ここから本文です
  • 1

    *****

    早稲田大学ラグビー部「荒ぶる」を歌う日まで☆

    いよいよ9月!
    ラグビーシーズン到来です。
    早稲田大学は昨シーズンから取り組んでいる
    『ワイドライン』戦法に磨きをかけて
    ここ数年の停滞を打開できるでしょうか?
    皆様の御意見&応援メッセージをお寄せ下さい!
    お待ちしてます(^^;)

  • <<
  • 78772 78747
  • >>
  • 78772(最新)

    旗本 3月29日 22:12

    伊藤コーチのもと、スクラム練をじっくり見ていると、早稲田も少し前に比べ、2年生、3年生のフォワード陣の層が厚くなったね。

    昨年は1年生(新2年生)がクローズアップされたが、私自身、今年は特に新3年生に期待したい。鷲野君、宮里君、丸尾君、松井君、佐藤君、千野君、桑山君とみんな身体も大きくなり、元気そうだ。

    桑山君とも挨拶したが、彼の太もも、下半身は凄いねぇ(日本人ではお目にかかれないね。)。今年も大活躍間違いないね!

    そして今日の私の一押しはFLの千野君。彼は早稲田のFLらしくて本当に熱くていいね!

    2列目も、山口君と桑野君が卒業してどうなるのかと思っていたが、ケガが多かった松井君も体調が良さそうで、いよいよ今年は活躍してくれるのではないか(大いに期待)?

    今年の新人では、修猷館8、早稲田実業8と早い時期にAに絡んできそうな、大型の第3列候補が入部してくれるが、そうは甘くないだろう。上級生も熱い意地を見せて、お互いに切磋琢磨、頑張って欲しい。

  • 新人練も、中盤に差し掛かり、練習終了後の入部希望者も足を引きずりながら、グランドを後にしている姿を見て、本当に頑張って欲しいと思う。

    身体が疲れていても、入部希望者と目が合うと、入部希望者から元気良く「こんにちは!」と礼儀正しく挨拶してくれる。私も「こんにちは。身体、大丈夫か?頑張れよ!」と声を掛ける。

    今年は桐蔭からも新人練に2名が参加(うち1名は推薦組LO)している。そして茗溪学園からも新人練に参加しているようだ。

    概ね、折り返し点に入ったが、繰り返しにはなるが、入部希望者のみんなには、本当に頑張って欲しい。

  • 誤字から組織の堕落へ結びつけるのもどうかと思いますよ。ホームページは試合に出ている選手が作っているのでは
    ないでしょう。遠方の私にとっては7869さんの情報とてもありがたいです。今後とも宜しくお願いします。

  • >>78765

    見た限りの範囲で恐縮ですが、今年の新人練の状況をアップします。

    調査書のポジション別による、第一列と推薦除いた20名程度が午前8時半から、新人練に参加(うち4名別メニュー)。ランニング、自重トレーニング、基本的なメニューの繰り返し。

    このうち、体格が良いのはK君、N君で、スキル、体力にバラツキがありますね。函館ラサールのK君の弟さん、早稲田摂陵のCPとSOも参加しているようで、一生懸命頑張っていましたよ。

    推薦組(久我山LO他)は、上記メニューとは別メニューで、午前10時位からトレーニング室でウェイト。やはり推薦組の体格は違う。

    毎年、目の当たりにするが、やはり目の前で新人練に脱落してしまった入部希望者を見ると何とも言えないね。

    今年は、21日から遠征組除いた30数名が新人練に参加しているが、入部希望者は最後まで新人練を乗り越えて欲しい。

    入部式には早稲田大学ラグビー部の一員として、顔を合わせたい。

  • >>78760

    当方の思い込みによる間違いに対し、ご指摘ありがとうございます。
    漢和辞典にて、斉の旧字体が齊(読みはセイ)で斎の旧字体が齋(読みはサイ)であること、また意味が異なることを確認しました。
    だから、たとえば「齋藤直人」君を「斎藤直人」と書くのはOKだが、「齊藤直人」「斉藤直人」と書くのは違う、ということですね。修正いたします。

