ここから本文です
  • 1

    *****

    新人賞に応募するぞ!と張り切っているときもありますが、ほとんどはめげてます。だから愚痴をこぼしたくなるのです。張り切っている人もめげている人も、いっしょにがんばりましょう♪

  • <<
  • 28344 28324
  • >>
  • 28344(最新)

    ちくわ 9月25日 15:08

    ※バリ島

    火山が噴火しそうなんだってね。
    観光地なので、そうなっちゃうとさぞ大変だろうなって思います。
    火山活動って長引くこともあるし、なんせこないだの御嶽山とかの映像とか見ちゃうと怖いよね。

    すごく遠いとこにある島な~んだ?

    答え バリ遠っ  というくだらないナゾナゾしてました。(これって方言ナゾナゾじゃんね)

    火山活動が早く終わりますように。

  • >>28342

    ※浮き足とか地に足とか

    ボルダリングって言うのね。よく知らなくてボルタリングって検索かけちゃったよ。

    ちくわは傾斜地の住宅建設予定地の、固められた土の壁を登ってたことがあります。小学生のころじゃ。
    60度くらいあったと思うのす。けどほぼ垂直に感じました。
    一般のお宅の二階に上るくらいの高さがあったと思うのじゃが、もうすぐ登りきるってとこで動けなくなりました。
    上の斜面の土がすごく脆くってやね、まったく手掛かりがないんじゃな。
    付近にはだれも居ないし、泣いたって解決しないし、飛び降りるには高すぎて怖い。なので宙ぶらりん(笑)

    あの情けなさときたら、もう。

    ただね5分ばかり悪戦苦闘したものの、なんとか登りきることに成功しました。
    その達成感、やり遂げた感は半端なかったよ。
    (後日弟にやらせたら、あっさりクリアしやがって、兄ちゃんちょっとがっかりしたんじゃけどね)
    なので気持ちはちょっとだけ解るす。
    今は出来そうにないですけろ。(重いんだもんちくわ)

  • 浮き足とか地に足とか

    ボルダリングジムはスポーツ施設内の一画にあって、他にも筋トレマシンやらプールがあります。
    建物に入ってロッカールームに行くまでに、ガラスで仕切られた廊下を歩くんですけど、ガラスの向こうがプールでして、泳いでいる人よりも水中ウォーカーが多いです。消費カロリーは
    360kcal/h、らしいです。これは、カニクリームコロッケ100g分に相当するらしいです、一個と半分ってとこです。
    高カロリーなものは美味しいですよね。近頃もたれるけど…
    でふと。
    同じたらば蟹の中でも、海底をよく歩くやつはあんまり歩かないやつに比べ、美味しさで劣るのかなーと。

    https://youtu.be/8tYhNk6PxTY

  • >>28340

    >※猫に目薬

    わしが前脚を持つから、後ろの脚を頼む。
    ということで大の字にしたら、そんで誰が目薬を差すの? という間抜けなはなしになってしまいました。

    相変わらずみやこ目薬は大変です。
    マジで嫌がります。大声上げます、暴れます、動物虐待です。
    そんなでじたばたしてたらダンテが興味深そうに近づいてきます。
    日ごろみやこに酷い目に遭ってるので、ちょっと嬉しそうに野次馬決め込んでますね。

    やはりバスタオルじゃね。
    今度やってみます。

  • >>28339

    ※猫に目薬

    ありゃ、大変ですね。
    検索したら動画ありました。
    お役にたつといいのだけど。
    みやこさんの目がよくなりますように。。。
    https://www.youtube.com/watch?v=G6yy91m5hXU

  • ※4倍

    みやこを病院に連れてきました。
    この二か月で体重が4倍になっておりました。

    「よくこんなに大きくなりましたね」

    獣医さんにちょっと褒められたす。
    とはいえ、みやこはめちゃくちゃ食欲あんので、ほっといたって大きくなるのじゃなかろうか。
    目の角膜を綺麗にする目薬を貰ってきましたが、これが沁みるらしくてやね、みやこマジキックをくらいまして、ちくわ流血しております。
    いや、これ先が思いやられるす。

    バスタオルで包んで動けなくして挿すとか考えないとじゃな。

  • 宇宙船サジタリウスにエイリアンが侵入。乗組員トッピーは深部への浸入を食い止めるため、ハッチのロックボタンのある操縦室へ急ごうとするが、何かの故障か、機内に発生した強い気流に行く手を阻まれる。

    https://youtu.be/Jerf5sL1JS0

    月一回のボルダリングに行ってきました。
    毎度のことながら、指一本の掛け方の甘さにより、重力がぼくをマットに叩きつけます。どれほどの意味があるのか、小指の腹をほんの少しそこに触れさせることが出来るか出来ないか、そんな微妙なところがキーポイントになったりします(フリークライミングなら命にだってかかわる)。ボルダリングなので落ちても痛くはないんですが、肺が、ぐふぅっ、てなります。
    そんなぼくを高みのG(ゴール)ホールド(石)が見おろしています。

    フラーイミトゥザムーン♪ そんな気分です。
    誰かGに連れてって~!


