ここから本文です
  • <<
  • 47 5
  • >>
  • 47(最新)

    mat***** 2月28日 06:30

    >>44

    多くの言葉を聞き、読む事です。

    幻庵(歴史小説)や臨床真理(ミステリー小説)を読みましょう。


    そうして『真理・真実』とは何か検証しましょう。

  • どうすれば、哲学、思想カテの活気を取り戻せるか

        わたしを無視するといういままでさっぱり成果が出なかった
             これまでの悪い癖から今をもって脱却し
       
              夢チャンを 神と 崇め

         文系人文社会科学は  あとは なーなー で行けば

                いいと 思います

  • 観測点以外の値について何らの予備知識もないときには、

    観測点で得られたデータ以外の値、例えば観測点の間の値、については
    全く分かりません

    実験とは何らかの観測がなされていることが前提でしょうから、
    実験データから存在を論じるには、

    神がかりの予備知識を人間は与えられている、文句云うな、
    と大声で怒鳴りつけるか、

    予備知識の範囲内では、存在していると考えても、
        
            え~~~じゃないか

    とするか、どちらかだと思います

    私の云ってることは理論です

       理論が先のように思います

         後は、

          約束、 申し合わせ、 なーなー

    の渦だと思います

             哲学は なーなー だと思います

            なーなー あー それでいいと思います

  • 少し混乱して書いていました。
    では哲学の議論とはどういったものか教えてください。

  • >>37

    >自殺志願者が二人いたとします。片方は貴方の目の前に居てもう片方は貴方の手にある携帯の掲示板からの書き込みです。条件として貴方は命についての話し合いをどちらか片方とすることができます。文字通り命を懸けた話し合いをするわけですからその話し合いは濃度の高い真剣な話し合いが臨めるでしょう。
    >この状況で掲示板が優れている点は救えなかったときの心の痛みを感じずに済むことぐらいだと私は思います。

    それはカウセリングであって、哲学とは到底思えませんね。

    >哲学は他者との関係の中で生まれるのであってこうしたネット内で行われているのは哲学ではなく単なる論理学に基づいた正論合戦というのが私の見方です。

    哲学は他者との関係の中で生まれるというのは貴方の定義であって、貴方が想定している哲学が掲示板で論じるには不向きだと言っているようなもんです。
    例えば二十世紀を代表する哲学者の一人、ウィトゲンシュタインの論理哲学論考や哲学探究は他者との関係性で生まれた考察ではなく、彼自身の思惟によるものであると考えた方が妥当でしょう。

    貴方は何をもって哲学と言っているのでしょうか?
    哲学関連でどのような書籍を読まれたのでしょうか?
    ちなみに“考えること”とか“論じること”を敢えて哲学などと称する必要はないと私は思っています。

  • 対面に比べて掲示板で論じることが劣っている事を説明することは容易ですが、なにより図面上の理屈でしか会話ができないやりとりに哲学があるとは到底思えませんね。
    哲学の主要テーマと言いますが、例えば命について論じるとしましょう。

    自殺志願者が二人いたとします。片方は貴方の目の前に居てもう片方は貴方の手にある携帯の掲示板からの書き込みです。条件として貴方は命についての話し合いをどちらか片方とすることができます。文字通り命を懸けた話し合いをするわけですからその話し合いは濃度の高い真剣な話し合いが臨めるでしょう。
    この状況で掲示板が優れている点は救えなかったときの心の痛みを感じずに済むことぐらいだと私は思います。

    また、人は誰かと心が通じることで成長すると私は思います。そういった観点からして掲示板内での貴方は私にとって、人という認識ではなく情報としての認識に変わっています。

    哲学は他者との関係の中で生まれるのであってこうしたネット内で行われているのは哲学ではなく単なる論理学に基づいた正論合戦というのが私の見方です。
    哲学は貴方や私の仲にあるのであってニーチェやフロイトの引用を用いた理論戦ではないと思います。
    だから人と直接話すことと同等とは決して思えません。

  • >>32

    こんにちは、はじめまして。

    > 文章では立派なことを言っていても実際には幸せでなかったり、行動に移せず考えの正しさだけで自己満足してしまう人が(私も含めて)世の中には多いと思います。そしてネットではその区別が大変難しいです。
    > だからその人を深く知り、哲学や思想を交わすにはあまり適した場所ではないのでしょう。

    それって例えば人生哲学みたいな狭義の哲学について「文章では立派なことを言っていても実際には幸せでなかったり、行動に移せず考えの正しさだけで自己満足してしまう人が(私も含めて)世の中には多いと思います。そしてネットではその区別が大変難しいので、その人を深く知り、哲学や思想を交わすにはあまり適した場所ではない」という論旨ですよね?

