ここから本文です
  • 1

    *****

    巷では団塊世代と言われる50代後半。
    子供も手が離れ、自分の世界を持ち始めた40代後半からの女性のみなさん。

    近頃、単独で山を歩かれている中高年女性を、しばしば見かけます。
    そんな皆さんの憩いの場となれば幸いです。

    山だけでなく海も音楽もガーデニングも・・・あらゆる書き込みOKです。

    『女性 45歳以上に限る』

  • <<
  • 5536 5517
  • >>
  • 5536(最新)

    軟弱なのよ 8月14日 22:55

    >>5535

    うーん、この暑さでジワーっと汗をかく程度は‥熱中症予備群かも?
    それを考えるとナンのボタボタの汗の方が良さそうかもしれませんが(笑)水分と共にミネラルも出ていくので不安です
    この頃山でも家でも水に塩入れて飲んでます
    なにせナンの台所にはクーラーないので(^^;

    しんさんの話を聞いて【アブ】検索してみました
    黒と黄色の縞のアブや茶色のアブ等、やっぱり種類があるんですね
    アブによって、とは書いてなくて、人によって腫れる、と出てました(^^;
    ナンはアブにやられてチクッ程度で済む方が不思議です
    やられた事ないんですが-w
    子供の頃から腫れて凄く痛いと聞いてました

  • 私は逆に感じてますよ。
    数年前まではお掃除していると床に汗がボタボタ落ちたんですが、今年はこんなに異常な暑さなのにじわっと汗をかくくらい。体温調整出来ていないんだなって思います。

    ガイドさんによると大型のハチはいないのだそうです。ミツバチの大きさではなかった。
    出発前にウエストポーチの位置を直そうと手をかけたとたんチクット
    びっくりして掌みたら黒と黄色の縞々ボティが掌にへばりついていました。翌日お花畑にいた子が私の手にへばりついていた子と同じ。アブだという事でしたが、私アブってハエを大きくしたイメージだったんですが、あんな縞々模様になっているんですね。おなかもぷっくりでした。

    そのまま歩いていてもなんともなかったのですが、強風で体もっていかれそうになるので、ストック使い始めると、どうしてもあたるのでジン~~~ンって感じです。
    5センチほど膨れたところは熱をもっていました。
    2週間くらいは熱っぽかったですよ。
    刺された後はやはり針でと言うより、かじられたって感じです。
    やっと一皮むけて綺麗な新しい皮膚が出てきました。

    今回ガイドさんの適切な指示と同行の方が医者から処方してもらったと言う、ステロイドの軟膏をすぐに塗ったんですね。夜寝る時も冷やせと言われたら、同室の方が小さな保冷剤3つほど持っていたので、取り替えながら寝ました。
    運が良かったので余りひどくならずに3日間歩き通してきました。

    旭岳に羽ばたく白鳥さんが見えましたよ。
    帰りはガスが切れたんですが、このポイント探せなかった。

    中高年単独行女性、この指トマレッ! 私は逆に感じてますよ。 数年前まではお掃除していると床に汗がボタボタ落ちたんですが、今年はこんなに異

  • >>5533

    ショルティアさん、その通りです‼前は汗をかいても流れるだけで滴り落ちる事はなかったです
    数年前飯豊の上りで汗がポタポタ道に落ちて驚きました(^^;
    今日もクーラーのきいた部屋で暑くないのに突然汗かきました
    時々軽い頭痛がするときありますが、寝不足なのか疲れなのか風邪なのか熱中症かわからなくてつい水分をとってクーラーの部屋に慌ててはいります-w

    マルハナバチは刺しても死なないんですね
    ミツバチは刺すと死にますね
    バスに乗っていて座ってたら薄い長ズボンの下に何か丸い動くものがいてズボンを脱ごうとしたらチクッと刺されました
    ズボンを脱いで調べたら下にハチの死がいが落ちていました
    その後、アナフラキー?を心配しましたが、痛くもなくはれもせず大丈夫でした
    初めてミツバチに刺された時はしばらくズキズキして一週間位腫れていました
    子供だったので花に群れてるミツバチを両手でそっと囲ったんです(笑)
    刺されますね-w

    アナフラキシー?って一回目ミツバチと二回目マルハナバチとかでもおきるんでしょうか

  • >>5531

    そう、感じるより体が過剰に反応する。
    以前は、あまり汗をかかずに動けた。汗は出ているけど、ちょうど蒸発するのとつりあって、滴らない。汗の目的としても、合理的です。ところが、このごろは滴るほど汗をかくのです。滴っても意味ないのにな。
    おまけに一度出始めると、必要なくなったと思ってからも、出続ける。
    まだ熱が過剰なんだろうか?
    そんなはずないのにな・・・

