ここから本文です
  • 1

    *****

    巷では団塊世代と言われる50代後半。
    子供も手が離れ、自分の世界を持ち始めた40代後半からの女性のみなさん。

    近頃、単独で山を歩かれている中高年女性を、しばしば見かけます。
    そんな皆さんの憩いの場となれば幸いです。

    山だけでなく海も音楽もガーデニングも・・・あらゆる書き込みOKです。

    『女性 45歳以上に限る』

  • <<
  • 5500 5480
  • >>
  • 5500(最新)

    軟弱なのよ 5月23日 10:53

    この間写真載せられませんでした
    今日は😉🆗✨⁉
    智異山のスミレ

    中高年単独行女性、この指トマレッ! この間写真載せられませんでした 今日は😉🆗✨⁉ 智異山のスミレ

  • ただいま~
    帰りのチケット又買って帰国しました。。。

    しんさん、ナンも運転4年前から山行くために乗りはじめたので人は乗せられないです
    知らない道は事前にグーグルでシュミレーションして行きます
    それでも離合で皆様に迷惑をかけていますが(^_^;)

    ショルテイアさん、ツツジの話ありがとうございます
    アケボノツツジは四国辺りもそうでしょうか
    ツクシアケボノツツジが九州なんですね
    大崩山で初めて葉がついたアケボノツツジを見ました
    結構驚きだったんですが、ツクシアケボノという別のツツジならなんとなくわかりました
    智異山でもまさにサーモンピンクのツツジが咲いていたのですが、良く見ると一つの枝に2ツの花が咲いていました
    花だけの木と花と葉の木とありました

    韓国、行きの飛行機から見た白い山々、白い山は帰りの方が多かったです
    ナンが釜山に行った次の日?東京は大雨だったとか、日本に雨が降ったんですね
    地上にいると低くても雪山に行くのが怖いです
    行けば楽しいんですが…
    でも、飛行機の窓から見た上だけが白い山々はショルテイアさんが言っていた話を思い出させました

    >可能と不可能を判断する
    これが難しいです
    今回山小屋をネットで予約できたのでいろいろ調べましたが、帰りのバスが必ずあるか、午後にもあるかどうかがどうしてもわかりませんでした
    韓国でも人気のコースらしいのでバスがなければタクシーも考えて行きました
    釜山空港のインフオメーションでバスの時間を調べてくれました(質問は日本語です)
    でも、行きの登山口のインフオメーションセンターではバスはないと言ってましたが、ナンが調べて貰ったバス時刻を見せるとうなずいてました(^_^;)
    空港やバス、ホテルを聞いたり、山でオレンジをくれた人、キムチを食べさせてくれたり、本当に人々の親切が身にしみました
    店でぼったくられるのは観光客がいる店が多いですね
    韓国語しか通じない店はだいたい大丈夫。。。かな?多分
    ぼったくられるのは覚悟の上、話の種にするつもりで行きました
    前回のソラク山もそうでしたが、韓国の人って皆親切!

  • >>5496

    帰りのチケット、2回買うことになったのでしょうか?
    それは大変でしたね。

    ツアーで行ったことはないけど、安いチケットを買ったら、名目上はツアーになっていて(幽霊ツアーですね)、旅行会社のカウンターで本物のチケットに交換するシステムだったことがあります。
    全部自分で管理するのは大変で、時にはぼったくられることもありますよ・・・
    抵抗するには、語学より気合かなぁ?

  • 韓国の釜山の空港にいます
    智異山縦走してきました
    昨日迄すごく上手くいってましたが飛行機乗り遅れました
    勇気と危険、みにしみます(笑)
    チケット買って、ま、それでもツアーで行くより安い‥かな‥
    金かかっても無事がなにより、と、思う事にします
    この飛行機が落ちたら、それは運命(^-^;

  • >>5494

    アケボノツツジとアカヤシオは大体一緒でいいと思いますよ。
    テンナンショウ属も個体差と集団間の差がはっきりしない、分類困難群なので、誰かが整理してくれるのを待つほかないです。

