ここから本文です
現在位置:
  • 1

    *****

    氷川きよしってすっごいかっこいと思い
    ません???今まで演歌興味なかったんで
    氷川きよしについて詳しいひと色々教えて
    ください!熱く語ろう!!

  • <<
  • 42676 42647
  • >>
  • 42676(最新)

    とねりこ 9月23日 10:30

    関連記事です。

    コミックナタリー「アニメ『ゲゲゲの鬼太郎』新ED曲は水木しげるの娘が作詞、氷川きよしが歌唱」
    https://natalie.mu/comic/news/300834

    オリコンニュース「『ゲゲゲの鬼太郎』新ED曲は氷川きよし 水木しげるさんの娘が作詞に初挑戦 」
    https://www.oricon.co.jp/news/2120113/full/

    M-ON!MUSIC「氷川きよし、アニメ『ゲゲゲの鬼太郎』新ED曲を担当!作詞は水木しげるの実娘・水木悦子」
    https://www.m-on-music.jp/0000298506/

    ほか、同様多数(^o^)

    「今期の鬼太郎のEDはすぐにCDになってるのに、肝心のきよしくんのOPはCDにしないのかな~」とずっとモヤモヤしていましたが、ちゃ~んと満を持してのOP+EDでのCD化だったんですねえ(*^_^*)

  • おはようございます♪
    今日の「ゲゲゲの鬼太郎」放送後に飛びこんできました。素敵な、嬉しい、ビッグなニュースです!\(^o^)/

    東映アニメーション公式サイトより。「10月からの新エンディング曲は氷川きよしさんが歌う『見えんけれども おるんだよ』に決定」
    http://www.toei-anim.co.jp/kitaro/news/2018092301.php

    作詞は水木しげる先生のお嬢さん、作曲・編曲は田中公平さんです(*^_^*)

  • 明治座さんから、スタンプラリーの詳細が発表されました。
    http://www.meijiza.co.jp/lineup/2018/10/

    手が届くのはどの辺かなぁσ(^_^;)

  • おはようございます♪
    今朝も雨模様の東京です。

    バス停に向かう道すがらに思いついたのですが。

    コロムビアさん、明治座さんとコラボして「明治座店頭限定特典」付きで「勝負の花道」(A・B・CもD・E・Fも)と「新・演歌名曲コレクション8〜冬のペガサス-勝負の花道冬オーケストラ〜」を販売したらどうでしょうね?

    例えば、明治座さんの桜の紋と恋之介さんのポスターの図柄が入ったステッカーが貰えるとか。

    そもそも劇場公演を観に行くという行為自体が究極の非日常なのだから、明治座でしか買えないお土産にお金を使うのはとてもいいことだと思いますし、その特別感に便乗させてもらって「明治座でしか手に入らないCD!」にしちゃえばいいんじゃないかなぁって(^_^)☆

    明治座さんが営業を頑張ってくださっているので、この機を逃さない手はないよねーと。

    単なる思いつきですσ(^_^;)

  • 明治座さんからのお知らせです。

    イベントが決定しました。
    ☆10月2日(火)氷川きよしと学ぶ!救命救急イベント!
    ☆10月12日(金)氷川きよし福岡県一日観光大使就任イベント!
    http://www.meijiza.co.jp/lineup/2018/10/#eventDay

    きよしくんの「救命救急イベント」なんて、絶対楽しいに決まってます!☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

  • コロムビアさんより、Newアルバム『新・演歌名曲コレクション8 −冬のペガサス−勝負の花道〜オーケストラ』(10/2発売)購入者対象・スペシャル・グッズ賞実施のお知らせです。
    http://columbia.jp/artist-info/hikawa/info/61965.html