    寒いほうは、まだましなんだけど、動き出してから、体が温まるまでの時間が、長くなった。

  • >>5529

    こんな大雪、見たことないなー
    もっとも、2回しか行ってないし、時期も遅いですね。大雪の短い夏が終わりに近い頃だったから。
    お天気、ちょっと残念でしたね、

    アブ、人によるのかも? 私は瞬間「グサッ」と痛いだけで、その後は何ともない。後々まで痒いカやブユよりも始末がいいし、大きいから戦うにも相手を見やすい。
    新潟では、前を歩く相棒の尻に、50匹くらい止まっているのを見て、おおっ、すごい!と思ったなぁ
    トンネルに入るといなくなる。暗いと動かないみたいです。
    腫れたとしたら、ハチじゃないかな~ お花畑にはマルハナバチがいるはずだし、向こうから攻撃することはないけど、触れば刺します。しばらくズキズキするのも、ハチっぽい。

    マルハナバチ刺されには思い出があります。
    岩場で懸垂下降の準備をしていたら、手元をミヤママルハナバチが飛ぶ。危ないな、と思いつつ準備を続けていると、運悪くロープと手の間に入ってしまった。その瞬間、手のほうを刺した。
    ハチはびっくりして飛び去ったけれど、後は小さく腫れて、20分ほどズキズキしてました。

  • >>5528

    ショルティアさん
    体温調節下手になるって、暑さや寒さをより感じるっていう事なんでしょうか
    今年の暑さは山に行く気をなくさせます
    でもナンは若い頃、どうしたら暑くなく山に上がれるかと考えて白馬雪渓や針ノ木雪渓を登って行きました
    若い頃も暑かった-wけど、山に行く気は満々でしたね(笑っ)

    ナンはこの頃、運動中、突然汗がバッと出る事あります
    勿論その前も汗かいているんですが
    これが体温調節が下手になるって事なんですかね

  • しんさん、凄い花畑~‼
    ナンも大雪山何度か行ってますがこんな花畑見てないです~
    これだけでも行く価値ありましたね
    又大雪山行きたくなりました❤

    しかし、アブでズキズキしたのは負けちゃったから⁉でしょうか
    ナンはまだアブにやられた事はないです、多分‥
    だから、知人で檜枝岐の露天風呂で何ヵ所か刺された人がやられた時だけチョット痛かったと言ってるのを聞いて、そんなもんかと思いましたが、しんさんは腫れてズキズキしたとの事、これは負けたのではなくアブの種類にも関係あるのでしょうか

  • お二人とも相変わらずお元気そうでなによりです。
    それでも年と言う言葉がで来るんですね。
    私はもうグズグズですわ
    ゆっくりゆっくり歩くことしか出来なく成りました。
    写真と言ってもお天気がすっきりしない日が続いたので、スマホ写真のみでした。
    肝心の旭岳は雨と強風でニセ金庫岩で撤退。
    毎日今日は途中で帰るかの連続でしたが、何となくか歩き通しました。

    しょっぱなアブにかじられました。
    と言うかかじられに行ったという言うか・・・

    ガイドさんにすぐに毒を吸い出せと言われやってみたのが、良かったのか腫れも5センチほどで済みました。
    痛みは普通にしていればないのですが、やはり体を動かすとズキズキ。
    いまだにかじられた後が残り固くなっています。
    とりあえず遅くなりましたが、ご報告まで

    中高年単独行女性、この指トマレッ! お二人とも相変わらずお元気そうでなによりです。 それでも年と言う言葉がで来るんですね。 私はもうグズ

  • >>5527

    笠らしい笠だな

    マダニに取り付かれた回数なら、もう10回は軽く超えている。頭が残ったこともあるけど、特に何事も起こらなかった。リケッチア持っていなかったのは単なる幸運でしょう。気をつけるにこしたことはないけど、お風呂のとき探せばいいというけど、何日も風呂なしで山を歩いていると、そうもいかない。

    岩が暖かいくらいならまだいいですよ。標高の低い岩で遊ぶと、手が焼ける・・・
    タイの岩で遊んだときは、岩が日陰になるのを待って遊んだものです。日が当たっている海岸の岩は、とても触れない。

    トシのせいも多少あるでしょう。年取ってきてから、体温調節が下手になっているような気がします。

  • とりあえず、少しでも暑くなさそうなトコ、標高が高いトコから行ける日帰りの山、という事で蓼科山に行ってみました
    曇だと、又は日陰だと涼しかったです
    でも日なたは山頂でも暑い!
    山頂の岩に座ると岩が温かくて身体に熱が伝わってきます

