ここから本文です
  • 1

    *****

    早稲田大学ラグビー部「荒ぶる」を歌う日まで☆

    いよいよ9月!
    ラグビーシーズン到来です。
    早稲田大学は昨シーズンから取り組んでいる
    『ワイドライン』戦法に磨きをかけて
    ここ数年の停滞を打開できるでしょうか?
    皆様の御意見&応援メッセージをお寄せ下さい!
    お待ちしてます(^^;)

  • <<
  • 79031 79010
  • >>
  • 79031(最新)

    qch***** 5月26日 10:15

    北風祭は、もともと日ごろ物心ともに支えてくれているOBへ感謝の意を表すため、年1回、OBと家族を招待して、おもてなしをするもの。
    地域や一般のファンにも開かれたイベントに進化したことに異議を唱えるつもりはありませんが、然るべき方々にはちゃんと連絡が行っていればいいのではと思います。
    大勢のファンが来てくださるのは、ありがたいことですが、来訪者数が多すぎても困ってしまうのでは。グラウンドに溢れて、芝が傷んだりするのもそうでしょうし。事故の危険もある。
    外部者ですので、部の考え方はわかりませんが、snsで好き勝手に映像、画像、外面的な把握のみで書かれる評論等々が発信されても、それはそれで部も困惑してしまうのではないでしょうか。
    一般ファンへの告知が遅いのも、もしかしたら、部はできる限り昔のような性格の行事にしたいのかもしれませんね。
    まぁ、ワセダクラブを立ち上げたことから、地域貢献やファンサービスの質の向上も一方で求められているので、仕方ないか。

  • ぼちぼち来週末の北風祭の情報が知りたいね。

    それから、長年このお祭りに協力してくれている地元の皆さんの模擬店は
    去年みたいに狭苦しい場所でやらなくて済むようにも考えてもらいたいね。

  • 残念ながら観戦は出来ませんでしたが早稲田スポーツを読んだ限りだと横山くんはあまり活躍できなかったようですね…。というかむしろ…
    早稲田スポーツの記者の学生が試合のミスについて個人に割と多めに突っ込んでいるところはあまり見た事がないのですがそんなにアレだったんですか?
    来週の天理戦は必ず観戦したいですが向かうところに光はまだ見えないかもしれません。さすがに結果を早く求めすぎかな。

  • 現体制は、情報操作による戦力低下であることを言いたいのでしょうか❗

  • 主務部屋…そうですね。すっかりご無沙汰していますね。
    今年は週刊早稲田ラグビーも無くなりましたね。部員紹介の質問はこれから入部したい高校生のヒントになれば?って事では?お遊びは一切無しって感じですね。
    北風際も去年から他校との試合のついで…という感じになりました。去年は明治1年生対早稲田1年生の試合、今年は慶応A戦ですので。グランドへの入り方や観戦の仕方も随分ファンに厳しい方法に変わりました。
    学生コーチはいなくなりましたが選手が二人学生スタッフに変わりました。多分勝手な想像ですが、大悟監督からの注文がとても多いのでは?と。
    選手がラグビーだけに打ち込める環境作り、周囲の雑音はシャットアウトってところでしょうか…上井草グランドのトイレが改装されて凄く綺麗になった事は評価しますが(^^;

  • ホームページは確かにそうですね。前のは1番重要な試合がバンと出されてその下にワセスボのインタビューもあり、息抜きがてらの主務部屋があって、、、といったシンプルかつわかりやすいホームページでした。
    今やスマホで見るとやれ鎖は強固だのなんだのでもう一枚ウインドウを開かなくてはならなくなったりめんどくさい事が増えました。ワセスポも完全別リンクで主務部屋に関して言えば既に消滅してるし。
    選手の並び方も50音にした理由もイマイチわかりませんが、砕けた質問がなくなって入学方法が入ったのが最大の謎です。そんなに入学方法って重要ですかね?

