ここから本文です
現在位置:

新 40代の休憩所

  • 4,342
  • 4
  • 2018/07/19 09:37
  • rss
  • 1

    *****

    がむしゃらな時代を少し過ぎて、でも、まだ色々大変だけど、少し息抜きしてリフレッシュしませんか?

    大人になるとなかなか新しい友達を作るのはむつかしいけど…
    そんな出逢いもあるかも。

  • <<
  • 4342 4323
  • >>
  • 4342(最新)

    kem***** 7月19日 09:37

    おはよ~う。

    太陽さん
    午前5時前に室温が32℃とは・・・(@@)!!
    我が家は今朝は涼しかったのよ。
    この時間は東側の部屋は暑いので
    今は西側の部屋で、エアコン無しで
    窓を開けて室温26℃。

    やはりコンクリートの熱気や
    エアコンの熱気で都会は高温になるのね。

    この夏にエアコンを一晩中点けて寝たのは
    2回だけ。
    エアコンで寝ると身体がダルくて
    翌日は午前中はダメ。

    太陽さんもなんとかいい方法はないものか・・・

    模索してみてね!
    健康で睡眠が一番大切よ。
    このままだと、夜寝ている間に熱中症になっちゃうよ。

  • >>4340

    昨夜は図書館で寒気がするまで体を冷やしてきたけど・・。
    帰ってきてから2~3時間も経つと元の木阿弥だね?

    それに、窓を全開にして寝ているんだが、
    5時前に目が覚めてみると、室内気温は32℃を超えている。
    やっぱり、この夏の間だけでも
    涼しくて体力を温存できる場所を探さねば・・。

    今朝はマシントレ(会場内は23~24℃に設定)へ行って、
    午後からは年一度の定期健診(院内は汗をかかないように涼しくしている)
    で、心電図その他の検査をしてもらおう!

    健診場所は遠いけど、今日はバスの乗り継ぎその他、
    できるだけ歩かなくて済む方法で行って来よう!

  • >>4339


    ケメちゃんの仕事は昔から結構重労働なんだよね?

    1日の労働時間を短くするか、休日を多く貰って
    僕みたいに、週に2~3日以下の勤務にするとか?
    どちらかにしないと体がもたないと思うよ。

    その点、僕の会社はテリトリーが広くなったと言っても
    まだまだ半分の時間は座って過ごせる。
    だから、歳を取っても勤まりそうだし、室内温度は常に
    24~25℃に押さえられているし・・。

    但し、24時間☓365日、室内温度を一定に設定し、
    「温床育ち」ならぬ「温床勤務先」になっている
    ことには少し疑問も残る。


    図書館についても、松江時代の県立図書館内は少し暑かったような
    記憶が残っている。
    東京の図書館は室内温度を24~25℃に押さえているらしく、
    2~3時間も座っていると少し寒くなる。

    だけど、館内が暑いと
    「オレは税金を払っているんだぞ。もっと涼しくせぇ!」
    って怒る(権利を振りかざす)人が現れたりするから
    東京の人間は始末が悪いんだよね?


    >数年まえまでは、暑くても頑張れたのに


    そうなんだよね~!
    若い頃は稲刈りもできたのに、
    あの体力はどこへ行ったんだろう?

    今、無理して田圃へ出て行っても
    1時間もしない内にひっくり返ってしまいそう・・。

    だから今は、会社に居る時間を増やしたり、
    休みの日は図書館で十分に体を冷やして、
    夜になってから帰宅するように工夫を始めたところ・・。

    取り敢えず、暑い間は
    自宅にいる時間を出来るだけ少なくせねば・・。

    暑い夏、なんとか乗り切ろうね~!!

