ここから本文です
  • 1

    *****

    私は1年ほど前にACであることに気づきました。とても生きずらく、時々生きてる意味もないんじゃないかと思うほどです。
    8年程前から子供のことでカウンセリングを受け始め、いろんな事がわかるようになり、何とか少しでも生きる事が楽しくなりたいと思っています。
    同じような方、もしくはACを克服された方、お話しませんか?
    辛さを吐き出したり、日常在った楽しいお話でも何でもいいです、一緒に辛さを減らしてみませんか?

  • <<
  • 7919 7899
  • >>
  • 7919(最新)

    ゆりか 10月15日 08:11

    >>7917

    おはようございます(^^)

    あおくじらさん、お仕事変わられたんですね。

    でも、なんか良い感じに進んでみえるなぁって思って嬉しくなりました。

    ワガママって、よく言われることなので、ご存知でしょうが「我のまま」なので、ACの目指す、ありのままの自分に近づくってことじゃないかなと思います。

    あおくじらさんはもう十分過ぎるくらい、我慢してきたと思うので、どんどん、自分を開放してあげて下さいね。(^^)

    正しいって多分、その人その時によって違うと思うので、その時、その人がこれ!って思ったことが現状ベストなんじゃないなぁ?

    だから、状況に応じてしなやかに変わっていけばいいんですよね〜。ラクなら、そのままで大丈夫なわけだし。

    って、これは、私が今思うことで、それも分かんないですねけどね。10年後、どう思ってるかは。^_^とりあえず、ここまでを俯瞰で見て思うにはってことで。

    あおくじらさんに久しぶりにお会いできて、とっても嬉しかったです。
    励みにもなりました。

    ありがとうございました。(^^)

  • もう焦ることなく、自分が思うままでいいかなと思ってます。
    すごく我儘な生き方をしてる気がしますが、ずっとずっと押し込めて
    我慢させられてきたんだから「私」を開放させてもいいんじゃない?って思ってる。
    ありのまま、感じたまま生きていけたら生きてる実感沸くかなって。

    これが正解と思ってないので、きっと間違っていればどこかでつまづくはず。
    その時、何がどうなのかを自分で見極めたり、きっとその時々で導いてくれる人が
    周りにいるはずって、今までの経験から思えるので安心してます。

    面白いものでその職場職場で必ず一人は心の奥深くを話せる人に出会えてる。
    とっても不思議だなって思ってるけど、きっとそう導かれてるのだと思う。
    与えられた場所(職場)で自分が影響受ける人・事象があり、逆に自分が
    影響を与える側になることもきっとあるはず。
    そうやって見えないやり取りをして「心」を育て、大きくしてるんだなって
    そう感じます。
    こうやって思いつくまま書き込むことで「字」として自分の思いを見た時に
    「あ、そうか。そういうことか~!」って納得している自分がいます。
    そして「じゃあ、今の職場で何を得るのか、そして私から何を発信できるのか」
    大変だけど第3者的な見方をして自分を観察するのも面白いかも知れない。
    何しろ、今の職場「常識」とか「普通」なんて通用しない人ばかりで、うんざりし始めてた。
    でもゆりかさんの呼びかけで重い腰をあげて、ちょっと机でPC使う状況だったので
    あっ、そうだ!って書き込めました。

    ゆりかさん、ありがとう。
    りんごさんも無理せず、休み休み歩いてくださいね。きっと道が開ける時が必ず来る。
    それは自分が投げ出さなければ時間かかっても掴めるはずだから。
    途中休憩しながらでも諦めなければいいと思う。

    ぼちぼち歩きましょう♫

  • おはようございます

    いつもPC開ける時は布団の中なんです・・・
    寝る前の1サイクル閲覧し、ちょっとドラマを見るのが日課ですが、
    大体見ている間に寝ていて、気づくと2~3話進んでいることが(汗)

    夏まで行っていた職場を辞めました。もう我慢できなかった。
    たまたますぐに次が見つかりましたが、やりたい仕事ではなく「やれるであろう」内容。
    とりあえず今はそこでぼちぼちやりながら、趣味でやっていることを実益を得られるよう
    始動しました。
    まだまだ腕がついてこないので修行あるのみですが、
    いつかそちらメインでやっていきたいなと考えてます。
    が、年齢とともに稼働時間が減ってきて(疲れが取れずぼんやりしてる等)
    思うようにならず、そんな自分に苛立ってます。

