ここから本文です
  • <<
  • 19 1
  • >>
  • かりんさん、初めまして。
    約3年前に私は離婚しました。
    離婚するのに、あれこれ悩み、悩めば悩むほど怖くなって離婚できず、結局離婚を決意するのに10年掛かりました。。。
    離婚当時の私は、パートしかした事がなく、元夫からの慰謝料も何も無い状態。
    離婚当時は、お金がなく本当に生活が苦しかったです。
    離婚をした友達から言われていたのが、「どうにかなるんだから!」と言われており、とにかくその言葉を信じて、生活をしました。
    離婚してから約三年、友達が言っていた通り、どうにかなりました。(笑)
    今考えてみると、離婚をしようか悩んでいた10年の時間がもったいなかったかな?と少し後悔の気持ちがあります。
    かりんさん、勇気を出して一歩前に進んでみてください。
    人生一度きりです。時間は戻す事が出来ません。
    苦しめば苦しむほど、先には明るい何かが待ってますよ。
    お金があるわけでもない。恋人がいるわけでもない私。でも、今すごく穏やかで幸せな毎日を過ごしてます。
    これは、自分が苦しんだ10年間のご褒美かな?と思ってます。
    頑張れ!!

  • 昨年末、離婚をしたものです。
    我が家はお互いにもう無理だと思い離婚に至ったわけですが
    その時は何度も話し合いを持ちかなり苦しんでいたと感じていましたが
    今思い起こすともっと話し合いを持った方が良かったなと思います。
    話を聞いてくれないではなく話を聞いてくれるよう努力してみてください。
    かりんさんのお宅がどんな状況かわかりませんが
    自分も生きるいるのが嫌になったことがありましたが死んでしまったら終わりですよ。
    まだまだやれることがあるはずです。

  • 気持ちをもう一度主人に話して。 やはり聞かない様なら
    家庭裁判にて話を擦るべきです。此れからも有る事ですから
    話をキチントする冪です。 民法100条

  • 自立をしてる人が悩む事。
    仕事で逃げる亭主も馬鹿。 説教をしなさい。
    ふざけんな。 私も子供もあんたも家族、話ぐらい聞きなさい  と。

  • 3年前に離婚した男性です。少しでも力になれれば幸いです。それでは母親側で話を進めます。前コメントにもありますが離婚後に住むところ(最低限必要な家財道具)と仕事は即必要なことです。お子さんの小さいですから保育園なども事前に探しておく必要があります。但し母子家庭についての手当ては非常に少額。この現実を知ったのは私の場合は離婚後で自身驚きました。つまり離婚後は女性一人で子供含む生活を成り立たせるには旦那さんから養育費を直ぐに貰わないと生活は成り立たないと思います。私の場合も正にそうでしたし月々の養育費も元妻と相談しながら補填しています。子供は成長しますし年齢に伴いまとまったお金が必要なのです。入園、入学、などに伴う指定制服費用などなど。
    (私の場合はイベントごとに月の定額養育費にプラスし補填して生活を成り立たせています。)
    大変厳しいお話なのですが伝えたいことは旦那さんから確実に貰う養育費を幾らに設定するかで離婚後の生活が大筋ですが可能かが決まってきます。親の援助金などがあれば一時的な緩和は可能ですが養育費の支払い期間は長い。離婚時にシビアに設定する必要があるのです。離婚は日々の生活での苦痛の度合い、身体的に異常をきたす場合などが見られる場合の検討は必要だと思います。毎日元気のない母親をみる子供は辛い。
    また離婚について2人で良く話し合うとなるのですが話合いはとても勇気がいるということ。冷静でいられない場面もあるでしょう。しかし維持でも冷静でなければいけない場面だとも思います。お互いの今後の人生、勿論子供のこともあります。離婚を勧める気持ちはありませんし時間はあります。この文章を読んだ後に一度大きな深呼吸をする。長い目で見て家族で生きてみたらどうなるのだろうか?含めもう一度離婚を良く考えてみてください。

  • 小さな会社を営んでいるものです。我々も被災者です 助け合いの精神を大切にしています。仮の住まいと、生活可能な仕事を当社で用意致します。ご安心を。

  • 離婚経験者です。辛い気持はよくわかります。でも、あなたがしっかりしないと子供さんが可哀想です。話して気が楽になるならなんでも聞きます。が、あなた自身が自立する気持ちを持たないと先に進まないような気がします。相談や話したい事があるならいつでもどうぞ(^^)

  • 地震で新しい土地に越しておられたとのこと、お察しいたします。
    地震さえなければきっと、幸せにくらしていらしたでしょうに。。

    私はシングルマザーですが、
    ご夫婦とも、そのような大変な状況で、心の余裕がなくなっているのではと思います。

    離婚してくらして行くためには、まずは仕事をしていなくてはなりません。
    児童扶養手当も最大で4、5万のものですし、
    ご主人から多額の養育費は取れないでしょう。
    生活を支えるほどにはなりません。
    部屋を借り、お子さんを保育園に預け、フルタイムで仕事をしなくては生活できません。
    その覚悟はありますか?

