ここから本文です
  • 1

    [ 2010年9月24日14時46分 ]共同通信

    沖縄県・尖閣諸島周辺の日本の領海内で、海上保安庁の巡視船に中国漁船が衝突した事件で那覇地検は24日、公務執行妨害の疑いで逮捕、送検されていた漁船の船長セン其雄容疑者(41)を処分保留で釈放することを決めた。那覇地検は処分保留とした理由を「わが国国民への影響や、今後の日中関係を考慮した」と説明。船長の行為について「とっさにとった行為で、計画性は認められない」と述べた。


    この事態に接し、古代史に関心を寄せるご諸兄の胸中に去来するものは何か?

    この際、存分に表明することで、国家の意思と国民との意思の乖離が
    いかほどのものかを探りたい

    かかる事態は、いったい何をこの国に生じさせるのか
    それとも何も変わらないのか・・

    上下左右、反日、愛国、ノンポリ 集え 語れ

  • <<
  • 7480 7460
  • >>
  • 7480(最新)

    nas***** 12月6日 00:55

    >>7479

    モンゴル相撲

    ここらで制限しないと日本が危うくなる。

    金のために魚を食ったり神社で奉納したりする。

    もしそうなら酷い物じゃ。

  • >>7478

    さて韓国とどう付き合うか

    毒吐エビなどを自慢されては腹が立つ。
    別段、あのエビは何処でも取れる。ボタンエビだそうじゃ。
    初めて富山エビと言う名称も知った。

    それはそうと、まず韓国在住の日本人は原則帰還、旅行も制限。
    戦争に成っても自己責任だという一筆を取らせて行ってもらう。

    原則、韓国からの戦争での帰還に政府はタッチしない。

    これが売春婦を米国大統領の晩さん会に出席させた国に対する報復になる。
    旅行も減れば少しは経済に影響するでしょう。

  • >>7477

    しぶとかった民進党

    二つに分かれて壊滅かと思いきや、名前を変えてむしろ勢力を伸ばした。

    小池は自民の票を食えなかったが、維新、公明から票を奪った。
    維新は大阪でしか通用しないし、公明は改憲に躊躇した、というか変節したのがマイナスに成ったのでしょう。
    ぶれてる議員が多いのにもかかわらず大敗を食い止めた。

    マスコミの枝野贔屓によって、立民は票を伸ばす。
    ただ共産の票を食ったのは予想外。
    前回の共産投票は民主の体たらくから入った票だったのが新党の期待に賭けて戻って来たのでしょう。

    自民は安泰、野党で票を食い合った。
    分裂して民進党が息を吹き返したなら前原は功績が有ったと言えましょう。

  • >>7476

    民進党解体

    これほど早く来るとは思ってもいなかった。

    歴史の転回は意外なほど速い。

    中はそれ程ガタガタだったのか。

  • >>7472

    安倍公政権って中道左派ぐらいでしょう。

    それなのに右翼のレッテルを貼るのは何故か。

    滅茶苦茶ですな。

    ミサイル支援団体なんですかね。

  • さて、昨今芸能人がメディアの安倍批判に乗っかるケースが増えているが何か違和感を感じる。何故ならこれらのスキャンダルの大半は週刊誌のリーク記事に端を発しているからだ。
    週刊誌の標的は基本的に政治家か芸能人である。それでその標的にされる可能性の高い芸能人が週刊誌の主張の片棒をわざわざ担ぐのが非常に不審な行為に映るのは気のせいだろうか。
    もしや週刊誌にスキャンダルを握られ、言わされてる?あるいは潔癖の自信がある?しかし、やはり週刊誌のやり方に好意を持つ芸能人は不思議だ。
    まあそうなってくると自発的に言っていると見るべきだがそれは善意等ではなく時期的に見て北朝鮮に同情的な立場なのだろう。そして、内容によっては誰かの指示で発信しているとしか思えない内容も散見される。
    まあそういう発信は個人の自由だし実際にどうかは分からないがそういう裏事情が働いているかもという目を持って見た方がいい。

  • おそらく今、引き返せない状態に踏み入れた北朝鮮本国を支援する為に公明党や毎日や北朝鮮に送金する共同通信を筆頭にした各種メディアは首相に解散するか洗脳済みの麻生に切り替えるかを迫る気らしい。
    ただ、お前らに怪しまれずに麻生を北朝鮮を利する様に動かす事が出来るかという事を考えると理想は解散だよね。でも北朝鮮の危機が迫っているのに解散するのは果たしてまっとうな姿勢なのかね?
    それにもう北朝鮮はアメリカ単独の利害ですら軍事オプションを考慮する段階に入りつつある。君らの抵抗は無駄だ。もちろん、事前通告はあるだろうが日本に拒否権は無いしそれは仕方なかろう。もうそういう段階だ。

  • >>7467

    京都産業大学?