  • おはよ~う。

    暑さに対する抵抗力。
    うん だんだん無くなってきてるような気がする。
    数年まえまでは、暑くても頑張れたのに
    今じゃ、少しの時間でヘトヘト・・・・。

    気温や室温が暑いうえに
    アルコールで体温を上げてしまってるから
    よけいに暑いのね。
    そしてアルコール+室温の高さで
    水分も多く摂らないとならないし・・・
    ちょっと悪循環かなぁ。。。

    こちらの図書館
    動かなければ暑くはないけど
    動くと暑いのよ。

    勤め先などは、気温が30℃以上にならないと
    冷房を入れてはいけない決まりがあるの。
    これじゃぁ わたしたちは6時間~13時間もの間
    暑いままで、倒れてしまうので
    休憩の時だけは冷房を点けて
    涼ませてもらってる。

    でも、暑さで睡眠不足は身体によくないから
    十分に気を付けてね。

  • >>4337

    昨日出勤したので今日は自宅でノンビリと
    飲んだり食ったりして「体力増強日」にしようと思っていた。

    でも「一人宴会」の準備をしている内に段々と暑くなってきて、
    結局、中止してお昼から図書館へやってきた。

    ここは池袋にある豊島区中央図書館。
    平成24年11月頃、東京へやってきてまだ住所も定まらない頃、
    ここへやってきてカキコしていた思い出の図書館だ。
    その図書館へ久しぶりにやってきた。

    中はスゴク涼しい。
    僕は外から入ってきて暑かったから
    うちわでパタパタってやっていたら、隣のオッサンに
    「寒いから団扇を使わないでくれ!」
    って文句を言われた。

    今日は6時までらしいから、
    その頃までノンビリと過ごそう!

  • >>4336

    >布団の傍に置いて寝る方法は
    >今年はまだやってないの?。


    う~ん??
    実はその準備がまだ出来ていないんだよね?
    こんなに急に暑くなるとは考えていなかったし・・。


    それも、食堂の経営者が変わって
    「特盛」ご飯を作ってくれていた顔見知りの調理師や
    オバちゃんらは皆居なくなったし・・。

    価格も50円値上げになって、同僚らも注文を
    敬遠するようになったし・・。それで、出勤のたびに
    冷凍食品(西友・味の素・日水のエビピラフ・五目チャーハン・チキンライス等)
    を持参して、自分の部屋でチンして食べている。

    だから、自宅の冷蔵庫の冷凍室も冷凍食品で半分くらい埋まっている。
    で・・溶けて水になったペットボトルを冷凍室に入れるのを
    今は少し躊躇っている。


    でも、こんなに暑くなってくると寝不足になるし、体力も消耗するし・・。
    お酒を飲んで、酔って寝ないと暑くて眠れないし、
    飲むと五臓六腑までもが熱くなって汗びっしょりになり、
    2~3時間置き位に目が覚めるし・・・。

    も~~こんなんじゃ無事に夏を乗り切れるのかな~!?
    段々と不安になってきた!!

  • こんにちわ~。

    暑いね~~!!
    被災地は暑くて、熱中症の人が続出しているよう。
    家は片付けなくちゃならないし
    またその片付けが大変で
    その上、暑さも尋常でない暑さ。
    お手伝いは 寄付くらいしかできないけど・・・・。

    太陽さんの部屋も大変な暑さね!!
    その暑さでは眠れないでしょ?

    冷蔵庫で氷を作って
    布団の傍に置いて寝る方法は
    今年はまだやってないの?。

    寝不足はこの暑さに体力が持たないよ・・・・。
    気を付けてね。

    相続放棄
    こんなに簡単に手続きの様式が手に入るのね。

    いつか来るときが・・・・(><)

  • >>4334


    猛暑が続いているね?
    昨夜は真夜中を過ぎても僕の部屋は
    33℃位あった。

    当然、朝になっても30℃を下回ることはなかった。
    コンクリートの‘ほのき’が残っているし、
    隣近所のエアコンの熱風にも囲まれているし・・。
    で、、僕の部屋だけ家賃が半額になっている理由がやっと分かってきた。

    「あんな暑い部屋で5~6年も住み続けるなんて、あの太陽さんはなんて辛抱強い人なんだろう?」
    そう考えているかもしれない大家さんも入居以来、
    家賃を半額にしたまま(家賃の値上げもせずに)辛抱してくれている。
    偉い!!


