ここから本文です
  • 1

    今、日本ゲーム市場は停滞していると言われてます。(多分;;)
    あまりゲームが売れないとも言われています。

    今のゲーム市場に対する問題点や不満点、こうすればもっとゲームが普及し、市場が拡大される等の意見があったら書いて下さい。

    最近のゲームの傾向に対する、自由度がないとか簡単だとか映像や音だけだとかいう不満とどういうゲームを望むかなどの意見でも良いです。

    ゲームに対する社会的批判や偏見も少なくなり、映画のように誰もが楽しむ娯楽の中心になる時代は来るのでしょうか。
    それとも一部の作品は認められつつも、当分ゲームのイメージは何となくオタク文化の今のままでしょうか。

    まあ、ゲームの話題全般トピ。

  • <<
  • 16059 16038
  • >>
  • 16059(最新)

    cb 3月7日 18:35

    >>16058

    スイッチの報道が凄いですね。ロンチセールが英国ではWiiUの倍売れた、アメリカではWiiの発売台数すら抜いたと、IGNジャパンに書いてありました。
    まあテツオさんの趣向とは違う路線だからお勧めはしにくいです、でも家電っぽいガラクタより万人が楽しめるオモチャも良いもんですよ^^;(非難はいつでもお受けしますw)

  • >>16057

    ブレスオブザワイルドのストーリー進行は1本道どころか面的に進みますよ。今回リンクは100年前にガノンに殺されそうになった時に未来に飛ばされた記憶喪失の少年として蘇ったところからストーリーが始まるんだけど、ゼルダ姫の残した様々な写真の場所に行くと思い出が蘇り始める、各王国に配備されていた神獣と呼ばれる機械の巨大なロボットをガノンの手から奪い返す、生き残ったあちこちの町の人々からも頼まれ事は無数に発生するけどやらなくても良い(でもその頼まれ事から素晴らしい武器もらえたりするから大事かも)、ルートなんて手探りも良いとこです。

    かなりの突き放し型と言えば簡単だけど、作るほうは相当な苦労だったろうなあと楽しみながら感じますよ。
    今回民家が買えたりするけど、3000ルピーと薪の束30個で売ってもらえる。薪の束ってのがどこにもなくて買えるのは当分先かと思いきや、実はその辺である事をすれば幾らでも手に入ると、宿屋にいたおじいさんとの会話がヒントになって判ったりね。ってことで家も買ったし家具も1つ100ルピーでそんなに数はないけど作ってもらってます。

  • >>16056

    ゼルダは次はあーしろこーしろと指示出なそうだけど、どうなのかな?

    Horizon Zero Dawnも座れん。。。
    というか、寝れない。。。
    だから、主人公は夜中もずっと行動しなきゃならん。
    ゲームの中でも夜は寝たい。。。

  • >>16054

    テツオさんにもリアル表現も凄いから新作ゼルダを勧めたいけど、
    昨夜気づいたんだけどイスに座れなさそう・・・ここでアウトかな;
    でも数年に1作クラスの神ゲーだと断言できる作品。

    任天堂の宮本さんが英国やフランスで勲章もらってるのは、ゲームというより作品的な部分を評価されてるからですよね、今回のは特に凄いですよ♪序盤からけっこう泣けるし。

  • >>16054

    というか、本来「誰々を探せ」という指示もいらない。
    昔のRPGは、ゲームから次にどうしろという命令なんかなく、
    状況から何するかプレイヤーが判断してた。

    というか、どうすれば進めるかが、ゲームだった筈では。

    まあ、
    目的の画面表示をオフにできるゲームは結構ある。
    しかし、目的や目的地表示をオフにしてプレイすれば楽しめるかというと、そもそもそういう作りになっていない。。。
    それはまた追々。

  • ホライゾンゼロドーンやってるが、やっぱりクエスト受注型のおつかいRPG(´Д`)

    いつからRPGやADVは、次にあーしろこーしろと指示通り進めるゲームになってしまったのか。

    昔のRPGは、
    次にどうするかを自分で考えてたのに。
    次の街に行くにしても、街がどこにあるか情報集めて自分の意志で行ったでしょ?

    人を探す場面なら、
    「誰々を探せ」
    という指示でよく、探すのはプレイヤーの役目だろう?
    「次は誰と話してどこへ行け」とか、
    探す過程まで常に細かく指示してくるの止めてくれ。

    RPGの面白さわざとなくしてるとしか思えない。

  • >>16050

    >自分なりのプレイスタイルでゲームを楽しめばいいだけ何じゃ無ぇ~の?

