ここから本文です
  • 性格の不一致から、奥さんに離婚を迫られています。。
    話を切りだされてから、二年になろうとしています。
    家を出ていかれてから、一年ちょっと経ちます。
    彼女のことが好きで自己改革など、努力したつもりですが報われず...
    未だに彼女が好きで、好きで、、こんな自分が嫌いです。
    どうしたら、この気持ちが消え失せるのでしょうか?
    会いたいと思う気持ちはあるものの、もうあんなに人格を否定されたり、悲しい思いをしたくない。
    いい思い出だけが私を繋ぎ止めているのでしょうか?
    自分が分かりません。
    松岡修造さんのように何かをあきらめなければ光は差すのでしょうか?
    毎日、毎日こんなことのを考えて過ごしています。

    彼女は私よりも辛い思いをしていることは承知しています。
    時より、彼女のことを考えると申し訳ない気持が溢れて泣いてしまいます。
    何かきっかけになる言葉を下さい。

  • <<
  • 30 5
  • >>
  • >>28

    スレ主さま、再度申し訳ありません。
    何かの不具合で先のレスが削除されてしまったため、再掲いたします。

    下記の養父さんの投稿には、私に対する事実無根の中傷が含まれております。
    私はこの方とは全く実際の面識もなく、テキム上で親しく自分の状況を話し合ったことすらないにもかかわらず、
    全くの個人の想像でこのような内容を投稿されるのは大変迷惑ですし、
    事実無根の中傷を言いふらし、印象操作をしようとする嫌がらせ行為とも取れますため、
    ご本人にも削除を依頼しております。

    しかし未だ聞き入れられないため、テキム管理側への削除依頼を続けております。

    このような内容を他人様のスレッドに投稿することも、スレ主様に大変迷惑だと思います。

    スレ主さまにはご迷惑をおかけしまして、大変申し訳ありません。
    削除依頼にご協力いただけましたら幸いでございます。

    失礼いたしました。

  • >>27


    Kouさん こんばんは
    お元気ですか?
    連休は如何お過ごしですか?

    >あなたのお言葉には少々一方的で、決めつけるといった印象を持ちました。
    >主としてこれ以上のご返信やコメントは遠慮して頂けますか?

    適切なコメントですね。
    彼女にしてみれば非常辛い時期を子供と一緒に受けておるようです。
    想像以上に大変な時期を過ごしており、
    それがすべてにおいて、夫婦のトラブルは、男が悪と一方的な見方になってしまう。
    実に可愛そうな方と思います。
    kouさんもストーカーとまで書かれてしまいましたね。
    私は自分の事を書いていたなら、
    もう自己中心のモラハラ男として加害者にされておりました。
    これは私達だけでなく他の人にも同様のようです。

    私はマイナスな議論を避けたいためにこれまで参加を遠慮しておりました。

    さて、他人はどうあれ、
    私達の悩み等を如何に良い方に前進できるかで、相談したいと思います。

    私は先週別居から2年を迎えました。
    ドラマのように上手く復縁は難しいと言われますが、
    私の方は、相手から離婚について話が出ていません。
    私に気お使っているのかもしれません。
    家内は中国人で、永住権を取っているので私達と変わらない生活ができます。
    ビジネスに力を入れる人なので、私もビジネスで勝負しようとして今努力しています。

    私の事を書いていましたが、kouさんは、彼女の離婚の他に一番求めるものは何なんでしょう?
    その辺から考えてみるのも一つの策ではありませんか?
    勿論、完全に拒否したり、嫌がるのでは難しいですね。
    とにかく私達は、相手が一番良いだろうを考えて、前進するしかないと思います。

    今年は、下記の様な書籍を読んでいました。
    ①ユダヤ人大富豪の教え  本田健
      幸せな人間関係を築く8つのレッスン
    ②こうすれば必ず人は動く D・カーネギ

    ①今を脱出して、幸せに成れるか? どれどれの思いで読みました。
    ②人が動くのか? だったなら 家内を動かすには何かないか?
    私の感想としては、上記単純な期待から読んだのですが、参考書になりませんでした。

    何か良いマニュアルでもありませんかね。
    離婚については、ほぼ確立されていると思います。

    今回も寂しい連休に成っていますが、
    自分の仕事の方で頑張っています。

    今日よりも明日を良い日でありますように。

      光

  • >>23

    ご意見、ありがとうございます。

    ただ…
    あなたのお言葉には少々一方的で、決めつけるといった印象を持ちました。

    相手への配慮や思いやりは二人にしか理解出来ないことでしょう。

    私がこの場所を利用した思いとあなたのお考えには大きな開きがあると感じています。

    主としてこれ以上のご返信やコメントは遠慮して頂けますか?