    ハンショウヅル、トリガタハンショウヅルに似ていますけど、葉の変異がどれほどあるのかわかりません。写真のものは裂片がかなり細いですね。

    どんなことでも、可能と不可能を判断するのが大事ですね。安全率を大きくとりすぎると、可能性をつぶしてしまうし、危険の過小評価はもっといけない。
    こういう判断をするのには、脳に負荷がかかるので、思考停止して、付いていく立場になりたがる人が多いのかもしれません。

    それでも、今できないことはあっても、将来にわたってできないということはない。少しでも可能性の幅を広げる努力はしていきたいですね。

  • アケボノツツジとアカヤシオは一緒だと思っていました。
    ツツジも細かく分けるといろいろあるんですね。
    テンナンショウとかも一杯あるし、スミレだけではないんですよね。

    ↓の花ハンショウズルの様だと言われるので、ハンショウズルの写真集見ていたら、白花ハンショウズルとされたものに同じようなのがありました。

    図鑑ではないサイトなんで、それぞれが思っている名前をつけているようなので確かではないようですが・・・

    <私はたぶん人より臆病です>
    それすごく共感できます。
    私もめちゃビビりなんで、1人で山へ行く前は毎回ドキドキです。
    今では同じところばかり出かけますが、初めての山はいろんなサイトを見ては入念にコースの様子をシュミレーションしました。

    毎度私が見ることが出来ない雪山のお写真ありがとうございます。
    北アルプスの山も随分足が遠くなりました。

    中高年単独行女性、この指トマレッ! アケボノツツジとアカヤシオは一緒だと思っていました。 ツツジも細かく分けるといろいろあるんですね。

  • GW雪山、がっつり10日間籠ってました。
    計画といってもたいしたことなく、地図だけ見て立山室堂から入り、新穂高温泉に下山する雪上稜線コースです。2日半、悪天で閉じ込められましたが、日数内で帰ることができました。
    冬の初め頃は冬型が続いていたので、雪は多いものと安心していたら、意外に少なく、途中で会った山スキーのお兄ちゃんによれば、3月以降が少なかったとのこと。雪が少ないとスキーはもろに影響される。歩きならいいかというと、そんなことはなく、岩、藪、夏道、雪と混じってきて、時間がかかることになった。それでも最終日には弓折岳から秩父沢へ下って、温泉にも入ったし、その日のうちに帰宅できた。

    雪山はこれで次の冬まではおおむね最後かな?以後は部分雪山付き花の山にするか。

    中高年単独行女性、この指トマレッ! GW雪山、がっつり10日間籠ってました。 計画といってもたいしたことなく、地図だけ見て立山室堂から入

  • 九州のものはツクシアケボノツツジという変種らしいです。関東のアカヤシオは、昔はアケボノツツジに入れていましたが、今は同じ種だけどちょっと違うし、地域的にまとまっているのでアカヤシオと呼んで区別しています。アカヤシオ、アケボノツツジ、ツクシアケボノツツジの3つは、同じ種だけど地域差があるということですね。
    ツツジの仲間は種数も多いし、見分けも微妙だったりで、案外ややこしい。

    しんさんの写真の花、何でしょうね。ハンショウヅル属のものに見えますが、種名が特定できません。もう少し調べてみますね。

    勇気というのは難しいものです。私が多少冒険的な山に行くというと、怖いもの知らずだからだといわれますが、私はたぶん人より臆病です。怖いもの知らずでどんどん危ないところに行く人は、早く死ぬはずです。それも一つの生き方だから、いいんだけど、理由なく怖がっていたら何もできない。何もしないことが安全ではないことは、災害のときにいやというほど知らされます。
    怖さの理由がはっきりすれば、実は怖いことじゃないし、可能性が広がっているとわかることもあるし、これは自分で制御できない可能性があるから、やめておこうということにもなる。何事も思考停止が一番怖い。このごろそんな人が多い・・・いや、昔から多かったね。
    今食べているものも、昔から食べて判定してきたもので、その蓄積があるから今日がある。その中では犠牲もたくさん出たでしょう。でも、教えられなければ何も食べられないというのも、なんだかなぁ? 今なら自分の経験はなくても、情報はあるんだから、味見くらいはしてもいいかな、と思いますよ。

