ここから本文です
  • 1

    レイシ(ライチ?)、アボガドが芽を出した レイシを食べた後、その種を蒔いたら芽が出てきました。
    ここは群馬県で、風も冷たいので部屋の中に置いてありますが
    どう育てたらよいのかわからず、困ってます。
    育て方を教えて下さい。 
    また、現在は10センチ程ですが、育ったらどのくらいまで大きく
    なるものでしょうか?

    こんな私に、似たもの同士の母が、同様にして30センチ程に育った
    アボガドを新潟から運んできまして、その後途方に暮れてます。
    どうしたらよいのか教えて下さい!

  • <<
  • 16393 16373
  • >>
  • 16393(最新)

    sami7i 1月1日 17:57

    >>16392


    あけましておめでとうございます
    kameさん群馬も 雪なしですかねぇ?
    まだ書けるのかな?とお天気模様で賀正を迎えてます
    え?サクランボがもう咲いてるんですか?
    びっくりしましたよ~
    うちのサクランボは双方佐藤錦系なのかな?と
    受粉しませんでしたからね 南陽と佐藤錦・・駄目なら
    ナポレオンか再度追加で植えるしかないかぁでございます

    この時期でも 屋外も最低で0℃近辺・・も
    確かに室内はエアコンで20℃温存ならコタツも不要と
    とうとう出しませんでした まぁ様子見ながらコタツは
    準備してますが 着込んでればそれほどでもないですからね
    このまま行くかな?の気配です

    正月早々 刃物は不味いも承知でミカンにハサミを入れて収穫です
    10個ほどですが今年の初物・・お供え物に奉納です

    レイシ(ライチ?)、アボガドが芽を出した  あけましておめでとうございます kameさん群馬も 雪なしですかねぇ? まだ書けるのかな?とお天気

  • 明けましておめでとうございます、

    去年のさくらんぼの花です、ことしも咲いてくれるとうれしいなぁ~
    (もちろん美味しいさくらんぼが望みです)

    レイシ(ライチ?)、アボガドが芽を出した 明けましておめでとうございます、   去年のさくらんぼの花です、ことしも咲いてくれるとうれしいなぁ~

  • このコメントは非表示対象です。 読むにはここをクリックしてください。
  • 私の住んでいる高崎は晴れてはいますが冷たい風が強く吹いていて「こりゃ~山は雪だんべ!」と言っていたら、群馬の北部に位置する水上温泉付近では積雪70cmとか・・そりゃ~12月大晦日寸前ですものね~寒いわけです、
    年末大寒波だそうです、寒いときにはこたつでみかん!これが一番ですね、

    体力の衰退の方が顕著・・あはは!私も2階の屋根まで育ってしまったねむの木を切らないと・・と思いながらもう年末になってしまい、寒い年末・・とか言うので、こりゃ年明けで、腰の調子を見ながらの仕事始めがねむの木の刈り込みになりそうです、

    画像は果肉が黄色く甘いキウイフルーツ「東京ゴールド」なのですが、去年と同じくらいの実の大きさ・・ホントはもっと大きくて普通のキウイ市販されているくらいの大きさになるはずが、画像でご覧の様にミニキウイでした、
    去年と同じウズラの卵をすこしおおきくしたくらいの大きさで終了~~う~ん、もう少しおおきく育って欲しいものです、寒肥を与えてみようかな?

    そうそう~sami7さん、芭蕉は葉を47枚(だったかな~自信ないなぁ~)くらい出し仮茎の高さが1.5メートルから2メートルになると葉の変わりに中心から苞が出てきます、

    ここまで育つのに1年半くらい掛かりますよ、この後に実が付きますが、毎年冬にバッサリだと難しいと思います、

    当方の芭蕉は、冬になると葉っぱがバサバサのカサカサで乾燥してしまい、1m50cm位以内の高さの茎は中心が凍みてしまうので、諦めて切り倒してしまいます、でも2m位の高さになっている芭蕉なら暖かくなる4月下旬までなにも覆いをしなくても群馬でも越冬できます、

    実が出来て、黄色く熟した実は小さく、中は種が多いけど甘いとか・・でも私の芭蕉は実が熟さないで小さい実のまま茶色に乾燥してしまうのですが、もしかすると自家受粉では熟す事ができないのかも?

    私の芭蕉も最初3株、近くの居酒屋さんの改装で店先にあった芭蕉が店の裏に捨ててあったので、ことわっていただいてきた芭蕉なのです、
    もしかして3株と言うのも元をただせば1本の親芭蕉の根元に発生した吸い芽の3株かも~~といえば、3株クローンのおんなじ遺伝子ですよね?
    どこか別の遺伝子の芭蕉の花粉で受粉させれば、もしかすると・・熟した芭蕉の房ができるかも?なんて仮説ですが考えています、

    昨年から仕事で月に一度くらい通る道をキョロキョロしていると畑の真ん中に植えてある芭蕉発見!
    この芭蕉で受粉したら実が大きくなるかも?そう思って今年この芭蕉を見ていたのですが、なかなか私の家の芭蕉と畑の芭蕉の花の咲いているタイミングが合わずに失敗!
    もっと他のところに芭蕉がないか・・探してもし庭に植えてあったら訳を話して花粉を貰ってこようと思ってます、

    本当は芭蕉が繁茂して西側のいちじくの木が日陰になってしまっているので、全部刈り取って除草剤で枯らしてしまおうか・・とも思っていたのですが、もうすこしここの芭蕉を残す理由になりました、