    あそこは、あのねのねが出た大学か。

    芸能人養成所でしょう。

  • まあカケ学園問題の本質は四国に獣医学部が必要かどうかだ。四国に獣医学部を作ろうというのが総理の意向であって他ではない。だから京産大の参入は実に無計画で採用されるべくもない。文科省曰く本州の獣医学部は過剰らしいからね。獣医学部を四国に新設すると言う意向が間違いと思うなら間違いと言う事である。
    本来、国立大学で作るべきだが四国の嫌いな文科省がそんな事をするはずが無い。そうなれば外部から誘致するしかない。獣医学部が全国で多すぎと言うなら教員や定員を四国に回せばいい。もし、文科省が四国を嫌っている訳で無いならね。あるいは四国に獣医学部が必要ないと言う根拠を示すべきだ。
    こういう事情が有るのでカケ学園に好意的な見方をすれば人材確保の難しい獣医学部の地盤の弱く、官僚の邪魔も入る誰もやりたがらない四国に態々進出してくれたと言う事も出来る訳だ。もちろん、ここまで善良とは言わないだろうがあの癒着全開の感情的な見方がまかり通るならこういう見方をしてもそれはそれでまかり通るであろう。しかし、実際には問題は四国に獣医学部が必要かどうかなのだ。四国に新設すると言っているのがカケだけである以上はね。そんな簡単なことを余計な事まで持ち出して議論するという事は野党は他にやる事が無いと言っているに等しい。

  • 民進党は間抜けだ。今、与党批判しても党の支持は減るばかりだ。さて、今と言ったが今とは民進党の政策に対する信用が全くない今だ。こういう事は多少信用が回復している時ほど効果があるが今は全く効果がなくそれどころかこの民進党の行動が導くのは保守の共倒れだ。その合間に共産党は様子を見てから良い所どりをしていく。
    まだ野党第一党とか言う詰まらない誇りに焚き付けられて良いように共産党や公明党の狂言コンビが漁夫の利を得ていく。そもそもメディアは言わないが民主が政権時代に方向性を決断していればこんなややこしい事態に無駄な時間を割くことも無かった訳だ。
    まあ自民と同じ保守なのだから政策的に違いが出しにくいのは分かるがだからと言ってこの自民の劣化版としか思われていないこの状況でこういう演出は自滅行為だ。
    いい加減に過去の自分達の政権運営は何らかの問題があったのだからそれに対する根本的な反省をしてから積極行動に出るべきだ。反省をしたつもりならそれは実に甘い。合理的に失敗した理由を納得できるまで検証すべきだ。おそらく何が悪かったかが分かっていないのだろう。それを今回の事で確信した。
    今回もそうだが民主党は順序を間違えている事が多すぎる。後、誰が信用できて誰が出来ないかを丁寧に仕分けるべきだろう。まずは野合を固定化するのをやめ、政策によっては与野党問わずきっちり批判する事だ。自民は表立って野党批判が出来ないから民進党はさぞかし目立つことだろう。もちろん、一時的には自民も利する事になるが保守がとりあえず支持を回復する。その上で違いを出す。その違いのどちらを選ぶかは国民次第だ。
    まあ違いを出す自信がないならそのままでいればいい。当然、その違いが野合による信念の放棄では失敗するのはもう学習したよね?その傾向はねじれ時代からと気づけているのかな。他力本願は政治では災いのもとだよ。

  • 北朝鮮偵察総局員の私的組織の連合体である創価学会は今回あからさまに共産党へ自民党候補を落とす為に票を回し、その言い訳として落選運動があったとかこじつけている。
    それでそれは合法らしいから今度は公明党が落選運動に会えばいい。公明党以外に投票するだけだ。特定候補に集中しなくても公明には痛手であろう。投票率が100%なら衆院選の全国で10議席取れるかどうかの政党だからね。固定票ばっかりだとこんなもの。公明党はさぞかし投票率を下げようと必死だろう。公明党が立候補したら選挙に行こうって言って実行するのが広がると公明党は一気に潰れる。潰れなければその地域の洗脳汚染や北朝鮮の工作員の浸透が酷いと言う事だ。

  • 文ジェインはお友達の工作員の言葉が北朝鮮の意思と勘違いしている様だが北朝鮮の工作組織は北朝鮮本国の統制から離れ、本国の情勢を把握しきれていないというか自分達に都合の良い夢を見ている。
    と言う訳で全て空振りするのは当然だ。北朝鮮にまともな対話を夢語りを根拠にさもありなんとか思うのは無駄である。
    後、さっさとお友達の検問所を実力で止めないと北朝鮮を招き入れた不名誉な大統領としてその名を刻む事になる。

  • >>7459

    急に安倍政権の支持が減った

    これはマスコミの操作だろう。

    左翼マスコミは何を狙っているか。

    憲法改正阻止かな~?