    しょ、正直を申せば、握手会を期待していたんですが・・・σ(^_^;)
    きよしくん、これから来年いっぱい企画がてんこ盛りで時間が取れないでしょうしね〜。

  • こんにちは♪
    お昼休みのきよしごとです。

    うたコン11月の観覧募集が始まっています。
    6日、13日、20日、27日ですが、27日は大宮でコンサートですね☆
    https://pid.nhk.or.jp/event/PPG0324402/index.html

    きよメール届きましたか?
    お芝居のお稽古、楽しそう〜(^O^☆♪

    郵便局でのカレンダーの取り扱いについても、詳しいお知らせがありましたね。

    ☆郵便局限定セット☆
    ●氷川きよし2019年カレンダー サイズB2(72.8cm×51.5cm)8枚
    (一般販売のものと同じデザイン)
    ●オリジナル年賀はがき 10枚
    (宛名面にオリジナルデザインを施した年賀はがき)
    ●クリアファイル(はがきサイズ) 1個
    ●送料・消費税込:4,500円
    7,000セット限定です!

    クリアファイル欲しいから、きっとこっちを注文するだろうなあ。

    明治座さんも日本郵便さんも、きよしくんの事になるとファンは際限なくお財布の口を全開にするって、しっかり学習してますねー(笑)
    そして、喜んでわなにハマりにいく私σ(^_^;)

  • こんばんは♪

    「カラオケファン」公式サイト内fbに、11月号の「まるひコレクション」コーナーに載せる写真を撮影中のきよしくんが登場していますよ。
    http://www.muse-s.co.jp/

    みもりんは今日、梅沢さんのお芝居観劇で明治座にいらしたんですね。
    去年のきよしくんの公演も観に来てくださってましたよね♪

  • おはようございます♪

    「ミュージック★スター」は、9月21日発売の11月号、10月21日発売の12月号と、連続できよしくんのスペシャルインタビューを掲載、12月号は表紙&巻頭だそうです。
    http://music-star.jp/

    明治座のお稽古もそろそろ佳境でしょうか。
    出演される皆さんのブログやTwitterに、「楽しい」「座長のお人柄」という言葉を見つけては、胸を躍らせています(^O^☆♪

  • こんばんは♪

    昨日はニッポン放送「垣花正あなたとハッピー」の「そうだ!明治座に行こう!」コーナーで、きよしくんゲスト:その1の放送がありましたね。
    軽~く聴き流そうと思ったら、やっぱりきよしくんの発言が面白くて(特に「銭形平次」についての本音トークが)、しっかり聴きこんでしまいました。
    ところどころ端折っていますが、よろしかったら。

    垣花さん: まあ、氷川きよしさん、もうデビューしてから19年目?
    きよしくん: そうですね。あっと言う間ですね、ほんとに。
    垣花さん: でも、この18年、エネルギーっていうんですか?醸し出してるフレッシュさも含めて、全っ然変わらないですね。
    きよしくん: いや~~~、変わりますよ、やっぱり。体が変わりますね。なんかこう、夜眠くなりますね。
    垣花さん: なっはっはっはっは・・・
    きよしくん: でも体力的には、20代とか30代の時よりも強くなったような気がしますね。
    垣花さん: そうなんですか?夜は眠くなるけれど、トータルで見ると体力は強くなってる。
    きよしくん: だから慣れたんでしょうね。ペース配分とか、「ここは抜いた方がいい」とか、「ここは思いっきりやった方がいい」とかというのを、自分でバランス取りながら出来るようになったんですよね。

    垣花さん: だって、それはもう氷川さんのスケジュール、全部は皆さんファンでも把握してないと思いますけど。
    きよしくん: ファンの方の方が把握してるんですよ。
    垣花さん: (笑)
    きよしくん: 今「ふぁあく」って言いましたけど(笑)。そうなんですよ。コンサートで、ファンの方の方が情報早くて。
    垣花さん: 例えば氷川さんが「今度『思い出のメロディー』の司会をします」と言ったら「○月○日~!」って言うんでしょ?
    きよしくん: そう!