    >でも、確実に行きつ戻りつしながらも、前に進んでいるという、実感が今は持てているので、もう少し頑張ってみようかな?と思ってます。

    ゆりかさんもそういう感じを実感する時があったようで嬉しく思います!
    もしかするともっと前からそうだったのかもしれないけど、実感できなかっただけかもしれないね!
    3歩進んで2歩下がるみたいな(水前寺清子の歌みたい!?)
    でもそれを繰り返しているうちに、何となく楽になれている自分を感じた。
    私はそうでした。そして、それが心地よいというか、うまく言えないけど
    確実に前に進んでる=以前より楽に生きようとしている自分を発見しました。
    実感できたからこそ、もう少しこうやって流されてみようって思えたんですよね。
    そして、この行きつ戻りつを始まってから一つ超えるとすぐに次が控えていて
    のサイクルが短くなってた気がします。
    だから慌ただしいなんてもんじゃないって感じでしたね。
    でもそこを過ぎた辺りからゆっくりのスピードになったみたい。
    きっとどんどん進んでばかりでは心の変化について行けない。
    だからペースダウンした時はゆっくりそのままのペースで心も体も休ませればいいと
    そう思うようにしました。
    今はペースダウンしたままですが、以前に経験したことの反復練習のような
    場面によく出くわします。不思議なもので再現されたかのように。

  • >>7914

    良かった良かった!
    生きててくれて。(^^)

    私なんかより、ずっと日々忙しい中で生活してみえるので、話したいことゆっくり言葉や文章にまとめるための時間や気力が、なかなかないのだろうなとお察しします。

    美味しいもの食べたり、ゆっくり眠ったりして、お体を大切に過ごしていて下さいね。(^^)

    また、気が向いたら、たまにお顔を見せて下さい。すっかり、ここの主みたいになってしまった私です。^_^

  • >>7913

    生きてるよー(^0^)/
    日々の出来事に悩んだり、対処するのと
    やりたいことがあるのに思うように出来ずにいて
    体力消耗してしまい、書き込めずにいます。ごめんなさい
    でも見てるんですよ、ここは。
    一杯話したいことはあるのだけど、仕事のこととか。
    でも上手く言葉に出来ずにいます。

    見てますよー!
    金城さんのあの本、また読もうかな。ヒントが見つかるかも!

  • 続き

    癒しが進めば進むほど、あおくじらさんの昔言っていた「少し楽になって、苦しかったことが分かる」って言葉が実感でき、これでもかこれでもかと、後から後から湧き上がってくるので、なかなか現実生活、心ここに在らず状態になってしまうことも、まま、あるので、それはそれで、色々あるんですが。^_^

    でも、確実に行きつ戻りつしながらも、前に進んでいるという、実感が今は持てているので、もう少し頑張ってみようかな?と思ってます。

    チャレンジ、DA、ボイスマルシェ、など色んなことが相互作用して、私の癒しを加速してくれているように感じます。

    今の環境に感謝しています。

  • 引き続き自分のことをアップします。

    前にも、時々、ここにも書いたことがあるのですが、日刊のメルマガを発行しているかめおかゆみこさんという人がいるのですが、今、私は彼女の周年記念イベント企画で、150日チャレンジというのに参加しています。

    そのための、FBの秘密グループに参加して、そこでそれぞれに自分で目標を立てて、日々綴っていくというものです。で、お互いいいね、つけたり、励ましあったり。もちろん、批判は一切なし。

    そんなチャレンジをするうちに、私自身がずいぶんと情けない自分を吐露できるようになりました。情けない自分と感じるのは、あーでもない、こーでもないと葛藤してなかなか進めなかったり、気力が湧かず、最低限の家事以外何もできずに1日の大半をぼーっと過ごす?携帯ゲームしたりって日もあるかな?ま、書き方は違うけど、それでも、一応前に進もう、自分を大切にしよう、自分の気持ちに正直になろう、心とカラダは繋がっていて、カラダを大切にすることで、心も元気になってくるとか、そんな彼女のメッセージを実践する場として活用しています。

    もう、残りも少しになってきて、自分自身と向き合ううちに、また、心の奥底に沈めて重い蓋をしていた感情がその重い蓋を押し上げようとしてきたのを感じて、また、ボイスマルシェを利用するようになりました。

    結構な料金だし、単発でたまに、お試ししたことはあっても、なかなか継続した利用をする決意はできずにいました。過去のトラウマがあるので、また、返って深いところを傷つけられたらどうしよう?って不安もあったし。

    これで、4人目くらいかな?

