ここから本文です
  • 1

    *****

    はじめまして

    中古のロードスター(平成2年式:50万)を嫁に内緒で購入してしまった、気持ちだけは20代の46歳です。
    なかなか 同じ年代の人で趣味の車に付いて話の合う方がいないものです。
    よろしければ、いろいろな意見交換をしたり、みんなでドライブなんぞ出来たらと思います。

    静岡県西部在住の ”とーちん” と申します。

    宜しくお願いします。

  • <<
  • 6100 6067
  • >>
  • 6100(最新)

    とーちん 3月18日 22:18

    と 言っていながら また登場してしまいました

    そうそう  40歳以上の・・・ と 言い続け気が付くと来年還暦を迎えてしまいます

    車も当初のユーノスロードスターから セルボモードCP32Sに乗り換えて早3年半です

    こうなると 何でも有りと云う事で ご新規さん お待ちしています

    宜しく お願いします


    by とーちん

    ※ カッパさん その後 お元気ですか?

  • ご無沙汰しています  

    と 言うか遂に何方も居なくなってしまいましたね

    ある意味私の責任かも知れませんが

    大変 申し訳ありませんでした

    今まで ありがとう御座いました

    では又 何時か 何処かで お会いしましょう

    by とーちん

  • 謹賀新年

    あけまして
    おめでとう
    ございます

    本年も 宜しく お願い致します


    by とーちん

  • ご無沙汰してます

    だいぶ寒くなってきましたね
    なのにラジエターから水漏れしてるかも
    危なそうだったので予備を中古で買っといたんですが
    合せて観たら高さが25mm位低いです
    って事は 容量が少し少なくなるって事ですけど大丈夫かな〜?
    今の時期なら何とか持つかも知れませんけどね
    夏場になったらどうでしょうね
    ただ ファンの羽が倍仕様なので多少は変わるかな?
    無理だろうな〜


    by とーちん

  • 11月の始め,仕事中にいきなりの着信!
    慌てて出てみると不動産屋から・・・不審に思いましたが,どうも何か慌ててる様子。
    話を聞いているうち,弟の名前が出てきてギクリ!として詳しく訊こうとします。

    弟は小学校の事務員をやっていてその教頭先生が連絡が取れなくなり自宅まで来たと。
    しかしチャイムを鳴らしても出る気配が無い,しかしTVの音声が聞こえてくる。
    おかしいと思い,合い鍵で入りたいが親族の許可が必要なので連絡したと。

    すぐさまお願いし,後を待ちました。結果,意識はあるモノのハッキリしない様子。
    直ぐさま救急搬送され,私も病院に直行しました。
    以前にも救急搬送されたことがあり,何事もなく連れて帰ったので楽観視してました。
    しかしMRIまで撮る念の入れように少し緊張して待っていると内科医の先生の説明が。

    肝臓が酷く傷んでおり緊急に入院が必要で今夜はECUに入院になりますとのこと。
    しかし,回復を信じて疑わなかったので大阪に進学している息子に連絡したのみ。
    母には心配させまいと連絡はせず,そのまま帰宅しましたが,翌日容態は急変!
    昼に病院に駆けつけ,その際は妻に頼んで母も連れて来て貰いました。

    予想を遙かに上回る状態の悪化・・・肝臓は殆ど機能せず肝性脳症により尿毒が脳に行き
    意識は全く戻らない状態になり容態は悪化する一方で肝機能の回復は不可能と言われ
    そのまま悪化すればいずれは腎臓にも影響が出てますます危険になるでしょうと。

    肩を落として帰宅し,床に就いたのも束の間,深夜にTEL!
    もう覚悟を決めるしかないのか・・・意を決して出て「そういうことですか?」と訊くと
    「そういうことです直ぐに来て下さい!」とにかく慌てて病院へ直行。
    しかし,状態はもう最悪でした。医師から「例え心停止になってもAEDは使いません」
    つまり,死を待つのみ。という状態でした。刻々と弱っていく姿を見続ける。
    それしか残された途はありませんでした。やがて心電計がフラットになりました。

