ここから本文です
  • 1

    *****

    一人息子が結婚して孫が産まれたけど嫁さんは実家に通い詰めています。

    孫の面倒も見ることなくこれといった趣味もなく暇な毎日を過ごしています。

    今の時代は息子だけしかいない親は孤独ですね〜

                                

  • <<
  • 14322 14303
  • >>
  • 最新のコメントは非表示対象です。 読むにはここをクリックしてください。
  • kumiさん
    こんばんは
    私もお友達と同じでお世話がないので いつでも『良いよ代わりに行って上がる』って言える立場ですが 思いはいろいろです
    年金だけでは暮らせない でも働かないでいられるほど蓄えはない  ですから 働け~~!!です
    何より子だくさん(猫)
    風邪ひいた おなかすいた 大きくなって保護された子は トイレのしつけが大変 
    弱い者同士さみしい者同士 仲がいいです
    かばいあって 暖めあって 良い光景です
    https://pet.ap.teacup.com/yukiyuki/
    サボってばかりの猫ブログですが よかったらのぞいてください

    いっぱい無理して 疲れると風邪ひきます  うがい 手洗い 励行!!   病気しないでください
    もうすぐ お正月 手が届くくらいのところに来ています
    年の瀬まで 私は仕事で不眠不休です
    頑張り方が違いますが私も頑張っています 応援してますので 苦労を楽しんで~~~^ ^V

    めぐ

  • kumi さんこんばんは

    私は仲間とそういう行き場のない犬猫の保護活動をしています
    近くの保健所に連絡すると 新しい里親さんが見つかると思いますが里親が見つからなかったら 殺処分もあります
    でも犬種によって 違いますので どっちとも言えません
    私たちは個人の助け合いですので 保護したら 里親が見つかるまで誰かが預かります
    猫の場合は大半は我が家です それぞれやり分を決めて ぎりっぎりまで頑張ります
    地域がわかると対処方法もわかるのですが 
    https://cat.ap.teacup.com/meguminokaze/
    私の仕事用ブログです
    ここを開いてくださると 私に 連絡できると思います

    megu

  • >>14318

    買い物からの帰り道、首輪をしていない一匹の犬が雨に濡れてトボトボ歩いていました。


    もう、8歳ぐらいになるかな。ちょっとテリアっぽい、薄茶色の優しい感じだった。

    車の窓を開けてじっと見ていたら、目があってしまいました。
    雨が降るのに可哀そうだなぁ・・いっそ後部座席に乗せて連れてかえろうかなぁ・・

    でも、でも。。バックミラーに映った犬に気を取られながら
    後にして帰ってきました。


    そういえば。。思い出した。もう数週間になるかな?

    近所に住む女性が
    「里親探しでもらった犬が
    家中の物を噛むので どうしようもないから 近くの住宅地に捨ててきた」と耳を疑いました。

    もしかして、その犬?

    かわいそう・・明日、もいちど行ってみようかな・・

  • >>14317

    こんにちは。

    早ッ!昨日と同じ時間。またもや、3人の迎えの時間がやってきました。

    さっき、先輩友人も
    「主婦していると家族や身内の誰かに使われている。自由にできる時間なんかありゃしない」って話してた。


    かといって、自由過ぎる別の一人暮らしの友人は
    「いつでも代わってあげる。自由がどんぶりなものか分からんでしょ」と。

    やっぱり、ひとりはいやです。

  • >>14316

    こんばんは。

    早いなぁ・・時が過ぎるのが。

    なにをしていたんだろうと思うぐらい
    過ぎた時間の実感がないんよね。
    もしかして見当識障害かしら??

    とすると、私は認知症??


    何か楽しみを見つけてとか、有酸素運動とか、カロリー制限とかいうけれど、
    なかなか継続は難しいです。

    先ずは、嫁離れ、子離れ、孫離れが先決。

    というのも、10年前に革命を起こしたけど惨敗に終わり、
    悔しいけれど 奴らにイエスマンを続けてきた。

    それが原因だろうか・・誰のための人生か分からなくなってしまった。

  • >>14315

    さあ、保育園と学童にお迎えの時間です。

    疲れがたまっているのにギブアップ言えない事情は疲れが積もるばかり・・

    今でしか見えないカワイイ孫たちなんだけどね。

  • このコメントは非表示対象です。 読むにはここをクリックしてください。
  • このコメントは非表示対象です。 読むにはここをクリックしてください。
  • このコメントは非表示対象です。 読むにはここをクリックしてください。
  • kumiさん
    親族 縁でつながれた親族のお付き合いは1に忍耐2に忍耐がうまく動かすコツなのかも
    私も昔は一応 嫁でしたから
    私は姑の強さに完敗それも惨敗でした
    初対面で 一生 死んでもあなたを嫁と認めることはないですから と 宣言されたのです
    だから なんのつながりもできないまま 私 嫁の立場は終わるのは早かったです ^ ^;
    子供は結婚話がかすりもしない娘がひとり
    忍耐はいらないんですね
    今夜は私 明け方まで 仕事です 
    こんな感じで 気が向いたとき仕事場で缶詰するんです 
    嫁 姑 が居たら ちょっとできないかもしれません  できたとしても気を遣うかも

