ここから本文です
現在位置:

新 40代の休憩所

  • 3,706
  • 6
  • 2017/03/22 09:04
  • rss
  • 1

    *****

    がむしゃらな時代を少し過ぎて、でも、まだ色々大変だけど、少し息抜きしてリフレッシュしませんか?

    大人になるとなかなか新しい友達を作るのはむつかしいけど…
    そんな出逢いもあるかも。

  • <<
  • 3706 3687
  • >>
  • 3706(最新)

    kem***** 3月22日 09:04

    おはよ~う。

    トヨタの創世記
    そんなのがあったんだ。
    ホンダと松下の創世記の物語は
    昔、NHKでドラマになってたから時々観た。
    全ては観ていないと思う。

    トヨタの創世記に興味があるは。

    あっは~太陽さんも空想に耽っていたのね。
    わたしだけじゃないんだ~~。
    「交換日記」
    へ~~そんなのしてたんだ。
    若い日の思い出ね~。

    会社の新人さん
    何も教えてもらはなければ
    とまどうよね。
    今の若い人は辛抱ってことを知らないから
    辞めて行く人が多いのも
    そんなところに原因があるのかもね。

    太陽さんは優しいね~!

  • >>3704


    さてと・・昨日は、僕ら世代に近い「新人」と言っても
    他の部署(事業所)から来たM氏に色々と教えてやったが、
    その後、うまくやれたかな~?

    本人に聞くと、指導を任された若いH君らは
    ほとんど教えていないらしい。

    「これから数か月間は(何も聞いてないことについても)まだ出来てないのか?」
    とか、上司から
    「忘れていたのか?」
    って聞かれる(詰問?)かもしれないけど
    「困ったときは、いつでも僕の携帯へ電話してきていいから、辛抱して頑張ってよ~!!」
    と言って、励ましたものの・・・。

    シフトの関係で滅多に合わないはずの彼とは
    昨日・今朝と連続して顔を合わすことになった。

    今朝も早く出勤して
    「正社員や業者らへの対応もうまくやれたかどうか?」
    いや、問題なのは
    「この仕事を長く続けられるかどうか?」だから、
    昨日一日、困ったことが無かったかどうか?

    彼に聞いて、
    また励ましてやるしかないか・・!?

  • >>3703

    【ケメちゃんは 「授業中は空想…】

    ケメちゃんは
    「授業中は空想に耽ってた」んだ~!?
    あはは・・実は僕もそうだったんだよね~!!


    高校に入学して1~2ヶ月経った頃、
    同じ一年生の女子が2人、僕の教室へ訪ねてきた。
    「あなた太陽君でしょう? 私たちのことを覚えている?」

    S子・T子ちゃんらは、そう言いながら声を掛けてきたが
    僕には記憶がなかった。
    聞けば、小学校の同級生だという・・。

    「太陽君は(小学)三年生になったとたん、急にいなくなって・・。外国へ行ったらしいって噂を聞いたけど、本当~??」
    そう言われても、高校一年生ともなると
    小学三年生の頃の面影は全く無い!!

    記憶を辿っても思い出せなかったけど、とにかく
    「再会を祝して交換日記をしよう!」
    ということになった。

    で、
    「明日は(交換日記のノートを)S子ちゃんに渡さないといけないけど、何を書いたらいいんだろう??」
    そう思い耽っている内に終業ベルが鳴った。

    翌週は
    「今度はT子ちゃんに渡す回りだけど、どんなことを書くかな~??」
    と考えながら、ぼや~っと窓の外を眺めている内に
    また授業が終わってしまった。


    そんな体験があるから(孫たちに)
    「勉強するのは、学校へ行っている今の内だぞ~!!」
    そう説教しても、
    過去の自分と矛盾するし...... ( 〃..)ノ ハンセイ 。

  • >>3702

    昨夜は
    「リーダーズ1 特別編 ディレクターズカット」版を見ていた。
    今日は、その動画を再視聴していた。

    トヨタの草創期を題材にしたものだが
    倒産の危機を何度も掻い潜って
    よくまあ今日の世界的企業にまで成長できたものだなあ?
    と感心する。


    2009年から2010年にかけて大規模リコールが発生したとき
    トヨタの経営は危機的状況に陥っていた。

    このとき、就任したばかりの創業家出身の豊田章男新社長は
    トヨタがジェームズ・C・コリンズが言うところの
    「企業消滅寸前」の「企業凋落の4段階目」
    に瀕していると公言していたようだった。

