ここから本文です

覇権奪還への道

  • 710
  • 0
  • 2014/10/21 09:01
  • rss
  • 1

    *****

    二 田中賢
    右 陽
    中 糸井
    三 小谷野
    指 稲葉
    一 ホフパワー
    左 中田
    捕 大野
    遊 金子誠
    投 ダルビッシュ
    さあ!
    このオーダーで開幕戦を闘います!

  • <<
  • 710 690
  • >>
  • いや~、馬鹿ハムが負けると気持ちが良いな~♪弱小ホークス打線にめった打ち!!惨めな大敗(・∀・)!!シーズン三位だったくせに、日本シリーズに出ようなんて100年早いんだよ!!ざまーみろ、ばーか(*^-^*)!!

  • 残念では有りますが、栗山監督も1年かけてSB・オリと戦えるチーム
    まできた手応えを感じたCSでは無かったでしょうか。
    今日大谷をベンチから外したことも来年以降に不安を残さず、来年の
    V奪還に向けた布石だと信じて来年も応援します。
    本当に昨日の試合、そして今日の終盤を見ても、春先とは全く違う選手
    たちが居ました。技術も然りですが、気持ちの面で。生え抜きの若手の
    成長で優勝を勝ち取ることは、ここ10年のハムの流れになっています。
    是非、「流れ」を「伝統」と言えるまで育てて行ってください。でも
    補強も忘れずに。
    それと稲葉さん、金子さん、本当にお疲れ様でした。これからは指導者
    として新たな若手を育ててくれるのを待っています。

  • 今、生観戦から戻りました。久しぶりにしびれました。
    何もいう事は有りません。選手の皆さんに感謝・・・ですね。
    特にシーズン中色々言われてきた西川・大野、そして足の痛みを
    押して仕事をした宮西には本当の気合を感じました。
    勿論、やはり流れを変える一打を放ってくれた稲葉、そして西川
    の幻のHRのデメをひと振りで帳消しにしたさすがの中田、リベンジ
    決勝打の中島、乱調のあと立ち直って流れを引き戻した大谷、
    そしてリリーフ陣・・・。明日もSBは大隣を立ててたちはだかりますが、
    今日の様な気合をもう一度・・・期待します。
    大谷くんは今日少し余力が残っている様に思いましたが、明日、代打か
    リリーフでスタンバイする可能性は・・・?

  • 今日、勝ってくれたので、明後日、ヤフオクで生ハム観戦が可能となりました。
    明日勝てば、明後日は大谷が投げるという話もまことしやかに・・・ですが。

  • トピ主さん、今晩は。
    今日は戻ってきてメンバーを見てびっくりしました。勝さんは口や表情には
    出さないでしょうが、恐らく捕手や二遊間の影響が投球に表れてしまうと
    思います。そう言う意味では、完投した理由の一つとして、金子・飯山の
    起用は安心感は有ったのでは無いでしょうか。
    ただ、昨夜小生は、金子・飯山の話を出しましたが、意味合いは「大引の出場
    している間から準備をすべき」という意味です。飯山はプレーは安定していますが、
    何せ「守備の人」で打撃は期待薄です。だから起用法は金子+飯山をシリーズで
    使う形だと思います。そしてセカンドが中島or今浪かと。でも、金子・飯山は
    試合に出て調子を上げてくるタイプなので、大引といきなりの交代で、そこが
    「後手を踏んだ」という意味です。
    また、昨日の木佐貫も捕手が大野だったのは?ですね。来年に向けての起用なら
    分かる面は有りますが、オフにキャッチングを更に磨いて、ワンバウンドの
    フォークのキャッチングが鶴岡に匹敵するものとなれば、初めて木佐貫と組ませて
    良いのでは無いでしょうか。
    鶴岡もまだ老け込む年では無いし、バッティングも好調で勝負強いですよ。
    キャッチングも良いし、ガッツもある。「大野正捕手」の先のビジョンは異論ない
    ですが、投手によっては現段階は絶対に鶴岡が良いケースはまだ半分はあるし、
    来年は再度浮上を目指さなければならないのですから、まだ使い分け止むなしと
    思いますが・・・。まあ、勝さんには捕手大野で、二遊間を固めるのは間違っては
    いないとは思います。ただ、中島を二塁で使ったら良かったとも思いますね。