    でも、学問としての現代哲学の主要テーマとなるものの大部分は、それを語る当人の「幸不幸や言動一致」などとは無関係に論じることができます。
    例えば言語学、言語とは何ぞや?を論じるのに、論じる人間の「幸不幸や言動一致」はあまり関係するとは思えませんし、対面が適した場で掲示板は不適だとは思いません。

    むしろkakkunさんが述べていることは宗教者に言えることではないでしょうか?
    宗教者や宗教団体のトップや指導者に対して「口ではどんな立派なことを言っていても、あなたの行動や立ち振る舞いはどうなん?」と思えることは多々あります。

    メールやツイッターなどのSNSはもちろん、文字だけの掲示板なら、いくらでも誠実さや真面目さを演出することは可能ですし、出会い系サイトの落とし穴もこの点にあります。

    話は多少それましたが、私は哲学の主要テーマを論じる場として掲示板は対面に比べて劣っているとは思えません。

  • >>34

    “いいね”のできそこない機能の“そう思わない”をクリックするなら、どういう理由でもって”そう思わない”のか反論や異論を投稿してみぃ。
    それが哲カテってもんやろ。。。。と久々に挑発的なカキコをしてみますた。

    この手のプロレス的挑発でもって、これを受けてこれまたプロレス的な揶揄まじりではあるが内容は筋の通った反論が返ってきたのがかつての哲カテやけど、そういう投稿者はこのtextreamに嫌気がさして少なくなったなぁ~。

    どうすれば哲学・思想カテの活気を取り戻せるか “いいね”のできそこない機能の“そう思わない”をクリ

  • Yahoo!掲示板はSNSへの客離れに対抗するため、SNSで採用されている機能を追加しましたが、これがどうしようもなく中途半端なコミュニティスペースになってしまった。

    友達作りやチャット的なコミュニケーションならmixiやTwitter、FacebookやLINE等のサイトに適わないし、かといって現状の投稿前確認もできない、会話の流れも読みにくくツリーもない、くだらない多数決のような“いいね”機能のできそこないを表示するような幼稚な板は議論にも中途半端や。

    本来、込み入った話や議論ができるのが掲示板ならではの特長であり、特化された空間だったわけで、さらにリアルとバーチャルの狭間、年齢や性別、社会的な地位や立場のない仮想空間で忌憚やしがらみもなく投稿できることが掲示板ならではの利点だと考えていた利用者も多かったと思うで。

    ひとつの選択肢として、掲示板はむしろ流行りでもあるSNSの正反対のスペースを設定し、これとは別にSNS的な空間もYahoo!に必要と考えるなら、独自の友達作りを主とした新たなサービスを開発するぐらいの試みをやってもええんとちゃうか?

    価値観が多様化している時代では、利用者のニーズを追いかけ、これに応えようとするのは三流。
    利用者のニーズを先取りすることさえ二流だとするなら、新たなニーズを創出するぐらいの一流を目指してもらいたいもんやけど、もはやYahoo!に望むこと自体が無理かもね。
    何故なら、Yahoo!は以下のような評価をしとるからね。

    http://textream.yahoo.co.jp/message/1835265/a1za5aaa5ua5a3a57a5ca5ka1dbtextreama440u8aba59a5la5ca5i/1/21032
    >【オフィシャル】textreamご意見スレッド No.21032. 投稿者:textreamオフィシャル 2月20日 13:36
    >Yahoo!掲示板をtextreamにリニューアルしてから、1日あたりのコメント投稿数はリニューアル前の数倍になり(ありがとうございます)、万単位のコメントが投稿されているスレッドも増えてきました。


