ここから本文です
言の葉紡ぎ

言の葉紡ぎ

  • 556
  • 5
  • 2018/06/23 22:36
  • rss
  • <<
  • 556 533
  • >>
  • 556(最新)

    真志郎 6月23日 22:36

    皆さん、今晩は!
    ダリヤは多様な花形、色彩で楽しめますね!
    鬼灯も色づきはこれからでしょうか!
    今日は沖縄、慰霊の日、ブログ掲載歌ですが載せていただきます。

    ・ニューギニアガ島戦死と記しあるセピアの写真の叔父は凛々しき

    ・ほおずきを口に含みて遊びたる幼き日々は走馬灯のごと

  • >>553

    真志郎さん~こんばんは。いつも、ありがとうございます。

    梅雨明けは・・・そう~もう、近々でしょうかね?^^:
    でも、こちらは・・・雨量ということでは、余り~降ってないですけどね。


    >天目指す蔓に背いて凌霄花下へ咲き継ぎ地をも彩る

    真志郎さん~「蔓性の植物」は、凌霄花のみでなく・・・
    藤の花なども、強いですよね!♪
    高い位置から・・・素敵な花姿で、私達を~和ませてくれます。

    こちらは、「鬼灯の花」で~す!♪    <瑞希>

    言の葉紡ぎ 真志郎さん~こんばんは。いつも、ありがとうございます。  梅雨明けは・・・そう~もう、近々でしょうか

  • >>552

    マルさん~こんばんは。いつも、ありがとうございます。

    更なるご教授・・・ありがとうございました。^^:

    >曇天に明るさくるる蕾かな母の日に来しカーネーションよ

    マルさん~「母の日」の・・・カーネーションですね~♪
    嬉しいですよね。その時のマルさんの嬉しそうな~お顔が・・・
    目に浮かぶようです。あらっ~私ったら。。。
    マルさんのお顔は・・・知らないのに。。。失礼申しました!

    マルさん~昨日、真志郎さんに・・・お願いしたことは、
    勿論、マルさんにも~ですからね!
    はい~私の歌も含めて・・・言ってることにおかしいことが~

    画像は、ちっちゃい身体の・・・ダリアです~♪ <瑞希>
    あったら、ご指摘くださいね!?って・・・言うことです。

    言の葉紡ぎ マルさん~こんばんは。いつも、ありがとうございます。  更なるご教授・・・ありがとうございました。^

  • 皆さん、お早う御座います!
    梅雨明けも間近ですね!
    老いの身に猛暑はキツイですが、気力でのりきりたいものです。
    こちらも、凌霄花が満開です。

    ・天目指す蔓に背いて凌霄花下へ咲き継ぎ地をも彩る

  • こんにちは


    梅雨らしい空模様です

    擬態という言葉から擬き、なにものかにわざわざ成りすますが、
    あくまで似て非なるものに過ぎない……日本語というか言葉は面白いなと……


    ○曇天に明るさくるる蕾かな母の日に来しカーネーションよ


    いじらしい小さな蕾たちです(^-^)

  • >>549

    真志郎さん~こんにちは。いつも、ありがとうございます。

    >政界、スポーツ界等、不祥事が相次ぎますね!

    本当に・・・そうですね!^^:
    まぁ~何と言っても・・・現代の社会状況なので、私は~
    立場は違っても、観ていることや聴いていることが・・・
    自分にとって~嫌な部分は、「反面教師」としたいと思います。

    >瑞希さん、短歌の文法等、自己流の私にとっては大変勉強になります。

    真志郎さん~そう・・・言っていただけると、嬉しいですけど。
    まぁ~「擬き」も・・・読めなかった位ですから。。。アハッ~
    どうぞ、真志郎さんも・・・私の言ってることが、「おかしい」と~
    思われたら、どんどん!ご指摘くださいね。

    >曇天の空を彩る合歓の花扇子の如き花房舞はせ

    私的には・・・3首の内、上記の歌を~いただきました!♪
    真志郎さんらしい~とっても!素敵な表現だなぁ~って・・・
    鑑賞させていただきました。
    本当に、「合歓木の花」って~扇子のようなのですけど・・・
    あの蕊(?)と言うか・・・独特な感じを、持ってますよねぇ。


    ☆日毎増す花房をつけこの年も凌霄花は高みに咲き出づ <瑞希>

    言の葉紡ぎ 真志郎さん~こんにちは。いつも、ありがとうございます。  >政界、スポーツ界等、不祥事が相次ぎますね

  • >>548

    マルさん~こんにちは!いつも、ありがとうございます。

    >「擬き」・・・

    はい~!「もどき」ですね。解りました!
    お教えいただき・・・ありがとうございました。
    私って~「もどき」の場合は・・・今まで、余り~漢字表記を、
    思いつかなかったです。勉強になりました。

