ここから本文です
現在位置:

福井を離れて・・・

  • 15,416
  • 4
  • 2017/11/23 08:12
  • rss
  • 1

    *****

    福井を離れて早19年。
    年に何回かは帰るけど、昔と違う福井の町にビックリ!!
    そういえば、もう長いこと片町にも行ってないな〜〜〜。
    昔あったお店、今でもあるのかな??
    飲み屋以外にも、昔と違う福井の様子教えてください。

  • <<
  • 15415 15396
  • >>
  • 15415(最新)

    ryoutapapa714 11月22日 19:13

    ベーコバさんのリンク先を見てみました。
    確かにとっても綺麗な景色が見れるスタバですね。
    特に夜景。
    自分も若ければデートに行ったかもぉ~(^^;)

    マミママさん、忘年会シーズン突入。
    本領発揮ですね?(^^)

    私の職場でも網膜剥離で手術した方がいます。
    元々眼科で白内障だと診断されて、手術の為に大病院で術前検査をしている時に「あれ?これ網膜剥離しているよ」って、そっちの方が白内障より余程緊急な状況だったようで直ぐ手術になりました。
    術後は穴開き枕で二日ほど下向きになっていたようです。
    何よりも驚いたのは、そんな状態でも普通の眼科で分からない場合もあるんだなぁ~ってことです。
    医者ってやっぱり腕の違いは大きいなと思います。。

    福井は雪雷が鳴ってますか。
    こっちも年末並みの寒さだとニュースが言っています。
    私も真冬の装備で出勤しています。
    鍋用の土鍋は毎週末稼働しています。
    でもお野菜高いですよね。。

  • >>15413

    こんにちは。お久しぶりです。
    今日は今から研修&懇親会で、会場に向かう電車の中です。

    べーこばさんの以前の書き込みの中に、飛蚊症のことが書いてありましたが、私の周りに網膜剥離で手術された方が2人もいて、その様子を聞くとやはり飛蚊症がかなりひどくなって、ある日突然見えなくなったそうです。
    私も飛蚊症があるので、他人事ではないなぁと思っています。
    網膜剥離の手術では、目にガスを入れて、下を向いたままで、顔も動かせないと聞いています。
    そして、2人ともついでに白内障の手術もしたのですが、片目だけの白内障の手術は、その後の見えかたのギャップでしんどいと言っていました。
    何でも、白色の色が右と左で違うと言うことです。
    聞けば聞くほど、絶対になりたくないと思います。
    お互い目は大事にしたいですね。

    私は相変わらずの毎日です。
    新しい職場にも、なんとか慣れてきました。人には10年位居るみたいだと言われてますが…
    11月も残りわずか、もうすぐ12月です。
    1年は本当に早いですね!
    いよいよ忘年会シーズンです。
    みなさん、飲み過ぎ食べ過ぎに気を付けましょうね★

  • 世界一景色のきれいなスタバ
    富山なんですね。私が富山に住んでいたときには、その公園の名前も聞いたことが無かったです。
    夜がきれいだそうで、デートスポットに乏しい富山では賑わっているでしょうね。
    なかなか富山に行く機会が無いのですが、富山の会社に出張で行く話になり、でも現地の担当が気を遣って、その為だけにわざわざ来なくてもいいって言ってくれたところでした。行ってみたいもんです。
    http://toyama-asbb.com/archives/71

    トワコさん
    タイガースの法被を着て・・・
    その通りです。エッセイと彼の生い立ちが書かれてます。当時私も関西ではなく、全国放送で出てくる彼を見ていて、うるさいなあ、嫌だなあ、関西人って嫌だなあって思ってました。
    それが、こちらで見ていると、性格が真逆でしたし、そもそも関西人ではなかったです(東京)。
    元々はヤクルトファンでしたし。
    タイトル通り、いつもゆるゆるな方で、あくせくしたってしょうがないといつも和やかな気分にさせてくれます。
    関西では日テレと読売テレビが、朝半々で放送しているんですが、読売だけでいいってみんな思ってます。

  • 男性の方はやはり大腸の内視鏡検査は一度は経験されているんですね。
    主人は数年前に内視鏡検査をしたときにポリープが見つかり、手術しました。
    それから何年かは経過観察で毎年検査に行っていました。
    早めの検診てやはり大事ですよね。

