ここから本文です

純正日蓮主義

  • 274
  • 0
  • 2014/06/02 14:33
  • rss
  • 1

    *****

    一天四海 皆帰妙法

    本化妙宗が一番正しい宗教です。

    次のホームページを参照されたし。

    http://www.eonet.ne.jp/~kaiken/

  • <<
  • 274 254
  • >>
  • 本佛の目標も日蓮聖人の末法救済の目標も、それは「一天四海皆帰妙法」「通一仏土の実現」7であります。

    世界平和を望まない人はいません。しかし、その可能性は〇に近いと思っておられる人の方が多いです。

    しかし、「世界平和の実現」をその目的とした「東洋思想」が、現に存在しているとしたらあなたはどうされますか。

     鎌倉時代、日本の歴史的人物として、幕府に対して世界平和実現のために「諸経との対決=問答」を申し入れ、日本国に本門の戒壇を建立し、日本国を世界平和の基地国家たらしめ、世界を常(永遠)・寂(平和)・光明(智慧の光)に照らされた世界国土に実現せんと為された「日蓮聖人」、しかし、なし得るこはなかった。その人が再度世界平和を実現するために生れてこられる預言を残されている。

     私は世界平和は「東洋思想によって実現する」と信じています。ただし、今の中国や韓国ではなく、日本を中心として実現する。夢のような話だと思うだろうが、思想が宗教を基盤としない思想はない。資本主義も共産主義も社会主義も人権主義もすべて基督教の教理から出てきている。キリスト教の教理は情意中心・非理性的・非文明的なるがゆえに過去の歴史の戦争キリスト教国家同志の戦争であり、殺し合いであった。
     東洋の宗教「佛教」を基盤とした思想、純正日蓮主義思想・本化妙宗はこれから先の世界を救う思想である。世界に残された文明的理性的宗教は東洋の仏教、仏教の別頭仏教、別頭仏教の本化妙宗

  • 本佛の心、日蓮聖人の心、それは「一天四海皆帰妙法」であります。

    世界平和を望まない人はいません。しかし、その可能性は〇に近いと思っておられる人の法が多いです。

    しかし、「世界平和の実現」をその目的とした「東洋思想」が、現に存在しているとしたらあなたはどうされますか。

     鎌倉時代、日本の歴史的人物として、幕府に対して世界平和実現のために「諸経との対決=問答」を申し入れ、日本国に本門の戒壇を建立し、日本国を世界平和の基地国家たらしめ、世界に常(永遠)・寂(平和)・光明(智慧の光)に照らされた実現せんと為された「日蓮聖人」、しかし、なし得るこはなかった。その人が再度世界平和を実現するために生れてこられる預言を残されている。

     私は世界平和は「東洋思想によって実現する」と信じている。ただし、今の中国や韓国ではなく、日本を中心として実現する。夢のような話だと思うだろうが、思想が宗教を基盤としない思想はない。資本主義も共産主義も社会主義も人権主義もすべて基督教の教理から出てきている。東洋の宗教「佛教」を基盤とした思想、純正日蓮主義思想はこれから先の世界を視、これから先の世界を救う思想である。

  • 本佛の心、日蓮聖人の心、それは「一天四海皆帰妙法」であります。

    世界平和を望まない人はいません。しかし、その可能性は〇に近いと思っておられる人の法が多いです。

    しかし、「世界平和の実現」をその目的とした「東洋思想」が、現に存在しているとしたらあなたはどうされますか。

     鎌倉時代、日本の歴史的人物として、幕府に対して世界平和実現のために「諸経との対決=問答」を申し入れ、日本国に本門の戒壇を建立し、日本国を世界平和の基地国家たらしめ、世界に常(永遠)・寂(平和)・光明(智慧の光)に照らされた実現せんと為された「日蓮聖人」、しかし、なし得るこはなかった。その人が再度世界平和を実現するために生れてこられる預言を残されている。

