ここから本文です
  • 1

    *****

    どこか行きたい・・・・

    旅の予定はありませんか?
    もうすでに 行ってらしたとか・・・・
    ここにこんないい所が・・・とか
    行ってみたいところがあるの!とか


    いろいろ お話できたらいいな
    珍道中あれこれ お待ちしてます。

  • <<
  • 26323 26303
  • >>
  • 26323(最新)

    ララ 3月29日 08:19

    >>26322

    最近のミモザは黄色の色が濃くて満開の時は葉が見えなくなり黄色一色で輝くようですね。
    それを一日中開かずに見れるなんて幸せ。
    桜は日本の春の象徴で美しいけれど、どこか妖しさや哀しさがあるけれど、ミモザは春を迎える純粋な喜びを感じる花ですね。
    お二人で並んでミモザを見ながらそれにちなんだディナー・・素敵♪

    うちもリビングの方の庭にミモザを植えたらどうなっていたかなと想像しました。
    ミモザはすぐに大きくなるからうちの庭ではリビングが暗くなって無理だったです。
    隣の家との幅がすごく広くはないので落ちる花や葉も気になります(気を使う相手で)
    うちのシンボルツリーは沙羅の木。
    これはこれでとても好きです。
    沙羅の樹はあまり大きくなりません。
    土が粘土質なのも理由でしょう。
    でもうちは窓のすぐ近くに植えているのであまり大きくならなくて助かっています。

  • >>26321

    夫婦ふたり暮らしなので、いつもテーブルに向かい合って互いの顔を見ながら、会話をしながら、夕食をいただきます。

    お休みの日曜日のお昼、居間の大きなガラス戸の真っ正面に広がった庭のミモザが見事に満開で輝くような金色で包まれているのを見て、二人で"綺麗だ〜"と感嘆の声を上げていました。

    隣のダイニングでは、私の座る側からはミモザ全体がよく見えるのですが、夫の側から見えるのはミモザの枝なのです。それでもとても綺麗なんだけど、少し残念。

    "この居間から見える素晴らしいミモザを眺めながら夕食をしたいのになぁ〜、いくらなんでもここで食事は無理だし"と言ったら、夫が"ダイニングで隣に並んで食べたらいいよ"と言いました。ソウカァ〜〜!!!!!!!
    ・・・ってなわけで、「ミモザを楽しむディナー」にあいなりました。
    明るい時からだんだん夕暮れて行く中でのミモザを楽しむため、早い時刻からの夕食です。

    降り出した雨にゆらゆら揺れるミモザも一緒に食事に参加しているみたいでした。

    二つ横に並べて黄色の混ざったランチョンマットを敷いて、前にはミモザのテーブルフラワーを飾り・・肩を並べてミモザを眺めての食事は、なんだか、すごく新鮮な気分です。

    せっかくです、前菜酒にミモザカクテルを作りました。
    オレンジを絞って、フランスのシャンパンを注いで・・ミモザに乾杯。
    さぁミモザのディナーの始まり始まり。

    ○蟹と胡瓜のマヨネーズ和えの前菜
    フリルレタスを敷いて、クリスタルグラスに盛りました
    例のお魚屋さんの蟹なので、本当に美味なのです。

    ○グリーンリーフ類をドレッシングで和えて下に敷いて、カリカリベーコンを散らし、上にスモークした鴨を薄切りにして乗せました。
    これもサラダ仕立ての前菜です
    このスモークした鴨の美味しいことったら!
    先日、長兄にご馳走したこのスモーク鴨があまりに美味しかったので、夫にも食べて欲しくて持ち帰っていたものなのです。大喜びでした。
    前菜の二つは、白ワインのガヴィで味わいました
    ○ビーフシチュー
    先日、兄のところに持って行ったものです。たくさんの量を作った方が味が出て美味しいし、何日もかけで仕込んだし、夫の好物なので・・・。
    どちらでも食べている私には、ダイエット的には天敵ですが、もう知ったこっちゃない!(笑)美味しくて二人ともお代わり(爆)
    こちらは赤ワインのバロッロで楽しみました。
    夫が料理を見て、セラーから選んで、ソムリエをしてくれます