    レイシ(ライチ?)、アボガドが芽を出した 私の住んでいる高崎は晴れてはいますが冷たい風が強く吹いていて「こりゃ~山は雪だんべ!」と言っていたら

  • >>16387

    やはり掲示板消滅ですかぁ・・まぁ良く持ったもんですね でも活況とは言えず主催側もこの辺でとなった感じですね ギャラリーの皆様にも(いらっしゃるか?)お名残り惜しゅうですね

    19年もやらかしましたか~♪ 日記なんか付けた事の無いのに良くもまぁ続いたもんだと我ながら感服です 庭木も大きくなり果樹三昧できるようになりましたが時の流れでしたねぇ kameさん こちらこそご指導お付き合い 手ほどき併せてありがとうございました
    画像のモモの木も親指サイズの太さだったんですけどね~

    でもまぁ 体力の衰退の方が顕著で この先は剪定も出来るのか?なんて次第で5mサクランボを倒した馬力はもう失せております・・栗の木かぁ・・幹も大分太りまして高さは制限しましたがまぁ 団地の庭にあるような代物サイズは通り越してますんで この冬で木こりさんだなぁですね

    体の不調が無ければまだ頑張れるんですけど いきなり深刻な状況は想像もしてませんでしたからねぇこれを機に足を洗うのか?小物サイズで辛抱だなぁです 大ばさみで枝落としなんてもう無理 のこぎりも怪しさ満点ですね この夏のベランダ修理が祟った感じで筋肉~骨関節の傷みが引きませんよ 寝返りの度 イタタタタと為ってます

    レイシ(ライチ?)、アボガドが芽を出した やはり掲示板消滅ですかぁ・・まぁ良く持ったもんですね でも活況とは言えず主催側もこの辺でとなった感じ

  • え?終了?ホントかなぁ~なんてのんびりしてたら、ホントみたいです、
    思い起こせば・・1999年1月から今まで19年?そんなに経ったのですね,

    この掲示板を読んでいただいた方、またご参加いただいた方々、19年もの間お付き合いしていただいた皆様に本当に感謝しかありません。

    sami7さんには最初からご参加いただきありだとうございます、ホント!すべったころんだ!で色々相談させていただきました、時折参加者が少なく1対1みたいな書き込みでも誰かが呼んでいるかも?と思いながら書き込むのは楽しかったですね、

    ライチのタネを蒔いた(と言うより土に埋めちゃった!)と言う事から、熱帯植物や果樹はもちろん野菜の育てかたも知らない私でして・・種蒔きゃ野菜が出来るんじゃないの?くらいの知識の私をなんとか皆さまのご尽力で、「野菜や果物を育てるのは本当に難しいんだぞ」と気がつかせてくれた事を感謝させていただきます、

    さてさて・・もうこの掲示板も残す所9日くらい?急いで庭植えパパイヤの状況を・・
    ま~予想道理、当たり前に枯れました、あはは・・
    今の今まで、なんだか今年はあまり寒くないね~なんて言ってましたが、先日2~3日まえの寒さで葉っぱが凍みてしまって、青々としてた葉っぱがいきなり「しな~~」として、今現在こんな感じです(画像参照)

    いつこうなるか・・・判ってましたが、ん?そう言えば・・随分前に大きく育ったパパイヤの根元付近だけでも暖かくして翌年に持ち越せないものかなぁ~なんて、思って保温してみた事もありましたが、地植えじゃムリでした、そりゃそうだ!
    鉢植えにして2階の部屋においてパパイヤの冬越しもさせましたが、やはり地植えの様にグングン根っこを延ばして夏の強い光を葉っぱに受けさせて、やっと実が付く栄養をためられるのかな?と思いました、

    今年はパパイヤの苗を買って庭に「日よけ」と称して窓際に植えて育てました、しかしパパイヤがワイ性だったので日よけにはならずに失敗しました、
    園芸店で売っているパパイヤは背の低いワイ性で、実が付きやすいように両性花の咲く雌雄同体の株なのですが・・
    5年位かな?東南アジア産のパパイヤを食べた後に蒔いた種が育って2mくらいに育ち、運よく雄株雌株があり受粉して5cm位の実になりました、でもその後に11月くらいに枯れましたが・・大きく1年で2m近くまで育つ植物も見てるとグングン伸びていくのを見るのも楽しいものです、

    よし!来年はワイ性じゃないパパイヤを庭のど真ん中で育ててみよう~~それでは来年の2~3月にパパイヤを食べて部屋の中でホットに種を蒔いて、5月頃かな?暖かくなったら庭に植え替えて・・・

    皆さまには来年のご報告できまないでしょうが・・きっと、こんな感じでこのまま続けていくんでしょうね~

    レイシ(ライチ?)、アボガドが芽を出した え?終了?ホントかなぁ~なんてのんびりしてたら、ホントみたいです、 思い起こせば・・1999年1月か

  • >>16385

    お~!! kameさん 大変ですよ ↑を見てもらうと書いてありますが どうもこの掲示板が消失の可能性がありそうです 今月末と予告されてますよ~ どうしましょう?といきなり告知されてます

