ここから本文です

ふつーにガンガン

  • 3,876
  • 5
  • 2018/04/23 05:48
  • rss
  • 1

    *****

    北海道在住のフクロウです。
    子供の頃から、近くの藻岩山とか手稲でなんとなく滑ってきました。
    30代は東北で過ごし、蔵王、鬼首、今はなき鳴子辺りを経験しました。
    現在、40半ばですが、11月の末から5上旬まで、ニセコでなんとなく熱心にやってます。
    夏場はチョコチョコと山登りもします。
    皆さんのスキーとの関わり方や技術論に至るまで、ガス抜きみたいに話し合えたら嬉しいです。
    もうシーズン終盤ですけどね。

  • <<
  • 3876 3857
  • >>
  • 3876(最新)

    らり~ 4月23日 05:48

    >>3875

    なんか、またまた遅くなりましたね・・・<(_ _;)>


    けっこう楽しそうですね。
    でも、ヘリスキーって天候もあるし、その辺も大変ですよね。
    まあ、値段的にもお金持ちのレジャーって感じかな?
    憧れではありますね。
    ニュージーランドとかもかなりいいと聞きました。
    調べてはいないけど、ニュージーの方が安そう…

     らり~

  • なんか参加してる人達、軽々やってますよ。
    日本の旅行代理店にも募集あるし、世界的企業のトップが毎年参加してます。
    アドベンチャーじゃなくレジャーのようです。

    今日は札幌国際でザラ雪堪能しました。
    あんまりやる気なくダラダラだったけど天気良ければ全て良し。

  • >>3873

    ガイド付き…
    マンツーマン…
    たぶん、マンツーマンじゃないと遭難する確率かなり高いかも…
    で、250万…
    なんとなく想像つきました。

    金払って危ない目にあって…
    う~~~ん・・・
    マニアですね。(笑)
    まあ、だから面白いってことなんでしょう。
    ただ、かなり技術がないととんでもないことになります。
    しっかり、保険に入ってから行きましょう。

     らり~

  • 日本人客には日本人、或いは日本語ができるガイドが付くから心配無用だそう。
    客の数によるけどマンツーマンで案内してくれるとか。
    そう言ってもかなりの手練れじゃないと無理っぽい。

  • >>3871

    お疲れさまです。

    またまた・・・
    キャンプで返事が遅れました。
    四月は出かけてスキーで結構忙しいです。
    スマホで返信すればいいんだけど、何となく…(苦笑)


    カナダのヘリスキーですか…
    そういえばウィスラー行ったときにパンフレットがあったなぁ~~~
    値段なんて見なかったけど、探せば見つかるかも…
    パンフレットは結構いっぱいもらってきたので…

    でも、山のてっぺんから新雪スキー・・・
    憧れですね。
    でも、実際やったら怖いだろうなぁ~~~
    正直、佐々木大輔のデナリを見て、ヘッドカメラか何かで撮った映像は正直、怖かった…
    カッコいいけど、実際滑る人はかなりの恐怖心あるでしょうね。
    そのためにトレーニングをして、技術を身に付けて行くんでしょうけど…


    ま、私はポールでビビっているぐらいですからね。(笑)
    でも、それはそれで楽しい…

     らり~

  • あと半月ですから機会ないですね。

    究極は、カナダでヘリスキーかな、やっぱり。
    滞在が1週間とか。250万くらいかかるんですよね。行き帰りの旅費は別で。
    振り絞れば出せないことはないけど。
    大概のことは1人でやるけど、これは誰かと一緒でないとなあ。

  • >>3869

    お疲れさまです。

    レーシングのキャンプに参加していたためレスが遅れました。
    <(_ _;)>

    まあ、やっぱり、そこそこ日程がないと楽しめませんよね。
    ウィスラーに行ったときは4日しか滑れなかったのでちょっと消化不良。
    毎年何回も通う人もいるようで、長期滞在で楽しむには最高でしょうね。
    若いころ、ワーキングホリデーで半年ぐらい行きたいと考えていたんですが、家庭の事情でできませんでした。
    その時は損なものかな、と思ってしまったけど、今思うとすごく損した気がします。
    でも、もしかすると一升いけないままだったかもしれない、とも思っていたので行けただけよかったと思うことにします。


