ここから本文です
  • <<
  • 3314 3288
  • >>
  • 3314(最新)

    multitude 1月15日 09:15

    >>3285

    > > > > > みずほ^^
    > > > > >
    > > > > > 買った^^
    > > > > >
    > > > > > 188.1円
    > > > > > 09:05
    > > >
    > > > > 8月18日
    > > > > 188円
    > > > > 09:20
    > > > >
    > > >
    > > > 8月21日(月)
    > > > 188円
    > > > 10:03
    > > >
    > >
    > > 久々の買い下がり^^
    > > 受付日時 2017年08月29日 11時18分
    > > 約定日 2017年09月06日(水)
    > > 186.5円
    > > 09:02
    >
    > 9月8日(金)
    > 185.5円
    > 14:35

    部分利確した^^

    8411みずほフィナンシャルグループ 東証
    約定済み
    現物売
    特定
    --
    18/01/15
    09:11 18/01/15
    成行
    220.3

  • ★ハミルトン


    パセーイク川の大滝のそばに建てられたハミルトンの銅像
    ハミルトンは、13邦(人口は約270万人)が独立するに当たって、大国である英国(人口2,000万)とフランス(人口2,700万)の係争や戦争に巻き込まれないよう、アメリカ合衆国のモンロー主義の起源となった、外国とは極力関係しない“無関係主義”というべき「中立」外交を新生の小国であるアメリカ合衆国の外交における国是とした。が、それはあくまでも、建国初期の国力と国内外の情勢を判断しての、一時的・便宜的なものであった。

    1793年2月の英仏戦争の勃発に際し、ヨーロッパから遠い地の利を活用して「中立」の選択を国益としたハミルトンではあったが、一般理論としては、屈辱的な平和の受諾には断固反対であった。「中立」のためにも強力な軍事力の保持が必要であることを訴えた。

    「他国の野心とか敵意に対してアメリカを守る能力を連邦政府から奪ってしまうべきでない」(『ザ・フェデラリスト』第34篇)
    「国家とは絶対的な不名誉に対しては意気地なく屈従してはならない(剣を抜け)」(1790年、ワシントンへの献策レター)。
    1798年、ナポレオン・ボナパルトの革命フランスとの戦争という危機の到来のなかで、常備陸軍の創設と強力な海軍力(フリゲート12隻)建設に国論をまとめたのもハミルトンであった。このときの7本の論考が『見解 (The Stand)、1798年3~4月』である。そして、ハミルトンは、陸軍大将で総司令官のワシントンに次ぐ、陸軍少将となった。なお、この本格的な米仏全面戦争は、ナポレオンの譲歩で回避された。また、この『見解』で、革命フランスが狂ったイデオロギー信条に基づく侵略の野望を持ち剣でドグマを強制せんとしていると、エドマンド・バークと同様の評価をフランス革命に対して示した。

  • ★ハイエク
    オーストリア生れの経済学者。ウィーン大学卒業後官吏となり,1927~31年オーストリア景気研究所長,29~31年ウィーン大学講師を兼任,31年ロンドン大学客員教授,同正教授を経て,50年にシカゴ大学教授,62年に西ドイツのフライブルク大学教授に就任した。第2次世界大戦前はオーストリア学派第3世代の代表的理論家の一人として貨幣的景気理論を展開し,景気の安定のためには貨幣の中立を維持すべきであるという中立貨幣論を堅持する一方,経済政策面では最小限の計画と社会保障を容認しながらも徹底的な自由主義を主張した。その後社会哲学面に関心を移し,47年世界の自由主義者の国際団体モンペルラン・ソサエティーを創立,初代会長 (のち名誉会長) となり,新自由主義の指導者として活動した。『貨幣と景気』 Geldtheorie und Konjunktur theorie (1929) や『価格と生産』 Prices and Production (31) などの著作を通じて,かつてはその貨幣的経済理論によって著名であったが,今日ではむしろネオ・オーストリアンの理論的源流の一人として,あるいは経済理論の枠組みを越えた思想家として評価されている。 74年 G.ミュルダールとともにノーベル経済学賞受賞。主著『資本の純粋理論』 The Pure Theory of Capital (41) ,『隷従への道』 The Road to Serfdom (44) ,『個人主義と経済秩序』 Individualism and Economic Order (48) など著書多数。

  • ★バーク

    同世代のスコットランド人アダム・スミスは、のちに彼の書籍『国富論』において“見えざる手”(an invisible hand)なる表現をもって著名となったが、無駄のない・合理的な摂理としてのsocial economy(社会のエコノミー)・the natural course of things(自然の成り行き)はバークにとっても重要な概念であった。

