ここから本文です
  • 1

    *****

    皆さんと国際F3000の話がしたくてトピを作ってみました。
    21世紀を迎えた今季、ヨーロッパを飛び出してブラジルで開幕する国際F3000。
    歴代のチャンピオン、アレジ、パニス、モントーヤ、ハイドフェルドに加えて、
    クルサード、フレンツェン、アーバイン、マッツァカーネも卒業生。
    昨年のシリーズからはベルノルディとアロンゾの2人を輩出しました。
    今季も将来有望な若手がチャンピオンを争う国際F3000、注目してみませんか?

  • <<
  • 11279 11257
  • >>
  • 11279(最新)

    tomasengefan 10月12日 22:38

    ドイツのF4の2人が少しばかり話題になってますね。
    数年後、頭角を現して来るのか?興味があります。
    もう一人下位カテゴリーでロシア人ドライバーが注目を集めていた様な。

    あと、FEにルノーに代わって日産がという話ですね。
    ホンダはF1に、トヨタもWECに集中せざるを得ない時期ですが、
    今当にFEに投資時かも知れないなあ、と。
    まだまだシャシーは特に評価が低いみたいですが、
    これだけワークスが関わるんですから一気に成長しそうな気もします。

  • ピケさん

    私の今は、釣りとダイビングと自家用車です。レースについてはレの字も残っていません。

    当時は本気で国内レースの復興を願っていましたが、スイッチは切り替わってしまいました。逃した客は二度と戻ってこないということですね。

    流れ的にいい機会だと思ったので投稿したようなことでした。

    tmcsasabow

  • >>11275

    もう昔話ですから、忘れましたよ(笑)
    ただ、レーシング・オンが、あの後から変わったのは偶然なのかなぁ?三栄書房がニューズと合体したのが大きな理由でしょうけどね。

    身体が元気なら問題なし。猪木じゃないけど「元気があれば何でも出来る」ですね。自分は相変わらず、STONESと格闘技とMSに夢中です。

    ル・マンは今度こそトヨタが勝つでしょう。恐らく最初で最後のチャンスかと思ってます。

  • なにが誤解なのかわからないけど久しぶりです。

    ピケさん、ごめんね。
    ひどいこと言ってきました。日常に余裕がなかったんだと思います。謝ろうと日々思っていました。

    tomasさん
    久しぶり。求められていた資格を取って10年になります。
    日常もずいぶん変わりました。
    仲良くしたり反目し合ってきたけど、思い返せばワクワクすることばかりでした。

    tmcsasabow

  • >>11270

    とりあえず元気です。
    誤解ってのは人間には付き物かも知れませんね。
    次の楽しみはルマンですかね。
    モナコで日本人が勝つ日はまだまだ遠そうですが。

  • 元気ですか? 総大将(笑)
    結果的に喧嘩別れしてしまった笹坊さん交えて盛り上がりたかったです。

  • >>11268

    お久しぶりです。
    佐藤琢磨、長い時間が掛かりましたね^ ^
    もう同期はフォーミュラからいなくなって来てますね。

  • FE 開幕前テスト 最終日 タイム結果
    1/セバスチャン・ブエミ/ルノー・e.ダムス/1'28''910
    2/ジャン・エリック・ベルニュ/テチーター/1'29''109
    3/ニコラ・プロスト/ルノー・e.ダムス/1'29''205
    4/サム・バード/DSヴァージン・レーシング/1'29''282
    5/ロイック・デュバル/ファラデーフューチャー・ドラゴン・レーシング/1'29''395
    6/ダニエル・アプト/アプト・シェフラー・アウディ・スポート/1'29''422
    7/ジェローム・ダンブロジオ/ファラデーフューチャー・ドラゴン・レーシング/1'29''429
    8/ホセ-マリア・ロペス/DSヴァージン・レーシング/1'29''488
    9/ルーカス・ディ・グラッシ/アプト・シェフラー・アウディ・スポート/1'29''511
    10/マ・キンファ/テチーター/1'29''649
    11/フェリックス・ロゼンクビスト/マヒンドラ/1'29''713
    12/オリバー・ターベイ/ネクストEV NIO/1'30''717
    13/ニック・ハイドフェルド/マヒンドラ/1'29''884
    14/ロビン・フラインス/MSアムリン・アンドレッティ/1'29''981
    15/ミッチ・エバンス/ジャガー・レーシング/1'30''061
    16/アントニオ・フェリックス・ダ・コスタ/MSアムリン・アンドレッティ/1'30''085
    17/ステファン・サラザン/ベンチュリ/1'30''121
    18/ネルソン・ピケJr./ネクストEV NIO/1'30''250
    19/アダム・キャロル/ジャガー・レーシング/1'30''279
    20/マーロ・エンゲル/ベンチュリ/1'30''355