    一般市民の僕の目から見ても
    「大規模リコールの発生」からの立ち上がりは
    容易ではない様に思えた。

    でも、この会社の底力は「物凄く」て
    今では何もなかったかのような平穏さを取り戻している。
    それは、伝統に裏打ちされた「重み」が
    あったからこそだと思う。


    トヨタのような大企業から見れば
    僕んちの息子なんか一匹のアリの類に過ぎないけど、日曜日には
    「新宅購入の心構え」
    について、親としての「参考意見」をいっぱいメールしたが
    未だに返信がない。

    本人は「一人前の大人」になったつもりかもしれないが
    「人生の大先輩」である僕の意見にも
    耳を傾けてもらいたいものだ・・と思う・・・。

  • >>3701

    【新宅については 息子と意見が…】

    新宅については
    息子と意見が合わず、ただいま調整中・・。

    また明日カキコするね~!?

  • おはよ~う。

    勉強したくない子に
    「勉強しろ」と言っても逆効果だしね。
    わたしがそうだった。
    授業中は空想に耽ってたは。

    テスト勉強も一夜漬けどころか
    ほとんどしなかった。

    勉強してたら、ほかの人生もあったかもしれない。

    >「卒業まで皆に付いて行けるなら(勉強は)無理をせず、自分がやりたい部活等に打ち込んでいいぞ!」
    そう言ってやり、
    僕らの束縛から解放してやるべき時期になったかも・・。
    A子には人に好かれる気立ての良い子に育ってほしい。

    そうね。彼女には勉強よりも大切な人生があるのかもしれない。
    彼女の個性を活かすことのできる
    人間、仕事についてもらったらいいはね。

    4世代同居
    田舎だからできるのよね。
    それに甥たちも、親と同居の方が経済的にも楽だし。
    田舎でも沢山アパートが建ち
    若夫婦や幼い子と住んで居るのが目立つのよ。
    経済的にも大変だろうなぁ。。と 思ってみてはいるけど。

    甥はなによりも
    経済面を優先にしたんだろう~(⌒▽⌒)アハハ!

  • >>3699

    >太陽さん A子ちゃん とても可愛いわよ~。


    ケメちゃん、ありがとう!!

    僕の言うことには特段の文句も言わずに従ってきたけど、
    もうそろそろ
    「卒業まで皆に付いて行けるなら(勉強は)無理をせず、自分がやりたい部活等に打ち込んでいいぞ!」
    そう言ってやり、
    僕らの束縛から解放してやるべき時期になったかも・・。

    無学な上(??)に病弱な父(彼も僕には従順!)の下で
    苦労しながら学校へ通っているので
    A子には人に好かれる気立ての良い子に育ってほしい。
    健康面と体型だけは僕そっくりだけど・・。


    「4世代同居で暮らしてる」って素晴らしいよね?
    東京の人たちの多くは核家族化して
    親・子・孫がバラバラに生活しているらしい。

    次男が家を買いたいって言うから
    「せめて3世代同居で暮らせるような家を買ってくれ!」
    って言っているのだが、マシントレのメンバーは
    「東京では無理だよ!」
    って言う・・。

    先日は、僕の足のことよりも
    そっちの方へ話が行ってしまった!
    ま・・治ったからイイけど・・。

  • おはよ~う。

    太陽さん A子ちゃん とても可愛いわよ~。

    高校教師を受験した甥。
    教師にはなれなかったけど
    そこそこの企業に入社。
    去年春まで、西日本支社勤務で、北は北海道から
    南は九州まで、全国を出張で飛び回っていた。
    昨春、地元の支社に帰してもらって
    4世代同居で暮らしてるは。

    >全国から集まってきた同じ高校3年生らの一部の者が
    パソコン関係の「高度な専門知識」を持っていたことに大きな衝撃を受け、
    その後の次男の勉強姿勢に大いに影響を与えたようだった。

