任役員会で決めたことは
    その責任役員会に於いて、簡単に変更決議できる。
    彼は、そのことを考えなかったのだろうか?

    その息子も「遺書」の中では
    東京・JR中央沿線のM稲荷神社の「権禰宜」となっているが
    今日、その神社のホームページを見たところ
    権禰宜の欄に、その息子の名前が無い。


    姉殺しという弟(父)の犯罪によって、息子・娘らが
    富岡八幡宮の宮司になることが難しくなるとしても
    それ以上に、将来の足枷になってはならないと思う。

    ましてや、妹や母、その他の親族らの人生に
    必要以上の「重し」となることも避けなければならない。

    僕らも、今回の事件を他山の石として
    多くのことを学ばねばならないと思う。

  • >>4081

    物凄い寒波がやってきたね~!?

    東京も昨日は暖かかったけど、今朝は
    寒波の中へスッポリと入ってしまってメッチャ寒いよ~!

    山陰から一日遅れで寒波がやってくるから
    昨日、雪が吹き荒ぶ山陰各地のライブカメラ映像を見て
    「明日は東京も寒くなりそうだな~!?」
    と覚悟はしていたけど・・。


    それにしても、ロスアンゼルスの大火・・。
    昨年やって来た母の従弟や、僕の従姉弟らの住居周辺の
    山々が燃えているらしい。

    衛星画像でロスアンゼルス付近を見ると、
    日本と違って、風が東から西向けて(日本とは反対に)吹いているようだ。
    なぜ、偏西風が反対に吹くのか? 理解できない! 
    想像を絶する現象だけど、何とか無事に生き延びてほしい・・。


    ところで、東京は雪こそ降らないものの
    今朝だけではなく、明日も明後日の朝も寒くなって
    外は(僕んちは北部だから)氷が張りそう・・!?
    転ばないように注意しなくっちゃ~!!


    下の写真は、先日、通勤途上で転んで
    手の平が紫色に変わった時のもの・・。

    翌日には手の平だけではなく、手の甲の方まで
    紫色に変色していた。
    何十年もの間、転んだことは一度もなかったのに・・。

    でも、小さい頃に習った柔道の受け身が役に立った。
    咄嗟に左手で受け身の体勢を取ったので、
    身体は無事だった(その代わりに左手のダメージが大きかった)。

    例のごとく「自家治療」でウィスキー等の酒を浴びるほど飲んで
    数日で治したけど、骨にヒビが入っている可能性も残っているから、
    あと1~2週間は転ぶ訳にはいかないんだよね~!?

    朝の内は外出を控えよう!!

    新 40代の休憩所 物凄い寒波がやってきたね~!?  東京も昨日は暖かかったけど、今朝は 寒波の中へスッポリと入ってしま

  • おはよ~う。

    あの事件
    長男は放蕩息子という報道が。
    家賃収入がハンパなく入るらしい。
    それを錦糸町や銀座で一晩の百万円も使ったり。とか。

    それでは親も解任しないではいられないのだろう。

    地位と共に金にも執着して
    このような事件になったのでしょうね!?

    ところで
    太陽さんの娘さんは高校教師だったのよね。

    職場に高校教師の人が一人居たのよ。
    他は小学校教師なのだけど。
    高校教師は職員会議では
    厳しく内部のことを見つめていたは。
    やはり小学校教師は緩い部分があった。
    高校教師の彼女に意見は
    共感できる部分も多かった。
    内部はそうでなければならない
    という部分に共感してたのだけど
    この春転任して行った。

    で、話は戻るけど
    お金は人を狂わせるものなのだ
    ということも勉強になった。

  • >>4079

    深川の富岡八幡宮殺傷事件に
    垣間見える時代遅れの‘男尊女卑思想’。


    弟は子供の頃から、
    「父の跡目を継いで宮司になる」
    として何不自由なく、
    また何事も勝手し放題に育てられたらしい。

    では、なぜ?
    姉は宮司になるべく・・、そのような育て方をされなかったのか?
    そこには、時代遅れの‘男尊女卑思想’が潜んでいる。

    それは、櫻井よしこら著名人の一部が
    「女性天皇」「女系天皇」「女性宮家」
    等に反対する主張と共通点があるように思える。


    ちなみに我が家の菩提寺の住職は女性だ。

    ケメちゃんと同世代らしき女性が住職として赴任してきたとき
    「黄色い声で拝んでもらっても・・有難味がない!」
    と、叔父らは反発していた。

    でも、高野山系の「高僧の妹」ということで
    住民らはシブシブ受け入れていた。
    そして、今では僕に似た体型になり、
    声も図太くなってきた。

    夏に会ったとき、末娘を紹介すると
    「あの小っちゃかったお嬢ちゃんが、もうこんなに大きくなって、高校の先生ですか~? 私たちも歳を取るはずですね~? おほほ・・!?」
    と笑いながら、
    末娘に学生時代の専攻科目などを尋ねていた。