    megu

  • おはようございます。

    寒くなったり、暖かくなったりで体調が不安定です。

    めぐさんはお風邪はいかがですか?私は、やっと咳が治まりました。


    ところで、めぐさん、仁王立ちする男性客には参りましたね。
    ジョークでもなさそうで、対応に戸惑いますね。

    私も狭い世界での付き合いですが、いろいろなタイプの方と出会います。

    どこまで自身が合わせれるかと頑張っていますが、他人との妥協はまだしもですが、

    親族となった嫁姑のと付き合いは、

    世代間ギャップなのか、はたまた個人の性質なのか、性差なのか、相性、立場、
    などなど、エトセトラです。

    本当に難儀なものだと、終身のテーマです。

  • kumi さん

    人ってないものねだりが上手な生き物です
    私の生活を羨ましいという友人もいます
    私みたいにしか生きられない人間にとって kumiさんの生活が羨ましいんですよ
    それぞれに いいことあるのが人生
    このスレッドを覗いていたのも 多分 気になったんだと思います  いいな~~って どこか思っていたから kumiさんのここでの愚痴が気になったんです きっと!!
    そして ないものねだりから 「おしゃれしてやれ~~^ ^;」 の思いにたどり着いたんです

    ここでいっぱい話して 私を羨ましがらせて 私も愚痴あるんです  kumiさん聞いてくださいね 

    今日のお客に もう困り果てました
    紳士服のスラックスの丈の始末
    スラックス丈は? と聞きましたら はかってない 
    「はかってくれ」
    また開いて 仁王立ち  
    足の付け根から足首まで メジャーで はかることになったんですが 足のつけなの 手のやりばに 困りました
    男性の場合 ちょうどいい長さのスラックスを持ってきて この長さにしてくださいが普通です それをはかって  同寸にします
    はかれって!! 仁王立ちする人はいません
    それがいたんですね

    megu

  • >>14308

    こんばんは。

    めぐさん、風邪はいかがですか?大丈夫ですか?

    お仕事があると無理をされていると思いますが、ゆっくり休んでくださいね。

    どうぞお大事になさってください。

    私も熱が38℃あまりでて、やっと治ったところです。

    ところで、めぐさん、若作りすごいですね。

    「気持ちが若いと何もかも元気だと思う」って
    本当にそうですね。

    それに、おしゃれは気持ちを元気にしてくれるですね。
    高価なものでなくても、色目のトータルバランスで素敵に見えるみたいです。

    先日、友人が前髪を気にしていた私に
    ウイッグのような小さな帽子を編んでくれました。

    私は編み物もめんどくさくなっているのですが、黒のモヘアで編んでいます。


    ネコ、犬、うさぎ、ハムスターちゃんたち、大勢ですね。

    我が家もいっときは、保護犬猫が7匹いましたが、
    最後のワンニャンたちは亡くなりました。辛かったです。

  • kumi さん
    気候が安定しないので 風邪ひいてしまいました
    老いは風邪をひきやすくなったことで 『年取ったなあ』と感じます
    でも最近 ”若作り”を始めました
    髪にシャギー入れて すそにパーマをかけました 
    仕事柄 (洋服は簡単ですので自分で作ります)→ 洋裁 和裁 が職業です 起業してもう35年くらいなります
    洋服を明るい色にしました
    ボタン色 赤 エンジ レースと花で飾って 『似合う』といいてもらっています →嘘でも嬉しい 
    化粧はできないので 口紅とシャドウだけです
    車は 濃いピンク
    黒・クレ・ー茶 車も紺 だったんですが 気持ちが若いと元気だと思って ”一新”
    変わることにしたんです
    そして前しか見ないことにしたんです 休憩に飲むコーヒーも おいしい~~!! と大げさに感動して 散歩のとき出会う草花もかわいい~~!!と 喜んで 空気がおいしかったら これ以上吸えないくらい吸い込んで
    自分をおばあちゃんと思うのをやめたんです