    ミッチ・エバンスとロゼンクビスト、WTCC王者のホセ・マリア・ロペスがFE初参戦。

  • GP2 イタリア レース2 決勝結果 (リタイヤ省略)
    1 3 N. Nato Racing Engineering 21 33:51.821
    2 21 P. Gasly PREMA Racing 21 33:56.133
    3 20 A. Giovinazzi PREMA Racing 21 34:00.316
    4 4 J. King Racing Engineering 21 34:04.596
    5 5 A. Lynn DAMS 21 34:05.397
    6 1 N. Matsushita ART Grand Prix 21 34:05.407
    7 11 G. Malja Rapax 21 34:13.347
    8 19 M. Kirchhöfer Carlin 21 34:14.387
    9 22 O. Rowland MP Motorsport 21 34:21.046
    10 10 A. Markelov RUSSIAN TIME 21 34:04.634
    11 12 A. Pic Rapax 21 34:26.013
    12 24 N. Jeffri Arden International 21 34:26.015
    13 18 S. Canamasas Carlin 21 34:28.666
    14 9 R. Marciello RUSSIAN TIME 21 34:32.486
    15 6 N. Latifi DAMS 21 34:13.324
    16 8 S. Gelael Pertamina Campos Racing 21 34:35.880
    17 14 P. Armand Trident 21 34:40.449
    18 25 J. Eriksson Arden International 20 33:07.820
    19 23 D. De Jong MP Motorsport 20 34:19.034

    ナトがレース2優勝。プレマが2位、3位に入りポイントランキングでも1-2となり、ポイント争いも2人が抜け出したかなと、あとはマルチェロが2人についていけるかでタイトル争いは面白くなりそうですね。

  • GP2 イタリア レース1 決勝結果
    1 20 A. Giovinazzi PREMA Racing 30 52:28.474
    2 9 R. Marciello RUSSIAN TIME 30 52:29.931
    3 11 G. Malja Rapax 30 52:30.462
    4 21 P. Gasly PREMA Racing 30 52:30.768
    5 3 N. Nato Racing Engineering 30 52:31.283
    6 15 L. Ghiotto Trident 30 52:31.297
    7 4 J. King Racing Engineering 30 52:32.370
    8 7 M. Evans Pertamina Campos 30 52:34.785
    9 22 O. Rowland MP Motorsport 30 52:36.372
    10 10 A. Markelov RUSSIAN TIME 30 52:37.890
    11 1 N. Matsushita ART Grand Prix 30 52:38.751
    12 5 A. Lynn DAMS 30 52:39.487
    13 24 N. Jeffri Arden 30 52:46.281
    14 2 S. Sirotkin ART Grand Prix 30 52:46.998
    14 25 J. Eriksson Arden 30 52:46.583
    15 6 N. Latifi DAMS 30 52:50.675
    16 23 D. De Jong MP Motorsport 30 52:51.029
    17 19 M. Kirchhöfer Carlin 30 52:51.307
    18 14 P. Armand Trident 30 52:51.956
    20 8 S. Gelael Pertamina Campos 29 52:35.563
    ジオヴィナティが後方から優勝。タイヤ交換のタイミングとピックとカナマサスとの接触によるSC導入が重なったのが表彰台に上がった3人には有利になりましたね。あとは終盤ジオヴィナティがマルチェロとマルジャをオーバーテイクしたのはお見事でした。彼にいい流れが来てます。