    読売テレビの森アナウンサーって昔「ズームイン朝!」のプロ野球熱血情報でタイガースの法被を着て
    出ていた人ですよね。
    面白そうな本(エッセイかな)ですね。
    昨夜、侍ジャパンの新監督稲葉さんが報道ステーションに出ていて、彼の信念にすごく心打たれました。
    プロとしての立ち居振る舞いを選手たちに説く姿、当たり前のことかも知れませんがこういうことって
    大事ですよね。

    私もずいぶん前から読んでいた「アキラとアキラ」が読み終わりました。
    池井戸潤のお決まりの銀行融資のストーリです。
    先日、アメトーーークの本大好き芸人で紹介されていた「罪の声」と言う本。
    グリコ森永事件関連の小説らしいのですが、読んでみたい本です。

    福井も先週からグッと気温が下がり、昨日はすごい雷でした。
    雪が降るのかな?と思っていましたが今日は一転していい天気です。
    貴重な晴れ間です。

    世界一景色のきれいなスタバ
    主人の顔も一緒に映っていたのでインスタ映えには程遠いのですが
    人物を消すとこんな感じです。

    福井を離れて・・・ 男性の方はやはり大腸の内視鏡検査は一度は経験されているんですね。 主人は数年前に内視鏡検査をしたとき

  • パパさんは2回も経験があるんですね。
    今回私も麻酔を使うし、胃カメラは何回も経験があってそれより楽というお言葉は非常に嬉しいです。

    ちょい前に台風で大雨だった日に、たまった本を古本屋に売りに行き、待っている間にまた買ってしまった本が3冊かあり、2冊読み終えました。1冊目は「森ちゃんの今日もゆるゆる」。読売テレビのアナウンサーの森さんが書いた本で、これは軽く読めました。2冊目は「ストロベリーライフ」、荻原浩。この作者の作品は今まで読んではずれが無いので、古本で割と新しいハードカバーが買えてラッキーでした。ストーリーは、グラフィックデザイナーが会社を辞めて独立したものの、仕事があまり来ない状態になっていた所に、静岡の実家の父が倒れたことから、家業の農業を手伝うことになった話です。
    このお話には、自分の経験と重なる部分が多かったこともありますが、いつも通り面白い内容で読んだ後に良かったなと思わされました。よろしければ是非。

  • トワコさん、そんなに景色の良いスタバがあるんですか。
    でもご主人の写真から想像するにそれ程でもない??(^^;)

    常夜鍋、一度は作ってみたいお鍋の一つです。
    毎度こうして作ってみようかなと思いながら、肝心の週末になると頭から消えていつもの鍋になっちゃってます。
    あっ、これも老化の一つなのかな。。

    「いちほまれ」頑張って欲しいですね。
    誰もが福井と聞いて、頭に浮かぶような銘柄米になってもらいたいです。
    全国的に作付けされるようになると良いですね。

    ベーコバさん、そう言えば私の大腸検査は麻酔でした。
    昔麻酔無しでやった時は、確かに腸が曲がった場所を通過する時に窮屈な感覚がありましたが、胃カメラに比べると全然楽です。

    今朝の広島、出勤時は本当に寒かったです。
    勝山では除雪車が出動したようですね。
    我が家も念のため週末に灯油を調達してきました。
    11月中に買ったのは初めてかも。。

  • いちほまれ、頑張って欲しいです。
    福井県の方々の宣伝方法にかかってます。

    大腸癌検診の説明の中に、
    ・日本人はまっすぐな人が少ない。
    ・その中でももっとまわりくねっている人がいる。
    ・過敏性腸症候群の人は、痛がる。
    そうです。最後が嫌です。

    風邪を引いた妻ですが、土日は休みなのに、
    ・土曜は代わりに出社。
    ・日曜は終日大阪で研修。
    でした。昨日は声も出ていません。散々休むように言いましたが、他人から頼まれたこととか、要請されたことに関しては、余程のことが無いと休もうとしません。今朝も声が出ていません。

    パパさん
    相変わらず仲良しですね。
    2人で忘年会という発想が私には無かったです。
    妻と行ってもなあということと、妻も2人では行かないと言うはずなので、こちらも誘わないです。息子が家を出たら変わるかも。

  • パパさん、紅葉きれいですね。
    私もインスタはやっていませんがまさにインスタ映えする景色です。
    先日、主人が出張で富山に行って来たのですが、「世界一景色の素晴らしいスタバ」が富山にありそこでの写真を撮って家族ラインに送って来ました。これがまた逆にインスタ映えしない写真(笑)
    みんな既読スルーでした。
    奥様との忘年会、いいですねー。でも毎週パパさんのおいしい手料理で忘年会を開催されているようですが。