     私は世界平和は「東洋思想によって実現する」と信じている。ただし、今の中国や韓国ではなく、日本を中心として実現する。夢のような話だと思うだろうが、思想が宗教を基盤としない思想はない。資本主義も共産主義も社会主義も人権主義もすべて基督教の教理から出てきている。東洋の宗教「佛教」を基盤とした思想、純正日蓮主義思想はこれから先の世界を視、これから先の世界を救う思想である。

  • 本佛の心、日蓮聖人の心、それは「一天四海皆帰妙法」であります。

    世界平和を望まない人はいません。しかし、その可能性は〇に近いと思っておられる人の法が多いです。

    しかし、「世界平和の実現」をその目的とした「東洋思想」が、現に存在しているとしたらあなたはどうされますか。

     鎌倉時代、日本の歴史的人物として、幕府に対して世界平和実現のために「諸経との対決=問答」を申し入れ、日本国に本門の戒壇を建立し、日本国を世界平和の基地国家たらしめ、世界に常(永遠)・寂(平和)・光明(智慧の光)に照らされた実現せんと為された「日蓮聖人」、しかし、なし得るこはなかった。その人が再度世界平和を実現するために生れてこられる預言を残されている。

     私は世界平和は「東洋思想によって実現する」と信じている。ただし、今の中国や韓国ではなく、日本を中心として実現する。夢のような話だと思うだろうが、思想が宗教を基盤としない思想はない。資本主義も共産主義も社会主義も人権主義もすべて基督教の教理から出てきている。東洋の宗教「佛教」を基盤とした思想、純正日蓮主義思想はこれから先の世界を視、これから先の世界を救う思想である。

  • 本佛の心、日蓮聖人の心、それは「一天四海皆帰妙法」であります。

    世界平和を望まない人はいません。しかし、その可能性は〇に近いと思っておられる人の法が多いです。

    しかし、「世界平和の実現」をその目的とした「東洋思想」が、現に存在しているとしたらあなたはどうされますか。

     鎌倉時代、日本の歴史的人物として、幕府に対して世界平和実現のために「諸経との対決=問答」を申し入れ、日本国に本門の戒壇を建立し、日本国を世界平和の基地国家たらしめ、世界に常(永遠)・寂(平和)・光明(智慧の光)に照らされた実現せんと為された「日蓮聖人」、しかし、なし得るこはなかった。その人が再度世界平和を実現するために生れてこられる預言を残されている。

     私は世界平和は「東洋思想によって実現する」と信じている。ただし、今の中国や韓国ではなく、日本を中心として実現する。夢のような話だと思うだろうが、思想が宗教を基盤としない思想はない。資本主義も共産主義も社会主義も人権主義もすべて基督教の教理から出てきている。東洋の宗教「佛教」を基盤とした思想、純正日蓮主義思想はこれから先の世界を視、これから先の世界を救う思想である。

  • 本佛の心、日蓮聖人の心、それは「一天四海皆帰妙法」であります。

    世界平和を望まない人はいません。しかし、その可能性は〇に近いと思っておられる人の法が多いです。

    しかし、「世界平和の実現」をその目的とした「東洋思想」が、現に存在しているとしたらあなたはどうされますか。

     鎌倉時代、日本の歴史的人物として、幕府に対して世界平和実現のために「諸経との対決=問答」を申し入れ、日本国に本門の戒壇を建立し、日本国を世界平和の基地国家たらしめ、世界に常(永遠)・寂(平和)・光明(智慧の光)に照らされた実現せんと為された「日蓮聖人」、しかし、なし得るこはなかった。その人が再度世界平和を実現するために生れてこられる預言を残されている。

     私は世界平和は「東洋思想によって実現する」と信じている。ただし、今の中国や韓国ではなく、日本を中心として実現する。夢のような話だと思うだろうが、思想が宗教を基盤としない思想はない。資本主義も共産主義も社会主義も人権主義もすべて基督教の教理から出てきている。東洋の宗教「佛教」を基盤とした思想、純正日蓮主義思想はこれから先の世界を視、これから先の世界を救う思想である。