    何という事も出来ず,後悔の念のみ出て来るばかり。
    あの時,もっと健康について弟の状態をよく調べてアドバイス出来なかったか?とか
    今更にやりようもない悔やみばかりが襲ってきました。
    50歳代はじめ・・・まだまだやりたいこともいっぱいあっただろうに。
    ひとり息子の旅立ちを見ることなく呆気なく逝ってしまった弟。
    残念としか言いようがないですが,これも運命なのでしょうか?受け入れきれません。
    あまりに唐突で未だに現実実がないです。この後,私自身も体調を崩しようやく回復。

    人の命とはなんとも儚いものですね。

  • ご無沙汰しています

    暑くなったり寒くなったり 体調管理も大変です

    色々と有りますね

    最近老眼が進んでメガネが手放せません
    年が開けると 9 です
    早いもんてますね


    by とーちん

  • あれま,長いこと返信がなかったので何でかな?と思ったら
    今までの投稿を全て削除して去って行かれましたね・・・
    何か拙いことを言ったかな?私の投稿が気に入らなかったんでしょうかね?

    う~ん,相手の特定が全く出来ないネットでのやり取りなので全く見当が付きません。
    もちろん,この掲示板でしょおもないバトルをする気は全くないし,
    少なくとも反論をした,という意識すらないんですが・・・まあ,しょうがないか。

    もうこういうのも下火になっていずれは消え去っていくのでしょうか。
    スマホ全盛の時代,SNSもいろいろとあるでしょうから仕方ないのかな?
    楽しくやり取り出来ていると思い込んでいたのでちょっと残念です。

    また誰か書き込んで来ないかなあ・・・

  • >>6092

    塗装の傷みを補修するのって結構難しいですよ。
    以前,友人の許で鈑金塗装の仕事を経験していました。
    といっても30年以上も前のことで,その友人も故人となっています。

    彼の指導の元,下地作りからパテ研ぎの要領,塗装まで教わりましたが,
    なかなかどうして。奥が深いものですね。難しいです。
    何とか遅れない仕事が出来るようになったのは今の仕事に就く前の事でした。
    まともにやれるようになるまで3年かかりました。

    塗装の艶びけなら軽くポリッシュでいけますが,細かい傷は難しいです。
    酷い場合は#1000の耐水ペーパーで傷を落とし,ポリッシュします。
    表面が浮いて塗装が剥がれた部分は磨き落として再塗装するしかありません。
    傷んでいる部分とはステップ周辺でしょうか?

    場合によってはステップ周りの塗装を削り落として,アンダーコートを塗る。
    なんてやり方の方が素人でも綺麗に仕上がる方法かもしれませんね。
    画像があるとどういう状態か解るのでより的確なことが言えると思います。

  • >>6090

    湘南平48さん,
    オイルと水,その他には点火系など日常的に気を付けておくべき所があちこちにありますね。
    愛情もありますが,何しろ楽しいです!いじる楽しみって今のクルマにはありませんからね。
    カプチーノの初期型の赤「コルドバレッド」は劣化が激しく放置しているとすぐに艶が引けしまいます。
    塗面も非常にデリケートで傷が付きやすく,ポリッシュが必要です。年に数回磨いてますね。
    いろんな所に経年劣化の不具合が出て来ましたが,これの対応も楽しみのひとつでしょう。

    先日,三連休を利用して宮崎県まで夫婦で泊りがけのドライブをカプチーノでしてきました♪
    鵜戸神宮という海岸沿いの岩の窪みというか大きな洞窟内に本殿のある神社に行ったり,宮崎観光を。
    走行中の状態は特に問題もなく,気持ち良く走ってくれました。50~60㎞の走行が気持ち良いです。
    そして長距離走行で殆どノンストップでしたから給油したら満タン法計算で24㎞/Lを越えました♪
    丁寧に乗ると,まだまだこのくらいの燃費は出せるんだなあと感心しました。

    オイルの減りはZAHRENという高性能オイルにしてからは止まりました。
    耐摩耗性に特に優れ,古いエンジンには持って来いの素晴らしいオイルですが,ここまで有効とは。
    今の所特に不具合もなく走れるので,OHの費用を貯めておかなければと思っています。
    マイクロロン,懐かしいです!昔これが扱われ始めた頃ライフのエンジンオイルに入れてました。

