ここから本文です
  • 1

    *****

    実は株式のカテゴリーの方に「株の本について」というトピがあるのですが,そちらは,どちらかと言えば,短期の投資(投機?)をテーマにした本についての書き込みが多いようです。

    「株の本」と「投資の本」というのは似て非なるもの,と思いますので,ここでは「投資の本」ということで,良い本悪い本,面白かった本面白くなかった本,などのお話をして行きたいと思います。もちろん雑誌の記事などの話題も歓迎します。よろしくお願いします。

  • <<
  • 3973 3954
  • >>
  • 3973(最新)

    air_spot1 9月17日 21:24

    【電波オークション】
    現時点では、アドバルーンを上げただけですが、民間に開放する電波(周波数帯)が足りなくなっているのは事実であり、格安に利用しているテレビ事業者等からデジタル放送で余裕が出てきた分を回収して、テレビ事業者からも本来の使用料を負担させることを目的に「電波オークション」が遅ればせながら導入を目指すことになったのでしょう。

    今でも(予算面で)厳しい民放が落札できない場合に備えて、海外の大手放送事業者を参入させるのかが一つポイントになりそうです。(身内で談合をされても困るので)

    余談ですが、公共放送もオークションで定期的に落札できるようにすれば健全化するのではないかと思いますね。(ニュース・自然災害速報・政見放送等最小限の内容に絞れば可能かと。まあ、高校野球やメジャーリーグの中継等の娯楽は民営化しても問題ないでしょう。皆様の受信料で湯水のごとくの予算で次世代の放送の研究予算等に使っている現実があり、このあたりにもメスを入れてほしいです)

    余談ですが、放送基地局は必ず、公共放送と民放で別になっており(民放は共同使用)、皆さん現地で目撃しても何とも感じないのが個人的には不思議です。N●Tの設備を他社に開放させた実績(通信分野の民営化)はあるのですから、総務省にも頑張ってほしいです。

  • >>3970

    【Re^7:ワンセグは受信設備か】

    なるほど。受信料の収受のしくみに大きな違いがあるわけですね。
    (一方、日本の制度は仕事を作ること自体も目的にしているのではないかと推察されます。)

  • >>3969

    >BBCも受信料方式のように見えますが、日本と違ったしくみがあるのでしょうか。

    イギリスでは「TVライセンス制度」を設け、テレビやビデオデッキなどを所有するために許可証を購入するというシステムを採っており、「受信許可料」と呼ぶこともある。視聴者は郵便局で1年間有効の受信許可証を145.50ポンドで買うという仕組みで、この許可証が無いと、イギリスの販売店でテレビ受像機が買えない。

    有効期限が過ぎた後はどうなるのと言う疑問はあるものの、収納率98%とか記載があります。人口が減少するご時世でもあるので、集金人を前提としたシステムにはメスが当然入るべきでしょう。(日本でこの方式をそのまま採用すると郵便局等の金融機関となるような気がします)

  • >>3968

    【Re^5:ワンセグは受信設備か】

    >>一旦契約すると本人が亡くならない限り解約が難しいらしく(裁判を起こせばべつですが)、

    引っ越しなどで受信装置がなくなったときにはさすがに解約はできましたが、本人が亡くならない限り、解約が難しい、という話が出るのは(別の経験からも)ありそうだと思います。

    >>自然とスクランブル方式を採用するでしょう

    おそらく、ですが、「公共放送は全員が受信できる必要があるので、スクランブルはけしからん」というような意見が出て、お金を払った者だけが解除できるようなスクランブルは日本の「公共放送」では採用にはならないような気がします。

    BBCも受信料方式のように見えますが、日本と違ったしくみがあるのでしょうか。

  • >>3967

    【Re^4:ワンセグは受信設備か】

    携帯やスマホだけかと思っていたら、カーナビも受信設備のようで車もチェックしているとか?
    一旦契約すると本人が亡くならない限り解約が難しいらしく(裁判を起こせばべつですが)、
    受信設備がないのであれば脅しにも屈せずに契約をしないにこしことはありません。

