ここから本文です
  • 1

    *****

    「私たちが見たこと、聞いたことをあなたがたにも伝えるのは、あなたがたも私たちと交わりを持つようになるためです。私たちの交わりとは、御父および御子イエス・キリストとの交わりです」?ヨハネ1章3節


    このトピを主イエスが祝福してくださいますように。主イエス・キリストの尊い御名を通してお祈りします。アーメン

  • <<
  • 26061 25997
  • >>
  • 西暦2002年8月中旬から西暦2002年8月28日に私が研究した日付です。

    私は「ユダヤ人の古い太陽暦」の修飾語である1年が365.25日を省略しました。

    1.「ユダヤ人の古い太陽暦」の紀元前23年12月8日(火)、無原罪の聖母の御やどり

    2.「ユダヤ人の古い太陽暦」の紀元前22年9月8日(水)、ナザレトでマリアが誕生しました

    3.「ユダヤ人の古い太陽暦」の紀元前19年11月21日(木)、ヨアキムとアンナがマリアを神殿に捧げました

    4.「ユダヤ人の古い太陽暦」の紀元前6年2月後半、エルサレムでヨゼフとマリアが結婚しました

    5.「ユダヤ人の古い太陽暦」の紀元前6年9月下旬、大天使ガブリエルがザカリアに預言しました

    6.「ユダヤ人の古い太陽暦」の紀元前5年3月25日(金)、お告げ

    7.「ユダヤ人の古い太陽暦」の紀元前5年3月25日(金)、ヨゼフがエリザベトの懐妊を知りました

    8.「ユダヤ人の古い太陽暦」の紀元前5年5月8日(日)、ご訪問

    9.「ユダヤ人の古い太陽暦」の紀元前5年6月24日(金)、洗礼者ヨハネが誕生しました

    10.「ユダヤ人の古い太陽暦」の紀元前5年8月2日(火)、洗礼者ヨハネの奉献式

    11.「ユダヤ人の古い太陽暦」の紀元前5年8月2日(火)から8月4日(木)、ヨゼフとマリアの苦しみ

    12.「ユダヤ人の古い太陽暦」の紀元前5年12月25日(月)、ご降誕

    13.「ユダヤ人の古い太陽暦」の紀元前4年2月2日(木)、奉献式

    14.古い太陽暦の紀元前4年10月頃、博士たちの礼拝と、エジプトへの逃亡

    15.ナザレトへの帰還

    16.西暦8年、サンヘドリンが「ユダヤ人の古い太陽暦」を改革しました

    17.ユリウス暦の西暦9年4月6日(土)、安息日、イエズスが成人式の試験を受けました

    18.西暦9年4月9日(火)、両親は主を神殿に見出しました

    19.イエズスがナザレトで30歳になりました

  •  21世紀の我々は、1年が365.25日の「ユリウス暦」と1年が365.2425日の「グレゴリオ暦」の違いを知っています。

  • 第16章、西暦8年、サンヘドリンが「ユダヤ人の古い太陽暦」を改革しました

     私は、インターネットで、西暦4年、ユダヤ教の祭司たちがエルサレムで会合を開いたことを知りました。どのように暦を改革したのかについては何も書いていませんでした。ユダヤ教の祭司たちがどのような暦を採用していたのかも不明でした。

  • 私のこだわりです。
    「イエズス・キリストの生年月日」はメソポタミアに住んでいたアブラハムの先祖が紀元前2558年頃に始めた1年が365.25日の「ユダヤ人の古い太陽暦」の紀元前5年12月24日(日)の日没後、日付と曜日が翌日に変わった「ユダヤ人の古い太陽暦」の紀元前5年12月25日(月)です。