  • 本佛の心、日蓮聖人の心、それは「一天四海皆帰妙法」であります。

    世界平和を望まない人はいません。しかし、その可能性は〇に近いと思っておられる人の法が多いです。

    しかし、「世界平和の実現」をその目的とした「東洋思想」が、現に存在しているとしたらあなたはどうされますか。

     鎌倉時代、日本の歴史的人物として、幕府に対して世界平和実現のために「諸経との対決=問答」を申し入れ、日本国に本門の戒壇を建立し、日本国を世界平和の基地国家たらしめ、世界に常(永遠)・寂(平和)・光明(智慧の光)に照らされた実現せんと為された「日蓮聖人」、しかし、なし得るこはなかった。その人が再度世界平和を実現するために生れてこられる預言を残されている。

     私は世界平和は「東洋思想によって実現する」と信じている。ただし、今の中国や韓国ではなく、日本を中心として実現する。夢のような話だと思うだろうが、思想が宗教を基盤としない思想はない。資本主義も共産主義も社会主義も人権主義もすべて基督教の教理から出てきている。東洋の宗教「佛教」を基盤とした思想、純正日蓮主義思想はこれから先の世界を視、これから先の世界を救う思想である。

  • 本佛の心、日蓮聖人の心、それは「一天四海皆帰妙法」であります。

    世界平和を望まない人はいません。しかし、その可能性は〇に近いと思っておられる人の法が多いです。

    しかし、「世界平和の実現」をその目的とした「東洋思想」が、現に存在しているとしたらあなたはどうされますか。

     鎌倉時代、日本の歴史的人物として、幕府に対して世界平和実現のために「諸経との対決=問答」を申し入れ、日本国に本門の戒壇を建立し、日本国を世界平和の基地国家たらしめ、世界に常(永遠)・寂(平和)・光明(智慧の光)に照らされた実現せんと為された「日蓮聖人」、しかし、なし得るこはなかった。その人が再度世界平和を実現するために生れてこられる預言を残されている。

     私は世界平和は「東洋思想によって実現する」と信じている。ただし、今の中国や韓国ではなく、日本を中心として実現する。夢のような話だと思うだろうが、思想が宗教を基盤としない思想はない。資本主義も共産主義も社会主義も人権主義もすべて基督教の教理から出てきている。東洋の宗教「佛教」を基盤とした思想、純正日蓮主義思想はこれから先の世界を視、これから先の世界を救う思想である。

  • 本佛の心、日蓮聖人の心、それは「一天四海皆帰妙法」であります。

    世界平和を望まない人はいません。しかし、その可能性は〇に近いと思っておられる人の法が多いです。

    しかし、「世界平和の実現」をその目的とした「東洋思想」が、現に存在しているとしたらあなたはどうされますか。

     鎌倉時代、日本の歴史的人物として、幕府に対して世界平和実現のために「諸経との対決=問答」を申し入れ、日本国に本門の戒壇を建立し、日本国を世界平和の基地国家たらしめ、世界に常(永遠)・寂(平和)・光明(智慧の光)に照らされた実現せんと為された「日蓮聖人」、しかし、なし得るこはなかった。その人が再度世界平和を実現するために生れてこられる預言を残されている。

     私は世界平和は「東洋思想によって実現する」と信じている。ただし、今の中国や韓国ではなく、日本を中心として実現する。夢のような話だと思うだろうが、思想が宗教を基盤としない思想はない。資本主義も共産主義も社会主義も人権主義もすべて基督教の教理から出てきている。東洋の宗教「佛教」を基盤とした思想、純正日蓮主義思想はこれから先の世界を視、これから先の世界を救う思想である。