    今、また、時期かな?と思ってやっと継続してお話ししてみようと思える人に出会えたのは。
    まだ、数回なので、この先は分かりません。
    初めはみんな優しいですからね。でも、とりあえず、この数回でも、その都度、伝わったという思いが実感ができるので、もうすこし続けてみようかな?と、思っています。

  • 最初の文章、意味不明でしたね。^_^

    DAという、癒しというか、エネルギー加速の手法、を受けています。

    ですね?^_^失礼しました。

  • 今、DA(ディバインアクセラレーション)という、心理ブロックの解放や、癒しをする手法です。

    それをしてくれる人が、前にあおくじらさんが、教えてくれた金城さんの(やんちゃな子神様)ことを今リスペクトしていて、DVDの上映会をしたり、ブログで紹介さたりしています。
    私は、DVDは見てないですが、彼女もACで(今はもうすっかり回復していて、ACの人の癒し方が分かってきたと言っています)金城さんの教えはACに有効だと確信しているみたいです。

    ここへ来て、ああくじらさんの教えてくれたやんちゃな神様役立ってるし、あおくじらさんが直感で?その本を手に取ったことは、決して間違いじゃなかったようです。

    あおくじらさん、いかがお過ごしですか?

  • そういえば、りんごさん、あれから2ヶ月経ちますが、1ヶ月経ったら落ち着くかな?と思われていた件は、良い感じになりましたか?

    あおくじらさんは、その後、お元気にしてみえるでしょうか?

    私は、ほとんど、独り言として書いてますので、特に私に返信なんて、気負わなくて大丈夫ですよ。^_^

    たまに、お顔?が見られたら嬉しいかなぁと思ってお声掛けさせていただきました。(^^)

  • ボイスマルシェに電話してみた。

    今回は、本質的な内容を伝えた上で本題に入れたので、短い時間のセッションだったが、結構良かった。

    次回また、継続してやる予定。

  • ACによる人間関係や捉え方の歪み。

    自分でもかなり冷静に理解できるようになってきた。

    でも、どうしたら良いのか分からない。

    ダメなところは分かったる。
    でも、私がダメなわけじゃないはず。
    私がダメなら、どうしようもない。
    どうしたら良いのかがらわかるととても助かる。

    そういう趣旨で相談してみようか?

  • 最近、ACEという言葉を知った。

    英語の分かる人で、アメリカの研究成果として。

    ACもアメリカから、日本に入ってくるのに年月がかかったのだと思う。しかし、読んだ限りではアメリカでも、まだあまり、一般認知には至ってなさそうなので、日本で受け入れられるまでにはかなりの年月が必要なのだろうなと思う。

    でも、早くその認知が広まり、研究が進み、少しでもその対症療法が進むといいなと思う。

    今、日本ではACという言葉はかなり認知されてきているが、その中にはACEの人もいると思う。
    ACの認知が広まってきた成果としてA Cがかなり広い範囲に採用されていると思う。

    ACEとしての研究が進めば、もう少し、今ACとしての認知がありながらも、進めずにいる人の心に光がさすのではないかと思いました。

  • とりあえず、アップしておきます。
    涼しくなりましたね。
    みなさん、お元気ですか?

  • 実家への帰省。

    無事やり過ごせた。

    旦那さんの両親との会食、無事に過ごせた。

    旦那さんはずっと、無口でおとなしかった。
    でも、怒られなかったし、キレなかった。

    ホッとした。やれやれ。

    息子の帰省も無事済んだ。

    明日から、旦那さんの仕事も始まる。
    娘はまだ夏休みだけど、今週は2回弁当持ち、徐々に普通の生活モードに戻りつつある。

    疲れまくった自分をこれから少しずつ癒してあげよう。

  • 怒りが久しぶりに自分でもコントロールできないくらい噴出してしまった!

    はぁとため息をついた。

    でも、それも今の私なのだと悟った。

    寂しく、悲しく、虚しい日々だった。

    ごめんなさい。独り言ばかり書いて。(*´-`)

  • >>7899

    自分が役に立つかどうかは自分が判断することではないなと思った。

    自分がどうしたいか、どうありたいか?

    であるならば、そのために、自分が何をしたいか、どんなことをしたら、どんなふうであれば、そのための自分に近づくことができるか、
    なのかな?

    と、かめおかさんのいつもの言葉から、気付いた。

    気付いただけだけど、忘れないように書いておこうと思った。(^^)

  • 今の葛藤。

    ACである私と、そうでない人では、同じ経験をしても感じ方が違う。
    でも、それはACと非ACだけでなく、人それぞれ違うのだから、そこで、線を引く必要はないのだろうか?

    ACである私は非ACの不登校生の保護者にとって役に立つ存在なのだろうか?

    むしろ・・・イヤ書かない方がいいのかな?

    自分の記憶力の悪さ、精神的エネルギーの足りなさなど
    考えると揺れ動いて負のスパイラルにハマりそうになる。

    なんかちょっと疲れちゃったな。

  • <<
  • 7919 7899
  • >>
並べ替え:
古い順
新しい順