ここから本文です
  • 1

    *****

    冬は遠いですねエ。あと3か月半です。

    今日、自転車でまっすぐな坂道をくだってたら

    夜風が気持ちよかった。駅前付近では焼き鳥の

    いいニオイが空腹に堪えました。

    準備は万端なのですけどね、ま、 先のはなしですね。

    消えてなくなったので復活させました。

  • <<
  • 247 226
  • >>
  • 247(最新)

    fun***** 7月11日 00:19

    豪雨で心配してくれて、yamaharuからメールが届いた。
    心配してくれるのはありがたいが、タイトルが笑えた。
      「九州」
    やっぱ大雑把だねエ(笑)

  • ロムさぼるのはお互い様なので気にしないでください。
    自分も良くさぼりますから(-_-;)

    ホシナさんは区の役受けたんですか。私は、組長さんやってます。
    うちのところはそれほど大変ではなくて、毎月の集金と回覧板回す
    のと年2回の清掃と年2回の安全パトロール、年2回の総会くらい
    ですね。集金は大体の人が1年分払ってくれるんでたいした労役で
    はないです。

    ところでブログ見てくれてありがとうございます。今のところ、毎
    日更新したいんですけど、毎日は写真撮影できませんので、ためて
    おくってのもあんまりしたくないかな~ でもできるだけ毎日更新
    したいな~

    カラスの映像面白かったですね。研究熱心ですね。このカラスのよ
    うにスキーに接していこうと思います。

  • >>244

    あっ!すみません。ロムはしているんですけど、最近忙しくてさぼっちゃいました。
    軽い気持ちで区の役を受けたんですが、これが結構大変です。

    >ブログ
    見みましたよ。ブログが進むにつれ写真が上手くなっていますね。構図が良いですね。
    個人的には、広角のも何枚か見たいな…みたいな感じです。
    やっぱスキーの所はグッと見ちゃいますね。

    >カラスのボード
    カラスって小学校低学年くらいの知能があるって言いますけど、道具を使って遊べるんですね。
    滑り終わったらちゃんと蓋を運ぶなんて凄いですね。しかも滑るの上手いね。
    どうやって滑るのも覚えたんでしょうね。人が滑っているの見たのかなぁ?

    >削除
    239は自分が削除してます。240と同一内容なんですが、致命的な脱字があって削除しました。
    と思ったら、それ以外も、結構削除されてますね。一応、ロムはしてるんで即効消しがあるのかな?

    また秋口位には暇になる予定っす。

  • 最近、削除されてるNo,があるのが気になりますね。
    「カラスのふり見て我がふり直せ」なんて格言がありますが、
    なかなか骨身に染みますなー。
    まず、第一に出だしから失敗してますね。出だしで蓋にのれないと
    その後、のるのは大変よ。おっかなびっくり羽を広げてしまって
    上に抜けましたね。いやー、我がことのようですよ。
    尾が下がってるね。もっと尾っぽの位置を高くすることですな。
    人間様が骨盤骨盤いってるけど、カラス君は尾っぽだな。
    はやいところパワー鳥ポジションを身に着けることですよ。

    ところでカラス君、瓶の蓋なんかではなく、割りばし2本使って
    滑ったらどうだい?きっと楽しいぞ。

    ばいばい(@^^)/~~~

  • 最近は、デジカメ首にぶら下げて、公園おじさんしています。
    お暇そうなので、見てね。
    http://blog.livedoor.jp/monngo/

  • >>238

    丁寧な説明ありがとうございます。
    子供って凄いですよね。大人が苦労してることも、あっさりマスターしたりしますよね。
    度胸があるというか、スピード感覚が無いというか、まぁ凄いです。
    身体も柔軟で怪我もし難い感じですね。

    色々な考え方があるようですけど、子供の成長は8・9歳くらいで身体と脳がリンクしてくるようです。
    多分、この辺りでスーパーキッズが誕生するのでしょうね。
    本能的なところと、思考のバランスの良い時期なのかもしれませんね。

    スーパーキッズでは無いですけど、我が家は、長男が6歳、次男が5歳、末っ子が4歳でスキーデビュー。
    長男の影響でスキーデビューがどんどん早くなっちゃった。やはり年齢が高い方が早く覚えます。
    スキーデビューは、年中以上が教えるのに手がかからないように思います。年少は集中力が持たないし、教えるのも、ちょい根気がいりますね。

    最初は、「子供なんて直滑降できりゃ充分だよ」なんて思っていましたが、実際やったらスピードが出すぎちゃうので、仕方なく子供にターンを教えました(笑)