  • ナンさんの方が余ほど勇気有りますよ。

    近頃の私は運転に自信が有りません。
    全く知らない道を走る事はほぼありませんよ。
    しかも誰かを乗せるなんてことも。
    子供が同乗する時は子供にさせます。
    もう誰かの命を預かると言う気になれないんですよね。

    54000円はそれまでコンパクトカーしか乗ったこと無かったんですね。
    で幅も長さもでかくなった車の前後やら幅感覚が全くなかった頃の事でした。
    年を取って大きな車に帰るのは感覚つかむのに時間が滅茶掛かりました。

    先日竜爪山で初めて見たお花
    つる性だったような気がするので、ツルリンドウの白花かと思っていましたが、違うようです。

    中高年単独行女性、この指トマレッ! ナンさんの方が余ほど勇気有りますよ。  近頃の私は運転に自信が有りません。 全く知らない道を走る事は

  • 大崩山では、アケボノツツジを堪能しました
    むしろ、咲いてる~と近くによっていって何度コースアウトしたことか‥時間がかかって後半は見ないようにしてました(^^;💦
    アケボノツツジとアカヤシオは同じものなんでしょうか
    鹿児島の人にアカヤシオと関東では言うんですよ、と言ったら知らなかったと言われました

  • しんさんは勇気ありますね~‥葉が似てるからって食べてみるなんて😁
    くるみを拾って調べたら毒のあるのもあるって書いてあってあせった事あります
    今ナンは九州の山旅が終わったトコです
    国見岳、市房山、尾鈴山、大崩山、傾山、涌蓋山を歩いて熊本空港にいます
    レンタカーだったんですが、皆様に大迷惑をかけました
    道が狭くてナンはバックできないので‥
    ショルティアさん雪山楽しんで🎵
    でも今年は春が早かったです

  • >>5486

    マメガキの存在知らなくて数年前、葉っぱは柿だけど随分小さな実だと思い、思い切って食べたこと有ります。
    完熟していて甘くて美味しかったんですね。
    でもその後口の中に渋が広がってあわてて吐き出しました。
    柿渋を採るための様ですね。

    冬の間葉っぱが散って水分が上がらず干し柿状態で渋が抜けたのかな?

    久しぶりにクマガイソウ見て来ました。
    10株ほど有ったのが盗掘されて、復活してきたようです。
    すでに終盤でした

    中高年単独行女性、この指トマレッ! マメガキの存在知らなくて数年前、葉っぱは柿だけど随分小さな実だと思い、思い切って食べたこと有ります。

  • >>5485

    スミレ、変なの含めなくても日本に50種以上もあるので、ややこしいには違いないですが、ナンさん、結構見分けていますね。
    スミレ好きは多いみたいです。これだけ似ていて、同じような草の形で、同じような花が咲くのに、違っている。
    生える場所にも好みがあるし、開花期も少しずつ違う。みんな似ていて、みんな違って、それでいい・・・

    マメガキは遠くでどんなかわかりませんが、当然干し柿なんでしょうね。皮を剥いていないけど、黒くなっているから。

    土日は高尾山と奥多摩、イヌブナの実が育っていました。連休は雪山に行く予定。

    中高年単独行女性、この指トマレッ! スミレ、変なの含めなくても日本に50種以上もあるので、ややこしいには違いないですが、ナンさん、結構見

  • しんさん、54000円は知りませんでした(^^;💦
    バックしてぶつけたとの事、安心しました、しんさんみたいに車によく乗ってる人でもぶつけるのですね
    ナンも去年レンタカーでバックしてぶつけました
    前からも駐車場にきちんと入れられません
    はぁ😞💨山の計画も大変なのに車の運転も大変です(T_T)

    ショルティアさん
    スミレはヒトツバエゾスミレなんですね
    ナンもそう思いました(^^)
    本によると純白のはナルカミスミレとの事
    鳴神山の途中に葉に切れ込みのあるスミレが沢山咲いてたのでそうかなと思いました
    ナンもスミレ諦めたけど、やっぱりキョや柱頭、タクヨウ見てしまいます
    スミレ程1輪の美しさに違いのある花は少ないと思います

    猿の食べたマメガキは干柿だったんですかねぇ~?

