ここから本文です

くそおやじ短編集

  • 26,311
  • 6
  • 2017/11/22 06:03
  • rss
  • 1

    *****

    思い切り短い短編を書いてみませんか。

     雨の日の朝に     
                 くそおやじ

       よしっ。

                  終わり


     ってな感じです。これなら、だれでも書けそうでしょ。
     どんなに短くたってとにかく終わりまで書けたのですから。
    りっぱな短編です。それでは、お気楽にどうぞ。

  • <<
  • 26311 26292
  • >>
  • 26311(最新)

    prairial_2018 11月22日 06:03

    >>26309

    ※はばかりながら

     本当にはばかりながら言うけど、「生半可」じゃただ単に出版社に紙くず送っているに過ぎない。所詮「才能」というパスポートを有している人間だけが通してもらえる「狭き門」ですよ。私は初めからそう達観しているから、どこにも応募しません(笑)。自分が納得できないものが人を説得できるわけはないよね。要するに、それだけのことよ。「さが文」も去年限りで終わりだったし。さりながら、出版社系の賞に応募するなんて冗談じゃねえすよ。私はあきらめがいいもんで、二十年前この不毛な行為から足を洗ったのさ。ほとんど創作とは無縁だった人間を、おだてて木に登らせたのが何を隠そうちくわさんよ。本当にあちこちに火ぃつけるの好きだねえ(笑)。ところで、この前、妙な夢を見たのですね。武田信虎…もちろん、ご存知ですね。武田信玄のお父っちゃん。その信虎がなぜか現代にタイムスリップしてきた。配役は1988年の「武田信玄」の配役そのままに平幹二朗氏ですけど。何で私がミキちゃんに憑依されるんだかわからないけどね(笑)。しかし、信虎から一字もらったとはいえ、あの時代は「虎」が多いな。相方さえ「長尾景虎」だし。それゆえ「タイガードラマ」というのであろうか。でも、あの風習は誰が誰に臣従していたかわかるのですね。史実の乏しい時代では、ありがたい情報でして。

     そうですな、自分の価値観しか認めないやつは日本人の中でもあります。例えば、スマートフォンを持たないやつは原始人だ、とほざくどこぞの野暮天とか。ともあれ、私の常々の主張ですが、理解し合うより殺し合うほうがより容易な解決法だということです。豚を食うことを禁忌とする一味と牛を食うことを禁忌とする一味が、互いに殺し合って双方全滅することが世界平和の一里塚になると思いますね。同じ意味で、好戦的な国家同士が戦って共倒れになることで平和に一歩近づきます。私の存命中に「米中戦争」が起こればいいな。文明の消滅と同時に、我が本邦の消滅さえも確認できる。それならば、死んでも本望よ。ギレン・ザビじゃないけど、人類は数が増え過ぎたんだよな。増え過ぎた分は刈らねばならない。私は小市民以下の人間なんで、この世の絶滅を望むことは理の当然ですが、小市民にとっては恐怖の発想かも知れない。ふん、だから小市民なのさ。すなわち、創作と「小市民的価値観」は相いれないということです。違いますか?

  • >>26308

    ※尊重

    >豚肉は食べないのだ、ということを受け入れて、受け入れるだけじゃなくて、その主義を尊重しなければならないのだなと思いました。

    豚骨ラーメンがめっさ旨い! と言ってたムスリムの人に、原料のことを教えるべきかどうかって迷ってる小話がありましたね。(ホントの話かもしれないんだけどね)
    禁忌はあっていいとおもうのじゃけど、そんでそれは尊重しますけれど、ちくわはそれをどうも受け入れることは無理じゃな。
    深夜スーパーでバイトしてたときに、スナック菓子見せられて「これってポーク入っていますか?」って訊かれたことありました。
    「はい、ポークエキス入ってますね」
    なんだか悲しそうでした。

    宗教は理不尽なものかもしれない。
    ちくわはそう思っちゃうんじゃよね。
    これは自由な国に生まれた者の傲岸さなのかもしんないんだけど。

  • >>26306

    ※賞

    少ない賞でも何百かは集まります。
    そこのてっぺんを獲ろうというのじゃもの、そら生半可じゃどうしようもないわね。
    けどね、生半可でも応募することはできる。
    そこは自由でいいなあって思います。
    たくさんのそれぞれの想いを混ぜ合わせて、それで賞は成り立っているんじゃね。