  • HPは確かに変わった直後は慣れないせいか見辛かったけど今は大分慣れましたよ。下の方にスクロールすると部員紹介等、もっと下にやっと早稲田スポーツが見付けられます。大悟監督になって色々変えたかったのでしょう。
    同志社戦は現地観戦出来ませんでしたが、去年の大学選手権の試合より失点が大幅に減り、U20組がいないなか、健闘したと判断していいでしょうか?横山君は久しぶりのSOでどうでしたか?自分も彼の性格は否定しませんよ。たまに練習を見に行くと大きな声で明るく挨拶出来る選手です。1年生の時からそれは変わっていません。ボソボソ小さい声でする選手とか頭をピョコっと下げる程度の選手もたまに見受けられるのでそこは横山君を見習って欲しいところです。
    U20組はこれからも合宿等でチームを離れる事が増え、横山君には今後SOとFB兼任という重責がかかって来るので尚更タックル等ディフェンスを頑張ってもらいたいですね。

  • 同志社の者ですが失礼します。早稲田さんの公式ホームページは以前は非常に見やすくて、内容が充実していて、正直羨望の的でした。特に早稲田が勝利した試合でも、早稲田自チームに向けた反省を促す厳しい檄文には感銘すら受けておりました。ところが現状の公式ホームページは非常に見づらいし、あまり内容に深みが無いですね。残念です。沢山のフルタイムスタッフがいるとは聞いていますが、早稲田ファンやラグビーファンをもっと大切にすべきではないでしょうか?

    日本のラグビーを背負ってきた早稲田大学ラグビー部の存在感は同志社の比ではありません。ワールドカップ日本開催に向けて、ラグビーを如何に日本の文化に定着させていくか、そういった責任感、そして大局的な視点で情報発信にも積極的に取り組んで頂きたいと切に願います。もちろん同志社も頑張らないといけませんが。

    大変失礼致しました。

  • 同志社戦見て来ました。

    同志社のキープレーヤーは鶴田君だと分かってたと思うのですが止めきれませんでしたね。
    逆に早稲田の11番はボールを持ってもキレがないというか、ゲインできず、相手に止められていました。

    最後もバックスのノックオン連発で、みすみす勝ちを手放したかなという感じです。

  • 上井草のBC戦を観戦。専修は昨日Aチームが中央と試合(44-28で勝っている)して今日のメンバーは専修A&Bでなく間違いなく専修B&Cです。

    Bはトライ数9-4(GK5-2+PG1)で早稲田が勝ち、C戦は3番丸尾兄5番星谷など巨漢の居る早稲田に比べ専修は体も小さくB戦以上の差が付くと思ったが(前半は15-5で早大が勝っていたが)何と後半は小さな専修がスクラムトライを狙うなどFWで早稲田を圧倒し5トライを奪い27-38の無残な逆転負けを喫してしまいました。

    早稲田BKは肝心の所でノッコンパスミスばかりでFWは体重差がありながらスクラム・ラインアウトともに相手を圧倒できずリーグ戦2部の専修にこんな負け方をするなど清宮時代には考えられなかったナアとなんとも情けない気持ちで帰路につきました。帰宅後Aも同志社に19-28で負けたと知りましたが「思った程惨敗じゃなかったな」と言うのがその時の偽らざる気持ちでしたが、


    未だ春だし(それもCチームが負けた位で)余り勝負に拘る必要はない事は重々承知はしているが、今年も結構厳しいなと思った次第です。

  • >>79018

    連投をお許しください。

    ゼシュチャーなりが大きいのは、自覚しているいないに関わらず、ある意味彼の持ち味かなと、

    「本当に必要かな?」と思うことも、「何も言わないよりはいいかもな」

    と見てました。

    が、私が彼に違和感、というよりは一時的に不快感を感じてしまったのは、

    東日本大学セブンスでのこと。

    ゲーム中にグランドに入ったウォーターボーイでしょうか。何か落とし物をしたときに、

    結構大きな声で呼び止めて、やや大げさなゼスチャーでその人に向かって落とし物を指差して、

    「拾えよ」と顎で指示するような態度を見てしまったとき。

    掃除や身の回りの世話をしてくれる下級生に感謝の気持ちがあるのかな、と?

    私が、管理職が部下にそういう態度をとっているのをみたら、間違いなくディスカッションの機会を設けて真意を質し、無意識にやっていたら注意。それでも繰り返したら厳しく叱責します。

    部内で言えない空気があるのでは、は、私の杞憂であることを切に願います。

    私は、彼のような挫折を味わった若者が力強く復活してくるのを見るのが好きです。応援しています。

    彼が変われば、彼に注意を促している早稲田ファンの多くが、喜んで我先にと手のひらを返しますよ。みんなその機会を待ち望んでいるはずです。

    今日の試合、がんばってください!