    >わたしたちもそんな年齢になったのね。
    >皆で会ったときはまだ若かったのにね。


    そう、ケメちゃんと知り合った頃は
    「世の中に怖いものは無い!」
    というか、自分の周りの環境は、いつでも
    自分の意志で思い通りに変えれる!
    そう思っていた・・。

    でも、今はもう無力で、
    次の時代を担う若い人たちの力を借らねば
    何もできない年代に入ってしまった。

    だけど、僕らが積み重ねてきた知識や経験は貴重なはず・・。
    だから、それを後進に伝えるためにも
    元気な内は、頑張って働かねば・・と思う。


    ところで、一昨日の晩はカキコしてから買い物に行って、
    店で見つけた千葉県産の「ホンビノス貝」を蒸してから
    一杯やっているうちに酔いと睡魔に囲まれて(?)
    そのまま寝入ってしまった。

    でも、「相続放棄」の書類の見本は裁判所に置いてあるし、
    翌朝になってネットを覗いたら、ネットでも
    ダウンロードできるようになっているから
    万一の場合は、すぐに対応できそうだね?


    前にカキコしたように叔父や叔母らの「相続」の問題が生じたときは
    以下のような簡単な文章を作って(A4一枚程度)
    裁判所へ提出するだけで全てが完了する場合が多い。



                     平 成 28年 **月**日
    K家庭裁判所 御中

             相続放棄申述書

                       申 述 人  太陽 Y男 印
                       住所    TEL

    1、関連事件名・番号  御庁 平成27年(家)第8**5号事件
    2、同事件申述受理日   平成27年 5月 14日

    申述人は上記事件の相続人(被相続人 N野S子の姉)太陽Y子(被代襲者)の次男(代襲相続人)であるが、被相続人N野S子の死亡と同人の相続人であることを、平成28年4月10日付のS市役所税務課からの通知で知った(平成28年4月12日、その通知書が郵便で自宅へ配達された)。しかし、申述人は本件相続を放棄する。
    なお、以下の書類については、御庁 平成27年(家)第8**5号事件における添付書類を援用する。

    1、 被相続人の住民票の除票(戸籍の附票)
    2、 被相続人の出生時に初めて載った戸籍謄本から死亡の旨記載のある戸籍謄本まで,被相続人が載っている戸籍謄本すべて
    3、 被代襲者(本来の相続人)の死亡の旨記載のある戸籍謄本


    以上


    上は僕の叔母が死亡したときのモノで、
    一般的な「相続放棄」の書類とは全く異なるけど受理されて、
    全てが終了した。

    裁判所へ直接持って行くと「書き直し」させられたりすることがあるから、
    ネットで書式をダウンロードして収入印紙(800円)や
    切手(82円を5枚程度)を同封して簡易書留等で郵送すると、
    確認の電話か手紙が来た後(翌月頃)「相続放棄申述受理通知書」という
    書面が家庭裁判所から送られてきて、全ての手続きが完了する。

    僕の兄は
    「裁判所へ行ったら(放棄手続きが)簡単に済んだぞ~!」
    って言っていたから、
    相手や裁判所によっても対応が違う場合があるらしい。

    収入印紙や切手の件(金額)も含めて、
    郵送する前に裁判所へ電話して、確認した方が安全そう・・だよね?


    さ、今日はこれから図書館へ寄って、
    ちょっと早め(?)に出勤しよう!!

  • おはよ~う。

    相続放棄の話題。
    わたしたちもそんな年齢になったのね。
    皆で会ったときはまだ若かったのにね。

    預貯金
    これもね、今、カードでは夫名義のお金を降ろせるけど
    窓口では本人以外は月に299000円までしか降ろせないのよ。

    もう少ししたらこのことも真剣に考えなくちゃならないなぁ。

    豪雨災害
    この暑さで被災地は大変よね。
    山陰も因美線、伯備線が土砂崩れで寸断されたまま・・・。
    観光業界は大打撃と言ってるは。

    観光業界はそうかもしれないけど・・・
    被災地で暮らす人たちは
    それどころでないものね。

    こちらも生鮮食品が入るようになった。
    月曜日はスーパーもコンビニも棚がガラガラだったのよ。

    被災者のみなさまの生活が
    一日でも早く元に戻りますように!

  • >>4332

    相続に関してはケメちゃんが言うとおりなんだよね~!
    僕も少し言葉足らずだった。

    ただ、何もかもが一緒くたに放棄されると行政も後始末に困るんだよね?
    だから、細々した日用品などは法に触れない範囲で
    家族で分け合うのがいいと思う。
    但し、高価な物を身内で分け合ったりすると、
    「相続放棄」を認められなくなったりするので要注意!