    ベーコバさん、検査気が重いですよね。
    大腸の内視鏡検査、麻酔をかけてするとラクらしいですが、安全性から賛否両論あるようです。

    大量のほうれん草、昨夜は「常夜鍋」で食べました。毎晩でも飽きないことからこの名がついたようですが、ほうれん草と豚肉だけの鍋です。
    水と日本酒を半々入れた鍋にニンニク一欠片を少し潰して入れるだけ。たっぷりのほうれん草がいくらでも食べられます。
    今年は出来がいいと言われているボジョレーヌーヴォーと一緒に食べましたが、口当たりの良いワインもついつい進んでしまいました。

    今日は今年発売された福井県産米「いちほまれ」を初めて買ってみました。周りから「おいしい」と聞かされていたのですが今年は出荷数も少なくなかなかお店に置いてありませんでした。
    スーパーで1キロの袋だけあったので買って来て炊いたのですがコシヒカリよりも断然おいしいです。
    私もご飯はお茶碗に三分の一くらいを心がけているのですがついおかわりしたくなるほどでした。袋には「おかずがいらないほど美味しい」と書いてありますがそのくらいおいしいお米です。
    福井の名誉をまんまと取られた「魚沼産こしひかり」より有名になって欲しいです。

  • ベーコバさん、検診は早めが良いと分かっててもやっぱり面倒ですよね。
    私も大腸検査は嫌でしたが、終わってしまうと免罪符を頂いたようで変な自信も生まれて元気溌剌な気分になりました。

    昨日は雨模様でしたが紅葉を見に出けてきました。
    県北のダム湖に行ったのですが、既に終わりかけとあいにくの天気でテンション下がり気味。
    そんな感じでいつもは通らないダムの反対側の道を通って帰っていると、こちらは見事なグラデーションの紅葉で感動しました。
    妻が何度も写真を撮りながら、「こんなのがインスタ映えするだろうね」なんて言ってましたが、インスタなんてやった事もない二人です(笑)。

    妻と忘年会(と言っても二人だけ)をどこでしようかと話していて、これまで何度か行こうとしていつも満席だったお店の予約が取れました。
    2週間先ですが楽しみです。

    福井を離れて・・・ ベーコバさん、検診は早めが良いと分かっててもやっぱり面倒ですよね。 私も大腸検査は嫌でしたが、終わっ

  • 健康が何より。

    お腹のお医者に1ヶ月振りに行きました。特に悪くないんですが、(そこは校門か専門なので)お尻も毎回見られます。長年、便の状態がよろしくなかったことで、お尻の穴が狭窄しているとのことで、手術の話になりました。今すぐにでもやらないとまずいのかと思ったら、将来具合が悪くなった場合のお話でした。

    大腸がん検診を前回勧められたのに、今日は何も言われないので、それはどうなったかと確認したら、それは受けるべきだと言われ、でも便検査なんかで問題が無いし、(その医者もまず癌ではない、過敏性腸症候群だと診断を下しているので)今やらなくてもいいでしょうと言ったら、普通の健診で判明する率は1,000人に2人の0.2%、こういう症状の人が念のために受診した場合は100人に4人の4%、すぐ見つかればふっくう鏡手術で済んで抗癌剤もいらないですぐ治るけど、後で見つかると、お腹を切った手術で5年間検査と抗癌剤を服用して500万はかかると言われて、「検診受けます」とすぐ答えました。紹介状を書くとお金がかかるから、○○医院に紹介されたって言うだけでいいからと言われ、家はどこ?、どこの医者がいい?と訊かれたので、「遠くても上手な先生がいいです」と答えました。

    その足で紹介された医者に行き、状況を話して予約をしてきました。あんなことをしないといけないんですね。会社も休まないといけないし。はー。

    その後、眼科にも行きました。先日、一瞬暗くなって飛蚊症がひどくなってこわごわ行ったものの、何もしなくていいと言われた医者です。会社の同僚と話していたら、私と全く同じ症状(暗くなる、飛蚊症がひどくなる、光視症もある)で、昨日眼科に行ったら、網膜剥離になる可能性があるとのことで、その場でレーザー治療をされたと言い、セカンドオピニオンを勧められました。2軒医者に行った流れで、ええいと思って通院している眼科にも行った訳です。が、半日ぐらい見えにくくなる目薬をさされることと、私の症状では飛蚊症が収まっている(逆だと危ない)ので今すぐ診療しなくてもまず大丈夫という受付のお姉さんに言われ、午後にバドがない来週に行くことにしました。