  • トピ主さん、今晩は。
    楽天と札Dで今の状態で試合をすれば、この3連敗も止むなしかと
    思いますね。中田が入れば、Kスタや東京Dではそこそこ戦える
    でしょうが、広い外野へライナー性の打球を打ち返せる楽天打線の
    強いところですよ。札Dでは楽天に全敗ですな。もう1試合残って
    いますが、来季に向けては、理由の分析はやっているのでしょうから、
    根本的な対策の検討・着手にかかるべきだと思いますね。秋季キャンプ
    からは個々の選手のスキルアップとそのリカバーを始めなければいけないし、
    補強の作戦も必要でしょうから。
    恐らく最近の凹み具合は、大引の離脱の影響が大きいと思います。
    これは中島の守備力不足では無く、中島-大引の二遊間が上手く機能して
    いた事と、大引きがキーマンで有ったことです。それくらいセンター
    ラインは影響が大きいと思います。ずっと肘の状態が悪かったのなら実績の
    ある金子や飯山の使い方も準備しておくべきだったのでしょうが、後手を
    踏んでいますね。次のロッテ戦も、かなり厳しいでしょう。
    田中・糸井・稲葉の3枚の左が抜けたも同然で、吉川も実質2年目のジンクスで
    勝てず、投手陣は調整不足でシーズン入りと最悪のシーズンとなってしまいました。
    田中の穴を埋める可能性の有る選手は何人か候補は出てきているのですが、やはり
    糸井の穴を西川が埋められるか、稲葉の存在に代わるのは・・・チームとしては
    中田で間違いないのでしょうが、機能としては・・・やはり大谷の存在に期待
    せざるを得ないのでしょうね。小生は二刀流には反対ですが、投手陣も吉川が
    エースとしてもう一歩の状態では、エース候補+3拍子揃った外野の中核選手候補の
    両面の可能性を追求したいということなのでしょう。
    残り試合は昨年の優勝チームの意地くらいしか勝つインセンティブは無いかも
    知れませんが、来年につながる野球を見せて欲しいところですね。

  • いや~、糞ハムが負けると気持ちが良いな~♪昨日も変態投手ケッペルがめった打ち!!一匹で15失点!! 一匹で15失点!! 一匹で15失点!! 一匹で15失点!! 一匹で15失点!! 一匹で15失点!! 一匹で15失点!! 一匹で15失点!! 一匹で15失点!! 一匹で15失点!! 一匹で15失点!!この下手くそ!!てめえ小学生にも打たれるだろ?!糞ハム、最下位独走おめでとう(*^▽^)/!!ざまーみろ、ばーか♪