    僕の給料などは、振込み日に大半を家族の口座へ移し替えている。
    そのために、同じ銀行に2つ以上の口座を作って、
    しかもそれぞれに家族カードを発行してもらって、僕と家族が
    それぞれ自由に出し入れできるようにしている。

    本人が死亡すると預金なども凍結されるから、万一の場合は
    家族が即座に引き出せるようにしておかないと困るんだよね?
    ま、「建前」は本人が生きている「間」であることが条件なんだけど・・!?

    次に「相続放棄」の書類の見本を載せておくね?

  • おはよ~う。

    錦織選手
    今夜はジョコビッチ選手とだね。
    勝利の神様が降りてくれますように!

    それにしても4回戦の死闘はすごかった。
    なんども諦めかけた・・・負けるかも・・・と
    しかし錦織は諦めなかった。
    すごい精神力よね。

    今夜も応援しなくちゃ。

    豪雨被害
    犠牲者の数もパンパなく・・・
    お亡くなりになられた方にはお悔やみの言葉しか・・・。

    雨が止んでも恐怖の裏山。
    米子市で雨は止んだのに裏山が崩れ
    住宅に被害。
    同じく自宅裏は山の我が家も
    怖ろしいのに変わりなく。

    日本は河川に裏山。
    これは当たりまえに存在しているものね。
    どこに住んでも安心はないのかも。

    >僕が居なくなれば・・(実家の)家屋敷の相続を放棄して、
    国庫に帰属させるように、息子らに言っておかねば・・。

    以前に何かで
    不動産の相続放棄のみはできない
    全ての相続放棄しかできない、と聞いたような・・・。
    預貯金、現金の資産も放棄しなければならない、と。

    それを聞いて
    とにかく現金は残さない
    この不動産(居宅、不随の建物、田畑、山)は、残される人たちには不の遺産となるに違いない。
    そう思うから・・・・。

  • >>4330

    さて、今日は久しぶりの早番だ!

    僕のテリトリーが2倍に膨らんで忙しく(?)なった。
    今朝は同僚を銀行へ連れて行って、
    現金の出し入れなどを教えてやらないといけないし・・。

    でも、その後は?
    新聞やテレビを見る時間があるかな~!?
    暑いから室内でノンビリできたら嬉しい!

    え・・!?
    サボったら給料をくれないって??
    一応、仕事だけはちゃんとしているんだよね?

    さ、そろそろ出勤しよう!!

  • >>4329

    錦織圭、ウィンブルドンで松岡修造以来のベスト8!
    その錦織圭の戦いぶりは見事だった!!

    最初は劣勢で、見る者をして、いや本人でさえ
    「もう、これが限界か?」
    と思わせるような内容だった。

    しかし、元トップ10プレーヤーのエルネスツ・グルビスに
    第2セットで7-6(5)と競り勝った。
    その精神力を褒めてやりたい!

    更に第3セットでは 7-6(10)と勝ったが、
    最終場面で「12-10」まで粘って勝ち抜くのは並みの精神力ではないと思う。
    見ていた僕もハラハラした。

    この精神力にグルビスも根負けしたのだろう。
    第4セットを「6-1」でグルビスを退けた錦織は
    顔を上げて拳を強く握り、難関を突破した喜びを
    静かに噛みしめているようだった。


    それにしても、錦織圭の戦いぶりは見事だった!
    改めて彼を讃えてやりたい!
    それは、見る人に勇気を与えてくれる快挙だった。
    途中から最後まで見て、僕は寝不足になったけど・・。

    それに背が高く、手足が長い外人らを相手に
    ベスト8まで上り詰めるのは至難の業だと思う。
    それでも最後の最後まで諦めることなく
    全力を尽くす彼の姿勢を(何度でも)褒めてやりたい!


    例のサッカー日本代表の戦いぶりと比較しても雲泥の差がある。
    どっちが「日本代表」と言うに相応しいか?
    日本サッカー界の幹部らは反省しなければならない。

    錦織圭にとって、次戦は難敵のジョコビッチだが
    臆することなく全力で挑んでもらいたいと思う。

  • >>4328

    メッチャ暑いよ~!?

    6月下旬には熱中症に掛かりそうになっていたから
    昨日は数ヶ月ぶりに涼しい図書館へ行ってきた。
    それで歯医者の予約があったのに、行くのを忘れて・・。

    夕方、「予約を忘れてました。(*_ _)人ゴメンナサイ!」って
    再予約を取りに行ったら、8月になった。
    夏休みに入るので、これから先は予約で詰まっているらしい。


    >ご実家付近の様子はいかがですか!?


