ここから本文です
  • <<
  • 772 753
  • >>
  • 772(最新)

    たみぃ 11月8日 22:22

    『インド倶楽部の謎』

    こんばんはー
    情報ありがとうございます。

    私にはいわゆるブックマークしている作家さんが11人いまして
    有栖川有栖もその中の一人です。
    この11人に関しては、過去からの作品一覧を出版予定までチェックして
    漏れがないか、未入手がないか、未読は後、何があるか等々を
    エクセル(いー加減Accessに換えろよ)で管理しています。

    その為、「インド倶楽部の謎」はうっすらとした憶えがありました。
    が、投稿文を読む前まではすっかり忘れていました。
    準ブックマーク作家は27人もいまして、未入手・未読は山のようにあります。
    この27人に関しては既刊のみのチェックです。

    >「9月にしっかり買ってる」んだろうなー

    いやいや、私の狭い部屋はもう本で満杯です。
    壁という壁は天井まで本棚で埋めています。
    スペースはもう無く、本の領土はこの部屋しか認められていません。
    毎年本は沢山買うので10年前から漫画・雑誌を捨てて対処。
    それでも一杯になり、実用書・単行本を処分。
    (小説単行本・ノベルスは文庫に買い替えたりしてる)
    そうやって本棚に狭い隙間を創出し、買ってきた本を捻じ込む。
    これも限界に来たのが5年程前でしたか、ついに文庫のもう見る事もない本を処分に。
    今は買ってきた本の数だけ処分して私設図書室の新陳代謝をしています。

    そんな事情ですので、スペースを取らない文庫専門です。
    (文庫化されていない本は仕方なく持っていますが)
    本題はここからで先の11人に関してもまだ、未読作がそこそこあります。
    基本、発行順に読みたい人なので、新刊を待ち望んでいる作家は極、僅かです。
    端的に結論を言えば「読書が追い付いていない」のです。

    どうせ追いついていなくて読むのは未来になるなら、と
    買うのは古本屋です。(今のチェーン店の古本は綺麗なもんです)
    それもなるべく廉価になってから購入します。
    それではかなり時代に遅れるかと思われるかも知れませんが
    以外に早く古本廉価本に成り下がったりします。
    文庫書下ろしを除くと現状、単行本→文庫化→古本→百均本という
    最終形態に行きついた本棚にある本で一番新しそうなのは、竹本健治「涙香迷宮」かなー

    小説トピの貴女の「イタズラなレス」に対して期待外れの冗長レスを
    こちらで返してしまった事は申し訳なく思っています。
    一応小説トピ退出宣言をした身なので。  それと・・

    「待っているけどなかなか出ない」ものがあります。
    こちらの「天体の運行が私達に及ぼす何か」についての宣託です。
    これは楽しみにして読んでいました。が、
    待っているけど、なかなか出ないなぁ。

    出ないけど
    待ってるよ

  • 迂闊な野郎なので、
    「何もかもトートバッグに入れて、持ち歩く」式がすっかり定着していたんですが・・

    散歩コースで、ちょい写真撮るにも、トートバッグから「ごっついデジカメ:MX-1」を取り出すのが、煩雑で。。
    加えてそのMX-1自体が、「操作性と写りに文句はない代わり、コンデジとも思えないサイズ感と重量」なんで、
    さすがに「その荷物習慣、見直した方が良くない??」と思った。
    肩こり軽減のためにも〜。

    とりあえず、近所外出ぐらいは、雑誌付録のミニバッグで行く事にして、デジカメも、大昔の「オプティオ750Z」に戻した。

    ら、撮るたびに「オプティオ750Zって、こんなに軽かったっけ?」「こんなにちゃちで写るんだっけ?」と不安になる軽さ〜〜。
    (いまさら不安も何も、十数年お世話になってた機械なのになー……)