    ふとした思いつきでのサプライズでやったことなのに、
    "なんて、なんて、幸せな食事なのだろう・・"と胸が幸せな思いでひたひたと満たされ溢れました。
    エ?ナンナンダ!? この感覚・・こんな気持初めてかも

    "観桜の食事はあっても、観ミモザの食事なんてしている人ないよ"と笑いあいました。

    庭で、こんなにまで満開に咲いてくれて、雨に揺れるミモザがだんだん暮れなずんでいく風情を夫と肩を並べて楽しみながら、「綺麗だねぇ〜」「おいしいねぇ〜」と言いながら、ワインをのみ、美味しい食事をいただく・・

    どんな豪奢なホテルでいただく豪華な食事よりも、夫の横に並んで満開のミモザを眺めつついただく夕食は、私にとっては世界で一番幸せな食事でした。

    夫もとてもとても楽しそうでした。
    ミモザ・・思いもかけない喜びをありがとう。

    どこか行きたい・・・・ 夫婦ふたり暮らしなので、いつもテーブルに向かい合って互いの顔を見ながら、会話をしながら、夕食をいただ

  • お昼はかなり暖かくなりました。
    ご近所のミモザも満開です。
    最近の園芸種のミモザは開花時期が早いです
    私がいつも見に行く公園のミモザは古い種類で、日曜日に見に行ったらまだで見ごろは今週の日曜日ごろでしょう。
    前は歩いて行けるところで何か所もミモザの木があったのに。。
    切られたりして今は1本だけ。


    昨日は花屋さんでミモザの小さい花束を買いました♪
    2回ほど出ていたのですが、その時は買う決心がつかず。
    もう最後のチャンスだろうと買うことにしました。

  • okkoちゃんが若いころはその木陰に寄って頼りにし、守っていただいた大樹のようなお兄さんだったのに、会うたびに老いて弱ってしまった姿を見るのは辛いですね。
    訪ねていくのをためらう気持ちもわかります。
    長年続けていたお正月に集まらなくなった寂しさは深いですね。

    それでもお兄さんはお酒を飲めなくなってもokkoちゃんのお料理をおいしいと喜んでくださって、いつもより食欲が出て元気になられるようなので、辛くってもまた行ってあげてくださいね。
    お疲れ様でした。

  • 木曜日に長兄の家にケータリングして来ました。

    前回行ってから、もう半年ぶりくらいになります。
    ずっと気になっているのに、行けない。

    お酒を禁止されている兄に、一体何を作っていいのかわからないのです。
    美味しいものはお酒が付き物なので、美味しいものほどアルコールが欲しくなります。
    せっかく自制している、兄の"飲みたい"感覚を呼び覚ますのがとても怖いのです。

    それと・・前回、九月に行った時も衰えをはっきり感じてショックを受けたのに、それすらもう問題にならないほど頭も体も老い衰えてきていることを兄嫁や甥から聞いて、怖くて行く気にならないのです。

    毎年恒例になっていた兄宅でのお正月の集まりも、やめたほどですから、推して知るべしです。

    年がずっと離れていて、親代わりでずっと守ってくれ、あんなにも有能で明晰で、社会的にも成功し、小さい時から尊敬してずっと見上げていた兄のそんなにも衰えた姿を目にするのが辛くて、怖くて、足が向きませんでした

    でも、老々二人で暮らしている兄達がずっとずっと気になって気になって・・
    もちろん三人いる甥達もしっかりサポートはしているのですが、離れて暮らしているので、なかなか難しいものがあるのです。
    ことにヘルパーさんなどが来てくれない、老人二人だけになる夜が不安みたい。

    一月はインフルエンザ、二月は税金の申告などで税理士さんとのやりとりが色々必要で無理、もう三月には何も自分に対する言い訳がありません。

    やっともう三月も終わりになって勇気をふるって出かけました。
    兄嫁に行く旨を電話したら、「え・・・」とためらった様子なので、「行って大丈夫?」と聞いたら「○○子さんんが見たら、ショックを受けるんじゃないかと思って・・・。私は来てくれたら嬉しいけど」と涙声なのです。
    「大丈夫、覚悟して行くわ」と言いました。