    公共放送にふさわしいかは何とも言えませんが、シーズンになると垂れ流すように一日中高校野球を
    放映する方針があるので、BBC方式を採用してほしいと切に願います。(例えば、5年ごとに
    オークションを行って、公共放送を選定するとか?) ご指摘のように、真に必要な機能だけに限定
    して税金で賄うのもありですが、放送を受託する機関はオークション等により数年ごとに選定する方式を
    採用してほしいです。(業績が悪化している民放が受託して公共放送を名乗るのもいいでしょう。当然
    集金人を引き継ぐ間抜けなことはしないので、自然とスクランブル方式を採用するでしょう)

  • 【Re^3:ワンセグは受信設備か】

    もともと携帯電話みたいなものがテレビの受信機能を持つ時代を想定していなかったと思われる法律が現実をカバーしきれなくなっていますね。
    個人的には、おそらく皆さんとは違い、税金で運営するようにしてしまえば良いとさえ思っていますが、実際には、この国営とも言えないが、民営とはもっと言いにくいあいまいさを抱えたまま当面は進んでいくのでしょう。(で、裁判もたびたび起きると)

  • >>3964

    【Re^2:ワンセグは受信設備か】

    最近のN○Kの徴収者は本人が居ないと「○月○○日までに手続きをするように」とまるで
    犯罪者のような扱いの書類を置いていきます。

    面白いので○月○○日の日付の記載された書類をそのまま破棄して様子を見ることにします。
    現状の放送法では、
     受信可能な設備を保有(有線・無線を問わず)
    した場合に世帯ごとに契約をする義務を有しますが、受信可能な設備を保有するような間抜けな
    ことをする訳もなく、公共放送を受信できない状態には常時しています。(笑)

    それよりも、受信料をネコババしている横浜放送局館内だけに個人的に懐に入れるつもりでしょうか?
    謎です。

    M進党などの野党が逆転ホームランを狙うのならば、「スクランブル方式採用による」厳格な契約を
    N○Kに義務付ける政策を訴えることもありなのではと、最近では考えるようになってきました。
    (センセーショナルに訴えるにはN○Kの民営化かN○Kの解体ような文言になるのでは?)

  • 【社会復帰】
    ということで,ふたたび会社員生活が始まりました。
    健康保険証もいただきましたので,社会保険には入ってるようですw。
    まあ,ぼちぼちやっていきます。

  • >>3963

    【Re:ワンセグは受信設備か】

    水戸地裁の裁判官が総務大臣発言を忖度したんでしょうw。
    最近はモバイルバッテリーとやらを持ち歩くのが常識なので,電池の持ちの問題は気にはならないのだろうと思います。とは言うものの,今のテレビ番組で外出中にリアルタイムで見なければならないものが存在するとは思えません。
    私はずっと「話題のスマホ」なのでw,ワンセグ搭載モデルというのがあることを知りませんでした。ラジオ付きは知ってますが。

  • 【ワンセグは受信設備か】

    さいたま地裁では NG
    http://www.nikkei.com/article/DGXLASDG26H7E_W6A820C1000000/
    水戸地裁では OK
    http://www.asahi.com/articles/ASK5T5Q3BK5TUJHB00N.html

    この影響かわかりませんが、海外製の「ワンセグを搭載していないスマホ」がよく売れています。(笑)
    iP★oneがよく売れていますが、N○Kのこのような姿勢も後押ししている可能性があります。
    実際のところ、そうでなくても持ちが悪いのに、ワンセグの視聴までしてどうするのだろうとは思います。

  • >>3961

    【Re:再就職決定】

    再就職おめでとうございます。
    iDeCo に限らず、また研究成果をご披露ください。

  • 【再就職決定】
    ご無沙汰しております。
    えーと,紆余曲折あって,契約社員としてですが某社に内定となりました。
    来月から社会復帰です。
    現在,iDeCoをどうしようか鋭意検討中。

  • >>3959

    【Re^3:相続税対策のためのアパート入門】

    すごいなあ… 不動産投資は自分にはこの先も縁がなさそうですが、経済情勢や社会情勢が直接的に反映されているようで、解説は大変参考になります。

  • >>3958

    【Re^2:相続税対策のためのアパート入門】

    例えはよくないですが、P店が新規に出店して資金力にものを言わせて従来からあるP店から根こそぎ客を取っていく感じでしょうか? 実際は、ハウスメーカーは建築費用を回収した時点で終わりなのですが、販売ツールとしてサブリースを用意しています。(建築主に借金をさせて、金融機関から現金を回収するビジネスモデルです。一般の住宅も資金回収のモデルは同じですが、アパートの場合は管理でも商売になるので、儲けは住宅の比ではありません)