    バークは、人間の文明社会は、“幾世代にわたる無意識の人間の行為”で形成されたものであっても、人間の知力で“設計”されたものではないと考え、“幾世代にわたる無意識の人間の行為”と“神の摂理”との共同作業において開花し発展・成長した偉大なものが文明の社会だと把握する(『イギリス史略』)。

    自由は英国の長きにわたる歴史の中で醸成されたものであり、国王大権と議会特権とのあらゆる嵐と抗争に耐えて維持されてきたものである。自由は祖先から相続した財産であるがゆえに国家に対して不可侵権をもつのであり、けっして人権や自然権であるからではない。そして、自由を世襲の権利として正しく永続させ、聖なるものとして保持すべき筋道・方法として世襲王制以外はないと、経験が教えている。

    偏見は諸国民や諸時代の共同の銀行・資本であり、そこには潜在的な智恵が漲っている。したがって、その偏見がより永続したものであり、広く普及したものである程好ましいものである。各人が私的に蓄えた僅少な理性よりは、共通の偏見に従ったほうがよい。言い換えれば、偏見の衣を投げ捨てて裸の理性の他は何も残らなくするよりは、理性が折り込んである偏見を継続させる方が遥かに賢明である。偏見は火急に際しても即座に適用できる。予め精神を確固たる智恵と美徳の道筋に従わせ、決定の瞬間に人を懐疑や謎で不決断で躊躇させない。偏見とは人の美徳をしてその習慣たらしめるもの、脈絡のない行為の連続には終わらせないものである。このように、偏見は迷信とは異なり、智恵と美徳をもたらしセンセーショナリズムを防ぐものである。

    一方でバークのsocial economyは現代の我々にとって受け入れがたい当時の社会現実を許容することを求めている。それは奴隷的階層の問題であり、社会的に固定された階層が「それが有益である」との結果論をもって肯定されてしまうイギリス功利主義の着想の限界もまた抱えている点である。

  • マージャンの投稿

    20代の結婚する前の思い出\(^o^)/\(^o^)/\(^o^)/


    では・・・・・モテ語録・・・ベスト5

    №-1:  貴方を見た時・・・魂が抜けた^^

           俺が21歳の頃 相手は東京のオンナ^^

           場所・・・式根島(伊豆七島の一つ)へ行く竹芝桟橋^^

           (実際に聞いたのは・・・・東京に戻って・・・

            1年ほど経って・・・・ベッドの中で^^)

    №-2:  貴方は私の星の王子様^^

           俺が25歳の頃 相手は和歌山のオンナ

           場所  独身寮に届いた手紙において^^

    №-3:  会わない時は・・・電話をちょうだい^^

           俺が27歳の頃 相手は東京のオンナ

           場所  クルマの中^^

    №-4:  貴方の目が好き^^

           俺が26歳の頃 相手はイタリアのオンナ

           場所  ロンドン郊外の英会話スクールの校庭^^

    №-5   一緒に・・・二人の写真を撮らせてください^^

           俺が21歳の頃 相手は・・・旅人

           場所  北海道は羊が丘

    思い出した^^  特番^^

    英会話スクールのクリスマスパーティの帰り・・・・

         「初めては好きな人に・・・アゲルの・・・

         田舎に帰って・・・お見合いして結婚するの」

         俺が二十歳の頃  相手は・・・女子大生

         場所 彼女の下宿の・・・布団の中^^

  • "無知の知"について^^

    ソクラテスはアテネ市民に・・・
    自分の知っているすべてを話しましょうとかのことを言っていた^^

    ソクラテス自身は知っているがアテネ市民が知らないことを・・・
    すべて話しましょうと言うことだと思う^^

    ソクラテスは真善美に到達出来なかったが・・・
    真善美に相当に近い人であった^^

    ソクラテスは無知であってはいけないと言っている^^
    ところが・・・多くの日本人は・・・
    "無知の知"を間違って解釈し・・・
    知ることを怠けている(笑)
    「知らない」と表明することに謙遜の美を感じているのかしら?
    行き着くところ・・・・"沈黙は金"ってか?(笑)

