ここから本文です

ふつーにガンガン

  • 3,920
  • 5
  • 2018/08/09 14:24
  • rss
  • 1

    *****

    北海道在住のフクロウです。
    子供の頃から、近くの藻岩山とか手稲でなんとなく滑ってきました。
    30代は東北で過ごし、蔵王、鬼首、今はなき鳴子辺りを経験しました。
    現在、40半ばですが、11月の末から5上旬まで、ニセコでなんとなく熱心にやってます。
    夏場はチョコチョコと山登りもします。
    皆さんのスキーとの関わり方や技術論に至るまで、ガス抜きみたいに話し合えたら嬉しいです。
    もうシーズン終盤ですけどね。

  • <<
  • 3920 3901
  • >>
  • 3920(最新)

    らり~ 8月9日 14:24

    >>3919

    取り敢えず生きています。


    仕事で知っちゃかめっちゃかです。
    なんとなく、遠ざかってしまいましたね…
    まあ、スキーヤーなんで夏は休眠状態ですか…(笑)



    確かに暑いですね…
    そちらもでしょうか…
    で、人もだいぶ死にました。
    津川雅彦が死んだと思ったら、翁長知事まで・・・
    結構影響ありそうな人ばかりです。

    現職の知事がなくなって…
    さて、沖縄はどうなる???


    らり~

  • リベラルって、そんなもんじゃない。
    本当にやってる人は常に自分に厳しい。
    テレビ屋や新聞屋が注目しないだけだ。地味で商売にならないから。
    その手の図式はこっちもガキの頃から知ってるので。

  • >>3916

    お疲れさまです。


    だいぶ嫌われてますね。
    まあ、私の周りはそんな下品な人間でいっぱいだもんで…
    意外と抵抗ないかな?
    まあ、でも、嫌われる理由はわかる気がする。
    たしかに・・・
    口は悪い、というかいろいろ知らないでものを言って、偏見が先行する…
    態度は悪い…まあ、田舎の金持ちに生まれればんなもんです。
    性格は悪い…まあ、性格の悪い人間に囲まれてますし、性格の悪い人間に育てられてますからね・・・
    悪いこともたくさんしている…まあ、まわりが悪いことする人ばかりですから…



    政治家になるような人は多いですけどね・・・
    そうそう、朱に交われば…
    で、だんだん自分が染める方の朱になると・・・
    でもね、政治家で実際何か動いている人ってそんな人が主体です。
    まあ、言い方変えるとああいう人が世の中を動かしているって感じですかね・・・
    私はリベラルで国会停滞させている、仕事しない、なんだかんだ反対して、それはあり得ない、とかって言って、ボイコットと言う名のサボりをしている、まあ、女性が目立ってますかね・・・という感じの人の方が見ていて頭来ますけどね。
    仕事しろ!

    らり~

  • シンキロー
    あんなのがオリンピック実行委員会の長

    馬力だけはありそうだけど、しあの下品さは子供の教育に悪いく国家100年の禍いとなる。

    あんなモンにだけはなるなと鉄拳制裁で教育された年代だからあの行儀悪さは万死にあたいするわけです。
    アヤツを一回見る度に、七人の侍を何回も見返して精神の浄化をします。

  • >>3914

    お疲れさまです。

    直前の情報だと死者61人、行方不明72人だそうです。
    東日本大震災ほどじゃないけど、確実に熊本の地震より被害者は多いようです。
    もう、激甚災害じゃない?という感じ…
    北海道でもかなり降って被害もあったようですね・・・
    とりあえず、地元の方では大きな被害は出てない模様…
    でも、とりあえず、携帯に流れる警報で寝不足という被害はあるようです・・・
    私はそれほど聞いてませんが・・・


    なぜ森喜朗???
    なにかありました?