  • さて、北の暴走をトランプは中国のせいにしているがそれは70年代の話である。今も全く寄与していない訳ではないが大きいのはロシアでもお友達の批判はできないのであろう。それに中国は自国経由の密輸をどうやらある程度は止めた様だ。
    ただ、中国の対話しかないと言う主張も内政干渉されている日本は承服できない。中国やアメリカだけでなく日本にも能力的には武力行使の手段もあるのだから。
    そんなに北に米軍基地が出来るのが嫌なら先に潰せば良いがそれを止めているのもロシアなんだろうがロシアの脅威は北を潰す方が軽減されそうだ。
    所で韓国主導の統一があったとして米軍基地の目的は対ロ防衛?それ以上に安保理の拒否権は通用しないのか?
    中国は急いでいないと言うことだがそれが足並みを乱しているのも事実だ。それがロシアに時間的猶予を与え、南アジアの武器流通網を通じた中央アジアやフィリピンへの介入を通じた日中米の足止めを助長している。
    いずれにしても北が潰れた後、極東の米軍基地については全面的に見直すべきだがたとえ米軍が撤退しても太平洋方面の海洋進出は無理であろう。たとえ台湾を取っても身動きはできない。
    海防に関しては日本だけで十分だから外部勢力をいれる理由は無い。中国に根本的にこれ以上日本周辺に進出する能力はない。ただ、通る事を制限するかは日本次第だが通ってもする事もないだろう。まあロシアが余程悪徳政治で日本に介入をしてることを暴けば日本は協力するだろうがやはり中国軍が効率的に動くのは困難だろう。ただ、中国への干渉の意思はかなり挫けるから米軍の撤収はそれなりに利点はある。結局、その閉塞からミサイル開発により日中露米は相互確証破壊に入るだろう。ただ、日本の対ロ破壊は除かれるが。日本がロシアに対し、相互確証破壊を成立させるのは地理的に不可能だ。将来的にそういう事を言い出すのがいたらロシアの内政干渉を誘発する政治家であると見ていい。小池には最早その兆候がある。
    低次元の話で言えば米朝もそうだ。アメリカはアラスカから狙えば良いが北は東海岸を狙うにはかなりの距離だ。日本みたいに潜水艦が出せれば良いがまず北がドレーク海峡を越えるのは不可能だ。日本は可能だがそれでも大西洋の真ん中からモスクワを有効に打撃するのは無理で沿海州から東京を狙う方が有利だろう。日露の確証破壊を言うならシベリアの南をくれと言わなければならない。

  • 公明党が本気を出せば恐らく衆議院で百議席は最低限確保できるだろう。それは無思考で投票するのが消費税率位いるからだ。投票率が下がればその力は相対的に強まる。世論調査も回答率を見れば似たようなものだ。
    現状の半分程度の投票率なら二割の不動票で最大で二百議席に肉薄する事も可能だろう。ただ、公明党がそんなに立候補者を立てて実際に当選させたらまともな日本人が流石に疑念を抱いてしまうのでしないが。
    まあそもそもこんな事態になったのは少子高齢化による。残念ながら高齢者は洗脳されやすい。
    そういう訳で世論調査の操作も簡単である。そんなことをする理由は改憲が余程嫌なのだろう。ただ、公明党の意向とはいえ本物は本物であるしまともな日本人だけの真の世論調査としても不支持と支持が拮抗し、それをどちらでもないが頭ひとつ抜け出ているのは明白だろう。
    都議選の結果の裏はこうした事情が有り、公明党の意向とはいえそれもまた衆議院選を占うと言うのも間違いではない。
    そして、今や公明党は関東の方が強い。千葉は例外だが対岸の神奈川の川崎や横浜は圧倒的で東京も例外ではない。

  • 公明党はフェイクニュースで無ければ改憲の論議を不要とした。ならきっちり北朝鮮は脅威では無いと言うべきだ。彼らと深い関係を持つ公明党が公言してくれればとても説得力がある。そうすれば改憲論議は文字通り立ち消える。それで都民がロシア、共産党が中国を脅威では無いと言えば消える。これら内政干渉三兄弟が取引先の軍事力を弱く裁定すれば改憲論議は消える。まあ共産党は内政干渉と言える程でもない気がするが。
    ただ、公明党は北朝鮮が危ないと断言した。それで改憲論議不要?ああ、北朝鮮の軍事以外が危ないって言ってるのか。こっちは知ってるけど国民は知らないから是非公明党が北朝鮮の危険性を具体的に示してくれ。
    共産党を攻撃しても北の工作員との依存関係の疑念は晴れない。

