ここから本文です
  • 1

    我が家のうさぎが11月2日より斜頚(現在傾きは右に70度程)になりました。
    次の日の3日に祝日でしたが、無理をいって病院で診察・治療をしてもらいました。

    原因は良く分からないと言われ、その日は注射3本をしました。
    それから今日までで4日通い、初日と同じく注射をしています。
    何も食べれなかった状態から、少し食べれるようになったり、首振りが消えたり、眼圧は下がったりなど多少は回復したけど全く傾きは治らずというか、ますます傾きが少しひどくなり、転ぶようになりました。
    今はそのままの病状で安定しています。

    お医者さん曰く、「治らない場合もあります」との事。その後、家にある本で調べても「すぐに病院へ」とか「治りにくい」としか書いてありません。

    1歳7ヶ月、女の子、室内ケージで1匹飼い、体重は1800グラム(元は肥満)から1500グラムに減りました。
    今日は一日ペレット5粒、牧草ひとつまみ、大根の葉は手のひら位の5枚、パパイヤタブレット2個を食べました。水は舐める程度で20ミリリットルを飲みます。おしっこは一日2回で重さを量ると100グラムです。●は5ミリしかなくで80粒程。

    気をつけていることは室温を20度に保つことと、食べ物や水を口元に持っていっている以外見守っています。
    ケージの床はプラスチックなのでタオルを敷いたのですが、たおれてしまい立てないので、一日中ケージの角にある三角のトイレにいます。トイレでは踏ん張りがきくようで立てます。そこにいる時は盲腸糞を食べたり、グルーミングができます。

    長々となりましたが、斜頚の経験のある方や詳しい方、食べたらよいものや過ごし方などなど些細なことでもアドバイスがありましたら宜しくお願いします。

  • <<
  • 1450 1431
  • >>
  • 1450(最新)

    hana 10月31日 14:54

    >>1449

    SUNさん、お辛いのにうっちゃんの様子を教えてくださって、ありがとうございます。
    読みながら私も、きびとの最後の時間を思い出しました。

    うっちゃんも走るような仕草をしたのですね。
    きびと同じでびっくりしたけど、きっと天寿を全うした証なのだと思います。

    人も最後の時、自分の人生が走馬灯のように蘇ると言いますよね。
    うっちゃんもきびも、きっと若いころに戻って、慣れ親しんだ部屋やサークルの中を走り回っていたんでしょう。
    そしてそのまま虹の橋を渡って、お月様まで駆けていったのかな。

    気持ちに寄り添ってくれる業者さんで良かったですね。
    私も同じような体験をしました。
    本当にありがたかったです。


    お薬を飲ませようとしたときにうっちゃんが見せた反応が、きっと「ありがとう」だったのよ。


    落ち着いたらまた、お会いしましょうね。

  • hanaさん
    いつもうっ、と世話係を
    励ましてくれて支えてくれてありがとうございました。
    うっ、をほめてくれてありがとう。
    あずきちゃんときびちゃんがきっと迎えに来てくれたんだね。
    だからうっ、は楽しそうに飛び跳ねて行ったんだ(笑)


    サクラマミイさん
    お久しぶりですね。
    高齢ウサギと暮らしていると、時にたまらなくなってしまいますよね。
    きこばにちゃんまだまだ元気でいてね、約束ね。
    (勝手に約束するな、って(笑))


    りゅうじさん
    愛しい子、何年経っても忘れる事は出来ませんよね。。
    想いは逆に深くなるのでしょうか・・・
    アスカちゃん、うっ、とご対面したかな?
    一緒に葛の葉っぱを食べているかなあ。


    ゆりんごさん
    このトピを作ってくれて、継続していてくれて本当にありがとう。
    このトピに集う皆さんのおかげで
    私はうっ、の世話を最後までする事が出来ました。
    バニラちゃんは、うっ、を優しく迎えてくれてるよね。
    頼りになる姉さまウサ達にうっ、は甘えているに違いない(笑)



    思う事はいっぱいあります。
    もう少し落ち着いたらブログに書きたいと思っています。


    ここにもまた来ます。

    素晴らしいご縁をなくしたくないもんね。
    みんなでお話しようよ~!


