ここから本文です
  • 1

    *****

    女子の代表のトピックスがあってもいいのかなと
    思って作りました
    男子以上に活躍が目覚しいなでしこジャパン
    悲願の優勝を目指して、みんなで応援しましょう

  • <<
  • 7740 7721
  • >>
  • 7740(最新)

    kak***** 8月9日 02:18

    >>7735

    >NHKで放送していたような気がしているが、連戦連敗の弱小女子サッカーチームを再生させるべく、ドイツの有名な女性監督を呼んで来てチームを再生させるような番組があった。

    「奇跡の授業」という番組で、私も見た。
    弱小女子サッカーチームを強くするというものだった。
    本当にひどいチームだったが、最後はサッカーになっていたね。

    これで印象に残ったシーンがあった。
    身長が170cmを超える選手で、小学校時代からサッカーを経験していた子だった。
    確かドリブルでゴール近くまできたが、「はい、パス」という感じで味方にパスを出していた。
    ドイツ人の監督は「えっー、なんで??」という感じだった。
    試合後、監督が「どうして、あそこでパスをだしたの?」とその選手に問いかけると、日本では当然の答えが返ってきた。
    「前に敵がいたから」

    監督は、ドイツ人として(ドイツとは限らず、世界どこでもそうだろう)、常識的なアドバイスをしていた。
    「あなたはこのチームで数少ないサッカー経験者。しかも、身長も高く、フィジカルも相手に負けていない。シュートできるときは、どんどんシュートしなさい。わかったわね。」
    それ以降、この選手は積極的にシュートするようになった。

    日本の指導者たちは一生懸命に研究しているのだと思う。
    しかし、サッカーおたくになりすぎて、細かい戦術などにこだわって、もっと根源的なものを忘れていることはないだろうか。

    このドイツ人の指導のおかげで、やる気のないサッカーチームが実に生き生きと楽しそうにサッカーを行うようになっていった。

    代表監督は、完成された選手を使うのだから、この番組のように育成のレベルとは異なるものだと思う。
    私は、代表というより、育成の段階で優秀な外国人指導者を入れていくべきではないのだろうか、と思う。

  • 8/3にアジア大会のメンバー発表されていたのですね。
    先のアメリカ遠征で、無慚な3連敗!してせいか、TVなどで取り上げられなかったので知りませんでした。
    アメリカ遠征の選手達を18人に絞っただけなのでDFの弱さは変わらず、MFとFWも全く期待できない状態。
    市瀬選手の頑張りで無失点試合を続けて貰いPK勝で逃げ切るという作戦に期待するしかないですね。

    準決勝くらいまでは、行けるだろうけどオーストラリアを破る実力は無いので優勝は、無理だな。
    オーストラリアに連敗したら、監督解任だろうな。

  • なでしこの遠征3連敗は実力どおりかなと思う。アジアで一位になり結果は出したけど、実力は伴っていないと思ってました。世界との差はまだまだあるのかなと思います。
    協会はどうしたいんでしょうかね?(男子もですけど)多分世界で勝つのが目的だと思うのですが、そのために何が必要でどうすればいいのかを聞いてみたいです。もうすでに取り組まれていると思いますが素晴らしいスタッフの方々が分析してるのだから、世界のサッカーがどんなサッカーをしてて勝っているのか、日本人には何が必要でどうすればいいかなんかは見えてると思うんですけどね。個人的には、まだまだ基本的なパスやドリブルやトラップやシュートにミスが多く、下手だし、スピードが遅い。あとフィジカルで勝てないのだから、90分走り続けられるスタミナがもっと必要なのと攻めは高いボールではほぼほぼ負けるので、低いボールで勝負する攻め方が必要なのかなと思います。
    監督の選び方も協会がもっと主導して思い描くサッカーをしたいから、新監督と考えが同じかどうかをお互い確認した上で選べばと思う。色々な噂があっていいのですが、協会の意向でなさそうなら最初から切ればいいですしね。
    って言ってももう監督決まってしまいましたけどね。そういうのって伝わってるとは思いますがほんとなのかな。