  • 本佛の心、日蓮聖人の心、それは「一天四海皆帰妙法」であります。

    世界平和を望まない人はいません。しかし、その可能性は〇に近いと思っておられる人の法が多いです。

    しかし、「世界平和の実現」をその目的とした「東洋思想」が、現に存在しているとしたらあなたはどうされますか。

     鎌倉時代、日本の歴史的人物として、幕府に対して世界平和実現のために「諸経との対決=問答」を申し入れ、日本国に本門の戒壇を建立し、日本国を世界平和の基地国家たらしめ、世界に常(永遠)・寂(平和)・光明(智慧の光)に照らされた実現せんと為された「日蓮聖人」、しかし、なし得るこはなかった。その人が再度世界平和を実現するために生れてこられる預言を残されている。

     私は世界平和は「東洋思想によって実現する」と信じている。ただし、今の中国や韓国ではなく、日本を中心として実現する。夢のような話だと思うだろうが、思想が宗教を基盤としない思想はない。資本主義も共産主義も社会主義も人権主義もすべて基督教の教理から出てきている。東洋の宗教「佛教」を基盤とした思想、純正日蓮主義思想はこれから先の世界を視、これから先の世界を救う思想である。

  • 本佛の心、日蓮聖人の心、それは「一天四海皆帰妙法」であります。

    世界平和を望まない人はいません。しかし、その可能性は〇に近いと思っておられる人の法が多いです。

    しかし、「世界平和の実現」をその目的とした「東洋思想」が、現に存在しているとしたらあなたはどうされますか。

     鎌倉時代、日本の歴史的人物として、幕府に対して世界平和実現のために「諸経との対決=問答」を申し入れ、日本国に本門の戒壇を建立し、日本国を世界平和の基地国家たらしめ、世界に常(永遠)・寂(平和)・光明(智慧の光)に照らされた実現せんと為された「日蓮聖人」、しかし、なし得るこはなかった。その人が再度世界平和を実現するために生れてこられる預言を残されている。

     私は世界平和は「東洋思想によって実現する」と信じている。ただし、今の中国や韓国ではなく、日本を中心として実現する。夢のような話だと思うだろうが、思想が宗教を基盤としない思想はない。資本主義も共産主義も社会主義も人権主義もすべて基督教の教理から出てきている。東洋の宗教「佛教」を基盤とした思想、純正日蓮主義思想はこれから先の世界を視、これから先の世界を救う思想である。

  • 本佛の心、日蓮聖人の心、それは「一天四海皆帰妙法」であります。

    世界平和を望まない人はいません。しかし、その可能性は〇に近いと思っておられる人の法が多いです。

    しかし、「世界平和の実現」をその目的とした「東洋思想」が、現に存在しているとしたらあなたはどうされますか。

     鎌倉時代、日本の歴史的人物として、幕府に対して世界平和実現のために「諸経との対決=問答」を申し入れ、日本国に本門の戒壇を建立し、日本国を世界平和の基地国家たらしめ、世界に常(永遠)・寂(平和)・光明(智慧の光)に照らされた実現せんと為された「日蓮聖人」、しかし、なし得るこはなかった。その人が再度世界平和を実現するために生れてこられる預言を残されている。

     私は世界平和は「東洋思想によって実現する」と信じている。ただし、今の中国や韓国ではなく、日本を中心として実現する。夢のような話だと思うだろうが、思想が宗教を基盤としない思想はない。資本主義も共産主義も社会主義も人権主義もすべて基督教の教理から出てきている。東洋の宗教「佛教」を基盤とした思想、純正日蓮主義思想はこれから先の世界を視、これから先の世界を救う思想である。

  • 本佛の心、日蓮聖人の心、それは「一天四海皆帰妙法」であります。

    世界平和を望まない人はいません。しかし、その可能性は〇に近いと思っておられる人の法が多いです。

    しかし、「世界平和の実現」をその目的とした「東洋思想」が、現に存在しているとしたらあなたはどうされますか。

     鎌倉時代、日本の歴史的人物として、幕府に対して世界平和実現のために「諸経との対決=問答」を申し入れ、日本国に本門の戒壇を建立し、日本国を世界平和の基地国家たらしめ、世界に常(永遠)・寂(平和)・光明(智慧の光)に照らされた実現せんと為された「日蓮聖人」、しかし、なし得るこはなかった。その人が再度世界平和を実現するために生れてこられる預言を残されている。

