ここから本文です
  • 1

    *****

    浦和で頑張る若手選手の情報交換の場です。
    ここは、2軍も愛する人たちのためのトピです。

  • <<
  • 3135 3115
  • >>
  • 3135(最新)

    yok***** 6月27日 16:10

    実況なく速報だけ。
    ジャイアンツ戦 1-5で負け。
    打線はG先発今村に8回まで4安打1得点。
    また今村に抑え込まれてしまいました。
    清田がホームラン。

  • 昨日の船橋は中止でした。
    これから本格的な梅雨シーズンで、試合中止が多くなりそうです。

    スレ違いですが、また、1軍の話を。

    角中の調子がなかなか上がってきません。
    打撃フォームを戻すのに苦労しているのでしょう。
    自分のような素人の戯言ですと説得力がありませんが、
    打撃フォームは簡単に崩れるものだということを、
    ドラゴンズ荒木が2,000本安打を達成した時に、
    ロッテOBでもある落合元監督が、以下のようなコメントをしています。
    「守りはやればやるほどうまくなる。打撃はどんなに才能があっても、一度崩れたら元に戻らなくなる、というのはあるから。」
    http://www.sponichi.co.jp/baseball/news/2017/06/04/kiji/20170604s00001173063000c.html

    試合に使いながら、地道に戻ることを待つしかありません。
    現在の角中以上の打率、出塁率を残せる野手が浦和にはいませんしね。

  • Twitterより。
    ベイスターズ戦 4-7で敗戦。
    打線は6安打。
    平沢=見振 右安 右本 空振
    6試合連続ヒットで2試合連続マルチ。
    右安はポテンヒット、HRは完璧な特大アーチとのこと。
    守備ではライナーとゴロをポロリの2失策あり。
    清田は4タコ3三振といいところなし。
    香月、三家も4タコで、ここのところ下降線です。

    先発 スタン 6回 被安打4 与四球2 奪三振3 失点3(自責点1)
    久しぶりに失点。
    以降 阿部(1回3失点)-金森(1回1失点)-黒沢(1回3凡)

  • >>3131

    > 荻野、清田は浦和では簡単に結果が出ます。

    2軍の投手なら球威や制球が甘いハズですからしっかりバットを振るだけで結果でると思いますが、1軍で結果を出すためには狙い通りのヒットを打つ事が大事になると思います。だから荻野のHRは外野の間を狙って打ったら意外に伸びてHRとかならいいんですが、甘い球をフルスイングしてスタンドギリギリHRだった場合、1軍では甘い球でも球威があったり球場が広かったりで外野フライの可能性があると思うし、荻野が1番打者を目指すなら打球を飛ばすよりヒットを打つ事が大事だから外野フライにならないように外野の間を狙わないとって思います。

  • スプナビライブより。
    ライオンズ戦 5-3で勝利。
    打線は10安打。
    マルチが平沢、細谷、清田。
    荻野は1打席のみでHR。
    荻野、清田は浦和では簡単に結果が出ます。
    平沢=左2 三ゴ 空振 右安 右飛
    5試合連続ヒット。
    インコースのスライダーを上手にバットに乗せて打つなど、ようやくらしい打撃が出てきました。

    投手は先発ローテ3人が登板。
    関谷 3回 被安打3 与四球1 奪三振2 失点2
    チェン 2回 被安打1
    岩下 2回 被安打1 与四球1
    後ろで投げた南と比べると、ストレートの威力がないよなぁ。
    今季はこの程度で仕方ないから、来季開幕時にどこまで成長できるか。
    南 1回 被安打2 与四球2 失点1
    ストレートはいいが、コントロールが悪すぎ。
    まだ投げてみないと分からない感じ。
    高野 1回 3凡 奪三振1

  • ブログおよびスポナビライブより。
    西武第二でのライオンズ戦 7-1で勝利。
    先発 酒居 6回 被安打0 与四球2 奪三振7
    捕らえられた打球もいくつかあったが、野手の正面に飛んでいました。
    以降 古谷(2回 被HR1 1失点)-東條(1回)

    打線は9安打。
    井上がセンターオーバー、レフトオーバーの2打席連続HR。
    他にマルチが清田、肘井。
    平沢=三犠 空振 右2 左飛 右飛
    4試合連続ヒット。
    守備では正面のゴロが少しイレギュラーし、グラブに触れずに後ろに抜けてしまう。

    清田に変わる昇格は試合出場しなかった岡田でしょうか。

  • Twitterより。
    茂原でのスワローズ戦は2回裏途中で雨のため、ノーゲームです。
    先発藤岡は2回にFC、エラーも絡みましたが、7失点という最悪の内容。
    雨の影響があったとしても、今のスワローズ2軍は野手ギリギリで戦っているくらいの戦力。
    先発で1軍で投げられる時が来るのでしょうか。