    ちゃんと写る。が、昔仕様につき「液晶画面がブックマッチサイズ!」なので、目が悪い+老眼進んでます! だと、「まともに確認できない」んで、
    「一発勝負、カメラ任せでシャッター切る」しかない。。
    「でもまあ、撮れるんだから、コレで良くない??」と思うようにはなった。

    が・・出先で「バッグごと地面に落とした」か何かした際、カメラの初期設定が【2004年時点】そして【最大記録サイズ】に戻っていた!! ことを、
    しば〜〜らく気づかなかったもんで、
    用もないのに「3メガ」のスナップとか増産してしまった。。

    ちまちま、ちまちま、カメラ内でリサイズした訳なんだけど、
    「MacBookに読み込むと、2004年で認識される」んで、、、
    「なんで??」って。


    大昔の大福Macの時代から、MacにPENTAX読み込ませると、「日付」はズレまくる。。


    .

    ◇ ◇ 四月一日半月堂 万春夏冬中 ◇ ◇ 迂闊な野郎なので、 「何もかもトートバッグに入れて、持ち歩く」式がすっかり定着していたんですが・・

  • ダービー・・

    獲ったよ。うん、一応獲った〜。
    けど、でも、
    ワタシが買っていたのは、大穴馬:4枠7番 コズミックフォース(石橋)で、、、

    ワイドでおさえていた馬が来なかったので、
      複勝7 3,640円 で終わった〜〜。。

    ワイド・・
      7-12 30,290円
      7-17 34,420円
    っつー結果見ると、「ワイドで総流し」とゆー方法も、、、あったんじゃないか??
    (って「結果論」ですね。。)

    くすん。


    .

    ◇ ◇ 四月一日半月堂 万春夏冬中 ◇ ◇ ダービー・・  獲ったよ。うん、一応獲った〜。 けど、でも、 ワタシが買っていたのは、大穴馬:4枠7

  • 5月16日
    【形勢逆転】

    今日、火星がみずがめ座に入ります。あともう少しというところまできていた壮大な「スクエア(90度)」のアスペクトが、これでついにきっかり形成されます。そして惑星の立場が入れ替わります。
    火星が支配する星座は7年間にわたって天王星の宿でした。そして今度はチェンジメーカーの天王星が支配する星座に火星が入ります。火星は来月に逆行することになっているため、このパターンは今後もしばらく続きます。
    これら二つの惑星の関係において形勢が逆転したのと同じように、私たちもいくつかの状況がひっくり返って驚くことになりそうです。

    ・昨日の占いをふり返ってみて、あなたが私のアドバイスに首をかしげているのではないだろうかと思いました。私は本当に、取るに足りない何かを変えるだけであなたの全世界が変わりうる重大な瞬間を迎えているということを言いたかったのでしょうか? あなたが朝食のシリアルのブランドを変えたり、車ではなく歩いて通勤することにしただけで本当にそんなことが起こるのでしょうか?
     馬鹿げた考えに思えるかもしれませんが、私は自分の言ったことを変えるつもりはありません。あなたは今、大きな変化を起こすことができます。でも、もしそれが不可能に思えるなら、できるだけ多くの小さな変化を起こすよう努力して、それでどうなるか見てみてください。

    *壮大な“知”の世界への旅立ちを促す今日の天王星移動の影響。知っていると思えばそこで成長はストップ。例えばタロットの愚者のカードのように、“知らない”という危険の中へ飛び込み自由への一歩を。7年に渡る長旅、さあ出発!

    .