    まぁ 参加者不足は否めないですからね~卒業の頃合いですかね?で御座います

    群馬は初雪とニュースで流れましたが冷えてそうですね 当地はまだまだですが 車はタイヤを履き替えておきましたが ホントに降るのか?なんて天気予報でして 雑草が元気なんですよね まぁお陰で野菜は安いと暮れにボヤキは少ないんですけどね 本来なら庭モノ野菜が出番ですが出遅れが祟り まだ収穫は見込めておりません 家の中もエアコンだけで コタツ?どうしましょうとクリスマスでも大丈夫 なのか?なんて初現象となってます

    50肩はピークは越えて左肩は落ち着いてきましたが右肩が遅ればせと大暴れしてまして服も脱げない有様でございますわぁ・・こんなきついとは夢にもでした 年内には桃の剪定が待ってますが 利き腕がこんな不甲斐なさでは覚束ない頭上作業が見えてますしねぇ 寒さのなかはきついかなと尻込みしてます 

    しかし温暖化も 雪なしの年越しが当たり前に為って行くのかと来年からの天候異変も想像を超えますね 庭果樹も主幹の別れ枝から切断すっか?と巨木には出来ませんしね‥悩むとこです

    この芭蕉は実を付けましたかね?近所の芭蕉も見てるんですが毎年バッサリで実を付けてるところを見たことないんですよね 一度だけ他所で道路沿いに実を付けてるのを見てるんでお日様かな~?温度かな~ぁです

    取り急ぎ ご報告です

  • 書き込みが無くてごめんなさい、なにせ・・寒くて庭の木は枯れるばかりで寂しくなるんですよねぇ~
    芽が出た!実がついた!なんて言う話題もないし冬は投稿が少なくなってしまいます、

    芭蕉の林です、本当は芭蕉は5本くらい伸ばしていたのですが、アチコチからニョキニョキ芽が出てきて林になってしまいました、秋くらいまで芽が出たら刈り取っていたのですが、腰が、腕が・・とか、寒いし・・とかの理由をつけてサボっています、(あれ?sami7さんも50肩で両腕が?お気をつけてくださいね)

    そんな訳で画像をご覧ください、12月も中旬、芭蕉の葉が寒さのために乾燥して櫛ですいた様にバラバラに・・
    そして画像の右下の葉は凍みて茶色になっています、こんな感じで枯れ始めていますよ~
    なんて言ってないで、刈り取らないと寒々しく見えて恥ずかしいんですけどね、

    ベランダの下の花壇が寂しくて、でもホームセンターにも行ってないし・・で、数年前(あ!袋に年が書いてあるはずですよね?見るの忘れた!とにかく5~8年前?)のホウレンソウの種が机の奥から出てきたので、蒔いてみました、
    古くて芽が出るかな?ソレよりもこの12月に発芽するのはムリかな?もしも芽が出たら・・もうけものなのですけどね、

    おお~アボカド!!国内でも育てているとか・・面白そうですよね、
    実を食べてそのタネから芽を出して実を付けたらおもしろいんでないかい?なんてアボカド栽培も夢を見て高さ2mくらいまで育てたのですが、冬に枯らしてしまいました、
    ネットで調べてみると、一本でも実が付いた!なんて話も有りましたが、普通は雄しべと雌しべの熟す時間が違う2品種が必要とか・・マーケットで売っているのはハス種で他の品種は滅多に売っていないそうです、では苗を買って~と言うのも良いかなぁ~と思ったのですがまた冬に枯らしそうなので断念してしまいました、

    アボカドは果物ではなくて野菜と思って食べてみてください
    私も普通の果実の様に実を食べるのはなにか青臭い感じがして苦手ですよ、でも実にお醤油とかマヨネーズを付けてみて下さい、滑らかな舌触りで少し脂っこくも感じて、これがお刺身のトロという謂れかもしれません(刺身のトロは言いすぎですね)果肉を大きく切って醤油とかマヨネーズを混ぜ込んでレタスと一緒にサラダで・・パンにはさんで・・一度でいいんでお試しください、

    私は時々思い出したようにたべたくなりますが、丁度いい熟し具合のアボカドが無い事がありマーケットに行くと横目でチラっと確認してしまいます、

    レイシ(ライチ?)、アボガドが芽を出した 書き込みが無くてごめんなさい、なにせ・・寒くて庭の木は枯れるばかりで寂しくなるんですよねぇ~ 芽が出

  • >>16383

    さぁ 12月に入りました ホント1年は早いもんでと言いたいのですが コタツがまだでして・・マジに大丈夫かと?雪は見納めなのか?とこちらでは1月2月に降るかな?なんて話です

    kameさん群馬は雪は降りそうですか?まぁ日本海側は死活問題の雪が昨年でしたが太平洋側は(岐阜の中でも)とんと気配もないもので来年の夏が恐怖で御座います さすがにノーマルタイヤでは坂が多いのでこれで止まったらヤキ入れられちゃいますよ(ツツーと側溝に落ちる)

    花壇のハクサイ苗も20cmサイズ透明プラキャップじゃ小さいので 不織布で囲んで霜よけに使えるか?とトンネル張っておきましたが・・殺虫剤も効いてるようでバッタかな?なめくじかなにも 食われずに成長 してるようです

    一度 苗が溶けちゃって買い直しで 1か月は遅れて植え込んでますんで雪が降ると不味いなぁなんですけどね こんな冬ならまず安泰とは思うんですけどね

    桃ノ木の剪定・・・始めたいんですけどねぇ・・まだ葉っぱが残ってますよぉ こんな調子ではお礼肥えなんて話だと新芽がでて来そうだわとウムムですよねぇ どの道50肩食らってとうとう両腕が厳しいと安静が吉かな?でして肩も動きはするんですが寝た時に寝返りが激痛と目が覚めちゃいます

    kameさんのジャボ様はお元気なようで 何よりです うちの時はそのまま枯れ込んで鉢土から5cm高まで枯れあがり棺桶9分まで追い込まれまして 春以降も毎日水かけで回復させましたんで完全霜焼けの葉っぱの絵が わぁ~!でしたよ