  • 先日打ち上げられた北朝鮮のICBM

    ロフテッド軌道で、およそ1000km飛翔したが、そのICBMにより、真っ先に餌食になるのは、沖縄の米軍基地だろう。

    まず、迎撃は不可能。

  • >>7460

    都議選で壊滅予想もあった民進党がなんと5も確保した。これは蓮舫議員のお蔭である。これは党首としてではなく彼女が東京都選出の議員だからだ。彼女は曲がりなりにも東京都でかなりな支持を誇る。そのホームでの選挙戦だ。辛勝を勝ち取ったと言えよう。対する自民党は小泉氏こそ隣県の比例区を共有する身近な議員だったがどうも他は他の地域ばかりで何か自民党が支持されていると勘違いしている様だが無党派層が無意識に見ているのは候補者とその仲間であり、いい仲間を連れた民進党はいい結果を得たが他県で通用するかは分からない。
    自民党のスキャンダルでは無い驕りはもうひとつある。 3人区で2人立候補と言う選挙区がいくつか見受けられた。これは横綱相撲と言えよう。こうした事が更に数議席失わせた。現職を削れないのは分かるがそんな事を言ってる場合では無かった筈だ。少なくとも何らかの対応を取るべきだった。
    まあそもそもメディアに国政と関係があると言う風を起こされた時点で詰んでたが。ただ、改憲が萎んだと言うのはおかしい。聞けば小池氏は改憲論者らしい。これは韓国の報道が都議選に関して言っていた事だ。日本のマスメディアは揃って無知なのか嘘つきなのか。そして、小池の改憲に関するスタンスは自民と遠くない。日本のマスメディアはどうも改憲を忌避している様だ。ただ、本当の要因は単にねじれを避けたいと言う心理であり、都知事選の時点で余程それまで知事が失敗しない限り彼女の支持勢力がいればとりあえず勝てたであろう。だからこそ風見鶏の公明党は微塵も危険を負わない選挙戦で見事である。

  • さて、都議選の結果は余程の事がない限りほぼ決まった。投票行動何てのは前日に何かあったからと言って変わらない。
    それにしても自民党都議候補は稲田の失言ショーで手痛いダメージを受けた。しかし、この内容は明白に故意だと断じざる得ない。手痛いダメージを狙ったのだろう。まあ時間がなくて巧妙な作戦を練れなかったらしいが。
    その稲田の主張は北の工作組織発案の偽愛国主義に酷似している。どうやら彼女はそうした洗脳思想に染まっているらしい。しかし、彼女はおそらく子供の頃からの洗脳で抵抗する術は無かったのであり、責められるものではないが政治家としては不適格だ。もちろん、他にもそういう政治家は日本海沿岸の選挙区を中心にいるが何かする前から指摘するのは不公平であろう。
    偽愛国主義自体は北朝鮮の儚い夢の為の日中離間の計作戦とこちらが勝手に呼んでる日中を対立させて自分達から目をそらす作戦だ。この作戦は日中が接近すると北朝鮮は邪魔と言う自覚から行った防衛戦だったが今や目的も分からずに脈略もなくやっており効果はさして上がっていない。彼らの目的は国民の洗脳による日中の乗っ取りも含む。国力では全く敵わないと知っていたからだ。しかし、今は目的が曖昧になり、意味もなくひたすら日中韓の人間を洗脳している。
    もちろん、国力では敵わないと言うのは金日成首脳部は知っていたがその認識はあくまで彼らの頭の中であり、頻繁に口にしたとは思えない。
    そして、敵は嘘ばかりというisも使いそうな基本的な洗脳も受けている可能性は高く、金日成時代なら軍事力誇示は効果が有っただろうが今は現実を見れない可能性がある。もちろん、金正恩ですらもだ。
    洗脳は被洗脳者に正確な意図は伝えない。それがこんな厄介な事態を引き起こした訳だ。洗脳されたものは洗脳した者の指示に従う時以外は普通だ。そして、子供の頃からの洗脳なら単に情が薄い人という程度にしか見えないがやってることは普通の人間なら損だからやらない様なことを簡単にやってしまう。人には相手を思いやる行動もあるがそれでも自分の利益を総合的に考えるが洗脳による行為はそれとは明白に異なる自分が相応の被害をおってまで行う一種の自爆テロだ。

  • <<
  • 7480 7460
  • >>
並べ替え:
古い順
新しい順
アプリでサクサク「掲示板」を見る Yahoo!ファイナンス公式アプリ
Yahoo! JAPANからの口座開設限定!最大32,000円キャッシュバックキャンペーン