ここから本文です

>>23622

信州・東北ツーリング3日目その5
伊香保温泉への道を急ぐ。伊香保温泉を見る前に、遅めの昼食で近くの水沢うどんを食べる予定だからだ。
日本三大うどんの水沢うどんはその名こそ知ってはいたが、それがどこにあるかなんて今まで全然知らなかった。たまたま3日目の昼食で名物はないかなと検索したらその名をヒットしたのである。
水沢うどんは伊香保温泉のちょっと下にある水澤観音付近で参拝者向けに提供されている手打ちうどんで、コシが強くつるつる色白の美人うどんである。水澤観音の参道に大きな有名店が数軒並んでいて水沢うどん街道と呼ばれているようです。
殆どの店がPM4くらいまでの営業だったが、PM3:30頃滑りこめた。うどん昼食のあと水澤観音を参拝し、次は伊香保の温泉街を抜けて榛名山へ駆け上り榛名湖を見ておく。ここは少し寂しいな。さあ本日最後の予定の伊香保温泉の階段を見ようか。数km下って階段の真下にバイクを停めて写真撮影。365段あるようだが100段まで上がりました。100段目辺りに共同浴場の「石段の湯」がありましたが、基本私は温泉パスです。入浴は時間を食うのが一番の理由なので、近くの草津温泉も入ってません。何百kmも走って訪れたのに、もったいない話です。
ゆったりした気分の旅行はまだまだ無理のようです。20kmほど下った渋川のBH泊。
(晴れ)7:50~17:30 273km走

耶馬渓MC倶楽部(やばけいMCくらぶ) 信州・東北ツーリング3日目その5 伊香保温泉への道を急ぐ。伊香保温泉を見る前に、遅めの昼食で近くの水

アプリでサクサク「掲示板」を見る Yahoo!ファイナンス公式アプリ
Yahoo! JAPANからの口座開設限定!最大32,000円キャッシュバックキャンペーン