  • 前に日ノ本が「復活」って書いたけど、

    インターハイでは、昨年も優勝したし、それ以前もずっと好成績だったんだね。
    1月の大会では、1回戦で敗退しちゃったり不振が続いてたから、そのイメージで「復活」って書いちゃったんだけど、訂正が必要なようです(ペコリ)。

    高校によって、夏の大会の方に力を入れる学校とか、冬の大会の方に力を入れる学校とかあったりするのかな・・・?

  • NHKで高校総体の女子決勝を放映していたが、5日間で4試合やるんだって?。

    サッカーという競技でしかもこの異常ともいえるクソ暑い中でまさに殺人的日程。

    サッカーの本質を変えるような戦い方が必要か?。

  • 代表監督は男子と時代逆行するようだが、外国人を連れてきたらどうかな。

    NHKで放送していたような気がしているが、連戦連敗の弱小女子サッカーチームを再生させるべく、ドイツの有名な女性監督を呼んで来てチームを再生させるような番組があった。

    W杯を日本人監督ですでに制覇しているのにいまさら外国人監督かよ、という意見もあるだろうが、背に腹はかえられない。

    今の日本の女子サッカーを観ていると、世界標準とはかけ離れたところにいる感じがしているので、思い切って外国人監督がいいかなと思っている次第です。

  • なんだ、ボランチの要因として杉田を連れてきてたんじゃん。

    なのに何で有吉をわざわざボランチとして試す必要があったんだろう???
    優先度が違うんじゃね?次代のボランチとして期待されてる杉田を早く新チームに馴染ませることの方が先決だと思うがなあ・・・。本当に高倉さんの選手起用って理解に苦しむわ。

    わずか20分くらいしか出場機会が無かったけど、杉田、良い動きしてたじゃん。トラップが正確だから簡単にボールを失わないし、視野も広そうだし・・・。

    結局、懸念していた通り、アメリカ遠征は3連敗で終わってしまった。
    やっぱ今のなでしこの実力では、W杯も多くは期待できそうもないね。1次リーグ突破が精一杯で、ベスト8まで残れたら御の字というところかな・・・。

  • 高倉監督、またまた理解出来ない選手の起用法。
    これだけ、メンバー替えていたら各選手の特長をいかせず、只、パスをするだけのチーム日本代表なってしまう。
    点取れなくしているのは、監督自身ですね。
    何を目指しているのか?
    理解出来ませんね?
    こんな親善試合は、不要。
    遠征費の無駄です。

  • インターハイ ベスト4
    藤枝順心・日ノ本・常盤木・前橋育英

    順当な結果かな・・・。
    日ノ本は、ここ2,3年、振るわなかったけど、復活してきたんだね。
    前橋育英が籤運に恵まれたのもあるけど、ちょっとサプライズかも。ここって男子も強かったよね。新たな強豪校になってゆくのかな・・・。

  • インターハイが始まってるんだね。

    私たちの頃は、インターハイに出場することが一番の目標だったけど、今はどうなんでしょう?
    っていうか1月の大会なんてあったっけ?くらいの記憶しか無いんだよね。

    今はテレビの影響があるから、インターハイよりも1月の大会の方に選手の関心も向いているのかも知れないね。

    今年は、藤枝順心、作陽、日ノ本、神村、常盤木といった強豪校が順当にベスト8に勝ち残っているみたいよ。

  • >>7725

    >最後に先発の平均身長が159㎝?。いくらサッカーが身長はそれほど関係しないと言ったって低すぎるだろう。低いからそれを補うスピードがあるってこともまったく無いしね。
    高さ、パワー、スピードが最低レベル、技術、コンビネーションはそこそこのレベルぐらいでは、世界ランク10位以内の国に勝つことは難しいと思う。

