ここから本文です
  • 1

    *****

    独り言をどうぞ。

  • <<
  • 80330 80286
  • >>
  • 80330(最新)

    val***** 8月2日 22:41

    伊丹十三の作品でその役を演じた女優さん。
    お友達になっていただきましたが、結構いい人ですよ。
    政治思想的には相容れないかもしれませんが。

  • 相変わらず中国がお好きですね。
    申し訳ないが、中国韓国へは自分のお金を使ってまで行きたいとは思わないです。
    ただ、大連、旅順辺りには興味があります。
    尤も、司馬遼太郎ではありませんが。

  • 演者のみならず座長まで務めた学会について完スルなのは、余程評判が悪かったか、次のイベント準備に忙しいから?
    どちらでも構いませんが、「対話のない医療」って、笑わせてくれますね。
    一般患者と医師が対話する時間を奪っているのは彼方自身だと、いつになったら気づいてくれるのでしょうか。
    いや、さすがにヤバいと気づいて、あんなところまで出張してるのでしょうか。
    会社及びNPO代表としては情けないですが、彼方の風貌にはよく似合っていると思います。

  • パシフィコ横浜で開催された大きな学会で、超有名人としてちゃっかり写真に収まっている彼方。
    妻を亡くしたばかりの海老蔵へのインタビューや取材はやめろ、と殊勝なことを言っているけれども、彼方のような超有名人がメディアから見放されたらどうなるか、ちょっと考えればわかるでしょうに。

    「声を大にして訴えましょう」「私たちの活動に理解と支援を」と各種メディアや会合でコメントすることと、ブログのページビューを増やすために持って回ったポエムを投稿することにどれほどの違いがあるというのでしょう。

  • あら、桜井さん。こんなところまで来てポチっているのですね。ごくろーなことです。

    受動喫煙防止法が遅々として進まないのは感情のスレ違いだと主張しておられるようですが、感情論ではないでしょう。

    先日のピンク系の個性的なスーツにマル眼鏡という、崩した装いからは多少改善されたようですが、それでも場違いないでたちに変わりはありません。猫背に大股開きも同様でしたね。

    そもそも、なぜ「どげんかせんと」とかいう方言をわざと使うのですか。彼方の場合、ユーモアのつもりで言っているのでしょうが、傍から見れば地方都市を見下している感がありありと見受けられるのです。

    そして何より、「受動喫煙の問題だけは」・・・って、飲食店やたばこ農家を生業とする人たちの生活はどうなっても良いのですか。感情論だけを振りかざしているのは彼方たちの方でしょう。

    構成員・・・大きな声を挙げて・・・自分たちが支持されない理由がいまだにお解りにならないようです。

    彼方たちの楽しみのために、本来、多くの人に分配されるべき社会コストが費消され、それを忌まわしく思う人たちは、皆、地に足をつけて自分の人生を歩み続けているところです。どうか善良な人々のQOL向上をこれ以上妨げないでくださいね。

  • 出張扱いでイタリアに行ける人なんて、そんなに多くないでしょうね。
    旅費交通費は会社の経費で落とし、イタリアで見聞した自慢話はNPO代表として披露し、そして寄付金を募ったり、税制優遇を訴えたり。

    徐々にではあるものの支持者が減少していることに気づかないのでしょうか。

    「知らん方が幸せ」とはよく言ったものです。

    来月の学会が楽しみですね。

  • 仰る通りですね。

    いつぞや、当時のヨミドクター編集長との雑談で、「最近、腹回りがやばいことになっている。これが更年期なのね」みたいなことを言っていましたが、夜中に飲み歩いたり、普通の人が汗水たらして仕事をしている時間に、「いいね!」のボタンを押しまくったり、格安航空券を探しまくったり、ネット通販で海外グッズを購入したり、・・・一応の仕事としても、Excelでグラフを作るか、作らせるか。街を歩けば、iPhone片手にうつむいてポケモンを捜し歩いたり、記者会見に出れば、古着というよりは、煮しめたようなジャケットを羽織って、猫背の大股開き。

