ここから本文です

まだ早いよ

  • 905
  • 0
  • 2015/08/04 02:13
  • rss
  • 先ほど愛犬(キャバリア 9歳)が息を引き取りました。9歳になったのとほぼ同じくらいにして体調が悪くなり、えさを食べなくなりました。そして本日、家族に見守られながら眠るように旅立っていきました。キャバリアは短命の犬種である事は知っておりました。しかし、現実は愛犬の死を迎えて悲しみでいっぱいです。もっと遊んであげたかったり、散歩にも連れて行ってあげたかったです。可愛らしいペットウェアを着せてあげたかったです。

    ワンちゃんと一緒に生活をされている方が大勢いらっしゃると思います。いっぱい可愛がってあげて、楽しい時間を過ごして下さい。

    明日からは天国にいる愛犬が家族を見守っていてくれていると信じて、一生懸命生活をしていきたいと思います。9年間、いつも側にいてくれて本当にありがとうね。おやすみなさい。