ここから本文です

水色、ノート

  • 40
  • 0
  • 2016/02/10 19:16
  • rss
  • <<
  • 38 18
  • >>
  • >>37

    自分勝手で、本当に申し訳ありませんでした。反省する事の多かった、掲示板時間でした。人それぞれの価値観を尊重できなかった自分が情けないです。沢山の時間を、
    本当にありがとうございました。

  • >>35

    >どこまでは分かっていて、どこからわからないか、
    はっきりしてくるんじゃないかと思います。

    そうですね、自分が今、どこまで分かっているのか測るのにいいですね。

    takyさん、私はやはり、勉強を教えてもらう立場ではあるけど、
    それでもお互い励ましながら頑張れる、そんな友達が欲しいです。
    なので、takyさんにそれを求めても、それが無理なことが分かったので、
    このスレはこれで終わりにしようと思います。

    このカテの3個のスレッドで今までにお話ししたレス数って
    1400レスになるんですね。。
    すごく楽しかったです。

    今まで本当に沢山の時間を使っていただいてありがとうございました。
    優秀な生徒じゃなかったから^^;
    教えてもらったことの1%も吸収できていないかもしれないけど、
    これからの沢山の興味の種を撒いていただいたような気がして、
    それは本当に楽しく嬉しかったです^^

    takyさんにとっての私は、一緒に頑張れる友達ではなかったのだと、
    残念に思う一方で、自分のダメなところ・・・
    人への感謝や思いやりに欠けるところや、努力できないところなど、
    改めなければならないことろを沢山教えていただけたので
    本当に感謝で一杯です。
    私はやっぱりそれでも、文字だけだとしても言葉には魂が宿るから、
    takyさんの書いたものに宿っている魂・・・一人の人間としての
    takyさんを好きなんだと思います。

    本当にありがとうございました。
    どうぞお元気で、さようなら。
    これで本当にさよならできると思います。

  • >>28

    掲示板に何を求めるかは、人それぞれでいいと思いますけど、
    で、結局、ここでの勉強は続けるんでしょうか?

    続けるんなら、明日の新聞に数学の問題が出るので、
    その数 I あたりを見てみるのも面白いかもしれません。

    どこまでは分かっていて、どこからわからないか、
    はっきりしてくるんじゃないかと思います。

    物理の問題とかも、問題を解かないでも、
    それを眺めるだけでも、参考になるかも。

    生物の問題も、結構面白いものが出てきますよ。

    今朝の新聞には国語の問題で今昔物語集のものが出てました。
    最近の問題は読んでみるだけでも面白かったりします。

  • ふっと思いました。

    最初の頃、このカテで話し始めた頃のtakyさんと
    今のtakyさんは変わってしまった。

    でもそれは、私が何度も何度も不愉快になるような
    言動を繰り返したことで、
    私はtakyさんからの信頼を失ってしまったってことなんだなって。

    文字の後ろを見るなんて偉そうなことを書いてしまったけど、
    本当は、私こそが文字の後ろにいる人間の心をきちんをと
    見れずに、自分勝手だったから、その結果だったんだって
    気付いた気がします。

    私は本当に情けないくらい自分に自信がありません。
    人を楽しませるような会話が出来ないし、
    頭も悪いです。
    だからいつも不安になります。
    「私と話していて楽しいのだろうか?」
    そう思うと不安でたまらなくなるんです。

    この性格を直さない限り、新しい友達は出来ないんだろうなと思いました。
    何度ここに来て、何度takyさんに語りかけても、
    失ってしまった信頼は取り戻せないですよね。。

    重たいこと書いちゃったけど、
    きっと掲示板はこういう重たい人を嫌うのだと思います。
    掲示板だけじゃなく、リアルでだって、そう。

    でも私はこういう性格で、こういう性格でも仲良くなれる人と
    出会いたい。
    でもそれでもいいよって人は、なかなかいないのかもしれません。

    疲れるような内容の投稿ばかりになってしまってごめんなさい^^;

  • それから、それから・・・
    takyさん、結局こんな形になってしまってすみませんでした。。

    もしかしたら、このカテで会ってしまったことが
    takyさんにとっては災い^^;だったかもしれませんが、
    嫌な思い出ではないことだけ願いたいです。

    私はきっとずっとこの楽しかった科学のお話を
    生涯ずっと忘れないと思います。

    ありがとうございました^^

  • >>27

    takyさん宛てに、沢山書いてしまったけど、
    全部読んでくださいね^^;