    人は、その地位にいる内に徐々に変化し、
    その地位に「ふさわしい風格」を備えてくる。
    だから、男女の区別・差別をする必要はないと思う。

    むしろ、そのような差別的思想を忌み嫌悪することこそ、
    我々現代人の責務だと思う。

  • >>4078


    相撲の聖地、深川の富岡八幡宮で凄惨な殺人事件が・・。


    僕は20歳の頃、この富岡八幡宮から数百mの所にあった会社で
    アルバイトをしていた。
    まだ、地下鉄が開通する前だったので、バスや都電に揺られて通勤していた。

    仕事が終わると、東西に長い門前仲町の商店街で買い物をして
    帰ってきていた。
    そんな思い出深い町で、こんな事件が起こるなんて、とても悲しい・・。


    事件の背景には、「宮司としての地位」よりも「財産・収入」への
    こだわりが大きかったようだね?

    宮司としての「富岡家」の収入は莫大だったらしい。
    それに加えて、八幡宮周辺のビルの家賃や駐車場代等の収入も
    月に700万円を下らないって話もあるし・・。

    だから、弟は「飲む・打つ・買う」の放蕩三昧で、
    「銀座で一晩に100万円も使って・・」と、もっぱらの噂だったらしい。
    そうなると、父親としても息子を解任せざるを得なかったようだ。

    しかし、弟から見れば
    「姉さえ居なければ、自分が宮司を解任されるわけがない!」
    そう思って姉を憎んだんだろうね?


    親にもらった2~3億円も使い果たし、
    お金を「湯水のように使える」昔の身分に戻るためには
    宮司に返り咲くしかなかった。

    しかし、それを阻止しようと姉は神社本庁を脱退してまでも
    宮司に就任した。

    それは総代会の総意でもあったのだろうが
    放蕩三昧できる生活に戻れるであろう道を絶たれた弟は
    将来を絶望したのだろう。
    身勝手な「絶望」としか言いようがないけど・・。


    今回の事件は、姉の「宮司就任」に難色を示し、
    任命を先送りしてきた神社本庁にも責任があると思う。

    このような事件を二度と起こさないためには・・?
    税制を改めて、神社仏閣にも課税できるようにし、
    収入の「独り占め」で争うことがないようにせねばならない!



    ちなみに、「深川」とは地域の通称で「出雲地方」同様、
    その周辺一帯の街を指し、昔あった「深川区」の中心地は
    富岡八幡宮の門前町(今の「門前仲町」周辺)だった。

    時代劇によく出てくる「岡場所」は、この「深川の岡場所」を指すことが多い。
    また、この深川で働く芸者は「辰巳芸者」(深川は江戸の中心地から見ると辰巳=東南の方角にあった)
    と呼ばれ、種々の時代劇にもたびたび登場する。

  • おはよ~う。

    タイヤ交換終了。
    これで安心よ。

    >これからは走行に注意してね~!

    は~~いありがとうございます。

    >特に県外人は雪道に慣れていないから、
    雪にハンドルを取られて、事故を起こす確立が高い。

    そうなのよね。
    国道などで立ち往生するのは
    県外車かトラックなのよね。

    特に大型トラックは
    10輪なのだけど
    10本全部のタイヤを交換してる車は珍しいくらいだから。

    >だけど、互いに「校内一の力較べ」を競い合った間柄だったから
    僕のことを覚えていたらしい。
    でも、僕に直接声を掛けずに、子分を聞きに来させるなんて・・??