  • 昨日負けて糞ハムの優勝は完全消滅(^▽^笑)!!ざまーみろ、ばーか♪

  • トピ主さん、今晩は。
    今日はやはり大谷を一度見たくて久し振りにヤフオクドームに行ってきました。
    実際に見ると、素晴らしいボールを投げますね。SBの得点力はパ・リーグでも
    抜けていますが、かなりのピッチングだったと思います。
    その中で、今日の負けはCSに向けては致命的ですが、絶対に諦めないことだと
    思います。稲葉や金子・二岡では無く、佐藤辺りが入っているのが現状のベスト
    オーダーに近いので、来季に向けての布石を考えなくても、そのまま戦えば
    育成になると思います。
    今日の試合の疑問点は1点、7回の大野への捕手交代です。大野は今年、
    バッティングが良くなり、持ち前の強肩も健在で、勝さんとウルフが先発の
    際は「大野でないと不安」というレベルになってきたと思います。動きも
    以前に比べると卒ないものとなってきて、かなりプロの捕手という感じに
    なってきた様には見えますし、栗山監督も評価しつつあるのは分かる様な
    気はします。ただ、3点差で柳田に出した四球は少し慎重すぎたと思います。
    鶴岡なら違ったリードが出来たのでは・・・と少し思いますね。ここは
    捕手を替えるのなら鶴岡では無かったでしょうか?
    8回が流れが変わる重要なポイントだったのですが、何故増井を使わなかったか
    が問われているでしょう。ただ、大谷の速球を見たあと、同じ速球派の増井では
    無く、少し変則で制球力のある河野はそれほどおかしな選択では無いと思います。
    増井は自滅が多く、防御率も悪いので・・・。
    気になるのは、SB打線に武田久が痛打を浴びた点です。武田久はどんな速球派
    投手の後でもそれなりに通用する独特の球筋で、悪いなりに今年もそれなりには
    抑えてきたのですが、今日の感じだとちょっと厳しいかも知れませんね。オリ戦
    での1点差3連投の疲れ・・・でしょうか?それとも、大谷の速球のあとで、
    ボールが止まって見えたか・・・。何れにせよ、ちょっと心配ですね。
    ファンはまだCSを諦めきれないし、まだ望みは無いわけでは無い。見方を変えれば、
    これまで打線の中核であった、田中・糸井・稲葉の左打者3人が抜けた状態の打線と
    なって、良くやりくりしているとも言えます。根本的に最初から投手陣が調整を
    誤っている感は有りますが、今日のSB戦も、これからの試合も絶対に諦めた様な試合
    だけは止めて欲しいし、現在のメンバーだと絶対に勝つ気で行く事が育成になるという
    事を忘れないで欲しいですね。

  • ざまーみろ、ばーか(^▽^笑)!!糞ハムなんか最下位になってしまえ!!

  • トピ主さん、今晩は。
    この3連敗は本当の意味で崖っぷちだと思います。言葉は悪いですが、赤田や
    小谷野にホームランが出る球場なので、中田の穴が直接影響することが分かりました。
    ただ、西武戦の2戦目と今日は勝たなければいけなかったですね・・・。
    吉川は今日の投球でOKだとは思えます。あまり器用でないということの認識を
    ベースに愚直に行けばかなりの投球はできるという事だと思います。ただ、小谷野の
    エラーは確かに不運ですが、次の井口に対するところが悔いのない投球だったか、
    ボールを置きにいかなかったかだけ振り返って貰えれば良いかと。ロッテは昨日・
    今日ともにそうですが、ミスにつけこんできますので勝負どころだったのですが
    ・・・。
    小生は西川を絶対にセカンドで使わないところあたりは、センターライン重視で
    良いと思います。ただ、中田不在の中で陽とアブの当たりがあまり良くないのが
    CSを目指す上では気がかりです。来週も東京DとKスタ、マリン同様、札Dとは
    やはり野球が違い、HRの威力が出る球場ですので。
    選手は懸命なのでしょうが、この6連戦、西武とロッテに気合負けしているところも
    見えました。今日で言えば、5回裏の無死一塁から、3点負けている状況での
    ロッテの送りバントで流れをつかもうという作戦です。吉川が良いので、何とか流れを
    変えようという一策ですが執念を感じますね・・・。来週の相手もそこは変わらないと
    思いますので、全員で気を引き締め直して欲しいですね(監督・コーチもですよ)。
    ところで今日、ベンチに稲葉が見えました。関東地区の試合なので、鎌ケ谷から近く、
    一軍のコーチとして、ベンチに入っていたのかと思いますが、早く復調して戻って欲しい
    です。やはり内野に引っ張る選手が居ないのが気になっています。

  • トピ主さん、今晩は。
    やはり札Dでは厳しい結果でした。西川が戻って好調、本来なら2戦目は
    かなり楽に戴いて良い試合だったのですが・・・。全く繋がりを欠いて
    いる内に、勝さんは炭谷に被弾と最悪でした。
    まあ、精神力を含めた実力なのか、恐らくこのままでは、札Dでの楽天・
    ロッテ戦は厳しいでしょうね。奮起を期待するか、中田の予想以上に早い
    復帰を期待するか・・・。少し寂しいですね。
    明日は谷元と松永ですが、松永のスタミナがどうかというところですね。
    谷元が頑張ってくれれば、大谷は打者固定でフルにいけるので、期待したい
    ですね。榊原がどこまで復活しているかも有りますが、そこは一軍に上げた
    判断を信じましょう。
    ロッテはSBと共に目標とすべき位置にいるチームなので、まずは初戦、期待
    したいですね。