    ◇ ◇ 四月一日半月堂 万春夏冬中 ◇ ◇ 5月16日 【形勢逆転】  今日、火星がみずがめ座に入ります。あともう少しというところまできていた壮

  • 5月15日
    【天王星の移動(2)】

    ついにやってきました! 今年初めから言い続けてきた瞬間が。
    大いなるチェンジメーカーで革命の星である天王星が星座を移動しつつあります。おひつじ座の燃えさかる炎からおうし座の安定した大地に、その鼓舞と革新の力を移し替えようとしています。これは私たちが頼りにしているもののいくつかが変わることを意味していますが、計画が行き詰っていた領域では進歩があることを約束しています。
    火星もその影響力を強めていることから、この占星術上の新時代に見られる今後の進展には大いに期待できます。

    ・新月の下で天王星が新しい星座に入り、私たちがこれから経験する中でも最も重大な変化の時期のひとつがやってくることを告げています。しかし重大と言っても、必ずしもそれが恐ろしいほど大きなものであるとはかぎりません。
    世界中の製品を港から港に運んでいる貨物船を思い浮かべてみてください。こうした船の航路は何千キロにもおよびます。長距離の航海では、針路が数度狂うだけでカレー(フランスの港市)に到着するか、ケープタウンに到着するかくらいの違いが生まれます。ありふれた、取るに足りない何かが今、あなたの人生を向上させる鍵となる可能性があります。


    .

    ◇ ◇ 四月一日半月堂 万春夏冬中 ◇ ◇ 5月15日 【天王星の移動(2)】  ついにやってきました! 今年初めから言い続けてきた瞬間が。 大

  • 山菜採りシーズンたけなわ! と言えば、NHKマイルカップ〜。

    ピンクカメオ/ローレルゲレイロ/ムラマサノヨートー で、すんごいがっつり回収した記憶が拭い去れない。。

    でもでもでも、「そういう事言って馬連にしてしまうから、ワイドなら結構回収できたものを、取り逃がしているだ〜〜!!」と、自覚はありまくった。

    ワイドだ、ここは冷静にワイドだ! ワイドで当てるのだ、ゆめゆめ夢見すぎて馬連にしてはイカンぞ〜〜。

    で、買ったのは
     6枠11番 ケイアイノーテック(藤岡 佑介)と、
     8枠17番 レッドヴェイロン(岩田 康誠)。

    レッドヴェイロンは・・
    このレース、「ピンクカメオ」で当てていたんで、色つながり?
    &その昔、「秋華賞:ヘヴンリーロマンス」で大穴当てて、その息子の名前も「ヴェイロン」だったんで、
    「直接血縁なくとも〜、ここは外せないよねっ!」だった。

    いいレースで、見てて気持ち良かった。
     ワイド11-17 3,360円 (36番人気)

    うん、でも、「来る来る、持ち時計とかからすると、なんかここはケーアイじゃね??」と、まざまざ思ってた割に、
     単勝11 1,280円 (6番人気)
    を買い逃し〜、

    その分?、京都12レース、
     8枠11番 エメラルスター(松若 風馬)と
     6枠6番 ミトノグラス(鮫島 克駿)の

     馬連6-11 1,740円 (7番人気)で回収した。。


    しかし・・
    新潟:ステイインシアトル とか、京都:ライトフェアリー とか、
    「単勝」で買ってて、あれもこれも2着〜〜!! だったんで、、、
    いい加減、「地味に複勝」ってのも覚えた方がいいかもしれな〜〜い。。

  • 皐月賞・・

    昼に漫然と買ってたのが、10ー14、10が確か「中山巧者の田辺くん」だ。

    で、なんかテレビの解説に岡部さんがいて、「岡部さん=黄色」なイメージだったので、
    「そのまんま田辺かな〜」と軽く思っていた。

    が・・雨だろう? 雨の中山でG1・・
    (その1点を理由に、「道悪巧者マツリダゴッホを買ったら来てしまった」とゆー記憶が、払拭できない……)

    だもんで、ほんと直前に、「戸崎さんにしよう!」と。
    (ヤフーの画面で見ても、持ち時計が◎で、しかも道悪に強いっぽかったんで)