    とーちんさん,お久しぶりです!
    クラッチワイヤーが切れたらどうしようもありませんね。AZ-1は切れる前に交換して貰いました。
    以前,ライフに乗っている時にいきなりアクセルワイヤーがブチ切れました。
    道路に落ちていたナイロン紐を拾って括り付け,手でアクセルワークをして工場まで乗りました。
    しかし,さすがにクラッチはそうもいきませんね。手で引っ張ったくらいではビクともしません。

    老朽化してきた愛車のガタの来る部分に目を向けてあちこちと手を入れなければ。
    そういえばこの掲示板が始まった頃は,まだカプチーノに乗りたての頃でした。
    クルマの面白さを味わいながら凄く楽しく書き込みをしていたことを思い出しました。
    あの当時はクルマも絶好調で同じカプチ乗りとツーリングしたりいろんな楽しみが出来ました。
    今はそういったミーティングもなくなり,寂しい限りです。まあ,乗っているだけで楽しいですから
    これからのカーライフもこうやって続けているんでしょうね。

    40歳以上の車好き集まれ! 湘南平48さん, オイルと水,その他には点火系など日常的に気を付けておくべき所があちこちにありますね


  • ご無沙汰しています

    はじめての方もいらっしゃると思います
    とーちん と申します 宜しくお願い致します
    但し、調子のいい時しか登場しないので 大変ご迷惑を お掛けしています

    今日は暖かかったので散歩に出ましたが チョット歩いたら腰が痛くなり直ぐに戻ってしまいました(ん~~ チョット運動不足かも)

    更に 余り乗りもしないのに車検がきてしまいました(時は止められない)
    今回はタイミングベルトと周りを交換する事にしました(ベルトですよ)
    クラッチのワイヤー(ワイヤーですよ)も心配なんですが今回は交換しなくて大丈夫だそうです
    以前(昔々ですよ)GTOに乗ってた時に交差点の先頭で止まる時に クラッチ踏んでニュートラルに入れた瞬間にワイヤーが切れて如何しようもなくなった事がありました
    たま~にその事を思い出すと不安で不安で

    では又

    by  とーちん

  • >>6087

    確かに車重は軽ければ軽いほど良いですよね。特に下りのタイトコーナーでは感じます。
    鹿児島の霧島高原にはえびの高原という名所がありますが,宮崎に抜ける下りは面白いです。
    いわゆる「いろは坂」のような急勾配のタイトコーナーの連続で,こういう道は得意ですね。
    別にとばすわけでなく,ゆとりを持って走るにももの凄く余裕のある走りが出来ます。

    一度,クルマ業者の友人から「お前,面白いから乗ってみろ!貸してやるよ」とランエボを。
    凄いですね!アクセルを踏んだだけ確実に加速する。コーナーに入っても曲がる,曲がる!
    面白いように走りますね♪腕が上がったような錯覚に陥りました。
    んでもってガソリンが減る減る!あっという間に目盛りがぐんぐん減っていく。

    ただ,丸一日借りて乗せて貰った感想は「今イチ面白くない」でした。運転する面白さが足りない?
    あまりにしっかり出来すぎていて操作する面白さというものが感じられませんでした。
    車重よりドライブフィールに大きな違和感を感じたものです。

    うちの愛車はどちらもターボの恩恵を受けているのでパワー不足はあまり感じません。
    しかし,最近加速が鈍っている感じは多少します。測ってはいませんが圧縮が抜けている?
    なにせAZ-1に至っては18万kmでノンOHの状態ですから。カプチーノも10万km越えです。
    体感出来ない微妙な劣化が燃費という形で現れているんだろうなと思います。

  • >>6085

    衝突安全性・・・考えたこともなかったですね。そういえば重要なファクターです。
    アメリカの評価基準ではHONDAが一番事故に対する強度や補修の利点が高いと出てたような。
    今は大概のクルマはPP(ポリプロピレン)ですが,クラッシャブル構造として出来あがってますね。
    それでいうとHONDAのフィット辺りでしょうかね?