    それをゲーム側が邪魔してくる(苦笑)
    状況無視の無茶苦茶な辻褄の合わない会話やイベント。
    バリエーションもイベント発生条件がファミコンゲームと大差ない数個のフラグでしかないんざゃないかという。。。
    絵や動きの技術は進化してもゲームシナリオがファミコンと大差ない。

    それに、日時の概念がある体で、今日は何月何日とか勝手に思ってやったところで、ゲーム世界は止まってるからなぁ、、、

  • >>16050

    誤解を招くような拙い表現とタイプミスが有ったので訂正と加筆

    ▷ ただ、哲っちゃんは以前に「ゲーム内のムービーでプレイヤーが知る術もないことは表現するべきでは無い」と云ったが、それを完全否定するような意見を述べていた記憶があるのでね ...
       ⇩⇩⇩⇩⇩
    ▶ ただ、哲っちゃんに対して儂が以前に「ゲーム内のムービーでプレイヤーが知る由も無い事象・事件は再現するべきでは無い」と云ったら、それを完全否定するような意見を述べていた記憶があるのでね ...

    ▷ その時点でプライヤーが神視点になる
       ⇩⇩⇩⇩⇩
    ▶ その時点でプレイヤーが神視点になる

  • >>16047

    結構前の記事だけど ...
    http://dengekionline.com/elem/000/000/700/700444/

    そう云う意味ではストーリーでは無くナラティブを求めてる点では哲っちゃんは儂と同じ欲求をゲームに対して望んでるとは思う

    ただ、哲っちゃんは以前に「ゲーム内のムービーでプレイヤーが知る術もないことは表現するべきでは無い」と云ったが、それを完全否定するような意見を述べていた記憶があるのでね ...
    その時点でプライヤーが神視点になるのは完全無視だったので、ゲームの主人公では無く物語の主人公を強く望んでると云う認識に至ったわけ

    状況無視の問題は、時限ミッションにすれは解決する問題であるのだけども、それが無ければ自分で縛ればいいだけ
    他人のプレイスタイルに文句を云うような不躾なことはせずに、自分なりのプレイスタイルでゲームを楽しめばいいだけ何じゃ無ぇ~の?
    それもゲーム作品の多様性だと思うよ、無理に他の受動型娯楽作品の様に作者の決めた通りにしか楽しめないような雁字搦めにする必要が無いのがゲームと云う能動型の娯楽の良さでもあるからね

    むしろ今のゲームって(脇道は置いて於いて)受動型娯楽作品のように作者の決めたルートでしか楽しめないようなものが散乱して本流になってしまってる感じなのは不満だけどね ...

    やっぱり時代はナラティブでしょうw

  • >>16047

    多くのユーザーの希望の結果だろう。

    サターンの推理ADV「マンハッタン・レクイエム」なんか証言を聞くべき登場人物が限られた時間に限られた場所でしか出現しない。
    何日の何時何分、どこどこに出る誰それに「○○について知らないか?」と聞けば答えてくれるが(=フラグが立ち先に進める)、うっかり逃してしまったら聞くチャンスは二度と戻ってこない。
    しかもそれらはほとんどノーヒント。
    質問を聞き逃したら自動的に詰む(クリア不可能になる)のだが、バッドエンドも表示されない。
    つまりクリア不可能になっていることも知らされず、ゲームは一見、続行可能のように見える。

    実際の事件の捜査もそうだろう。
    重要なヒントを得るのに「今、どこどこに行けば誰それがいて、○○について知ってるぞ。」なんて天の声は聞こえてこないし、事件が迷宮入りになっても「はい。今、この瞬間にこの事件は迷宮入りになりましたー。」なんてノーティフィケーションも現れない。
    が、それを多くのユーザーが望んでいるのか?って話だ。

    ノーヒントで適切な時間に適切な人物に会い、適切な質問をしてフラグを立てる。
    そんなの自力ではわかんないから攻略本なり攻略サイトなり読んで解く。
    で、「ここでこいつに会って、次にここに行くのか。そんなんノーヒントでわかるかーい!」とストレスだけが溜まる。

    そんなんでは誰も幸福にはならないだろう。

  • とりあえず、日時の概念あって、状況無視したサブクエとか勝手に発生しないだけでも大分いいんだが。

    今のゲームのほとんどは、時間が静止していて、時間なんて気にしなくていいんだが、
    俺はクエストをとりあえず受注しておいてほったらかしってのは性格的に許せない。

    龍が如くなんて状況考えて主人公の立場で行動すると、何一つ寄り道できない。というか、したくない。

    せっかちなゲーマーは状況や時間なんて無視して、バンバン無関係なクエスト受注して好きな時に好きなクエストやりたいんだろうな。

    そして、
    多くのゲーマーは時間経過で状況変わるのが嫌なんだろう。
    ゆっくり攻略したいとか、サブクエスト全部コンプリートしたいとか、ゲームでまで時間を気にしたくないとか。
    主人公の状況無視して寄り道し放題のが楽しいのかね。俺は冷める。

    物語を求めてるというか、明らかに状況無視してるってのがとにかく嫌だね。
    いくらグラフィックスが良くなって、実際の街に似せたりして、VRでプレイしたとしても、
    時間の止まった世界で、互いに無関係などうでもいいお使いクエストただただこなしてくゲームばかりで、全然ゲーム世界の進化を感じられんのよ。