    そんな緊張感のない生活をしていたら、そりゃ太ります。

    どうぞ、どんどん太ってください。普通の人なら、肥満は命取りですが、彼方は全室個室の金持ち病院:聖路加に主治医がいることだし、それ以外にも各分野の第一人者である先生方がお友達。

    加えて、何か不都合があっても、寄稿をすることで当座の生活費・治療費を賄えるだけのメディアとのパイプも潤沢。

    ヨミドクター元編集長は、自分には何ら見返りのない行動を起こして、後に続く患者さんのために尽力する彼方方に敬意を払うと言っていました。ならば、いま享受している見返りは、将来的にはゼロとなることを覚悟していてください。

    さもなければ、普通の患者が、辛い思いをして治療を受ける意味がなくなります。

  • 私は更年期に入ったと思ってください
    って、自分自身コントロールできないだけなのに、感情の起伏をそんなんでかたずけるな
    そんなん言ってすむなら、私は反抗期終わって、更年期に入りましたになるわ

  • 首を吊って人が死ぬことをジョークの種にできるって、ものすごく無神経だと思う。
    それを笑い合っているのが医者とか、受動喫煙防止法、がん対策基本法制定に向けて政府にモノ言っている人たちであることは紛れもない事実である。

    それとこれとは違うというのであれば、不特定多数の目に触れないところでやってください。

  • たくさんたくさん、いろんな辛いことを乗り越えた。かなりボジティブになった。
    一生分 幸せも不幸もみんな平等にくるなら、これからの私はかなり幸福な人生を送れるはず。

    もうこれ以上の辛い思いはしたくない。


    生死をさまよった事故 後遺症あり。
    身体、顔…。
    顔も左右バランスが違う。評判の良い病院を探してまたオペ。
    してなかったら1年後事故した たけしと同じ顔になってた。たけしさんは美容オペしてない。

    精神的にも辛かった。義足になるかもしれなかった。
    でもボジティブになった。
    今を嘆いてダメ。これから回復していく。今より辛い時はなくなっていくと自分に言い聞かせて。

    医者に賛成されなかった仕事も再開した。
    医者も回復ぶりに驚いてた。 また今月も定期健診。もう25年 車で往復5時間

    結婚した。でも子供3年できない。
    遠方の病院行った。旦那が原因だからって、もっと遠方の病院行った。
    その医者は開業してるから自分の病院に行かせてオペした。失敗された。
    もっと遠方の都会の病院行った。旦那原因なのに犠牲は女。
    できやすくするため飲んだ薬の副作用で吐いた。路上でも吐いた。帰りの車でも吐きまくった。
    姑には大丈夫?はなく、無理して作らなくていいと言われた。
    お前のために跡継ぎを作ってるんじゃない!!・・・ってぐっと我慢した。
    職場のオーナーも、社員にはどうせできないわ。って鼻で笑ってたらしい。

    出来た!高額な医療費で…。

    その後 前にオペに失敗した医者が違法でニュースで流れる・・・。私も訴えればよかったかな。
    でもやっとできた!

    帝王切開で出産。高齢ではないのにしんどくて赤ちゃんの顔も息してるなって確認するのがやっとの産後しんどかった。10日で退院。実家に帰って唯一ほっと出来た1ヶ月。

    …赤ちゃん定期健診。
    旦那の喘息、花粉症、アレルギーみんな遺伝してた。

    毎月診察…。
    風邪ひいたら入院になると思うと言われ必死で気を付けた。休み少ない仕事で大変だった。夜中も夜泣きと風邪ひかないか心配で眠れない日々。
    休みもハウスダストに気をつけて掃除。
    姑とは運よく休みが別だけど、昼には帰ってくる…。
    二階が静かだと寝てると思われたくないから、意味なく動き回った。
     町内では「あそこに行く嫁は大変ね」って言われてたような姑と後で聞いた。
    隣町だから知らなかった。

    舅が居ないから姑は嫁にきつい。
    盆、正月も里帰りは旦那は来ない。それどころか、「近いのに里帰りする…。」
    って言われた。自分の娘なんか町内なのに、母が昼に帰ってくる時間に私の居る曜日も知ってるのに毎日来る・・・。