  • ホモ斎藤は、客寄せパンダにもなれないできそこない!!2軍でも草野球にめった打ち♪ざまあみろ、ばーか(・∀・)!!さっさとやめてホモ俳優になれよ、ばーか(^▽^笑)♪

  • トピ主さん、今晩は。
    吉川は昨日の感じならこれからも楽しみです。今年は100球で厳しくなる面は有る
    けど、「一球入魂」に徹すれば・・・。7回0なら9割方何とかなりますよ。6回でも
    OKです。絶対にボールを置きに行って痛打を浴びるのだけはやめて欲しいです。
    さて、明日から札Dの西武戦ですが、今週の6試合は両方共勝ち越したいところですね。
    大谷を先発ローテに入れる感じが見えますが、その効果も含めて先発が試合を作れる
    様になってきているので、リリーフ陣の使い回しは良く考えて欲しいところです。
    増井・宮西・石井と谷元・鍵谷・河野をうまくミックスして使う必要が有るでしょう。
    先発が早く崩れる試合も無いとは言えないので、そこの可能性も考えつつ・・・
    でしょうね。
    稲葉が抹消ですが、止むを得ないでしょうか・・・。打つ方での代わりは西川しか
    いないのですが、登録が有るかも知れませんね。ファームでレフトを守った様ですし。
    あと一人は・・・杉谷・鵜久森はファームでも今ひとつですが・・・。順当に行けば
    石川の代わりなので鵜久森ですが、どうでしょうか?
    来週はSB・楽天との6連戦が待っています。SBは打率・防御率・本塁打・得点数
    リーグトップの本来の力を星に繋げつつあり、首位楽天はマー君が出てきます。
    大谷との対決も有るかも知れません。
    今週、踏ん張って5割超え+西武までキャッチアップと行って勢いを継続したい
    ところですね。

  • トピ主さん、今晩は。
    最近、中田の離脱もあり、その危機感からか漸くチームは機能しだした様に
    思います。今日の鍵谷・河野起用も評価できますね。オリは勝ちパターンの
    リリーフ陣を1~2イニング総動員で、佐藤と平野に2イニングずつ
    投げさせた事は明日につながるでしょう。
    明日の先発は東野と吉川ですね。吉川は、「自分が魂を込めて腕を振って
    投げたボール」を信用して全力で行って欲しいですね。変化球でも同じだと
    思います。これは、「自分の実力」を信用する事とは、少し異なります。
    吉川の場合、長いイニング投げることを目標としているのか、少し途中で
    かわそうとする面が有り、そこでつかまりやすいのですが、吉川自身が
    連敗している中でも有り、最低5回、出来れば7回まで試合を作れば良いと
    思います。東野も久しぶりの一軍先発、不安だらけでしょうから、是非吉川に
    勝ちをつけて欲しいですね。
    期待していた通り、先週から今週の地方開催→ロードで浮上のきっかけを作って
    くれました。来週いよいよ札Dでの野球が再開します。2009年ですが、
    稲葉・田中賢・糸井・高橋・小谷野・金子と3割レベル以上の打率を残して
    圧勝したシーズンが有りました。メンバーを見ても全員が中距離打者、反対
    方向への打撃に長けていた打者ばかりです。そして記憶だけですが、やはり
    2塁打が非常に多かったと思います。打撃技術は有るものの、ライナー性の
    当たりで左中間・右中間・ライン際を抜く打撃、そしてつなぎが札Dで勝つ
    ための野球です。勿論、投手、センターラインを中心とした守りに支えられて
    いる事は言うまでも有りませんが・・・。幸いにも西武とは楽天・ロッテ相手と
    異なり、札Dで5分で戦えていますので、これからの戦いも睨んで札Dで勝つ
    野球を思い出して欲しいですね。打球を上げることを考えるのはアブだけで
    OKで、陽や本来の稲葉の打球は札Dに合ったものだと思いますよ。大谷の打撃も
    良いかも知れません。技術面で厳しい選手もいますが、アブ-中田の並びよりも
    足が使えて色々な作戦が取れる可能性も有るかも知れませんね。
    何れにせよ実質的な5割ラインの貯金3に達するまでは、順位の事を考える余裕は
    無いと思います。ここに達すれば、3位とはほとんど差はなく、2位のチームの背中も
    見えてきているはずです。昨年のチャンピオンチームですから、楽天を追いかけたい
    と言いたいところですが、もう残り40試合を切っており、まずCS争いを現実化して
    から可能性が有れば・・・という状況だと思います。