    川崎市でも小田急線沿線(大学が多い沿線でもあります)は中古の放出(売り出し)が多いですね。相続で受けて現金化(相続税は10か月後には払わないといけませんから)や税金は払えたものの修繕費用まではなくて売り出しとかがかなり目につきます。

    個人的には大きめの新築は都銀の承認が下りずに、節税路線に転換すべく物件を見ていて上記のような状況を認識した次第です。(現在保有している物件は南武線沿線でお客様には困らない某所です。都心への移動は楽に1時間を切ります)昨日とある中古物件に買い付けを出してO銀行に打診中です。修繕のレベルが高いのと、ハウスメーカー系の軽量鉄骨のため、躯体がしっかりしているのも購入動機になっています。(買えるレベルまで値段が下がってくれば当然検討します)物件調査であまりに見事に再生しているので、満額で買い付けを出しました。この沿線ではもっとも激戦区(近隣に比べて露骨に家賃が下がっている)ですが、あえて挑戦することにしました。(勿論、2棟が新築でお客様集めに困らないところに保有して楽をしているのもあります)

    今のところ、女性をターゲットにすべくいくつか差別化を検討中です。(と言って、5/6の入居のため購入しても、すでに採算ラインに入っているため苦労はすぐには来ませんが)

    以下の要素がないと勝ち抜けませんね
    ・建築・不動産(売買・仲介・管理・リフォーム)・入居者心理に関する全般的な知識
    ・税務・法務・建築基準法等の基礎知識
    ・コミュニケーション能力(ネット時代とは思えないほど会話は必要です)
     →今、管理委託している2社はメールが主体なので助かっていますが、FAXは勘弁してほしいです
    ・融資に関する情報、経済に関する情報(現在マイナス金利で資金がじゃぶじゃぶとか)

    P.S.自分に合っているのか、最近はバーチャル(株)からリアル(不動産)に運用の主体が変化しています。株式はそれでも4/20に振替納税で○百万程度納税予定ですからがんばってはいると思っています。(笑)

  • >>3957

    【Re:相続税対策のためのアパート入門】

    ご無沙汰しております。
    拝聴するしかないのですが、そういうことになっているとは知りませんでした。
    そもそも、相続税の税制が変わったからといって、賃貸住宅への需要が高まるわけではなく、(air_spot1さんのような方は良いとして)そんな理由で新規参入するのは、私のような素人には無謀にしか見えないのですが、どのようなものなのでしょうね。

  • 【相続税対策のためのアパート入門】

    と言って、ここで詳細を語るのが目的ではなく、一つの政策がどのように実態経済に反映するかの
    お話です。(個人の視点での話題提供です)

    (前提条件)
    1)相続税の基礎控除が下がった
      5000万円+1000万円×相続人
      →3000万円+600万円×相続人
    2)N銀による量的緩和政策
      ついに、マイナス金利に突入
    3)国内に優良な貸出が不足している
    4)東京オリンピックの開催もあり首都圏を中心に建築・不動産業界が活況

    お話として、ハウスメーカー系(L社・DK社・DW社・S社etc)が相続税の改定の機会をビジネスチャンスと捉えて、地主さんを中心に営業をかなりかけています。(S友林業が池袋で地主さん相手に相続税対策セミナーを開催していたのはびっくりしました!)
    →神奈川県はあまりに供給が過剰になり、空室率が埼★県よりも上回っているとか?
     (やはり、田んぼと畑しかないところにアパートを建築する地主さんは少なくなっています)

    神奈川県で賃貸経営しているAir_spotですが、流石に影響を受けています。
    1)敷金・礼金が過去の遺物と化している
      →学生や若い社会人の主戦場の家賃(5万円~6万円)の供給が異様に多く、
       どの管理会社と組むかで稼働率・空室率が決まると言っても過言ではない
    2)築5年目の家賃設定で、事業を開始したものの、ライバル多数で、はや3年目で
      家賃の引き下げの提案を受ける始末。(今のところ、+αが多いので差別化で回避している)
    3)神奈川県も相模原市の例では、A大学が都心回帰で、キャンバスを移転して大量の空室
      を生んでいる(これは、千葉県などにもある現象ですが、都心にアパートを建築しても
      採算が合わないケースが多く悩ましいところです)まあ、八王子市のようにかなりの大学が
      移転して賃貸経営が崩壊している地区もあるので、まだ横浜市や川崎市はいいのかもしれません。
      (K大学やY国立大学が地元でもあり移転するとは考えにくいし、大学を経営するための大きな
      土地を横浜市内に新たに確保できるとは思えない)