    一時的な感情で動かない方が良いです。
    とりあえず衣食住は満たしてもらっていると思いますから。

    本当に離婚したいなら今から職を探し、お子さんの保育園探しをするのが先決です。
    ただ悩みを聞いて欲しいなら、ここで聞いてもらうなり、
    ご主人と真剣に話し合うのが良いかと思います。
    お二人の気持ちのすれ違いだけのように思えますが。。

  • 悩む。
    あんたの10倍も100倍も悲惨なやつが
    いっぱいいる。
    あんた、一度は好きで結婚し、子供まで生んだ。
    そのとき、幸せだったろ。
    そんな幸せすら、ぜんぜんない。
    これまで、ずーーーーーーーと童貞。
    女がいっさいいない。
    こんな悲惨なやつが、ワイのまわりに、7人もいる。

    こんな やつに比べたら、あんた 天国や。
    一度 以上 いい思いした。

    一度も いい思い したことない 連中。
    女も知らずに死んでいく。こんな連中がいっぱい いる。

    わいは、あんたは、幸せものやと思う。
    子供までつくったのに、文句言う。
    ぜいたくやなあ。うらやましいわ。

  • >>1

    初めまして かりんさん♪

    他のみなさんが言うように お子さんの為にも
    離婚は一時的な感情で決めてはいけませんよ

    何となく、今の状況から逃げ出すために
    離婚を言い出しているとしか思えません

    離婚は本当に体力も気力も必要ですし
    何より経済力も無くて 誰かに頼るつもりでしょうか?

    私も同じように考えた時期もあり 全てを捨てて逃げ出したくなりましたが
    子供の笑顔を見て 感情的になった自分を反省しました

    気持ちに余裕が無くなっているのではありませんか?
    誰も話を聞いてくれなくて吐き出せないのなら
    例え独り言でも 此処に吐き出せばいいのです
    初めての土地で必死なのはご主人も同じはずなので
    支えてあげられるのは かのんさんなのですよ

    子供には罪はありません
    子供に向かって笑顔で語りかける母親であって欲しいですね

    私も主人が転勤族でしたし
    本当に忙しい人でしたので母子家庭の状態で 3人の子供を育てました

    働いてくれるご主人に感謝して
    かのんさんは しっかり家庭を守って下さいね


    ポム(*^。^*)

  • >>3

    愛知というのはもしかしてトヨタ系の派遣関係でしょうか?それとも愛知に知人がいたのでしょうか?
    それは分かりかねますが愛知=トヨタのイメージが強いので間違っていたらすみません。

    旦那様も辛いと思いますよ。愛知に知り合い、友達、お金もないとなれば死にたくなりますよね。お気持ちわかりますよ。

    地震さえこなければこんな事には・・・と思っているでしょう。

    私も片足、あの世に突っ込んだ状態で貴方にレスしています。もう生きたくないんです。
    5年前は順風満帆でした。しかし現在は・・・。

    人生、明日何が起こるか誰にも分かりません。
    生活も苦しいでしょう、精神的にも苦しいでしょう。本当にお辛いと思います。
    私は何もできませんがレスは出来ます。男性、妻子持ちですが。
    他人に話して楽になる事はあります。私もそのくちです。

  • はじめまして。もむと申します。
    私には妻と娘二人(7歳、5歳)がおります。
    家族を支えるため、本業以外にも仕事を開拓
    すべく日々切磋琢磨しています。
    単に夫婦間の意思疎通が緩慢になっているだけで、
    離婚をすると3歳の娘さんに最悪の生活環境を与える
    ことになるはずです。お金もない、知り合いもいない
    土地で女性一人子供抱えて放り出されて生活が改善する
    とは思えません。瞬間瞬間の感情に押し流されるべきでは
    ないです。娘さんの為に、やけになってはいけません。

  • >>2

    たかさん返信ありがとうございます。私は、愛知に越して意外と困る事ばかり、お金とかも今ないのが困り頼るところもなく、このまま死んだほうがらくかもと考えたり・・・・・

  • >>1

    >東日本大震災で、宮城から、越してきました。

    東日本大震災が無ければ幸せに暮らしていたと思います。お察し致します。

    私は男性ですが男性目線で見ると多分、旦那様も職を失い新しい新天地での仕事で貴方の話も本当は聞きたいのですが生活の為、周りが見えていないのではないでしょうか?

    私も妻子持ちですがある出来事で今家庭内離婚中ですが正式離婚を考えています。

    貴方の気持ちは良く分かります。知恵は出せなくて申し訳ないですが離婚はかなりの「労力」を使うそうです。ですので私も慎重に考えています。

並べ替え:
古い順
新しい順
アプリでサクサク「掲示板」を見る Yahoo!ファイナンス公式アプリ
Yahoo! JAPANからの口座開設限定!最大32,000円キャッシュバックキャンペーン