  • トピ主さん、今晩は。
    先週の予想通り、やはり面白い展開になってきました。
    ただ、あまりに痛い中田の骨折離脱・・・(;_;)。復帰はポストシーズンの時期ですので、
    チーム一丸、底力を見せて欲しい・・・。そこで、何点か用兵で思い当たる事を書いて
    みたく思います。
    1. 打順
     3番陽、4番アブは確定でしょうが、調子の見極めをして良い選手をタイムリーに
     配置する必要が有るでしょう。本当なら1番は西川が適任ですが、膝の回復具合はどう
     でしょうか。そして二遊間を乱して投手のリズムを狂わせないように、DH配置を
     含め、どこを守らせるか・・・。ファームでセカンドを守り始めているので、一軍復帰を
    待ちたいところです。ひとつの注目ポイントですね。石川は・・・どうでしょうか?
     あと、札Dの試合は、アブ以外の打者は何しか繋ぐ事に徹して欲しいですね。3番に
    陽が入ると、足が使えるので、かなりイメージが変わって今日の1回の様な攻撃が
    見られる様になるかも知れません。 投手力・守備を起点に繋ぎに徹して欲しいです。
    2. 大谷
     あすの先発は確定ですが、次回以降どうするか・・・。中田が居ないとなると、本当は
     アブの後とか、小谷野の後辺りに全試合で入れたいですね。本来ならトーマスがローテ
     入りでその形が作れた筈なのですが・・・。やはり矢貫復帰、谷本先発しかないでしょう
     か・・・。中田が居ないと、流れを変えられる雰囲気のあるのは、稲葉と大谷になります。
    稲葉が今一つなので、期待してしまいますね。
    3.先発陣
     貯金をするには、やはり勝さん、ウルフが昨日今日の様に勝ち、木佐貫・ケッペルも
     現状を維持する事が条件になるでしょう。最大の問題の吉川ですが、ガムシャラに
    思い切って投げるしか無いと思います。言葉は悪いですが、あまり器用な方では無いと
    思いますので、愚直に思い切った腕の振りで投げてもらいたいですね。
    4.リリーフ陣
     増井が落ち着かないのですが、フォークの落ちに日によってかなりバラつきが有ります。
    本当ならミニキャンプなどで調整して欲しいところでは有りますが、ちょっと厳しい
    でしょうから、投げながらの調整・・・となりますね。宮西がこのまま好調なら、順番を
    入れ替えて調整登板を入れるのも手かもしれません。後は矢貫ですね・・・。
    トーマスは中継ぎでは使えないのでしょうか?

     中田の代わりは誰にも務まらないですが、やはりここまで困ったときに支えてくれた
    稲葉の復調と雰囲気を持っている大谷に陽・アブで引っ張って貰うしか有りません。
    思い出して欲しいのは札Dの野球に必要な、安定した投手陣と堅固な守りから作る
    攻撃のリズム、そして陽・西川(復帰前提ですが)を中心としたの足を絡めた攻撃、
    そしてつなぎの意識です。陽→アブ→中田と続く打線より、西川→陽→アブの方が
    つなぎの意識は徹底しやすい筈ですので、ここは是非、昨年まで培ってきた底力を
    見たいところですね。