    平均身長が150cm台は、どう考えても厳しいですよね。
    卓球選手の日本代表の平均身長か、と思ってしまうぐらいです。
    180cmとは言いませんが、GKを除いて、170cm台の選手が何人か欲しいところです。

    そうは言っても、なかなか人材がいないのですよね。
    高校あたりでは、運動神経がよくて170cmを超えれば、バレー部とかバスケット部がスカウトしてしまう傾向があるのではないかな、なんて思ってしまいます。
    本人も「私、デカいから、バレーボールかバスケットかな」と思っているのではないでしょうか。
    サッカーが日本でNO.1のスポーツになれば、人材が集まるのでしょうがね。

    だいたい、国際大会では、バレーボールやバスケットは、女子で180cm台は普通サイズで、190cmを超えてはじめてデカい部類に入ります。

    高校バレーの中継で、「将来期待の大型アタッカーです。」というので、身長を見てみると182cmぐらいで、「どこが大型だよ。普通じゃん。」と思ってしまいます。
    バレーボールやバスケットには申し訳ないですが、こういう選手がサッカーにどんどん入ってくるようにすべきです。

    150cm台の選手がダメ、ということを言っているのではないのです。
    もう少し大きい選手をなんとかスカウトして育てられないか、ということなんです。

  • 怪我人続出で、今回も急造のCB対応でアルガルベ杯で1-6で大敗したオランダ戦同様に鮫ちゃんを抜擢任した訳だが、所詮SBの選手にCBをやらせること自体に無理があると思います。
    CBに入ったら、相手選手がそばにいたらセイフティーファーストでクリアーする様にしなければ、今回の1失点目の様に信じられないミスが起きる。
    左SBだったら、あの様なミスがあって取られても即失点には、ならないだろうけど。
    鮫ちゃんの様なベテランがあのような凡ミスを犯すようでは、高倉監督の日頃の細かい指示が徹底できていない証拠ですね。
    高倉チルドレンが多いせいか、自分がユース時代から起用してきた選手だからか?信頼しきって指導してないんでしょうね?
    チャラいプレーして取られる場面が、多かったですよね。
    高倉監督、自分がCBで選んだ選手を、素直い使って下さい。
    こんな急造BKでは、選手がついてこないですよ。

  • ブラジル戦の敗戦、ここに投稿する気が萎えてしまうくらいに失望した。
    男子と違って、なでしこはブラジルに対しては比較的強かったはず。今度の3連戦で、勝つとすればこのブラジル戦あたりだと思っていたのに、このぶざまな敗戦だもんねえ。

    鮫島がダメとか、そういう個のレベルではなくて、チームの体をなしていないと言ったら良いかな・・・。

    高倉体制になって2年余りになるが、一体、この2年間、何をやっていたのさ、と言いたくなる。
    良いFWが居ないとか、キーパーも含めてディフェンス陣が弱体だとか、もう言い訳は沢山だよ。
    高倉さんはチームとしての熟成をどう考えてるのか不安になってしまう。

    お試しお試しで、新たな選手を発掘しようとするばかりで、いつまで経ってもチームとしての熟成ができないで2年が過ぎてしまった。W杯まであと1年、五輪まであと2年という時期に、こんな状態で良いんだろうか・・・・?

    あくまでも練習試合だから、選手のモチベーションが今一で、本番になったらもっと本気を出すさ、というのなら良いんだけど・・・。んな訳無いよねえ・・・。

  • アメリカ戦。いくら急造バックだからといって、ベテランのイージーミスはいただけないね。ゴールまで迫るはいいが、そこから先は不可。身長があってスピードのあるFWがほしい。いないか。伸び悩んでいるのはいるけどね。