    これも書きたいので書きます。

    >ネット上の付き合いは、文字だけのものです。
    それ以上でも、それ以下でもありません。
    >文字の後ろにいる人間のことは考えてはいけないのです。

    私はこれからも、掲示板の文字の後ろの人を見続けたいです。
    文字だけじゃなく、文字に表れる、その人間独特の個性を見続けたいです。

    takyさんとも、そうしたかった。
    でも、相手がそう思えないのなら、仕方がない。
    でも、これから先、ネットで言葉を交わすかもしれない誰かに、
    どこかで友達になれるかもしれないと・・・
    そういう期待は持って接していきたいです。

    私にとってのネットは、そういうものだからです。
    そう思え無くなった時が、
    文字にしか見えなくなった時が、
    本当の意味での、私のネット卒業なんだと思うから。

    私、別に会いたかったわけじゃない。
    メールや電話がしたかったわけじゃない。
    このスレの中では、takyさんと友達でいたかっただけなんです。

    takyさんは、私の事、やはり文字にしか思えませんでしたか?
    私は貰った、クラシックのファイルは全部大切にとってあります。
    それが文字を超えた生きたtakyさん自身から貰った大切なものだから。

    これで全部の思いが書けたかな。。
    自分ばっかり書きたいこと書いてすみません^^;
    でも伝えないと、気持ちがずっと残ってしまうといけないから。

  • しつこくてごめんなさい^^;

    これだけ、文字だけかもしれないけど、
    ここで話してくれた沢山の事を話せるのは、
    やっぱりtakyさんだからだと思います。

    文字に区別はなくても、
    takyさんはこの世の中で唯一、一人のtakyさんで、
    私はそういtakyさんだったから、会話するのが楽しかったです。

    takyさんだから、楽しかったんだと思います。

  • それと・・・takyさんはこういう書き込みを嫌いますが、
    ここでtakyさんと会話するようになってから
    2年以上経ちますよね。
    私の不安定な書き込みで多分、嫌な気持ちになることも
    沢山あったのかなと思います。

    そういう出来事が、takyさんの掲示板に対する期待値を下げる結果に
    少なからず影響を与えてしまったのだとしたら、
    本当に申し訳なく思います。

    私は何度も何度もここに戻ってきてしまうのは、
    最初にtakyさんと科学の話を一杯した思い出が
    いつまでも心に残っているからだと思います。

    本当に楽しい時間でした。
    あのまま私がもっと普通に話を続けていられたら、
    今もまだあんな風に楽しく科学の話を続けていられたのかな?
    と思うことがあります。

    なので全部自業自得なのですが^^;

    やはり寂しいですが、
    このままこのスレッドを去った方がいいのかなと思いました。
    私の中にはやはり、文字以上のものがあるから。

    なので、文字としてしか見てもらえないのだとしたら、
    きっと書く度に自分が傷ついてしまうような気がするから。
    自分勝手でごめんなさい。

    知識の差があったのに、今までご親切に沢山のことを
    教えてくださって、本当にありがとうございました^^

    takyさんとの会話の一つ一つが私にはとても楽しい時間でした。

    そうそう!先日、広島風お好み焼きをネットのレシピで作ってみました。
    すごく美味しかった♪
    これからは、お好み焼きは、広島風にします^^
    でも、その度にtakyさんのことを思い出してしまいそうです^^;

    インフルに気を付けてくださいね。どうぞお元気で。

  • >>27

    もしかしたら、takyさん、予防線張っているのかな?って思いました^^;

    それなら安心して欲しいです。
    科学が好きな人に出会えたことがとても嬉しくて、
    例え文字だけの関係だとしても、
    私は人間と人間の繋がりだと思っていて、
    ここだけでのおしゃべりでも、
    お互いが楽しみに出来たらいいなって思っていました。

    でも、そう思わない人やそれを迷惑に感じている人に対して、
    しつこく付きまとったりするつもりはないです。

    takyさんの掲示板に対する考えが聞けて良かったです。

    でもご迷惑でなかったら、
    勉強で分からないところが出てきたら、
    教えてもらえてら嬉しいです。

  • >>27

    >もちろんありますよ。
    でも、掲示板では、それは無理だと気づきました。

    リアルでそういう出会いってありますか?
    私はないのですが・・・と言うか、
    科学に興味があるとは人には言えない^^;
    でも放送大学で、もしかしたらスクーリングで
    同じ興味のある人と出会えるかなと、微かな期待を抱いています。

    >ネット上の付き合いは、文字だけのものです。
    それ以上でも、それ以下でもありません。

    私は掲示板でいろいろなカテゴリーに書いていた時期があったのですが、
    仲良くしていた女性も何人かいて、
    そういう人とは年賀状のやり取りや、メールや電話をしたりしていました。
    距離があったので、直接会ったことはなかったのですが。。

    takyさんは掲示板に、何も期待していないのは分かっていますし、
    私もtakyさんとこのスレ以外でもっと仲良くなりたいとは
    ご迷惑でしょうから思ってはいません。
    でも、文字としてしか見ていないとしたら寂しいです。

    でもそれが賢い、掲示板との付き合い方なのかもしれませんね。。

  • >takyさんは勉強を見てくれる誰かが欲しいなとか、
    >一緒に頑張れる相手が欲しいなとか思ったりしたことありますか?