    暑さが気になるのは年だから⁉
    笠ヶ岳

    中高年単独行女性、この指トマレッ! とりあえず、少しでも暑くなさそうなトコ、標高が高いトコから行ける日帰りの山、という事で蓼科山に行って

  • >>5525

    アリドウシラン⁉
    日本にも知らない花が沢山あるんですね
    多分凄く小さいのでしょうか
    見つけてもわからないでしょう

    違う場所に行くと見た事ない花があって楽しいです
    前に佐渡に行った時、タチツボスミレの写真を撮ってる人がいて、日本海側にはあまり咲いてない、と言ってました(ちなみに山形の方でした)

    去年マダニにつかれた時は、朝用をたした後、膝裏にチクッと痛みが走りました
    夕方風呂に入った時、なにげに調べたら黒いかさぶたが‥触ると動く‥
    ギャー‼と言ってもとれてくれる訳ではなく、仕方なく指ではがそうとしてもとれません
    前に聞いた塩で揉むは足が動くだけ、防虫スプレーをかける、やっぱり足が動くだけ、宿の女の子に聞いてビオレを塗ったら動かなくなりました
    死んだというので、ユックリ引っ張ったらとれました
    その後皮膚科に行ってマダニをみせたら口が付いてるから身体の中には残ってないって言われました
    リケッチアの飲み薬も処方されました
    初マダニにやられてマダニはヒルよりヤバイ、と知りました(^^;

    クモキリソウなのか、沢山咲いてました

    中高年単独行女性、この指トマレッ! アリドウシラン⁉ 日本にも知らない花が沢山あるんですね 多分凄く小さいのでしょうか 見つけてもわから

  • >>5524

    キンコウカ、日本海側の地域じゃないと、こんなお花畑はないですね。

    マダニ、種類はかなりいるし、病気を持っている種でも、持っているのと持っていないのがあるから、まあ、運ですかね。取り付いてすぐなら、まだ刺していないで、うろうろ歩いているから捨てればいいけど、食いついてしまったら厄介です。大体、ぜんぜん感覚がないから、太ってから変だなと気づくくらいだし。
    奥秩父では大きいのと、多分子供と思われる1mmくらいのに取り付かれたことがある。小さいのはすぐ取れたけど、大きいのは太っていたし、無理にとったら頭が残った・・・
    以前、奥多摩でも笹薮をくぐったら付いてきたことがある。
    北アルプスも危ないなぁ
    高山帯まで上がったらいいのだろうけど、そこまでがね。

    キノコは見つけたら思わず採ってしまうけど、採りに行くことはないから、おまけの収穫。ハナビラタケは間違えないし、おいしいから、すごく得した気分。本当はもう一つ、大きな塊があったけど、もうザックに入らないから、採らなかった。こんなことはめったにない。
    写真はアリドオシラン、花がなければ見つからない。

    中高年単独行女性、この指トマレッ! キンコウカ、日本海側の地域じゃないと、こんなお花畑はないですね。  マダニ、種類はかなりいるし、病気

  • いやぁ~‼
    奥秩父のダニはマダニですか?
    ナンは去年マダニにやられてから、極度のマダニ恐怖症になりました
    母のマダニと形が違うからマダニではないと思ったんですが、マダニも色んな種類があることを知りました
    そしてSTFS?も媒介するマダニとしないマダニがいることをネットでみました

    ハナビラタケ、ナンも食べた事あります、多分(笑っ)
    美味しかったような気がします-w

    ヒョウタンボクはそうそうみられる訳ではないならナンが初めて見たと思っても不思議はないですね

    キンコウカの花畑

    中高年単独行女性、この指トマレッ! いやぁ~‼ 奥秩父のダニはマダニですか? ナンは去年マダニにやられてから、極度のマダニ恐怖症になりま

  • >>5521

    オオバヒョウタンボク、どこにでもあるというのではないですね。
    北アルプスの稜線でも暑いのでは、あきらめるほかないかな~
    アブも多くなった? もうん十年前になるけど、雲の平に夏行ったときは、アブはいなかった気がする。ブユはいたけど。人が増えたせいかも?なんてね。
    奥秩父のアブも、ものすごく増えた気がする。これはシカが増えたからでしょうが。ダニも結構頻繁に取り付いてくる。
    奥秩父は調べたいことがあるので、暑い・寒いとは言っていられないなぁ