    うん、来た。戸崎はちゃんと来た。
    単勝は取れたんでいいんだけれども、
    「1・2・3着、ピンポイントで全部買っていた」状況で〜、、、

    「な・ん・で せめてワイドでおさえとかなかったかなぁーー(溜息)」とゆー。
    穴党がG1当てると「あるある」な後悔。。

  • 4月13日

    ・過ちが過ちでなくなるのはどんなときでしょう? 自分は過ちを犯したと勘違いしていたことに気づいたときです! この世に偶然に起こることなど何ひとつなく、たとえ何かが起こっている理由を私たちが理解できなくても、それが普遍的な善のために起こっていることは信じていていいでしょう。
    どんな状況においても、非難や仕返しに気をとられるのではなく、良いことを見つけ出そうとするほうがいいに決まっています。ふたたび順行に転じようとしている水星が、とりわけ苛立たしい状況を好転させてくれます。あなたの気分もはるかに良くなってくるでしょう。


    4月14日
    【チャレンジを克服する週】

    今週、水星が逆行から順行に転じ、天王星が新月と直列し、太陽がおうし座に入ります。そんな中、宇宙は、周囲の人々にできるだけよい印象を与えるよう心がけることを勧めています。
    火星・海王星・金星が形成するマイナーな グランドトライン(二つの星がトライン:120度を形成し、それらの二つの星がもう一つの星とそれぞれ60度を形成することで、ホロスコープ上に長い三角形が形成されること)が 先週に引き続き私たちをサポートしてくれますので、状況を有利に展開するためのエネルギーを受けとることができるでしょう。
    ただし、物事が順調に進むという保証はありません。土星と冥王星が逆行に入ることで、そんな運気が助長されるでしょう。しかし、あなたの計画にどのような精神的チャレンジが待ち構えていようとも、それを克服するためのスタミナとやる気はあなたのものです。

    ・イギリスのSF作家だった故ダグラス・アダムズの『銀河ヒッチハイク・ガイド』のファンはすでにご存知のとおり、「生命、宇宙、そして万物についての究極の疑問の答え」は……42なのだそうです! すばらしく単純で(この場合は愉快な)解答ですね。この答えに問題があるとしたら、これよりも退屈な説明が形なしになってしまうということでしょう!
    水星が逆行から順行に転じ、あなたに「気づきの時」が迫っています。ここしばらくの間、あなたの目と鼻の先に何かがあったのです。今からあなたはついに解決策を見つけることになります。それは「生命、宇宙、そして万物についての究極の疑問の答え」ではないかもしれません。でも、その答えはあなたの人生を一変するでしょう。


    .

    ◇ ◇ 四月一日半月堂 万春夏冬中 ◇ ◇ 4月13日  ・過ちが過ちでなくなるのはどんなときでしょう? 自分は過ちを犯したと勘違いしていたこと

  • 4月5日
    【柔軟なリアリスト】

    昨日、水星が火星と形成していたアスペクトを完成させました。今日は、赤い惑星とのコンジャンクション(0度の位置関係)によってまだほんのり色づいている土星にちょっかいを出します。満月が過ぎ、さらにもうじき金星と土星がリンクすることを考えれば、実際的になることが求められるものの、決して冷酷になってはいけません。
    そして水星が逆行していることから、耳をふさいでしまわないように心がける必要もあります。今、自分が何を望んでいるのかをはっきりさせ、それを追求することができます。そのためには心が求めていることにも耳を傾けなくてはならないでしょう。

    ・うまくいかないときにはどうしても暗い気分になりがち。でも、失敗が永久的なものであることはめったにありません。
    実際、失敗は私たちに与えられる最高の学習ツールです。作家のサミュエル・ベケットはこれを完璧な言葉で、「何度もやってみた。何度も失敗した。かまうものか。もう一度やってみよ。もう一度失敗せよ。今度はもっと上手く失敗せよ」。アメリカ人ゴルファーのボビー・ジョーンズも、「自分が優勝した試合から学んだことは何もない」。
    物事がうまくいかないときに、私たちは新しい方法、新しい戦略を見つけます。もしあなたが今、何かがうまくいっていないせいで気分が落ち込んでいるのだとしても、あきらめずやり続けてください。答えはそこにあります。きっと見つかるでしょう。

  • 4月4日
    【金星の里帰り】

    先週末に金星がその天空の家の一つに入りました。これからの3週間、金星の影響は日増しに強くなり、その作用がどんどん自然なものに感じられてくるでしょう。
    おうし座に位置する金星は、喜びの感覚を再確認させてくれます。食べ物や体に関係することをもっと楽しめるようになり、音楽やアートに多少なりともひかれるようになるでしょう。
    自分の物質的な状況にもっと価値を置くようになるかもしれません。もし自分を甘やかしてもいい時があるとすれば、それは今です!