    私のつたない情報では口は悪い、態度は悪い、性格は悪い、悪いこともたくさんしているし、勘違いは多いし…
    ま、でも、仕事はしています。
    地元のラグビー関連の仕事で、結構動いてくれました。
    特定の人には有用な人です。
    正直、現在の首相をディスるだけで何もしない、出来ない、邪魔しかしない、野党の先生よりはよっぽどマシかな?という印象。
    まあ、政治家なんて悪人か勘違いの正義感か、ビジネスマンか・・・そんなところだろうと思っていますが、どこへ行ってもセンセイと呼ばれる人種はろくなもんじゃない…

     らり~

  • やばいですね。
    オリンピック止めて地震防災対策しないと。
    森義朗なんて死刑でイイから。

  • 今までのパターンなら、次の代表は弱いです。
    中間に東京オリンピックがあるからパターン崩し願ってますが。

  • >>3911

    なんのかのと、書き込めずにいました…
    ベルギーとの試合は本当によくやったと思います。
    残念ですが、正直、ほんとうのところ、やっぱり地力の差があったと思います。
    しかし、戦略的にも気持ち的にも最高のパフォーマンスを出せたんじゃないかと思います。
    結果としては最高だったんじゃないかな?
    西野さん…
    これしかない、という作戦だったんでしょうね。
    これで負けたなら、もうやりようはない…
    で、2点取ったのなら、最高の結果だったのではないでしょうか?


    もちろん、日本とブラジルの試合を一番見たかったのですが、ベルギーとブラジルの試合も楽しみですね。
    あの試合を見て、ベルギー、強い…と思いました。
    普通だったらあの時点で2点取られていたらもっと慌てると思うし、立て直すとしてももっと時間かかったと思うんですよね。
    普通、どんなにうまく巻き返してもたぶん、2-1で日本の価値だったと、普通は思います。
    それをオンタイムの中でしっかり3点取ってしまうということは、かなりの実力差があったとみるしかないんじゃないかと…


    選手にしても、他のサポーターにしても、悔しいと思ったかもしれませんが、私としてはもう、悔しいとすら思えませんでした。
    むしろ、あそこまでよくやった、とほめたいと思います。
    まあ、えらそうに言える立場じゃないんですけど…(笑)


    あの力の差を埋めるのは次のW杯でもきびしいかもしれない・・・
    でも、ポーランドとも、コロンビアともいい試合をしました。
    特にポーランドは3大会ぶりの出場だったとか・・・
    それに比べると日本はここのところずっと出続けている…
    やっぱり、そこらあたりも大切なのかな?と…
    とにかく、本大会の結果はともかく、出続けることがジャパンにとって大切なんだと思います。
    今のところ、そこはうまくいっている…
    で、また、そこも力なのです。
    まだ、決勝トーナメントを勝ち抜ける力はない、ということを知っただけでも今回の収穫ではないでしょうか?
    これはラグビーにも言えることなんですが・・・

    日本でのプロリーグをもっと盛り上げることでしょうか…
    イニエスタも来ますしね・・・
    海外のスーパースターをこれでもかとあさりまくって、世界の選手が日本を目指すようなリーグにして、そこで日本人を鍛えていく…
    サポーターも鍛えていく…
    そこで初めてナショナルチームとして世界とたたえる力が生まれるのかな?と…
    もちろん、海外に出ることも大切だけど、海外に行かなくても、日本で切磋琢磨することが一番の強化策になるような土壌を作ることも大切なのかな?と…

    ま、理想だし、すぐにできることではないかもしれませんけどね・・・
    でも、けして、途方もない夢ではないとおもいます。
    海外の選手も日本に来たがっているみたいですしね・・・

     らり~

  • 昌子、乾、長谷部と一緒に泣いて、彼らの旅が2週間で終わったことにまた泣いて60数年前から世界に挑んでいた記録映像を見てまたまた泣いて、このタイミングで次期監督はユルゲン・クリンスマンとかブッ飛ばすスポニチに怒りを感じて俺のW杯は終わりと、今までなら日本敗退の後はそんなでしたが。
    今回は最後まで付き合ったる。
    高貴で志高いのは日本だけじゃないという現実を突き付けられるのもまた良し。
    そんな流れでコンサ後半の戦いに雪崩れ込むのだ。

    とにかく、カラッと晴れないかな。ここは北海道やど。大雨水害のニュースばっか。
    遂に除湿器買いました。

  • >>3909

    お疲れさまです。


    とうとう今日ですね。
    今日というか、明日の早朝か…
    日本時間だと・・・


    ま、たぶん、見ないと思います。
    見たくないわけはないんですが、徹夜してみるほどのファンではないかな?
    仕事の進み具合で早く寝て・・・
    ま、ないかな?