    猫ちゃん除けのカーテンですかぁ まぁ部屋全体が暖房状態ですもんねぇ 土ほじられたら根っこもやられてお手上げですんで仕方ないですね 電気ショックなんて怒られちゃいますしね 鉢物を屋内に入れると虫がね~ぇ ゲジゲジやらムカデやら居ますんで要注意なんですけどね

    テレビで アボガド栽培農家やってますよ~(青空レストラン)温室で昼間30℃ 夜間10℃鉢植えで出来るようですね 地植えだと30mも2~3mで済む感じです デカい種植えて・・・う~ん・・品種も100以上とか・・味も色々かな?なんですけどね・・種穴に天つゆに白髪ねぎを乗っけてスプーンですくい う~んクリーミー♪ やはり解せん味です

    レイシ(ライチ?)、アボガドが芽を出した さぁ 12月に入りました ホント1年は早いもんでと言いたいのですが コタツがまだでして・・マジに大丈

  • 今年の夏は「殺人的な暑さ!」とか言ってましたね、私も2回ほどフラフラ~「なんだろ?こりゃ~おかしいなぁ~あ!そうかあついからだぁ~」なんて事がありました

    と言う話をしてるのは、ホラ!夏と冬どっちが好き?なんて話がでますよね?

    いままでは、寒くて外を見れば枯れ枝ばかりの冬より、夏のほうが好きだねぇ~なんて言ってましたが、今年のあの暑さの事を思うと・・暖かい部屋の中から冷たい風の吹いている外をガラス窓越しに見てるほうがいいかも~~
    なんて思って仕舞いました、
    でも・・私のような仕事で外回りしてる人には雪が降るのは一番いやなのですけどね!
    雪が降ったらスタッドレスタイヤで?だめです。雪国のようないつでも積雪のある地域と違って、道路に雪が降ってもノーマルタイヤのクルマのほうが多いんですから・・私が止まっても後ろからドスン!って事もあるのです、

    春に巨峰のツルを三分の二刈り込んで、キウイを植えたのですがキウイのツルが伸びずに巨峰のツルが棚を覆ってしまって去年と同じになってしまいました、これも切らないとなぁ~
    なんだか・・全部なくすのも勿体無いなぁ~他の品種を接木してみたらどうかな?なんて夢見てます

    そうそう~画像のジャボチカバはその後元気にしてます、
    時々冬に水を遣らずに葉が落ちてしまう事もありましたし、もちろん今年の様に家の中に仕舞うのが遅くて、寒さで葉を全部落としてしまい、あれ?枯れちゃった!なんて思いながら枝の先を折って見ると枝は折れにくく枝の中心は生きているので大丈夫!(完全に枯れているとポキっと折れちゃいますからね)という事も数知れず・・
    当方のジャボ君は人知れず苦労の連続でございます、

    先日ウチのみかんがおいしくない?なんて泣き言を言いましたが、この時食べたミカンが特別に日陰だったのかな?他のみかんを剥いて食べてみると内側の皮も薄く、酸味もほどほど、甘さも十分あるし、こりゃ美味しいんではなかろうか~と、うん!コレはやっぱり上出来のほうでした、
    これならマーケットで売っているみかんと同じくらいかも?(自画自賛ですが・・ん?ウチの子が一番かわいいって言う親のひいき目でしょうが・・)
    そんな訳でたくさん実りましたので、お隣さんに差し上げましたが、今年はこのみかんで当家は冬越しできそうです、

    今年の2階部屋の風景です、全盛期に比べると本当に少なくなりましたが・・あれ?ウチワサボテン仕舞い込むのを忘れてました、明日必ず忘れません、

    部屋に棒を渡してそこにカーテンリングでビニール半分、ネット半分をカーテンの様にぶら提げています、
    実を言うと、このネットは暖房ではなくネコ除けでなんです、何もしていないと鉢の根元を掘り返してフンをしちゃうんです、
    温度は昼間の間は太陽の日差しで部屋の中が暖まるので保温器具はつかいませんが、この暖かい部屋でネコが時々昼寝してる事があると、部屋の扉を閉められないんですよね~
    そんな訳で、ネットやビニールは保温ではなくて猫よけのためなんです

    レイシ(ライチ?)、アボガドが芽を出した 今年の夏は「殺人的な暑さ!」とか言ってましたね、私も2回ほどフラフラ~「なんだろ?こりゃ~おかしいな

  • >>16381

    お天気模様はぐずぐずの雨模様が連続でしたが・・このところは晴れ間も見えて外作業もできるかな?となってますが温度が下がらない分落ち葉が止まらない・・木がまだ生きてますんで選定作業は無理・・今週も様子見だなを決め込んでます

    ウワッ!ジャボ君 凍死?寸前でしょ?と一回 凍ってますねを彷彿の絵ずらでございますが・大丈夫ですかね?うちのジャボ君の枝にも この葉の状態はありますが全体にこれは不味いですよ~  まぁこうなる前に丸刈りしてこじんまりの鉢姿で1.2mかな?まで切り詰めましたが ぼちぼち植え替えもしないと不味いかな?ですんで越冬できれば次春で慣行ですね