  • 秩父の山は暑そうでとても行く気になれません
    そういえば、笠ヶ岳山荘の人が今年は暑いからアブが多いと言ってましたが‥?
    前に八ヶ岳の編笠山を登ってたら沢山のアブがいて休むと止まってきました
    友人のご主人も数年後やはり、7月に行ったら沢山のアブがいて閉口したとの事、それ以来7月には行かないと心に決めました(^^;

    ナンは雲の平から笠ヶ岳に行ってきました
    巻ける山頂は巻くのがナンですが余りの暑さに鷲羽岳コースにしました
    翌日は、雪頭に乗せて笠ヶ岳に行きました
    もう、暑くて、暑くて、暑くて、行く気になりません
    しんさんは北海道とか、いいなぁ~涼しそうで

    ヒョウタンボクという名前は聞いた事ありますが花は初めてかもしれません

    中高年単独行女性、この指トマレッ! 秩父の山は暑そうでとても行く気になれません そういえば、笠ヶ岳山荘の人が今年は暑いからアブが多いと言

  • >>5519

    ミドリヒョウモンですね。ヒョウモンチョウ類は似ているのが多くて困りますが、翅の裏が見えれば種類がわかりやすい。スミレを食べるのが多くて、花好きには敵かも?ミドリヒョウモンもスミレを食べて育っています。

    連日暑い。奥秩父に避難しても、さすがに熱帯夜はないけど、日中は暑くて、歩くと汗をかくし、ブユやアブが寄ってきます。でかいアカウシアブがたくさんいて、以前はこんなにいなかったと思うんだけど。目的地は西破風山で、1日は藪の中で過ごしました。ここの低木藪、ものすごいので、1m移動するのも大変です。

    花としては地味ですが、北岳ではレンゲイワヤナギが花盛りでした。地味だけど惹かれる花です。

    中高年単独行女性、この指トマレッ! ミドリヒョウモンですね。ヒョウモンチョウ類は似ているのが多くて困りますが、翅の裏が見えれば種類がわか

  • ショルティアさんはやはりお出かけだったんですね-w
    毎年恒例の北岳とは気がつきませんでした(^^;

    黄色い花はビロードモウズイカですか
    あまり見た事なかったので外来種とかは思いました
    もっとも、ナンの記憶力は全然当てになりませんけど‥(..)

    この間の北陸では、白木峰の山頂近くでは灰色のウサギさんを見ました
    医王山では蝶々を見ました
    北岳のキタダケソウ見てみたいけど‥
    アポイ岳でヒダカソウ見れなかったので、もう、花を見る山はやめようと思ったのですが、今年はニッコウキスゲ、アケボノツツジ等の当たり年らしく石南花も沢山咲いていて、やはり花を見る山はいいですねぇ~

    中高年単独行女性、この指トマレッ! ショルティアさんはやはりお出かけだったんですね-w 毎年恒例の北岳とは気がつきませんでした(^^;

  • 梅雨明けしたのは関東甲信地域だけですよ・・・関東も明けたはずの梅雨が戻ったような天気でしたが、隙間で登った北岳は一日も降られずに済みました。今年の残雪はチョー少ない。おかげで水源に困った。

    1つ前の写真の、クズの隙間から出ている花茎、ずいぶん悩んだけど、ビロードモウズイカの花茎くらいしか似たものがない。初めはクズに寄生しているハマウツボ科の外来種じゃないかと思ったけど、該当するものがない。
    下のほうにもふもふの毛が生えた葉っぱはなかったですか?

    北岳では、キタダケソウ目当ての方々がたくさんいましたが、花は終わっていました。その代わり、他の花がたくさん咲いていました。
    近所ではヤマユリが咲き始めました。一時はイノシシに鱗茎を食べられて全滅したかに見えましたが、数年で復活。

    中高年単独行女性、この指トマレッ! 梅雨明けしたのは関東甲信地域だけですよ・・・関東も明けたはずの梅雨が戻ったような天気でしたが、隙間で

  • しんさんの熱中症は良くなったみたいですね
    ショルティアさんはどこかへお出かけでしょうか?こんな天気なので心配です
    ナンは梅雨明けしたと知って北陸の山旅に行ってきました
    でも、天気予報が悪くなったのであわてて帰宅しました
    白木峰のニッコウキスゲと北アルプスのパノラマが素晴らしかったです

    中高年単独行女性、この指トマレッ! しんさんの熱中症は良くなったみたいですね ショルティアさんはどこかへお出かけでしょうか?こんな天気な

  • <<
  • 5536 5517
  • >>
並べ替え:
古い順
新しい順
アプリでサクサク「掲示板」を見る Yahoo!ファイナンス公式アプリ