ここから本文です

ジャイアンツ戦 2-5 で負け

二木 MAX144 5回 被安打5 与四球4 奪三振2 失点3
変化球の制球悪く、珍しく四球4つ与える。
ストレートだけでは今の二木では2軍を抑えるのは厳しい。
長打4本打たれたが、うち3本はカウント2-0からストレートを狙われてのもの。
MAX144も1球だけで、ほとんど140-142
5回の2失点は2死を簡単に取った後、9番にストレート四球で、そのあと連続長打を打たれる。
酒居を上げた現場の目はやはり正しかったわ。
渡邊と入れ換えということも、しばらく無さそうかな。

山本 MAX147 1回 被安打2 与四球2 奪三振1 失点1
制球がバラバラなんだよね。先頭をあっさり三振取ったら、次はストレート四球。


安田 3打数 1安打 1三振
第1打席でライト戦際に捉えたファール2本。
結局三振だったが、第3打席に外を上手にセンター返し。
32打席ぶりのヒット。
フリー打撃でも柵越えなしで不安だったが、試合前に巌コーチから指導を受けた甲斐があった。

香月 4打数 2安打(1HR) 1三振
レフトフェンス直撃の2塁打と、打った瞬間にHRと分かるライトオーバー。
復帰してから早くも2号。

井上 2打数 1安打
復帰。ライト線へ強いライナーのヒットも2塁を欲張りアウトに。
井上の足であの当たりではどう考えてもムリ。

根元 4タコ 3三振
野上にまったく合ってなかった

菅野 4打数 1安打
捉えた当たりなし


諸積コーチも無事に現場復帰

先取点を取られた場面は2死1.3塁で1塁ランナースタート。
捕手吉田が2塁送球で1塁走者はストップし、3塁走者がスタートでホームイン。
こういう場面を想定して練習はしているはずだけど、あまりにもあっさり過ぎでお粗末。

Gで注目は育成選手の松原。
二木から3塁打 四球 2塁打。
先取点の3塁走者は松原だった。
以前もマリーンズ戦で4安打するなど、育成選手ながら大活躍。
足も速くて、新人王取った松本と被るところがある。

アプリでサクサク「掲示板」を見る Yahoo!ファイナンス公式アプリ