     私は世界平和は「東洋思想によって実現する」と信じている。ただし、今の中国や韓国ではなく、日本を中心として実現する。夢のような話だと思うだろうが、思想が宗教を基盤としない思想はない。資本主義も共産主義も社会主義も人権主義もすべて基督教の教理から出てきている。東洋の宗教「佛教」を基盤とした思想、純正日蓮主義思想はこれから先の世界を視、これから先の世界を救う思想である。

  • 本佛の心、日蓮聖人の心、それは「一天四海皆帰妙法」であります。

    世界平和を望まない人はいません。しかし、その可能性は〇に近いと思っておられる人の法が多いです。

    しかし、「世界平和の実現」をその目的とした「東洋思想」が、現に存在しているとしたらあなたはどうされますか。

     鎌倉時代、日本の歴史的人物として、幕府に対して世界平和実現のために「諸経との対決=問答」を申し入れ、日本国に本門の戒壇を建立し、日本国を世界平和の基地国家たらしめ、世界に常(永遠)・寂(平和)・光明(智慧の光)に照らされた実現せんと為された「日蓮聖人」、しかし、なし得るこはなかった。その人が再度世界平和を実現するために生れてこられる預言を残されている。

     私は世界平和は「東洋思想によって実現する」と信じている。ただし、今の中国や韓国ではなく、日本を中心として実現する。夢のような話だと思うだろうが、思想が宗教を基盤としない思想はない。資本主義も共産主義も社会主義も人権主義もすべて基督教の教理から出てきている。東洋の宗教「佛教」を基盤とした思想、純正日蓮主義思想はこれから先の世界を視、これから先の世界を救う思想である。

  •  常に能く静なるものは、動くにあたりて無碍也。常に能く考えるものは、断ずるにあたりて毅然たり、常に寂かにして常に照らすものは佛知見也。
     知は動にして見は止也。定見内に静にして、観知外に明なれば、物として通ぜざるなく、事として達せざるなし。止観明靜にして、佛智ここに朗然たり。
     十乗を一信字に摂し、二十五方便を一精字に収む、是れ末法應時の止観にして、本化の天真獨朗なり。
     『精進』の一大気は、法界三千の功徳を任持し、『浄信』の一大心は、佛智満行の根善を把住す。『信』によりて心を正しうし、『精』によりて情を潔くす。『信』によりて意を安うし、『精』によりて気を大にす、光潔なり、崇高なり、周辺なり、透徹なり。動かざること山のごとく、息まざること水のごとし。信心の骨ありて、精進の血を湛う。人情を摂して孚育過りなく、正義を持して堅節曲ぐるなきは、本化の動止也。

  •  常に能く静なるものは、動くにあたりて無碍也。常に能く考えるものは、断ずるにあたりて毅然たり、常に寂かにして常に照らすものは佛知見也。
     知は動にして見は止也。定見内に静にして、観知外に明なれば、物として通ぜざるなく、事として達せざるなし。止観明靜にして、佛智ここに朗然たり。
     十乗を一信字に摂し、二十五方便を一精字に収む、是れ末法應時の止観にして、本化の天真獨朗なり。
     『精進』の一大気は、法界三千の功徳を任持し、『浄信』の一大心は、佛智満行の根善を把住す。『信』によりて心を正しうし、『精』によりて情を潔くす。『信』によりて意を安うし、『精』によりて気を大にす、光潔なり、崇高なり、周辺なり、透徹なり。動かざること山のごとく、息まざること水のごとし。信心の骨ありて、精進の血を湛う。人情を摂して孚育過りなく、正義を持して堅節曲ぐるなきは、本化の動止也。