    ケータリングの大きな荷物を抱えて訪ねましたが、半年ぶりに見た兄には、と胸を衝かれました。とても痩せ衰えて、以前の矍鑠とした眼光もオーラも全くありません

    私を見たら嬉しそうにして、「おお久しぶりやな」と笑顔でした。

    家の庭から切って行ったミモザをテーブルに飾ります
    「もうこんなに綺麗に咲く季節なのか」と目を細めてくれます

    ○グリーンアスパラガスのバター・パルメザンチーズオ ーブン焼き
    ○スモーク鴨とポーチどエッグを乗せた
     シーザー風グリーンサラダ
    最近、生野菜が好きでないと言う兄の為に、兄の好きな鴨と卵をのせて、野菜を食べさせる作戦の料理です(笑)
    すっごく美味しくて、これをすぐにでも夫にも作ろうと思いました
    ○ビーフシチュー
     二月に食べたビーフシチューがあまりに美味しかった ので、栄養豊かで柔らかく煮えた牛肉もしっかり取れるし、絶対これを食べて欲しかったのです。

    「最近、本当に食べない・・」と聞いていたので心配していたのですが、最初の一皿から最後の料理までどれも「美味しい・美味しい・・」と何度も何度も言って、しっかり食べてくれました。
    二人とも食事をするペースは遅くなったけど、ぜーんぶ完食!
    兄嫁が、「お父ちゃん、良かったね。今日はびっくりするほど食べたね」と兄に笑顔で言っています。
    「だって、美味しいんだもん」と兄も笑顔で返します。

    「デザート食べられる?」と聞いたら「はい」だって(笑)

    洋風ではもう重いような気がして、和菓子の名店で春を思わせる鶯餅を買って行きたかったのですが、もう季節ではないのか売っていなくて、「桜」のきんとんがありました。季節の先取りですね。

    桜色のツノの出た見事なきんとんを出したら、「うわぁ〜春だ」と喜んで食べていました。
    私はダイエット中で、甘いもの厳禁なので見るダケ(爆)
    兄も兄嫁も「○○子の分は?」と心配してくれます(笑)

    帰ってからハンセイとしては、普通にお茶じゃなく、お抹茶を立ててあげれば良かった。次はソウルスネ。

    二人とも食事のペースも遅くなっているし、あの健啖だった兄が食べやすいようにさりげなく手助けしたり・・、何にもショックを受けてないように振る舞いましたが、すごく疲れた。

    片付けも終わって「もう帰るね・・」と言ったら、「え!?もう帰るのか・・」だって・・・・うーむ。

    「また来るね」と手を振って別れました。

    以前なら、必ず家の外まで出てずっと手を振って見送ってくれた兄ですが、椅子に座ったまま手を振っていました。

    もうなんだか、体の芯から疲れて疲れて、疲れて疲れて電車の中で眠ってしまいました。

    そんなにいつもとは見違えるほど食べてくれているのなら、近いうちに、また行かなきゃ。

  • 昨日は曇りで午前中は思っていたより肌寒かったです。
    薄手のダウンコートにするか、スプリングコートにするか迷ったけれえど、スプリングコートにしたので・
    大神神社は万葉集よりも古い古代を感じさせてよかったですよ。
    空気が澄んでいる感じ。

    もう少し足を伸ばして箸墓古墳まで行こうかと思ったけれど、寒かったのでやめました。
    神社まで着いたら暖かいにゅう麺を食べようと思いました。
    神域に入る前の右手に立派な民家を改装してたそうめんの店がありそこに入りました。
    他に食堂はあってもそこが感じよく映るのか次から次へとお客が入ってきました。

  • >>26313

    すごくアクティブですね。元気!
    lalaさんのところから櫻井まで遠出して、おまけに大神神社まで歩くなんて、すごい!
    今頃の山辺の道はもう寒くないのでしょうか?
    あれだか山辺の道を歩いているのに、不思議なことに私はなぜか大神神社に行ったことがないのです!! 
    そうねぇ、山辺の道を歩くのもいいな・・と心が動き始めました。