  • うっ、は、ほとんど動かずに、静かに眠っていたんだけど

    旅立つ数時間前から、
    まるで走ってるかのような仕草をしていたんです。

    お手手ね、硬直して片方は万歳状態だったのにちゃんと動いたの。

    気持ち良さそうで
    「うっちゃん走ってるのかい?頑張れ~」って応援しちゃった(笑)


    最後の日の昼間はバナナもひとかけら食べたし

    夜には、とても良い盲腸便をして
    うーったら、夢中でそれを食べたんです。

    私、それでまた望みを持ってしまったの・・・

    好きなものを食べて、走って
    今思えば、あれがうーの最後の頑張りだったんだのにね。


    夜遅くなって、おしっこをしてうんちもして、

    そのうんちがだんだんに軟便になってみるみるうちに血便が混じって、
    いっぱいしたの、こんなに出るだけ食べれていないのに。


    日付が変わってしばらくしても
    うーはわずかに口元を動かしながら静かに寝ていて

    私は、その時もまだ復活への希望を捨ててはいなかった。

    水分補給も兼ねてお薬を飲ませようと
    うーの体を少し起こしてみたら反応したから

    「大丈夫ね、飲めるね」って
    うーのすぐ横でお薬をシリンジに詰めて

    「さあ飲もうね」ってうーを見たら

    うーは息をしていなかった。。。その間1分もなかったのに。


    うーね、走ってる格好してたよ。
    動かないはずのあんよも、丸くなったままの体もカッコよく伸びていた。

    ほんとに走ったんだ、
    まるでアスリートのようだった。


    私の腕の中から旅立たせてあげたいって思っていた・・・
    寂しくない様に、怖くない様にって

    でも私の腕の中にいたらうーは、走れないもんね(笑)

    お薬飲むのも嫌いだったし

    だからこの隙に「お月様まで走るぞ」って行っちゃったのかなあ・・・

  • うっ、が旅立ってもう2週間・・・

    正直、この間をどうやって過ごしてきたか
    わかんないんです・・・

    時の流れの早さに付いていけなくて
    ふっと、気付いてひっくり返りそうになりました(汗)


    うっ、の最後の様子を、決して忘れたくないから
    思い出そうとするんだけど
    体が震えてどうにもならなくなるんです。

    いつかはその日が来るとわかっていたし
    私の役目は
    うっ、の兎生を見守り、見送る事だとずっと思っていたのに

    後悔ばかり、後悔は尽きません。

    うっ、はものすごく頑張ってくれたのにね。
    私は、今もって情けない世話係です。


    うっ、は旅立ちの翌日、水曜日の午後にお骨になりました。

    移動火葬業者さんを探して・・
    そしたら秋田に1件、登録されてる業者があったの。

    ギリギリまで抱き締めていました。
    ギリギリ過ぎてもなでなでしていました。

    業者さんがとても良い方でね、
    「心残りがないように」って言ってくれたの。

    私の泣き言も聞いてくれて
    お骨あげもさせてもらいました。

    うっ、ちゃんの可愛いお骨は、
    今は小さいきれいな桐の箱に入って母と一緒に家にいます(*´▽`*)

  • お話いつも聞かせてくださりありがとうございました!
    うっちゃん、いっぱいかわいがってもらって幸せだったと思います。
    今ごろ、バニラとお月さまでこんにちは☆と挨拶していそうです。
    御冥福をお祈りします。

  • いつかは迎えることなのですが、アスカの時のことを思い出してしまいました。
    うっちゃん頑張りましたね、sunさん何て言ったらいいのか、かける言葉が見つかりません。
    うっちゃんのご冥福をお祈りいたします。