    刺激し合い高めあうことに価値があると思うが・・・
    とかく、意見交換が争いに発展することが多々あるのは至極残念^^

    ソクラテスの弁明by田中美知太郎 池田美恵訳 新潮文庫

    p8より「諸君は、私から真実のすべてを聞かれるでしょう。」
    p9より「わたしの言おうとしていることが、正当であると信ずるからだ。」

    ー風に吹かれてー

  • 世親って好きだよ^^
    ゴータマの弟子の中では一番好きカモ^^

    唯識での阿頼耶識の奥が・・・宇宙に繋がっているんだが・・・
    人の心の奥底は宇宙(神)に繋がっていて・・・
    心の奥底から湧き上がってくる声に忠実になる他に道はないの^^

    頭と心を空っぽにすると・・・不思議なんだが・・・
    心の奥底から神(宇宙)の意志が湧き上がって来るのよ\(^-^)/

    頭と心を空っぽにすると・・不思議なんだが・・・
    頭の回転がメチャクチャ良くなるのよ\(^-^)/

    神(宇宙) → 心 → 頭 → 表出表現

    神(宇宙)の意志意識が心と頭を通して人の考えや行動となるのよ^^

    途中で濁らないように捻じ曲げらないように・・・
    頭と心を空っぽにしておかなければいけんとよ^^

    アーだコーだと考えても・・・所詮・・・
    この世の全ては心が作り出した仮の姿なんだけどネ^^

    人生って素敵だよネ*・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。. .。.:*・゜゚・*

    ー風に吹かれてー

    ー風に吹かれてー

  • >>1

    > 善悪や人生や宗教や倫理や哲学などは答えは一つではなく・・・
    > 社会科学や自然科学とは異なる\(^o^)/

    2018年元旦^^

    和弘さん曰く^^
    カズマさん^^

    「〈私はどこから来たのかを考えたら〉
    私はどこから来たのか?
    父母の交合によって生まれた。
    その父も父母の交合によって生まれた。
    その母も父母の交合によって生まれた」

    それを極限まで辿って行くと、ビッグバンに辿り着くの^^

    我が友めごち曰く^^
    「心が現れるというときは だいしぜんのおおいなる営みと
    じぶんの営みにバランスがくずれたとき」

    人のバランスが崩れて喜怒哀楽が生まれる^^
    自然のバランスが崩れて地震台風が生まれる^^

    宇宙のバランスが崩れてビッグバンが生まれた^^

    実に・・・面白いε=ε=ε=ε=ε=ε=┌(; ̄◇ ̄)┘

    宇宙の誕生はビッグバンで始まったのだが・・・
    ビッグバン(大きな爆発)は大きな産声を伴ったことだろう^^

    雲さん曰く^^

    「命とは大自然の営み・・・・
    大自然の運行とともに在る命の営みに、
    感謝・・・・の毎日です」

    宇宙そのものが生きており、宇宙そのものが営み・・・
    宇宙と一体し・・・生命(いのち)ある宇宙(神)に・・・感謝p(^_^)q

    古今東西、表現は違えど・・・言葉は違えど・・・

    我が友めごちが言って来たように・・・
    人は同じことを言って来たの\(^o^)/\(^o^)/\(^o^)/

    俺の言葉で簡潔に表現すると・・・

    努力(自力)と感謝(他力)を大事にしなさいネ^^

    と言うことになるv(^_^v)♪

    ー風に吹かれてー

  • 39238(最新)
    multitude
    12月24日 14:59
    >>39237
    > ゴリラ男~
    >
    > ゴリラ男~
    >
    > 笑えるわ~
    >
    > 誰か、写真貼れば(笑)

    卑弥呼も大変ネェ^^

    卑弥呼曰く^^
    「仕事は肉体系ではないけど、体はがっしりしてるわね^^
    男性ホルモンが多いかも。男性脳だし」

  • >>3301

    映画「わが青春に悔なし」

    黒澤明監督が滝川事件やゾルゲ事件をモチーフに描く、戦後初の作品。黒澤映画初出演となった原節子が、自らの信念に生き、帝国主義に勇敢に立ち向かうヒロインを熱演。

    "華やかに見える自由の裏側には苦しい犠牲と責任があることを知れ"

    我が身を振り返って・・・
    我が青春には大いなる悔いがあった(笑)

    で、その後・・・

    省みて悔いのない生活を過ごすようになった^^

    ー風に吹かれてー

    わが青春に悔なし 1946年10月封切

    監督 黒澤明
    製作 松崎啓次
    脚本 久板栄二郎
    音楽 服部正
    撮影 中井朝一
    出演者 原節子 大河内傳次郎 藤田進

    滝川事件とゾルゲ事件をモデルにしたと言われている黒澤監督の戦後第一作目の映画である。

    幸枝が東京で野毛に再会した時に言う言葉がある。
    「父に言われました。華やかに見える自由の裏側には苦しい犠牲と責任があることを知れ、と。
    あたし、そういう仕事が欲しいんです・・・あなた、秘密があるのね。それをわたしに下さい。
    わたし、 それがとてもいいものに思えるの」