    でも、それだけ休むんだったらやっぱり海外の方が何となくお得感があります。
    そうは言っても国内ですからね。
    有利なところはパスポートが要らない、ということぐらいかな?(笑)
    まあ、あとフライト時間は少なくていいですね。
    格安航空で安いホテルで…という風に探せばいいのかな?
    ここで目印知らせ合って、あちらで待ち合わせますか?(笑)

    ↑あくまでも洒落です。
    もうそんな休み取れません…<(_ _;)>


     らり~

  • 往復飛行機でも3泊4日はないと慌ただしいだけと思います。
    松本からだと時間の融通も利かないでしょう。
    4月に入っても宿代はそんなに安くない、というか年々高騰してるよう。
    地価上昇率が日本一になっちまいました。
    雪の方は、ホントは6月まではできるそうです。GW終わると客が来なくなるから閉めるけど。

  • >>3867

    うらやましすぎます。

    本州の方はとてつもない暖かさで桜が急いでしまって東京でもう散っているとか…
    先週隣の県のスキー場へ行ってきたんですが、早くも切り上げる算段をしています。
    すごい勢いで溶けているらしいですね。
    週末のキャンプに参加しているんですが、来週と再来週はやるけど、その次はわからないとのことです。
    何とか持ってほしいんですけどね…


    ニセコかぁ~~~
    一泊二日とかじゃちょっと厳しいか…
    仲間とどこかに行こうと言っているんですが、でも、一日でもいいから一回ニセコにはいきたいな…

     らり~

  • 春ニセコです。晴れてイイ塩梅のザラメ、普通のインナーにウェアで寒くなく汗もかかない。
    ただ、あんまりガシガシ滑る意欲は既になく。未だ全コースオープンなんですが。
    春の風物詩になってるから来てるみたいな。とはいえ、あと最低5回は来るでしょう。
    明日明後日は寒の戻り、また除雪が必要になるかもって、街には要らんわ。

  • >>3865

    あの時はウィンタースポーツがすごく可能性があると思われていた時代だったかもしれません。
    アメリカのアイスホッケーも結構盛り上がっていて選手の年棒もすごかったりしましたからね。
    今どうか知らないけど…

    スケート関係は西武系はすごいですね。
    スピードスケートはあまり聞かないけど、フィギアスケートはイベントからすごいですからね。
    引退した有名選手はたいていプリンスホテル所属でスケートショーをしたりしてますしね。

    アイスホッケーはもう少し日本でも盛り上がってもいいと思いますけどね。
    結構迫力あるし、面白いと思うんですけど…

    ま、ただ、日本人には激しすぎるのかな?
    私は結構好きなんですけど…
    昔は結構見たいけど、スキーにのめり込んでからあまり見なくなったな…
    スキーが盛り上がらないのにそのほかが盛り上がるっていうのは難しいですね。
    フィギアは結構盛り上がっているけど、あれは華やかですからね・・・
    売り込み方もうまかった。
    スターもいた…
    それがうまく連綿と続いていますね。
    最初女子が盛り上がって、男子も負けじと頑張って羽生君が出てきて…
    強化の仕方もシステムとしてちゃんと整備した…
    スキーは全く何も考えてませんもんね。
    あの辺はちょっと見習ってほしいな…


     らり~

  • 自分の2級も堤さんでした。
    アイスホッケーが西武鉄道、コクドとあって、プリンスホテルでリンク併設してるところがあったりでスケートにも随分関わってましたね。
    ミナケンもインフラ面での貢献には触れてましたが、北野さんには魂入れてもらいたいです。