  • >>1442

    いきなりトピ外から失礼します 

    うっちゃん 虹の橋を渡ってしまったんですね うちの子ももうすぐ10歳 他人ごととは思えない気持ちで読ませていただいていました
    今は言葉もありません

    Sunさんもうっちゃんも今まで本当によく頑張りました

    うっちゃんのご冥福を心よりお祈りいたします

    サクマミライ

  • >>1442

    SUNさん、ごめんね。
    私、SUNさんの気持ちも考えずに、ずっと勝手なことばかり書いてしまいました。


    うっ、ちゃん
    うっ、ちゃん

    本当にえらかったね。
    SUNさんを支えてくれてありがとう。
    これからはお月さまから、SUNさんを見守っていてね。
    そしてSUNさんの心の中で、これまでと同じように、いつも寄り添っていてね。
    バニラちゃんやあずきときびと、仲良くしてあげてね。

    SUNさん、
    辛いのに、悲しいのに、お知らせありがとう。

  • >>1441

    うっ、が
    私の元から旅立ちました。
    お月様に向かって走って行ったよ。

    2時25分頃でした。

    ずっと抱き締めていました。
    この子がいたから、母が死んだあと私は生きて来れた。
    私の命 宝物

    hanaさんありがとう。
    みんな~ありがとう。

    うっ、ちゃん
    頑張ったよ~~~




    また後で来きます(__)

  • >>1440

    うっ、ちゃん、あまり食べられてないから体温が上がらないのかも。
    使い捨てカイロを使って、暖かくしてあげたらどうでしょう。

    固くなったおててや背中にも、カイロを当てて温めて、ナデナデしてマッサージしてあげてね。
    スキンシップはうっ、ちゃんも嬉しいと思うし、一番安心できると思います。

    うっ、ちゃんのことが心配でそばを離れるのが不安になると思いますが、SUNさんの体も心配です。
    もし出来るならうっ、ちゃんの傍でも横になったりして、体を休めてくださいね。

    SUNさん、とっても辛いと思うけど、あまり泣いちゃダメよ。
    SUNさんが泣いてると、うっ、ちゃんが不安になるよ。
    私もずっと泣いてたけど、きびのそばでは我慢しました。

    あずきやきびに、お願いしてるからね。
    もっともっと二人が一緒に居られますように。

  • hanaさん
    祈ってくれてありがとう(__)

    うっ、は静かに寝ています。
    ほんとにね、静かすぎて逝ってしまったかと思うくらい(^^;

    呼びかけても反応がなくて
    そっと触れると鼻をわずかにひくひくさせてくれる感じです。

    この状態で病院に連れて行くのは無理だと、
    家で見守ろうと決心しました。

    お薬も二種類出ていたんだけど
    胃腸改善薬だけ飲ませて、食欲増進剤は飲ませていません。
    食べれないのに食欲出させてもかわいそうだから・・・

    お腹の張りは少し治まってきたように思えます。
    強制食餌は水分補給の意味も兼ねて
    薄ーくして少しずつ与えています。

    一度に1ccくらい、慎重に慎重に・・・

    でね
    喉が渇いて辛いのか?
    飲むのが辛いのか?

    わからないから、、

    どうしたらいいのか???

    って迷いながら悩みながら続けています。


    片手が万歳をしている状態になってて
    直してあげようとしても、固まって戻らないんです。

    体もくの字に近く曲がって

    病院では
    体重が1.2k(ピーク時は2.6kありました)
    体温が32度(平均体温は38度とか)