    垣花さん: 今回の明治座、今月末から始まりますけれど。
    きよしくん: 明治座の稽古が始まったばかりなんですけど、伝統ある明治座さんで5回目ということで。

    きよしくん: 一番最初にやらせていただいたのが「銭形平次」。「青春編」ということで、元々ある「銭形平次」をまたオリジナルっぽくアレンジをして、脚本を書いていただいたりとかして。「銭形平次」が一番大変でしたね。
    垣花さん: 大変でした?
    きよしくん: 説明台詞が多くて。「誰々がこうしたから」って。現代で言うところの刑事なわけじゃないですか。そのセリフが、自分で言いながらも自分が全然理解出来てないみたいな感じの謎解きだったんで。

    垣花さん: (笑)「お前はこうでこうでこうだから、犯人はお前だ!」って言うシーンでしょ?
    きよしくん: はい。自分で言ってるんですけど途中で分からなくなって(笑)。でも、本当に一番最初に一番大変なお芝居をやらせていただいたので、その後「め組の辰五郎」とか、去年は「ねずみ小僧」とかやらせていただいて。去年はほんと楽しかったですね。
    垣花さん: 「ねずみ小僧」なんか、舞台からさらに高い所に上がるから。
    きよしくん: そうです。屋根の上とか。なんか、真面目でいいやつばっかりのお芝居が多かったんで、暴れたりとか言いたいことバーッと言える役柄をやらせてもらって、去年はすごい楽しかったですね。
    垣花さん: だから、本当は悪いやつだけどいい人。
    きよしくん: いい人。人情深くて優しいっていう。
    垣花さん: 両方出せるから。
    きよしくん: そうです。だから楽しいなと思って。

    きよしくん: で、今回はオリジナルのストーリーで。
    垣花さん: そうなんですってね?タイトルが「母をたずねて珍道中 お役者恋之介旅日記」
    きよしくん: そうです。オリジナルで。
    垣花さん: 旅一座の人気役者。へえ~~~!
    きよしくん: やっぱり皆さん笑いが欲しいと思うんです。で、笑いが多いお芝居で、その中でも人情があって、涙がホロッと出るようなストーリーのものをということで、アレしていただいて。
    垣花さん: アレしていただいて(笑)

    垣花さん: もうね、氷川さんは喜劇にピッタリなんですよ。
    きよしくん: どの辺がですか?すごいクール系なんですけど。
    垣花さん: 時々出てくるある種の、なんて言うんでしょうねえ、大らかさ。ほら「アレしていただいて」っていう(笑)
    きよしくん: 言葉が出てこないんです(笑)
    垣花さん: そういうのを明治座の舞台でも自然体でするじゃないですか、氷川さんて。さっきの「銭形平次」の説明でも、もう立て板に水で「パアーン!」って決めなきゃいけないとこを、自分でもよく分かってなくても「ま、いっか」みたいな(笑)。いい意味での大らかさ。それは喜劇向きですよ~。
    きよしくん: そうですか?難しいことあまり好きじゃないですからね。もう、分かりやすくて楽しいことが一番好きなんで(笑)
    垣花さん: もうお客さんもファンも、み~んなそれを望んでると思いますんで。
    きよしくん: そうですよね~。

    垣花さん: 今回の氷川きよしさんの5回目の座長公演について、なんと、このコーナー「そうだ!明治座に行こう!」は今回を含めて4週連続でお話しを伺いますんで。来週もお願いします。
    きよしくん: ありがとうございます、出させていただいて。

    ※きよしくんが去った後、「いやあ~~、氷川きよしさんワールド!いいですねえ・・・」と垣花さん。

    ※この公演にペアで2組、4人の方ご招待!10月3日16時からの回。ニッポン放送宛てのハガキかメールでご応募くださいとのことです。
    メールの送り先はこちらの番組公式サイトにあります。ハガキは今週金曜日の消印まで有効。
    http://www.1242.com/radio/happy/