    思えばD賞はちくわにはとても身近です。いえ、応募したことは一度しかないと思うのじゃが、多くの知り合いが挑んで、しかも、それぞれがきちんとした結果を出しています。見事なものじゃ。
    ここってそういう意味ではすごく可能性を感じます。
    選考の過程もどこよりも詳しいしじゃね。(「このミステリーがすごい」には敵わないかもしれませんが)

    応募、どうぞがんばってくださいね。

  • >>26305

    たとえば

     今までは、豚肉は食べないという人がいれば、

     おいしいのに、なぜ食べないのですか、それっておかしいんじゃないですか、

     という感じだったのですが、

     豚肉は食べないのだ、ということを受け入れて、受け入れるだけじゃなくて、その主義を尊重しなければならないのだなと思いました。

     そして、尊重したうえで、世界の平和を考えるにはどうすればいいのかという話合いをしてみれば、いいのだなあ、なんてね。

  • >>26306

    えらい馬力ですね

     はい、波に乗って、どんどんと突き進んでくださいませ。

     そういう勢いのあるときは、案外うまくいくかもしれませんですね。

     最低、50枚からですものね。

     健闘を祈ります。

  • >>26305

    寒いけれど、燃えています。
    今日午後、角川小説賞341枚、投函しました。
    とたんに、もう世話をする必要がなくなったので、次の別の悪だくみを考えています。
    Kおやじさん、ちくわさん、あとねずみさん、natoさんなどが狙っているらしい、12月10日締め切りのD賞、
    手元にある100枚ほどの現代ものを、エンタメ風純文学に仕上げて、送ってやろうかと。

    >富士には月見草がよく似合う
    >死のうと思った、これはなになにだろう、そこまで生きてみようと思った、

    のD賞ですからね。
    これはどこから見てもエンタメの文章です。書いた作者はいい気分のはずです。
    D賞は、同人誌、商業出版でない形で発表されたものも選考対象とする、になっていますから、
    12月10日を過ぎたら、おかずに出して食べてもらおうかと考えています。
    長く、小説賞に応募する考えはなかったのですが、ここのトピやおかずの皆さんの奮闘努力を知って、これはいい世界だなと思った次第です。

    神奈川も寒いです。風邪を召されませんように。

  • >>26304

    寒い寒い寒い

     今日はまた、どうしたことでしょうねえ。

     めったやたらと寒いのです。

     たまらずに、石油ストーブを下ろして、ガソリンスタンドに灯油を買いに行って、点けました。

     それでも、なかなか温かくならなくて、震えていました。

     といっても、10度ほどはあるんですよねえ。

     たぶん、2、3日すると慣れると思うのですが、寒いのいやですねえ。

     沖縄に移住したいです。

  • >>26302

    >※車のキー

    >ドライバーでキーをばらすと、小さな電池が出てきました。
     ダイソーでその型番の電池を買って、入れ替えると、まあ、とたんにきびきび反応しましたね。

    今はなんでも電池だものね。
    それにしてもすばらしい。

  • >>26301

    車のキー

     よめのライフの自動車キーですが、反応が悪くなってきて、
     とうとう、うんともすんともドアが開きません。
     キーをドアのカギ穴に突っ込んで開け閉めしていたのですね。
     それで、また、ディラーに持って行こうと思ったのですが、
     待てよ、と、ドライバーでキーをばらすと、小さな電池が出てきました。
     ダイソーでその型番の電池を買って、入れ替えると、まあ、とたんにきびきび反応しましたね。
     ディラーに行けば、とてもやないけれど、108円では替えてくれなかったと思います。
     うむ、もうけた。

  • >>26300

    お疲れ様です

     ご苦労様でした。
     投函すると、ほんとに、ほっとしますですよね。
     まあ、あとは、野となれ山となれですけれどね。

     えらい昔のを読まれているのですね。
     でも、ほんとは、もっと昔からあったんですけれどね、消えてしまいました。
     まあ、わたしのデータには、お世話になって残っていますけれどね。

     72歳、まだまだですよ。
     お互いに頑張りましょう。

  • >>26299

    こんにちわ
    ようやくいつものリズムに戻りますね。

    こちらはすべて完成したので、2日ほど留めて21日にレターパックで発送予定です。
    ぎりぎりだと、心配なもので。
    そのあと、身も心も軽くなって、24日から3泊4日の予定で和歌山橋本市、三重伊勢市に「大菩薩峠」の後追い旅行です。