  • GP2 イタリア 予選結果
    1 21 P. Gasly PREMA 11 1:31.199
    2 10 A. Markelov RUSSIAN TIME 10 1:31.548
    3 12 A. Pic Rapax 11 1:31.617
    4 7 M. Evans Pertamina Campos 11 1:31.600
    5 4 J. King Racing Engineering 11 1:31.710
    6 5 A. Lynn DAMS 11 1:31.775
    7 2 S. Sirotkin ART Grand Prix 11 1:31.816
    8 3 N. Nato Racing Engineering 11 1:31.845
    9 15 L. Ghiotto Trident 11 1:31.855
    10 22 O. Rowland MP Motorsport 11 1:31.864
    11 9 R. Marciello RUSSIAN TIME 10 1:31.986
    12 1 N. Matsushita ART Grand Prix 11 1:32.037
    13 19 M. Kirchhöfer Carlin 11 1:32.172
    14 6 N. Latifi DAMS 10 1:32.192
    15 18 Canamasas Carlin 11 1:32.196
    16 11 G. Malja Rapax 11 1:32.215
    17 8 S. Gelael Pertamina Campos 11 1:32.481
    18 23 D. De Jong MP Motorsport 11 1:33.071
    19 14 P. Armand Trident 12 1:33.269
    20 25 J. Eriksson Arden 13 1:33.929
    21 20 A. Giovinazzi PREMA 11 1:31.253
    22 24 N. Jeffri Arden 12 1:31.353

    ガスリーがトップ。ジオヴィナティとジェフィーはペナルティを受けたのか予選は最後列からスタートですね。どう巻き返すのかが、この1レースの見どころですか。ガスリーが逃げ切ることが出来たのかにも注目

  • GP3 ベルギー レース2 決勝結果 (リタイヤ省略)
    1 11J. Aitken Arden International 13 31:56.599 170.792 2:09.435 8
    2 5 A. Fuoco Trident 13 31:58.368 1.769 170.634 2:10.317 13
    3 26 S. Ferrucci DAMS 13 32:02.419 5.820 4.051 170.275 2:10.331 8
    4 16 M. Isaakyan Koiranen GP 13 32:03.806 7.207 1.387 170.152 2:11.622 12
    5 9 J. Dennis Arden International 13 32:04.307 7.708 0.501 170.108 2:11.789 13
    6 1 C. Leclerc ART Grand Prix 13 32:05.035 8.436 0.728 170.044 2:11.468 8
    7 23 S. Schothorst Campos Racing 13 32:05.944 9.345 0.909 169.963 2:11.085 2
    8 4 N. De Vries ART Grand Prix 13 32:06.450 9.851 0.506 169.919 2:11.927 13
    9 6 A. Janosz Trident 13 32:08.213
    10 3 A. Albon ART Grand Prix 13 32:08.962
    11 22 Á. Palou Campos Racing 13 32:11.130
    12 7 G. Alesi Trident 13 32:12.518 15.919 0.547
    13 18 A. Nandy Jenzer Motorsport 13 32:13.178
    14 17 N. Kari Koiranen GP 13 32:14.156
    15 2 N. Fukuzumi ART Grand Prix 13 32:19.874
    16 20 A. Maini Jenzer Motorsport 13 32:21.971

    Aitken が今季初優勝。 福住君は15位。

  • GP3 ベルギー レース1 決勝結果 (リタイヤ省略)
    1 1 C. Leclerc ART Grand Prix 17 40:06.695
    2 9 J. Dennis Arden International 17 40:09.000
    3 4 N. De Vries ART Grand Prix 17 40:22.097
    4 5 A. Fuoco Trident 17 40:26.122 19.427
    5 11 J. Aitken Arden International 17 40:26.532
    6 23 S. Schothorst Campos Racing 17 40:28.114
    7 26 S. Ferrucci DAMS 17 40:31.032 24.337
    8 16 M. Isaakyan Koiranen GP 17 40:35.551
    9 3 A. Albon ART Grand Prix 17 40:36.771
    10 7 G. Alesi Trident 17 40:37.740
    11 28 K. Joerg DAMS 17 40:45.880
    12 6 A. Janosz Trident 17 40:49.059
    13 22 Á. Palou Campos Racing 17 40:54.817
    14 10 T. Calderón Arden International 17 40:57.816
    15 19 Ó. Tunjo Jenzer Motorsport 17 41:15.880
    16 18 A. Nandy Jenzer Motorsport 17 41:22.385
    17 24 K. Tereschenko Campos Racing 17 41:29.445