    もちろんありますよ。
    でも、掲示板では、それは無理だと気づきました。

    私が初めて掲示板に書き込んでから、
    いつの間にか15年以上にもなりますが、
    はっきり言って、掲示板に多くを求めてはいけません。

    ネット上の付き合いは、文字だけのものです。
    それ以上でも、それ以下でもありません。

    だから、それで得られる以上のものを求めてはいけない、
    というのが私の得た教訓です。

    文字の後ろにいる人間のことは考えてはいけないのです。

    それでも、一緒に勉強したり、学んだりすることはできます。
    そういうものだと今は思っています。

  • >>24

    「Someone to Watch Over Me」で思ったのですが、
    takyさんは勉強を見てくれる誰かが欲しいなとか、
    一緒に頑張れる相手が欲しいなとか思ったりしたことありますか?

    私は最初、科学に興味を持ったばかりの頃は
    本当に純粋に本を読んだり、新しい情報を得ることが
    楽しかったし嬉しかったです。

    でもそれだと、間違って解釈してしまうことが多くて^^;
    掲示板を通じていろいろなことを教えてもらって本当に楽しかったし嬉しかった。
    でも、時間管理が難しくって、ネットをする時間に振り回されてしまう
    時もあったります^^;

    takyさんにお聞きしたいのですが、
    一人での勉強に孤独感を感じることってなかったですか?
    独学が陥ってしまう(例えば、正しく理解できているのか)問題に対する
    不安とかなかったですか?

    takyさんは、「Someone to Watch Over Me」に出会えたことありますか?

  • >>24

    >そういえば明日から、大学入試センター試験です。

    なんか毎年雪で大変だったりするので、
    今年は大丈夫だといいですね。

    もっと勉強頑張ればよかった。
    でもあの頃に戻れてもきっと、また頑張らないで終わってしまいそうです^^;

    受験生の皆さんがそれぞれ全力を出し切れるといいですね。

  • >>23

    映画の題名 『誰かに見られてる』 は誤解を招きそうですよね。

    でも "watch over" は見つめているのではなくて、
    見守っているという意味なので、
    この場合の見ているのは警護している刑事のことなんでしょうが。

    そんなこともあって、この題名に興味を持ったわけです。

    そういえば明日から、大学入試センター試験です。

    問題と解答が新聞に出るから、これを眺めてみるだけでも
    自分の理解度がどの程度か目安になりますよ。

    特に、数 I の問題を見るのは面白いんじゃないでしょうか。

  • >>21

    この映画見たことないんです。

    リンク先のレビュー読んでみたら、
    評価が分かれていました。
    酷評されている方もいたけど、
    takyさんは

    >映画を包む雰囲気がなんともリドリー・スコットしてます。

    を感じられたんですよね。
    酷評されている方は映画の内容に対する評価で、
    評価されている方は、雰囲気とか感情描写とかで、
    どこを見るかで評価が変わってくるところが面白いなって思いました。

    読んだことがないので何とも言えないのですが、
    単なる印象としてですが、
    この映画の「Someone to Watch Over Me」は、
    「誰かに見られてる」になっていますよね。
    犯人に見張られているって印象を最初持ちました。
    どこで見られているかわからない、
    見つかったら殺されてしまう恐怖とか^^;

    それと、不倫を扱った映画だから、やっぱりどこか後ろめたいものがあって、
    それが映画のタイトルに繋がったような気がしたり^^;

  • >>20

    映画の 『誰かに見られてる』 は、
    犯罪の現場を目撃してしまった大富豪の令嬢と、
    彼女を見張る刑事の不倫の恋、みたいなストーリーで、

    http://www.amazon.co.jp/%E8%AA%B0%E3%81%8B%E3%81%AB%E8%A6%8B%E3%82%89%E3%82%8C%E3%81%A6%E3%82%8B-DVD-%E3%83%88%E3%83%A0%E3%83%BB%E3%83%99%E3%83%AC%E3%83%B3%E3%82%B8%E3%83%A3%E3%83%BC/dp/B00005LMH8

    この映画の内容も、すでに恋に落ちたとした方が、良さそうです。

    この映画、ストーリー自体はなんということもないものですけど、
    映画を包む雰囲気がなんともリドリー・スコットしてます。

    まあ、リドリー・スコットの映画は、
    ストーリーは ”?” なものが多いんですけど、
    雰囲気はとても素晴らしくて、評価が分かれるようです。

    私は、とても好きなんですけど。

  • >>18

    ネイティブスピーカーの人たちは、この詩をどう解釈するんでしょうか。。

    詩って、行間に言葉にならない想いが一杯詰まっているじゃないですか。
    それを差し引いても、ネイティブの人たちはこの詩を読んで、
    「恋に恋をする女の子の歌」「すでに恋に落ちた女の子の歌」の
    どちらか一方を何の躊躇いもなく理解するんでしょうか?