    Kおやじさんと、ちくわさんの、5年前の最古のレスから順に読んで行っています。
    たいへんな分量で驚いています。
    よくも毎日こんなに書いて、すごいなーと正直感心するやらあきれるやら・・
    そこにKおやじさんの予選通過の、控えめな喜びのレスを見つけて、60歳の誕生日、そうか、あれから5年経っているのか、
    その他、よそのトピに飛び火して、だれであったか、二次、三次の喜びの声を聞いて、
    まだまだ頑張らなけりゃと、考えた次第です。

    こちらは72歳の老爺ですけど・・
    いったん消えた炎が、燃え上がっています。
    よろしくです。

  • >>26298

    とうとう

     パッチを出して、穿きました。

     寒いです。いやですねえ。暑い方がいいなあ、なんて寒くなると思います。

     朝の配達、夏は気持ちがいいですものね。冬は寒いばっかりです。手は痛いほどですものねえ。

     よめがようよう帰ってきましたけれど、やっぱ、孫は可愛いけれど、ひとりがいいなあ、なんてね。

     リビングで、たくさん録画してあげてたのをひとりで観とります。

  • >>26295

    明日

     ようやく、よめが明日帰ってくるそうです。

     土曜日から土曜日まで、ちょうど1週間ですか。

     今回は、ご飯を炊くことはしませんでしたねえ。なんともめんどうくさかったですね。

     外食が5回、他はスーパーの弁当でしたね。

     で、そろそろ飽きてきましたです。

     洗濯は3回ほどしました。

     やっぱり、1週間ぐらいですかねえ。ひとり暮らしを満喫できるのも。

     まあ、よめも、3歳児、0歳児攻撃にやられているころですけれどね。

  • >>26296

    朝食

     だいたい似たようなものですね。

     ホットコーヒー、6枚切りトースト1枚、バナナ1本、ダノンかビフィダスヨーグルト1カップ、

     それを、朝ドラを観ながらいただいておりますね。

     追い上げ、頑張ってくださいませ。

  • >>26295

    霧の情景とバナナ

    Kおやじさんの感性は、やはり太宰賞、芥川賞、狙いだなと思います。

    今、仕事から帰って、PCの前に坐ったところ。
    ゴールまであと一馬身。
    小生ももう何年も、朝は、バナナ一本、牛乳カップ一杯、6枚切りトースト一枚、です。

  • >>26294

    バナナとヨーグルト

     よめが、妹子ちゃんのところに行っていて、ただいま一人暮らしをしているわけですけれどね、

     朝食のときに、バナナとヨーグルトを慣習のように食べるのですが、

     1房5本のバナナは、5日もちまして、1パック4個のヨーグルトは、4日もちます。

     よめとふたりだと、その半分ですけれどね、

     なるほど、こういうところがひとりとふたりの違いだなあ、なんてことを思いましたね。

  • >>26293

    霧の中の続き

     そして、その夜、お風呂に入りまして、首までお湯に浸かり、目を閉じますと、

     あの、吹雪のような光の粒子が顔にめがけてくるのでした。

     何度も、目を開けたり閉じたりしても、まぎれもなく、暗闇に輝き流れ向かってくる微粒子が見えましたねえ。

  • 霧の中

     今朝の新聞配達は霧の中でした。

     でも、三日月や明るい星は見えるんですよ。

     ヘッドライトのスイッチを入れると、微粒子が光を反射して、吹雪の中を進んでいるような雰囲気です。

     でも、少しも顔は濡れないんですよ。

     そして、ヘッドライトを消すと、何も見えません。ただの風景です。遠くは霞んでいる感じですけれど、目の前にあるようには思えません。

     でも、点けると吹雪の中です。

     面白いなあ、って思いました。人間、何かをすると、見えるものと見えないものがあるんだなあ、なんてね。

  • >>26291

    ※講談師

    諸星大二郎の漫画に稗田礼次郎というキャラが出てくるのですが、これ稗田阿礼からこさえた命名ですよね。
    太安万侶のお墓がお茶畑の中で見つかったというビッグニュースがありましたよね。
    ちくわは高校生くらいのことでしたかね。
    日本史に一行だけ書かれてる名前なので、最初それって「だれなんだろう?」くらいの認識しかありませんでした。
    若いって浮薄極まりないものじゃ。

    神視点のお話の場合はじゃね、恥ずかしがらずに役に成りきることは大切じゃと思います。
    良いもの書き上げてください。

    というかやる気満点って感じがしますね、少し分けてほしいくらいじゃ。

  • <<
  • 26311 26292
  • >>
並べ替え:
古い順
新しい順
アプリでサクサク「掲示板」を見る Yahoo!ファイナンス公式アプリ
Yahoo! JAPANからの口座開設限定!最大32,000円キャッシュバックキャンペーン