  • 条件25、「3名の生年月日」の日付の確定のために私が用いた4つの手段です。
    ①、原始カトリック教会の使徒伝承(イエズス・キリストは誕生日を使徒たちに直接教えました。)
    ②、マリア・ワルトルタ女史が観た月のビジョン
    ③、天文学者長谷川司氏の2000年前の月齢の天文学データ
    ④、私が完成した「ユダヤ人の古い太陽暦」の定理(-128×20)+2=-2558
    「ユダヤ人の古い太陽暦」の紀元前22年9月8日(水)、聖母マリアが誕生しました。
    (①原始カトリック教会の使徒伝承+②THE POEM OF THE MAN~GODの第5章の月のビジョン+③長谷川司氏の天文学データの月齢+④私の「ユダヤ人の古い太陽暦」の理論)
    「ユダヤ人の古い太陽暦」の紀元前5年6月24日(金)、洗礼者ヨハネが誕生しました。
    (①原始カトリック教会の使徒伝承+②THE POEM OF THE MAN~GODの第22章、第23章の月のビジョン+③長谷川司氏の天文学データの月齢+④私の「ユダヤ人の古い太陽暦」の理論)
    「ユダヤ人の古い太陽暦」の紀元前5年12月25日(月)、イエズスが誕生しました。
    (①原始カトリック教会の使徒伝承+②THE POEM OF THE MAN~GODの第29章、第30章の月のビジョン+③長谷川司氏の天文学データの月齢+④私の「ユダヤ人の古い太陽暦」の理論)
    原始ギリシャ正教会暦はユダヤ教の司祭たちが「13日間」削除したことを無視しました。原始ギリシャ正教会暦は天文学者長谷川司氏の天文学データと同じ暦です。但し、歴史上には存在しない暦です。

  • 明日、以下の文章を黙想したい。
    イエズスに奉仕する者は御父から誉れを受けるでしょう。御父は、唯一、真の神、天国と地球の主、存在する全てのものの創造主。思考、みことば、愛。命、道、真理。父、子、聖霊。一体であるのに三位、三位であるのに一体、唯一、真の神。

  • 条件24、大文字の3名の生年月日の月齢は極めて重要な意味を持っています。
    私は、「聖母マリアの生年月日」「洗礼者ヨハネの生年月日」(誕生前日に観た月齢です。)「イエズス・キリストの生年月日」の月齢を「ユダヤ人の古い太陽暦」の定理に則って解説しました。
    「ユダヤ人の古い太陽暦」の紀元前22年9月8日(水)、「聖母マリアの生年月日」の月齢です。
    月の出15:41 南中21:04:53 月の没01:24 月齢11.2
    「ユダヤ人の古い太陽暦」の紀元前5年6月23日(木)、「洗礼者の生年月日」の前日の月齢です。
    月の出05:56 南中13:13:57 月の没20:25 月齢1.9
    「ユダヤ人の古い太陽暦」の紀元前5年12月25日(日)「イエズスの生年月日」の月齢
    月の出12:43 南中19:53:28 月の没02:09 月齢9.4
    1、原始カトリック教会の「3名の誕生日」に関する使徒伝承は正確でした。
    2、原始ギリシャ正教会の「3名の誕生日」に関する伝承は正確でした。
    3、マリア・ワルトルタ女史が観た「3名の誕生日」の月のビジョンは正確でした。
    4、長谷川司氏の天文学データは正確でした。1日に1秒の割合で天文学データが狂えば2000年間で365.2425(日)×2000(年)=730.485秒の誤差を生じます。1日1秒の狂いで730.485秒、約8.5日の誤差です。だから、長谷川司氏の天文学データは本当に正確でした。
    5、私が完成した「ユダヤ人の古い太陽暦」の定理(-128×20)+2=-2558は正確でした。