  • >>235

    >今の若い子はスキーブームの頃の親が教育したから凄いのであって

    >今の若い子は:
    この意味とは違って、限られた人達のことです。幼い時から親に連れられて、その世界の環境の中で滑らされて、成長すると共に競技の世界に踏み込んだ、極々限られた人達です。 こう云う人達を、「親の純粋培養で育てられた奴ら」と表現。

    >普通に滑っていたら凡人だよ:
    スキーを初めた年齢が少年期以降で、ましてや成人してからって方が殆どでレジャーが主体です。どんなに上手くなろうと練習したところで競技レベルになんて行き着きません。所詮遊びが主体ですから。それでいいのです。

  • 昨シーズン、デポにいったとき、スキーウェアの質感とお値段の
    お手ごろさにびっくりだったんですが、進歩してますねえ。
    思わず手が伸びてしまいそうでした。時代はかわったなー。

    ああ、ところでホシナさんとイツさん。言葉足らずですみません。

    「なんかスキーに行くぞ行くぞと思ってたわりには全然いけなかった。
    周りはまだ滑ってるんだろうけど、俺の中では終わりだなー。春だよ
    ねー。なんだかんだいって、仕事のほうも楽しいし。ま、来年だな。
    スキーは終わりだ。」

    季節の変わり目の、春スキーとは無縁の西国スキーヤーの哀しい心情
    を表現したつもりでしたが、雪質はシーズン中、春スキーですが(笑)

    「スキーブームは去ったけど・・」

    ではなかったんですねえ。

    なんか、いろいろやることが多くて、スキーのことを考えてる
    暇がない、そんななかで思い起こしたようにスキーにいって、
    気が付けば3月終わりですよ。

    そのようなもの哀しい春をおくっていたわけですが、それを打ち破る
    ようにモーグルのニュースが飛び込んできた。食い入るように
    見ましたね。何十秒かの短い映像だったけど、見ごたえ抜群だった。

    世界に通用する選手たちがでてきてるってーのがうれしかった。
    気分がいっぺんに晴れやかになった。


    そのような意味合いでした。

    ところで、最近お持ち帰りの仕事が多くてパンク寸前です。
    先週のお持ち帰り仕事時間は20時間を超えました。
    そのようなものに頼る会社はよくないと思います。

  • >>234

    凄いですね。今年の書き込みから何か少し感じが違いますね!
    自分の状態を俯瞰できるような感じを受けますね。
    すばらしい!!

    来シーズンのこちらは、イ〇ニオのスノーウェアにしようか迷い中。
    スキー・ボード兼用で安い!
    かっこいい兼用ウェアが減ってきて困っています。2着買えれば良いんだけどねぇ。

  • >>232

    初めまして、で良いのかな??
    あまりに唐突、あまりに説明不足でよくわからないですが、funmasaさんの書き込みが気に障ったのですね??

    @ funmasaさん
    スキーブームが去ったけど、若くて凄いモーグラーがいる。
    のコメントに対し、

    @ itsumoskiさん
    今の若い子はスキーブームの頃の親が教育したから凄いのであって、普通に滑っていたら凡人だよ!

    と言うことを言いたいのでしょうか??
    三日くらい考えましたが、主張がよく分からないのです。初めて書くときはきちんと説明した方が良いと思いますよ。

    >遊びレベル
    このトピが遊びレベルで、脱力系で、エキスパートじゃないんですよ。通して読むと分かると思いますが。。。
    お気楽レベルなのに、よくこのトピ続いているなぁと思います(笑)
    また気が向いたら、よろしくお願いします。

  • そうそう、スキーも年に数回もいかず、オフトレもせず、
    イメトレもせず、なにかをしにスキーにいくわけですが

    まあ、自分を楽しみにいくわけですよ。
    自分は今現在どんなものか・・
    おお、こんなものだったか・・

    来年は楽しみだ。
    日常姿勢には自信があったが
    意識するポイントが変わった。
    その変わった分が
    どの程度スキーに影響するのか
    それを確認しに行く。
    それが楽しみだね。
    あとはスキーハウスでぼーっとして
    それでいいよ。

  • >>228

    ジャンプにしろ、アルペンにしろ、モーグルにしろ、ワールドカップに出てる連中は、親の純粋培養で育てられた奴らなんですよ。 でなきゃあなた! 遊びレベルでしょ!!