  • こちらの記事に、きよしくんたちから山川さんに贈られた深紅のバラの写真が載っていました。
    真っ赤なジャケットも素敵ですよ☆

    THE PAGE「山川豊が浅草公会堂で50代最後のコンサート」
    https://thepage.jp/detail/20180917-00000001-wordleaf

  • 横山雄二さん、8月111日付のご自身のTwitterには載せてくださっていましたが、番組公式ブログに改めてきよしくんとのツーショット写真をUPしてくださっています。

    「生まれ変わったら氷川さんになりたい願望トーク」
    http://radio.rcc.jp/yujishow/naiyo/?i=MjAxODA5

    きよしくんが登場する前の、横山さんのフリートークも面白かったです。
    宮崎県出身の横山さんが、何故広島でアナウンサーをしているのか。

    ※誰かにとっての有名な人になりたかったからかなあ。
    このお仕事をしていて、矢沢永吉さんのコンサートに行った帰りに木村大作さんにお逢いしたり、映画監督の西川美和さんにお逢いしたり片岡愛之助さんにお逢いしたり・・・
    有名人と知り合いとして出会える幸せ。広島でよかったなあ。

    本当は地元の宮崎放送を受けたけど、通らなかった。
    計15社受けて、RCCラジオがドラフト1位をつかんだんでしょうねえ(笑)
    ちょっと都会で、ちょっと田舎で、ちょうど広島がいいバランスなんです。※

    広島でのご活躍でギャラクシー賞も受賞されてますし、広島とラジオを舞台にした映画でも主演されて。
    横山さんの「広島愛」、半端ないですよね?(*^_^*)

    横山さんときよしくんの対談、明るくてテンポが良くて、終始笑いがあって。
    きよしくん、すっかり横山さんのペースに巻き込まれてましたね。
    とても楽しい番組でした。今度は10年も空けずに、またゲストに呼んでいただきたいです。

  • こんにちは♪


    明日の「ヒルナンデス!」、公式サイトに内容がUPしました。
    きよしくん、お約束(笑)の合羽橋へ☆
    http://www.ntv.co.jp/hirunan/

    関東圏の他は、福井と鹿児島で放送がありますね。

    24日(月)放送のテレビ東京「ひるソンSP」も番組表にはUPしました。
    詳しい内容は書かれていないけど。
    http://www.tv-tokyo.co.jp/program/detail/201809/24488_201809241200.html

    せっかくの面白い企画、もっと多くのエリアで放送してくださればいいのにね~。

  • おはようございます♪

    今日は敬老の日、祝日なので文化放送での「氷川きよし節」はお休みですね(「くにまるジャパン」が11時までなので)

    でも地方局ではしっかり放送があります。
    今日は寺島さんのお誕生祝い一色でした。
    ケーキは本当にあったかどうか分かりませんが、赤いちゃんちゃんこと帽子は、きよしくんが「ファンクラブの会報に載せていいですか?」と訊いていたので、オンエア中にプレゼントしたのだと思います。
    そして、歌のプレゼントも。

    地元のラジオ局、radikoでお聴きになれる方はお忘れなく!(^_^)☆

  • 山川さんの50代最後のコンサート。
    きよしくんや田川さん、かおりさんから深紅の60本のバラのプレゼントがあったそうです。きっと100万本のバラに匹敵しましたよね?☆

    サンスポ「山川豊が50代最後の公演『ぼくは引退しません』」
    https://www.sanspo.com/geino/news/20180916/geo18091620010034-n1.html

    きよしくんがデビュー前に山川さんのお宅でご馳走になった時、山川さんは今のきよしくんよりお若かったの?(ノ゚ο゚)ノ

  • 「ザ・横山雄二ショー」(3)