    藪椿が見頃な頃になりましたね。

    母の実家の椿の大木から挿し木した椿が綺麗に咲いているので、姉のところに持って行ったら喜ぶだろうな・・と考えています。でも美術館に行きたいし・・。

  • 久しぶりに奈良の友人にメールしようかと思って、来年この友人を誘って友人が興味を持てば椿山へ行ってみようと思いました。
    園芸にのめり込んでいる人なので。
    やっぱり一人で山道を行くのはね・・昨日も誰か人を見つけてからあとをくっついていこうと思ってましたから。
    休日に行けば絶対休みではないだろうから、そうしよう。
    友人が行かないと言ったら、それでも行くほどの気持ちはないです。
    やっぱり石清水八幡宮のケーブルの駅からの参道の野生の藪椿が、私の抱いている椿のイメージに一番近いです。

  • そのあと時間があったら行こうと思っていた大神神社まで30分歩きました。
    山裾を見ながら歩けば着くだろうと思って。
    山の辺の道を一部通りながら。
    大神神社が若いころ友人と一緒に山の辺の道を歩いたとき行ったきり。
    参道も木が鬱蒼として拝殿は厳かで山自体がご神体ですから、日本で一番古い神社と言われていて心が洗われました。
    ご祭神は大物大神で、蛇に化身すると言われており、古事記にこんな伝説が。

    「活玉依毘売 (いくたまよりびめ) のもとに夜ごと男が訪ねて姫は身ごもる。男の素性を怪しんだ両親は、姫に糸を通した針を男の衣の裾に刺させ、翌朝その糸をたどると三輪山の神社まで続いていて、男の正体が神であったと知るもの。」

    それで神社には蛇が好みと言われる卵やお酒が供えられています。
    卵は売店で売っているみたい。

    この大神神社のことは短歌にもしたんですよ。

    どこか行きたい・・・・ そのあと時間があったら行こうと思っていた大神神社まで30分歩きました。 山裾を見ながら歩けば着くだろ

  • 昨日は桜井の椿山へ行ってきました。
    前からこの季節になると地方ニュースで報道されますが、ぜひともというほどではなかったです。
    遠いということと、原生の藪椿が好きで椿は園芸種が好きなわけではなく、また山道を行くのが一人というのも気になりました。
    ふと今年は行ってみようかと道順を調べてみると近くに玉列(たまつら)神社があり、ここは藪椿の群生があると書かれていたので、どちらかというとこっちが目的でした。
    桜井の一つ向うの駅から歩いて10分です。
    地図は頭に入れていったもの案内の看板はなく、山裾と高速道路の位置を見ながら勘で歩いていきました。
    やっと見つけて坂を上り入り口まで行ったら…お休み!ガーーン!
    個人でやってらっしゃるのでどうしてもとの用事があったのでしょう、
    私こういう運は悪くないはずが・・
    しかしそれほどがっかりはせず玉列神社へ向かいました。
    ここは村にある鎮守様というような雰囲気の神社で境内に椿が植えられ、今度の日曜は椿祭りもあるそうです、巫女さんが椿の髪飾りをして舞を舞うそうです。
    藪椿はネットで書いているほどでもなかったです。

    どこか行きたい・・・・ 昨日は桜井の椿山へ行ってきました。 前からこの季節になると地方ニュースで報道されますが、ぜひともとい

  • 私もokkoちゃんゃyuriさんのようにお肉や卵やバターを食べたいです。
    でもお二人ともコレステロールが正常だからですね。
    私は今でも基準値をオーバーしていて薬を飲むかどうかのラインに近い。
    医師によっては飲めと勧められるかもしれない。
    だから頑張って下げたいのです。
    ずっと飲まなければいけない薬を飲むようにならないためなら、少々の我慢をしても平気です。

  • >>26309

    我が家は、あれだけ洋食とか食べているのに、夫の健康診断はいつもお医者さんが驚くほど、全て良い数値です。
    メタボも引っかかりませんが、やっぱりお腹がストンと板みたいになってほしい(笑)
    それを言ったら、私もお腹を指して言い返されます(爆)

