ここから本文です
  • 1

    *****

    どこか行きたい・・・・

    旅の予定はありませんか?
    もうすでに 行ってらしたとか・・・・
    ここにこんないい所が・・・とか
    行ってみたいところがあるの!とか


    いろいろ お話できたらいいな
    珍道中あれこれ お待ちしてます。

  • <<
  • 27299 27277
  • >>
  • 27299(最新)

    ララ 4月20日 08:16

    >>27298

    okkoちゃんのことだから、服もそれなりにたくさん持って行ったでしょうし、それの洗濯や整理も時間がかかりますね。何しろ10日間ですから。

    さて今日はかなり暑くなりそうですが、10日振りのお出かけです♪

  • 用事が溜まっているわけではなく、旅行に行った際の旅行バッグやwifiなどのレンタル品の返還などが結構大変でした。
    疲れてヘロヘロになってずっと寝ていたいんだけど、留守中の郵便物を取っていただくなどお願いしていたお隣にはお土産を持ってご挨拶にも行かないといけないし、翌日昼でないとお土産の入った旅行鞄は届かないし・・とか、てんやわんや。
    二人分の洗濯物もすごい。

    日本で美術展に行っても疲れていたのに、今回の旅行での美術品は今まで見なかったほどの超一級の作品の津波で。そのオーラと圧力は想像以上にすごくて、それに打ちのめされた感じです。
    日本で見る作品は芸術作品の発するオーラですが、今回のは宗教的なオーラがすごかったのだと思います。
    キリスト教を信じていないのにも関わらず、これの発する圧力はすごかった。
    いい意味でも、悪い意味でも、宗教とはすごいですし、オッソロシイです、

  • >>27295

    やっぱり長期旅行の後ですから、用事もたまっているのでしょうね。
    時差ボケもあるでしょう。

    私は自治会の用事がスタートです。
    まずは自治会費の集金。
    隣の番地もあり、こちらは家族構成をよく知らないのでいつごろなら在宅なのかわからない家もあります。
    お年寄り一人暮らしと聞いていたのに夕方行ったりして何回インターフォンを押しても出てこられません。
    近くの人に聞くと家に居ても出てこられないそうです。
    自治会費を集めるなら娘さんがお世話に来た時でないとの情報…それでは何回も行くしかない。
    と思っていたら帰り際通ったらガレージに車が!
    うまく会費をいただくことができました。
    後はお隣の集金のみ…こちらはほとんど家に居らっしゃるのでもう少しして行ったら終わりです。

  • >>27294

    ごめん、体や足は疲れてるけど、体調は崩しているわけではありせん。

    10日も留守してると、旅行の後始末もあって(まだ片付いてない)、なんだかやたら忙しい。
    最低限のそれをこなすだけでもバタバタ。

    とにかくやたら眠たくて眠たくて、思考が全然廻りません。言葉も浮かんで来ません。
    夫婦二人して、日時を限らず眠ってしまいます。

    やっと一週間経って平常に戻って来つつあります。

  • okkoちゃんが旅行から帰ってきて6日が過ぎました。

    長旅だったので体調を崩しているのでしょうか?

    それとも素晴らしい経験をしたときはすぐには文章にできないと前から言っていたからそういうことなのかな?

  • 日曜日の自治会総会と引継ぎは無事終わりました。
    まずは自治会費を集めに行きます。
    その前に早速回覧を回す仕事があります。
    隣の番地の回覧も委員の仕事です。
    隣の番地の誰に最初に回覧を持って行くのか、前の役の人に聞いた家のインターフォンを押しても応答なし。
    別の人のところで相談してやり方が決まりました。
    最初に誰の家にするかと言うだけで別に負担はありません。
    回覧の最初の家と最後の家の人には会えたのでついでに会費もいただきました。

  • 我が家のシャガは今盛りです。
    陽が当たっているときに見るとシャガの花の白さが引き立ってとてもきれいです。
    写真に撮ってみましたが、十分にその魅力が映っていないのが残念です。
    シャガが咲いている範囲は写真の4倍はあります。
    もう吉城園へシャガを見に行かなくてもよかったですね。