    品種がkameさんの広葉じゃなく小葉タイプみたいで寒さにゃ強いと実が付か ないくせにここを強調する我が家のジャボ様です ドラゴン様同様にオーナー泣かせの部類ですね 冬場に強いので長居してる南国果樹ではありますが・・ジャボ君はこの後 針金鉢台で1mほど高さを上げて無加温ルームで管理予定です(日影なんですけどね)去年はこれで越冬出来ました

    こちらでは外庭も雑草が繁茂 う~ん ここで除草作業なのか?まで来ております 落ち葉に任せて放置の庭も掃除してから撒かねばなぁなんてことになってます 除草剤撒いて枯葉を花壇ではまずいですからね~♪

    取被害はまだなし ミカンも無事 市販品を買い込んで鬱憤は堪りますがまぁ仕方ないと来月に収穫後肥料撒きを予定してます kameさん蜜柑の味見が塩梅悪いですかぁ~ うちのも味見をしてないからまだ早いのかなぁと正月飾り迄 粘るつもりなんですけどね 市販品は買って食ってますんで暫くこれで様子見ます

    レイシ(ライチ?)、アボガドが芽を出した お天気模様はぐずぐずの雨模様が連続でしたが・・このところは晴れ間も見えて外作業もできるかな?となって

  • 去年も冬越しの為に部屋に熱帯物の鉢を部屋にしまいこんだのがこの時期でした、
    来年はもっと早目になんとかしないと・・・と毎年思っていても同じ時期になってしまう~

    と言うことで(?)世にもめずらしいジャボチカバの紅葉をご覧ください!(画像参照)
    ジャボの大きな木が山にあれば・・すばらしい秋の紅葉風景になるでしょうね、って・・落葉させてどうするんだ!って話もあるんですが・・あはは!

    赤城山や近くの山々では紅葉もそろそろ終わりに近づいて、平地のイチョウが散り始めてきました、がぁ~~
    当家のイチョウ、さくらんぼ、ネムノキの葉っぱの落葉はまだまだ先のようで、はやく落ちれば庭掃除もできるのに・・と、思ってます

    せんじつお話した「蜜柑の味の無いミカン?」もなんとか普通のミカンの様な味になり、もちろん日当たりの良い場所の実と日陰のミカンの味のちがいはありますが・・
    甘くて美味しいマーケットで売っているお値段のイイ上物とは別に売っている様なものとは別に、一袋いくら・・の特売価格で販売しているミカンのアジに(ひいき目でみて・・)近くなっていました、
    ま!自分の庭で収穫できた!と自己満足してコタツでたべる・・のにはこのくらいの甘みのミカンもいいかな?

    レイシ(ライチ?)、アボガドが芽を出した 去年も冬越しの為に部屋に熱帯物の鉢を部屋にしまいこんだのがこの時期でした、 来年はもっと早目になんと

  • >>16379

    げぇ!心電図異常ですか!・・駄目ですよ~kameさん・・この2~3
    日リミットのようで 寒くなる前に鉢物は上にあげとかないとクソ寒い時に作業に為るやもです 私らもお年頃ですんでまぁ筋肉痛がなかなか引かず外観は普段通りもイザの時は腰砕け しかも荷物持ってるんなら庇った態勢ではバランス崩して元も子もでございまです(カメさんの鉢はデカ過ぎなんですよ~!)ともあれご用心くださいませよ~~~ぉ

    本日のお昼は25℃位は有っただろ?と薄手のジャンバーでも暑い事・・夕方でも20℃近く・・でも天気予報は日に日に下がりますと脅しますんで 仕方なく恒例のブーゲン ドラゴンちゃん御一行様をルームに上げました 庭の果樹の落ち葉程度は7割落ちたかな?ともうチョイかかりそうな塩梅です 
    ミカンは黄色く なって15個ほど ぼちぼち食えるかな?なんですけどね・・柿(市販品)の買い置きも有りますし もう少し先延ばししてみます 鳥と取り合い?も視野なんですけどね まだ被害は有りません スイーティちゃんは地植えで越冬ですか!・・根っこは良いけど主幹が逝かれませんかね?うちの宮川もナイロン袋で何とかでしたんで 気がかりではありますが

    庭果樹の葉が落ちればイヨイヨ剪定掛けて木の整形で(主幹 脇枝対照)小さくしないと庭がお陀仏でございます ホント庭作業を しようと構えると 雨なんですよね~

    しかし天気も1カ月遅れ何ですって こりゃ雪は無いですねと楽が出来ますが海水温度も世界平均で6℃は上がってると科学者の読みは2℃だったようですが大番狂いでお手上げみたいです スーパーコンピュータ京でも読めなかったんですね~と進行が早い・・かなりこっちも不味い感じですね
    天気予報のおねーちゃんが 来年台風は関東前で発生なんて 脅してましたよ

    花壇のハクサイ苗キャップ掛けてたんですがナメクジかな?一苗スジスジに食われちゃいました 農薬撒いて防御しないと他の4鉢も危ないかな?と大急ぎでスミチオン(粉剤)撒いときましたが・・効くかな?でございます