    子分に声を掛けさせる
    それは自分の地位(その業界で子分もいるんだぞ)をひけらかしたかったのか
    今の職業に恥じを感じたのか・・・
    その辺は定かではないけど
    同級生なら直接声を掛けて欲しかったわね。

    >誰彼の区別なく、人に恥じることのないような
    そんな生活を送ることが一番だよね?
    そうしていれば、人生はいくらでも切り開けると思う。

    ほんとにね!
    恥じることなく生きる
    それが当たり前のことなのだけどね。

    相撲の暴力事件
    鳥取県警は示談を勧めることなく
    刑事事件として検察に・・・・。
    悪質だと感じたのね。
    貴ノ岩からの証言が全く流れない中で
    こういうことになったということは
    日馬富士の言動に問題があるってことなのね。

  • >>4076

    山陰は本格的な冬到来だね?
    タイヤは今日交換予定なのかな?
    これからは走行に注意してね~!

    特に県外人は雪道に慣れていないから、
    雪にハンドルを取られて、事故を起こす確立が高い。

    事故に巻き込まれたらたいへんだから
    春が来るまでは、他の車にあまり近づかないようにして
    安全を確認しながら運転するのが一番だね!?


    >今じゃ相撲で有名な大学の職員になってる子が居るのよ。


    そうなんだ?
    人は心がけ次第で如何様にも人生を切り開けるよね?
    ヤーさんになった主将は同窓会にも一切出てこない。

    松江へ行く前に偶然、近所の飲食店から出てくる彼を見かけた。
    しばらくすると子分らしき若者が引き返してきて
    「大将さんは アニキの同級生で、お名前は‘太陽’さんと言われるのですか?」
    と聞く・・。

    僕は数ヶ月しか中学へ行かなかったし、クラスも違ったから
    彼とは親しく話をした記憶もない。
    それに・・40年ぶりの再会だったので記憶が薄れていた。

    だけど、互いに「校内一の力較べ」を競い合った間柄だったから
    僕のことを覚えていたらしい。
    でも、僕に直接声を掛けずに、子分を聞きに来させるなんて・・??

    ヤーさんになった自身を恥じていたのかな~?
    結局、声を掛け合うことも無く、それっきりになったから、
    もう・・二度と再会するチャンスは無いかもしれない。

    誰彼の区別なく、人に恥じることのないような
    そんな生活を送ることが一番だよね?
    そうしていれば、人生はいくらでも切り開けると思う。

  • おはよ~う。
    昨日午前から雪になったよ~~(><)
    今朝は屋根から落ちる雪の音
    (ドタドタ)という音で目覚めたは。

    屋根、田畑の畔は真っ白。
    道路は大丈夫よ。

    冬到来だは・・・・(><)

    タイヤは明日交換予定です。

    鳥取城北高校
    相撲が強いのよね。
    全国各地やモンゴルから選手が集まってる。

    >僕の中学時代の同級生で相撲をしていた二人は
    実力伯仲で主将・副主将を分け合っていた。

    でも、「ガキ大将」タイプの主将はヤーさんになり、
    副主将は真面目な社会人になった。

    ヤーさんになった子
    残念だったはね!?
    ちゃんとした学校へ行けば
    相撲取りになれたかもしれないのにね。

    知ってる子に
    小学校もろくに行かず、相撲は強くて
    やはり城北高校へ行き
    今じゃ相撲で有名な大学の職員になってる子が居るのよ。
    先日の相撲選手権にも画面に度々TVに映ってたは。

    人生はどこでどう転ぶかわからないものね。

    >相撲界と親方衆の「猛省」を望みたい!!

    貴乃花親方
    貴ノ岩の診断書を提出しないまま
    巡業を休ませているらしい。
    常識ハズレよね。

    協会の常識に従えない姿が目立ってきた。

    協会に従えないのなら
    辞めるしかないのでは?

  • >>4074


    相撲の全日本選手権で、
    社会人の25歳、西郷智博(鳥取県庁)氏が初制覇!!

    「社会人勢の優勝は6年ぶり」っていうから
    スゴイよね~!?


    僕の中学時代の同級生で相撲をしていた二人は
    実力伯仲で主将・副主将を分け合っていた。

    でも、「ガキ大将」タイプの主将はヤーさんになり、
    副主将は真面目な社会人になった。

    どっちのタイプになるか?
    それは遺伝的要素も少なからずあるかもしれないけど
    多くは「育て方」に起因していると思う。

    だから、部屋の親方が「真面目」に力士の「人間性」を伸ばし、
    「品格」を備えた「人格者」に育て上げようとすれば
    立派な「横綱」を育てることが、可能なはず・・!

    相撲界と親方衆の「猛省」を望みたい!!