    打者は肘井が幻のホームランでした。

  • Twitterより。
    荻野が茂原にいるので、いないメンバー見ると翔平と入れ替わりのようです。

  • Twitterより。
    スワローズ戦 7-0で完封勝ち。
    先発 スタン 7回 被安打5 与四球1 奪三振4
    3試合21イニング無失点のピッチング。
    セカンドまでランナーを進めさせたのは2イニングだけ。

    打線は8安打。
    マルチが岡田、井上、香月。
    平沢=二飛 捕犠 右本 見振

  • Twitterより。
    スワローズ戦 1-8で負け。
    ペーニャ=遊飛 右安 遊野選 空振 の4-1
    ライトへのヒットはポテンヒットとのことです。
    4打席とも館山相手なので、こんなものでしょう。
    マルチが平沢、宗接
    平沢=四球 右安 左安 見振
    2試合連続マルチで、ようやく当たりが出てきました。

    先発 原 3回 被安打6(被HR1) 与四死球2 奪三振3 失点6
    立ち上がりは3凡2三振と絶好でしたが、あとはいつもと同じ内容。
    以降 安江(3凡)-宮崎(3凡)ー成田
    成田 4回 被安打4 与四球3 奪三振2 失点2
    こちらも最初のイニングは3凡も、そのあと崩れました。

    柿沼が1軍登録ですね。
    見ている限りでは江村のほうがすべてにおいて上ですが、
    いい経験ができれば。

  • Twitterより。
    ベイスターズ戦 7-0で完封勝ち。
    先発 岩下 5回 被安打4 与四球2 奪三振6
    プロ入り初勝利です。見事な5回無失点。
    毎回奪三振も立派ですし、コントロールも与四球2が示す通り、良かったのでしょう。
    成田に続いて、上昇気流に乗ってくれることを期待。
    以降 阿部(3凡)-東條(3凡)ー金森(3凡)-南(3凡2奪三振)
    南も今日はナイスピッチング!!

    打線は先発全員の14安打。
    マルチが岡田、平沢、中村、井上、大木。
    平沢=中飛 遊安 空振 右2 四球
    ようやくマルチヒットが出ました。

  • 平塚球場 ベイスターズ戦3-9で負け。
    打線は8安打。
    中村、金澤がマルチ。
    中村の2安打は飛んだ場所が良かったラッキーヒットでした。
    福浦 二ゴ 中飛 一ゴ 
    1打席目は痛烈なファーストライナーを弾いて、セカンドがフォロー。
    足の遅さで内野安打にはなりませんでしたが、福浦らしいナイスバッティングでした。
    平沢 四球 二ゴ 四球 二ゴ 二ゴ
    2打席目はいい当たりでしたが、正面でした。

    投手は1軍先発候補の2人が打ち込まれる。
    先発 関谷 5回 被安打9 与四球1 奪三振2 失点6
    ストライク先行するが、球が高い。
    ご両親が観戦に訪れていたが、いいところ見せられずでした。
    2番手 酒居 3回 被安打3(被HR1) 与四球1 奪三振6 失点3
    6回にHRを浴び2失点も、7回3凡、8回も簡単に2死を奪うが、
    そのあと四球、2塁打で失点はお粗末です。

    関谷が4回に1イニング3暴投。
    しかし捕手宗接の責任も大きい。

  • Twitterより。
    イーグルス戦 7-2で勝ち。
    得点経過
    1回 中村タイムリーヒット
    4回 肘井2ランHR、岡田タイムリーヒット
    5回 三家が満塁でタイムリー3塁打
    打線は11安打
    マルチが中村、肘井、三家
    福浦は途中出場で二ゴロ併殺打の1打席のみ。
    平沢 四球 一ゴ 二飛 中飛 で今日も音無し。

    先発 藤岡 5回 被安打6 与四球1 奪三振2 失点1
    4回まで毎回得点圏に走者を背負う。昨日のスタンと比べても不安定すぎ。
    2番手古谷は3凡。
    3番手 南 1回 与四球2 奪三振2 無失点
    もう少し浦和で調整が必要かな。
    阿部(1回3凡)-田中靖(1回エラーがらみで1失点)

  • Twitterより。
    イーグルス戦 4-2で勝ち。
    得点経過
    1回 加藤 レフトへソロHR
    2回 柴田 左中間へソロHR
    3回 井上 タイムリーヒット
    7回 江村 タイムリーヒット
    打線は7安打。加藤、柴田がマルチ。
    平沢 見振 四球 中飛 一ゴ
    昨日猛打賞の中村は4タコ

    先発 スタン 7回 被安打5 与四球1 奪三振7 無失点
    危なげなしの投球内容だったようです。
    以降 東條(1回2失点)-高野(1回3凡2奪三振)