    レクラークが優勝。福住君はリタイア。

    F1ではイタリアGPですが、マッサが今季限りでF1を引退だそうです。

  • 2016年 ベルギーGP
    MID(すいません。使わせてください)
    1位アロンソ
    2位ハミルトン
    3位ロズベルグ
    4位ペレス
    5位リカルド
    6位ライコネン
    特別賞 オコン

    スタート直後の混乱とマグヌッセンのアクシデントで、アロンソとハミルトンが最後列から4、5番手に上がったのは驚きました。流石というところかもしれませんが。アロンソは終盤ヴェッテルに抜かれましたが、ウイリアムズと対等に戦っていましたから、マクラーレンのシャシーが良いのかPUが進歩したのか分かりませんが次戦のイタリアGPが楽しみになりました。オコンはマノーから初参戦でVSC、赤旗と経験したことと、完走をしたので特別賞。

  • GP2 ポイントランキング(ベルギーGP終了時点)
    1 P. Gasly 19 14 0 0 0 12 0 2 25 2 29 4 0 6 25 8 146 3勝
    2 A. Giovinazzi 0 0 0 0 29 17 0 6 18 8 18 0 4 0 12 17 129 2勝
    3 R. Marciello 4 6 8 10 15 0 15 8 2 4 12 1 15 2 12 6 120
    4 S. Sirotkin 0 0 4 0 18 10 4 4 0 0 15 15 31 12 2 0 115 1勝
    5 O. Rowland 1 4 15 2 12 0 8 12 15 10 0 4 10 6 1 1 101
    6 J. King 6 10 0 0 0 8 4 17 4 15 4 12 0 0 18 2 100
    7 A. Lynn 8 15 12 6 0 0 0 10 0 0 0 0 6 15 15 4 91
    8 N. Nato 27 0 18 4 0 0 6 0 10 0 6 10 0 0 0 0 81 1勝
    9 L. Ghiotto 0 0 0 0 2 0 12 0 10 14 0 0 18 8 6 10 80
    10 A. Markelov 12 8 27 1 0 6 0 0 1 0 2 8 0 0 12 0 77 1勝

    ガスリーが頭一つ抜け出したという事でしょうか。チームメートが2位というのが意外ですが。シロトキン、ローランドはベルギーでは良くなかったですね。ナトは不運でした。松下はランキング12位です。

  • GP2 レース2決勝結果
    1 20 A. Giovinazzi PREMA 18 36:48.422
    2 11 G. Malja Rapax 18 36:50.781
    3 15 L. Ghiotto Trident 18 36:52.343
    4 21 P. Gasly PREMA 18 36:52.901
    5 9 R. Marciello RUSSIAN TIME 18 36:55.056
    6 5 A. Lynn DAMS 18 36:57.467
    7 4 J. King Racing Engineering 18 36:58.880
    8 22 O. Rowland MP 18 37:01.555
    9 2 S. Sirotkin ART Grand Prix 18 37:03.979
    10 18 S. Canamasas Carlin 18 37:04.696
    11 3 N. Nato Racing Engineering 18
    12 6 N. Latifi DAMS 18 37:07.243
    13 1 N. Matsushita ART Grand Prix 18 37:08.592
    14 7 M. Evans Pertamina 18 37:09.135
    15 19 M. Kirchhöfer Carlin 18 37:13.079
    16 23 D. De Jong MP 18 37:14.411
    17 24 N. Jeffri Arden l 18 37:20.067
    18 8 S. Gelael Pertamina Campos 18 37:22:243
    19 14 P. Armand Trident 18 37:31.922
    20 25 J. Eriksson Arden 18 38:15.555
    21 10 A. Markelov RUSSIAN TIME 17 DNF
    22 12 A. Pic Rapax 17 37:39.088 1 LAP
    優勝はギオヴィナッティ。今季3勝目。シロトキンがこのレース0ポイント、ローランドが8位で2ポイント獲得。
    ガスリーは8位スタートから4位でゴール。ポイント争いも一歩抜け出したところでしょうか。