  • ブラジル戦、色々問題があるがまず守備の強化が一番の優先順位、キーパーを含めて。強豪国にこの守備陣では通用しない。今日も失点につながるミス以外でも何度か危ないシーンもあった鮫ちゃんをフルタイムCBで使わざるをえないところに日本のDFの人材不足が如実にあらわれている。
    まあ、DFだけではなく、FW、MFも何度もあった決定的チャンスを決められなかった決定力不足もあったけどね。

    宮間のようなFKの名手や澤のような攻守の核となり決定力もある選手がいればといったところだが。

    主力をケガで欠いているが、今日のチームはあのW杯を制覇したときのチームと比べれば格段に落ちるように思えた。これでは、ブラジルを破ったオーストラリアには勝つことは難しいだろう。

    最後に先発の平均身長が159㎝?。いくらサッカーが身長はそれほど関係しないと言ったって低すぎるだろう。低いからそれを補うスピードがあるってこともまったく無いしね。
    高さ、パワー、スピードが最低レベル、技術、コンビネーションはそこそこのレベルぐらいでは、世界ランク10位以内の国に勝つことは難しいと思う。

  • アメリカ戦、圧倒的な差は感じなかったなぁ。急造のメンバーにしてはよく闘ったと思っている。ただ、相変わらずの悪い点は、中央をドリブルで上がってこられると、簡単に突破を許してしまうこと。重戦車に竹槍突撃みたいで、もっと身体を寄せるなどの工夫がほしい。足先だけじゃボールは奪えない。
    このメンツで、ブラジル、豪州とどういう戦いになるか、ちょっと楽しみ。

  • このメンバーで2-4なら上等じゃろ。 内容は知らんが?
    有吉 ボランチもこのメンバーなら試す手もあるかな。
    川澄ボランチの方がベターだろうけど。

  • 【アメリカ 4-2 なでしこ】
    圧倒的差はいかんともしがたいねえ~。

    モーガンとラピノーの二人のコンビネーションだけで日本のディフェンスはいとも簡単に破られちゃったもんねえ。

    マア、日本も飛車角落ちみたいな状態で戦ったんだから仕方ない面もあったんだろうけど・・・。

    しっかし、高倉さんはこの期に及んでも、まだいろいろ試したいんだねえ(笑)。

    試された有吉は気の毒だったな。いきなりボランチは苦しかったと思うよ。
    モーガンとマッチアップするだけでも負担が重いし、その上で、前線への効果的なパス出しもせにゃならんとなったら、そりゃあ大変だわ。坂口、宇津木が出られないから急きょ抜擢されたんだろうけど、慣れないボランチでオタオタするくらいなら、実績のある隅田をなんで使わなかったのかな・・・。
    有吉より新顔の三浦の方が頑張っているように見えてしまうっていうのは、有吉の過去の栄光に対してあまりにも失礼じゃないかしら。

    あと、この試合、長谷川が全然活きていないように思えた。1点目の田中のゴールは長谷川のスルーパスによるものではあるけど、それ以外は、右サイドで孤立しちゃって、囲まれてボールを奪われる場面も多かったし、いつもなら見られる、相手ディフェンスへのフェイントによる効果的な揺さぶりも不発に終わっていた。FWやSBとのコンビネーションが上手く行っていなかったせいなのか、それとも、長谷川自身の伸び悩みのせいなのか・・・。後者の方じゃなければ良いけど・・・。2年後のなでしこの中心選手になることを期待しているだけに、早くアメリカ相手でも通用する選手になってもらわないとね。

  • 今回のアメリカ遠征、多くの主力選手が怪我で危険!
    先のアジアカップでで辛抱強く耐える事が出来るようになったなでしこですが
    その功労者の熊谷、宇津木、一瀬が抜けると守備は我慢できず大敗を喫するのは、明白。
    ケーブルTV放送は、やフリーサイトの放送も無く、残念です。

  • <<
  • 7740 7721
  • >>
並べ替え:
古い順
新しい順
アプリでサクサク「掲示板」を見る Yahoo!ファイナンス公式アプリ