  • おはよ~う。

    日馬富士の一昨日の事情聴取
    9時間半のも及ぶとは・・・・
    話の内容が他の同席者たちと一致すれば
    こんな長時間に及ぶはずもなく
    普通に考えれば
    一致した場合、1、2時間もあれば終わる話。

    白鳳が貴乃花が巡業に帯同するなら・・・
    などとの発言を受けてか
    そうでないのかは定かではないが
    相撲協会は、貴乃花の巡業帯同を断った。
    貴乃花もそれについて何も言わなかったのか
    不思議よね!?

    相撲協会も
    この様子をみると、貴乃花に公の場への胎動は自粛しなさい。と
    勧告したようなもの。
    それをまともに帯同をしない。というのもおかしい。
    確かに貴乃花にも非があるが
    巡業部長でありながら
    協会へ事件の報告を、警察への報告を先にしてしまったこと等々。

    この事件を観ていると
    組織の中ではどのように行動すべきか
    様々なコメンテーターが発する言葉にも
    色々あって、勉強にはなるけどねぇ。

    >本国のモンゴルへ帰っても
    厳しい目線に晒されるだろうね?

    被害者である貴ノ岩
    そうでしょうね。
    モンゴル社会では、つまはじきになってしまうのかも。

    >それにしても、鳥取県と高校相撲界の強豪「鳥取城北高校」は
    とんだことで有名になってしまったね?
    鳥取県民の苦衷をお察しします!

    ほんとにねぇ。
    昨日の相撲選手権では
    鳥取県職員が優勝したから
    ちょっと明るいニュースかなぁ。

  • >>4072


    >紛争の道具にされちゃったのかなぁ。。。


    そうだよね?

    今まで頑強に聴取を拒否してきたし、
    追加の診断書を出さない(新規の診察を受けさせない)態度からは、
    全快しているのに(休場させて)
    「ずる休み」をさせていることも明らかだし・・。

    そういう意味で、貴乃花親方が貴ノ岩を「紛争の道具」として
    利用しているんだろうね?
    そして、貴ノ岩のことを「自分の子供同様」と言いながら
    上から押え付けている。

    そこには「個人の自由」や「基本的人権の享有」など、
    一人の「人」として尊重する姿勢などは全く無く、
    貴ノ岩は、貴乃花親方に「物同様」程度にしか扱われていない。

    現代の民主主義的社会では許されないことだけど、
    そこに貴乃花親方の「人格的問題点」があり、それは
    相撲界に巣くう問題点でもあり、「ウミ」そのものだと思う。


    それに、貴ノ岩は日馬富士を引退に追い込んだ原因を
    作ったと思われているようだから、本国のモンゴルへ帰っても
    厳しい目線に晒されるだろうね?

    日本に残って帰化し、日本人として
    後進を育てる道を探した方がいいかもしれない。しかし、
    そのためには「日本の礼儀」を学ぶなど、もっと努力する必要がある。


    一方、昨日の日馬富士に対する長い時間の聴取も
    「真摯な反省」が無いとか、「貴ノ岩に対する謝罪の意思」が
    無かったことなどが原因の一つになったかもしれない。

    それにしても、鳥取県と高校相撲界の強豪「鳥取城北高校」は
    とんだことで有名になってしまったね?
    鳥取県民の苦衷をお察しします!


    ところで、日本海には多数の北朝鮮の木造船が漂着しているよね?
    いつ沈むかも分からないようなオンボロ木造船で出漁するということは
    それだけ北朝鮮の国民が「追い込まれている」証左だと思う。

    日本の沿岸に漂着することなく、
    厳寒の海の藻屑となって消えて行った人達も沢山居るだろう!
    そういうことに思いを馳せると、働き手の夫・父を失った家族らの嘆きの声が
    海の向こうから聞こえてくるような気分になってしまう。


    そんな「命をも惜しまぬ」民族の北朝鮮と紛争が起こったら・・??
    「日本人を一人でも多く道連れにして、自分も死ぬ!」
    そういう「決死隊」が山陰などの海岸に上陸してくるかもしれない。

    警察や自衛隊は互いに連携と警備の強化を進めて
    「万一の場合」への備えをしておいてほしいよね?