    子供が1才に成長したら…………離婚。
    慰謝料、養育費無し月1こっちの家に泊まらせる。の条件。
    あっちの家の借金の保証人になっているのも子供をつくるオペ代も出産費用も全部我が実家。
    おまけに成人になったら親権はどっちになるか本人に決めさせる。って。

  • 話題がないから、喋らない。喋らないと怒ってると思われる。朝からなんで気を使わないといけないんだ!
    自分の店なんだから、自分の今まで経験してきたことをヒントにやってこれた。みんなそれでなにも言わなかった。わたしの店なのに、なんでこっちが顔色みながら?意見を聞きながらしないといけない?
    今まで働いてきた店の社員もだいたいお決まりのパターンでやってきた。それで問題なく27年過ごせたのに、どうして色々あなたに合わせてやる必要があるんでしょうか?
    疲れた、疲れた疲れた。
    子供のことまでなんで言われないといけない。
    友達に相談するのに、詳細を話したらまた記憶がよみがえるから、悔しさと憎しみがよみがえる。こうやって一心不乱にパソコンしてたら忙しそうで話しかけてこないから、救われるかな。ニュースも子供の虐待が一番腹が立つ
    無差別殺人以上に  知ってる子になんでそんなひどいことするのか腹が立つ

    殺したい欲望があるなら人間以外のものにしろ!
    紙を破りまくる。価値のない自分の持ち物を片っ端からステまくる。別のものでストレス解消しろ!

  • [仮に、割り切れたとしても、]

    納得出来なかった事が、割り切れたと思ったら、物事は、別に、解決する訳でもないでしょう。

    昔習った数学では、虚数を説明する時に、扱われたが、本来、虚数は、定義出来ても、意味をどうするかは、取り扱う人

    次第だと云うけれど、喩え、虚数でなくても、数学自体が、完璧ではない事は、こういう例も有ります。

    y1=x^3-1/x-1, y2=x^2+x+1,だとします。

    覚えていた人なら、x^3-1=(x-1)(x^2+x+1),で、仮に、解が0だった場合に、1と虚数解が有ると、おそらく、教わったと、

    思います。しかし、注意深く、落とし穴を見つけていた人もいたと思います。

    y1=y2,である場合は、有りますが、いちいち数字を代入すると、x=1,のときだけ、y1,y2,は、等しく為りません。

    ちなみに、y2=x^2+x+1 ,は、x=-0.5,のときに、y2=o.75,と最小値になる放物線です。此れを、強引に、解の方程式で、

    導いたのが、虚数です。もともと、0には為らない事を、そうした場合の答えでした。(ただし、電気の分野では、

    虚数は、扱う場合は有るらしい。)

    虚数どころか、わるまえと、わりきったあとでは、違う場合が有るのです。

    この間は、悪かったと、相手が謝って来たら、割り切って良いよと、云う方を推奨しますが、答えは、簡単では、

    ないかもしれません。割り切れないのは、むしろ、自然かもしれません。

  • 久しぶりの健筆を楽しませていただきました。
    今日、帰宅すると分厚い封書が届いておりました。
    あー、そういえばこれも相続したんだったー、と老舗のロゴを眺めております。
    今月は、ほかにもこの類の封書が何通か届くのだろうなと思っています。

  • 誤解されては困るが、桜井何某を起用することは報道や言論の自由で構わない。
    でも、異論を封じ込めるのはどーよ?と思うわけである。

  • [全ての理由は、じめいかはふめい?]

