ここから本文です

帝京、今年こそは!

  • 8,124
  • 14
  • 2017/11/20 04:39
  • rss
  • 1

    *****

    今年こそは、初の対抗戦優勝。
    そして、国立へ
    がんばれ、帝京!!
    皆さん、応援メッセージよろしくー。

  • <<
  • 8124 8103
  • >>
  • 8124(最新)

    mar***** 11月20日 04:39

    >>8115

    私、文章が下手でなかなか自分の言いたいことを上手く書けないのですが、前半の大学ラグビーの分析については正直言ってわかりませんが、後半のいわゆる母校愛にのみ燃える受験ラグビー・・・・のくだりはまさしくそのとうりだと思います。sumさんの意見に賛同する人は少ないようですが、そのようではますます日本は社内営業国家の道を突き進むンでしょうね!気がついたときにはすでに遅しでしょう。残念!

  • AT
    帝京は対抗戦1位扱いだから、今シーズンの大学選手権は昨日東海が大東大にまさかの敗戦で、かなり厳しいブロックになりますね。関東リーグ2、3位校と関西王者と面白くなりそう。まだ早いが、準々決勝 帝京 対 流通経済、東海 対 天理。準決勝は帝京 対 東海か?これから、更に精度を上げ、ピークを大学選手権決勝に持って行く帝京。もう1試合、しんどい、辛い戦いを経験して、さらなる成長進化をしたら、また帝京が優勝かな。しかし、大学ラグビー界は何時まで帝京の連覇記録が続くのか?帝京の連覇記録を阻止する大学は、対抗戦からは現れないですね。関東リーグ戦か関西リーグ戦の何れかだと思う。

  • 対抗戦優勝おめでとう。

    早慶明戦を通して自分達のいい部分と
    悪い部分がわかり、修正できた点と今
    後の成長に期待したい点を見ることが
    できました。

    また1年生も相手が明治大学さんという
    こともあり、とてもいいステージを経験
    できたと思います。

    これからはテクニカルな面はもちろんで
    すが、メンタル面での管理調整がとても
    大事になってくると思います。

    関東の大学のみならず、他のエリアの大
    学とも切磋琢磨して、更なる帝京ラグビ
    ー部の飛躍を期待したいと思います。

    頑張っていきましょう!

  • >>8110

    そうですね。主将、副主将の進路は気になるところですよね。

    2人ともどこを希望しても歓迎されると思うのですが、堀越主将だとパナソニックは無いかなと…。
    なにせ、パナソニックの現フッカーが帝京OB(しかも元キャプテン)の堀江選手と坂手選手で、その2人の立ち位置がそのまま日本代表ですからね。
    そこにいきなり割って入るのは厳しいんじゃないかと思います。それとパナソニックもお腹いっぱいでしょうし。

    個人的にはトヨタ自動車とかいいんじゃないかと思ってましたが、おそらくサントリーあたりっぽいですね。少なくともヤマハはないでしょうね。

  • 今日は明治戦、雨で寒い中、帝京、明治両校のみなさんお疲れ様でした。
    そして、対抗戦7連覇おめでとう!

    王者にふさわしい貫禄の勝利。下馬評では接戦、もしくは帝京の敗戦を予想する声もあったが、そうした雑音を払拭する素晴らしい試合だったね。
    細かい点でみれば不満の部分もあるが、結果をみれば、圧勝。
    帝京の底力を改めてみせつけた勝利だった。これから始まる大学選手権が非常に楽しみだ。
    注目のルーキーである木村は、試合早々にトライ。それと、吉田杏が力強いプレーで期待に応えてくれた。
    いつもは優しい顔の選手だけど、今日は精悍な顔つきで逞しかったぞ!
    特に明治の選手をふたり弾き飛ばしてのトライはシビレたね。間違いなく今日のMVPは吉田杏だ。

    それと、明治大学も好敵手だった。最後の最後まで手に汗握る試合だったね。
    大学選手権では同じ対抗戦勢として正月越え、そして再戦を願っている。
    ただ、明治との試合がこれで一区切りをついたわけではない!
    次のJr戦決勝戦(来週の土曜日)もまた明治と対戦する。前回は勝利したとは言え、僅差での勝利。今度の試合も帝京が勝てる保証は一つとしてない。
    Jr戦では今日の試合結果で変な自信をつけることなく、また気を引き締めて一週間を過ごそう。
    明治も今日の借りを返すつもりでJr戦に全力を傾けてくるだろう。

    それと、最後の対抗戦(Jr戦翌日。ひどい日程だ!)は筑波戦が残っている。試合結果が順位に影響することはないとはいえ、貴重な成長の機会。この試合もしっかり準備して試合に臨みたいね。
    あと、本格的な寒さが到来する季節になった。体を冷やすことなく、体調には気をつけて!