    横山さん: ここで「勝負の花道」新たにD・E・Fタイプが出来るけど、これは自分の中の代表曲にしましょうみたいな感じなんですよね?
    きよしくん: そうですね。今年の新曲を出すに当たって、どんな曲がいいか事務所の社長とも色々お話ししながら、東北の震災から今年で7年じゃないですか。やっぱりひとりの歌手としてメッセージを送ることが僕の使命だと思うんですよね?その中で「自分との闘いですよね?僕も自分と闘ってますから」ということを伝えたくて、この「勝負の花道」が新曲になりまして。

    今回広島で豪雨で沢山の方が亡くなられたとお聴きして、ご家族のことを思うと悲しい気持ちになりますし、そういう方たちに自分が何が出来るかなって考えると、やっぱり心を届けたり「明日に向かって共に頑張っていきましょう」ということだったり。実際に状況を自分の目で見させていただいて、その中で自分に何が出来るか考えいたいと思うんですけど。自然災害って恐ろしいですよね~。
    横山さん: これからですよ。氷川きよしがエンタテインメントとして皆さんを元気づけられるのは。

    横山さん: 今度舞台も。9月29日から明治座!また笑って泣けるやつでしょ?
    きよしくん: そうです。オリジナルの脚本で。

    ※ここでradikoの利用時間が終了になって、聴き返すことが出来なくなりました(泣)
    なので、メモから

    「劇場公演は健康を保つのが重圧」
    「セリフが出てこないということはない」
    「あまり自分が座長だという感覚がない。先輩方の胸を借りる気持ち」

    もうすぐ41歳
    「本当に沢山の人に作ってもらった氷川きよしなんだなあという気持ち」

    これから
    「音楽でこういうことをしてみたいなあというのはある。それがセールスに繋がるかどうかは分からないけれども」
    「デビューしてから、氷川きよしという責任を背負って生きてきたんだなあと思います」
    「久しぶりに日本で一番大好きな広島に来られて。これからも一生懸命氷川きよし業に励みますので、よろしくお願いします!」

  • 「ザ・横山雄二ショー」(2)

    横山さん: 今回は「勝負の花道」が、演歌バージョン、バラードバージョン、ポップスバージョンでD・E・Fが出るという。
    俺ね?17年間テレビで「ゴルフの花道」っていう番組をやってるんですよ。この「勝負の花道」の歌詞がまさに「失敗しても自分を信じなさい」みたいな、ほんと「ゴルフの花道」にピッタリ!(笑)
    きよしくん: ほんとですか?じゃあそういう時にぜひ口ずさんでいただいて。やっぱり自分との勝負なんですね?
    やっぱり楽しいでしょ?ゴルフって。
    横山さん: すっごい楽しい!
    きよしくん: 僕やったことないんですよ。誘われるんですけど、難しそうだなあと思って。球技がどうしても苦手というか、球が当たったら痛そうだなあとか。

    横山さん: 17年間で唯一演歌の方でゲストで来てくださったのが、吉幾三さん。
    きよしくん: あ、吉さん!へえ~~~~~!
    横山さん: もう我が番組のようにして帰られました。
    きよしくん: すっごいもう、自由な方ですからねえ?僕大好きなんです。すっごい可愛がってもらってて。へええ~~~~!。
    横山さん: 凄い自由に振る舞って、凄い楽しくいいゴルフして。最後に「番組の主題歌作ってあげるよ」って、ジャカジャカジャ~ンって適当に歌って、「じゃあね~」って帰って行かれて。かっこいい!
    演歌の方とか、氷川さん周りって・・・

    きよしくん: 吉さんって演歌の人って感じしないですよね?なんかアーティストですよね?さりげないんですよね?偉い方なのに「自分は偉いんだぞ」っていう感じを全然醸し出さない方。さり気ないっていうか。で、涙もろいでしょう?で、おかしいこと言うし。凄いいい方ですよね~。凄いスターなんだけど素敵なおじちゃんだなっていう感じがして。僕大好きな人ですね。

    横山さん: でも、今若い子からすると、氷川さんがそんな先輩になってるんじゃないんですか?ちょうど40歳でしょ?
    きよしくん: でも、気持ち的には二十歳ぐらいなんですけどね?
    横山さん: ヒッヒッヒ・・・大人になりなさいよ、早く!ハッ八ッハ・・・
    きよしくん: 図々しいでしょ?なかなかなれなくて.