    その後に影響を与えられた。
    それは案内した甲斐があったのね!。

    姪の子もそうだったらいいのだけど。
    成績優秀で学校の先生も「期待しています」と
    おっしゃるそうなのだけど。
    本人は勉強する意欲が無い・・・。
    宿題もやりたくない・・・。
    どうしたらやる気になるのやら・・・。

    >右足の痛みや違和感は無くなったけど
    マシントレに来ている70代の先輩らは病気をしたり、
    手術をしたりした経験者達だから
    「急に足が痛くなって歩けなくなった経験がないか?」
    って聞いてみよう。

    そうよね。
    周りの人に訊いてみるのもいいかもね。
    原因の特定につながるかもしれない。

    とにかくお大事にね!。

  • >>3697

    おはよう!!

    今日はこれからマシントレに行って、
    午後からは仕事に行こう!

    右足の痛みや違和感は無くなったけど
    マシントレに来ている70代の先輩らは病気をしたり、
    手術をしたりした経験者達だから
    「急に足が痛くなって歩けなくなった経験がないか?」
    って聞いてみよう。

    特に親しいY氏は10年以上前に
    脳梗塞で入院し、元気になっているものの
    去年秋にも再発して手術したらしい。


    ケメちゃんが言うところの
    「高齢者運転」
    の問題についても、
    みんなの意見を聞いてみよう!

  • >>3696

    >お孫さんの高校合格 おめでとうございます。


    ケメちゃん、ありがとう!!
    それにしても今日の東京はメッチャ寒いよ~!

    空はどんよりし、まるで冬に逆戻りしたような天気で、
    2連休なのに、出かける元気も出ない・・。


    >勉強しさえすれば人生が開けるもの。


    そう・・しかし、勉強は「苦痛の連続」なんだよね~?

    一人っ子だった僕の父も勉強が苦手で、
    そのために祖父母らに疎まれたようだった。

    だから、娘夫婦には
    「勉強が苦手な子には、それに合わせた指導・教育をして、一人前の大人になるまで見守りながら育てるべき・・。」
    そう話しているのだが、
    僕自身が腹を立てて孫を叱りつけることもある・・。


    昔、高校3年生だった次男を、夏休みに
    鳥取大学工学部へ連れて行った話をしたよね?

    全国から集まってきた同じ高校3年生らの一部の者が
    パソコン関係の「高度な専門知識」を持っていたことに大きな衝撃を受け、
    その後の次男の勉強姿勢に大いに影響を与えたようだった。

    甥ごさんのこと、
    今回は残念だったけど、努力を続けていれば
    いつの日か、きっと報われる。

    僕は、そう思う!


    写真は小学5年生の頃のA子。
    松江へ引っ越し手伝いに来ていたが、引っ越し荷物で車がいっぱいになった。
    その、積み上げた荷物の上に座る助手席のA子・・。

    新 40代の休憩所 >お孫さんの高校合格 おめでとうございます。   ケメちゃん、ありがとう!! それにしても今日の東京

  • おはよ~う。

    お孫さんの高校合格 おめでとうございます。

    高校教師の娘さん
    すごいですね。
    甥が試験を受けたのだけど
    高度な専門知識が必要で不合格になったのよ(><)

    なにはともあれ太陽さんも嬉しいね~!。
    これからよね!?
    勉強しさえすれば人生が開けるもの。

  • >>3694

    前にもカキコしたけど
    孫A子(長女の長女)にも携帯やパソコンを買ってやりたかった。

    しかし、末娘は
    「A子に携帯やパソコンを買ってやったら、勉強が疎かになって、高校に入学できなくなる!」
    と言う・・。
    孫達の学力もピンからキリに分かれてしまった。

    A子は「キリ」の方に入る。
    だから、高校教師の末娘の意見を入れて、買ってやらなかった。
    同級生達は皆、携帯を持っているのに
    A子もよく今日まで辛抱したと思う。

    だけど、末娘のM子が夏休み中に指導しても
    A子の成績はなかなか伸びなかった。
    それが家族全員の悩みの種でもあった・・。


    兄弟姉妹や親戚の中で学力の差が出ると
    それが社会的地位や資産形成に大きな影響を及ぼす・・。

    そうなると兄弟姉妹や親戚間の分断にもつながりかねない。
    だから、最低でも
    高校に入学できるだけの学力を付けさせてやりたかった!