  • 条件23、「イエズスの生年月日」では、補正前の月齢9.4以外は矛盾する年号でした。
    「ユダヤ人の古い太陽暦」の紀元前7年12月25日(木)
    月の出17:27 南中――:――:―― 月の没07:27 月齢16.1
    「ユダヤ人の古い太陽暦」の紀元前6年12月25日(金)
    月の出04:43 南中09:39:07 月の没14:33 月齢27.5
    「ユダヤ人の古い太陽暦」の紀元前5年12月25日(日)の月齢は矛盾しません。(下記のデータは長谷川司氏の天文学の暦、ギリシャ正教会の暦の紀元前4年1月6日(日)の天文学データです。)
    「ユダヤ人の古い太陽暦」の紀元前5年12月25日(日)
    月の出12:43 南中19:53:28 月の没02:09 月齢9.4
    THE POEM OF THE MAN~GODの第30章、30. The Adoration of the Shepherds.
    Later I see a very wide country. The moon is at its zenith and she is sailing smoothly in a sky crowded with stars. They look like diamond studs fixed to a huge canopy of dark blue velvet and the moon is smiling in the middle of them with her big white face, from which streams of light descend and make the earth white. 日本語訳:後ほど、私はとても広い田園を見ました。月は南中して、月は大きな白い顔でそれらの真ん中で微笑んでいます。そこから光の流れが降り大地を白くしています。
    「ユダヤ人の古い太陽暦」の紀元前4年12月25日(月)
    月の出22:19 南中03:47:45 月の没10:02 月齢19.8

  • 条件22、「洗礼者ヨハネの生年月日前日」では、月齢1.9以外は矛盾する年号でした。
    「ユダヤ人の古い太陽暦」の紀元前7年6月23日(月)
    月の出13:31 南中19:08:12 月の没00:05 月齢8.7
    「ユダヤ人の古い太陽暦」の紀元前6年6月23日(火)
    月の出22:45 南中04:01:40 月の没09:53 月齢19.6
    「ユダヤ人の古い太陽暦」の紀元前5年6月23日(木)の月齢は矛盾しません。(下記のデータは長谷川司氏の天文学の暦、ギリシャ正教会の暦の紀元前5年7月6日(木)の天文学データです。)
    「ユダヤ人の古い太陽暦」の紀元前5年6月23日(木)洗礼者ヨハネの生年月日の前日
    月の出05:56 南中13:13:57 月の没20:25 月齢1.9
    THE POEM OF THE MAN~GODの第23章、23. The Birth of the Baptist. (西暦1944年5月3日、ワルトルタ女史が観たビジョンです。)ワルトルタ女史は誕生前日の月を描写しました。
    It is a beautiful summer evening, still clear in the last rays of the sun, and yet the sky is already decorated with a falcate moon that looks like a silver comma attached to large deep blue cloth.【falcate意味は(月、水星、金星が)三日月(弦月)状です。】
    「ユダヤ人の古い太陽暦」の紀元前4年6月23日(金)
    月の出16:38 南中21:33:29 月の没01:34 月齢12.9

  • 条件21、「聖母マリアの生年月日」では、月齢11.2以外は矛盾する年号でした。
    「ユダヤ人の古い太陽暦」の紀元前24年9月8日(月)
    月の出20:23 南中02:54:36 月の没10:08 月齢19.2
    「ユダヤ人の古い太陽暦」の紀元前23年9月8日(火)
    月の出05:32 南中11:42:38 月の没17:45 月齢0.3
    「ユダヤ人の古い太陽暦」の紀元前22年9月8日(水)の月齢は矛盾しません。(下記のデータは長谷川司氏の天文学の暦、ギリシャ正教会の暦の紀元前22年9月21日(水)の天文学データです。)
    「ユダヤ人の古い太陽暦」の紀元前22年9月8日(水)
    月の出15:41 南中21:04:53 月の没01:24 月齢11.2
    「聖母マリアの生年月日」は、月齢を補正して、11.3の月齢の月が午後3時41分に昇りました。
    THE POEM OF THE MAN~GODの第5章、 5. Birth of the Virgin Mary. (西暦1944年8月26日、ワルトルタ女史が観たビジョンです。)聖母マリアが誕生した夕方、農夫の一人が言いました。
    “And the moon, over there, is a full moon, three days early.”
    日本語訳:「そして月、あっちにあるのは3日早い満月です。」
    「ユダヤ人の古い太陽暦」の紀元前21年9月8日(金)
    月の出――:―― 南中06:34:23 月の没13:53 月齢23.2