    3軒とも行きたくない医者です。
    健康が何より。

  • ベーコバさん、カレー大盛りとは驚きです。
    糖質が多いのでどちらかと言えば避けられているメニューかと思っていました。
    先日、前職の同期からメールがあり糖質制限をして半年で8キロも痩せたとありました。
    やはり効果的なダイエットなんですねぇ。

    奥様早く回復されると良いですね。
    うちの妻も何もしてませんでしたが、体の不調を機会にしばらくウォーキングをしていた時期がありました。
    何かきっかけがあるとやる気スイッチが入るんでしょうね(^^;)

    トワコさんのお宅は新鮮な野菜がよく回ってきますね。
    日頃のおつき合いからなんでしょうが、そういう昔ながらの持ちつ持たれつの関係って良いですね。
    人によっては面倒くさいと思われる方もいるでしょうが、私はそんなご近所関係が好きです。

    広島も明日は県北部は降雪予報が出ています。
    今日はゴルフ練習は休んで、妻と紅葉でも見に行ってこようと思っています。

  • 帰宅したら妻が風邪で寝込んでました。
    朝は元気だったんですけど。
    少々の風邪でも大したことがないという妻でしたが、あるときを境に寝込む回数が増えています。
    定期的な運動、十分な睡眠などなど、何十年と健康的な生活を送っていないので、散歩からとか、ラジオ体操でもとか、年中アドバイスをしていて、その都度「そうね」と言われるものの行動に移したことがない妻です。

    大阪では一番大きな展示会場にずっといますが、ランチが高いとか、混んでいるとか、トイレもいっぱいだとか、電車もいっぱいだとか、終日立っていると足が痛いとか、今の季節は外に出ると寒いとか、全然快適な会場ではありません。なので好きな所ではないです。これとは真逆ですが、(自社では使わない)グランフロントとかヒルトンとかで開催される展示会・セミナーは快適なので気分が良いです。

  • ベーコバさん、カレーの大盛ですか!
    まだまだお若いですねー。

    電車の中でのベーコバさんの観察、鋭いですね。
    つけまつげ、私も挑戦したいのですがなかなかうまくつけることが出来ずにドレッサーの引き出しに眠ったままです。

    パパさんのお弁当、クモまで入りこむほどおいしいお弁当だったんですね~。
    確かにキャベツって、作ってみるとわかりますが虫が大量につきます。
    逆にスーパーでキレイなキャベツを見ると相当の農薬を使っているんだなぁと思います。
    昔、祖母が作った野菜に虫がついてる!と騒いでいたら「虫も食わん野菜食べてどうするんや」としれっと
    言われたことがあり、その通りだなぁと今は思います。
    野菜が高騰している中、昨日知り合いの農家さんから、またハネ物のほうれん草をコンテナ一杯もらいました。
    ありがたいです。

    昨夜はすごい雷で眠れないほどでした。
    朝はみぞれ混じりの雨。日曜日には雪マークが予報に出ました。ってまだ11月!ちょっと早すぎるー。

  • カーシェアで乗った車は、以前はシャラポワが宣伝していた車種です。
    運転しやすかったです。

    今週は大阪で開催されている展示会のお手伝いに駆り出されているんですが、会場に朝早く行く電車は満員で、すぐ隣にきれいなお姉さんがいました。確実にコンパニオンの方ですが、真横から見ていたら、つけまつげが長いなあと驚き、かつそのつけまつげの上に白い点々が見えました。埃なのか糊なのか何なのかわかりませんが、本人は目を開けると見えませんから、第三者に見てもらわないわからないでしょう。女性は大変ですね。

    その展示会を途中で抜け出して昼食を15時に摂ったので、もうおなかがペコペコでした。
    なのでカレー屋さんに入り、690円の日替わりのハンバーグカレーの大盛を頼みました。
    ライスもルーも大盛だと200円増しで、1.3倍です。計890円。
    食べている最中にメニューを見ていたら、その店では「大盛カレー」というものがあり、こちらは1.3倍の量の上に、トンカツと生卵がトッピングされ、本当は1,450円の所が1,000円でお得って書いてありました。これを頼むべきだったと後悔しました。

    でも帰宅して21時30分の晩ご飯ではあまりお腹が空いていません。
    普段大盛を食べないので、普通盛で十分だったという訳です。
    「大盛カレー」を食べていたら、もっとお腹が空いていなかった訳で、もうこの歳で大盛は駄目だなと思い知らされました。

