ここから本文です
  • 1

    *****

    あの有名なノストラダムスの予言
    1999年の7の月
    空から降りてくるだろう恐怖の大王が
    アルゴモアの大王を復活させるため
    その前後マルスは幸福の名のもとに統治するだろう。

    五島勉の最終解答編で、その予言はイエスの再臨と明言している。

  • <<
  • 108 59
  • >>
  • >>65

    >自分と同じ姿の人間が出来上がる
    ように計算して、この地球を
    創ったのです。

    神にも便を排泄したり生殖を行なうための器官があるのかね?
    また人間の身体は重力に支配された構造をしているが(例えば2足歩行や三半規管等)、神も重力の影響を受けている存在なのかね?

  • 色々と第三次世界大戦の予言が噂されているようだけど、ファティマの予言について、なぜ予言を聞いたと言われる子供たちが早死にしたり、法皇が突然死したりとかを考えると、実は嘘ではないかなと思う。不安な気持ちから防衛目的とやらの軍拡を促すためでは、、、。つまりプロパガンダ。このところ世界がきな臭くなっているのは、国や地域を仲たがいさせていがませ、武器を売りつけるやからのせいだと思う。

  • 神様は自分の姿に似せて人間を創った
    という創造論

    生物は環境の変化に合わせて、種の保存
    のために進化する。
    という進化論

    実は、そのどちらも正しいのです。

    神は、生物が環境に合わせて進化し
    最終的にどんな環境でも適応できる
    自分と同じ姿の人間が出来上がる
    ように計算して、この地球を
    創ったのです。(45億年は、人間に
    とっては、とてつもない歳月ですが、神に
    とっては、一瞬の出来事なのです。)

    猿から進化した事を否定する人たちも
    います。
    人間にも二通りあり、猿から進化した
    者と、ある時期天上界から地上に落とされた、
    又は自ら地球に下りてきた者が入り混じって
    いるからです。
    だから、人間が猿から進化した事を否定するのは
    ある意味、正しいのです。

  • >>1

    私が人類を救いたいのは

    決してあなた方のためではありません。

    自分の来世の魂の器を確保したいからです。

    それは、来世を信じる者の共通の目的だと思います。

  • >>56

    『IGNE FACIT DE TERRA CAELUM ET DE CAELO TERRAM』

    燃え上がる創造 宇宙のような地球 そして地球のような宇宙

  • ああ、と私は唸った。「ではその神聖な秘密をノストラダムスが・・」と思わず日本語で口走った。と、すかさず「パルドン!」という厳しい声がビノ師からかかり、私は相当な難行苦行だと思いながら言い直した。
    「アロール・セテ・ノストラダムス・キアデシフレ・ススクレ・ドラペリオット?(ではその時期の秘密を解いたのがノストラダムスということなんですね?)」
    「ウィ」とビノ師はうなずき、自分でも確認するように言った。
    「イラデシフレ・ルスクレ・ドラペリオッド・カン・ノートルセニュール・ルヴィアンドラ(彼は解きました。主がいつ又来られるかという時期の秘密を)。パルソン・プレコネサンス・エ・コラボラシオン・デザイベイ(彼の予知力と修道院の協力で)。
     エ・イレクリヴィ・サ・ソリュシオン・デュスクレ・ドラペリオッド(そして彼はその時期の秘密の解答を書きました)、ダンソソンリーブル・ド・セプロフェシー・ルピューラル(彼のあのたぐいまれな予言書の中に」
    「ああ、ではあの詩がそうなんですね!ルポエーム・ソワサンドゥジエーム・サンチュリディス(あの十巻七二番の彼の詩が!)」
    「ウィ」
    ビノ師はそしてその詩を口ずさんだ。
    「アンミルヌフサン・ノナントヌフ・セットモア(1999年7の月)、デュシェル・ヴィアンドラ・アングルランルウェ・デフレイユール(”恐怖の大王”が空から降りてくるだろう)」
     それは私も何度となく口ずさんできたなじみ深い詩だった。しかし今、ノストラダムスの直接の口伝を継ぐ人の口から、彼の墓の前で、当時のアクセントで淡々と口ずさまれるのを聞くと、狂おしいほどの感情が走った。それを一点にしぼって私は確かめた。
    「アロール・ランミルヌフサン・ノナントヌフ・セットモア(では、1999年7の月)、ス・プレディ・パペリオッド・アカン・ジェジュ・クリ・ルヴィアンドラ・デュシェル?(あれはイエス・キリストが再び空からこられる時期の予言なんですね?)」
    「ウィ」

    二十年以上日本中をパニックにした五島勉の最終解答編より
    そして1999年7月、マスコミは誰一人
    彼を責めなかった・・・・・・

並べ替え:
古い順
新しい順
ヤフーグループの投資信託。口座開設はもちろん、購入手数料も0円! PR YJFX!