    ここの所お耳が冷たくて
    なでなでしてもなかなか温まらなかったのは
    体温が下がっていたからだったんだ。。


    昨日は、人間最低限のことだけして
    ずっとうっ、を膝に抱いてなでなでしていました。

    それがね
    私の膝に居る時はお耳もあんよも暖かくなるの。
    昨日はバナナをちょっと食べてくれたり

    そうなればまた希望を持ってしまう


    私の腕の中から旅立たせてあげたい。
    私の今の一番の願いです。

    いや、違うな
    一番の願いは、また復活手してくれることだなあ

    覚悟と飽きめどっちもつかずに、
    ただただ冷たい涙が止まらなくなっています。。。


    長い間一緒に暮らしてきた
    めんこいめんこいうっ、ちゃん

    うっ、も世話係もがんばりまっす‼

  • >>1438

    病院に行ってきたんですね。

    心配な状態は変わらないだろうけど、とりあえず安心しました。
    お薬・点滴が、どうか効いてくれますように。

    うっ、ちゃんもきっとわかっていると思います。
    お薬や強制給餌が自分の命をつないでいるんだって。

    声を掛けてあげたりなでなでしてあげたり・・・
    そばにいてあげることが、うっ、ちゃんにとって一番安心出来ることだと思います。

    SUNさんもうっ、ちゃんも十分すぎるくらい頑張ってるから、これ以上「頑張れ!」なんて言わないよ。
    だけど、辛いよね。

    いつでもここに気持ちを吐き出していいからね。
    私こそ、あなたたちに何も出来ないけど、ずっと、ずっと祈ってるから。

    愛しいうっ、ちゃん
    ゆっくり、ゆっくりだよ。

  • hanaさん
    ご心配をおかけして申し訳ありません。

    私ね、こちらにしか泣き言を書けなくて・・・
    本当に支えていただいています。
    ありがとうありがとう。


    うっは今朝になっても変わらず
    うつらうつら眠っていました。

    頑張って生きてくれているのはわかっているけど
    ここまで長く居てくれたのは奇跡と思っているけど

    それでもどうしても諦めきれなくて

    動かすことや、診察で体力を使わせてしまう
    と迷ったんだけど、病院に連れて行きました

    原因がもしか臼歯ならば 
    このままにしてたら苦痛を与えるばかりだから・・・

    そしたらね
    前歯も臼歯も伸びているしバランスは悪いけど
    早急に処置しなければならないものではない、って。
     
    でもお腹がかなり張っているそうで
    腎不全かもしれないと言われました。

    脱水症状が起きているので
    点滴をしていただき、飲み薬が処方されました。
    いつもと同じ黄色い薬を朝昼晩、1日3です。

    当分の間、毎日点滴に通う事になりました。
    点滴で食欲不振が改善されなかったら
    腎不全の点滴をする事になるみたい・・・

    (改善は)
    「難しいけれど」と先生も困った顔をされていました。

    ただ毒が体に回っていると苦しいから、
    点滴すると少しは楽になる、そうです。

    胃腸機能改善薬で回復してくれればいいけど。。。


    うっ、は帰って来てからも横になったままで
    寝返りもほとんどしていません。

    かぷかぷと時々聞こえてきます。
    歯ぎしりの音みたいです(^^;

    ここのところ見向きもしなくなっていた
    乾燥野菜(キャペツ セロリ 人参)を口元に持って行ってあげたら
    ★待ってました!★
    みたいにくい付いたんだけど

    ひとかけらを食べるだけで、途中でやめてしまいます。
    体力が落ちてしまい、食べるのも疲れるのだと思います。

    3ヶ月前に時と食べ方は同じだけど
    動きが全然違う。
    今回はもういつ逝ってしまうかわからないくらい
    ぐっすりと眠っているんです。

    あまりにも動かないので
    そばで声を掛けたり、なでなでしたりしてしまいます。
    ああ、しょーもない世話係ですよね(^^;


    さてお薬飲ませなきゃ、
    それと強制給仕も。。

    うっちゃんがイヤな事を
    いっぱいしなくちゃ( ;∀;)

  • >>1436

    SUNさんの書き込みを読んで、今とても胸が苦しいです。

    うっ、ちゃんが復活してくれますように・・・。

    今までにないことなら、きっとうっ、ちゃん自身も不安かも。
    だけどSUNさんがそばにいるから、安心して大丈夫だよ。
    すべてはウサギの神様の導く通り。
    どんなことがあっても、これからもずっとSUNさんとうっ、ちゃんは一緒だよ。

