ここから本文です
  • 1

    *****

    そもそも『古事記』と『日本書紀』の記紀は、初代天皇の即位で国が成立したことの経緯を記し、建国の精神を後世に伝えていくために完成した、国家が編纂した我が国最古の歴史書である。

    記紀は、天武天皇の勅命により国家が編纂した歴史書である。
    記紀が国家により編纂された点は、重要な意味がある。
    記紀は個人が任意に書いたものと違い、もっとも公式な文書であって、そこに書かれていることは当時の政府の公式見解であることを意味するからだ。
    そして、現在の政府も『日本書紀』の見解を踏襲している。

    http://messages.yahoo.co.jp/bbs?.mm=GN&action=m&board=1835208&tid=r2bbvoabfmeaa4hbcygobf9qa4n5bfoga1ya1ya1ya1ya1y&sid=1835208&mid=107

    正式な歴史書である正史『日本書紀』によれば、初代神武天皇の橿原宮(奈良県橿原市)での即位が我が国の建国で、これは紀元前660年、すなわち今から約2700年前に相当する。

    http://messages.yahoo.co.jp/bbs?action=m&board=1835208&tid=r2bbvoabfmeaa4hbcygobf9qa4n5bfoga1ya1ya1ya1ya1y&sid=1835208&mid=105

    http://messages.yahoo.co.jp/bbs?.mm=GN&action=m&board=1835208&tid=r2bbvoabfmeaa4hbcygobf9qa4n5bfoga1ya1ya1ya1ya1y&sid=1835208&mid=188


    関連する情報やご意見をいろいろ投稿してください。

  • <<
  • 1798 1778
  • >>
  • <<
  • 1798 1778
  • >>
並べ替え:
古い順
新しい順