    他の方とご意見を交わすのであれば、申し訳ありませんが他の掲示板を立ち上げてそちらの方でお願い致します。

    ご理解のほど、お願いします。

  • >>25

    monmonさん、ご返信ありがとうございます。
    一方の気持ちの整理のついていない時点での離婚争議は辛いですね。

    ただ人の気持ちと言うものは、一度離れたら、元通りに戻るという事は難しいと思います。
    また、自分の意志で出て行った一方の配偶者を、もう一方の配偶者が強制的に呼び戻す権利も、
    実はないのです。
    法律はあくまで各自の意志を尊重し、各自の幸福のために作られているので。。

    調停にも「夫婦関係調整調停」と言うのがありますが、
    調停にかけるほどのトラブルや行き違いがある時点で、
    調停で元通りになった、と言う事例はほとんどないのではないでしょうか。

    納得の行くまで、事情聴取されるのも良いと思いますが、
    monmonnさんが今以上に傷つかれないか心配になります。

    ご主人の本音は単に、新しい相手と再婚したいから離婚したい、、
    しかないのではないでしょうか。
    ○○の条件があれば、元に戻る、のような発言は出ないと思います。

    ご自身に最大限に有利な条件を提示し、粘ることもできますが、
    過去の状態に戻ることは難しいと思います。

  • >>24

    返信が遅くなり まだ好きな部分があるんです。離婚を言われてもすぐに嫌いにはなれません。たぶん自分の気持ちに整理がつかないし旦那とは話し合いにならなく第三者を入れてと言われました。お互いの友達はダメだと旦那が言うのでそうしました。
    好きと言う気持ちがあるから素直に離婚に踏み切れないと思います。
    すぐに嫌いになれたらなぁと思います。旦那の気持ちは離婚しかないから本音を聞きたく第三者に介入してもらんです。

  • >>22

    横からすみません。

    「破綻主義」と言いまして、今は離婚裁判では、夫婦関係が実際に破綻しているかどうかを基準にするようです。
    「別居」の状態にあるということは、実質的に夫婦関係が破綻している一番の証拠となりますので、結婚生活の実態はすでにないということになります。
    ですので離婚が認められる可能性が高いです。

    monmonさんは、経済面で不安だから、婚姻関係を維持したいのでしょうか?
    それならば一生なんとか暮らせるに十分な慰謝料や財産分与を要求して、
    それが得られてから離婚を承諾すれば良いと思います。

    離婚を承諾せず、一生婚姻費を貰って養ってもらうことがご希望なのでしょうか?

  • >>1

    申し訳ないのですが、主様のは愛情などではなく、単なる依存や執着だと思います。

    ご自分の気持ちしか考えていませんよね?
    自分が楽になる事ばかり、自分に都合が良くなるようにばかり考えていますよね?

    彼女の幸福より自分の幸福が先。
    ストーカーとなんら変わりありません。

    一度でも彼女の気持ち、彼女の幸福と言うものをかんがえた事がおありですか??

    本当の愛とは、相手の幸福を願うものです。

    あなたが本当に彼女を愛しているのなら、彼女の幸せを思い、彼女が幸せになるように、解放して上げるはずです。

    依存や執着を愛だとか言わないで下さいね。
    彼女もとても迷惑している筈です。

    裁判を起こされ強制的に離婚される前にハンを押した方が、あなたの面目も保たれると思いますよ。

  • 私は市の法律相談で話しを聞いたのですが向こうが離婚したい勝訴おこせばよほどのよほどの理由がないかぎり
    離婚されられるみたい、やはり一生別居ではいれないそうです。先のことなのに訴えられるのが怖いです。

  • 私はあなたとは逆で旦那のほうから離婚を言われて別居してます。今になり離婚をしたくなく裁判になりそうです。
    きっと私は悪い奥さんだったのでしょう。それはわかっているけどお互い様だと思うのです。今更新しい人を見つける年齢でもないので判を押すことができずにいます。お金もないので役所に電話をして安い弁護士をやとうことに・・・・
    なにせ明日にならないと役所にも電話できずこれからどうなるのか?今更遅いのかもしれないけど私なりにいいほうに向かうように頑張ります。判を押すことはいつでもできるのでそれまで頑張れるだけ頑張りたいです。

  • >>19

      kouさん こんばんは

     元気を出せそうですね。

    >葬儀には来てもらえないと思っていたところ、参列してくれました。

    それは良かったですね。
    これは貴方に対してでなく、彼女自身の締めくくりだと思います。
    それは次の内容として返ってきましたね。

    > 「四十九日までは離婚の話はしないようにと思っていたんですが、
    >私も色々と大変なので離婚の話を計画的に進めてもらえませんか」と。

    これでは復縁も難しいでしょうね。
    既に新しい未来に向かっているのかもしれませんね。

    それでは諦められるように最後の挑戦をしてみましょう。 
    これから書くことは、あくまで私個人のものです。
    他に通じるものでもないと思いますが、書いてみました。