    レイシ(ライチ?)、アボガドが芽を出した げぇ!心電図異常ですか!・・駄目ですよ~kameさん・・この2~3 日リミットのようで 寒くなる前に

  • さすがに11月!!そうなんです~11月なんです、困っています、なんとか2階の部屋に南国物の鉢を持っていく算段ををしているところでなのですが、もうすこし掛かりそうなので一応ジャボとアセロラだけでも部屋に入れておこうかなぁ~とジャボの紅葉しはじめているのかな?っていう少し枯れているような葉を見て今日は鉢の外側に水を掛けて乾燥させていきました、

    そして、もう一つ困った事が・・昨日病院で負荷心肺機能検査とかいうルームランナーの上で走りながら心電図録る検査をしたら「ん~ちょっとマズイかな?とにかくCT撮って話はそれからですね」とか・・
    これで大きなバナナの鉢を階段使って持ってあがれるか?万が一鉢を抱えて階段の途中で~なんてなったら少し更新が遅れますからご容赦を・・・(なんて冗談は他でしたらおこられますからねぇ~ココだけの話にしておいてください)

    さてさて・・馬鹿な話は脇に置いといて~当方の温州みかん!まだおいしくないだろうなぁ~と思いながらも色の良い様な実を一つ選んで食べてみました、皮は固いけど指でむける程度・・

    酸っぱいんだろうなぁ~と覚悟をしていたら、あら不思議!酸っぱくない、でも~甘くも無い、みずっいポイミカンの果汁・・うん!こりゃ形はミカンだけど、おかしいなぁ~未熟のミカンってこんなかんじ?

    ふつう未熟だと酸っぱくて、でも熟すとその酸味がやわらいで甘みが出て来て・・だと思ったのですが・・・
    もしかして、今年の高崎産のkamemodoki蜜柑は甘みの無いみかんなのかなぁ~
    でも!願わくば・・日当たりの良い所の枝で育ったのは味が違う!って聞きますので少しでも美味しいみかんが出来ているといいんですが・・どうかなぁ~~

    前回話した外で冬越しして見よう~のグレープフルーツのスィーティー・・
    鉢の中の根の凍結防止に庭木の陰に3~50cmの深さに穴を掘ってそこに植えてしまいます、これなら鉢の中の用土や凍結はふせげますからね、

    画像は8月25日の書き込みの時に添付した同じパパイヤです、りっぱにそだったでしょう~が、やはりワイ性のパパイヤで日よけにまで背がのびなかったです、
    しかも、はなはざけども実はならず・・今年の夏は暑すぎて幹や花が成長する水分が蒸発してしまって花がそだたなかったんだなぁ~なんていい加減な話を展開して、煙に巻いている次第でございます、

    レイシ(ライチ?)、アボガドが芽を出した さすがに11月!!そうなんです~11月なんです、困っています、なんとか2階の部屋に南国物の鉢を持って

  • >>16377


    朝晩は冷えてきましたね エアコンをこっそり入れてえへへ♪なんて事に為ってます コタツを入れるか?も敷物すら夏仕様のままですんで この休みで取っかかるべって事態です

    スレのお題の南国物がどんどん減って日本果樹で逢瀬の狭小庭ですので 冬場に入れどもお引越しのルーム整理までは手が回らず放置してるのが現状ですがさすがに11月ですもんねぇ・・10度前には放り込まないとかなり不味いかな?に突入しております

    お~kameさんベランダドラゴン・・この姿に中々巡り合わんとうちは今年も咲かんですなんですよね~ 樹だけは元気で枝分かれ申し分なく繁茂してるんですがこれが原因かなぁ何ですよね 

    ともあれ枯らすわけにはいかんと今年もルームに放り込んでも鉢の重さに肩が50肩喰らって力も入らず 春先は左肩だけでしたが現在は右にも移行とマジにやばいと 筋肉痛(骨が痛いから筋肉で防御)と戦ってます 更に枝数落とすか?なんて思案中です 他はまぁ軽い方の部類ですが数が有ると痛い目にあいそうです

    草刈り終了 除草剤散布に 花壇も整理 ・・空いた花壇に何を植えようかな?と冬場も雪なしだろう?と4m×1m花壇に白菜苗を5本ほど植えて透明キャップ被せて これで良し・・キャベツは・・まぁいいかともう一個の花壇は 枯葉の堆積場ですね・・本腰の桃やらキウイの枯葉が凄いですからね

    kameさんミカンの冬越しを屋外ですかぁ・・鉢植えですよね?と根が凍ると一溜りも無いと思いますよぉ うちは宮川の屋外地植えの北風は家壁防御の南庭で日当たりは日陰気味のデカいナイロン袋をかぶせて何とかですが・・黒いダニフンの黒さび病も出ますからね デカい温室が欲しいわぁでございます 石灰硫黄合剤とマシン油混合(葉が黄変の薬害が出ます)で凌いでます

    とりあえずは ホムセンで2m×1m?の袋が売ってますんで こいつを被せてました 木が大きくなると入りきらないから 剪定に為るんですよね~ 今はそのサイズも越えて 雪が積もるとハラハラで御座います

    葉がしわしわになるなら凍害です これをやると木が枯れますね 昨年の冬で2本またやられて枯れました (宮川みかんは無事ですけどね)だからキンカンと宮川に名無しの種まきミカンの3本でこの冬に挑みます

    レイシ(ライチ?)、アボガドが芽を出した  朝晩は冷えてきましたね エアコンをこっそり入れてえへへ♪なんて事に為ってます コタツを入れるか?も

  • ど・どうしましょう~もう11月になっちゃいますよぉ~寒さのための避難をしなければ・・です、
    でも年々部屋にいれなければならない鉢物がすくなくなってきて、今年は厳選して5鉢にしぼってみます、
    ミニバナナでも大きな2鉢、ジャボ1鉢、アセロラ1鉢と一番厄介なドラゴン大株1鉢・・

    「寒さに弱いので寒い地域では冬の間は日当たりの良い室内で管理してください」と、苗木に付いていたラベルにと書いてあったグレープフルーツの一品種スィーティー、群馬でも風の当たらない木々の間なら冬越しできるんじゃなかなぁ~~と、毎年秋になるとおもっちゃうんですよね!今年はビニールで風除けを作って野外でガマンしていただきましょう(sami7さん以前ビニールをかぶせてミカン?をふゆごししていませんでした?)