  • 目の老化は皆さんお困りのようで同年代として安心?しました(笑)。
    私は近視が強いので裸眼では全く生活になりません。
    週末に度数を上げたソフトレンズを着けてゴルフ練習に行った時、遠くの木々が鮮やかにくっきりと見えてちょっと感動。
    こんな気持ちになったのは、中学生の時初めてコンタクトを着けてそのはっきりした視界に驚いて以来のような気がします。
    ゴルフ打球の方もいつもより10%増しくらいの飛距離(自己評価)。

    トワコさん、野菜の虫は最近あまり見かけなくなりましたね。
    昔はキャベツの間には必ず居た気がします。
    幼少時のそんな記憶が強いせいか、今でも野菜は洗い過ぎ?ってくらい丁寧に洗っちゃいます。
    その点、妻は大らかで良いのですが、先日昼ご飯のお弁当を空けると蓋の裏側にクモが鎮座していました。
    目が点になりました(^^;)

    ベーコバさん、秒単位?で仕事を片付けていく姿、素敵です。
    同僚から頼りにされるはずですね(^^)

    私も仕事で車に乗るのですが、この車のヘッドレストが全く合いません。
    1時間も乗ると首が痛くなるので最近運転が憂鬱です。
    自分の車なら5時間運転してもへっちゃらなのに。
    早く自動運転が実現して欲しいもんです。

  • 先ほど帰宅しました。
    近所の得意先を終日まわっていて、大阪には出ていないので早い帰宅です。

    トワコさんにも褒められた昨日の準備ですが、一つ鞄に入れ忘れた書類があり、得意先で辛かったです。まだまだ修行が足りないようです。がっかり。

    「コウノドリ」は評判が良いとネットニュースに出ていて、一度見てみたいと思いながら、まだ見たことがありません。チャンスがあれば見たいです。医療系でしっかり作られているドラマは大好きです。

    切干大根の煮物は子供の頃から良く食べています。
    これが大根だったんだと気づいたのは親元を離れてからだったと思います。
    今でもよく私は買います。買ってくると妻が料理してくれる、という状況です。

    「打豆」、初耳でした。
    聞いたことも食べたこともありませんでした。ネットで調べてみて驚きました。
    次回福井に帰ったときに買ってみます。

    今朝はカーシェアを使って、私が運転しました。
    強い雨が降っていたこともありますが、いつも乗っている自分の車とは違うので、ちょっと感じが違います。すぐ慣れましたが。普段乗らない車を運転する機会ってそんなには無いので、私は楽しいです。
    ただ得意先に向かう時間に間に合うかどうかは気になるので、かなり余裕を持って行動することになり、コンビニとかで時間を潰すのがちょっと無駄になってしまいます。

  • ベーコバさん、お疲れ様でした。きっとベーコバさんの頭の中は分刻みのスケジュールがきちんと整理されていて
    それを確実に処理する能力が高いんだと思います。
    ですから「困ったちゃん」もついつい頼ってしまう?

    出張の清算、昔の職場の上司がいつも清算を後回しにして経理の方からつつかれていました。
    何か月分もため込むので最後は私がやっていました。
    技術では一目置かれるすごい人でしたが日常生活がてんでダメな「学者肌」の上司でした。

    赤ちゃんのほっぺってチューしたくなりますよね。
    あと赤ちゃんの独特の匂い。
    ドラマ「コウノドリ」はみなさん見てますか?
    2年前にあったドラマですが好評でまたスタートしました。
    すごく重い内容の時もあるのですが、赤ちゃんが生まれる瞬間はいつも涙が出てしまいます。
    様々なお産を通したドラマなのですが中高生の授業でも見せて欲しいです。
    安易な妊娠や育児放棄なのも少しは減るのではないのかなと思います。

    切干大根て小学生の時の給食でほうれん草とのお浸しがよく出ていてあの大根独特の匂いがダメで
    ずっと食わず嫌いでした。
    でも、ある日定食屋さんで切干大根の煮物が出てきて食べてみたらおいしかった(笑)
    それ以来、しょっちゅう煮物を作ってます。私は福井名物の「うち豆」と一緒に煮ます。
    でも今でもお浸しの方は苦手です。

    一番老いを感じるのは老眼ですよね。
    ベーコバさんがバドで不便を感じるように私は料理の時に不便です。
    畑の野菜などは小さな虫や雑草などが混ざってしまうので洗う時に注意しないといけないのですが
    見えにくくて困ります。

