ここから本文です
  • いじめは大人の責任逃れの言葉である。
    いじめで印象を軽くしているが犯罪としてみるべきである。
    今の社会、学校の先生も教育委員会も警察も助けてくれない地域がある。
    (適切に対応して犯罪を無くしている地域もあると信じたい)
    犯罪を我慢し、耐え、何も起きていないふりをしている学校や社会では正義は育たない。
    事なかれのお互い腹を常に探り合う社会しかできない。
    私の子供にはその時、その時でしっかりと「止めろと言え」やめない場合は
    いつ何されたかを記録に残し、先生や親に相談しろ。
    それでも止めない、解決できない場合は、
    椅子でも投げつけ徹底的に切れろと言っている。
    私の子供は自分で解決できたようだ。
    相手の親からも何も言ってこなかったし。
    相手も自分のしていた事がいけない事だと分ったのだろう。
    もめないことで人や社会は良くなると思っている人もいるが
    それでは正義と相手を思いやれる人間は生まれない。
    周りの者が勇気をもって
    「止めろよ」と言える状況にするのが親や教師、学校ではなかろうか。
    岩手の先生は小さいときから見て見ぬふりして生きてきたのだろう。

  • <<
  • 7 1
  • >>
並べ替え:
古い順
新しい順
ヤフーグループの投資信託。口座開設はもちろん、購入手数料も0円! PR YJFX!