    さてさて、なるべく冬の越冬はコンパクトにしまっておきたいものでね、これから急いで(あわてて・・)かんがえないと・・寒さは容赦なくドンドンせまってきますからね!

    画像は、川沿いの散歩道から見える2階のベランダにあるドラゴンフルーツです、8月28日に開花した実です
    前回のドラゴンはm、いつ食べようか~とおもっていたら完熟をとおりすぎて過熟になってしまったので、今年は間違えないようにたべちゃいました~

    ほんのり~甘く美味しかったホントは・・甘いって言う感覚でなく、無味ではなくて少し甘いかな?ってくらいです、それでもいいんです、花もきれいだし、実もおもしろいかたちで、話題にはいいんです、

    随分前に外国産の物を食べましたが味がなくてまずい!って感じで、それでは沖縄さんは甘いのかな?でしたが、どれもこりゃ食べ物じゃないなぁ~クラスでした、そういえば今マーケットで販売してるベトナム産はどうなのかな?今度挑戦してみようかな?)

    sami7さんのドラゴンも来年こそは咲くとおもいますよ、だって十分大きく育っている様ですから「がんばれ!」ですね、

    レイシ(ライチ?)、アボガドが芽を出した ど・どうしましょう~もう11月になっちゃいますよぉ~寒さのための避難をしなければ・・です、 でも年々

  • >>16375

    いやぁ当地も寒さは出て来ましたねとコタツの準備でもとこたつ布団を干して 床敷きしいてカーペットも干してと動いておりますよ 明け方で屋内17度って感じです 今年は灯油も値上がりしそうな塩梅ですからね~サウジ動向次第じゃこの冬は大丈夫なのか?が如実 着込んでお風邪を召しませぬ様にご留意くださいませ (⌒▽⌒)アハハ! 

    灯油暖房はどうも風邪の原因か?とエアコン 電気暖房主体に切り替えちゃいますがおかげで電気代が跳ね上がってる冬場ですもんねぇ 油断できずです。

    お kameさんミカンもほんのり色ついて 収穫に期待って感じですね これがまっ黄色になれば車窓に見えてた他人様のお庭のミカンに嫉妬心は湧きませんからねぇ 地植えでなら市販 サイズの実や数も何とかなると身内には腕自慢できる果樹で御座いますよ

    ウチもなんだかんだで5個ほどと思いきや 葉裏にも5個ほど見えまして10個くらいに増収だわと喜んでます 桃柿が全滅状態でしたんで これで何とか面目躍如に為るかなと 今年はひどい目にあいましたわぁも忘却できそうです

    桃ノ木が強制伐採したんですが一夏で樹勢回復・・ ここまで生育が良いとそりゃ実まで栄養も回らずか?と着果失敗に起因したか?なんですよねぇ 枝数 太さ・・こりゃ試練だわぁと この冬再度伐採しますが 主幹枝も切るか?で迷ってます 高さも 横も 脚立範囲外ですからね・・狭小庭じゃココが限界です

    野菜・・当地のニュースも値上がりすっぞ!と脅してますよぉ なんせ秋口から 雨だらけ 晴れたか?と路地植え野菜なら腐ってるわなぁと ハクサイでも植えるかと苗購入も腐らせちゃいました・・買い直すかなぁなんですけどね 花壇にゃミニトマトと雑草が繁茂してました実迄付いてますもんねぇ・・ウムムムで御座います

    先日なんかヒョーまで降ったと 初物か?な話で1cmサイズだったと騒いでました
    当地に越してきてホント初めての話だろなのでへぇ~です 11月 ぼちぼち鉢物をしまう頃合いを過ぎてますんで ここらでハサミ入れるかな?ですが 青々としてまぁ切るタイミングが判らんと嘆いてます まずは雑草刈りにミニトマトひっこ抜き作業なんですがあいにくの雨・・半ばで待機状態です

    レイシ(ライチ?)、アボガドが芽を出した いやぁ当地も寒さは出て来ましたねとコタツの準備でもとこたつ布団を干して 床敷きしいてカーペットも干し

  • そろそろ肌寒くなってきたので寝るときは少し蒸し暑いなぁ~なんておなかだして寝ていたらまずいですよ、朝になる肌寒いんですから、気をつけてくださいね、この間これやって風邪をひいちゃった私が言うんですからホントご注意ですよ~

    テレビでは台風の影響で海から塩が飛んできて樹木や畑の野菜に塩害がでているそうです、おかげでイチョウの紅葉がおかしくなっているとか、ソメイヨシノが開花しちゃったとか、大根、にんじんの苗がかれちゃったとか・・大変なことになっていますね、