    ・あなたは自分がどこに行こうとしているのか分かっています。自分が何をしようとしているのかも分かっています。あなたには計画があります。じゃあ、何が問題なのでしょう?
    あなたが一つの達成地点に近づくたびに、何かが持ち上がってあなたの邪魔をします。誰かが――または何かが――あなたにメッセージを送ろうとしているのでしょうか? もうそれは明らかです。何かがおかしいです。それは些細なことにすぎないかもしれません。でも宇宙はあなたに、もう一度計画を見直して、それを修正するよう促しています。
    何度やってもうまくいかないことにしがみつくのは愚か者だけです。今のあなたにとっては疑念が有用な手段です。それを深く掘り下げてみてください。「順応して生き残れ」が今日のメッセージです。

  • 朝起きたら〜
    ドバイ、9レース、単勝で取れてました。

    配当はしょぼいんですけども(1750円だっけ?)、「馬連よりも単勝の方が配当ついている」タイプの取れ方だったんで、満足。
    (海外からの配当が口座に入ると、金運が回復する感じあるし〜?)


    海外馬券って〜、
    国内のレースほど「あれこれ考えて迷わない」んで、香港とかフランスとかも当たったっけなー。

    国内も〜、ぱっと見の直感は「コレじゃね??」ってなる事はままある訳だけども、
    あれこれ思案が始まり・細かい事考えだすと、もういけない。

    ぐるぐる迷った挙句に、「別に買いたくもない・そこそこ馬券」に行ってしまい、、、
    結果、「はじめに コレじゃね? と思ってた馬が来て、しくしく……」ってなる。

  • 城崎温泉から「こうのとり米使用大福」が送られて来て・・

    皮がね、「雪見だいふく」みたいな食感だもんで、「皮もあんこも、食感で言ったら、近所の江口だんご本店の方が美味しい気がする〜」とぶちぶち文句垂れていた。
    (垂れまくっていたともー!!)

    しかし、なんか「こうのとり」はいい事ありげな「瑞鳥」な感じで、パッケージのイラストも味があってカワイイので、「鳥は風水的に西側〜」と、開きパッケージを大福Macの横に陳列。(というか、仮置きで放置?)

    したら・・
    「もう3月だし、今年はダメダメだったのね〜」とすっかり諦め切っていた公募先から最終選考のお知らせが。

    ありがとう、こうのとり。
    そんでもって、よろしくお願いしますだ、夢枕貘先生。


    きっと〜、「夢枕先生に読んでいただきたい!!」と熱望した他の投稿者さん方は、「陰陽師」寄りか、仏教ネタなんじゃないか?? と。
    (羽生くんのプログラムで『陰陽師』を聞かされまくり、映画『空海』公開直後! で、まさにタイムリーだから)

    うん、でも、偏屈なおばちゃんは、「ここは螺旋! 螺旋よ!!」が締め切り直前のオラクルだった。


    映画『空海』も、先月末に最寄シネコンで観たとも〜!!
    その冒頭で、オウムガイ内部の螺旋がアップになって、、、
    「これ、夢枕ファンはツボるところね?」って思った。

    そう勘付いただけで〜、夢枕先生の代表作である、仏教と螺旋と宮沢賢治の物語を、私はいまだに読んでいない。。
    学生時代、後輩女子がハードカバーで貸してくれたんだけども・・
    分厚さにめげて読めないまんま、返却してしまい、彼女をがっかりさせてしまった苦い1冊。


    .