    がんばれ、帝京ラグビー部!

  • >>8115

    慶応の防御もダメで不合格ですか?
    たしか帝京対慶応は3点差だったと思いますが。

  • 対抗戦グループ優勝、大学選手権1位通過おめでとうございます。
    最後は点差が離れましたが、明治の重いFWに苦しめられながらの辛勝の感があります。
    選手全員頑張りましたが、特に尾崎、竹山、吉田杏選手の頑張りが目立ちました。
    最終戦となる筑波戦も気を緩めないで勝利して欲しいです。
    今日はゆっくり休んでください。お疲れ様でした。

  •  今年帝京を破る可能性があるのは、今日戦った東海か大東文化でしょう。早稲田、慶応義塾、明治はまず防御がだめ、不合格。帝京としてはこれら三校のお粗末な防御に手こずっているようだと、東海、大東文化には負けるのではないか。
     正直言って、今や実力はリーグ戦が対抗戦より優位だ。今日帝京対明治、東海対大東文化の試合をみて、そのレベルの違いを再認識した。プロ野球で、パリーグがセリーグより総合力が勝って久しいのと同じ構図である。
     帝京の実力向上、維持のためには、帝京はリーグ戦に移ったほうが良いのではないか。
     少なくとも早稲田、慶応、明治はどんぐりの背比べで、いわゆる母校愛にのみ燃える受験ラグビーを見ていると、日本の枠にはまった教育制度から逸脱できないでいる、斜陽寸前のかつて繁栄したいくつかの誰でもが知っている日本の企業を髣髴させる。

  • 小畑ー北村のHB団では、大学選手権は厳しいでしょうね。
    後半から出てきた、奥村もまだ経験が足りません。
    やはりHB団は、末ー矢澤の方がいいと思います。

  • AT
    やはり帝京は強いわ。試合巧者だし、選手一人一人が良い状況判断するし、能力有るし。大学ラグビーはいつまで帝京が勝ち続けるのか?力は以前よりは近づいて来てはいるのだろうけど、近年帝京が積み重ねて来たモノは、そうは簡単に追い越せない。学ぶことの多い帝京ラグビー。

  • AT
    帝京は今シーズン、FWに時間割いて練習してきた感、アリアリ。展開力は松田選手等が抜け、落ちた感あるが、其れでも十分過ぎる戦力。今日明治に勝つと、対抗戦優勝が決まり、同時に対抗戦1位扱い。となると、また大学選手権は、帝京と東海の決勝戦かな?何れにせよ、帝京、明治とも対抗戦の力を発揮して対抗戦同士の決勝になればなぁ。

  • >>8109

    おはようございます。堀越主将と、尾崎副将の動向が、気になりますね。パナソニック?サントリー?神戸製鋼?あたりでしょうか?

  • 今日の明治戦とは関係ない話だけど、来年のトヨタには帝京から、垣本、岡田、吉田杏が行くことが決まったんだね!
    おめでとう!

    しかしトヨタは、帝京OBがめちゃくちゃ多くなったよね。
    2連覇したときの主将である吉田光治郎選手を筆頭に、滑川選手やトップリーグ新人王を獲得した吉田康平選手、あと学生時代は一年生からレギュラー出場して優勝しか経験してない竹田選手(大学ラグビー史上初の快挙!)。
    それに最近だと浅堀、竹井、山口、姫野選手(トヨタ自動車の主将で日本代表!)と錚々たるメンバー。
    くわえて上記の三名だからね!

    指揮官は、南アフリカを優勝に導いたジェイク・ホワイト監督だし、いまは社長自らが手中に収めていない最後のピースとしてラグビーを名指してるから、環境としては国内最高だろう。
    あとトヨタはバックスのコーチに、元帝京コーチのクレイグ・スチュワートさんがいる。
    岡田なんかはその辺でバックスの選手としてトヨタと凄く相性がいいのではないかと思う。

    帝京OBの選手というとサントリーやパナソニックに注目が集まりがちだが、これからはトヨタ自動車にも注目だね!