    ありがとう!!
    実家は無人になっているから、
    流されてもしょうがないって思っていたけど、
    どうやら無事らしい。

    隣に住んでいる姉や甥らも被害を受けなかったらしい。
    でも、天気がいい内に川の底や擁壁などを改修しないと
    次の大雨が来たときにタイヘンなことになるかもしれない。


    中三か高一の頃から住んでいる僕んちの実家周辺も
    何度か濁流に飲み込まれそうになりながらも、何事もなく現在に至っている。
    だけど、いつの日か今以上の豪雨に見舞われたときには・・・!?

    土砂に押しつぶされるか?
    そうでなくとも、背丈もの濁流が押し寄せてくるかもしれない。
    そのときは、下流の姉らの家も無事では済むまい。

    だから、それが心配で姉や姪らに
    「今夜のうちに避難するように・・。」
    って連絡したのだが、多くの人の例に漏れず、
    「自分の家が一番安全・・。」
    そう考えていたのかもしれない。


    しかし、「今まで安全だったから・・」といっても、
    これから先も、その安全が保証されるわけではない。
    だから、これからも姉や甥らが住み続けるなら、
    上流側に建つ実家の補強も・・考えないといけないかもしれない。

    でも、子・孫ら家族は便利な街中で暮らしているし、
    街中の暮らしも、家賃等でそれなりに費用が掛かるので、その上に
    実家を改築等して頑丈にしたりするという、金銭的余裕は無い。

    だから、実家は・・・僕が元気なうちだけの存在かな?

    姉や甥らは、安全な場所に家を新築している姪家族が引き取るだろう。
    僕が居なくなれば・・(実家の)家屋敷の相続を放棄して、
    国庫に帰属させるように、息子らに言っておかねば・・。

    そういう遺言書を作って家族に分かるようにして置かないといけない。
    そんな時期が来たのかもしれない・・・!?

  • おはよ~う。
    太陽さん
    ご実家付近の様子はいかがですか!?
    みなさま大丈夫でしょうか?

    今回の大雨
    尋常ではない大きな被害に
    言葉もありません。

    お亡くなりになられたみなさまと
    被害に遇われたみなさまに
    お見舞いを申し上げます。

    日本は相次ぐ災害に立ち上がって
    元気を取り戻してほしいです!

  • >>4326

    猛烈な雨が降り続いて、未曾有の被害になった。
    犠牲になられた方々のご冥福をお祈り申し上げます。


    今朝は僕の実家近くにも再び「大雨特別警報」が発令された。

    実家の前の小川は、普段は「水無川」だけど、
    南の太平洋から湿暖な風が吹き込むため、火曜日から雨が降り続いたらしい。
    水曜日には濁流が渦巻き、畑が水没するような状態になったようだ。

    唯一の道路である県道が水没する可能性が出てきたので、木曜日の晩には
    下流側に住む姉らに「避難するように・・」って言ったのだが、電話で
    「大丈夫だから、心配せんでもエイ・・ありがとう!」
    って、返事が返って来た。

    でも、昨日(土曜日)のお昼ごろ姪から
    「避難所から(自宅へ)戻って来た。」
    と電話があった。
    危険を感じて、金曜日から避難していたらしい。


    今日もまだこれから200mm前後、雨が降り続くらしい。
    実家の裏山も保水能力が限界に達しているものと思う。
    何かがあれば帰郷しないといけないので、
    ニュースに釘付けになっているのだが・・!?

    ケメちゃんち付近は雨が降り止んだかな?
    少しでも危険性を感じたら、すぐに避難してね~!

    安全を確認してから、また家に戻ればいいんだから・・!?

  • おはよ~う。

    木曜日から降り続く雨。。。
    裏山が崩れはしないかと
    気が気で熟睡もできない(><)
    過去に崩れた経験があるから。

    こちらは雨になってから涼しいのよ。
    今の室温は22℃。

    >ところで、今回の豪雨は危険らしい。

    大阪に住む義叔母の実家付近は
    今日の夕方までに、この一週間で1000mm近い降雨量になったらしい。
    僕の実家も濁流にまかれ、危険に曝されている。

    ケメちゃんちも気を付けてね~!!