    Poets often use many words
    To say a simple thing
    It takes thought and time and rhyme
    To make a poem sing
    With music and words I've been playing
    For you I've written a song
    To make sure you know what I'm saying
    I'll translate as I go along

    +++

    いつものことですが指が疲れてます。爪も痛い。握力ない。
    今夜はハンバーグや餃子、捏ね系は勘弁です…あーしんど。

  • >>28336

    ※ E案(具体例)

    特殊能力者というのは、我々にとってある種の憧れを伴う存在です。
    心の中で、そんな能力が自分にもあれば と思った事が一度もない人は稀でしょう。
    そこで物語の中で読者の潜在的欲求を代行して満たすのが物語の役割りとなるのです。
    おっと、また具体案から離れた講義めいた事を書いてしまいました。
    具体案を示しましょう。特殊能力は何でも良いのですが、ややありふれた
    「嘘の判る人」でミステリを構築してみましょう。

    A君は生まれもって他人が嘘を言うとその言葉に色が着くように感じる人です。
    悪意・善意を問わず、意識を持って嘘を言った場合、言葉が黄色く感じる
    それで嘘か本当かが判る人です。それ以外はごく普通の人です。

    そんなA君が事件に巻き込まれます。とある場所で殺人事件が起き、
    A君を含む5名が容疑者となります。5名の中に確実に犯人がいるのですが
    警察を始め、A君にも犯人を限定する証拠が全くありません。
    しかし、A君は事件が始まってすぐ、みんなの証言を聞いて一人だけ嘘を言っている人が
    判っています。A君は自らの容疑を晴らす為(または被害者の為でも可)に犯人を指摘したいと思います。
    しかし、その指摘を正当化するには、まず自分自身の能力を他の人に認めて貰わなければなりません。

    ここで、A君の幼少期からの体験談を交えると良いでしょう。A君自身はこの能力は普通に誰でも
    持っているものだと感じているので、幼少期より様々なアツレキを起こし続けてきました。
    その結果、友人はできず、それどころかイジメの対象になってきました。
    ある程度の年齢に達した時にはA君も学習をして、この能力の事は決して人には言わない
    人に感づかれてもいけないと悟るようになります。

    事件に戻って、A君には嘘を言った人は判っているのですが、能力の事を秘密にする以上、
    客観的な推理や証拠に基づく犯人指摘をしないといけなくなります。
    しかし、A君は探偵役としてはなんら優秀な資質を有していません。
    そこで様々な駆け引きを考えて何とか犯人に自白をさせるように四苦八苦するというのが
    メインストーリーです。

    これだけでも一応、お話としては成立できますが、ミステリ的には弱いので
    最初に唯一嘘を言ったBさんを何とか追い込んでもう一歩という所まで行ったのに
    Bさんの嘘は善意から出た嘘だと判り、犯人の目星はフリダシに戻るという展開はどうでしょう
    論理的に最初の証言で真犯人が嘘を言っていないという事になり
    それは一体どういう事だろうかと、推理の起点が様変わりします。
    そしてそこからはA君の推理で事件の真相究明をして真犯人を特定するといった
    プロットで物語を創造できれば、ミステリの作品として仕上がるかと思います。
    石持浅海風な論理展開が似合うお話ですね。

  • >>28326

    ※ ② 一般人とは違う能力・体質などを持つ人がいると設定したうえでのトリック

    これは特に説明の必要はないと思います。
    古今東西、この手のお話はゴマンとあります。
    それだけ王道のモチーフだということでもあります。
    ミステリの世界でも例が多くあります。
    西澤保彦のチョーモンインシリーズなんかもそうですし、そこまで異能力を明確にしないまでも
    人より何かの感覚が鋭い程度の作例はたくさんあるでしょう。