    湘南平48さんの車歴は凄いんですね!私なんて国産の軽自動車ばかりです。
    普通車はセレスくらいでした。あとは,今の仕事に就く前にクルマ業者の下で働いており,
    かなりの数のクルマに乗る機会はありましたが,殆どは国産の中程度の中古車ばかり。

    車重が・・・というところ。そこは私も凄く強く感じました。
    ロドスタ倶楽部のメンバーと一緒にツーリングした時のことですが,
    それまで愛車だった綺麗な黄色のNBから黒のジャグア・ジャックナイトSPに乗り換えた紳士!
    しかも県内では唯一のオープンボディで実に恰好良くオーラの漂う感じでした。

    しかし,ワインディングで軽快に下っていくと,どうにも窮屈感が否めない。
    AZ-1が軽快に下っていくのに付いて行けず,特にタイトコーナーでは鈍亀状態でした。
    NBの頃はあんなに颯爽と軽快に走らせていた乗り手がかなり手こずっていました。
    重い車体でタイトコーナーを駆け抜けるのはキツかったそうです。

    昨日は山川フラワーパークという名所に夫婦で出掛けました。
    出かける前に汚れを落とし,綺麗に洗車。秋晴れの中,気分良くお出かけ♪
    とても良い時間を過ごせました。

    40歳以上の車好き集まれ! 衝突安全性・・・考えたこともなかったですね。そういえば重要なファクターです。 アメリカの評価基準では

  • >>6082

    以前,霧島神話の里公園という道の駅に第一日曜日の早朝クルマで集まる「おはよう!霧島」というのがあり,
    そこで知り合ったロドスタクラブのリーダー的な方でHさんと仰る方と仲良くなりました。
    今でも偶にですが,一緒にツーリングに出かけることがあります。
    この方の愛車は黒のNAロドスタでした。今は赤いNDですが,NAは今でもお持ちです。

    この方の奥様の愛車はジャグアで,セカンドカーにBMWのZ4とポルシェボクスター。
    お仕事が内科医ということで経済的に購入のゆとりのある方ですが,飾らない親しみやすい人です。
    私から見るとこのレベルのクルマは異次元の代物ですね。とにかく凄い!
    細かい所を見て行くと「こりゃ造りが違うな!」と感嘆させられました。

    Z4やボクスターと比べるとAZ-1は屋根のあるカートみたいなもんですね(笑)
    そのくらいチープです。まあ,私にはそのチープシックな所が合っていると思っています。
    車齢もかなりのものになって来ましたので彼方此方不具合も出て来ました。
    手直し出来る所は自分であれこれと手を加えて維持しています。

    最近ではさすがにOHが必要かな?と思える状態になって来ました。
    一番ハッキリしているのは燃費ですね。これは顕著に出ます。
    カプチーノもAZ-1も長距離走行では驚くほど燃費が良いのです。
    これまでの最高燃費はカプチーノが26km/L,AZ-1が27km/Lでした。
    これがひと頃はコンスタントに出せましたが,今は22km/L辺りが精々です。

    のんびりツーリング,良いですね♪峠道をちょっと軽快に走れるとなお楽しいです。
    コーナーを攻める!というのではなく適度な速度感を楽しむのが良いです。
    直線はのんびり(制限速度+α)。バンバン抜かれたりしますが,どうでも良いです。
    常識的な速度で流していてもセッカチなのがガンガン飛ばしていきますね。
    セイフティマージンを充分に取ってゆとりのツーリングが楽しいです。

    ※サザンアルシュというロドスタクラブの面々とツーリングの時の画像です。

    40歳以上の車好き集まれ! 以前,霧島神話の里公園という道の駅に第一日曜日の早朝クルマで集まる「おはよう!霧島」というのがあり,

  • >>6080

    湘南平48さん,有難う御座います。
    娘は保育園の保育師をしています。まあ,ちっちゃい子の面倒を見るのは上手いです。
    しかし,世間に揉まれている内にそういう風に成長するものなんですね♪

    CVTでのんびりツーリングも良いですが,こちら九州で一番良い道はやまなみハイウェイです。
    阿蘇の大自然を満喫できる実に雄大で美しい光景が広がります!
    ただ,昨年の地震で彼方此方が被害を受けてしまいました・・・早期復興を期待しています。
    で,やまなみハイウェイを走るならやっぱMTですね!こんなに面白い道はないです。

    AZ-1は販売台数が極端に少ない超不人気車でしたから販売されたのも4000台程度でした。
    バブル終焉のタイミングで発売というのも悪かったですね。
    誰が軽自動車ごときに200万(車体価格は160くらい)も出すか!って感じでしょう。
    今なら絶対に「買い!」だと思うんですけどね(笑)当時は見向きもされなかった・・・