  • おはよ~う。

    今朝は寒くて目が覚めたは。

    一昨日の20℃の気温から
    昨日は10℃の気温。
    温度差があって大変。

    連日の日馬富士と貴ノ岩の事件報道。
    時間が経って、どちらかが口裏合わせ?
    そんな気もして来た。

    怪我をして縫うほどの暴力はとにかくダメだよね。
    格闘家の彼等にとっては
    暴力という認識は少ないのかもしれないけど。

    今回のことは貴乃花の思惑が
    一番の影響なのかな・・・
    とも思えてきた。

    >「自らの非を認め」ても、ケメちゃんが言うように
    「反省」をしているわけではない。
    そこには大きな問題が残っている。

    日馬富士にとって
    横綱のいうことは「絶対」なのだ
    そういうところがあったのでしょうね。

    格闘家なのだから
    ちょっとは傷くらいするだろう。
    そんな気持ちもいまだに拭いきれず
    これくらいのことで
    なんで辞めなきゃならないのか!
    そういう気持ちでいるのだろうね。

    このままでは、貴ノ岩が引退して
    モンゴルへ帰っても
    なんらかの影響が及ぶのではないか?
    そんな危惧さえ考えられる。

    紛争の道具にされちゃったのかなぁ。。。

  • >>4070

    危機管理委員会による中間報告(要旨)全文

     日本相撲協会は30日、元横綱日馬富士の暴行問題を調査している協会の危機管理委員会(高野利雄委員長=元名古屋高検検事長)による中間報告の要旨を公表した。公表された要旨の全文は以下の通り。(時事ドットコム編集部)

    (はじめに)
    ◇現時点では残念ながら、貴ノ岩からの聞き取りができていないが、日馬富士をはじめ、白鵬、鶴竜ら多数の関係者から聞き取りを行った。
    ◇中間報告ではあるが、相当程度、解明は進んだと考えている。

    (1)これまでに把握した概要
    ◇10月25日の食事会は、鳥取城北高校の関係者が、秋巡業に参加していた卒業生の力士を激励するために開いた。食事会には、白鵬、日馬富士、鶴竜、照ノ富士、貴ノ岩、石浦のほか、高校の関係者も参加した。モンゴル出身者だけの集まりではなかった。
    ◇一次会の終わりごろ、白鵬が、貴ノ岩に対し、9月、都内の飲食店で貴ノ岩が粗暴な言動をしたことについて説教を始めた。その場は、日馬富士が貴ノ岩をかばい、収まった。
    ◇貴ノ岩は両親を亡くし、日馬富士も父親を亡くしている。日馬富士は、境遇が似ている貴ノ岩を日ごろから可愛がり、相談に乗ったり、食事に誘ったりしていた。
    ◇二次会は、高校関係者側が企画して横綱たちを誘って行われた。二次会を開くことは、事前には決まっていなかった。一次会に参加した者のほとんどが二次会に参加した。本件が起きた現場の個室には、白鵬、日馬富士、鶴竜、照ノ富士、貴ノ岩、石浦のほか、高校の関係者らおよそ10名が入った。
    ◇二次会で、白鵬が貴ノ岩と照ノ富士の2人に、高校の恩を忘れないようにと説諭した際、貴ノ岩がスマートフォンをいじっていた。日馬富士が注意したところ、貴ノ岩は「彼女からのメールです」と苦笑いを浮かべた。日馬富士は、大横綱の白鵬が説教をしているさなかにスマホをいじったことに腹を立て、貴ノ岩に謝罪させようと、平手で顔面を殴った。
    ◇しかし、貴ノ岩がにらみ返したうえ、謝罪もしようとしなかったため、日馬富士は、貴ノ岩に対し、謝罪するように言いながら、平手で多数回殴り、さらにカラオケのリモコンで頭を数回殴った。
    ◇日馬富士はこの間、シャンパンのボトルをつかんで振り上げたが、手から滑り、ボトルでは殴っていない。馬乗りになったこともない。ほかの物も投げていない。白鵬が止めに入り、日馬富士の暴行は止まった。
    ◇日馬富士は、日本酒を飲んでいたが、泥酔している状態ではなく、当日の状況は記憶している。日ごろ酒癖が悪いということもない。

    (2)貴ノ岩の負傷
    ◇頭部の裂創は、ステープラーと呼ばれる医療用ホッチキスで縫うケガ。
    ◇診断書を出した病院に確認したところ、頭蓋底骨折、髄液漏れはいずれも疑い。
    ◇全治2週間は、負傷した10月26日から11月8日まで2週間という意味で、病院は状態が安定したと判断して翌9日に退院させた。

    (3)モンゴルカ士の交流
    ◇モンゴルカ士会と呼ぶ生活互助会があり、会費を集め、ケガをした力士の見舞金や冠婚葬祭の費用などに充てている。モンゴルの病気の子供に寄付するなどのボランティア活動もしている。モンゴル力士は例外なく参加している。
    ◇モンゴルカ士会の趣旨は生活互助であって、食事会ではない。モンゴル力士を集めた定例的な会合は、少なくとも近年は開かれていない。(したがって、そうした会合に出席する、しないが問題になるようなことはない)(2017/11/30-19:28)

  • >>4069


    今日の東京は寒い!