  • >>3863

    北野さん、確かに長期政権を期待するところですが・・・
    でも、常識ある人ってあまり長くトップにはいたがらないですね。
    スキー連盟の会長で一番長くやった人は間違いなく堤さんですね。
    私も一級の免状が確か堤さんです。
    指導員は確か違う人だった気がしましたが・・・
    彼はおそらく、連盟の運営にはノータッチ、多少口をはさむこともあったかもしれませんが、基本的には金は出すが口は出さない、というかそこまで興味はないですよ。という感じだったと思います。
    でも、長くやってましたよね。
    その時、副会長で運営をしていたのが片桐さんでしたね・・・
    野沢の方です。
    彼は長野県の会長を長くやっていました。
    で、長野オリンピックで岩菅山開発ができないとなると、怒った、ということもあったんでしょうが、まあ、やっていてもしょうがないな、片桐さんもかなり高齢でしたし…
    で、おやめになったんでしょうね。
    本当のことはわかりませんけど…(笑)


    しかし、ほんと、あったかいですね。
    もうすでに熱中症になる人が出ているんだそうです。
    おいおい…です。
    まあ、地元はもうクローズになりますので問題はないんですが、四月滑れるゲレンデが減るのは困ります。
    ようやく滑れると思ったのに…
    まあ、滑れるところを探していくしかないですね。
    プライベートで行くならガーラかな?
    あそこは硫安を撒いてくれるので黄砂で滑らなくなることがないので結構好きなんです。
    板は傷みますけどね・・・(苦笑)

     らり~

  • 沙羅ちゃんなら個人事務所ですかね。
    でもゆくゆくはアカデミックにスポーツと関わるような仕事に就いて欲しいな。
    ともあれ、北野会長には末永くスノージャパンの舵取りを。
    北野船長、ミナケン航海長ですか。

    ニセコ行ってきましたが、今年は雪融け早いこと。
    楽にテールコントロールできるシャバ雪、だけどモモ筋きつかった。
    遠征疲れが残ってんのか、暑いから高機能インナーなしでパンツ直穿きしたせいか。

    行き帰りの道路に雪がないのはホント楽、イイ季節だこと。

  • >>3861

    まあ、スキーに限らず、その競技を普及、発展させようと思えばそれは人間の意志でしかないわけですね。
    やろう、と思う人がいて、それを支える人がいないとなかなか発展とまでは行かない…
    当たり前と言えば当たり前なんです。
    しかし、そのやろう!という人があまりに情けなくて、面倒見てくれる人が乳母日傘、ケツの穴までなめてやらないとできない、なんて、ほんと、金持ちボンボン、お嬢連中では…
    ホント、まあ、そんな感じですよ。
    おまえら!しっかりしろ!って・・・(苦笑)

    で、独り立ちして、頑張って、結果出すような人は寄ってたかって叩き潰すというようなね・・・
    ま、ホント、どうなっているのやら…と、思ってしまいます。
    まあ、そこも含めて強化していかないとなかなか成果は出せないのかな?というのが私の感想です。
    しかし、ホント、キ○ノ建設。
    すごいですよね。
    今回、かなりメダル取っているんじゃないかな?
    いや、一人だけか?
    でも、抱えている選手の数はすごいです。
    今回はスケートにだいぶ持っていかれた感じもしますが・・・

    そうそう、沙羅ちゃん、2連勝しましたね。
    ようやくここで目覚めたか?という気もしますが、ここで目覚めてよかった、という気もします。
    まあ、今回は厄払いで、次とその次ぐらいで結果出してほしいですね。
    彼女は自分でスポンサー見つけられるからどこかに所属することはしばらくないかな?
    所属することになってもやっぱり、北海道の方へ行っちゃうかな?
    出来れば長野の建設会社に所属してほしいな…(笑)