    どこか行きたい・・・・ 我が家のシャガは今盛りです。 陽が当たっているときに見るとシャガの花の白さが引き立ってとてもきれいで

  • >>27290

    お帰りなさい~!
    素晴らしい旅行だったでしょう。
    でも長期なので疲れたでしょう。
    まずは疲れを取ってゆっくり話を聞かせてくださいね。、

  • ただいま〜
    閉じ込められての長時間飛行は応える。
    時差ボケで眠さに耐えられず、今から寝ます。まずは無事の帰国のご報告だけをば・・

  • 実は奈良に行った10日も少しだけ風邪気味でしたが決行しました。
    次の日は検診の結果を聞きに行くダブルヘッダー。
    来週に回せばよかったのに早く済ませたくて。
    風邪は喉から鼻にうつって鼻水やくしゃみ。
    水曜日の夕方から少し熱っぽいかなと思いましたが、気にしませんでした。
    昨日は段々しんどくなり、熱があるかもと測ってみると38度!
    でもこの体温計は検温終了の音が鳴らなくなっていて不正確かもしれないともう一つの体温計で測ると37.6度でした。
    それからは冷凍したアイスノンを脇にはさんで寝ていました。
    これは効果があるみたいですね。
    タオルに包んで衣服の外から当てただけでもすごく冷たくなります。
    冷たくなりすぎてすぐに体温を測っても低くなりすぎて正確な体温ではないのではと思う位です。
    夕食の後は解熱剤を飲んだら1時間半後には薬が効いてきたようで、測ったら平熱でした。

    今日は鼻の症状が残っているだけですが、今日の水彩画は休みました。
    行ったらまたぶり返すかもしれないし仲間にうつったら困ります。
    明日は美容院の予約をしているのですが、キャンセルするかどうか迷いましたが・・・今キャンセルの電話を入れました。
    最初髪の毛を濡らしてカットした後また洗い流すのです。
    これが風邪をひいている時には障りがあるかもしれません。
    それに髪の毛を洗ってなくて数日経っていますから美容院に行くには今日髪を洗わなくては。
    しかし今日はまだ無理なようです。

    日曜日が自治会の総会と引継ぎです。
    これはどうしても行かなければ。
    それまでに風邪をちゃんと治さなければいけません。
    自治会の用事がなければ明日美容院に行ったかもしれませんが。

    とにかく今日と明日は静養です。

  • okkoちゃんは至宝の美術作品を堪能している真っ最中ですね。
    私はミニミニお出かけ・・奈良公園近辺に行ってきました。

    奈良公園の北にある吉城園のシャガを見るのが目的
    しかし日陰なのでまだ盛りとは言えなかったです。
    ぴったりのタイミングは難しいですね。
    その代わりGWに咲くはずのシャクナゲがもう咲いていました
    そのあと奈良の風景や仏像を撮って有名な入江泰吉の旧居へ行きました。
    係りの方がずっと説明をしてくださってよくわかりました。
    もともとは吉城園にあったお坊さんの住居を移したそうです。
    増築したアトリエには窓のすぐ外に椿があり、公園を借景として紅葉の季節は綺麗だそうです。
    私が知らなかったのかと思っていたのですが、公開されたのは3年くらい前からだそうですね。

    そのあと奈良女子大の古い建物を見に行きました。
    しかし奈良女子大までは地図を見ることなくあてずっぽで歩きましたが、静かな住宅街で奈良公園の喧騒がうそのようです。
    女子大の記念館は公開はしていないようで外から見るだけになりました
    昨日食べる店を捜していると・・きたまちもならまちも火曜日休みのところが多いです。
    高畑サロンも火曜日は休み。