    先日は春のような陽気だったのに・・。
    こんなに気温の上下が大きいと汗をかいたり、
    ブルブル震えたり・・体調の管理が難しいよ!


    >丁寧にコピーされてて大変だったでしょう!?


    あれはね~!?

    「サンケイスポーツ」新聞から取らせてもらったので、
    たいへんだったのは「サンスポ」の記者さんだよ~!

    記者さんに感謝しなくっちゃね。
    ありがと~(*ゝω・*)!!
     

    >心からの反省も見えなく
    >理不尽な退職勧告に何故応じなければ・・・


    そう・・ケメちゃんが言う通り!!

    だから、僕も暴力を振るったことについて「自らの非を認め」、
    横綱引退という形で「責任を取った」という程度の
    とらえ方しかできない。

    「自らの非を認め」ても、ケメちゃんが言うように
    「反省」をしているわけではない。
    そこには大きな問題が残っている。

    それでも、彼は「人生を失った」ほどにも匹敵する衝撃を
    受けたものと思う。だから
    「もう・・この辺でいいのではないか?」
    と、僕は思う。

    もちろん、彼への追及を止めても、
    問題の解明は続け、再発防止に努めねばならない。
    そのことについては危機管理委員会が
    役割を果たして行くと思う。


    危機管理委員会の高野利雄委員長は捜査の専門家だし、
    貴ノ岩以外のほぼ全員から聴取しているようなので
    昨日発表された中間報告が事実に一番近いと思う。

    その内容を読んでも、日馬富士個人への責任追及は
    「もう・・この辺でいいのではないか?」
    と思う。

    と言うのは、今回の事件の背景には
    相撲界自身の体質が背景にあり、責任は相撲協会全体にある。
    そういう意味で(前にカキコしたように)
    「膿」は日馬富士だけではなく、白鵬も「膿」そのものであり、
    貴乃花親方も例外ではない。

    その点では相撲協会全体が「膿」であり、
    白鵬が言うように「膿を出し切る」のであれば、
    力士全員を解雇し、相撲協会を解体しなければならない。


    なぜならば、相撲界は「ガキ大将」の集まりであり、
    体格が大きくて腕力が強い者が番付の上位にランクされ、
    自分の力で、他の「ガキ大将」を押さえつけて
    その頂点に君臨するのが「横綱」と称される。

    「体格が大きくて腕力が強い者」の典型例が「白鵬」であり、
    同じ格闘技でも、同じ体格・体重で技を競い合う
    「柔道」などとは大きく異なる点だと思う。


    早く言えば「品格」などなくても
    「ガキ大将」の頂点に立てば「横綱になれる」と
    言っても過言ではない。
    それは、過去から現代にいたるまで多くの「横綱」が
    問題を起こしていることからも証明されている。

    他の面からみると、
    横綱に「品格」が求められるとすれば、
    「大関以下には品格が必要ないのか?」
    という疑問も湧いてくる。


    言いたいことはいっぱいあるけど、
    これ以上言うと、このトピを見た人から抗議が来るかもしれないし、
    ケメちゃんにも怒られそうだし・・!?

    あとで、危機管理委員会の中間報告を載せるね?
    日馬富士が「反省」していない理由の多くが
    「相撲界の実態にある」という点が分かると思う。

  • 慰安婦問題

    韓の国の彼女らは
    20万人も居たなら
    単純計算で2万人の日本兵との子が居ても不思議ではない
    だが一人もそういう子だという人が現れない。

    やはり彼女等や韓の国の言い分は
    整合性が無い。
    世界中のひとたちが騙されている。

    日本政府も10億円も支払って騙されている。

    契約を不履行にする国に
    信用なんて無い。

    世界はそこに目を向け
    もっと考えて欲しい。

  • <<
  • 4088 4069
  • >>
並べ替え:
古い順
新しい順
アプリでサクサク「掲示板」を見る Yahoo!ファイナンス公式アプリ
Yahoo! JAPANからの口座開設限定!最大32,000円キャッシュバックキャンペーン