ここから本文です

何故北條は何が何でも遊撃なのか
同じ問い掛けを何度もしてきたが論理的な答えはない

いすれも抽象的或いは情緒的なものばかり
おそらく自身の中で理由を見つけ切れていないのだろう

鳥谷の昨年が一過性の不調なのかそれとも衰えなのかも現状分からない
いつかは誰でも衰える
それが今であるかも知れない
それなら切ってしまえばいい

毎度質問だけをしてきた
俺の見方を書く
あくまで個人的推量

金本は読売坂本を夢想しているのじゃないかな
鳥谷は長打力がない
出塁率の打者
北條なら坂本になれるんじゃないかと夢見てるんだろう

自身の手で坂本を作り上げたい
坂本の場合は二岡の故障とそのあとの個人的問題というのが幸いしてポジションを掴んだ
もちろん力があってのこと
ホームで打っても甲子園ではからきしという選手も多い
坂本は甲子園でもよく打つし放り込んだりもする

甲子園は右打者有利
坂本と同じ右の北條を夢見るのは理解できる
ただあくまで夢想の段階

二岡不在の坂本デビューと異なるのはタイガースには鳥谷がいるということ
そこで邪魔な鳥谷を無意味に他のポジションに追いやる

鳥谷を外すというより北條の坂本化のために邪魔なんだろう

北條は坂本の守備力には及ばないまでも右の有利を生かして坂本に近づけるかも知れない
鳥谷ではかなわないこと

だからといって今のやり方には賛成できない

ここまでは俺の個人的推測

もっと納得できる論理があれば投稿してもらいたい
現状追認からそれに無理矢理合わせたようなのは意見でも何でもない

首脳の脳内が先行してしまっての今ではないかな

繰り返すが鳥谷衰えなら外すことに反対はない
北條が伸びていくだろうという期待も同じ
ここから離れた説得力のある論を聞いてみたい

アプリでサクサク「掲示板」を見る Yahoo!ファイナンス公式アプリ
Yahoo! JAPANからの口座開設限定!最大32,000円キャッシュバックキャンペーン