    まぁ、広告収益を考えれば無理もないが、軽薄短小というか、ほんま板も世相を反映して薄っぺらなもんになったもんや。
    どうしよ~もないは。。。。(わら

  • やっぱり、テキストリームになってダメになったよーな気がしまんね。

    この形態では議論しにくいんでッしゃろ。

    (= ̄ω ̄)y─┛~~  


    正法無常宗祖師 沙門転法(/\)南無一切無常絶対超越真理

  • 最近来た新参者ですが、私はそもそも哲学や思想を語る上で人と対面して話さないことに大きな違和感を覚えます。
    様々な考え方がありますが、哲学者のアドラーが言うには文字では人の微かな感情の変化を伝えることはできない。だから、私は本を残すより多くの人と会話をしていたい。と言っています。

    文章では立派なことを言っていても実際には幸せでなかったり、行動に移せず考えの正しさだけで自己満足してしまう人が(私も含めて)世の中には多いと思います。そしてネットではその区別が大変難しいです。
    だからその人を深く知り、哲学や思想を交わすにはあまり適した場所ではないのでしょう。

  • 還暦超過創価学会老人の投稿が無くなったので、平穏は取り戻せたようです。しかし彼の10年以上にわたる妨害行為により、哲学・思想カテゴリーは深刻なダメージを被っていることと、社会の移り変わりもあるのでしょう、往時の活況を取り戻せるか、かなり悲観的にならざるを得ない状況です。

  • 【それでは秩序が守れないとIDで称しているバスターが、一番秩序を乱しているよ】
    掲示板の秩序を一番守れていないバスターが「それでは秩序が守れない」なんてIDをつけないでほしいよね。 

    バスターが掲示板の秩序を破壊している一番の原因だよ。

  • 思想・哲学の中の仏教哲学の中の新興宗教哲学=創価学会の哲学、が跋扈しているから気味が悪いと思う。まあ、創価の人は書き込み禁止、なんぞと言うのは不本意だから、創価スレを作って、その中で思想、哲学、宗教を論じてもらえばいいんじゃないの?
    一般的な思想、哲学、宗教と、創価のめがねをかけて見るそれらは根本的に異なるんじゃないかと思う(笑 聖教新聞をたまに見ると、言葉遣いが汚くて、この掲示板にもそれが反映しているように思われる。他の考えを認めない、って時点で、それは思想、哲学はおろか、一般的な宗教家のスタンスからさえも、かけはなれた方針だ、ってことを創価信者は認識すべき。一般的な議論の場に參加したければ、一般的な議論の場のルールを守らないとね。それができないなら、やっぱり創価スレの中で活動してもらうのがいいと思う。

  • >>8

    【Re: バスターがいなくなれば、このカテゴリーの活性化も早いと思います】
    ご意見ありがとうございます。
    やはり誰に聞いてもバスターという人物が鍵を握っているのは確かなようですね。
    昔、創価学会員投稿者が多かった頃、おっくんという人物が聖教新聞の寸鉄というコラムをコピペして学会員から総スカンをくらっていたように記憶していますが、おっくんは誰か特定投稿者を誹謗中傷するようなことはなく、ただひたすら寸鉄をコピペするだけだったように思います。
    それにしてもバスターという人物は何の目的でアラシ行為をしているのでしょう?
    このカテが学会攻撃の巣窟というわけでもなさそうなんですけどね。身寄りのない高齢者が構ってほしいだけなんでしょうか?

  • 【このコメントは非表示対象です。読むにはここをクリックしてください。w】
    「このコメントは非表示対象です。読むにはここをクリックしてください。」という部分があるが、これは規約違反を繰り返してるバスターに対する措置である。

    ここまで規約違反を重ねると。賠償責任が出てくる可能性もあるのではないか。
    会社が個人に対して賠償を求める場合、最低でも数百万円単位になると思われる。

  • <<
  • 47 5
  • >>
並べ替え:
古い順
新しい順
アプリでサクサク「掲示板」を見る Yahoo!ファイナンス公式アプリ
ファイナンスストア