    つぎに、野毛が幸枝と結婚したあとに言う言葉。
    「我々の仕事は10年後に真相が分かって、日本の国民から感謝されるような、そんな仕事だ」

    幸枝がとてもいいものに思えた「もの」とは。野毛が言った、国民から感謝されるような「仕事」とは。
    この物語の脈絡から言えば「理想郷であるソ連国」の「共産主義革命」ということになる。

  • ★滝川事件

    映画「わが青春に悔なし」

    黒澤明監督が滝川事件やゾルゲ事件をモチーフに描く、戦後初の作品。黒澤映画初出演となった原節子が、自らの信念に生き、帝国主義に勇敢に立ち向かうヒロインを熱演。

    京大の滝川事件やゾルゲ事件をモチーフに、黒澤明監督が、学生運動の弾圧で獄死した恋人の遺志をついで社会意識にめざめるブルジョワ令嬢の革新的な熱情を描いた戦後第1作。学生たちの憧れの的である大学教授の美しい娘・幸枝は貧しい農家出身の反戦運動家・野毛と結ばれるが、野毛は戦争妨害を指導した非国民として逮捕される…。黒澤作品に初めて出演した原節子が、自らの信念に生き、帝国主義に立ち向かうヒロインを熱演。

    滝川事件とは?

    京大事件とも。1933年文部省が京大法学部教授滝川幸辰(ゆきとき)と京大に対して学問の自由および大学(教授会)の自治を弾圧した事件。同年4月滝川の著書《刑法読本》などが発禁となると鳩山一郎文相は罷免を要求,教授会の反対を無視して5月休職処分にした。



    1933年京都帝国大学教授滝川幸辰(ゆきとき)と京都帝国大学に対する思想および学問の自由,大学の自治(教授会の自治)の弾圧事件。京大事件ともいう。1930年代初めの思想問題(大学生の〈赤化〉問題)に危機感を抱いた復古主義的右翼は,その原因が自由主義思想にあるとして,東大の美濃部達吉,牧野英一,末弘厳太郎や京大の滝川ら自由主義的法学者を非難していたが,32年に滝川が中央大学で行った講演(〈《トルストイの《復活》に現はれた刑罰思想〉)をとらえ攻撃を開始した。

  • ★私たちの本質

    私たちの本質とは何ですか?
    と誰かに聞かれたら・・・

    俺なら・・・簡潔に・・・以下↓のように答える^^

    "私たちの本質は、生命(いのち)を大事にして死ぬまで楽しく生きることです"

    ある参加者から・・・

    「分かってるから、言ったのでしょうから・・
    生命を大事にするとは、具体的に説明してください。」

    と言われて・・・俺は「自分で考えなさい」と答えた(笑)

    彼は・・・
    「マージャンが言ったのだから、説明義務あるだろうに、、
    無責任な標語はやめろよ!^^」

    と言ってきた(笑)

    生命(いのち)を大事にするとはどう言うこと蚊?が分からない人に・・・
    説明しても無理なんだが・・・
    サイレントマジョリティのためにヒントを与えよう^^

    もし・・・貴方が友達から本を借りたら・・・
    その本にメモを書いたり線を引いたりしますか?
    そんなことはしないでしょうv(^_^v)♪
    本を大事に扱ってさらに・・・
    お礼をつけて返すカモでしょうv(^_^v)♪

    貴方の生命は・・・神(宇宙)からの借りモノなのです^^
    他界するとは生命(いのち)を神(宇宙)に返すことなのです^^
    生命(いのち)を無駄にせずどう活かしますか?
    お礼はどうしますか?

    自分の生命(いのち)を大事にするとはどう言うことか?