    また、よろしくお願い致します。^^: 

    画像は、今朝の「凌霄花」です~♪  <瑞希>

    言の葉紡ぎ マルさん~こんにちは!いつも、ありがとうございます。  >「擬き」・・・  はい~!「もどき」ですね

  • 皆さん!
    お早う御座います。
    政界、スポーツ界等、不祥事が相次ぎますね!
    火消しの為の会見が、火に油を注ぐ結果になっている様ですね!
    瑞希さん、短歌の文法等、自己流の私にとっては大変勉強になります。

    ・名声と地位に泥塗る愚かさよ心貧しき詭弁弁解

    ・曇天の空を彩る合歓の花扇子の如き花房舞はせ

    ・多彩なる紫陽花咲けど実らざり実らぬ人の無かれと祈る

  • >>547

    綺麗な虹ですね~

    ご指摘の通りです
    あんまり腹が立って、その勢いのまま詠んでしまいました

    擬き→もどき、です
    会見にすらなっていませんでした

    それをいうなら私のは歌擬きになってました

    失礼しましたm(__)m

  • >>545

    マルさん~こんばんは。いつも、ありがとうございます。

    >大地震人の不幸を縫うように会見擬き姑息に尽きる

    この歌・・また、物分かりの悪い私にとって~ちょっと、
    解らない部分があります。また、お教えください。

    初句の「大地震」と「人の不幸」は、並列だと思うのですが。。
    このままだと、下句の「姑息に尽きる」のは・・・「大地震」と、
    言うことになるのですが。。。
    私が思うに・・・この歌~つまり、マルさんを~「不愉快極まりない」と
    言わしめたのは、今日の~「加計学園」の理事長の会見のことを、
    詠まれたのでしょうか?
    そうであるなら、「大地震」の後に・・・助詞の「や」とかを~
    入れた方がいいと思うのですが。。。

    そして・・・恥ずかしながら~「擬き」ですが、この読み方と意味を
    お教えください。よろしくお願いします。^^:


    ☆南東の空に架かるは七色の虹なり暫し佇みてゐん


    先日、珍しく・・・虹が出ていました。本当に、久し振りに観ました。
                            <瑞希>

    言の葉紡ぎ マルさん~こんばんは。いつも、ありがとうございます。  >大地震人の不幸を縫うように会見擬き姑息に尽

  • >>544

    真志郎さん~こんばんは。いつも、ありがとうございます。
    遅くなりました!^^:

    >群馬、大阪と地震が続きます!
    > 被災された方々には心よりお見舞い申し上げます!

    本当に・・・私の処と、近くの場所だっただけに~びっくり!
    致しました。4名の方が、亡くなられ・・・また、被災された方々には~
    お見舞申し上げます。

    >騒がしい地上に続く不祥事に地下のナマズが身震いしたか
    >天才は人も時をも選ばざり消えし生命にただ祈るのみ
    >天命と云へど夭折哀しけれ天命決める鬼の不条理

    このところの・・・不幸な出来事は、真志郎さんのこの3首に、
    尽きますね。

    >youtubeはmakotosirouで投稿しています。

    判りました。また、観てみますね。ありがとうございました。

    画像は、「夾竹桃」です~♪         <瑞希>

    言の葉紡ぎ 真志郎さん~こんばんは。いつも、ありがとうございます。 遅くなりました!^^:  >群馬、大阪と地震


  • 近畿地方にお住まいのみなさま
    お悔やみとお見舞いを申し上げますm(__)m



    ○大地震人の不幸を縫うように会見擬き姑息に尽きる


    不愉快極まりない

  • お早う御座います!
    昨日投稿の「天才」→天災の変換ミスでした。失礼しました。

    ・災害の防止は無理も人災は人才英知で対策可能

    ・危険箇所見過ごす過失罪深し尊き生命一瞬奪う

  • >>539

    > 皆さん、今晩は!
    > 群馬、大阪と地震が続きます!
    > 被災された方々には心よりお見舞い申し上げます!
    > 地球はマントルの激動期の様です、お気を付け下さい。
    >
    > ・騒がしい地上に続く不祥事に地下のナマズが身震いしたか
    >
    > ・天才は人も時をも選ばざり消えし生命にただ祈るのみ
    >
    > ・天命と云へど夭折哀しけれ天命決める鬼の不条理
    >
    > 瑞希さん!
    > youtubeはmakotosirouで投稿しています。
    > デジタル音痴で画像、雑音等、稚拙ですので御容赦願います。

  • >>537

    真志郎さん~こんばんは。いつも、ありがとうございます。

    ご体調~不調とのこと・・・どうぞ、ご自愛ください。
    そんな中のご投稿に、感謝です~♪

    >三分の一人力は、なんとか維持していきますので

    おぉ~~~!力強いお言葉に、感激です。^^:

    >梅雨寒の沼に子育てコブ白鳥五羽を護りて優雅に泳ぐ
    >五羽の子を白鳥さへも育むに我が子殺める鬼親もおり

    真志郎さん、この歌2首を・・ヒントに、「you tube」を~
    してみました。でも、意外と~沢山、あるものですね。
    真志郎さん~出来れば、「you tube」の方の登録日を・・・
    教えてくだされば、よく分かると思うのですが。。。

    私は、やはり~お花になりますが・・・「凌霄花」です。<瑞希>

    言の葉紡ぎ 真志郎さん~こんばんは。いつも、ありがとうございます。  ご体調~不調とのこと・・・どうぞ、ご自愛く

  • 皆さん、今晩は!
    急に寒くなりましたが、体調管理が大変ですね!
    私も、ちと不調気味です。ご注意なさって下さい。
    瑞希さん、三分の一人力は、なんとか維持していきますので、宜しくお願いします。

    ・梅雨寒の沼に子育てコブ白鳥五羽を護りて優雅に泳ぐ

    ・五羽の子を白鳥さへも育むに我が子殺める鬼親もおり

    毎朝の散歩で見かけます。
    動画をyoutubeにアップしました「白鳥の親子」でyoutube検索でヒットすると思います。お暇がありましたら、のぞいて下さい。

  • >>535

    真志郎さん~こんにちは!ご投稿に・・・感謝です~♪

    真志郎さんが、おられない間~マルさんと、二人だけで・・・
    細々と、続けておりました。
    私も、マルさんが・・・来てくださってたからこそ~今日まで、
    続けることが出来ました。
    また、真志郎さんが・・・加わってくだされば、”百人力”です。

    >?な歌で失礼しました。

    ごめんなさい!私の方が・・・物分かりが悪くって~ご迷惑を、
    お掛けしております。
    そうですね!「日大の例の事件」ですね。よく、解ります。

    >人生の梅雨も幾度か越え来たりされど実らぬ心に喝

    そうですね。実に、考えさせられる・・・歌ですね。

    >紫陽花の道を急ぐやランドセル黄色い傘の花を咲かせて

    わっ~この歌~♪可愛いですね!それに、色も加わって・・・
    こういう歌~好きですねぇ。^^:
    2首~♪ありがとうございました。


    ☆数多なる紫陽花の咲く六月の
              庭に佇み満喫してをり  <瑞希>

    言の葉紡ぎ 真志郎さん~こんにちは!ご投稿に・・・感謝です~♪  真志郎さんが、おられない間~マルさんと、二人だ

  • 皆さん!お早うございます。
    瑞希さん!
    ?な歌で失礼しました。
    日大問題での元監督の弁明会見と、二十歳の選手の会見を見ての感想を詠んでみたつもりです。
    ・人生の梅雨も幾度か越え来たりされど実らぬ心に喝

    ・紫陽花の道を急ぐやランドセル黄色い傘の花を咲かせて

  • >>532

    マルさん~こんな深夜に・・・失礼します。
    何かと・・・事情が、ありまして。。。アハッ~
    いつも、ありがとうございます。^^:

    >天候に右往左往させられてます

    はい~仰る通り。。。同じく、振り回されてます。
    高齢の母親などは、私以上に~困っていて、日によって・・
    「寒い」だとか、「暑い」だとか~言っております。

    >庭先の紫陽花ふわり咲きをりて床につく吾を慰さむるかな

    マルさん~この歌の、「ふわり」と言う表現~♪いいですね。
    マルさん・・・お身体の調子は、いかがですか。
    どうぞ~ご自愛くださいね。

    わが家の裏庭で咲いている・・・紫陽花です~♪
    今日も、お疲れ様でした。おやすみなさ~い。<瑞希>

    言の葉紡ぎ マルさん~こんな深夜に・・・失礼します。 何かと・・・事情が、ありまして。。。アハッ~ いつも、あり

  • >>531

    真志郎さん、こんな深夜に・・失礼します。
    お久し振りですね。お待ちしていました!
    また、こちらへも・・・お越しくださり、嬉しい限りです。

    >老成が老害となる詭弁吐く心打つなり二十歳の真実

    >非道なる事件相次ぐ悲しみよ生命に勝る宝無かりし

    2首目の歌は、真志郎さんの仰りたいことが・・・よ~く、解ります。
    そして、私も~全く!同じ思いです。
    1首目については、正直~上句の辺りについて・・・少し、解説を~
    お願いしたいところですが。。。アハッ~

    今後とも、どうぞ~よろしくお願い致します。
    では、おやすみなさい。      <瑞希>

    言の葉紡ぎ 真志郎さん、こんな深夜に・・失礼します。 お久し振りですね。お待ちしていました! また、こちらへも・

  • <<
  • 556 533
  • >>
並べ替え:
古い順
新しい順