    横山さん: でも、ずーっと若手感は、上がいるからあるでしょ?
    きよしくん: そうなんですよねえ。まだ若手感ありますし。でもやっぱり20代の演歌の子って今出てて、この間共演もさせてもらったんですけど、やっぱり堂々としてますね。
    僕なんか、先輩の前なんかビビっちゃってえ。
    横山さん: 氷川さんも堂々としてましたよ?
    きよしくん: いや、してなかったですよ。緊張しちゃって、しゃべれなかったですもん。歌う時も、先輩が後ろにおられる時とか、マイクが震えまくっちゃって。
    でも今の若い人たちって本当に落ち着いてて凄いなあと思って。

    横山さん: でも若い子たちは小さかった頃に氷川さんとかを見て。
    きよしくん: あ、という子もいますね。同じ事務所に辰巳ゆうと君という新人の子がいるんですけど、その子は僕のファンでいてくれて、うちの事務所のオーディションに出て僕の歌を歌って優勝して、今年デビューして今頑張ってるんですけど。顔もいい顔して二枚目なんですけど、頑張ってるんで応援してもらいたいですね。

    横山: 確かに確かに!氷川きよしから演歌も顔が良くないと駄目な気がしますよね?それまでは「ま、顔は度外視しておきましょ」みたいな。
    きよしくん: そんなことないですよ~。吉さんなんか凄いかっこよかったですもんね?
    横山さん: 味はあるけどイケメンじゃないじゃないですか。個性的だけど顔が良くないと駄目だなというのは氷川きよしからですね。
    きよしくん: いや、とんでもないですね。でも今同世代も頑張ってますからね?

    きよしくん: 横山さんもイケメンじゃないですか。笑顔がすっごい素敵ですよね~。
    横山さん: 笑っとくしかないですよ。 
    きよしくん: それが一番ですよ。男も愛嬌ですから、やっぱり。近寄りやすい人だったり喋りやすい人の方が魅力的ですもんね。顔がいい人は自惚れたりするじゃないですか。
    横山さん: 氷川さんみたいに、その顔でよ?その地位が今あって、それでディレクターいじり出来る人って最高ですよね?

    (ここで15日生放送の横山さんのMCが入りました)

  • 「ザ☆横山雄二ショー」(1)です。

    ざっくり起こそうと思ったのですが、あまりざっくりだと横山さんの聞き手としての面白さが伝わらない気がしたので、結構詳しくなってしまいました。
    横山さん、とにかく聞き上手!いちいち書きませんでしたが、きよしくんのお話しの端々に横山さんの合いの手や笑いが入っています。

    「2週飛びました。大変長らくお待たせしました!」という横山さんのオープニングの後、「ゲゲゲの鬼太郎」のOPに被せて、きよしくんのプロフィール紹介が流れました。

    横山さん: あのね?10年ぶりなんですよ!
    きよしくん: そうですよね?横山さんね?びっくりしちゃって。
    横山さん: それで、10年前はスタジオが上にあって、1階から上がっていく時に氷川さんが社内中に越えが広がるくらいの鼻唄を歌いながら上がっていらして。女子社員が「氷川きよし、今歌って多でしょ?気さくな人ですよね~」みたいな。

    きよしくん: 臭い人?
    横山さん: 気さくな人!(笑)
    横山さん: 凄いフレンドリーというか、テンション高い人なんだなあと思って。
    きよしくん: はああ~~あ~~~♪ですか?
    横山さん: ズーッとそうやってた。
    きよしくん: なんか、具合悪かったんですかね?
    横山さん: か、ご機嫌だったか(笑)。それ以来!