    貴方たち一人ひとりが自分自身で考えることから始めることが・・・
    生命(いのち)を大事にすることなんです^^

    何でもかんでも・・・他者の答えを聞くようでは・・・
    生命(いのち)を粗末にしているのですネ^^

    ではでは^^

    空雲緑斎♪

  • ★宇宙と一体^^

    今の科学の定説では・・・

    すべては・・・ビッグバンから始まったと言うことなんだ^^

    で・・・ビッグバン以前については・・・知らん(笑)

    まあ・・・ビッグバン以前の宇宙について・・・論がない訳ではないが・・・
    まあ・・・関心がない訳では無いが・・・SFだと思っている(笑)

    質量に光速の二乗をかけるとエネルギーなる^^
    このことは高校物理で習うことだ^^

    ビッグバンと言う爆発エネルギーで宇宙は始まり・・・
    その爆発エネルギーが天体を作り太陽系を作り地球上の生命を作った^^

    そう我々人間もすべての物質も宇宙の始まりにおいて一体だったのだ^^
    今現在は分離して存在しているように見えるが・・・
    我々は宇宙と一体なのである^^

    実感出来る人と実感出来ない人がいるがネv(^_^v)♪

    ー風に吹かれてー

  • ★白鵬が断食やヨガを・・・^^

     大相撲九州場所は26日、福岡国際センターで千秋楽を迎え、25日に前人未到となる40度目の優勝を決めた横綱・白鵬が優勝インタビューで相撲ファンに謝罪した。

     ――40回目の優勝おめでとうございます。

    「どうもありがとうございます」。

     ――誰も到達していない40回目の優勝を果たしました。どう感じていますか?

    「その前にこの場を借りて、場所中に水を差すようなこになってしまったことを全国の相撲ファンに力士代表としてお詫びいたしたいと思います」。「私は15歳で来日し、62キロの少年がここまでくるとは誰も思ってなかったと思います。そして、相撲の神様、この国の魂に認められたから この大台40回があるんじゃないかと思います。この土俵の横で誓います。場所後に真実を話し、膿を出し切って日馬富士関と貴ノ岩関が再びこの土俵に上げてあげたいなと思います」。

     ――今場所はどのように土俵に集中していった。 

    「本当に心と体に疲れました。一番一番やりとげました。温かい応援ありがとうございました」。

     ――優勝が決まってきょう千秋楽。仕切りの間にはにらみ合いもあった。今日どんな気持ちで臨んだ?

    「豪栄道関がいままで以上に気合入っていましたので負けないようにと思ってやりました」。

     ――終盤は八角部屋の2人の力士も追いかけてきた。どう見ていたい?

    「途中から同部屋の力士にやられるんじゃないかと思っていましたけど、本当によく頑張ったんじゃなかいと思います」。

     ――2場所休場がありながら、年間最多勝にも輝いた。

     「3月と秋場所休場してケガもあり、今年は本当に自分を追い込み、いろんなことをやりました。その中もで断食に励んだり、ヨガをやったり自分を追い込んで、稽古はウソつかないなとあらためて思った1年であります」。

     ――どうしてそこまで追い込む。

     「いや、やっぱり何と言っても私の父が64年東京五輪に来てますから、東京五輪まで頑張ろうと、そういう思いで頑張っております」。

     ――次の目標は

     「パッと頭に浮かんでいるのは幕内1000勝というのを目標にして頑張っていきたいと思います」

     ――あと30勝ですね。

     「あ、そうですか。頑張ります」。

  • ★全てを受け入れるとは・・・

    在るがままの世界に溶け込み・・・
    在るがままの世界を受け入れ・・・
    在るがままの世界と一体になることv(^_^v)♪

    ー風に吹かれてー

  • アーだコーだ騒がしいが・・・

    けん‐しょう〔‐シヤウ〕【見性】とは・・・
    [名](スル)仏語。自己に本来備わっている本性を見究めること。禅宗の用語。
    「私が三年前夢中になって坐って―した所なのです」〈森田草平・煤煙〉
    //////////////////////////////

    まあ・・・そう言うことだ(笑)

    坐禅などの修行をしたければすれば良い^^

    されど・・・修行とは"日常生活にこそ"あると知った方が良い^^
    (このことについてはすでに語って来たので今はクドクド語らないが^^)

    空雲緑斎♪

    ヒントはポイントは・・・
    頭と心を空っぽにすることな♪

    思い出したことがある^^

    明治になるまでは・・・
    (織田豊臣の時代にキリスト教は一部入って来たが^^)
    日本人の精神的な思索は仏教だった^^
    (神道もあっただろうが無いに等しい^^)

    で・・・空海や道元他は・・・
    ソクラテスについてもジーザスについて・・・
    知らずに思索していたわけだ^^

    ソクラテス(弁明)やジーザス(福音書)やゴータマ(スッタニパータ)を
    読んでいたら・・・
    空海や道元からはもっと別な話しを聞けたことだろうv(^_^v)♪