    私も、例の病気以外は何もなし。コレステロールも正常。
    でも、たるんでるのを引き締めて、やっぱりもう一廻り締まりたい。

    週に一度、全力で30秒単位で何度か走る運動があるので、人目のない姑の家の70メートルほどある路地で走りました(笑)
    たったそれだけのことなのに、翌日、出かけて階段を上がるときに、足の腿の痛いこと。
    今日は、もっと太ももに来ています(爆)

  • >>26308

    タンパク質は筋肉を保つのに絶対必須ですよ。
    卵は良質のたんぱく質なので、1日一個は食べています
    この食事療法は今までの常識と違い、バターはいつもより食べますし、卵も牛肉(赤身だけど)も平気です。
    ただし、普通のバターではなく、草だけを食べる放牧で育っている牛から作るバターなので、フランスからの輸入物ですし、びっくりするほど高価です。
    でも、食べてびっくりした。メチャクチャ美味しいのです。
    何も知らない夫に普段どうりの顔して出したら、一口目で"ナニ このバター!!?? すごく美味しい"と目を丸くしたほどです。

    とりあえずは二週間だけなので、お医者さんの血液検査をしょっちゅう受けているし、もし弊害があったとしても取り返せると思って、ただいま我が身で人体実験中(爆)
    普段抑えてはいるのだけど、時々無性に食べたくなってドンクの白ぶどうブレッドを買ってしまいます。
    それだけにすればいいんだけど、いくらなんでもデパートにわざわざ出かけてパン一個だけを買うわけにいかないので、もう一個菓子パンを買ってお昼に食べてしまいます(~.~;

    カロリーはものすごい! ミルクティーを合わせたら600キロカロリー以上になります。
    なのに、なぜかいつもの少ない食事の時より、夕飯前にお腹がグーグー空いて来るのを以前から不思議に思っていました。
    カロリーは高くても、栄養素のないエンプティーカロリーだからだろうと思っていました。
    いえいえ、小麦やお砂糖にはそういう作用というか、罠があるのだそうです。
    食べれば食べるほど、ハマって、欲しくなる。
    麻薬が欲しくなるのと同じようなメカニズムらしい。
    "なるほどぉ〜,そういうことなのか"とストンと胸に落ちました。

    お肉は赤身がいいと知って、おとといのしゃぶしゃぶに夫はいつものロースにし、私は赤身を買って
    試してみましたが、やっぱり赤身は硬い(笑)

  • ララさんも食事制限に気をつけていらっしゃるのですね。
    幸い健康診断では夫のメタボ以外は特別な数値はありません
    我が家は夫も私も全く気にせず食べたいものを食べたい放題です!
    メタボなのに、食べたいものが食べられないなら死んだ方がましだ~⤴なんて言い、元気の元は、食にあり!てな感じです
    食事で制限しても、そのぶん他のものを食べちゃうので一緒なんです
    幸せそうな顔で食べるのを見ていると、何にも言えなくなります(笑)

  • >>26307

    >小麦粉を使ったもの(パンやうどんなど)と甘いものは一切厳禁です。

    このダイエット私は絶対無理!
    パンは食べたいし、量は少なくも3時のおやつは食べたい。

    私はダイエットは必要ないけれど、コレステロール値を下げるための食事療法は必要です・
    牛肉は月1,2回、ブタバラ肉は基本食べない。
    魚3日に鶏肉1日のペース。
    卵はめったに食べない、バターはなるべく使わない。
    となるとメニューが限られますね。
    どうしてか熱心に取り組んでいます。
    4月初めに検診です。
    それが済んだら何食べよう?