    4月にはA子の妹も中学校へ進むから、娘家族には
    2人合わせて20~30万円の入学費用が圧し掛かる。

    僕の給料の一部を回してやらねば・・。

  • >>3693

    孫(長女の長女)が高校に受かった!!
    今日、合格発表があったらしい。

    勉強が苦手だったから
    「行ける(入学できる)高校があるだろうか?」
    そんな不安が先立って、家族みんなで心配していた。

    我が家の子供らが通った高校とは格差があるけど
    それでも20~30人が不合格になったという・・。

    「これからも一生懸命勉強せないかんぞ! 頑張れよ!! 困ったときはいつでも相談して来いよ!」

    新しい携帯を手にして喜んでいるという、
    その携帯へ掛けてやった!!

  • おはよ~う。

    >本当は、
    「目的のクリニックまで行けないかも・・。」
    そんな不安もあって
    途中で何度か断念しかかったよ~!?

    わたしならたぶん、断念してたと思うは。

    ほんとうに痛そうな様子が伝わったもの。

    >今回のことでも
    「年寄りは東京で暮らせない!」
    そんな思いを強くしたよ~!!

    乗り物は便利なのはよく解るのよね。
    自家用車が要らないくらいだもの。
    でも、その分歩かないといけない。
    便利でいいわね。という気持ちと
    歩くから健康的でいいわね。という気持ち。
    それが時には苦痛になることも・・・・。

    都会で暮らすということは
    そういうことなのね。

    でもね、田舎では
    高齢者の事故が全体の30%を超す時代になったのよ。
    モミジマークの車をみると
    飛び出してはこないか
    停車してても、急にドアーを開けたりしないか
    ウインカーを出さずに右左折しないか
    追い越しも出来ないのよ。

    3日ほど前にも
    信号が青に変わっても動かないから
    どうしたのかと思ったら
    モミジマークが追突してるの。

    赤信号で停車してて
    もちろん対向車も停車
    青に変わり。発進したら
    平気で赤信号側のモミジマークの車が前を横切った。
    対向車もわたしもビックリして急停車。
    幸いに、信号が変わったばかりなので
    スピードが出ていなかったら良かったものの。

    そうそう先週はもうひとつあったは。
    狭い見通しの悪い道路で
    わたしは直進道路。
    モミジマークは一時停止の道路で
    停止しないで出てきたの。
    もうわたしの車の後ろに当たったと思ったは。

    こんな風に田舎は車が無いと
    何処へも行けない。
    だから高齢者が運転する車の事故が多いのよね。

    足の具合
    少しは良くなったかしら?。
    お大事になさってね。

  • >>3691

    >お大事になさってね!


    は~い。
    ありがとうね~!?

    本当は、
    「目的のクリニックまで行けないかも・・。」
    そんな不安もあって
    途中で何度か断念しかかったよ~!?

    でもね、
    「こんな状態だから、なおさらのこと行って、診てもらわねば・・。」
    そんな思いで必死で歩いていた・・。

    今回のことでも
    「年寄りは東京で暮らせない!」
    そんな思いを強くしたよ~!!

    ま・・元気に働ける、
    せいぜいで後5~10年程度だね~!?


    健康診断に行ったのが金曜日だったから、
    その日から数日間を遡って、自分の行動を調べたけど
    やっぱり原因がよく解らない!

    前日の木曜日はマシントレだったけど
    そのとき既に整理体操等をするとき、
    右足の曲げ伸ばしに少し違和感があった。

    火曜日・水曜日と2連チャンで
    早朝出勤があったのがいけなかったのかな~!?
    いや・・でも、その程度で参る様なヤワな身体じゃないし・・。

    座布団を3つ並べて、その上に
    横になったまま(腰と足首が支点になって他の部分が宙に浮いている状態)
    テレビを見ている内に、うたた寝したのが
    いけなかったのかな~!?