    鳥取県には大雨特別警報が出ている。
    太陽さんも大阪のご親戚や
    実家も心配よね。

    あちこちで被害や死者、怪我人が出ているこの大雨。
    太陽さんも気を付けてね。

    わたしへのご心配、ありがとう!

  • >>4324

    今日未明は突風と雨で睡眠を妨げられた。

    暑いから窓を全開にしていたら突風と雨が吹き込んできた。
    開いた窓から入って来た雨粒が僕の顔にバチバチ・・バチッ!!
    少々のことには動じない僕もビックリして目が覚めた。

    寝不足の目を擦りながら、朝のマシントレへ行ってきた。
    木曜日のマシントレは4月19日以来だったから
    懐かしい面々に再会できた。

    親しい70代半ばのY氏や80代に乗ったS氏も元気だった。
    先輩らの「元気さ」を見習って僕も頑張ろう!


    ところで、今回の豪雨は危険らしい。

    大阪に住む義叔母の実家付近は
    今日の夕方までに、この一週間で1000mm近い降雨量になったらしい。
    僕の実家も濁流にまかれ、危険に曝されている。

    ケメちゃんちも気を付けてね~!!

  • おはよ~う。

    台風の影響が少し出てきたかなぁ。。
    風がやや強くなり
    雨も小雨よりやや強めだけど。

    こちらは昨日は少し涼しかったのよ。
    一昨日までが暑かった。
    一昨日は米子で35℃あったのよ。

    高校野球の宣誓に
    「正々堂々と戦います」とあるよね。

    その正々堂々とは何なのか。
    くちに出していうだけなのか。
    日本人は口先だけなのか。

    そんなことを思ってしまった。

    先に駒を進めるためには
    恥も外聞も無い そんなみっともない日本人は
    嫌いだなぁ。

  • >>4322


    毎日、暑くて死にそうだよ~!?

    僕のアパートはコンクリを沢山使っている。
    だから、真夜中以降も室温が常時30℃を超えている状態で、
    それに建物の輻射熱も朝まであって、
    扇風機を強風にしても汗が噴き出てきて、眠れない。

    この分だと
    「夏を乗り切れるかな~!?」
    って不安になって来る。
    去年よりも「避暑の旅」を増やさないと・・。


    >卑怯な日本人はイヤだ。


    そうだよね~!

    「卑怯」な行為は僕ら日本人が一番忌み嫌うもの・・。
    だから、例の高校野球の監督は多くの人達から罵声を浴び、
    友人・知人らをも失う憂き目に会ったようだ。

    無気力相撲は親方迄非難されるし、
    柔道の試合ではペナルティーを科せられる。
    だから、
    「FIFAはああいうプレーをするチーム(日本代表)を罰するべきだ」
    そういう声が巻き起こるのも当然だと思う。

    卑怯な方法で決勝トーナメントへ進出したものの結果的に
    ベルギーに負けてしまった。
    その責任を明らかにする必要がある。

    西野朗監督は世界に向けて謝罪会見を行うべきであり、
    JFA=日本サッカー協会の田嶋会長らも責任を取るべきだろう。


    昔、アメリカの文化人類学者ルース・ベネディクト女史が
    『菊と刀』(The Chrysanthemum and the Sword: Patterns of Japanese Culture)
    という著書の中で
    日本人を「恥の文化」の民族であると決め付けた(欧米=「罪の文化」)。

    僕は20歳の頃、その原本を読み、日本の翻訳本らにも目を通して、
    著者や翻訳者らの問題点・未熟さを指摘したレポートを大学へ提出した。

    だけど、英語の先生からは、あまり評価してもらえなかった。
    「未熟なのは太陽の方じゃ!」って思われたんだろうね?
    きっと・・($*¨*Pq)⌒*°!?


    でも、今にして思えば、
    「恥の文化」を持つ民族であるからこそ、僕ら日本人は
    世界に誇れる「社会」を実現できているものと思う。

    恥を知らず、責任を取ろうとしない者に将来は無い!
    西野監督や日本サッカー協会の田嶋会長らの猛省を望みたい!!

  • <<
  • 4342 4323
  • >>
並べ替え:
古い順
新しい順
アプリでサクサク「掲示板」を見る Yahoo!ファイナンス公式アプリ