  • 明日の明治大学戦。雨模様で三ツ沢競技場で、対戦。帝京側から、不安要素とすると、滅多に試合をしない三ツ沢。2年前の、上柚木では、筑波戦で苦渋を舐めた。グランドコンディション。
    両校同じ条件ですが、以外と苦しむかも?
    戦前の予想では、接戦になるか?大勝するか?
    どちらかになりそうですね。

  • あしたの明治戦メンバーが発表されたね!
    慶應戦とほぼ同じ面子かと思いきや、色々いじってきた。
    特に注目は、ウイングの木村朋也。ルーキーがなぜこのタイミングで?という感じだが、監督らしい大胆な起用。
    しかし、あれだけ活躍してた元田がいないのは意外だ。あと矢富やロガヴァトゥも外れたね。

    ロガヴァトゥはいつも気合いの入ったタックルをしてて個人的に好きな選手なんだけど、Jr戦、対抗戦と立て続けにシンビンを取られたので少し不安に思われたかもしれない。二度あることは三度あると言うし…。
    フランカーは古田。ナンバー8はマッカラン(兄貴)と思いきや、吉田杏。吉田杏はウイングも任される選手だし、その器用さを明治戦でも発揮してほしい。
    それとリザーブに本郷! ワクワクさせてくれるメンバーが揃ったね。

    明治は、最近の戦績をみると直近で慶應にこそ負けているが、帝京との対戦では強力な選手が復活を遂げている。ここは別チームとみるべきだろう。
    なかなか厳しい戦いが予想されるが、それだけ楽しみでもあるね。

    残念なのは、天気予報が雨なこと。第一試合で、成蹊対日体大の試合があるから、決して望ましいグラウンド状況ではないだろう。
    キーマンは、やはり竹山かな。接戦を制するのは、コンバージョンやペナルティーキックになるから、小刻みにでもしっかり得点を重ねて明治をじらせたいね。

  • 18日の明治大学戦。先に明治大学の23人の発表がありましたね。怪我から復帰の武井選手。今季最強の23人。迎え撃つ帝京!この一戦に向けてギヤアップしてくるでしょう。激戦を乗り越えて、更に強くなる!帝京大学ラグビー部!
    天気が怪しいですが、激アツ応援に行ってきます!

  • >>8104

    帝京大も加盟する首都大野球の日体大が優勝をしたのは嬉しいですね。岩出監督の指導法を学ん
    だのですね!帝京高校レギュラーだった1年生の有望株の選手が病気で亡くなるという悲しみを乗り越えての優勝、ほんとうにおめでとうございます!
    あと二日と迫った明治戦、帝京の持つ底力と根性を見せてほしい、応援に行かせていただきます。頑張れ大学ラグビー部!

  • 今日のニュースで、明治神宮野球大会で、大学の部で、優勝した日体大の野球部。帝京大学ラグビー部の岩出監督の指導を参考に改革をしたとのこと。体育会系の大御所が、脱体育会系を掲げるとは?。帝京大学ラグビー部の指導方法は、間違いないと言うことでですね。今週末は明治大学戦
    天気は、雨模様。明治大学の武井選手も、怪我から復帰?堀越選手とのスクラム対決も、見どころですね。優勝目指して頑張れ!帝京大学ラグビー部!

  • 岩出監督は、10年ぐらい前から、1年生SOに経験を積ませたい、鍛えたいという方針を取っていますが、これからの試合では勝つためのラグビーをすべきです。

    2008年度の対抗戦では、途中まで森田(当時1年)をSOで使っていましたが、早稲田戦では徳永(当時3年)をSOにして、早稲田の対抗戦連勝を止めました。
    2012年度の対抗戦では、早稲田戦まで森谷(当時1年)をSOにしていましたが、全勝対決となった明治戦では中村(当時3年)をSOにして、明治に勝っています。

    FWは、姫野・飯野が抜けても強いです。
    スクラムは昨年より強く、ラインアウトもしっかり取っています。
    ボールキープ率も高く、早稲田と慶応は善戦はしましたが、帝京FWが前に出てくると自陣に後退させられました。
    しかし、BKの連携がいまいちで、オフェンス・ディフェンス共に悪いです。
    そのため、得点が少なく、失点が多いのです。

    帝京の対抗戦でのピークは、明治戦でしょう。
    今季の明治戦で、帝京のSOを誰に任せるのか、注目しています。

  • <<
  • 8124 8103
  • >>
並べ替え:
古い順
新しい順
アプリでサクサク「掲示板」を見る Yahoo!ファイナンス公式アプリ
Yahoo! JAPANからの口座開設限定!最大32,000円キャッシュバックキャンペーン