    私は今日、takyさんがリンクを貼ってくれたものを読んで、
    やはり正解は「すでに恋に落ちた女の子の歌」だと思いました。

    >この時既にケイにはジミーへの恋心が芽生えていて、コンスタンツェとジミーの結婚をなんとしても阻止しようと心に決めるのでした。
    >ケイはなんとかジミーを振り向かせて、気難しいコンスタンツェより自分の方が妻として相応しいことをわかってもらいたいと、手にした古びた人形に向かって歌います。

    歌っている彼女の心はもう、ジミーで一杯なんですよね。


    和泉式部のその和歌は、以前そう言えばtakyさん書いていましたね。
    私は和泉式部のことは、百人一首の「あらざらむ・・・」で
    初めて知りました。
    当時訳を読んで感じたのは、
    それほど情念の強い女性と言うイメージではなかったです。

    その後確か田辺聖子さんだったかな?で、読んだのですが、
    夫の愛を取り戻そうと思い悩んだ和泉式部が貴船詣をして、
    そこの巫女?に恥ずかしい格好で踊るように(祈祷するように)
    言われるのだけど、結局そこまでできなかったと言うことが書かれていました。
    もし情念だけの人だったら、なりふり構わなかっただろうけど、
    そうじゃなかった。

    「あらざらむ・・・」とその逸話の2つしか、私の中には
    和泉式部の情報がなかったので、
    彼女に対する印象は、どこか哀しく憐れで、でも素直な女性なんだな。
    蛍のような部分もあるけど、どこか儚いような部分を感じました。

    源氏物語に出てくる、六条の御息所とは、情念の種類が違うように思えました。

    詩は、その人が本当に伝えたかったものは、
    その人の中にあって、それを感じられるかどうかは、難しいですよね。
    正しいと解釈されているものが本当に正しいのかどうか、
    それは本人に聞いてみないと分からないところなんじゃないかな。。

    自分に重ねたりしながら、その詩を慈しめれば愉しめれば、
    意味のある事のように思えます。

  • >>18

    失礼、訂正です。和歌の大切な一文字が抜けてました。
    こっちが正しい。

    もの思へば 沢の蛍も わが身より 
      あくがれ出づる 魂(たま)かとぞみる

    この 「か」 が無いと、全く雰囲気が違ってしまいます。

  • >>15

    >このミュージカルのために書かれたもので、あらすじがそうであるのなら、
    >やっぱり最初のリンク先の訳が正解なのかな?と思いました。

    ところがそうとも言い切れないのです。
    こっちでミュージカルのあらすじを見ると、
    確かにストーリーではそうなのですが、
    この歌が出てくるシチュエーションは、
    まだ少女時代の頃の自分に託して歌っているようです。

    つまり、まだ恋する人を見つけていない頃の自分です。

    http://www.asahi-net.or.jp/~wg6m-mykw/Library_Gershwin_Oh-Kay.htm

    そんな自分自身に向けて歌っているとすると、
    このリンク先に書いてあることが正しいかどうか分からなくなります。

    実際、ミュージカルの紹介に出てくる訳は違っていますし。

    英語のたったこの一行ですら、確かなことは分からない。
    ネットの情報がいかに不確かなものかを思い知らされると同時に、
    やっぱり、きちんと英語の基礎ができてないと、
    どっちが正しいのかすら判断できないというわけです。

    ましてや E = mc^2 の式についても
    ネットにはさまざまないかがわしい情報が溢れていますよね。

    どれが正しいか判断するのはとても難しい。

    そのためには、それに至る道筋を正しく理解していくしかありません。

    これも前に紹介したの思うのですが、

     もの思へば 沢の蛍も わが身より 
      あくがれ出づる 魂(たま)とぞみる

    という和泉式部の歌、この解釈もネット上には様々にあります。

    特に 「あくがれ出づる」 という意味がとても分かりにくいのです。

    私は初めて読んだとき、和泉式部の激しい情念のように思えました。
    ネット上の解釈にもそういうのが結構あります。

    でもどうやら、正しい解釈は違うらしい。

    自分の感覚も、ネットの情報も、たいしてあてにはなりません。
    そういうことなのです。

  • <<
  • 38 18
  • >>
並べ替え:
古い順
新しい順
アプリでサクサク「掲示板」を見る Yahoo!ファイナンス公式アプリ
Yahoo! JAPANからの口座開設限定!最大32,000円キャッシュバックキャンペーン