    馬力は軽ですからごく普通に64psですよ。最高速も140kmが上限です。
    そういう意味では全く,ごく普通の「軽自動車」ですよ。(うちのはリミッターが壊れてますが)
    ※あ,壊したんじゃなくて本当に壊れたんですよ。多分170kmは楽に超えると思います。
    コーナーリングは安定してますが,限界付近はミドシップ故,超シビアです。
    一度滑ったら簡単には立て直せない状態になります。

    通勤の関係で(往復90km以上)今迄は1本3000円の超破格値タイヤを履いていましたが,
    前後輪とも同時に摩耗の臨界点が来たので思い切ってスポーツタイヤに交換しました。
    NANKANのN2という国産ならポテンザに引けを取らないタイヤだと思います。
    これに換えてからはまさに「世界最小のスーパーカー」のニックネーム通りです♪
    多少のレインでもかなり余裕を持って走ることが出来ますね。

    安物タイヤのままのカプチーノに乗り換えると同じ感覚で曲がると簡単にスキールするくらい。
    まあ,そのくらい差がありますね。もちろんカプチーノも同条件なら引けは取りません。
    ワインディングを走る時,気持ち良いのはカプチーノかな?自分を中心にコントロールする感じ。
    AZ-1はコーナーへ突っ込んだ時,肩口に荷重がかかるような感覚でちょっと怖いです。
    ただ,どちらにも面白い乗り味と個性があり,一長一短ではありますね。

    40歳以上の車好き集まれ! 湘南平48さん,有難う御座います。 娘は保育園の保育師をしています。まあ,ちっちゃい子の面倒を見るの

  • >>6078

    妻は特にクルマ好きというわけではありませんが,私の影響で少しは興味があります。
    スイフトは2型と3型ではかなり違うみたいです。
    まあ,殆んどの評価はCVT車ですね今時MT評価をする人はいなくなりましたね。

    私自身はMT以外に乗ったことがないので今後もMTオンリーだと思います。
    もう一台の愛書AZ-1なんてATの設定そのものがありません。
    昨日は妻が末娘を離島に送り出しているうちにカプチーノの手入れを。
    キーレスのコクピット側が作動しなくなって改めて内装を剥がし点検すると・・・
    ごく単純なロック,アンロックの配線が断線していただけでした。

    で,難儀なドアヒンジの内側に配線を通し直し,ようやく結線。
    夕方はヘッドライトがくすんでいたので磨いてみたらかなり黄ばんで汚れてました。
    磨き上げると見違えるように綺麗になり,ついでにボンネットもポリッシュ♪
    気分もスッキリ!これまでの人生でも一番すっきりした夕方だったかもしれません。

    実は娘の結婚式が一昨日土曜日にありました。
    初めての花嫁の父でしたが,立派な挨拶をする娘にビックリしました。
    「お前どこの子?」って言いたくなるほど立派でつつがなく終了。

    一番緊張して疲れたのは妻だったかもしれません。
    義母である妻の母は式直前に気分を悪くして退場・・・緊張しすぎたみたい。
    もの凄く残念がっていましたが,元気を取り戻したので良かったです。
    うちの母は披露宴のお色直しのエスコートにサプライズでリクエストされ
    おっかなびっくりしながらとことこと出て行きました。

    長いような短いような数日間を過ごしました。
    まあ,何事もなく無事に過ごせてよかったです♪

  • >>6076

    妻が購入前に2型に試乗に行ったことがあります。
    試乗車は1.3で乗り心地は悪くなかったけどもたつき感があり,今イチ。
    当時,クルマ業者に相談して1.5を中古の適正価格で購入。
    非常に乗りやすかったです。妻も非常に気に入り乗っていました。

    当時はマイナーチェンジで1.2が出たり燃費も大きく改善したりと
    型は殆ど変わらないのに内容はどんどん進化していきましたね。
    妻もスイフトが気に入っていたので後継車もこれが良いかもね,なんて言ってました。
    しかしスイフトが老朽化して買い換えには経済的理由で軽のワゴンRに。
    三人居た娘達もそれぞれ独立し,それ充分になりました。

    クルマ業者だった友人が故人となり,頼れる業者が居なくなりました。
    私の愛車カプチーノの面倒を診て貰ったスズキアリーナに行くようになり
    今ではアルトになりましたが,小型車としてはスイフトは本当に良かったですね。