  • Twitterより。
    イーグルス戦 延長10回7-8で敗戦。
    得点経過は
    4回福浦ライトへの2ランHR
    5回平沢ライトへのタイムリー2塁打
    6回高濱ライトへのグランドスラム
    毎回安打の計15安打。
    中村が猛打賞、岡田、福浦、三家がマルチ。
    福浦は4番ファーストスタメンで中安 右本と1軍昇格問題なし。
    平沢 右直 空振 右2 二ゴ 空振

    先発 成田 5回 被安打3 与四球2 奪三振1 無失点
    プロ入りしてからいちばんの内容でしょう。
    最近の内容から、ようやく軌道に乗りつつある感じです。
    2番手 原 3回 被安打6(被HR2) 与四球2 奪三振1 失点6
    こちらはいつも通りでした…
    3番手黒沢が野手のエラーきっかけに9回に追いつかれ、10回に勝ち越し許しました。

    そのエラーは脇本。
    フライを追いついてポロリだったようです。
    これで5エラー目で、再びイースタン外野手部門トップに並びました。
    ギリギリのプレーとTwitterでは言っておりますことを付け加えておきます。

  • Twitterより。
    練習試合 栃木ゴールデンブレーブス戦 16-2で勝ち。
    BCリーグの断トツ最下位チーム相手なので、楽だったようです。
    打線は全21安打。出場メンバーは若手中心。
    その中で菅原が4タコ2四球と、出場選手で唯一ノーヒット。
    平沢は6打数1安打1四球1三振、中村は5打数2安打1死球2三振。
    肘井がHR含む4安打、大木、脇本が猛打賞だっただけに、1軍ショート争いの2人は物足りなさすぎる結果。

    投手は岩下が5回2失点、安江が4回無失点。

  • Twitterより。
    チャレンジマッチ フューチャーズ戦6-3で勝利。
    公式に詳細結果は出ないと思うので、出来るだけ記します。

    岡田=一ゴ 二ゴ  脇本=遊ゴ 右安  平沢=左飛 中安 四球 二ゴ  福浦=空振 二併
    細谷=左本 中安  井上=左飛 空振  猪本=三ゴ 見振  中村=空振 右飛 投ゴ 四球
    柴田=左安 三ゴ  加藤=中飛 一飛  高濱=二ゴ 見振  三家=四球 空振
    江村=空振 四球  宗接=遊併 左飛  菅原=四球 右安 中安 一ゴ

    5回まで無得点で、6回に細谷のグランドスラム、8回に脇本、細谷のタイムリー。
    フューチャーズ投手相手に全体で7安打は正直お粗末すぎ。
    これだけ1軍経験者がいるにもかかわらず、何をやっているんだって感じ。

    フューチャーズに柿沼、肘井が出場
    柿沼=四球 空振 中安 見振  肘井=一ゴ 二ゴ 四球 一ゴ

    投手は
    関谷 6回 被安打4 与四死球4 奪三振6 失点2
    種市 1回 与四球1 失点1 (ボーク2)
    島  1回 奪三振2 3者凡退
    宮﨑 1回 3者凡退


    去年フューチャーズは関東6球団相手に3勝20敗でしたが、
    そのうちの2勝はマリーンズからでした。

  • Twitterより。
    佐倉でのジャイアンツ戦2-3で負け。
    先発 酒居 5回 被安打3(被HR1) 与四球4 奪三振5 失点3
    以降、阿部ー宮崎ー田中靖が1回ずつ無失点。

    打線は7安打と今日も打てず。
    マルチヒットなしで浦和に居残りたい打者ばかりです。
    平沢は 右飛 左飛 空振 見振 の4タコ。
    このところ当たりが出ていた中村も4タコ。
    この日もショート中村、セカンド平沢スタメンで、6回から守備位置入れ替わる。

  • ひたちなかでのジャイアンツ戦0-4の完封負け。
    今日はTwitter実況してくれる方が見つからなかったので、結果だけです。
    先発は藤岡でした。

    なお先日も書きましたが、明日の佐倉でのジャイアンツ戦はチケット完売です。
    地元出身の長嶋茂雄のセレモニーを行うため、あっという間に売り切れました。
    当日券はありませんので、ご注意ください。

  • Twitterより。
    ファイターズ戦6×-5でサヨナラ勝ち。
    中村がサヨナラHR含む猛打賞の活躍。
    マルチが岡田、肘井。
    平沢が今季初のセカンドスタメン。打撃内容は 四球 遊飛 右飛 中安 死球

    古谷、南が公式戦復帰登板。
    古谷は1回 打者5 被安打1 与四球1 奪三振1
    南は1回1奪三振の3凡でいずれも無失点。
    先発 西野 5回 被安打9(被HR1) 与四球2 奪三振2 失点5
    今日も内容が悪かった。
    西野ー古谷ー南ー田中靖(1回)-黒沢(1回)

  • <<
  • 3135 3115
  • >>
並べ替え:
古い順
新しい順
アプリでサクサク「掲示板」を見る Yahoo!ファイナンス公式アプリ
ファイナンスストア