    俺なんか、ウォッチドッグスやってても、今、何月何日の何時で今日はこれして明日はあれしてとか計画して行動したいし、状況や日時に合わせてイベント発生させて欲しいし。
    シェンムーは何時に待ち合わせとか時間気にするのが楽しかったが、多くのゲーマーはそれがダルいと言うんだろうなぁ。

    オープンワールド系のゲームで移動がダルいとか感想よく聞くが、俺なんかファストトラベルは使わないし、基本走らず歩くし、主人公気分無視のゲーマーの楽しみ方と絶対合わん。。。

  • >>16044

    ロールプレイってのは自分がその世界の住人として役割を演じるものであるという認識から、「物語の主人公」である必要は無いと思ってる儂からすれば、「物語」を求めている時点でアドベンチャーゲーム向きだよね、哲っちゃんは
    勿論、今まで哲っちゃんが唱えてきた物語の趣を欠くような演出やプレイヤーとして可能な行動を鑑みるとロールプレイがしたいと云うのは十分に理解出来るワケでは有るが…
    要するに受動である「物語」を能動的に遊びたいという欲求の顕れだと思うんだが、「物語」を求めすぎだと思う

  • 自分は昔から主人公としてロールプレイの楽しみを求めている。

    技術的な面はまあ課題だらけだろうが、

    VRに期待するのは、主観=主人公としてで楽しむーという事をゲーム開発者がもっとよく考えるんじゃないかーという期待だ。

    が、リアルに冒険気分が味わえる大作RPGなんか出そうにないな。。。

  • >>16042

    ウォッチドッグス2など、状況も時系列も無視して同時に全く無関係と思えるクエストが多重に発生し、カオスである。
    メインクエストが佳境に入り「急いで」とか言ってた仲間が、違うクエストが発生して全然関係ない話を始めるのだ。

    こんな無茶苦茶な内容では主人公気分がすぐ削がれてしまう。
    まともに主人公気分でプレイするには、とにかく無関係なサブクエストが発生しないように、メインクエストだけを進めなければいけない。
    これがロールプレイングと言えるのか。

    さて、期待のHorizon Zero Dawnはどうなんかな?

  • PSVRが出たが、ゲームも相変わらずだ。

    オープンワールド系のRPGやADVは、
    今のゲームの仕様が最良であると言わんばかりに、どのゲームも同じ雛型で作られているかのようだ。

    ゲーム進行は、言われた事を言われた通りに進める単なるToDoリストと化しており、それをどの順番でプレイするかの自由くらいしかなく、どの順番でやったところで大抵その後の展開も変わりやしない。

    目的を無視し、寄り道(関係ないサブクエとか)してても時間が経過せず、何のペナルティもなく、むしろ得するー納得いかないどけでなく、主人公としての行動選択の重要性のないゲーム仕様が標準化している。

    本編の展開がプレイヤーの行動により変化するインタラクティブな物語作品としての進化は(フォールアウト4ですら)充分とは言えず、
    本編を無視したお使い程度のサブクエストが多量にありさえすば「自由度が高い」と言って由とされる風潮。

    主人公の状況を用意し、その状況の中でどう進めるか考えるロールプレイの楽しみと自由は殆んどなく、
    何故か主人公の状況(物語)を無視して遊ばせようとしている。
    メインクエスト無視してやたら無関係なサブクエを発生させ、無視したくても勝手に会話やカットシーンが発生し、主人公気分を台無しにしてくる。

    このゲームスタイルは、変わる気配がない。

    何故、こんな事になったかと言うと、
    多くのゲーマーが物語などいらないと主張し、物語(状況)を無視して関係ないサブクエストやレベル上げやアイテム収集などを楽しむことを主としているからである。

    そして、
    インタラクティブな物語体験=物語とゲームの融合は求められず、
    ・物語は物語(メインクエスト)
    ・ゲームはゲーム(物語無視した遊び)
    として、別々に楽しむ今のオープンワールド系のRPGやADVが出来上がってしまったのだ。
    そして、物語を楽しみたい人、自由なゲームプレイを楽しみたい人、両者が楽しめるそのスタイルが定着してしまったのだ。

    FF15はその典型スタイルをうわべだけ真似て物語もゲームも薄っぺらくなった失敗作だが、
    ドラゴンエイジ インクイジション、ウィッチャー3、フォールアウト4等のゲームですら、ゲームと物語が全くバラバラに考えられているのである。

    続く

  • >>16039

    五輪は夏期休暇に早起きして観戦した、女子レスリングのトリプル金が良い思い出になりました♪

    マリオにしたのは「 Mister arriving to the Rio」という意味だと、外国の記者が書いてましたね。
    しかし安倍総理にピカチューは・・・・
    三上龍哉氏の極道一直線に出てきたビガチューとイメージ重なってしまうw(グロキャラです

  • >>16038

    どうせならピカ様のワンカットが欲しかったなぁ

    しかし今回のリオ五輪は面白かった 吉田の銀とリレーの銀が特に印象深かったですわ

  • <<
  • 16059 16038
  • >>
並べ替え:
古い順
新しい順
アプリでサクサク「掲示板」を見る Yahoo!ファイナンス公式アプリ
ファイナンスストア