    ただし、誤字が気になりすぎるたち、という指摘には同意しません。
    人間は誰しも間違えます。間違いに気づいたら直す、これは基本です。
    私が問題にしているのは「3か月間放置」です。
    その間公式HPのコンテンツの小さな間違いに誰も気づかない、または気づいても修正されない、かくして間違いが
    そのまま放置される。これは大きな過ちのきっかけになりえます。
    例えば昨年の帝京戦、夏合宿で善戦したからといって監督・コーチ・選手の皆が帝京を過少評価して、3-75という救いようのない敗戦だったじゃないですか。同志社戦の負けもそうでしょう。
    この「実績」があるからこそ、小さな誤字も看過してはいけないのではないですか。違いますか。

    なお、私は早稲田大学ラグビー蹴球部は堕落した組織であり、山下監督はそれを立て直し「荒ぶる」結果を出すべく苦闘中である、と認識しております。

  • 厳しいことで有名な新人練がどうやら佳境のようで、どんな優秀なメンツが残るのか4月8日が楽しみですが
    今年は2年生との対抗戦は無しとのこと。また宮里君のフッカー転向なども言われています。どなたか上井草の情報(新人連参加している面子など)教えてくれませんか…。枝葉末節の誤字情報などはそろそろ良いのでは…。Aチームに絡めそうな新入生特に聞きたいところです。今年は大分期待も持てそうなだけに…

  • >>78758

    早実、破れました。なんか東海VS早稲田で5倍スコアの55-40負けがラグビーかと想像してしまった。

    さて、現実は?

  • 今年も予想通りかなり弱いみたいやね。
    ベスト4、打倒京産大くらいが現実的な目標だと思うので
    それなりに頑張ってほしいね。
    プロップの1番の人、「同志社はうちとやれることで舞い上がっていた」wwwww
    こんな発言してるうちは無理でしょうがなwwwwwwwwwwwwww

  • ラグビーマガジン5月号の「第96回 全国高校大会出場校 進路先」によると、早稲田には茨城の茗渓学園から2名(SO/CTB、CTB)、桐蔭学園から2名(うち1名は自己推薦のLO)、東福岡1名(スポーツ推薦のFB)の計5名が進学するようです。

    ちなみに慶応は9名でした。

  • >>78756

    山下体制のあり方を考える上で、あんまり本質的な問題とは思えませんが・・・
    誤字が気になりすぎるタチなんでしょうね。ある意味同情します。

    ところで、「応」は「應」の、「島」は「嶋」の略字ですが、
    「斎」と「斉」は元来別の字です。

    そこは許容してはだめですよw

  • 春の選抜高校野球、1回戦、早実VS明徳義塾,

    5-4で延長戦勝利、清宮DNAが素晴らしく機能しましたね♪♪

    今後の試合も目が離せませんね♪♪

  • >>78755

    追記

    たまたま見つけたと書きましたが、「帝京戦ダイジェスト」をよく見ていました。
    ダイジェスト自体の出来は良かったです。
    2016年度、早稲田大学ラグビー蹴球部の成果物として一番の出来だったと思っています。
    以下に記した深刻な現実も映し出されており、何度も見ていました。

    ・自陣からの攻撃をさせられていたこと
     ※映像はなかったですが、前半最後のスクラムを帝京陣22m外でやっていたことも含む
    ・ディフェンスは譲り合いをしてまともなタックルが出来ずにトライを量産されていたこと
    ・上級生の統制力が効いていなかったこと

    ある時ふと視たところ、「TEOKYO UNIVERSITY」と記載された表紙に気づきました。
    最初は「スペルミスか。いずれ直すだろう。」と思っていましたが、その後も一向に直らないことや、
    「グラジオラスの轍」から伺える驕りから、直る見込みが立たないと感じここでの投稿を選択した次第です。
    先週も特番があったようですが見逃しました。

    最後に、山下監督・古庄コーチ・伊藤コーチの3名について
    このビデオを365日休みなく朝昼晩見ていると思っていましたが違うようですね。残念です。

  • >>78754

    > 良くそんなところにきづくなぁ。
    > 1日中間違えて探ししてるんですか?

