ここから本文です
  • 1

    *****

    ここでは、創価学会を中心とした、学会員による学会員の為のトピにしていきましょう。
    活動報告、体験談、決意発表、質問など、何でもOKです。
    外部の方に真の創価学会の姿を見て貰えれば幸いです。
    無論・非学会員の紳士的発言は歓迎いたします。
    但し、学会を誹謗・中傷する発言は御遠慮ください。(他トピでどうぞ)

  • <<
  • 299747 299725
  • >>
  • 299747(最新)

    san***** 12月15日 15:20

    >>299746

    >日蓮の仏法を理解するには、価値論から入ると誤解が生まれやすいよ。

    価値論というのは、皇道思想家の牧口氏の考えですか? 

    命に合掌

  • >>299744

    >批判ではなくて興味なんですが、結局創価学会は何が最終目的なのでしょうか。

    学会員と言われても、多くの人たちがいますから、はっきりわかりませんが。日蓮聖人の考えたも理解できていない人が多いようですから、ちょっとした美味しい話に飛びついてしまうのでしょうね。 上層幹部は、創価学会を利用して政治的な権力の構築だと思われます。 もともと、現在の創価学会の前身は国民に皇道思想を植え付けるための国民教育学会が元です。

    合掌

  • 批判ではなくて興味なんですが、結局創価学会は何が最終目的なのでしょうか。

  • >>299742

    内部留保といっても仰るように日本の大企業は系列で、株式の相互持合いで現金があるわけではないですね。現金を遊ばして置いたら、株主が許さないでしょうね。 社員や下請けに回すと赤字になる、そうなると株主は面白くないから、当然役員交代となる。 株主への配当を思い切って出す手もあるが、日本の税制は細かく株主配当金に対して利益の20%ぐらいの税金がかかるし、お金持ち優遇だという声もでてくる。 難しいですね。

    >問題なのは、「国家」がなすべき福祉が、大企業・役所の福利厚生制度に丸投げされていて自営や中小企業で働いてきた高齢者(創価学会員に多い)が恩恵が少ない。万が一の時に「貯金」しか頼れないから溜め込んで「内部留保」と化してしる。

    自営や中小企業で働いてきた高齢者には創価学会員が多いとのこと。 言われてみればなんとなくそんな感じもしますね。 国家がなすべき福祉と言われますが、この国では生活保護制度がありますよね。 貯金しても利息はゼロ状態ですから、低所得の方には益々、きつくなってくるかもしれませんね。 自分たちが一体、どれくらい税金を納めているのかが、この国の税法ではわかりづらいですね。相当な種類の税金が有りますね。 この辺が見える形になれば、我々には税金の使い道に対してチェックが進むのかもしれませんね。 
    誰もが、この国に生まれてよかったという国にしたいですからね。

    合掌

  • 「内部留保」活用論は、日本共産党の「お題目」ですが、企業の金庫なり銀行口座に現金(または換金容易なもの)が保管されてるわけではありません。日本の大企業は系列で、株式の相互持合いをして、それも貸借対照表の上では「資産」に勘定となります。
    詳しくはWikiで「内部留保」で検索を!
    問題なのは、「国家」がなすべき福祉が、大企業・役所の福利厚生制度に丸投げされていて自営や中小企業で働いてきた高齢者(創価学会員に多い)が恩恵が少ない。万が一の時に「貯金」しか頼れないから溜め込んで「内部留保」と化してしる。
    私は以上の様に理解しますが如何でしょうか。

  • >>299740

    >消費税自体は、企業の負担にはならないため、影響はないと思いますが、国内で消費税の負担が重くなった場合、その負担は最終消費者が負うことになるので、税金を除く可処分所得の減少を招き、結果として消費需要が減退し、市場が縮小した結果、企業の売り上げが落ち込み、市場を海外に求めざるを得なくなり、海外での生産をより活発化していくことでしょう。
    つまり、国内産業が空洞化していく恐れは多分にあります。

    現在、国の財政は慢性的な赤字が続いており、赤字解消のためには消費税率を35パーセント以上に引き上げなければ不可能との試算も出ています。
    そのため、今後も消費税率は引き上げが続くものと思われます。
    ただ、年金生活者など収入増が見込めない人たちは消費税率の引き上げで生活がしていけない人たちが増える可能性があり、生活保護費などの財政支出が今後ますます増えていくことが予想されます。 <

    消費税が導入されてから、個人消費の伸びが鈍化し、国内企業も空洞化した原因でもあるでしょう。二度も消費税アップを実施できなかったのは、財政投資のアクセルを踏みながら、ブレーキの増税をちらつかせたら、企業でも家庭でも慎重にならざるを得ない。 その間大企業は特に空前の内部留保を貯めている。本来ならば、社員や、下請け企業に還元すればこの国は良くなるが、世界との競争でそのような事に使うお金は出せないという事でしょうね。
    今はバブル期を思わせるような産業も多いが、多くの人たちがあまり恩恵を受けていないという事かな?