    久し振りに阿修羅像を見ようと思いましたがその前にちょっと腹ごなしとこれも久しぶりにささやきの小道を歩いてみました。
    高畑サロンが開いていたら庭でコーヒーを飲めたのに。
    吉城園も民家の庭にも馬酔木は満開なのに、ささやきの小道は陽が当たらないので全く花は咲いていませんでした。
    ささやきの小道を歩いてもロマンティックな気分にはならず、もはや年を取ってしまったのだと実感しました。
    小道を抜けて高畑サロンまで行って見ると金・土・日しかやっていないことが解りました。
    オーナーの老ご夫婦はご存命なのでしょうか?
    隣の敷地には古い大きなミモザの木があり、高畑サロンまで枝を伸ばしています。
    黄色は褪せていましたが、まだ花は残っていました。
    高畑サロンへ行くなら3月末の金曜日ですね!
    30分ほど歩いて興福寺の国宝館へ。
    私は仏像の中で阿修羅像が一番好きです。
    眉を寄せた少年のような表情がたまりません。

     その眉の憂ひ解きたし春泥に少年阿修羅のお顔拝めば

    どこか行きたい・・・・ okkoちゃんは至宝の美術作品を堪能している真っ最中ですね。  私はミニミニお出かけ・・奈良公園近辺

  • 先週の『ちちんぷいぷい』で名残りの桜と言う企画でした。
    京都よりは少し遅い桜特集です。
    月曜日は背割の堤・木曜日は丹波篠山・金曜日は海津大崎の桜でした。
    海津は行ったことがありません。
    マキノ駅から歩いたら何分くらいでしょう・
    一寸不便ですし、人の多いところはあまり行く気がしません。
    行くのなら仏隆寺のように人があまり多くなく、一本桜がいいですね。
    ソメイヨシノは近所で十分楽しめますから・

    背割の桜は2年前に例の友人と行きました。
    ほぼ毎年一緒に行っていたのです。
    2年前は多分この友人と一緒に花見をするのも最後だろうという思いがありました。
    認知症的症状がどんどん出てきていましたから。
    今月提出した歌はこの時の情景や気持ちを詠ったものです。

    そして思った通り友人と背割りの桜へ出かけるのは最後になりました。
    1年前の1月に梅田で会い、その後4月に会う約束をしていたのが体調不良と言うことでキャンセルになり、それ以来会っていません。
    前に書いたように症状が進んだのでしょう、出かけることがとても億劫になっているようです。
    本人は体調のせいと言っていますが、そうではないでしょう。
    1年以上会っていないので、普通なら会いたいと思うはずですから。
    今は3ケ月に1回くらい電話をします。
    電話をしたら喜んでくれてほんの短い間話すだけですから、おかしい点はわかりません。
    でももう会うことはないだろうと思うと電話をするのもだんだん間を置きたくなっています。
    背割りの堤の桜の映像が映るたびに友人のことを思って切なくなります。

  • 今は伊丹で飛行機に乗ろうとしているところかな・

    さて私は今年も千年桜を見に行こうかと思っていました。
    宇陀市の桜情報をチェックしていました。
    予想では15日となっていたのに昨夜また覗いてみたら見ごろが4月3日になっていました!
    今年は暖かいので、例年なら又兵衛桜の1週間後に満開になるのに、ほぼ同時期に満開になるそうです。
    来週あたりと思っていたので勘が狂います。
    それなりに段取りが必要です。
    今日は大腸がんのキットを病院へ届けに行く日で延期はできません。
    行くなら明日ですけど。。

    バスの時刻を調べるため奈良交通のHPを調べてバス停名を打ち込んでも出てこない。
    路線図の表にも曽爾役場行の路線はない。
    多分廃止されてコミュニティバスになったのではと思いました。
    宇陀市のHPを調べて「奥宇陀わくわくバス」として残ったことが解りました。
    時刻表もほぼ同じです。
    しかし越前大野まで旅をした直後なので、遠出するエネルギーもお小遣いも使い果たしました。
    はじめて行く何が何でもと言う去年のような気持ちは湧いてきません。
    今年はパスすることにしました。
    去年一人旅をする同じような感性の女の人たちとバス停で語りあったのはとても印象に残っています。
    台湾からの一人旅の女性もいました。
    日本へ何回も来てその時は奈良と京都の桜を見尽くす勢いでした。
    片言の英語と日本語の単語とノートに書く漢字で意思の疎通をしました。
    一人旅をしても安全なのが日本のいいところですね。