    横山さん: ありがとうございます、来ていただいて。
    きよしくん: 色々失礼はなかったですかね?
    横山さん: 全っ然ないです。お逢いしたかったばっかりです。テレビとかラジオで氷川さんの声とか姿を見ると、「ああ、この方お逢いしたけど、もう10年も広島の放送局に来てくださらなくなった方だなあ」と。
    きよしくん: 済みませんでした。広島のボスにご挨拶もしないで(恐縮)

    横山さん: でもね?どこ行ってもキャーキャー言われ、しっかり聴いてもらい、ほんと!幸せな歌手人生ですよね?
    きよしくん: ほんとに有り難いなって感謝してますし。
    横山さん: ね~?うちのディレクターの森下が、氷川さんが来る前に資料を並べながらボソッと「俺、生まれ変わるなら氷川きよしがいいス」って(笑)
    きよしくん: ええ~~?!ほんとですかあ?ならない方がいいですよ~。
    横山さん: いや、楽しそうじゃないですか。
    きよしくん: 僕は横山さんみたいに次は生まれ変わりたいですね、明るくて。
    横山さん: じゃあ、入れ替わってくださいよ!(笑)

    横山さん: だってね?2000年にデビューしたでしょ?で、来年20周年でしょ?
    で、毎年毎年したいことをちゃんとクリアーしていきながらステージがどんどん大きくなっていって、しまいには本当に自分がリアルに好きだったこととかにも、例えばドラゴンボールとかちょっと遊びっぽいものにもオファーが来るようになってるじゃないですか。
    きよしくん: よくご存じで、そうなんです。

    横山さん: いやいやいや、だってドラゴンボールは氷川さんの歌だなあって(笑)
    きよしくん: そう、やりたかったんですよ、ずっと、ドラゴンボールとか。
    横山さん: めっちゃファンだったんでしょ?
    きよしくん: ファンでした。父と毎週見てましたから、その主題歌歌うっていうお話しいただいた時も「絶対僕選ばれないだろう」と思って、疑いながらレコーディングに行って。で、放送見て自分の声の歌が流れた時に「あ、本当に流れたんだ」と思って。本当に信用できなかったんですよ。

    横山さん: あれですよね?オファーがあってレコーディングしてっていうのって、ちょっとドッキリ感もありますよね?(笑)
    きよしくん: ドッキリ感があって・・・やっぱりオンエアになってから後で信じましたよね。

    横山さん: いや、たまんないスよね?自分が好きだったものとかにリアルに自分が参加してるっていうのはね?
    きよしくん: たまんないですよ。また自信にもなりました。色々可能性というのは広がるんだなあと思って。自分の中で殻に閉じこもってるだけで、自分の中で枠を作って「ここからはみ出たらいけないんだ」って、「一生この枠の中で生き続けないんといけないんだ」と思うとすごい悲しくなっちゃって。
    その枠を僕の中で取っ払ってくれて、「可能性のドアというのはいっぱい開けられるんだな」って教えてくれたのがドラゴンボール超の「限界突破×サバイバー」でしたね。

    横山さん: でもね?僕らはいわゆるファンとしてというか聴く側としては、氷川きよしっていう人は、スタートは演歌みたいな感じで出てきたけれども、もうノンジャンルですよね?
    きよしくん: そうなんです。僕ノンジャンルでいたいんですよ、これから。もう40になって、好きなことやりたいなと思って。
    20年近く好きなことが正直できない時もあったので、フリースタイルで、もちろん日本の誇る音楽と言ったらやっぱり演歌、それはやっぱり日本のことを歌ってるから、そういう部分を大切にしながら色んな音楽に挑戦してやっていきたいなあという風に。
    やっぱり心のある歌は、ジャンルを超えていいなあって思いますし、そういうフリースタイルでいちアーティストって言うとおこがましいですけど、これから歌手人生を続けられたらいいなあなんて思っちゃったり、してるんじゃけん!
    横山さん: フッヒッヒッヒ・・・まあ、ほんと!取ってつけたように言うじゃけん!(笑)