     らり~

  • 面倒見といえば、スキー界にとって日本一面倒見のイイ人が会長になってくれてはいますが。

    オリンピック終わったけど、アキトの快挙、沙羅ちゃん意地の連勝
    これで湯浅のシングルが複数回あればスノージャパン万々歳でした。

  • 窓口で現金ポンと出してりゃ流れるんですけど、海外客多いと窓口が混むこと。
    ニセコは、スタッフの仕事は速いんですが、それでも。
    いろんなシステムができて割引があるのはいいけど、そんなこんなのメンドーや無駄な時間の浪費で差し引き0かマイナスってのがあらゆる分野で増えてます。
    システムの奴隷になることに快感を感じるヤツらがいるうちは、まだまだ機械文明にはならないな。

    使えるスキー場は限られるけど、各コンビニで引き換え券を買うとかなり格安になるのを利用してます。ニセコは特に安くなる。
    半分はアナログ思想のシステムですが、そのくらいが一番効率的です。

    機械の奴隷のくせにカッコいいと思ってるヤツら、こいつらをどうやって教育するか。
    早くやらないと税金の無駄、制度の崩壊などの弊害がきて国が破滅します。
    まあ、手遅れみたいな連中が目につきますが。

  • >>3858

    お疲れ様です。

    岩岳・・・
    今でも学生大会のメッカで大会はやっています。
    まあ、関係者で毎年行っている人がいるんですが…
    でも、白馬方面も今はかなり厳しいらしいですね。
    自分たちも厳しいけど、でも、学生たちに頑張ってほしい、とリフト券をかなり安く提供したとか…
    ほほえましい取り組みですが、果たしてそれで学生でスキーをやるやつが増えるかどうかって…微妙ですね。
    でも、確かに今やっている学生たちを踏みとどまらせるには有効だったかも…
    地元は正直、普通に安いですね。
    窓口に張り出してある値段は結構高いんですが、わけわかんないツアーやら、どっかの割引でタダ同然で乗り回しているヤカラが我が物顔でブイブイ言わせています。
    まあ、ほんとに、ライフルの的にしてやりたいんですけどね…(苦笑)
    そんな影響か割と学生もいるんですよ…

    いま、スキーやる人が行くところというのは、とにかく面倒見てくれる人がいるところですね。
    面倒見のいい人のところには集まりますよ。
    でも、そういう人だって、ただ面倒見ているだけじゃない。
    厳しいことは相当言いますよ。
    まあ、でも、それでも頑張っているやつにはけっこうしっかり面倒見ます。
    いま、スキー産業を支えているのはそういう人たちなんだな、とは思います。
    ただ、まあ、そういう人もかなり息切れしていますよね。
    年々歳はとるし、体力はなくなっていくし、自分が滑らなくなれば下手になっていくしね…
    で、いまデモンストレーターやっている人たちだって、実際そういう人たちの後継者になっていくかって、微妙ですよね。
    食えなくなればスキー産業から離れていかざる得ないし、くっついていたって自分がカスリを取って後は知らない、っていう人たちになって行っちゃうんですよ。
    まあ、自然の流れですね。


    なんか、愚痴になっちゃっているな…(笑)


    そういう意味じゃ、底辺なんてどんどん削れて言って、まあ、北極の氷みたいにいつの間にか全部融けちゃった、みたいな感じになるんじゃないですかね?
    ま、時間の問題のような気がします。


    札幌でチャリンコですか?
    昔テレビで見た鉄人レースでカナダの雪原をひたすら荷物をもって移動して、たしか、600キロだかをレースするというとんでもないのがあって、それには歩く、というかスキー部門とマウンテンバイクの部門があった気がします。
    雪道なんだけど、マウンテンバイクの方が圧倒的に速いんですよね。
    見ていて、雪をマウンテンバイク?って感じだったんだけど、そっちの方が圧倒的に速い…
    荷物積んだソリ引きながらだった気がしたんですが…
    まあ、そういうバイクだったら札幌でも大丈夫かもしれませんね。(笑)
    まあ、そういう話じゃないんでしょうけど…