    たまたまみつけただけですよ。
    1つ見つけると他にないか確認をしてしまうのは悪い癖です。

    これは、「齋藤 直人」君の「さい」をどう表記するか、と考えていただければよいかと。
     ◎「齋藤 直人」←早稲田大学ラグビー蹴球部公式サイトからのコピペ。これを正とします。
     ○「斉藤 直人」←許容範囲。例:「慶應義塾大学」⇒「慶応」。
     ×「斎藤 直人」←間違い。例:Nippon Sports Science University
     ×「齊藤 直人」←間違い。例:Teokyo University

    確認方法は簡単です。
    各大学公式ホームページのトップページに記載されています。極論すればコピペでOKです。
    筑波大学の英文表記は正解だったので、作成者はこの方法で確認していたと思われます。

    間違えたことではなく、間違いを3ヶ月も放置する鈍感さに対して「大きな問題」と言っています。現場責任者の見識の問題です。
    スペルミスの許容範囲は長くても1ヶ月です。部公式ホームページなら毎月チェックし、表記には気を配るべきです。ましてや、対抗戦対戦相手の名称なのですから。
    早稲田の学生なら自ら気づくものと思っていましたが、買被りしていたことに気づき、この場で指摘した次第です。
    公式ホームページの投書欄に書かなかったのは、監督コメントやTV番組からこの組織に驕りを感じ、握りつぶされるリスクを感じたからです。

  • 公式サイト上のタイプミス 。

    日本体育大学公式サイト上の英文表記
    Nippon Sport Science University
    早稲田大学ラグビー蹴球部の日体大戦公式動画サイト上の英文表記
    NIPPON SPORTS SCIENCE UNIVERSITY

    3ヶ月も放置。山下監督の幼さが原因である。
    帝京大学の英文表記もそうだが、これが大きな問題であることを理解していない。雑である。

  • >>78751

    > 枝葉のことで申し訳ないが、
    > IとOが隣り合わせで
    > IのところをOにしたことだよ。
    > TEIKYO > TEOKYO になったこと。
    > つまらない推測を自信もって言わないほうがいいよ。

    ご指摘ありがとうございます。タイプミスですね。送信前には再確認。送信後も再確認。
    東大との定期戦のビデオフォーマットを流用したのかと勝手に思っていました。失礼しました。

    昨日の深夜に帰宅後(2017年3月17日0時過ぎ)、蹴球部ホームページを覘いて見たら、帝京戦のビデオが消えていました。修正して再アップされるかな。

  • >>78750

    枝葉のことで申し訳ないが、
    IとOが隣り合わせで
    IのところをOにしたことだよ。
    TEIKYO > TEOKYO になったこと。
    つまらない推測を自信もって言わないほうがいいよ。

  • 早稲田大学ラグビー蹴球部公式ホームページ。
    昨年の試合のダイジェスト版動画が公開されている。

    一番の注目は帝京戦である。
    ノートライだったせいか、ダイジェスト版となっている。数少ない攻撃の場面と、代表的な被トライシーンが映し出されている。ディフェンスがないことがよくわかる。

    気になる点が一つ。この動画の最初の方、帝京大学を「TEOKYO UNIVERSITY」と記し続けていることだ。(2017年3月14日午前7時現在)

    恐らく、別動画のTOKYO UNIVERSITYをコピペし、これにEを足して、そのまま公開してしまったのだろう。
    これは推測でしかないが、万が一事実なら早稲田大学生としてどうかと思う。
    もっと問題なのは、この状態を3ヶ月も放置(この動画は2016年中には公開されていたはず)していること。公式ホームページの文言くらい気を配らなきゃダメでしょ、山下監督。

    いつから、早稲田大学ラグビー蹴球部は、大きなことを気にしなくなったのだろうか。弱いのも当然である。
    先ずは、即修正と公式ホームページの総点検をやってほしい。
    荒ぶるを語るのはその後だ。

  • 清宮監督2年目の春カントー戦(味スタ第2グラント)を観にいった事を思い出した。あの試合の後半、カントーさんの主力が引っ込み始め、最後に逆転勝利を収めたと記憶しています。
    山下監督2年目の春帝京戦はどうなるのでしょうか。まだまだ自力に差があるとは思いますが、食い下がってほしいです。

  • 春試合の予定。
    4月23日 13時 大東文化大 上井草
    5月7日 13時 東海大 上井草
    5月14日 13時 流通経済 たつのこ
    6月11日 14時 帝京大 帝京グランド
    6月18日 13時 明治 宮崎

    若いチームが成長する絶好の機会ですね。
    頑張れ、加藤組。

  • <<
  • 78772 78747
  • >>
並べ替え:
古い順
新しい順
アプリでサクサク「掲示板」を見る Yahoo!ファイナンス公式アプリ
ファイナンスストア