  • 今度こそブーツを買い替えます。
    今のブーツとほぼ同じなやつ。
    機能的なのは特に求めてなくて
    たんに劣化したからの買い替えですね。

    あんまりブーツはいじったことないんだけど、
    過去に専門店で選んだのはほぼ失敗した。
    唯一、可もなく不可もなくなのが量販店で買った今のブーツ。

    山は自己責任、ブーツ選びも自己責任でいいですね。

  • >>229

    3月5日にスキーの滑り収め(金欠で)
    今年の収穫は一番下の年少の嬢がスキーデビューして、まだ一人でターンはできないけど、前走する人がいると後を追ってターンできるようになった事。長男が急斜面デビュー。次男が中斜面デビューを果たした事でしょうか。
    問題はアレですよ、自分の体力が無くなってきた事(笑)
    半日滑ればもう十分ですよ。翌日もしんどいし…

    そして、ボードは3月27日が滑り収め。右足の指をパーにできるようになった為、体軸が安定して飛躍的に上手くなりました。
    乗っていてスゲー面白い(^^♪
    朝から15時まで、ご飯食べた以外はノンストップで滑りました。結果、翌日から五日間強度の筋肉痛。凹みました。
    ボードだと、若くなっちゃうね(笑)

    >私は競わせるのは反対ですけどね。
    スピードの出る物って、怪我のリスクが高まるし、怒ってまで子供にスキーさせたくない。今日も一日滑って楽しかったね。で自分も良いと思います。いろいろな斜面で遊べれば我が家は、それで良いです。
    この間のスキー場は、土手を使ってちっちゃいジャンプした子供を怒っているお父さんがいました。新雪NGの家庭もあったりします。
    家庭の事情とかもあるんでしょうけど、いろんな事を体験させてあげれば?と思いました。

    スキーもボードもしばらくお休みですね。ボードが上手くなったので、名残惜しいですね。
    そして来シーズンはいよいよ平昌オリンピックなんですね!

  • そういえばニュースで、スキー合宿する幼稚園
    やってましたね。

    スポーツを通して小さいころから競わせるのが
    子供の成長には大事なんだってさ。
    私は競わせるのは反対ですけどね。

    でも、ものすごい人数の子が参加してて
    ホテルとかそのへんは潤ったんではなかろうかと。
    今後とも続けてください。

    短期間でパラレルできた子の映像が流れておりましたが
    「あなた天才ですか?」
    と思いました。

  • スキーなんて、もう終わったと思ってたら
    モーグルの子がやってくれましたね。
    たまたま昼のニュースで映像みたんですけど
    ありえんくらいすばらしいと思いました。
    うーん、「超人」でした。

    スキー板がどれくらい進化しているかわかりません。
    ほぼ気分的なものではなかろうかと
    思いつつ
    なんかとんでもない進化を遂げてたら嫌だとも
    思い
    結局手が出ない。

    ブーツはボロボロなんで買い替えたいが、
    金欠で手が出ずじまい。

    一番ほしいのはウェアですね。

  • >>226

    >ブランクたかやま。
    シニアの方たちは、ほんと最近のマテリアルですね。うらやましい。
    板とかウェア見たら年齢わかんないです。

    独身の頃、スキー場に行くと、必ず骨董レベルのブーツや板をつけている人を見ました。
    新しいの買えば良いのに…とよく思っていましたが、

    回りまわって、今自分のマテリアルが骨董レベルです(笑)
    板はシャモジの形状だけど前聖飢魔Ⅱです。ポールも前聖飢魔Ⅱだわ。
    ブーツは今世紀初頭もの。マテリアルはシニアレベルっす(笑)
    ボードのマテリアルはまだ許容レベルかな?
    スキー板はもうアイスバーンは全然ダメで、ブーツは今のところは問題無いけど、いつ壊れてもおかしくないんですよね。
    ウェアも、ゴムの劣化が始まってます。

    あぁ、もう金欠でダメ(笑)

  • >>225

    いや、ボーっとしていたらもう三月ですね。
    あと行けて数回かな?
    うちの子供、板も完全にそろっていないんだけど、教えてないのに、カービング覚えちゃったみたいで
    緩斜面でフルカービングしてます。見てるこっちがびっくりです。教え方間違えたかも(笑)
    スキーに限らず子供は乗りやすい位置を探すのが上手いですね。大人は理屈で考えちゃうので、結構これ苦手ですね(笑)

    >ポジショニングが良いように思えたのです。

    うちの子共もそうだけど、周りをよく見てるというか、一緒に滑る人に似た滑りをするよね。
    実は、そのお子様がいつも一緒に滑る人が、ポジション良いとかあるんではないかと思うわけです。

    >いい意味での悔いだけ残して次回に向かうことでしょう。

    そ、そ!これ!だから結局次も行きたくなっちゃうんだよね(笑)
    自分の場合だと、ボードのほうが悔いがいっぱい残っちゃうんだよね。
    だから面白いんですよね。

    他の件はまた後程ね

  • <<
  • 247 226
  • >>
並べ替え:
古い順
新しい順
アプリでサクサク「掲示板」を見る Yahoo!ファイナンス公式アプリ
Yahoo! JAPANからの口座開設限定!最大32,000円キャッシュバックキャンペーン