    前の記述に、不正確な事を書いていたので、一部を修正します。

    変数がなくなる場合、定数が残る場合が、正確には、発散する場合です。(同じ式を等式では、変数も、定数も消滅)

    簡単にして、式を少しだけ、いじると、

    例えば、y=4x^2-1/x-1,だとしますと、xは、分母は、0には出来ないので、x not equal 1,ですが、yは、どう云う式を

    代入すると、変数だけが、消滅するかを、考えれば良いだけです。則ち、y not equal 4(x+1),と為ります。

    教科書で説明しているよりは、簡単に、発散する場合を見付けやすいと、個人的には思います。

    数式だと、自明にわかる場合は、有り得ますが、人の思惑や、行動は、周りから見ても、分からない事柄や、本人自身が、

    意図していない、別の側面があるやもしれません。

    偏見や、偏った見方は、簡単に、理解した様に思い安心感が生まれる側面は、有り得ます。

    正体不明のオバケは、人を不安にはさせるかも、知れません。但し、正しいか誤っているかは、別の問題です。

  • 休みたい。休みがほしい。一日でいいから、朝寝坊ができる日がほしい。
    休日を申請すればいいだろう、と言われるかもしれない。
    けれども、朝寝坊をするために有給を使うのはもったいない。
    普通に健康な人が一生懸命働いている時間帯に、──最近では私物携帯・スマホの持ち込みを禁じられる職場で働く人も少なくないのに、のべつ幕なしお友達の投稿に「いいね!」したり、普通の家庭の主婦であれば、外出することなど到底できない深夜に飲み歩いたり、・・・好きなことをして好きなことを言っているだけで助成金をもらっている人に、「がん患者は働かなくていい」とやじった国会議員を批判する資格があるのか。

    彼方自身、働いていないじゃないか。肩書だけは立派だけど、彼方に倫理委員は最も似合わない。

    彼方が寄稿する限り、その新聞雑誌を好んで購読することはない。

  • ポリシーが感じられない。

    その一言に尽きる。

    立場上、あからさまな偏向は見せられないのだろうが、日和見的な態度が、お友達は多いけれども、意外に支持層が薄い、あるいは、支持のされ方が表面的になってしまうのだろう。

    法改正運動やNPO活動を彼方の功績、とおっしゃる人もいるようだが、彼方の功績としてしまっては元も子もない。彼方の活躍の後ろで涙を流している人たちこそ、本来、光を浴びるべきなのである。

    「こんな思いをする人は自分で最後にしてほしい。」

    立派な主張に聞こえるが、裏を返せば、他人の成果や成長の機会を横取りすることに他ならない。

  • あれ? 削除されてますね。

    それは別に構いません。自分にも経験のあることですから。

    毎日新聞の有名記者:三輪晴美とか、・・・も。

    だから、私たち普通の人が匿名で何の報酬も求めず書き込みできる掲示板ぐらい、自由に使おうよ。

  • つ鏡

    まあ、そんな話はどうでもいいです。

    リケジョって、身なり構わず、人前に出る時もすっぴん(が似合う年頃でもないのに)、カメラの前でも背中丸めて股広げて座り、巣鴨のおばあちゃんファッションをお洒落だと言い張ることですか。

    それは、怖いもの知らずではなく、タダの無節操、デリカシーの欠如です。(そんな人物を持ち上げるマスコミもどうかと思うが。)

    今どきのリケジョは、結構イケてますよ。基本、お金持ちのお嬢さんだろうけど、そうでなくても残り物でササっとお惣菜を作ったり、手芸が得意だったり、(こんな奥さんがほしい!)と女でも思ってしまうほど。

    というか、非リケジョを見下すような言い方はやめてほしい。リケジョ、非リケジョを問わず、女として生まれたからには身に着けておくべき素養なり経験しておきたい事柄があるでしょ。

    それを自らの意思で放棄したことを棚上げして高みの見物するのは、・・・彼方は既に過去の人物なのです。

  • 世の中、本当に不公平ですよね。

    自分より高給高待遇の人たちに丁重な言葉づかいで誤りを指摘し、どう考えても不可能なマンパワーに対して過大な仕事量を要求される。

    それでも、ちまちまと遠慮しながら残業をして帰宅の途につきながら今日を振り返ってみると、多くの人の善意や寄付、税制優遇、助成金で大きな商売をしている人物は、普通の人ならあくせく働いている時間にプロ野球談議。

    結構なご身分ですねー。

  • <<
  • 80330 80286
  • >>
並べ替え:
古い順
新しい順