    1ヶ月前に食堂が無くなってから、
    体重が減り続けている・・。

    食堂が無いから、夕方、事務所へ入るとお弁当の匂いがする。
    でも、僕は衆目の前で一人で弁当を広げて食事をする習慣がないから
    夕食を食べないことが多くなった。

    その分、食事が不規則になって、
    体重も松江時代より1~2kgほど少なくなった。

    減量はいいことのはずなんだけど、先日も保健婦さんに
    「体重の変動が大きいと体に良くありませんから、気を付けてくださいね。」
    って、注意された。

    今週も木曜日にマシントレへ行く予定だから
    保健・看護婦さんらに相談してみるかな~!?

  • おはよ~う。

    太陽さんの足の状態
    かなり悪かった様子が
    書き込みの中からうかがえます。
    いったい原因は何だったのだろう?。
    うたたね時に圧迫したせい?
    でも よく解らない原因・・・・。
    一度主治医に話てみてね。
    もう一度そういう状態が起きたら大変だもの。

    それにしても そうとうに大変だった様子。
    よく健康診断のクリニックまで
    たどり着けましたね!?

    しばらく様子をみてください。

    お大事になさってね!

  • >>3689

    【足をひこずりながら、 やっと…】

    足をひこずりながら、
    やっと、ビルに着いたと思ったら
    目的の階にクリニックが無いんだよね~!?

    同じ名前のクリニックが沢山あるグループ医療機関だから
    「他所へ移転したのかな~?」
    と、一瞬慌てたけど、外へ出て確認してみると
    ビルを3つくらい通り過ぎていた。

    同じようなビルが林立しているし、
    急ぐ気持ちが逸って見落としたんだね?

    で、7Fへ行って、受付で
    「あの~少し遅れたんですけど・・いいでしょうか?」
    そう言うと受付嬢は
    「あ、8時半のご予約の方ですね? いいですよ。」
    と言ってくれたが、もう・・9時近かった。

    問診票などを書いて提出すると、
    奥から看護婦さんが出てきた。

    「太陽さん、今朝のお食事は?」
    と聞かれたので
    「いえ・・食べていません。」
    そうは言ったものの、看護婦さんが色々と質問するので、
    「あの~、さっきの朝食の件・・バナナ3本食べてきましたけど・・。」
    看護婦さんは〇印に2本線を引き「バナナ3本」って書き直した。

    「あの~、僕の体型では、バナナ3本は食べた内に入らないんですけど・・?」
    そうは言っても、看護婦さんは笑いながら
    「検査を・・参考値にしますので・・。」
    と言う・・。


    一通りの検査が済むと、
    レントゲン写真その他について女医さん(去年と違う)は
    「どこも異常がありませんね? すべて正常です。でも、足の状態についてはできるだけ早く主治医の先生に診てもらってください。仕事もあるでしょうから・・。」
    そう言われると心配になった。

    ランチの店へ行くために
    再び「一日乗車券」を買っていたけど、
    不安になったから、どこへも寄り道せずに帰ってきた。
    だから、また切符がムダになった!

    お昼を食べて、
    痛み止めの「ロブ錠」を飲んで横になっていると
    少しウトウトしそうになってきた。
    そうこうしている内に足の痛みも治まってきた。

    朝、バナナを3本食べたのも「ロブ錠」を飲むためだった。
    この薬は薬剤師が
    「血液中の薬の濃度が最も高くなる時間は、薬を服用してから約0.5時間後とされています。また、その後約1.4時間後に血液中での薬の濃度が半分になるとされています。」
    と解説している割には
    効能が少し違うような・・!?


    先日、横になってテレビを見ている内に
    そのまま寝入ってしまったから、
    右足だけが何時間も圧迫されたのかもしれない。
    それが原因で痛くなったのかな~?

    今日も一日、家でゴロゴロしていたけど、
    もう・・ほぼ完全に普段の状態に戻ったようだ。

    また明日から、仕事を頑張ろう!!

  • >>3688


    昨日は結構たいへんだったんだよね~!