    SUNさんの心が穏やかになりますように、祈っています。

  • >>1435

    うっ、は、
    ここの所落ち着いていました。
    気絶するようなこともなかったし

    お水を飲まなくなってしまい
    歯かお腹か?と
    病院に連れて行こうと思っていると
    復活(笑)したり、

    お尻は汚れるのは変わらないけど
    ●は小さいながらも結構出ていました。。

    夕べはお水もゴクゴク飲んで
    好きなものを量は少ないけど、食べていました。

    今朝になりお水を飲んでくれなくて
    時間を置いても飲まず、食べることもしなくなったので
    強制給餌をしました。

    お水は少しは飲んでくれたり
    バナナをかじってくれたりしていましたが
    夜になって全く受け付けてくれなくなりました。

    今日に度目の強制給餌をして、、

    大好きになっているコーンや
    飛びついて食べるパパイヤやマンゴーも食べてくれません。

    横になったままあまり動きません。

    さっきまで二時間くらいなでなでしていました。
    お腹もなでたんだけど、様子は変わらないです。

    時々、ゴソゴソっと動くけど
    こんなに長い時間寝ているうっ、ははじめてです・・・

    お別れの時が来たのかなあ・・・
    また復活してくれるかなあ・・・

    膝に抱いてなでなでしたいけど
    うっ、はケージの中で横になっていた方が楽なのかな、
    とも思うし

    頑張って頑張って生きていてくれてるうっ、に
    私は何をしてあげたらいいのかなあ・・・

    今夜はとても寒いです。

    みんな~
    風邪引かないようにね。

  • >>1434

    わぁ、もう10月も半ばだ‼

    こちらのこの秋は
    秋晴れが少なくてとにかく雨が多いです。
    空梅雨だった分、降ってるって感じです。

    hanaさん
    保護ウサギをお迎えする気持ちがあるのですね。

    捨てウサギがそんなにいたなんて、
    命を捨てるような人がいるなんて信じられない

    でも捨てられる動物の話は後を絶たないのよね。
    怒りがふつふつと沸いてきます・・・

    「月ウサギの里」はウサメロのののさんも
    前に言った話を聞かせてくれました~

    きちんと管理されているところだとか、
    そこのウサちゃん達は幸せに暮らしているみたいね。


    晩秋は私の嫌いな季節です。
    秋田の11月は昼間でも薄暗くなる日も多いの。
    明るい土地に住みたいなあ、
    とこの時期が来ると毎年母と話していました(笑)

  • 本当に日が経つのが早いですね。
    今年もあと3カ月足らず。バタバタしていると、クリスマスや大晦日はすぐですよね(笑)。

    ゆりんごさん、ひな鳥はもう大きくなりましたか?
    何の鳥だろう・・・気になります。どんな様子の鳥ですか?
    うちの周りでも先週くらい、今年生まれた(たぶん)子供と親のツバメが、一緒に居るのを見かけました。
    そろそろ暖かい南へ移動する時期でしょうね。

    以前何度かゆりんごさんが紹介してくれた、石川県の「月うさぎの里」に、来月行く予定です。
    連休に福井の親せきを訪ねるので、翌日寄ることにしました。(石川県と言っても福井県からすぐなので、行けそうかな~っと(〃艸〃)

    きびを送ってから、ウサギの保護活動をしているボランティアのサポート会員になりました。
    最近も動物ボランティアについての勉強会に参加したりしています。
    悲しいことに捨てられるウサギは結構多くて、大阪でもこの夏、花火大会のあとに河川敷で十数羽保護されました。

    しばらくは新しい家族を迎えるつもりはありませんが、この先もしそういう時が来たら、保護ウサギを迎えようと思っています。

    SUNさん、うっ、ちゃんはいかがですか?
    毛が抜けたりして痛々しく見えても、うっ、ちゃんはきっと快適に過ごしてると思います。
    毎日SUNさんの優しい手でナデナデされて、安心と幸せに包まれてるよ。

  • >>1432

    ゆりんごさん(^^)ノ

    うちも、と言うか私もお盆の行事はなんもしてません(汗)