    例えば自分自身の例をとってみると
    アルコールに弱い(過敏反応) ある種の花粉に弱い(アレルギー)低気圧で頭痛(虚弱)
    こういうのは別に特異体質とは言えないし、ミステリの題材にはしにくいです。
    方向(例えば真北がどちらなのか)が判る というのは珍しいという程ではないでしょう。
    でも実生活で役立つこともある特異感覚です。(但しこの程度の事では②には該当しません)

    また、ある種の特技もこの範疇に含まれるでしょう
    物語の中では「超能力もの」として一括りされます。
    ミステリの世界でこれを採り入れるならば、何でも出来る「超能力者」を
    登場させるわけにはいきません。いや、登場させてもいいんだけど、始まってすぐ解決される、
    それも論理的ではなく、超能力で犯人逮捕なんてのは(ミステリである以上)反則でしょうし
    物語にもなりにくいです。

    そこでミステリでは特に平凡な人間だけれども、ある一つの事に関しては、常人の及ばざる能力を発揮する
    という設定くらいが無難です。

    ①が地球以外の星の話だとすると②は地球にいる一人の宇宙人の話という感じでしょうか
    ああ、また設定説明だけをぐだぐだと長く書いてしまいました。

  • ※ 真夏の方程式

    久々に読書報告です。
    映画館で観たのは2013年7月6日、本を読まないまま先に映像モノを見ちゃったケースです。
    極力、本を優先させる方針ですが、東野作品は映像化が早いです。本作以外にも何作か
    先に映像モノで内容を知ってしまったものがあります。
    それでそろそろ忘れた頃にと真夏が過ぎるのが早い今年の夏に読み始めたわけですが、
    やっぱり覚えておりますな~肝腎なトコロもそうですし、キャストもです。
    読みながら登場人物がしっかり映画キャストの人のイメージで進んでしまいます。

    ミステリの感想は内容に触れたりしないように注意しないといけませんので
    余り具体的な感想は書けないのが弱いところです。
    映画が先だったけど、ま、楽しめました。

    これで東野作品は73作読みました。それでもまだ未読作が家に沢山ある作家です。
    もう発表作は100作に達したのかなぁ・・

    今年の読書も例年どおりのペースです。読書録(エクセル)に記録したら、
    ペースメーカーのセルが98.8冊と出ました。
    本作の読書が今年の72冊目でしたね。まあ今年も100冊は読むでしょう、きっと。

  • ※かぐや様は告らせたい

    ヤングジャンプ掲載中の漫画なんだけど、久しぶりにコミックで買っちゃいました。
    ラブコメ風ギャグマンガなんだけど、けっこうツボに入っちゃったというわけじゃ。

    キングダムを立ち読みしてて、その際についでに読んだんだけどね。
    好きだな、これ。

  • >>28329

    ※変身

    ちくわはこの舞台をテレビで観たことありますよ。

    舞台装置がそれだけ、なのでかなりチープでありながら、面白く作ってました。

  • >>28313

    >※ 大田区

    多摩川をゆるゆると河口の方に降りてくと、馬の臭いがしてきます。
    そうそう大井競馬場があるんじゃな。
    今はナイター競馬とかもあって、なかなかおしゃれらしいのじゃけど、多分当時はあれだったと思います。

    そうかあ、笠松も終わってるんじゃな。
    地方競馬は寂しくなるばかりなんじゃな。
    九州にも佐賀競馬しか残ってない。

  • 真実はどこ? どこ? どこなの?

    https://youtu.be/lWyLuqB-0UI


    【私の答えはこのようなものです。すなわち、巧みな嘘をつくこと、言い換えれば真実味のあるフィクションを構築することによって、作家は真実を別の場所に晒し、新しい光を当てることができるのです。ほとんどの場合、真実をそのままの形で把握し、正確に描写することは不可能です。だから、真実が潜んでいるところからおびき出して、フィクションの次元に移し、フィクションの形を与えることで、その尻尾を掴もうとするわけです。しかし、これを成し遂げるためには、まず、我々自身の中の真実がどこにあるのかをはっきりさせておかなければなりません。これは巧みな嘘を作り上げる上で重要な条件です。】(村上春樹、エルサレム賞スピーチより)

    『騎士団長殺し』も読みたいのですが(立ち読みしかまだできていない…)、じっくり読みたい、文庫化を待ってます。

    さーて、いまから本屋で面白そうなの探してきます。どこ、どこ、どこなのー(笑)