    まあ、あの10分のパス回しのことはだいぶおさまりましたね。
    次に向かって…という感じですかね。
    そう、その次があるという幸せの前で、卑怯だの、ずるいだの、言えるのはそれこそ、お幸せ、ということです。
    負けてしまって、そのあとああしておけばといくら言ってみても、それこそ負け惜しみというものです。
    その負け惜しみを言わずにいられるという幸せ…
    選手たちの心理はわかりませんが、ファンの心理はそこに尽きると思います。
    ここで勝てればそれこそ10分のパス回しなどどこかへ行ってしまうと思います。


    でも、ちょっと厳しいかなぁ~~~
    でも、ここで進出したことでかなり報奨金が違うとか・・・
    う~~~ん・・・
    現実の前には卑怯もへったくれもないか…

    世の中金やぁーーー(笑)


     らり~

  • セネガルのシセ監督が最も武人らしかった。
    で、西野さんというと軍政家に徹したと見えました。一気にジャンプアップしたんだな。
    トーナメントはガチな戦い、文句タレてる連中なんか置いて、次行ってみよー。
    ベルギーのFWなんか得点王取りそうな勢いですから局地的なズルさ全開でツブさなアカン。

  • >>3907

    お疲れ様です。

    昨日は結構遅くまでがんばってみたんですが・・・
    経緯はどうあれ、決勝トーナメントに進出したことはほめてしかるべきだと思います。
    まあ、たしかに、最後、10分ほどのプレイはほめられたものではないにしても、ドイツが進出できないような事態になったのに、それはそれとして、できるだけリスクを回避した決断を下したことは致し方ないのかな?と・・・


    こんなことは初めてだという人も多くいますが、私もそれほどW杯のサッカーを見ているわけではないにしても、こうしたことは今までなかったわけではないと思います。
    それはルール上許されているのであれば、まあ、致し方ないのかな?と・・・
    何よりも結果を・・・と、言う人が手のひら返したようにあれはひどい、ということができるのかどうか・・・

    ポーランドもリスクを回避し、日本もリスクを回避した。
    それだけのことです。

    一番怒ってしかるべきのセネガルの監督でさえ、非難するようなコメントはしてないのですが・・・


    ともあれ、次の試合に全力を尽くしてもらいたいと思います。
    いろいろ、批判はあるにしても、まあ、これがワールドカップということなのだと・・・

    ま、ベルギーに勝つのは厳しいかもしれませんね。
    イングランドはエイトでブラジルと当たることを回避したようです。
    強いチームは時間のつぶし方がうまいんだそうな・・・
    日本はそのあたり、まだまだ経験が不足しているのでしょう。
    ブラジルなんかは本当にうまいらしいですよ。


    という話を、今日、サッカーに詳しい知り合いから聞きました。
    ジャパン、まだまだこれからです。


     らり~

  • さて、今宵は一応決戦
    スポ新やネットニュースの飛ばし記事、或いは解説者のテレビ向けのコメントなんかには目もくれず、ウチの選手のツイッターやらブログなんかで情報集めしてますが。
    別にマイナス要素ないし、やれると思ってないとやってられん。
    駄目だった時のために予め諦めとくという日本人の精神疾患にして最悪の世論が今回はないから救われます。
    アタシ達なんかコンサを通して耐性が身に付いてるから何があろうが平気ですが。
    今回は楽だなあ。駄目ポの時にドンだけ頑張れるかで23年やってきたから手応えないくらい。
    代表もテメーんとこのクラブも好調って幸せです。一生の間に何度もないことだから。

  • >>3904

    早稲田かぁ~~~


    う~~~ん・・・
    正直、あんまり好きじゃないんですよね。
    イデオロギーから、素行から、まあ、いろいろな意味で…
    まあ、そこそこ頭のいい学校ではあるんでしょうけど・・・
    ちょっと、図に乗っているというか、勘違いしているというか…
    ま、地元にもいっぱい来ますが、まあ、はっきり言いますが・・・


    サッカー、強いんですね。
    ラグビーは強かったけど…
    最近、あんまり・・・ですね。


    考えてみれば、代表チームって、即興ですから、戦略は単調になってしまう、という話は聞きますね。
    その辺、誰と誰を組ませて、どういう戦略で行くか、というのが監督の手腕ということになるんでしょうが・・・
    ラグビーについていえば、ジャパンはスーパーラグビーリーグという、南半球のリーグ戦にほぼ代表選手に近いチームで参戦していますので、その辺有利なのかな?という気がします。
    ま、ほとんど傭兵部隊ですが・・・(苦笑)