    我が家は先々週に長男が帰って来て「もつ鍋にして」と言うので買い出しに行ったら
    ニラが通常の3倍のお値段!
    これはダメだわーと変更しました。台風の影響で野菜の高値が続いていていつもスーパーのモヤシの棚は
    ほとんど在庫がありません。

  • 孫にチューするときは、周囲に誰もいないときにするしかないでしょうね。
    あの可愛さを目の前にすると、誰でもチューしたくなります。
    よそ様の赤ちゃんでもしたいです。

    >ベーコバさんは素敵なサンタさん?に映っていることでしょう
    残念ながらそうではなかったです。誰からもらったか、覚えていない雰囲気でした。

    私もずっと裸眼です。テレビ、運転、バドのときは眼鏡をかけるのですが、昼食とか飲み会のときの直前に眼鏡をかけている場合があり、飲食時は眼鏡をかけていると目の前が見えませんからテーブルに置くのですが、これをすると眼鏡をそのままにしてしまうことが多く、出来るだけそうしないようにしています。前にも書きましたが、バドのときに、相手のスマッシュがだんだん拾えなくなっているのは、明らかに目のせいで、眼鏡をかけないと相手コートとかシャトルがわからないのですが、スマッシュを打たれたときに自分の近くに来たシャトルが見えにくいという事態に陥ります。悲しい老化です。

    昨日は自分で自分を褒めたい1日でした。
    先週金曜日は出張で終日外出でその精算とか仕事が残っています。昨日はイベントがあり、その主催が私でその準備が必要です。火曜は終日外出でその事前準備が必要です。水曜から金曜まではある展示会のお手伝いです。つまり残った仕事と当日の仕事があり、翌日以降会社にいない為の事前準備を1日で全部済ませ、夜は飲み会にも出ないといけないので、定時で会社を出ないといけないという詰まった1日でした。いつもより1時間早めに家を出たものの、何とか全てクリア出来て会社を出るときはほっとしました。

  • え~?孫にチューは反則なんですか!?
    私はソフトボール部についてきた選手の小さな兄弟達(1歳くらい)を抱き上げる機会がありますが、チューしそうになります。
    まだしたことはありませんけど、以後気を付けます(^^;)

    トワコさん、こうした大きなザルをお持ちな事自体が料理上手な証拠ですねぇ。
    若い頃は切干大根って「おまけ」で全く必要ないと思っていましたが、今は美味しく感じます。
    年齢と共に好きな味って変わってきますね~。

    広島も県北では今朝氷点下でした。
    いよいよ冬が近づいてきて鍋の頻度が上がりそう。
    昨晩は寄せ鍋にしました。
    最近、キムチ鍋続きだったのでたまには違った味も良いですね。
    週末はご飯を炊かないので、締めに雑炊が出来ないのは残念でしたが。。

  • ETC乗り放題パス、福井では若狭から関西方面までなのですがそれでもお得ですよね。
    もっと早く知りたかったです。

    最近のおばあちゃんは若いですよねー。
    私も早く孫の世話をしたいものですが、息子の子供はお嫁さんに気を使います。「チュー」なんてしたら出ていかれるかも?

    パパさん、私はコンタクトの度数はなるべく近くも見えるように車の運転に支障がないギリギリに変更しました。それでもやはり仕事中は老眼鏡をかけていますが。
    最近では帰宅して外出する予定がないとすぐにメガネにして、テレビを見るとき以外は裸眼で過ごしています。その方が近くが良く見えて楽です。
    餃子、おいしそうですね。そういえば夫婦二人になってから餃子を作ったのは1回だけかも?
    昨日は、前から予約していた上庄の里芋が届きました。値段からするとミカン箱くらいの大きさの段ボールかなと思っていたのですが、「小さっ」と思うほどでした。でも中を開けると立派な贈答品に使えるほどの里芋。ちょうどもらった柚子があったので柚子味噌を付けた田楽、今日はおでんにしました。
    大根も大量にもらったので、切り干し大根に挑戦してみました。
    でもこれから日照時間も少ない福井でちゃんとできるか心配です。

    福井を離れて・・・ ETC乗り放題パス、福井では若狭から関西方面までなのですがそれでもお得ですよね。 もっと早く知りたか

  • <<
  • 15415 15396
  • >>
並べ替え:
古い順
新しい順
アプリでサクサク「掲示板」を見る Yahoo!ファイナンス公式アプリ
Yahoo! JAPANからの口座開設限定!最大32,000円キャッシュバックキャンペーン