    北欧のデンマークのように消費税率を高くしても、国民は納得していますが、それは、教育も医療も充実していますから、高福祉高負担には抵抗がないのでしょうね。外食はすくなく、古い家屋なども修繕してしっかり使い切る。 わざわざ船に乗って、隣の国まで買い物にゆく姿はどうなのかと思う事もあるが、男女平等の精神がたかく、早く家庭に帰り多くの習い事も安い金額で受講できる。 資本主義経済の拡大を目指すこの国の政財界の方々には、そのような国に持ってゆくような発想は無いでしょうね。 財政赤字と言っても、ほとんどが日本国民からの借金ですから、後世の子孫たちにつけを回すしかないという事でしょうね。

  • >仰るとおりですが、消費税は、国内産業をよわめ、生産拠点をますます、海外依存になり、国民に恩恵が少なくなる。問題はないですか?

    消費税自体は、企業の負担にはならないため、影響はないと思いますが、国内で消費税の負担が重くなった場合、その負担は最終消費者が負うことになるので、税金を除く可処分所得の減少を招き、結果として消費需要が減退し、市場が縮小した結果、企業の売り上げが落ち込み、市場を海外に求めざるを得なくなり、海外での生産をより活発化していくことでしょう。
    つまり、国内産業が空洞化していく恐れは多分にあります。

    現在、国の財政は慢性的な赤字が続いており、赤字解消のためには消費税率を35パーセント以上に引き上げなければ不可能との試算も出ています。
    そのため、今後も消費税率は引き上げが続くものと思われます。
    ただ、年金生活者など収入増が見込めない人たちは消費税率の引き上げで生活がしていけない人たちが増える可能性があり、生活保護費などの財政支出が今後ますます増えていくことが予想されます。

  • >>299737

    >消費税は、国内の売り上げに対して課税されるものなので、輸出品にまで課税されると、現地での競争力が落ちてしまいます。
    さらに輸出品の売り上げに対して、現地で消費税を受け取ることは不可能です
    なので、輸出品に対しては免税になっています。
    しかし、国内で生産されたものに対しては、原材料に対して消費税がかかっているので、その分を還付する仕組みになっています。
    企業にしてみれば、輸出品の既に支払った原価部分の消費税が還付されるだけなので、損得は一切ありません。
    消費税は最終消費者に課されるもので、企業は預かった消費税から、すでに仕入れや原材料購入で支払った消費税をマイナスして税務署に納付するだけなので、国内の売り上げしかない企業も消費税による損得はありません。<


    仰るとおりですが、消費税は、国内産業をよわめ、生産拠点をますます、海外依存になり、国民に恩恵が少なくなる。問題はないですか?

  • 消費税の損得が生じるのは、企業が簡易課税制度を採用している場合だけです。

  • >>299736

    消費税は、国内の売り上げに対して課税されるものなので、輸出品にまで課税されると、現地での競争力が落ちてしまいます。
    さらに輸出品の売り上げに対して、現地で消費税を受け取ることは不可能です
    なので、輸出品に対しては免税になっています。
    しかし、国内で生産されたものに対しては、原材料に対して消費税がかかっているので、その分を還付する仕組みになっています。
    企業にしてみれば、輸出品の既に支払った原価部分の消費税が還付されるだけなので、損得は一切ありません。
    消費税は最終消費者に課されるもので、企業は預かった消費税から、すでに仕入れや原材料購入で支払った消費税をマイナスして税務署に納付するだけなので、国内の売り上げしかない企業も消費税による損得はありません。

  • >>299735

    2019年10月から、消費税を10%にあげ、消費税の使い道を幼児教育や高等教育の無償化の財源につかうというのが、自民、公明の与党政権だが、中小企業にとっては、消費税は預かり金だから仕分けの為の事務経理が複雑になり、経費が別にかかり、正直めんどくさい。
     零細な食堂のような店ならば、消費税をそのまま、値上げすることに対して、長年食べに来てくれる人の事を考えると、そのまま上乗せする事は、店主としてはつらいと思われる。