    前夜から右足に違和感があったんだけど、
    朝になると激痛が走って、
    立ち上がるのが‘やっと!’になっていた。

    でも、健診の予約は(強制的に)
    午前8時半に設定されていたし・・。
    それでJRよりも駅が100m位近いメトロで行くことにした。

    ところが、それが間違いの元だった!
    乗換駅の飯田橋駅のコンコースは何百mもあった。
    右足を引きずるようにして歩く僕を老若男女の人々が
    追い越して行く・・。

    しかし、「老~」と言っても満員電車の中に
    僕と同世代以上の年齢の人はほとんど居ない。
    歳を取ると満員電車も、長いコンコースや階段も
    目的地に着く前に、その人の体力を奪ってしまうのだろう。


    目的のクリニックは下車駅の日本橋駅の南方と
    東京駅の東方が、ほぼ直角に交わる地点にある。

    日本橋駅で降りて、
    高島屋前の歩道に出る石段を登ろうとすると
    そこはすごく狭かった。
    登る人も、降りて来る人も皆一列にならないと通れない。

    「左側通行」だったから、壁に取り付けられた
    ステンレス製の手すりを捕まえながら登り始めたけど、
    「あっ!」という間に前の娘さんに引き離された。

    それで隣のビルの地下通用口みたいなところに避けて、
    「どうぞ、先に行ってください。」
    と言うと、後ろから来ていたお嬢さんは
    「タタタッ・・」と登って行った。

    でも、その後も通勤客は数珠つなぎになっているし、
    何十人か何百人か・・通り過ぎるのを待っていても、
    僕が入り込める隙間がない。

    やっと50代らしき人が来たので
    「すみません。入れてください。」
    と言いながら列へ入ったが、
    下り客の隙間を狙って多くの人たちが僕を追い越して行った。

    日本橋から銀座にかけては、店員や事務員だろうか?
    娘さんたちが多い。

    ビッコを引いた大きなおっさんが通路をふさいで
    通勤に急いでいた皆さんに迷惑をかけたかもしれないな?

  • おはよ~う。

    こちらは今朝は少し暖か。
    朝の予報気温は4℃だった。
    0℃と4℃ではこんなに違うのね。

    合銀東京支店
    母の従兄の子が関わって開設したのよ。
    ニュヨーク支店
    香港支店もね。
    海外勤務や転勤で
    赤ちゃんが生まれたり
    子育てで大変だったみたい。

    >明日は東京駅前のクリニックで会社の健康診断がある。
    今度は「JRの一日乗車券」を買ってぶらぶらしてみるかな?

    1日乗車券
    そんなのがあるのね。
    都会は楽しそうね~。

    >600円の食べ放題モンゴルランチの店へ行くのも
    いいかもしれない・・・。

    600円のモンゴルランチ
    へ~~安い!。

    楽しんでね~♪

    10数年前にその従兄さんが亡くなってから
    全く情報が無いは。

  • >>3686

    そうか~!?

    山陰は雪模様なんだね?
    3月いっぱいは雪が降ったりするもんね~!

    東京も寒いよ~!
    昨日の朝は0℃で、手袋をして出勤したよ。
    まだまだ冬から抜け出せないね?

    昨日も勤務中は
    ときどき業者が来て用事が増えたけど、
    業者が帰ってしまえば後は「暇」だから、
    一日のんびりと過ごした。


    一昨日も出勤時間が早かって、
    色々と予期せぬトラブルにも見舞われたけど
    終わったのも早かったので、久しぶりに
    合銀の東京支店へ行った。

    今月の引き落とし分を入金してから上野へ行ったけど、
    メトロから地上へ出ると雨が降っていた。
    なので、アメ横や公園の散策は中止に・・。

    1000円のメトロ全線一日乗車券を買っていたのに
    少し損した気分・・。


    明日は東京駅前のクリニックで会社の健康診断がある。
    今度は「JRの一日乗車券」を買ってぶらぶらしてみるかな?

    一年ぶりに、
    600円の食べ放題モンゴルランチの店へ行くのも
    いいかもしれない・・・。

  • <<
  • 3706 3687
  • >>
並べ替え:
古い順
新しい順
アプリでサクサク「掲示板」を見る Yahoo!ファイナンス公式アプリ
ファイナンスストア