  • >>26306

    yuriさん、後半のラウンドでは計算してなかったので、平常心でできたのだと思います。
    でなかったら、意識して固くなって大叩きしたかも(笑)
    夫も私のメンタルの弱さをわかってて、途中で何も言わなかったのだと思います。
    でも45には自分でもビックリでした。

    あの前回会った頃の服がきつくなってきているのです。
    これ以上増えたら、前回痩せてから揃えた多くの服が着られなくなる(笑)
    だから、あの頃までにサイズダウンしたいのです。それ以上のダウンは要らない。

    ダイエットというか、体質改善みたいな意味合いもあります。
    お昼は以前よりずっと多く食べているし、夕食はいつもと同じだから、ダイエットとは言えないかもね。
    ただ、小麦粉を使ったもの(パンやうどんなど)と甘いものは一切厳禁です。

    私、二、三年前に小麦粉を使ったお好み焼き屋たこ焼きを食べたら必ずムカムカして気持悪くなったので、小麦粉アレルギーなのかも・・と思うのです。
    でもパンは平気で、好きなんだけど(笑) これが食べられないのはチトツライ。
    一度、病院で精密なアレルギー検査をしてもらいたいと思っています。

  • >>26305

    ミモザさん
    100切りおめでとう~!
    3ヶ月振りでそんなにいいスコアが出たなんて!
    私なんか月4回くらいラウンドしているのに110前後で、ハーフでも50切りができません
    いつも残り2ホールで3から4オーバーを叩いてしまうのです
    そして毎回
    「ゴルフが出来るだけでも喜びとしましょう」
    と自分に言い聞かせています
    最近、少し調子が良いので、一度くらいは100切りしたい気もしますが・・・

    それと
    ダイエットも実行ですか?
    今のままで素敵なプロポーションなのに、どうしてダイエットされるのでしょう
    私はもともとすごく肥っていたけれど、3年ぐらい前に体調悪くして7キロぐらい痩せたとき、すごく顔が老けたのでショックでした
    今は3キロぐらい戻って今の体重を維持すればいいかなと思っていますが、顔は若返ってはくれません。
    何でも
    「ま、良いか~!年だから~!」で諦めています

  • >>26304

    ちっともすごいことではないのです(笑)が、最近年齢と共に、同じ思いをしているだろうyuriさんに見てもらおうと思って書きました。

    まだまだ諦めることはないのですね。
    なんだか色んな意味で勇気が湧きました。

    体重は今朝はまた400g減っていました。三日で1キロ減です。
    考えたら、体重が100キロもある人と減り方が違うのは当然ですね(笑)
    私はダイエットしてもし今から5キロも減るのなら、むしろ減らない方を選びますもの。

  • >>26303

    100切れって結構すごいことなんでしょうね。
    励みになりますね。

    昨日体重を測ったら痩せすぎと思った夏ごろよりは増えいつもの体重でした。
    あと体脂肪率が前より減ったような。
    前は両手を伸ばして測るもの、今回は体重計だから比較しにくいかも。

    今日はジムへ行こうと思ったけれど雨で行く気がそがれました。
    プログラムの日ではないので何が何でもという気持ちになりません。
    明日にしよう。

  • >>26302

    1日目は600g落ちたので、翌日には合計1キロは落ちているいるだろうと皮算用していたのですが、前日と全く同じでした(爆)ガク
    明日も同じ調子だったらヤダナ(笑)

    今日は三ヶ月ぶりのゴルフのラウンドでしたが、朝は飲み物だけのダイエット中なのに疲れないし、お腹が空くわけでもないのです。不思議。
    いつもよりいいスコアが出ました。
    何年かぶりの100切りができて97!
    前半は52でまぁ、普通のいい方でしたが、後半が45で廻れたのです。
    最近はずっとひどかったので、年だから・・と思い、そんなスコアなんて有り得ないと思っていたので、すごく嬉しかったです。まだやれるんだ(#^.^#)

    そうそうお腹がペタンとなってほしいです。
    ジムには行かないけど、このダイエットは短い時間短距離を走ることと、筋トレをそれぞれ交互に、一週間に一度だけすればいいらしい。
    運動嫌いの私でも、週に一度ならガンバリマッス。

  • <<
  • 26323 26303
  • >>
並べ替え:
古い順
新しい順
アプリでサクサク「掲示板」を見る Yahoo!ファイナンス公式アプリ
ファイナンスストア