  • GP2 ベルギー レース1 決勝結果
    1 21 P. Gasly PREMA Racing 25 53:00.853
    2 4 J. King Racing Engineering 25
    3 5 A. Lynn DAMS 25 53:16.372
    4 9 R. Marciello RUSSIAN TIME 25 53:20.016
    5 10 A. Markelov RUSSIAN TIME 25 53:21.576
    6 20 A. Giovinazzi PREMA Racing 25 53:25.469
    7 15 L. Ghiotto Trident 25 53:29.556
    8 11 G. Malja Rapax 25 53:33.257
    9 2 S. Sirotkin ART Grand Prix 25 53:36.631
    10 22 O. Rowland MP Motorsport 25 53:37.342
    11 1 N. Matsushita ART Grand Prix 25 53:37.473 FL 2:00.976 22
    12 18 S. Canamasas Carlin 25 53:37.672
    13 6 N. Latifi DAMS 25 53:42.762
    14 12 A. Pic Rapax 25 53:47.150
    15 25 J. Eriksson Arden International 25 53:48.695
    16 7 M. Evans Pertamina Campos Racing 25
    17 23 D. De Jong MP Motorsport 25 54:00.674
    18 8 S. Gelael Pertamina Campos Racing 25 54:10.973
    19 24 N. Jeffri Arden International 25 54:12.768
    20 14 P. Armand Trident 25 54:36.233

    リタイヤは省略。ガスリーが優勝。ジオヴィナティはスタートでのミスが悔やまれます。ランキング首位争いをしているローランド、シロトキン、ナトはポイントを稼げず。(文字数制限があるのは・・・)

  • GP3 ベルギーGP 予選結果
    1 1 C. Leclerc ART Grand Prix 2:04.896
    2 27 J. Hughes DAMS 2:05.259
    3 4 N. De Vries ART Grand Prix 2:05.393
    4 5 A. Fuoco Trident 2:05.448
    5 28 K. Joerg DAMS 2:05.612
    6 14 M. Parry Koiranen GP 2:05.653
    7 20 A. Maini Jenzer Motorsport 2:05.661
    8 8 S. Stuvik Trident 2:05.758
    9 26 S. Ferrucci DAMS 2:05.852
    10 22 Á. Palou Campos Racing 2:05.880
    11 2 N. Fukuzumi ART Grand Prix 2:06.012
    12 16 M. Isaakyan Koiranen GP 2:06.145
    13 9 J. Dennis Arden International 2:06.179
    14 11 J. Aitken Arden International 2:06.185
    15 23 S. Schothorst Campos Racing 2:06.201
    16 19 Ó. Tunjo Jenzer Motorsport 2:06.282
    17 3 A. Albon ART Grand Prix 2:06.421
    18 6 A. Janosz Trident 2:06.531
    19 7 G. Alesi Trident 2:06.740
    20 24 K. Tereschenko Campos Racing 2:06.769
    21 17 N. Kari Koiranen GP2:06.772
    22 10 T. Calderón Arden International 2:06.900
    23 18 A. Nandy Jenzer Motorsport 2:07.086

    ㇾクラークがP.P。ジュリアーノはGP3に上がるのが早過ぎた気が・・・

  • <<
  • 11279 11257
  • >>
並べ替え:
古い順
新しい順
アプリでサクサク「掲示板」を見る Yahoo!ファイナンス公式アプリ
Yahoo! JAPANからの口座開設限定!最大32,000円キャッシュバックキャンペーン