    しかし・・・
    ラグビーに関しては、オールブラックスが圧倒的に強い…
    その割にW杯では3回しか勝ってないんですよね。
    それだけにW杯の難しさですかね。
    そのあたりはサッカーもラグビーも似たようなものがあるかもしれません。


     らり~

  • 母国の監督を勤めるって外国人がやる場合の3倍くらいのプレッシャーがあると言われてます。
    J誕生以前の代表監督はみんな日本人、更に、たしか全員早稲田OB
    加茂さんも岡田さんも西野さんも早稲田
    早稲田出身の選手がいるチームは締まるなあ。ウチは兵藤か。

    代表がプロレスとか柔道とか古臭いとか言いましたが、これがクラブの試合となると一気に新しいモノ品評会
    東京モーターショー、いやパリコレか。
    代表に行くと古の武人みたいに見える選手が自分のチームでは今時のニイチャン。
    それはゴンカズの頃も今も同じです。

    各国内リーグのチャンピオンともなるとその国の代表より強いと言われてますが日本もそろそろかな。早くそれが当たり前になるといいな。
    4年に一回より日常の方が上になればなあ。

  • >>3902

    お疲れさまです。

    異種格闘技ですか…(笑)
    ま、全然アリな気がしますけど…
    ま、猪木とモハメド・アリの試合みたいなもんですかね?
    全然楽しそうじゃないですか。

    それはそれとして…
    西野さん、前科持ちでしたか…
    こう書くと、ちょっと違う意味になっちゃうかな?
    でも、監督もやっぱり経験だと思うんですよね。
    思い出すだけで闇の底に落とし込められるような黒歴史があったほうが深みがあるじゃないですか。
    正直、ハリルが針の筵だったころ、何で日本人監督にしないんだ?って思っていました。
    ようするに、言葉の違い、文化の違い、意識の違い、が選手との溝を生んだのなら日本人の監督に指揮させるべきじゃないかと…
    正直、もう指揮官としての差というのはさほどないんじゃないかと私は思っていました。
    もうそろそろ、自国籍の監督に指揮をとらせて一体感を押し出していいころじゃないかと…

    ま、これから外国人を選ぶべきじゃないとは言わないけど、基本的には日本人監督に経験を積ませていって、逆に監督を輸出するぐらいのことを意識してもいいんじゃないかな?
    W杯の監督なんてそう簡単にできませんからね。
    外国人に実績積ませている場合じゃないだろっていうのが私の意見ですが・・・


     らり~

  • それから、今や欧州サッカーってのは言うなればプロレスです。
    こっちは柔道で挑むんです。外人監督なら国際式だけど日本人なら講堂館になります。
    この例え、今時の日本人は若者からジジイに至るまで苦手で嫌悪感すら抱くでしょう。なんせこの国では古臭い=悪 ですから。
    俺はサッカーって古臭いもんだと思ってるから全然アリ。国々の古臭いモノの品評会がサッカーW杯だ。
    段々楽しめてきたぞ。

  • ハリルの戦術やら選手選択の良し悪しというより、彼には選手をタギラせるモノに欠けてるという判断だと解釈してます。
    それは最初から分かってはいたけどその分指導力はあるとか戦術の徹底の仕方とか、人には一長一短あるから長所に賭けようと。
    それが本番が迫ってきたら目を瞑ってた短所が命取りになりそうなのがハッキリ分かった。
    西野さんの起用は、土壇場に来て世界中の人材を探してる時間がないから、しかしモチベーターとしては及第ということかな。
    準備が1ヶ月だから西野サッカーとか言ってる場合じゃなく最低限の約束事を徹底させるしかないのが初戦を見る限り吉と出たようです。
    マイアミの奇跡の演出者であり、ガンバを常勝軍団に育てた実績はあります。
    ただマイアミの時はブラジルに勝つ他、予選2勝しながら自らチームを崩壊させる言動を取り予選敗退という、自分の中では前科持ちです。
    あれから20年以上経って人物は変わったと思いたいですが。

  • <<
  • 3920 3901
  • >>
並べ替え:
古い順
新しい順
アプリでサクサク「掲示板」を見る Yahoo!ファイナンス公式アプリ