    横山さん: でもね?もっと凄い前から、氷川きよしは自由っぽかったです。よく「あなたの職業は何ですか?」とかって言うと、例えば「僕は氷川きよしです」みたいに言うとちょっとウソっぽかったりするけど、氷川きよしはずっと職業が氷川きよしのような気がしてました。
    きよしくん: そうですね、完全に。
    横山さん: なんか、「こんな人他にあんまりいないんだよねえ」みたいな動きっスよねえ。だからたぶんうちの森下(Dさん)とかが「生まれ変われるなら氷川きよしになりたい」って言うんだと思うんですよ。
    きよしくん: 光栄です~、そんな風に言っていただいて~。素敵なお仕事されてらっしゃって。髪型も素敵ですよね?垂らしてね?今流行りですもんね?かっこいい!
    横山さん: 若干の鬼太郎感があるでしょ?
    こうやってみんな心を奪われていくんですよね?

  • こんにちは♪

    寺島さん、60歳のお誕生日、還暦おめでとうございます!\(^o^)/

    「氷川きよし節」も満10年。
    きよしくんの魔球・変化球・暴投をことごとくキャッチして返球できるのは、ステージでは西寄さん、ラジオでは寺島さんだけです。
    きよしくんファンのエゴですが、寺島さんが文化放送のアナウンサーでいてくださったことは、きよしくんにとって本当にラッキーなことだったと思います。

    早朝の番組の方のTwitterで、「これからもお届けしてまいります」と書いてらしたから、「きよし節」も引き続ききよしくんのお相手をしてくださいますよね?
    きよしくんと寺島さんの掛け合いを聴くのが、平日の朝の楽しみです(*^_^*)

    昨日は無事に「ザ☆横山雄二ショー」が放送されました。
    チコちゃん、じゃなくて、広島の皆さんには叱られるかもしれませんが、きよしくんがゲストと知った時、「横山雄二さん?どっかで聞いたお名前だけど、どこでだったかなあ・・・」と。
    その後思い出しました!
    有吉さんがとてもご苦労されていた時に、地元の広島でずっと支援されていたラジオ局の方がいて、有吉さんはブレイクした後もそのご恩を忘れていない、どんなに忙しくても横山雄二さんの番組には出演されるって。
    「ああ~~!その方だったんだ~」って。
    広島では超有名な方だったんですよね?認識不足で申し訳ありませんでした(*^_^*)

    後で簡単にトークの内容をご紹介したいと思います。
    横山さん、テンションがちょっと夏木さんに似てらっしゃるかな?
    すごくトークのテンポが速いので、きよしくんついつい本音を引き出されちゃった感も(笑)

    お昼は「のど自慢」。今から楽しみです♪♪

  • おはようございます♪

    今日は岸和田だんじり祭りの宵宮だとテレビでお知らせがありました。
    東京は朝からパッとしないお天気ですが、関西はどうでしょうね。

    RCCラジオ「ザ☆横山雄二ショー」(22:00~22:55)、今日こそ今日こそ、きよしくんゲストの放送が聴けます。
    広島カープの試合がデーゲームなので、絶対大丈夫!
    横山さんが「もうスタートからいい人オーラ全開!全方位に向けたサービス精神に脱帽。」と呟いて写真を載せてくださったのが、8月11日でした。
    1ヶ月待ちました(^o^)

    一日のうちで何か一つきよしごとがないと、生きている実感が湧きません。

  • <<
  • 42676 42647
  • >>
並べ替え:
古い順
新しい順
ヤフーグループの投資信託。口座開設はもちろん、購入手数料も0円! PR YJFX!