    作家って、みんな手首を切り落とされるかも知れませんね。
    手書きの道は残されております。真実の口に手を入れる際は、くれぐれも利き手ではないほうで。

    行ってきまーす

  • 夕食後の居眠りがすっかり熟睡に変わってました。きちんと布団をかけてくれてて、近頃の寒い朝(ほんとめっきり変わっちゃいましたね、気温)に震えることもありませんでした。おはようございます。

    D案。何年か前の記憶を確かめに行くと(ただの検索です)、それはサリーナス村というのでした。
    性別の変わる子の多い村。
    番組で観たんですが、印象的だったのは、家族、それに村の人が、変身する子供を珍しきものとは見ていないことでした。
    そして、D案を成功させる上で大切なのは、サリーナス村の(異常な)日常を、視聴者はどう感じつつ観ていたか、ですよね。
    実はすんなり受け入れてました。設定ってそんなもんな気がします。へえーッ、そういう村があんのね、それでそれで。
    興味はただ一点、何でそういう現象が起こるんだろう(謎解き) でした。ちなみに遺伝子的なものだったと思います、そしてそれは大方の予想通りなんですよね。予想通りである場合に視聴者が得られるのは、落胆? 安心?

    +++

    というわけで昨夜は何も読めてないので、朝読書を始めます。
    読むもの決まり。

    https://youtu.be/8-kduojp4tI

    未来くん、指の動きだけで凄く虫感を表現出来てませんか?
    スゴ!

  • >>28327

    ※ D案(具体案)

    D案と言いながら、最初に断わった通り、トリックの創造まではしてないです。
    ①の原理にあてはまる設定の具体案を述べてみたいと思います。(あくまで一例です)
    例えば・・・
    その世界では思春期と呼ばれる12~16歳前後で性別のチェンジが起きる。
    子供の頃の性別はアテにならず、ある期間に男から女へ、または女から男へとメタモルフォーゼする。
    もしくは性別が変わらずそのまま大人になる人も少なからずいて、性転換の確率は五分五分。
    一度、性転換が行われたならば、一生その性別で生涯を終える事になる。
    そんなことが常識の世界。(登場人物は)誰も疑問に思わないし、当たり前の現象として受け止められる。
    その設定で読む読者も当り前のつもりで読むわけなのですが、やはり固定概念、常識というものが
    邪魔をしてその世界で起きるごく当たり前のミステリトリックでも目新しさを感じてしまうというのが
    D案の骨子です。

    一例として性転換を紹介しましたが、ここは何でも良いのです。
    読者が興味を惹かれるような現象であれば何でも良いです。
    そこを確定してからそこに関係するトリックを考えます。
    そうすればそれは必然的に目新しいトリックになるでしょう。

    ②③についてはまた、後日。

  • >>28326

    ※ ① 一般社会とは違う法則や現象が存在する世界を設定したうえでのトリック

    これは読んでの通りです。
    一般社会というのは我々が住んでいるこの世界全体を指します。
    この世界とは違う法則・現象・通念・原理が常識になっている違う世界を舞台にします。
    作例で有名なものは「生ける屍の死」(山口雅也)ですかね。
    何もかもが違った世界では読者がついていけないので、ある一点だけがこの世界(現実世界)と
    違うルールのもとに成り立っているという設定を活かします。
    そこでの登場人物はその世界の人なのでその違ったルールは常識として感じています。
    そこを上手く書き切れない場合は、こっちの世界からあっちの世界へと移動してしまった
    主人公を用意すれば楽です(これを鏡の国のアリスメソッドと呼ぼう)
    読者との思いをシンクロさせやすいですが、安易なお話になる危険性は増します。
    やはりアリスは登場させずに、かと言って地の文で説明的にならず、ストーリーで
    読者にルールの存在をレクチャーする方が上品です。

    抽象的に過ぎるとナトホさんからのお叱りがそろそろ飛んできそうです。
    (ナトホさんは具体性の要求が性急過ぎると思うけど・・)
    ①の設定で発生しうる新機軸トリックを判りにくい例えで言いますね(もう少しの我慢です)
    詰将棋の手筋というものは殆ど出し尽くされています。
    しかし、正式に使う駒以外の例えばチェスのナイトやクイーンのような新しい駒を入れて
    問題を作れば、今までにない手筋が沢山出せるっていう理屈です。
    当然ですね、全く違う性能を持った駒が増えるのですから、その駒を使った構想や手段が考案できるはずです。