    ◇ ◇ 四月一日半月堂 万春夏冬中 ◇ ◇ 城崎温泉から「こうのとり米使用大福」が送られて来て・・  皮がね、「雪見だいふく」みたいな食感だもん

  • 羽生結弦馬券〜、、、、


    東京10レース、クライスマイル(単勝)で5300円?

    (スマイル ー ミラクル の馬連だと 1万4000円)



    ありがとう羽生☆

  • >>758

    いきなり失礼しました。
    パンフ→ジャスパー(出展は『ライスカレー』1986年放送)は、かなり憧れなのでつい書き込んでしまいました。

  • >>757

    出不精なんだよね。。


    数時間前、がきんちょから「綾瀬はるかが表紙なリンネル3月号の中身、現物見た〜?」問い合わせの電話があったんで、
    「懸賞の海外旅行、行く気ある?」って聞いてみたら、
    「春休み、バイト入れないで行って来ようかな〜♪ ドイツ語喋れるチャンスだし〜」

    「・・・。ゴールド“コースト”な? オーストリアじゃなく、オースト“ラ”リアな?」

    ああ、こいつダメだわー、とても野放しで海外になんか出せないわ〜、と確認できちゃったわー。。


    まあ、おそらくずるずる〜っと、このまんま「誰も行かない」になりそう。

    .

    ◇ ◇ 四月一日半月堂 万春夏冬中 ◇ ◇ 出不精なんだよね。。   数時間前、がきんちょから「綾瀬はるかが表紙なリンネル3月号の中身、現物見た

  • >>756

    折角なので、バンフからジャスパーまで足を延ばして星空に触れたいですね。
    バンフからの移動手段はヒッチハイクが由緒正しい倉本方式(そしてBJと呼ばれる)ですが
    決してオススメはしません。

  • 今日は、皆既月食〜(雪で見られないけれども〜…)


    海外旅行が当たってしまいました。。

    バンフ(カナダ)カナディアンロッキー
    もしくは ゴールドコースト(オーストラリア)
    または、バンコク(タイ)、マカオ(中国)。


    どこも行きたくねぇ〜〜。。台湾ぐらいだったら、なんとか考えたかもだけど、
    カナダとか、無理!!

    だ〜か〜ら〜、あれほど、あれほど、「温泉宿泊券にしておきなさい」とゆーたのに。。
    (温泉宿泊だと、自分が億劫で行きたくない場合でも、近くの親戚がよろこんで貰ってくれるじゃん??)


    バンコク、マカオ??
    そっち方面も気乗りがしないなー。
    (スリランカとかだったら、行ったかもしれない)

    んな遠いところ、わざわざ行くよりも〜、
    京都:円山公園の豪華洋館の高級喫茶でコーヒーが飲みたいんだよ。。

  • 1月19日
    【太陽と金星の合流】

    今週末は太陽が金星に続いてみずがめ座に入り、知的な水星が夢見る海王星と有望なアスペクトを形成します。今週初めに、自分のゴールをイメージし、そこに到達するまでの策を講じることについてお話ししました。
    今、私たちがこれまで空想にすぎないと軽く片づけてきた何かを見直すチャンスがあります。捨てられたアイディアのどこかに、創造の種が眠っています。知恵とやる気は必要でしょうが、しかし今の宇宙のサポートがあれば、打ち捨てられていた夢を形にし始めることができます。

    ・なかなか認めようとしませんが、あなたは多くの才能に恵まれています。ぜひとも今一度、「自分にはその資格がない」と感じていることに目を向けて、あなたに備わっているさまざまなスキルを見直してみてください。
    そこまで不安にさせている何かについて、あなたがちゃんとそれに対処できるだけの能力を持っている可能性はかなり高いでしょう。内心、自分にそれができることを知っています。
    意識を集中させ、深く掘り下げ、あなたの能力と知力にアクセスする必要はあるかもしれません。でも、練習する時間は十分にあります。ベストを尽くしてください。きっと力がみなぎってくるに違いありません。


    .