    母の一周忌と三回忌はお寺さんでやっていただいたけど
    去年も今年も、母の好きなものを作って供えただけです~

    その時々の行事や習慣には意味があるんだもんね。
    ちゃんとやらなきゃ、

    と思いながら、
    お彼岸もなんもせずに普通に過ごしてしまった・・・


    鳥さんが巣を作ったの?
    その場所、安全だと思ったのでしょうね(笑)

    鳥さんも可愛い、雛となればなお(*´▽`*)
    無事に育って元気に巣立ちしてほしいね。
    鳥は結構な長生きと言うから、毎年里帰りしてくれるかも⁉


    うっ、は、毎晩ではありませんがあれから何度も
    いきなり意識を失ったみたいにダラーンとなりました。。。
    声を掛けても反応がなくなるの。

    なでなでしているうちに耳が温まって来て
    そうすると気が付く、って感じです。

    何だろうなあ、、
    寝ているのとは違うと思うけれど

    なにしろお目目が真っ白になってるから状態がわからないんです。


    チンゲン菜と小松菜を交互に
    一日に一本くらい与えていましたが
    お尻の汚れが酷くなるのでやめました。

    下側になっている足の毛が抜けて、皮膚が見えて痛々しいです。
    動く時に擦るのと、尿や便(盲腸便も)で汚れるのが原因だと思います。
    毎日洗っているんだけどね、、


    この間、パパイヤの粉末を買いました。

    ペレットや牧草に振りかけたら喜んで食べるかも?
    と期待してです。
    まだやってないけど。さてどうなるかな(笑)


    台風来てましたね。
    季節的にこれから何度も来るんだろうなあ(;'∀')
    地震も多いし、
    ゆりんごさん hanaさん、みんな~
    十分に気を付けて下さいね。

  • 9月になりましたね。
    最近は月日が過ぎるのが本当に早く感じます。
    きびちゃん、あずきちゃんお盆はおうちに帰ってきていたのですね。
    きっと懐かしくて喜んでいたでしょう。
    迎え火に送り火、素敵な慣習です。
    良いな~と思いつつ、なかなかうちはしてません☆

    うっちゃんは満身創痍で頑張っているのですね。
    心配させて、やっぱり元気ですよ~って身体で表現。いとおしいです。
    食欲の秋だから好きな食べ物食べて体力つくといいですね。

    うちは今、生き物飼ってはいませんが、自然にエアコンの室外機の下に鳥が巣を作っていて赤ちゃんが産まれ毎日成長は感じています。
    壊れそうな位小さな雛鳥がだんだん成長して一人立ちするのを見守っています☆

  • 実は、この間またも危ないかと思った時がありました。

    ぐったりして反応がなくなってしまうんです。
    だから私は今度こそお別れかな、と膝に抱いてなで続けました。

    そしたら、、、ビクッとなって復活、、おいおい


    それで私よくよく観察してみたんだけど
    うっ、さん、
    手足が利かないのでバタバタと同じ方向に回っていて
    その時にどこかにぶつかってるみたいなの

    もしかしたら頭を打って気絶してたのかな?と???

    動くなとは言えないし、言っても通じないし
    人間はハラハラするばかりです。

    満身創痍の状態で生きてくれている、と感じる時もあります。
    大人しくしていると、怖くなります。


    あずきちゃんときびちゃん 先代のウサ達❤

    お母さんとお父さんに迎えられて、楽しく過ごしたねえ(*´▽`*)
    お月様も楽しいけど、やっぱりお家が好きなんだもんね。

    人間は切なくて泣いちゃうけれどね


    悲しい思いはどこに持って行けば、楽になるんだろうか・・・

    日にち薬が・・・効いてくれるのを待つしかないのかなあ・・・

  • <<
  • 1450 1431
  • >>
並べ替え:
古い順
新しい順
アプリでサクサク「掲示板」を見る Yahoo!ファイナンス公式アプリ
Yahoo! JAPANからの口座開設限定!最大32,000円キャッシュバックキャンペーン