    岩手県ではそういう制度があるんですね。
    まあ、いま、いろいろテストして適性を見るというのもあるみたいですね。
    結構いろいろやらされて手間もかかるんだけど、まあ、一つ、何をやるかっていう指針にはなりますよね。
    必ずしもそれが絶対っていうわけでもないんだろうけど、何をやろうか、って悩んでいる親に子供は結構いると思うんですけどね。
    でも、大体、どれをとってもたいしたことないっていう結果がほとんどじゃないかと、思ったりもしちゃうんですけど…

    なるほど、大阪桐蔭のエースが・・・
    まあ、何をやっても運動神経が良ければそうなっちゃうんですかね…
    まあ、金だけ考えたら絶対野球ですね…
    スキーやってほしいけど、どうなのかな?

  • 去年、岩岳行きましたが学連レースのメッカですね。今でも盛んなのかな。
    育成とは関係ないかも知れないけど底辺の厚みも大切ですね。スキーや雪に触れる機会は沢山あった方が。
    札幌じゃ年々、真冬でもチャリンコ転がすのが増えてる気がします。何かと言うと、雪道を歩くよりチャリンコの方が楽だという考え。つまり雪が苦手になってんじゃねえかと。道交法違反の筈じゃなかったっけ。情けねえ。

    安比でローカルニュース見てたら、岩手では県の政策として種目を問わずスポーツの優れた才能を発掘育成する、スーパーキッズプロジェクトなるものがあるそうで、陵侑はその1期生だそうな。

    センバツが始まりましたが、連覇を狙う大阪桐蔭のエースで4番の根尾君という選手は中学の全日本アルペンのSLで優勝して世界ジュニアの代表を経験してるとか。
    中学生にして146kmの速球を投げてたんでスカウトされたそうですが本格的に野球を教わるのは高校に入ってから。
    それで絶対の優勝候補のエースで4番ってどうなってんだ。
    あるライターによるとスキーの天才がたまたま野球もやってるように見えるそうです。
    飛騨の出身だからスキー環境はあったわけですが、なんで豪速球が投げれてホームランをバンバン打てるか自分でも分からないけどスキーで鍛えた体幹の賜物だとは言ってます。
    177cm77kgって今時の球児としては平凡な体格ですがプロからは獲得表明をされてるそう。
    野球よりスキーやりたいってなったらエラい騒ぎになるな。
    今でも冬はゲレンデに立つそうな。

  • >>3856

    昔はスキー場のイベントというとGSの大会だったんですが、最近は技術戦の方が多いですね。
    実は最近も軽井沢のその技術戦のイベントを見てきたんですが・・・

    参加する人もポールをくぐるという一つの壁が取っ払われて参加しやすいという部分はあるかもしれません。
    イベント主催者もセパレートして、あとは表彰式の準備ぐらい…
    確かに楽だし、参加する方も気楽、というメリットはありますね。
    で、最近、草レースというものが減ってきているようです。
    ようやくシーズンも終わり、ちょっと草レースでも出ようかと思っているけどなかなかいいものがないですね。
    少し練習してから、なんて時だとないんですよ…
    困ったものだ…

    どこかでテクニカルをやっているようなので、一回受けに行ってみようかな?
    取れるとは思ってないけど、まあ、冷やかし、と教わるということも大事かな?


    長谷川絵美・・・
    う~~~ん・・・
    まあ、年齢的になものもありますしね…
    女性は、まあ、やっぱり、男性よりも気にするでしょうね。
    怪我もそこそこしているみたいですよ。
    で、彼氏もいると聞きました。
    続いているか知らないけど…(笑)
    ただ、ボロボロになるまでやるっていうのもどうかと思いますね。
    セカンドライフもありますし・・・
    そこそこ名前を売って、教えて歩くというのもなかなか厳しいものがありますし…

  • <<
  • 3876 3857
  • >>
並べ替え:
古い順
新しい順
アプリでサクサク「掲示板」を見る Yahoo!ファイナンス公式アプリ
かんたん口座開設・販売手数料無料!! ヤフーグループのYJFX! 投資信託