  • 条件19、「イエズス・キリストの生年月日」は月齢を補正して月齢9.7と書きました。
    私は、1総合版第12章の「ご降誕」に以下のように書きました。
    低い太陽が午後4時53分に沈みました。ユダヤ人たちは日没から彼らの1日を計算するので日付も曜日も変わりました。アブラハムの先祖が開始した1年が365.25日の「ユダヤ人の古い太陽暦」の紀元前5年12月25日(月)、彼らが山に掘られた家畜小屋に辿り着きました。聖母マリアは17歳3ヶ月17日齢でした。午後0時43分(月の出の時刻)から月齢が0.3進んだので月齢9.7の大きな月が午後7時53分28秒に南中しました。寒い夜、マリアのお産の日が満ちて男の初子を産みました。聖母マリアはその子を布にくるみ飼い葉桶に寝かせました。
    新約聖書の福音書物語は2000年前にイスラエルで実際に起こった出来事です。
    私は、THE POEM OF THE MAN~GODに書いてある3つの月齢を「ユダヤ人の古い太陽暦」の定理に則って解説しました。
    私は、「聖母マリアの生年月日」「洗礼者ヨハネの生年月日」「イエズス・キリストの生年月日」を「ユダヤ人の古い太陽暦」の定理に則って解説しました。
    【ワルトルタ女史がビジョンで観た3つの月齢と長谷川司氏の天文学データは完全に一致しました。
    従って、原始カトリック教会の使徒伝承、原始ギリシャ正教会の伝承、マリア・ワルトルタ女史の月の描写、長谷川司氏の太陽と月の天文学データ、私の「ユダヤ人の古い太陽暦」の定理は全て正確でした。】

  • 条件18、私は、「イエズス・キリストの生年月日」の月齢を解説しました。
    「ユダヤ人の古い太陽暦」は「イエズスの生年月日」の暦で1年が365.25日の「太陽暦」です。
    THE POEM OF THE MAN~GOD第30章、30. The Adoration of the Shepherds. (西暦1944年6月7日にワルトルタ女史が観たビジョンです。)ワルトルタ女史は南中した大きい月を描写しました。
    Later I see a very wide country. The moon is at its zenith and she is sailing smoothly in a sky crowded with stars. They look like diamond studs fixed to a huge canopy of dark blue velvet and the moon is smiling in the middle of them with her big white face, from which streams of light descend and make the earth white.
    日本語訳:後ほど、私はとても広い田園を見ました。月は南中して、月は星々で混雑している空を滑らかに動いています。それらは暗青色のビロードの広大な天空に固定させたダイヤモンドの飾りボタンのように見えます。そして、月は、大きな白い顔でそれらの真ん中で微笑んでいます。そこから光の流れが降り大地を白くしています。
    「ユダヤ人の古い太陽暦」の紀元前5年12月24日(日)、月の出は12時43分です。月の南中は19時53分28秒です。月の没は02時09分です。イエズス・キリストは日没後に誕生しました。【従って、1総合版第12章、「ユダヤ人の古い太陽暦」の紀元前5年12月25日(月)、ご降誕の章で、私は、午前12時の月齢9.4を午後8時の月齢9.7に補正して月齢9.7と正確に書きました。】