  • >>6074

    湘南平48さん,スイスポの初期型とういとKeiと共通部品の多いアレですね。
    2型以降のコンセプトは見事に市場にハマって大ヒットを遂げましたね。
    私はテンロクのスイスポを試乗しましたが,凄く良いですね♪

    妻の専用車としてでしたので普通のテンゴにしましたが,スイスポは妻も気に入ってました。
    まあ,手が出る訳もないので買えませんでしたが,実に良いクルマですね♪

  • >>6072

    あ~そうそう,以前妻が乗っていたスイフトなんて如何でしょう?
    居住性は良いので体格はあまり問いませんし,運転がし易いです。
    全体にカッチリした感じでいわゆるヨーロッパ調の乗り心地。
    ステアリングはリニアに反応する感じで運転していて退屈しません。

    スイフトスポーツというスポーツモデルは足回りをガッチリ固めてピックアップの良いエンジンで
    峠道を走るにも楽しい一台ですが,普通のスイフトならのんびりツーリング向きです。
    唯一の欠点は回転半径が小さいことかなあ・・・小回りがあまり効きません。

    最近のスイフトは燃費も大幅に改善されているようでファミリーユースに持ってこいです。
    大きすぎず,車体を持て余すことなく乗り回せるコンパクトさも良いですね。

  • >>6068

    湘南平48さん,はじめまして。
    kappaと申します。宜しくお願い致します。

    ゆっくり走って楽しいクルマ・・・以前乗ってたLefe360でしたね。
    昭和48年製の小型な4ドアセダンで,360cc2気筒のエンジンでした。
    ボロボロになったフロアマットをカーペットを買って作りかえたり,内装を貼り換えたり
    トランクルームは木目のベニア板を貼り,ブラブボックスも同様に。

    英国のミニをテーマにバンデンプラ=プリンセスみたいにしようと手を加えてました。
    ちっちゃなセダンに当時幼児だった娘3人を後部座席に乗せて家族5人でドライブ♪
    最長は鹿児島→大分間でした。途中のやまなみハイウェイは景色も綺麗です。
    このクルマからぞろぞろと5人も出て来ると見ている人はビックリ!

    ちっとも加速しないエンジンでしたが,ツインキャブ付エンジンに載せ替え,
    ミッションも貴重な5速にして楽しんでました。
    ツインキャブ仕様エンジンは9000rpmからレッドゾーンというとんでもない超高回転型で
    運転してるとえらくやかましかったんですが,それでも楽しい旅行でした。

    長旅だと退屈する娘たちのために小型の液晶TVをセットしてシート下にビデオデッキ
    レンタルしたアニメビデオを流しながら運転してましたね。
    都合,17年ほど乗り続けた思い出のクルマです。

  • >>6066

    お元気でしたか。
    関東,東海地方は天候に恵まれませんね・・・鹿児島は日照り続きです。
    天候の良い所為で朝からジョギングの距離を延ばしてゆっくりとケアしたり
    健康管理についてはかなり良い感じになって来ました♪

    先日は霧島高原のホテルに夫婦で泊まりがけで行って来ました。
    温泉格安券を使ってみて凄く気に入ったホテルでしたから最高の気分でした。
    妻も喜んで温泉を堪能し,帰宅したのですが暫くは身体が硫黄臭かったです(笑)

    天孫降臨伝説に纏わる熊襲の言い伝えによる「熊襲の穴」にも行ってみました。
    長い急坂の石段を登ることしばし・・・妻が疲れ果てた頃にようやく到着。
    大きな岩の下に小さな割れ目があり,その隙間に入り込むと大きな洞窟!

    自然の岩でできた巨大な空間がありました。
    壁には彩色が施され当時の様子を再現してありました。
    時にはこういう探訪的な旅行も良いもんだなぁと思いました。

    40歳以上の車好き集まれ! お元気でしたか。 関東,東海地方は天候に恵まれませんね・・・鹿児島は日照り続きです。 天候の良い所為

  • <<
  • 6100 6067
  • >>
並べ替え:
古い順
新しい順
アプリでサクサク「掲示板」を見る Yahoo!ファイナンス公式アプリ
かんたん口座開設・販売手数料無料!! ヤフーグループのYJFX! 投資信託