    中高年単独行女性、この指トマレッ! しんさん、54000円は知りませんでした(^^;💦 バックしてぶつけたとの事、安心しました、しんさん

  • コシノコバイモは新潟の路傍で見たことがある。園芸種のバイモはこのごろ逃げているのも多くて、時々見かけますけど・・・

    先週谷川岳に行って、すごい風で天神平から降りてしまった。移動性高気圧のはずだったのに、ほぼ1日だめでした。土合の駅で電車待ちの間に、サルの群れが食事をしながら通過していきました。食べていたのはマメガキのドライフルーツ化した実。

    中高年単独行女性、この指トマレッ! コシノコバイモは新潟の路傍で見たことがある。園芸種のバイモはこのごろ逃げているのも多くて、時々見かけ

  • 何の花でもそうでしょうが、スミレは特にわかりません。
    なんと何の交配種みたいのがイッパイ有って変に名前を載せたりすると違う事の方が多いので同定はとっくに諦めました。
    でもこの菫さんの葉っぱ変わっていますね。
    ショルティアさんにお任せしましょう。
    ナンさん近頃マメに写真アップして下さいますね。
    ありがとうございます。
    よく覚えておいででしたね。
    6年前です。新車にして張り切って出かけたら最後の狭い林道の入口でいきなり大きな車が出てきて、バックしたらガードレールにぶつけてバンパーそう取り換え54000円でした。

    角田山で見たのはコシノコバイモ。
    これだけは花びらにトゲトゲが有るので同定出来そうです。
    でも基本的にみんながそう言っているから・・・
    コシノコバイモは高草山にも咲くので時折見に出かけます。

    カイコバイモはちょっと角ばった感じが無い気がします。

    西の方ではミノコバイモと言うのも有るそうなのです。

    まぁその辺はやはりショルティさんにお任せで

    高草山のコシノコバイモ
    トゲトゲが有るかと

    中高年単独行女性、この指トマレッ! 何の花でもそうでしょうが、スミレは特にわかりません。 なんと何の交配種みたいのがイッパイ有って変に名

  • カイコバイモ、私も図鑑でしか知らないよ~

    また変なスミレに出会ったなぁ
    ヒトツバエゾスミレという、自然雑種のように見えますよ。エイザンスミレとナガバノスミレサイシンの雑種だったかいな?スミレの種間雑種の中では、わりによく見るほうですけど、それでもたまーにしか見ません。

  • ショルティアさん、ナンもイヌブナ食べてみたいです
    でも、忘れてしまいそうなので、その頃又教えて下さい~!

    しんさん、カイコバイモ前にも見に行きましたね
    ナンはカイコバイモ、見た事ないです
    角田山とか鈴鹿の山?では見た事ありますが種類が違いますよね
    どこが違うかナンにはわかりませんが(^^;
    スミレも、挫折しました
    ちょっと遠い山だと、じっくりみる時間がないし、スミレの本持っていくの忘れるし‥

    中高年単独行女性、この指トマレッ! ショルティアさん、ナンもイヌブナ食べてみたいです でも、忘れてしまいそうなので、その頃又教えて下さい

  • ありがとうございます。
    息子たちが春休みで帰省していて、お疲れが出たようで。
    近頃すっかり意気地がなくて困ります。
    イヌブナの実食べられるんですね。秋に見かけたら食べてみようっと

    カイコバイモは無事会うことが出来ました。
    こちらは直前に数日間寒の戻りが有ったせいか少し早かったようです。
    蕾は沢山有るのですが開いて居るものが少なくて・・・

    アカヤシオ見事ですね。
    今年は当たり年かな?
    見に出かけたいな。

    中高年単独行女性、この指トマレッ! ありがとうございます。 息子たちが春休みで帰省していて、お疲れが出たようで。 近頃すっかり意気地がな

  • <<
  • 5500 5480
  • >>
並べ替え:
古い順
新しい順
アプリでサクサク「掲示板」を見る Yahoo!ファイナンス公式アプリ
かんたん口座開設・販売手数料無料!! ヤフーグループのYJFX! 投資信託