  • 条件17は難しい理論でしょうか?
    でも、それらの理論がクリスマスの日付に関連すると私は思います。

  • 全文を書いたならば、たぶん、私はそれまでの投稿を一気に削除するでしょう。
    条件17、「イエズス・キリストの生年月日」の正確な曜日は果たして何曜日でしょうか。
    聖母マリアはユダヤ教の司祭が西暦8年に「ユダヤ人の古い太陽暦」を改革する以前、つまり、紀元前22年9月8日(水)に誕生しました。だから、天文学データでは13日後の「古いグレゴリオ暦」に戻らなければならないので紀元前22年9月21日(水)が該当する日付でした。
    洗礼者ヨハネはユダヤ教の司祭が西暦8年に「ユダヤ人の古い太陽暦」を改革する以前、つまり、紀元前5年6月24日(金)に誕生しました。だから、天文学データでは13日後の「古いグレゴリオ暦」に戻らなければならないので紀元前5年7月7日(水)が該当する日付でした。
    イエズス・キリストはユダヤ教の司祭が西暦8年に「ユダヤ人の古い太陽暦」を改革する以前、つまり、紀元前5年12月24日(日)の日没後、紀元前5年12月25日(月)に誕生しました。だから、天文学データでは13日後の「古いグレゴリオ暦」に戻らなければならないので紀元前4年1月7日(水)が該当する日付でした。なお、「古いグレゴリオ暦」は私が命名した暦で紀元前には存在しない暦です。
    聖母マリアと洗礼者ヨハネは日没前に誕生しました。だから、日付を変更する必要はありません。イエズスは日没後に誕生しました。だから、イエズスの誕生日は12月24日の日没後、12月25日です。
    「ユダヤ暦」の曜日は1(週の初めの日)、2、3、4、5、6、7(安息日)の七曜日でした。
    紀元前4年1月6日は1の週の初めの日、日曜日でした。イエズスは日没後に誕生しました。ユダヤ人たちは日没から1日を始めました。だから、1の週の初めの日の日没後、2の月曜日に誕生しました。

  • 条件16、私は、「洗礼者ヨハネの生年月日」の月齢を解説しました。
    「ユダヤ人の古い太陽暦」は「洗礼者の生年月日」の暦で1年が365.25日の「太陽暦」です。
    THE POEM OF THE MAN~GODの第23章、23. The Birth of the Baptist. (西暦1944年5月3日、ワルトルタ女史が観たビジョンです。)ワルトルタ女史は洗礼者ヨハネが誕生する前日の夕方、第23章、「洗礼者の誕生」に書いてある月齢1.9の月を次のように描写しました。
    It is a beautiful summer evening, still clear in the last rays of the sun, and yet the sky is already decorated with a falcate moon that looks like a silver comma attached to large deep blue cloth.【falcate意味は(月、水星、金星が)三日月(弦月)状です。】
    日本語訳:「それは美しい夏の夕方です。太陽の最後の光線はまだ明るいです。そして、まだ、空は既に大きく深い青色の布に付着する銀のコンマのように見える三日月で飾られています。」
    「ユダヤ人の古い太陽暦」の紀元前5年6月23日(木)は洗礼者ヨハネが誕生した前日です。月の出は05時56分です。南中は13時13分57秒です。月の没は20時25分です。月齢は1.9です。だから、私は、1総合版第9章、「ユダヤ人の古い太陽暦」の紀元前5年6月24日(金)、洗礼者ヨハネが誕生しましたという章で翌日の月齢に補正して次のように書きました。
    【「ユダヤ人の古い太陽暦」の紀元前5年6月24日(金)、午前4時32分に太陽が昇った朝、エリザベトの月が満ちて男の子を産みました。午前6時54分、月齢2.7の三日月が昇りました。】

  • 条件15、私は、「聖母マリアの生年月日」の月齢を解説しました。
    「ユダヤ人の古い太陽暦」は「聖母マリアの生年月日」の暦で1年が365.25日の「太陽暦」です。
    私は、THE POEM OF THE MAN~GODの第5章、5. Birth of the Virgin Mary. 第5章、「乙女マリアの誕生」に書いてある月の描写を「ユダヤ人の古い太陽暦」の定理に則って解説しました。
    THE POEM OF THE MAN~GODの第5章、 5. Birth of the Virgin Mary. (西暦1944年8月26日、ワルトルタ女史が観たビジョンです。)聖母マリアが誕生した夕方、農夫の一人が言いました。
    “And the moon, over there, is a full moon, three days early.”
    日本語訳:「そして月、あっちにあるのは3日早い満月です。」
    月齢11.3は満月の3日前です。私は、5. Birth of the Virgin Mary.に書いてある月を「ユダヤ人の古い太陽暦」の定理の天文学データの月齢で表現しました。
    「ユダヤ人の古い太陽暦」の紀元前22年9月8日(水)は「聖母マリアの生年月日」です。月の出は15時41分、南中は21時04分53秒、月の没は01時24分、午前12時の月齢は11.2です。
    私は、1総合版第2章、「ユダヤ人の古い太陽暦」の紀元前22年9月8日(水)、ナザレトでマリアが誕生しましたという章で、月齢を補正して、私は「聖母マリアの生年月日」の月齢を書きました。
    【「ユダヤ人の古い太陽暦」の紀元前22年9月8日(水)、11.3の月齢の月が午後3時41分に昇りました。午後5時、将来、「神の母」となる乙女マリアが誕生しました。】