    こちらミカンは去年不作でしたので今年はいい調子です、やはり毎年収穫出来るように・・って言うのは家庭果樹園では難しい見たいですね、
    なんだかさみしい話しですが収穫出来た翌年は木を休ませたほうが良いって何処かの本で読んだことがあります、それでも毎年実ったらもっとイイよなぁ~と、欲張りな私は思っちゃいましたね、

    そうそう、先日のアセロラ・・やはり受粉しなかったようで一個だけ受粉したみたいです、さみしいなぁ~と思いますが、これから寒くなる季節ですから受粉しなくてもいいんだヨ~と、少し負け惜しみも入って言い訳にしてます、

    パッションは今年夏暑すぎたのかな(プランターの用土乾燥)失敗したのですが、パッションは普通でも春と秋の2回開花時期がありますよ、初夏に花が咲くのと同じような気温と日照時間になる秋に花が咲くんですよ、
    でも秋に咲いて受粉した実はそのまま外にで育ててるとツルが枯れて緑のまま乾燥してしまいます、
    それなら・・と2階にプランターを2階の部屋に避難すると12月ごろかな?熟しますよ、それで・・1階の居間でテレビを見ていると2階でゴトン!この音で「あ!熟した・・」でした、

    パッションの酸味と甘みは夏に育った方がやはりあまいですよね~それでもシワシワになるまで追熟させると、すこしはマシになるかも~です、

    画像・・少し黄色くなってきたミカンです、

    レイシ(ライチ?)、アボガドが芽を出した そろそろ肌寒くなってきたので寝るときは少し蒸し暑いなぁ~なんておなかだして寝ていたらまずいですよ、朝

  • >>16373

    kameさん家にも被害はなかったようで何よりです 今度の25号も日本海側に出るようで直接被害はなさそうですが 夏風を巻き込んでの温度上昇が有るかもと天気予報・・このところの雨日和で庭も湿気気味で枯葉掃除もマゴマゴと放置気味ですんでやっとこさで袋に枯葉や雑草を詰め込んで廃棄できそうだわなんて気になってます
    台風25号が過ぎてからですけどねぇ

    モモの木の倒れは未然に防げましたんでこの後はさらに雨水タンクの柱に縛り付けられるまで更に引っ張らないと不味いかな?って具合ですね そうなると枝葉が邪魔になりますので脇枝を落とさねばとこの作業は冬場まで持ち越しですね

    その傍では パッションが咲いてるし・・う~む 判らん気候で ございます 昔のパッションは食えたんですが最近の物は酸味がきついようでワァ~と突き返されましたよ こりゃ来年は無いな?って感じですね 花は同じなのに味がこうも変わるのか?なんてことに為ってます 私自身は食べないのでこの加減が判らんのですけどね♪


    kameさん仰せのように 庭に樹木が多いとゲジゲジやらムカデも多いですからねぇと うちも同様ですがスミチオンやらマラソン殺虫剤で結構死んでますんで効き目は有るのかな?なんて思いながら家周りにも薬を散布してます 春先にはマムシも出ましたからね・・石灰硫黄も混ぜ込んで撒いてますよ 大雨で山から水路を流れてくるようで役所に頼んで水路の網穴(ボール止め)を大きめに溶断してもらいましたが・・。

    ベランダ作業は少しずつ実施してます 夏場の炎天下に比べればずいぶん涼しくなりましたんでアチチチなんて金属部分に抱き着かなくても済みますんで(ベランダ外作業)楽にな りました

    しかしこの冬のミカンも4~5個・・実に情けない結果です まぁ剪定が強過ぎたってのも有るのですが・・去年の10分の1はつらいもんが有ります

    レイシ(ライチ?)、アボガドが芽を出した kameさん家にも被害はなかったようで何よりです 今度の25号も日本海側に出るようで直接被害はなさそ

  • 台風24号が日曜日の深夜(月曜AM2時ごろ)群馬の上空を通過していったとおもったら、こんどまた週末にかけて25号がやってくるとか・・被害が出ないくらいの規模なら良いのですが、ほんとうに困ったものですね、

    家に入ってくるのがヤモリならいいのですが10cm位のムカデが家の中で今年は3回発見されました、内緒で侵入してるつもりのムカデ・・でも当家にはネコが3匹!これが有能なムカデ発見器!
    いつもと違う動きでなにか興奮気味?と思っていると、そのあたりにムカデが・・発見!即捕獲!となります、

    してムカデ捕獲後も猫たちは「どこ?どこにいった?」とキョロキョロして不満そうですよ、

    でも、どこから入ってくるのかなぁ~サッシの下のレールの隙間から?ここしかないですよね?

    sami7さんの桃の木は実を付けてくれる貴重な木ですからね~倒しちゃ~ダメですよ~

    画像はアセロラのはなです、これは時期はずれの狂い咲きではなくて、気温など条件がそろえば年間4回も花が咲くそうです、でもコイツはなかなか実が着かなくて四苦八苦です、本当はジベレリンなどの植物性ホルモンを開花時期に散布すると実着きが良くなるそうですが、そういいえば巨峰に使ったジベレリンあったような・・どこだったかなぁ~と、思ってる間に花が終わって仕舞いまして・・実が幾つつくかな?

    レイシ(ライチ?)、アボガドが芽を出した 台風24号が日曜日の深夜(月曜AM2時ごろ)群馬の上空を通過していったとおもったら、こんどまた週末に

  • <<
  • 16393 16373
  • >>
並べ替え:
古い順
新しい順
ヤフーグループの投資信託。口座開設はもちろん、購入手数料も0円! PR YJFX!