    消費税のからくりを、一般の人にも知ってほしいという事です。  輸出企業が製品を輸出した場合消費税が還付される仕組み。  トヨタ、日産、マツダ、本田、キャノン等の輸出大企業上位12社だけでも、8300億円還付されています。 国税庁の統計では還付金は5兆4000億円、そのうち輸出還付金が90%としても4兆8600億円位が大企業に還付されている。  税率が上がれば上がるほど喜ぶのは日本経団連などの財閥です。 教育だ子育てだというのは、ごまかしだという事を庶民はまず知ってほしい。
    輸出企業大手の本社を抱える、税務署はほとんど赤字です。
    大企業に還付してしまうお金を中小企業並み公平にすること。  少子高齢化対策に使えばよい。新生児は約100万人、18までのものが、1800万人とすれば、子供一人当たり年間30万円支給すると、ちょうど還付金の金額5兆4000億円になる。  自民党、公明党の嘘についてしっかり税の使い道を一人一人考える事。

    合掌

  • >>299733

    >戦争中、治安維持法違反で、創価学会は、牢屋に入り、なお権力と戦った。

    牧口、戸田は国民に皇道思想を植え付けるために創価教育学会を発足した。 天皇陛下を現人神と奉っているのに、伊勢の神札を受け取ると、二元的な信仰になるとして、神札を当初は受け取らなかった。それで憲兵に目をつけられたが、憲兵特高刑事とは、話がとても合ったようです。それを現創価学会は美化するわけです。
     牧口、戸田の場合は権力と戦ったのではなく、極端に右翼した。 当時は共産主義者だけでなく、極端な右翼化したものも処罰された、 だから日本神道系の大本教も処罰された。

  • >>299730

    亀井静香が会長になった、「憲法20条を守る会」って、今はどうなっているの??

  • >>299732

    >残念ながら、創価学会は大聖人の教えから外れている
    日蓮大聖人は、佐渡に流罪され、説法を続けていた。
    戦争中、治安維持法違反で、創価学会は、牢屋に入り、なお権力と戦った。

  • >>299731

    >初当選後、地域で困った事ないか?と人んち借りて、動いてました

    他の幸せを願う、そういう事は大切な事ですね。


    >好き嫌いは、あるので、嫌いだと思う人に、好きになれなど思いませんが
    よく思うのは、宗教と言う名の哲学を持った上で、政治に関わることは、大事だと思ってます


    宗教の名の哲学といわれますが、私は法華経に身命を投げ出し大切にされた大聖人の教えが政治に反映される事が良いと思っています。  残念ながら、創価学会は大聖人の教えから外れている、まづはこういうところを正してから参加ではないでしょうか?

    >あとは必ずしも、学会が投票してるとは限りません
    嫌いな議員には、投じません
    選挙屋ではないので

    そうでしょうね。 でもね過半数を取れない党が連立を組まなければ、与党として政権を担えない。 そういう意味からは公明党の影響が強い、分離だとか、なんだかんだといっても、公明党の支持母体は創価学会だと思っています。 与党でなくても、野党であってもよい、法華経による安心した仏国土の実現が一番ではないでしょうか?

    南無妙法蓮華経

  • >>299725



    初当選後、地域で困った事ないか?と人んち借りて、動いてました

    党の中には、党本部に苦情した議員も少なくないですけど
    党首は、子供ながら、穏やかであるけど、熱い人って印象がありました

    動きが早い

    好き嫌いは、あるので、嫌いだと思う人に、好きになれなど思いませんが
    よく思うのは、宗教と言う名の哲学を持った上で、政治に関わることは、大事だと思ってます

    あとは必ずしも、学会が投票してるとは限りません
    嫌いな議員には、投じません
    選挙屋ではないので

  • >>299729

    >日蓮大聖人は、北条時成に立正安国論を提出したぞ。

    間違った仏法に甘んじる指導者に対して諫めさとしたのですね。 
    法華の行者であり、仏法者ですから、創価学会みたいに、直接政治権力を持とうとされたわけではない。
    政治権力に媚びへつらいするようでは、仏様の教えが損なわれてしまいますね。

    南無妙法蓮華経

  • >>299724

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170927-00050022-yom-pol

    小池氏は首相任命は公明党の山口さんがよいとラブコール  リンダ困っちゃうな、デートに誘われて 
    どうしようかな ♪

    南無妙法蓮華経

  • <<
  • 299747 299725
  • >>
並べ替え:
古い順
新しい順