    仕事場は自宅です 家賃が大変ですので 7年前から仕事場を自宅にしています
    その家に 猫たくさん と ハムスター 犬 ウサギ 娘 大所帯
    働かないと~~です ^ ^;

    megu

  • >>14306

    こんばんは。

    だいぶ寒くなってきましたね。暖かいセーターがちょうどいいです。
    なのに、ずっと沖の方には台風28号ができています。どうなるんでしょうね。

    めぐさん、娘さんが家事をしてくれて助かりますね。親孝行ですね。
    たしか、お店も営んでいると記憶にありますが・・

    私は、一昨日から ふらふら目まいで用事を休んでいます。
    夫は、腰痛でお灸をしました。

    同級生夫婦なので、同じように老いています。

  • kumi さん
    私はkumiさんとは違う時間を生きてきたみたいですねぇ
    私は主婦ですって言えた時間はないかもしれません
    結婚後もずーと働いています
    主人はお金も すべて何もかも助けてくれる人ではありませんでした  自分の事だけの人でしたから
    彼は働く事もなく 子育ても すべて 他人事でした 両親がいたから 生きてこれたと思うことが多かったかも
    娘時代は依頼心が強く弱虫でした そんな私が 『OOOは結婚して強くなったね』ってよく言われました
    夫の甘えることがなかったんです 甘えて 私が立ち止まっていたら  衣食住成り立たなかったんです
    家事は娘が一手に引き受けてくれるので 私はお金の面を頑張れば 選択された服とあったかい食事が準備されています
    御茶も入れたこともなかったんです
    でも最近『アンバサラー~~~』
    今はいいものがありますよねぇ  ボタン2回押すだけで カップにそそられるコーヒー
    インスタントとは思えないおいしさです

    kumiさん いろんな生き方があります それぞれに素敵なことがたくさんあると思います
    自分といっぱい遊んで 今日も“いい日”だったと 思えるように行きたいですね
    kumiさんは主婦卒業 母も卒業 『頑張りましたね賞』をもらって 自分をほめてあげてください 
    最近は男のからも主夫する時代です 
    娘の踊りの先生宅は リタイヤしたご主人がエプロン姿の日があります 晩酌のつまみは手作りですって ^^;

  • >>14304

    こんばんは。

    夕方になって寒くなりました。勝手口に近所のネコ野良ちゃんがこちらを向いて座っています。

    目があうと、にゃーってなんか欲しそうです。さっき、カリカリと鰹節を食べたのにね。

    昨日は、偶然にも私と夫の両方の義妹の手術のお見舞いに行きました。北に南に走っていました。

    今日は、何にもしたくなくてボーっと音楽を聴いています。

    最近の、無線の発達でスマホとコンポが連動して良い音で聴けるなんてスゴイです。

    ラジオ、カセットテープ、VHSテープ、CDの機器を揃えたのが不用品になっています。

    いつか、テレビで「日本人はダメになるよ」とアフリカから来た女性たちが言っていましたが、

    本当にチャンネルを変えるのもめんどくさくなっています。


    めぐさん、お便りをありがとうございます。

    めぐさんとは
    年齢的には変わらないようですが、精神の成長度が違いすぎて恥ずかしいです。

    いつも、何かを当てにして自立心に欠けるのが私です。

    若い夫婦に放り出されての
    修行の身ではありますが、まだまだダメです。

    また、いろいろとお話しをしてくださいね。

  • こんばんは 
    断捨離 良く耳にします
    私捨てるほど 私物ないです

    お付き合いって 難しいですよね
    アドバイスを答えと受け取って 結果を人のせいにする  私も経験があります 
     
    kumiさん 
    私は 両親と密に過ごしました  愛情も余るほどもらいました
    外に出ないで地元で職に就きましたし 結婚後も近くに住んでいましたので 晩年も一緒 私は母と仲が良くて いっぱい話しました 父とも仲良かったので いろいろ教えてもらいました
    写真は暗室に夜の10時ごろ入ると出てくるのは明け方の4時過ぎでした 楽しかったです

    私が子供のころはいろんな意味で ゆとりがありましたよね 今は余裕がないみたいです
    それがいろんなところに出ます
    一番は車の運転 夕方は無謀な運転をする人が多くて怖いです
    kuniさん70前? 私も そうです
    同じような 経験がいっぱいあるかも
    よろしく!!


    megu

  • >>14302

    胸のしこりの再検査に行ってきました。

    セカンドオピニオンに行った有名なクリニック。

    玄関先に多数の靴が目に入った途端、もう帰ろうかと思ったくらい溢れかえった待合室。

    予約していたので、数分後に呼ばれたのは良かったです。

    1か月前のエコーと比べて大きな変化がないので、3か月後に再々検査です。

    先に行った公立病院でも、念のために半年後と言われた・・

    やはり固いしこりは左胸に座しているのは間違いないし
    脂肪腫であるらしいのだけど
    念のため念のためらしいです。

    すっきりしないなぁ・・・

  • <<
  • 14322 14303
  • >>
並べ替え:
古い順
新しい順