  • >>79012

    以下はご意見への反論、批判ではありません。ご参考までにです。

    横山君がチームのことを考えて言行して、それがチームの役にたっている点ももちろんあるのでしょう。

    セブンスを観戦したときに私は「ムードメーカー役」を買っていると表現しました。

    ただ、

    何となく懸念している部分も感じていたのも事実何ですよ。

    やや大げさにみえるリアクションや指示やらを、

    それと、それに異論を発せられない空気感のようなものを。

    客観的な事実に基づいて、そこからの推測を言うのは私はある程度推奨されてもいいように思います。

    もちろん全てが正しいとは限らないのはその通りで、個人の人格への攻撃は許されないのですが、

    引用の指摘はプライドのある若い人が試行錯誤してたりするときに陥りがちな状態の一つを的確に突いているとは思います。

    そうではないか?と。

    こういうのは私の経験則上案外当たっている場合が多い。

    周りからボコボコに批判された経験が何度もありますが、当初頭にきて反射的に反応してたんですが、

    後でよくよく冷静に振り返ると案外当たっているな…と、周りの評価というのは。そう感じています。(逆に、私を含め自分のことはわからない)。

    ご指摘のコメントは、現場を観察した上で相当考えた上で述べられたものと思います。

    私は個人的にいいと思います。いい意味で空気を読まないガッツのある指摘だと。チーム内で言いにくいこともあるかもしれません。

  • >>79014

    中には「早稲田の為に〜」や「愛のある〜」などの謳い文句を言えば何を言っても良いと勘違いしている方もいますよね

  • 勝手に運営しているかも知れないけれど、全世界に発信しているものです。プロでもない、大学の一ラグビー部員なのにな、と思っています。まぁ、早稲田クオリティだから、仕方ないか。

  • ファンが勝手に運営している掲示板なのですから選手一人一人の性格や人間性は把握しているわけがないのです。主観で判断されてしまうのはあたりまえ。だからこそ選手たちは普段のプレーで人間性まで仮定されてしまうしそれはもう仕方ない事ではないでしょうか。
    だからこれは責められるべき事ではないです。こっから横山くんが良いプレーを重ねれば評価は瞬く間に跳ね上がるハズ。ここが彼の勝負所です。

  • 横山選手が厳しい状況にいるとは思いますし、批判をされても仕方がないぶぶんもありますが、事実を超えて決めつけの部分もあるのかと・・・

    > 原因は、強い奴を前にするとビビってしまう人間性だろうが、~
    > 試合に出続けれるのは、相当な世渡り上手で、そういう空気感を作るのが、ラグビーより上手いのだろう
    →これは完全に主観ですよね。人格攻撃に近いかも

    >無駄にうるさい人間が
    →実際に一緒にいる選手はどうでしょうか。ファンサイトで中野選手はこんな感じのコメントしています。
    >「外が空いている」という声が横山さんからあって、相手が出てきたところを裏に通し
    ました。

    言いたいのは事実と主観は混同しないほうがいいということです。

    もちろん、プレー面ではAチームでは厳しいという批判については同感です

  • 横山君への皆さんの観察は、彼のファンの私にとっては残念でありますが、客観的で正しいものでしょう。

    (第一彼を取り立てて個人攻撃する理由は早稲田ファンにはない。要はチームが勝って部員が成長していくのを見れればそれで満足なのだから。)

    ここで思い出すのが、中竹監督の下で最終学年で覚醒した覚來君。

    高校までのプライドと大学生活での怪我や挫折が入り混じり、自分自身に向き合えないことを個人面談で彼に突いて、

    「誰でも監督やコーチやチームメイト、ファンの目が気になるだろう。しかし本当に自信のある奴は誰が見ていようと見ていまいと、自分のことを堂々とやる。お前も周りの目を気にせずに堂々とプレーしろ」

    と彼に指摘してから、劇的に変わったと聞いています。

    山下監督やスタッフも既に同じような助言はしていると思いますが、

    どうか余計なものは脱ぎ捨てて、自分の課題にだけ取り組んで欲しい。期待しています。

  • 同志社戦メンバー発表

    FWを大分入れ替えて来ましたね。一列は宮里・鶴川に代わり鷲野・久保。参列は下川・沖野に代わり幸重・増原の上級生を入れてきた。今は飽く迄Trialの時期。色々選手を試したいと言う意図でしょう。

    BKは12番にフリンじゃなくて野口が入った以外は略予想通り。横山君がSOに回帰してどんなプレーを見せて呉れますか?

    同志社は昨年の大学選手権早稲田戦の先発メンバーの内松井以下主力の10名が卒業し全く新しいチームだが、5/4の創部100周年記念試合で慶応に55-40で勝っています。

    選手権のリベンジなどと肩を張らずにノンビリ結果を待っています。

  • <<
  • 79031 79010
  • >>
並べ替え:
古い順
新しい順
アプリでサクサク「掲示板」を見る Yahoo!ファイナンス公式アプリ
ファイナンスストア