    ー風に吹かれてー

    ☆難しそうなことを難しく語るは半人前
    ☆難しそうなことを易しく語って一人前
    ☆易しいことを難しく語るは最低で・・・
    ☆分からないのにチョッカイを出すのは問題外♪

    俺とめごちは・・・
    かなり前から・・・
    "語り得ない世界"について語りあってきた^^

    まあ・・・難しそうな話である(笑)

    "言"も出て来たし・・・
    "初めに言葉あり"も出て来たし・・・
    ウィトゲンシュタインもフッサール他も・・・
    宇宙(神)ももちろん、心の奥底も出て来た(笑)

    その内に・・・俺とめごちは・・・
    『語り得ぬ世界』に関しては・・・
    ほぼ全てにおいて"うんうん繋がり"になっていたv(^_^v)♪

    ところが2人のやり取りを理解出来ていないのに・・・
    分からないのにチョッカイ(攻撃とかお節介)を出して来ると言う・・・
    問題外がウジャウジャと湧いて出て来た(笑)

    分かり合える者同士で語り合えば良いのに・・・
    残念ながら心が弱いからそれが出来ないの(笑)

    バッカじゃないのと思うε=ε=ε=ε=ε=ε=┌(; ̄◇ ̄)┘

    ー風に吹かれてー

  • あれ( -_・)?

    めごちさがスカ爺を諭す様な投稿してたんだけど、「カシオペイアさんには嫌われてるから退いた方が良い」てな感じの・・

    何で削除したんだろうね。

  • JDI、日本初の有機EL量産へ=19年に能美工場で
    10/4(水) 11:00配信 時事通信
     ジャパンディスプレイ(JDI)は4日までに、日本初となる有機EL(エレクトロルミネッセンス)の量産に踏み切る方針を決めた。関連会社JOLED(東京)を通じて2019年にも能美工場(石川県能美市)で生産する。設備投資に必要な1000億円は国内企業を中心に出資を募る方針で、キヤノンやソニーなど数十社に打診を始めた。

     有機ELは次世代のディスプレー技術。液晶よりも明暗を鮮明に表示でき、厚みも薄くできることからスマートフォンやテレビでの採用が広がっており、今後の市場拡大が確実視されている。韓国のサムスン電子やLGグループなど海外勢が先行しており、日本は出遅れていた。

     JDIによると、量産する有機ELはJOLEDの技術で、テレビ向けでは先行する韓国勢と比べ2割程度安く供給できる。 

    ////////////////////////////////////

    買い下がっていたが・・・
    売り上がりをスタートさせたε=ε=ε=ε=ε=ε=┌(; ̄◇ ̄)┘

    6740 ジャパンディスプレイ
    部分利確
    275円
    13:59

  • >>3285

    > > > > > みずほ^^
    > > > > >
    > > > > > 買った^^
    > > > > >
    > > > > > 188.1円
    > > > > > 09:05
    > > >
    > > > > 8月18日
    > > > > 188円
    > > > > 09:20
    > > > >
    > > >
    > > > 8月21日(月)
    > > > 188円
    > > > 10:03
    > > >
    > >
    > > 久々の買い下がり^^
    > > 受付日時 2017年08月29日 11時18分
    > > 約定日 2017年09月06日(水)
    > > 186.5円
    > > 09:02
    >
    > 9月8日(金)
    > 185.5円
    > 14:35

    9月21日(木)
    部分利確した\(^-^)/
    198.7円 13:16

    配当落ちして・・・190を割ることがあったら・・・
    今日売った分を買い戻すつもり(^_−)−☆

  • >>3287

    > > > > 部分利確しておいた^^
    > > > > JXTG(5020)
    > > > > 539.7円
    > > > > 10:19
    > > >
    > > > 北朝鮮問題がモヤモヤして・・・
    > > > 相場もモヤモヤの小動きが続いている^^
    > > >
    > > > 9月9日(土)が過ぎたらスッキリするだろうか?^^
    > >
    > > JXTG(5029)
    > > 部分利確しておいた^^
    > >
    > > 558円 10:03 9月15日(金)

    売り上がり続行中\(^-^)/

    578.6円 09:12 9月21日(木)

    日経平均 09/21 09:31
    20,441.19 +130.73 (+0.64%)

    > 日産自動車(7201)
    > 部分利確
    > 1,150円13:27 9月19日
    >
    > NKは一気に2万円台を回復した\(^o^)/
    > 日経平均 09/19 15:15
    > 20,299.38 +389.88

  • <<
  • 3314 3288
  • >>
並べ替え:
古い順
新しい順