  • 明日の早朝に家を出て、伊丹空港から羽田に行き、お昼頃にルフトハンザ航空でミュンヘンまで飛びます。
    そこで乗り換えて憧れのフィレンツェに。

    フィレンツェで夫と十日間、"暮らすように旅"して、美術三昧の生活をして来ます

    行ってまいります♫

  • 全て終わってからの31日までは、とうてい書く気分にもなれなかった。

    行けると決まったのが兄の法事の前日で、それからパスポートり、忙しいのなんの。
    旅行の支度と町会でてんやわんやだった。

    夫も私も四月一日から自由になったから、この四日というのは全く奇跡的なタイミングだったわ。
    四月一日に組長の引き継ぎもあったし。
    今回のツアーは旅行鞄は家まで取りに来て、また家まで届けてもらうシステムになってる。
    今回は旅行ケースは借りたんだけど、会計の引き継ぎが終わって重荷をおろせる31日に届けてもらって、荷物を詰めて、2日に家まで引き取りにきてもらって・・とギリギリだったので、例えばもう少し早い四月一日出発なら、無理だったもんね。

    さっき二人で家中の掃除をした。
    食材を使い切ってしまわないといけないので、出発前夜は食べるものもほとんどない(笑)

  • >>27279

    自治会でややこしかったけれど、4月に旅行に行くとはもう決まっていて、それなら頑張れましたね(笑)

  • >>27278

    ・・・って明日からじゃない~!!
    もし4月1日に聞いたら嘘と思ったでしょうね(笑)
    でもぎりぎりまで書かなかった気持ちもわかる。
    最後の最後まで何かで行けなくなる可能性はゼロではないから、いったん行きますと書いて実は…なんて書きたくない。
    どうして又兵衛桜見に行かないのかな?とこの2日思っていたの。
    旅行の計画があったからね。

    楽しんできてくださいね。
    普通の旅行ではなく50年来の夢だから。

  • 行きたい!もうこれが本当のラストチャンス!
    でも夫の残務整理が忙しいのに、残して行くなんて・・と迷いました。
    パンフレットを眺めながら、締め切りギリギリまで言い出せず、散々悩んだ末、夫にパンフレットを見せて、「これ行きたいの」とオズオズ言いました。
    言えば「行っておいでよ」と言ってくれるのはわかっています。

    でも、パンフレットを見た夫が 「一緒に行こう」と言ったのにはビックリ。
    そうだった。夫は残務整理も終えて、四月からは自由だった。(慣れてない(笑)
    姉の問題も当面の問題は手当し終えました。急変もなさそうです。出発の日には、町会の役割も終わっています。
    こんないい時期は願ってもありません

    飛び上がって、すぐに申し込みましたが、すごく少人数単位のこじんまりした旅なので、もう募集人数に達していました
    キャンセル待ち。(; ;)
    待っても待っても連絡がなくて、とうとう期限の一ヶ月前に余すところ1日。やっぱり夢だったか・・ともう諦めたところに、キャンセルが入りましたとの連絡がありました!!ヤッターーーー!!

    四月四日から十日間、憧れだったフィレンツェに夫と行って、教会の鐘の音と共に起きて、夫と腕を組んで一緒にその地の空気を感じながら石畳の路地路地を歩き回り、大好きなボッティチェリの絵やフィリッポリッピ・ダビンチの絵・ミケランジェロの彫刻などを堪能しながら、暮らすように旅してきます。

    いろんな要件が奇跡みたいに全てパズルのようにピタリとはまった結果、まさに50年越しの夢が叶いました

    父や母や兄が、"行っておいで"と計らってくれたように感じます。

    返信する

  • >>27275

    アームカバーですね。

    私もミシンをかけるのがすごく苦手です。最近、出してもいない。

  • <<
  • 27299 27277
  • >>
並べ替え:
古い順
新しい順