  • トピ主さん、今晩は。
    昨日、辛口のコメントを掲載した直後の本日の快勝、波に乗ってもらいたい
    ところですね。明日の吉川に期待したいです。
    さて、ファームで昨日から西川が登場しました。故障箇所が膝なので、あまり
    無理はさせて欲しく無いとは思いますが、9月の何処かでの復帰も有るかも
    しれませんね。昨日、底上げの期待のできる選手があまり居ないと書きましたが、
    少し期待をしたいところです。ただ、セカンドはもう今年は中島で最後まで
    行って欲しいですね。センターラインの安定は大前提で、西川を含めた現有戦力では
    中島ー大引の二遊間が最善の策だと感じます。西川が復帰すればDHか左の代打、
    ファーストか外野を守れればそちらでしょう。オフに守備を鍛え直して再トライ
    でしょう。
    まずは連勝を伸ばして借金完済を目指して頑張って欲しいです。

  • トピ主さん、こんにちは。
    1ヶ月経ちましたが、借金は逆戻りで苦しい戦いが続いています。
    ここから1ヶ月半、望みだけは捨てたくないので少しコメントさせて
    戴きます。
    現在の位置は5位争いで3・4位争いのSB・西武と5ゲーム差という
    ところです。数字上はこの2チームの上に出る可能性はあるように
    見えますが、シーズンの終盤に確実に貯金が必要な厳しい状況です。
    まず、今年は交流戦の星がパ・リーグに偏っていますので、貯金3
    くらいが5割ラインなので、ここから9つの勝ち越しが最低のノルマ
    です。特にハムの場合、今年は中田・アブの一発に頼る打線となり、
    札幌Dの野球となっていないところが気になっています。特に楽天・
    ロッテと比べると見劣りがします。先日の楽天線で2塁打の嵐を
    浴びせられて大敗しましたが、正に札幌Dの野球に見えました。
    稲葉・小谷野もムラが有り、打線の繋がりを欠いている状況で、
    中田・アブに加えて陽の調子に依存する状態からは抜け出せて
    いませんので・・・。
    ただ、先発が揃ってきているので、2~3点の勝負で活路を見出して
    欲しいところです。
    その先発の中でまず吉川がひとつのポイントです。まず一度、原点に
    立ち返る必要がある様に思います。解説者も話をしていましたが、
    「腕の振り」と「球持ち」が今年徹底できていないように思います。
    先日のロッテ戦でもこの2点が徹底できていたイニングは相手を寄せ
    付けないピッチングになっていました。完投して欲しい面は有りますが、
    まず6~7回を抑えることが先決ですので。結果として球数が減って、
    良い方向に行くかもしれません。
    次いで勝さんですが、キレも戻ってきており、もう一本のところまで
    来ていると思います。今週は抹消でお休みですので、しっかり調整して
    来週以降安定した投球を期待したいです。
    今年はファームもボロボロの状態で底上げも期待できず、矢貫の復調
    くらいですかね。楽天やロッテはファームに代わりの選手がかなり
    控えていると聞いており、羨ましい限りですね・・・。
    ひとつ面白いのは、明日から来週までの8試合、地方球場+ビジターです。
    札幌Dで厳しい戦いとなっている中、少し借金返済の活路を見いだせないか・・・。
    旭川でも連勝しましたし、楽天戦も札幌Dでやられ続けている中、今回は
    ビジターで田中も登場しないローテですので。
    パ・リーグは実力均衡しており、連覇が難しいと良く言いますが底力は
    有るチームと思っていますので、これからの勝負どころ、希望は捨てずに
    応援したいですね。

