ここから本文です

エジル大人気?

W杯でGL敗退、トルコ大統領とニッコリ記念撮影、その結果大人気www

差別というフレーズが大好きな集団が日本にもいるからねw

大統領と写真、普通ならうるさく批判することでも無いと思うとこだけど、問題は相手と時期だろうか、トルコの大統領は習近平とかプーチンとかと似た路線のようだし、連携も疑われる、民主主義の制限?、分権より集権?、悪く言えば独裁化、アメリカでも日本でも行き過ぎたグローバリズムに対する問題意識はある、アメリカは日本より大きく揺れ動いてる、リベラルに対する反作用が大きいロシア中国、それに追随するようなトルコ。右に揺り戻す動きを見せている日米や独裁化を押し進める中露、トルコと比べて依然としてリベラル色の強いEUドイツ、もめそうなところで油断したエジル、そこまでなら気の毒、差別と騒いで火に油するのは残念。

プレイ面、前にも書いたけど、エジルのスタイル的にエース起用したドイツ代表とドイツサッカー関係者がダメだと思う、癖が強すぎる選手を過大評価、しかも有効に使えてない?

詳しく知らないし、適当ですが。

エジルは2010のW杯で活躍、その後レアル移籍、得点はあんまりとらない、アシストの人、守備はしないらしい・・、ベンゲルにしては珍しい思い切った買い物でアーセナルに。エジルに関してずっと勘違いしてたけど、私の勝手なイメージと違い癖の強い選手だった。こんな選手をベンゲルは獲得した、そして活躍させてきた、一方でチーム成績はパッとしなかった。

ベンゲルがグランパスに来て、選手が輝いた、そしてベンゲルが去って、次のケイロスはベンゲルの遺産を解体した、ベンゲルのもとで躍動した選手は代表とか他のチームではなかなかその光を再現できなかった、まったくダメということでも無かったとは思うけど、やはりベンゲルのもとで強く輝いた。

エジルが揉めてるの見て、さすがベンゲルやでぇ、と思い、ベンゲルを失ったエジルは少し危機感を持ったほうが良いのでは無いかと思った。

理解者が居ないのはドイツ代表だけではないかも知れない。

ヤフーグループの投資信託。口座開設はもちろん、購入手数料も0円! PR YJFX!