    この挑戦とは?
     これまでの反省を意味します。
     そして、何が一番問題だったのか?
     貴方は嫌われるような行動をしたのでしょうか?
     性格が合わないなら結婚に至らなかっただろうに・・・・・。
     どこかでお互いの理解がずれたのだろう。
     それは何か? 埋めることはできないのか?
     それなら、貴方の良い所は何だったと思いますか?
     そこに彼女は惚れたのだろうと思うが、何時からそれが消えてしまったのか? 
     その消えた原因はなにか?
     それから、彼女の為には他の男性より自分が一番と思えるものがありますか? 
     その思いで一緒にいるべき理由は何か?
     その始めの良さが、再度彼女が思い出すようにできないか?
     何処かで理解をしてもらえないか?
     もし、自分の必要性等が見つからないのならば、やはり諦めるべきかもしれませんね。
     また、反省を含めた中で復縁が難しいと思うなら、勿論別れるべきでしょう。

    私流に色々と述べてみました。
    応えは全て書く必要ないです。
    大切だったポイントだけでも書いて、そこから次へ向かいましょう。

    貴方は私と違って若いです。
    これからも多くの人々との出会いがあります。
    その中では今以上の素敵な女性との出会いも有ります。
    その為にも早く自分自身の素晴らしい良さを確認して、自分を自由にさせましょう。

     光

  • >>17

    お言葉有難うございました。
    正直、涙が出ました。

    彼女とは彼女が了解すれば会って貰えます。

    先日ある人に言われたことが心に引っかかっています。
    「自分が良いように、自分が良くなるようにしなさい」と。
    あるがままとわがまま、紙一重のようなことなのかっと解釈していますが、今の私にはどちらも勇気がなく選択する事が出来ません。

    唯一、私の中でぶれていないことは彼女のことを想い続けていることです。

  • 久々にここを見ました。皆さんのお言葉に感謝しております。

    あれからもあまり現状は変わっていません。
    私の心の準備としての考えは少しづつですが、固めるようにしている最中でしたが・・・

    夏に母親が亡くなり、そのことで落ちています。
    私の家庭の事情から極々身内のみの家族葬を行いました。
    彼女には今の二人の関係を考え悩んだ結果、母親が亡くなったことは伝えました。
    葬儀には来てもらえないと思っていたところ、参列してくれました。
    葬儀前までは、彼女のことはやっぱり諦めようっと自分に言い聞かせていこうっと考えていたのですが、
    彼女が参列してくれたことで、一時でも傍に居てくれたことで、私の気持ちが大きく救われていることに改めて気付いてしまいました。

    しかし、今までの成り行きを考えると連絡さえもまともに出来ない、何か連絡すればどんな反応が返ってくるのだろうと怖く、悲しい思いをするのか・・・
    そんな悩む日々を送りながら先日、参列のお礼メールを送りました。

    珍しくすぐに返信があったのですが・・・内容は彼女自身の苦悩ばかりが綴られていました。
    「四十九日までは離婚の話はしないようにと思っていたんですが、私も色々と大変なので離婚の話を計画的に進めてもらえませんか」と。

    親の死を未だ受け入れられない状況で、私はどうしたらよいのか。

    このような状況でも未だに彼女を愛している…私は何がしたいのか、自分自身が分かりません。


  • 始めまして

    私も貴方と同じ思いで、もう別居して1か月後に2年を迎えようとしています。
    離婚は迫られていませんが、似たようなものです。

    私も大分前まで、寝るまで彼女を思い、目が覚めるのも彼女からでした。
    私は酒が弱いから本当に良かったと思う。
    酒が飲めたなら、今頃如何なっていたか?
    アル中になり、体はボロボロになっていたかもしれないです。
    精神はボロボロを味わったかもしれませんがね。

    > 会いたいと思う気持ちはあるものの、もうあんなに人格を否定されたり、悲しい思いをしたくない。

    そうですね。 私は電話で3回阻止された後から掛けていません。
    掛けて阻止されたなら、何か辛くなりますからね。
    そして、過去の出来事をついつい思い出してしまいます。

    貴方は彼女と会えるのですか?
    私はたまにメールを送るくらいで、返信は限りなくありません。
    2年間で一言返信が5回あったか?
    その中で、4月は真面目な返信が有り、返信をどう書くか考えていた夜に
    突然の電話がありました。17か月ぶりに声を聞きました。
    まるで幻のようなものです。
    其の後は、私からまだ電話していません。

    >松岡修造さんのように何かをあきらめなければ光は差すのでしょうか?