  • トピ主さん、今晩は。
    昨日今日と快勝が続きました。今日の様に快勝だと、勝ちパターンの
    リリーフ陣も温存できて、最高ですね。
    明後日の函館での前半最終戦ですが、ウルフー野上と予想されます。
    ここは5割越えで折り返すことと、西武に対する苦手意識を払拭する
    意味で、勝ちをもぎ取って欲しいですね。
    昨日の「陽の代打」大谷の一発は、眠っていた陽に火を点けた感じです。
    ここ最近苦労していたのも、陽が打てなかったことが大きいので明後日も
    期待出来そうです。それにしても、杉谷や中島らでは無く、陽を刺激する
    とは、流石大谷といった感じです。
    ケッペルが昨日の様に戻ってきて、勝さんが今日くらいのピッチングを
    してくれれば、一番不安の大きかった先発が整ってきます。リリーフは
    石井・宮西が復調気配で、かなり期待出来ますね。打つ方は、中田・陽に
    加え、昨日の様に2人が機能しなくても、稲葉・小谷野が復調してきて
    おり、繋がりが全く変わってきました。この2人は適宜休ませながらという
    起用もやむを得ないのですが、優勝経験も含め実績が豊富なので、使い方は
    栗山監督の腕の見せどころでしょう。
    一点不安があるとすれば、楽天の田中、西武の菊池の2人に代表されるエース
    とのガチンコ対決で投げ負けそうだという点です。もちろん打線との関係も
    有りますが、一昨年までならダル・昨年は吉川がガチンコで勝負を作って
    いました。9月半ば以降になると、際どい争いになれば、ひとつのポイントです。
    可能性が高いのは昨年の後半、その地位を築いた吉川ですが、オールスターを
    挟んで少し調整出来ないものかと。オールスター登板はその調整に使えば良いかと
    思います。昨年末の故障の影響も有るのかも知れませんが、やはり相手が田中・
    菊池となると、1~2点の勝負の可能性が高いですから、エースが欲しいところ
    です。
    あと一点だけ追加で。快勝で忘れがちですが一昨日の木佐貫と鶴岡について。
    暴投で3点献上というシーンが有りました。確かに、満塁で暴投、しかもエラー
    付きで走者一掃・・・と褒められた内容では有りません。ただ、フォークボールを
    1バウンドに近いゾーンに投げるという事は理にかなっており、今年木佐貫がここ
    までそこそこ勝てているのは、鶴岡を信頼してフォークを積極的に低めに投げて
    いるからだと思います。鶴岡もキャッチングは非常に上手いと思いますので、
    一昨日の事は忘れて、これからも低めのフォークを使い続けて欲しいです。それを
    ためらえば、もっと大きな見返りが来そうに思います。
    オールスター明けから8・9月は勝負の時期です。現在のところの首位楽天の貯金は
    田中の作った貯金です。確かに今年のハムは皆で貯金を作っていくしかないですが、
    やはりシーズン終盤の際どい戦いで、頼れる存在が欲しいところです。

  • トピ主さん、こんにちは。
    SB戦での長時間の試合の後、移動日なしでナイター・デーゲームと続き、
    一昨日・昨日とマエストリ・井川とやられてしまいましたが、今日は
    漸く疲れが抜けた様で、快勝でした。矢貫が少し疲れ気味なのが気には
    なりますが、石井・宮西が少し落ち着いてきている様ですので、若干安心
    出来ました。今日の中村を見ていると、やはりケッペルが帰ってきて欲しい
    ところです。もし長いイニングが難しそうなら、ケッペルを矢貫・増井・
    久の負担軽減で、短いイニングをどうかとも思っていましたが、中村が
    今日の感じでは、やはりケッペルを先発で戻したいというのが本当のところ
    かと。
    さて、来週は上位2チームとの対戦です。楽天が好調で、次の3連戦はひとつの
    keyとなるでしょう。特に初戦のマー君との対戦ですね。もともとマー君に
    強い稲葉、そして大谷を使って中田、陽、アブと絡めた打線で攻略してもらいたい
    ところですね。
    恐らく先発は勝さんでしょうが、東京ドームとマー君をあまり意識しすぎずに、
    コントロールには気をつけつつも、大胆に攻めて行って欲しいですね。本来の
    スライダー・チェンジアップが決まれば、そんなに打ちやすくは無いと思います。
    ここで勝ち越せれば、貯金生活が定着すると思うのですが・・・。
    今日の試合を見る限り、疲れで2試合のお休みは有ったのですが、まだ勢いは
    有ると思います。まずは楽天の勢いを止めてもらいたいところですね。

  • <<
  • 710 690
  • >>
並べ替え:
古い順
新しい順
アプリでサクサク「掲示板」を見る Yahoo!ファイナンス公式アプリ
Yahoo! JAPANからの口座開設限定!最大32,000円キャッシュバックキャンペーン