  • ※ ミステリーミッション系

    またもや競馬の話で道草を食いましたが、先週サボったので今週は早めの投稿です。

    さて、ミステリの世界において新機軸のトリックなんぞはもう絶滅したと言われていると思います。
    そんな中でトリックや仕掛けで目新しさを出そうとするならば、正攻法以外にこんな方法があります。
    それはすなわち条件を付加する事で発生しうる状況に寄与させてもらう事です。
    一般に条件を付けるというと範囲を限定したり狭めたりしますが、この場合は当然
    拡大を目論むわけです。能書きはさておき、箇条書きで3種を記します。

    ① 一般社会とは違う法則や現象が存在する世界を設定したうえでのトリック

    ② 一般人とは違う能力・体質などを持つ人がいると設定したうえでのトリック

    ③ 一般社会の中ではあるが特異な設定のある条件でのトリック

    ①②③ それぞれ、判りにくいかと思いますので
    以下になるべく具体例を添えて説明したいと思います。
    ①②③はそれぞれD案・E案・F案とします。
    最終的に使えそうなものを作りこむ方法を採りますので
    これから説明する3案は設定の概要だけで、それに付随するトリックは
    案が決まってから考えましょう。

  • >>28324

    ※ 中央フリーウエイ

    積年の疑問の答えはありきたりな回答になってしまう(だけど正解だから仕方ないや)ので軽く
    はぐらかしておこうと思う。ま、何であれ直接・間接で潤う地域では民への強い年貢は不要って事です。
    だって、昔の殿様と違い、公には必要以上の蓄えは発生しないタテマエであるから。
    それよりも東京競馬場です。初めて行ったときにゴール前、直線の長さに驚いた。
    当時の中京の直線に見慣れた私にとっては、反則のような長さで度肝を抜かれたものです。
    TVでも見ていたはずのゴール前なのに、その場に行ってみないとスケール感というのは
    判らないもんですねぇ。

    本投稿のタイトルが中央フリーウエイなのは大して意味はないです。
    ただ、右に見える競馬場~♪は府中の東京競馬場だっていうだけです
    ついでに左のビール工場はサントリーです

  • >>28317

    ※ありがとうございました

     考えてみれば、質問が漠然としていました。「大田区ってどんなとこ?」と訊かれても、基本的に「住んでいないのでわかりません」としか答えようがないですよね。お答えを私なりに想像してみるに、街のあり様の異なる地域の複合体で、それぞれのパーツ(と言っていいのか)にはある程度イメージが浮かぶけれど、それが大田区に属しているというと違和感をおぼえるということでしょうか。これで理解が深まったかというと…必ずしもそうとは言えない(笑)。が、手づるくらいは得られたと思います。ご意見、ありがとうございました。いえ、ずいぶん前に構想した拙作の設定変え、及び、それに基づいてどうストーリーを変えるかということを、この数日間考えていたのですね。ついては、ヒロインを役人にしちまったらいいんじゃないの、という発想が生まれて、「では、どこの役人にするか」という問題が出来したのであります。京浜急行沿いのどっかの自治体にしようと考えた次第です。ただ、私はどこも住んだことがないのですね。川崎市の多摩区に七、八ヶ月いた程度です。が、そこはあくまで南武線の沿線であって、京浜急行沿いではないし。その土地を知らないのに想像でストーリーをつくっちゃうというのも無茶と言えば無茶ですけどね。

     ところで、たみぃさん…「また馬の話かよ」と心中で思ったけど(笑)、この機会に積年の疑問を晴らしてしまおうと思いまして。先ほど申し上げたように、数ヶ月だけ川崎市の多摩区にいたのですが、その後、府中市に移って二年ばかり住んでいました。府中と言えば、言わずと知れた「東京競馬場」がある。馬キチの聖地でありましょう。ところで、府中市民であったその昔、ずいぶん住民税が安かったなあ、という印象がありました。ひょっとして、東京競馬場を擁していることが原因なのだろうか、などとぼんやり考えたことがありましたが、この辺のところ、どうなのでしょうか。競馬場はその自治体の財政に寄与するのか、ということであります。もちろん、競馬場たっていろいろあるんで(笑)、我が餃子市にも競馬場がありましたが、財政に寄与するどころか公金で補填しなければならない様で、結局、打ち首処分になりました。いささか話がそれましたが、中央競馬場のある自治体はそれなりに潤っているのかどうか、ということであります。もしご興味があればお答えいただければ幸いです。

  • <<
  • 28344 28324
  • >>
並べ替え:
古い順
新しい順
アプリでサクサク「掲示板」を見る Yahoo!ファイナンス公式アプリ
Yahoo! JAPANからの口座開設限定!最大32,000円キャッシュバックキャンペーン