    ◇ ◇ 四月一日半月堂 万春夏冬中 ◇ ◇ 1月19日 【太陽と金星の合流】  今週末は太陽が金星に続いてみずがめ座に入り、知的な水星が夢見る海

  • 1月16日
    【変化するコントロールのかたち】

    2018年の私たちの運命を形づくる、3回にわたる木星と冥王星のセクスタイル(60度の位置)の初回が形成されます。
    今持ち上がっているテーマはふたたび4月に出現し、9月でクライマックスを迎えるでしょう。
    冥王星は、コントロールや支配といったものに対する私たちの経験の仕方を表します。見えないものを操る支配者、糸を引く力、深い秘密を守る番人です。
    対する木星は、楽観、冒険、拡大を象徴します。
    したがって、どれほどの懸念があろうと、今起こりつつある変容の中には知恵があります。それは変化に向けた素晴らしい旅の一部です。

    ・あなたは無から何かを生み出せるでしょうか? 地球上で最も優れた魔術師でさえ、本当にまったく何もないところから何かを生み出すことはできません。
    でも私たちは、ほんの少しから何かを生み出すことはできます!
    機会をいかすことで、それを一生に一度あるかないかのチャンスに変えることができます。今日、転換の力は絶大です。



    1月17日
    【夢までの現実的なステップ】

    やぎ座は海ヤギの星座であり、あともうしばらく、黄道帯の主力プレイヤーのほとんどがここに滞在します。この天空の領域に象徴される知恵と忍耐力をいかすチャンスです。
    そして今夜の新月が、今年達成したいと思っていることについてもう一度考えてみるよう促しています。
    すべての夢を実現できるわけではないでしょう。でも思慮分別のある実際的な手順をふめば、必要なものを手に入れる新たな方法が見えてくるはずです。現実的な観点から思い描くことを実現できるでしょう。

    ・こと創造性に関して言えば、私たちは人々を狭い枠の中に閉じ込めようとする傾向にあります。あなたがアーティストなら創造的になるのもいいけれど、あなたが数学を教えるのであればそういうわけにもいかない……大半がこうした思考様式に陥ります。私たちは固定観念を強化するようなイメージに毒されているのです。
    でも今、既定路線にとらわれず、新しいチャンスを探ることが求められています。それはつまり現状をおびやかすかもしれないことを意味するのでしょうか? そのリスクが取るに値するリスクかどうかがじきに分かるでしょう。
    ただ自分の心にしたがってください。どうするのが最善なのかはあなたの心が知っています。


    .

    ◇ ◇ 四月一日半月堂 万春夏冬中 ◇ ◇ 1月16日 【変化するコントロールのかたち】  2018年の私たちの運命を形づくる、3回にわたる木星

  • 今年も全種類買ったタリーズの福袋・・

    毎年恒例:オンワード樫山の外袋トート、今年は使える「バケツ型」で、去年のアレより活躍しそう。
    5千円袋の布表紙ノートも、ナイス製品で嬉しかったし。

    個人的には、1万円袋のマトリョーシカがヒットだった。
    「そんなんどうすんだよ〜?」と子供にバカにされましたけども、
    「公園やカフェに連れてって、これ入れて写真撮るんだよ。愉しげでいいじゃねぇか」
    さらに冷ややかな眼差しが帰ってきましたけども、、、「鉄道写真で窓辺に配置〜」とかも、よさげじゃん??
    5体もあって、1体ずつデザイン違うから、撮ってて飽きないだろうし。


    .

    ◇ ◇ 四月一日半月堂 万春夏冬中 ◇ ◇ 今年も全種類買ったタリーズの福袋・・  毎年恒例:オンワード樫山の外袋トート、今年は使える「バケツ型

  • <<
  • 772 753
  • >>
並べ替え:
古い順
新しい順