  •  常に能く静なるものは、動くにあたりて無碍也。常に能く考えるものは、断ずるにあたりて毅然たり、常に寂かにして常に照らすものは佛知見也。
     知は動にして見は止也。定見内に静にして、観知外に明なれば、物として通ぜざるなく、事として達せざるなし。止観明靜にして、佛智ここに朗然たり。
     十乗を一信字に摂し、二十五方便を一精字に収む、是れ末法應時の止観にして、本化の天真獨朗なり。
     『精進』の一大気は、法界三千の功徳を任持し、『浄信』の一大心は、佛智満行の根善を把住す。『信』によりて心を正しうし、『精』によりて情を潔くす。『信』によりて意を安うし、『精』によりて気を大にす、光潔なり、崇高なり、周辺なり、透徹なり。動かざること山のごとく、息まざること水のごとし。信心の骨ありて、精進の血を湛う。人情を摂して孚育過りなく、正義を持して堅節曲ぐるなきは、本化の動止也。

  •  常に能く静なるものは、動くにあたりて無碍也。常に能く考えるものは、断ずるにあたりて毅然たり、常に寂かにして常に照らすものは佛知見也。
     知は動にして見は止也。定見内に静にして、観知外に明なれば、物として通ぜざるなく、事として達せざるなし。止観明靜にして、佛智ここに朗然たり。
     十乗を一信字に摂し、二十五方便を一精字に収む、是れ末法應時の止観にして、本化の天真獨朗なり。
     『精進』の一大気は、法界三千の功徳を任持し、『浄信』の一大心は、佛智満行の根善を把住す。『信』によりて心を正しうし、『精』によりて情を潔くす。『信』によりて意を安うし、『精』によりて気を大にす、光潔なり、崇高なり、周辺なり、透徹なり。動かざること山のごとく、息まざること水のごとし。信心の骨ありて、精進の血を湛う。人情を摂して孚育過りなく、正義を持して堅節曲ぐるなきは、本化の動止也。

  •  常に能く静なるものは、動くにあたりて無碍也。常に能く考えるものは、断ずるにあたりて毅然たり、常に寂かにして常に照らすものは佛知見也。
     知は動にして見は止也。定見内に静にして、観知外に明なれば、物として通ぜざるなく、事として達せざるなし。止観明靜にして、佛智ここに朗然たり。
     十乗を一信字に摂し、二十五方便を一精字に収む、是れ末法應時の止観にして、本化の天真獨朗なり。
     『精進』の一大気は、法界三千の功徳を任持し、『浄信』の一大心は、佛智満行の根善を把住す。『信』によりて心を正しうし、『精』によりて情を潔くす。『信』によりて意を安うし、『精』によりて気を大にす、光潔なり、崇高なり、周辺なり、透徹なり。動かざること山のごとく、息まざること水のごとし。信心の骨ありて、精進の血を湛う。人情を摂して孚育過りなく、正義を持して堅節曲ぐるなきは、本化の動止也。

  •  常に能く静なるものは、動くにあたりて無碍也。常に能く考えるものは、断ずるにあたりて毅然たり、常に寂かにして常に照らすものは佛知見也。
     知は動にして見は止也。定見内に静にして、観知外に明なれば、物として通ぜざるなく、事として達せざるなし。止観明靜にして、佛智ここに朗然たり。
     十乗を一信字に摂し、二十五方便を一精字に収む、是れ末法應時の止観にして、本化の天真獨朗なり。
     『精進』の一大気は、法界三千の功徳を任持し、『浄信』の一大心は、佛智満行の根善を把住す。『信』によりて心を正しうし、『精』によりて情を潔くす。『信』によりて意を安うし、『精』によりて気を大にす、光潔なり、崇高なり、周辺なり、透徹なり。動かざること山のごとく、息まざること水のごとし。信心の骨ありて、精進の血を湛う。人情を摂して孚育過りなく、正義を持して堅節曲ぐるなきは、本化の動止也。

  • <<
  • 274 254
  • >>
並べ替え:
古い順
新しい順
アプリでサクサク「掲示板」を見る Yahoo!ファイナンス公式アプリ
Yahoo! JAPANからの口座開設限定!最大32,000円キャッシュバックキャンペーン