  • 条件14、英文の学者は「紀元前2560年周辺を含む約20年間」と書いていました。
    西暦2012年3月24日、私はWikipediaを検索して英文で書かれた次の学説を読みました。
    The Great Pyramid of Giza (called the Pyramid of Khufu and the Pyramid of Cheops) is the oldest and largest of the three pyramids in the Giza Necropolis bordering what is now EI Giza, Egypt. It is the oldest of the Seven Wonders of the Ancient World, and the only one to remain largest intact. Egyptologists believe that the pyramid was built as a tomb for fourth dynasty Egyptian Pharaoh Khufu (Cheops in Greek) over an approximately 20 year period concluding around 2560 B.C.
    英文の学説を書いた学者は「紀元前2560年周辺を含む約20年間」と書いていました。
    私は、その英文を読んだ際に「ユダヤ人の古い太陽暦」の定理(-128×20)+2=-2558は正しい定理だと思いました。「ユダヤ人の古い太陽暦」の定理の計算式は(-128×X)+2=Yなので、Xが20のとき、つまり、紀元前2686年~紀元前2430年の範囲でアブラハムの先祖が「ユダヤ人の古い太陽暦」を開始すれば(-128×20)+2=-2558の定理が成立しました。】
    128年に1日の割合で日付が長くなったのでローマ法王聖グレゴリオXIII世は西暦1582年10月4日から西暦1582年10月15日までの「10日間」を削除しました。それで、西暦1582年に1年が365.2425日の「グレゴリオ暦」を採用した際に1年が365,25日の「ユダヤ人の古い太陽暦」の定理(-128×X)+α=Yを試案した学者がいたのではないかと私は思っています。

  • 条件13、私は、エジプト人たちがギザの大ピラミッドを建設した時期を知りました。
    これは私が試案した「ユダヤ人の古い太陽暦」定理です。(-128×20)=-2560
    私はインターネットで紀元前2560年に符合する重要な世界史を調べました。すると、エジプト人が「クフの大ピラミッド」を建築した年号と合致しました。それで、エジプト人が「クフの大ピラミッド」を建築した頃にアブラハムの先祖は「ユダヤ人の古い太陽暦」を導入したのだと確信しました。
    西暦2004年11月20日、1月1日の曜日を日曜日にするために+2を足して「ユダヤ人の古い太陽暦」の定理を完成しました。(-128×20)+2=-2558
    定理の中の+2は、紀元前2558年の冬至を1月1日で始めた時に「ユダヤ人の古い太陽暦」の1月1日が日曜日になるように便宜的に付け足しました。
    西暦2012年2月上旬、私は、エジプト人がギザの大ピラミッドを建設した時期を改めて知りました。
    私はウィキペディアで日本語の2つの記事を見つけました。
    ①、ギザのクフの大ピラミッドを建築したクフ王は紀元前2589年から紀元前2566年までのエジプト第4王朝のファラオでした。エジプト人はクフの大ピラミッドを約20年で建設しました。
    ②、ギザの大ピラミッドとは、ピラミッド建築の頂点とされるクフ王のピラミッドのことです。エジプトのギザに建設されました。世界の七不思議で唯一現存する建築物です。エジプト第4王朝のファラオ、クフ王の墳墓として、紀元前2540年頃に20年以上かけて建築されたと考えられます。

  • <<
  • 26061 25997
  • >>
並べ替え:
古い順
新しい順