    はい、何かに注目する、少しでも夢中になれるものを探して下さい。
    そう書いている私も、ある日突然いつものように思い出して寝れなくなったりしています。

    >何かきっかけになる言葉を下さい。

    本当に別れたいなら、もっと強く離婚を進めてくるのではありませんか?
    そういう意味では、まだ復縁のチャンスも残っているのでは?
    私も復縁を希望して、色々と考えているのです。
    もう2年も別居では、それは難しいと言われます。
    でも、私はもう少し挑戦しようと、家内の性格を考えながら努力しています。
    こう書いている自体、私も情けない男と思います。
    ここが男と女の違いなのでしょうね。

    >未だに彼女が好きで、好きで、、こんな自分が嫌いです。

    この気持ちは解ります。
    でも、今の私は自分を嫌っていないと思う。
    また自分を嫌うことは、相手を好きになれないのでは? と思ってしまいます。

    貴方は彼女の次に何が好きですか?

     光

    表示名は養父ですが、ニックネームは 光 としています。
    野菜栽培には 光 が必要です。
    私の心も しっかりと 光 輝けるようにしたい為です。

  • 尾野式復縁法をしてみたらどうですか?あなたに向いていると思います。本当に好きなら諦めちゃダメですよ。頑張りましょう。私も同じ立場なら迷わずに復縁を望みます。本当にこの人だけと真剣ならね。私が経験者可どうかは控えさせて頂きます。(笑)

  • >>1

    自分なりの考えを述べてみます。

    夫婦は,お互いが相手を思いやったり,慈しみあったりして,片方が相手を嫌いになっても,我慢して添い遂げる人もいるでしょうし,我慢できずに離れてしまうケ-スも有るでしょう。
    主さんは,奥さんが離婚してほしいと強く願っているのであれば,解放してあげればいいだろうと。
    主さんの奥さんへの一途な愛なのか,素晴らしいと思う。
    それだけ,愛されている奥さんが幸せだと思えるけど,奥さんは主さんとの生活を望まないだろうし,主さんも人格を否定されての嫌な気持ちや自分なりに自己改革しても受け入れてくれないのなら,奥さんとの生活は望めないのかと。

    主さんが,思いっきり涙が枯れるまで泣いたら,どうですか?
    その上で,奥さんを解放してあげるのも,愛かなと。
    奥さんが,主さんから受けた愛情に後悔する時も有るかも知れませんが,そんな事は後の祭りでしょうし。

    離婚に踏み切るのは,未練や愛情を断ち切るのも有るでしょうが,世間体を気になるのも有りかなと。
    職場や親戚・近所の目も気になるかも知れませんが,結局自分の生き方や進むべき道は自分が決めて行動する訳で他人が決めてくれる訳ではないので,初めは恥ずかしくても,堂々としていいのでは?
    今は現れなくても,主さんを理解してくれて,奥さんよりも素晴らしい女性を見つけられるといいですね。

    まとまりが無い文章でしたが,参考になればと投稿してみました。

  • 今の気持ちがすべて本当なんだと思いますよ
    だって、世界中で1番素敵な女性と思って愛を育てた中なんだ者ね
    ただそれが女性にとっては(愛する側と愛される側少し違ってくるかも)
    男性は女性を守ろうとする事で満足するもので、女性は愛されてると安心感を感じるそれで女は旦那の前でも胡坐を組むようになるんだよね。男と女は全然違う考えで物事を考えては女性は(妻は)貫き通す女は強い。
    はっきりいって奥さんの気持ちは変わらないと思います、あなたも自分の人生気持ち切り替えて楽しく歩んだほうがいいと思いますよ。あなたもそれで男として成長するんだから

  • >>6

    奥様のために男として決断したんだと、胸を張って生きていく方が良くないですか(^^)?

    離婚はしても、まだ人生は続いていきますから

    正直私もまだまだ第2の人生をどう進んでいくか模索中なので、あまりえらそうなことは言えませんが…(^^;

  • >>4

    彼女に言われ続けてきました。
    「私の時間をいつまで使うつもりですか?」「この時間が勿体ない」等
    確かに、お互いのために決断しなくてはいけない...頭の中ではやっと理解できるようになったのですが。
    未練なのか、愛情なのか、自分が分かりません。

  • >>3

    やはりそうですか...最後の思いやりですか...
    今の私には心に突き刺さる言葉ですが、言っていただいて有難うございます。

    本当ですね、自分でわかっているのに、逃げているのですよ。
    自分がずるい奴だと、いつまで逃げ続けるのか...
    本当に有難うございました。

  • >>2

    それもいいですね。
    昔から興味はあったので、お休みの計画に入れてみたいと思います。
    自分の小ささを改めて感じるんだと思います。

  • <<
  • 30 5
  • >>
並べ替え:
古い順
新しい順
アプリでサクサク「掲示板」を見る Yahoo!ファイナンス公式アプリ
Yahoo! JAPANからの口座開設限定!最大32,000円キャッシュバックキャンペーン