    個人的な報告はこのあたりして本題ですが(笑)、地銀・信用金庫を中心に貸し出し金利をかなり引き下げて
    このビックチャンスに参戦中です。

    (ここに記載した金利はあくまでもイメージです:笑)
    都内信用金庫S 1%後半
    首都圏大手地銀A 0.8%前後
    首都圏地銀B 1.5%~
    →2棟目(横浜市)でもう少し高い金利でお世話になっています
    首都圏最大手地銀C 地主相手では楽に1%を切ります
    →借りる寸前でしたが、縁がありませんでした。(1%前後の提案でした。地主ではないので)
    都市銀行D 1%前後 (但し、収益還元法で評価するため融資金額が伸びる)
    →1棟目(川崎市)で3年前にかなり高い金利(1%後半)でお世話になっています
    静岡県地銀A 3.3%(笑) 但し、築古にも融資を出します
    →上記の地銀Aの借り換えのターゲットになっており、半分ほど借り換えられているとか?
    静岡県地銀B 4.5% マイペースですが、融資承認が最速3日のため、それなりの需要が
    あるようです。(最近はおなか一杯との噂もありますが、マイペースです)

    問題は、ハウスメーカー系で地主が借主なので、1%を切る融資を引くことができるのですが、
    あくまでも建築のプロであって、賃貸経営に関しては素人に毛が生えたくらいなので、パンク
    (事業の失敗)することが多くあり現在問題になっています。(金融庁が査察に入っているのは
    上記の事情でバブルなのに、銀行に当事者意識が薄く、貸出後のチェックが甘いとみているためです)

    私への影響ですが、個人的には3棟目の融資手法を上記の都市銀行Dで検討中です。
    →NGの場合は最大手地銀(Y銀行K支店のHさん)になる予定です。(1%前後の予定)
     個人で所有するのは税金の都合で、不可能な規模なので、新設法人で1億円以上の融資を
     引っ張るにはどのような手法があるか? といった点を自行の審査部相手に(支店長を含めて)
     対策を練っているとのことです。

    余談ですが、不動産セミナー後の懇親会用にマイ名刺を作成して発注しました。個人的には2棟とも満室のため、退去がでるまではキャッシュマシンを満喫することになります。(給与の手取りの2倍以上です。但しボーナスは当然ないので、年収では若干上回る程度です)しばらく、税金との戦いです。(株式の譲渡税【
    4月 振込納税のため】・固定資産税【5月 川崎市】)

  • 【ゴールドとプラチナ】
    先日気が付いたのですが、プラチナの価格がゴールドを下回る状況が定着していたのですね。
    数年前にそういうことが話題になっていたような気がしていたのですが、忘れていました。
    プラチナ積立という商品もあるようですが、何だか工業素材を積立てている感があります。

  • >>3954

    【Re^2:越年】
    今年もよろしくお願い致します。

    今年はかの国の大統領がいろいろと話題を提供してくれそうですね。
    http://jp.reuters.com/article/usa-trump-toyota-idJPKBN14P2EV

  • >>3953

    【Re:越年】

    旅行中で本日やっと書けますが(笑)、来年も引き続きよろしくお願いします。
    ここ数年は旅先(東北【2014年】・能登【2015年】・五島列島【2016年】)での投稿になりますが、投稿ネタがありましたら引き続き…。(以下省略)

    個人的には、税理士にお願いするための資料関係のまとめが本年の仕事初めになりそうです。
    参加機会が減少気味ですが、よろしくお願いします。(兼業も大変です)

  • <<
  • 3973 3954
  • >>
並べ替え:
古い順
新しい順
アプリでサクサク「掲示板」を見る Yahoo!ファイナンス公式アプリ
Yahoo! JAPANからの口座開設限定!最大32,000円キャッシュバックキャンペーン