ここから本文です
  • <<
  • 97 73
  • >>
  • 97(最新)

    S 2014年12月17日 18:31

    哎妈呀!! 日本人太伟大了 帮助我国名族崛起 跨过海洋 驻军我们国内 大量士兵涌入中国 。
    感動しますわ! 大勢の日本兵達は海を越えて中国の領地へ、武器を持つ領地を駐屯する。大変ですようね、ごくろさまです!!!じゃ、中国の兵も日本来てもいいですよね。感情の交流ですわ。

  • このコメントは非表示対象です。 読むにはここをクリックしてください。
  • このコメントは非表示対象です。 読むにはここをクリックしてください。
  • >>92

    >国内の戦争でも市民の虐殺などしなかった長い歴史がある。

    そうだね。犯罪者でも所払いとか島流しとか・・島流しと言っても都から九州・とか越後にながされたのだよね。実際に島などにながされた人もいたらしいけれど・・おおむね穏便な刑だったようだ。今でも中国に比べたら刑が軽いよね。日本に留学した事のある中国人が言っているけれど、日本では時間を掛けて丁寧に裁判をやってくれるって・・・

  • 中国の歴史を学ぶと面白い。
    戦争が起きると必ず市民が巻き添えにあってしまう歴史。
    敵味方などなく、敵対する両軍とも市民を蹂躙・搾取する繰り返し。

    南京事変では、一般市民に紛れ込んだ卑怯な中国人軍人が多数あったので、
    そのために巻き添えになった市民もいただろう。
    朝鮮人の日本軍の一部が強姦や略奪をしたかもしれないだろう。
    先に示した歴史事実からもわかるように、困窮した中国兵が中国市民を
    略奪、殺害したこともあっただろう。
    儒教社会においては国民は家畜同様だ。
    今の中国人を見てもわかるように自己中心的であり、
    自分のことしか考えない。
    当時も自分が生き残るために他人を殺害したことは多かっただろう。
    日本はどうかといえば、これも過去を見れば良い。
    国内の戦争でも市民の虐殺などしなかった長い歴史がある。
    その国、国民の性質というものは変わらないものだ。
    今を見れば良くわかることだ。

    南京事変・・・今更こんな過去の資料もないことを定量的に把握することはできない。
    ただ一つの真実は、中共はこの事件を拡大解釈して、
    自分達の政権を肯定するために利用していることだ。
    つまり汚職まみれの矛盾にあふれた政権を覆い隠すことにある。
    為政者の利益を守る=自己中心なのだ。
    その背景を知ることが日本人にとってとても大切なことだ。

  •  昭和史の真実
    http://history.gr.jp/~showa/index.html
    ーーーーーーーーーー
    昭和史の真実
    日米関係を破綻させた米国の極東戦略
    ※ 本書関連要図 【明治37(1904)年~昭和16(1945)年】
    http://history.gr.jp/~showa/mokuji1.html

    昭和史の真実 PART II
    満州事変・支●事変
    日米戦争を根本的に問い直す
    ―日本は侵略国家ではない―
    http://history.gr.jp/~showa/mokuji2.html

    昭和史の真実 PART III
    欧米植民地支配の世界史的展開と大東亜戦争
    ―日本の世界史的位相を問い直す―
    http://history.gr.jp/~showa/mokuji3.html
    ーーーーーーーーーー

    【戦前】欧米の日本叩き
    http://www.youtube.com/watch?v=lQo2FVfbiyw

  • ~~~~~
    慰安婦証言の再検証に断固反対=「日本軍国主義による慰安婦強制連行、動かぬ証拠」―中国外交部
    Record China 2月23日(日)15時16分配信

    2014年2月21日、中国外交部の華春瑩(ホア・チュンイン)報道官は記者会見で、旧日本軍慰安婦の強制性を認めた1993年の河野洋平官房長官談話に関し、菅義偉官房長官が20日の衆院予算委員会で韓国人元慰安婦の証言内容を検証する政府チームの設置検討を明らかにしたことについて、「慰安婦の強制連行を否定しようとするいかなる行為にも断固反対する」と述べた。東南早報が伝えた。

    華報道官は、「第二次世界大戦中に、日本軍国主義が慰安婦を強制連行したことには動かぬ証拠がある」とした上で、「日本が罪を否定し、侵略の歴史を覆そうとするいかなる試みも、戦争被害国の国民や国際社会から反発を招くだろう」と強調した。
    ~~~~~
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140223-00000014-rcdc-cn

    ◆中国政府が「動かぬ証拠がある」と言えば、《証拠はありません、嘘でした。》と宣言したようなものだ。
    ◆↓こちらの反日デマも「反論できない証拠がある。」と言うだけで、その証拠を出していません。
    ~~~~~
    中国、百田尚樹氏の南京大虐殺めぐる発言を批判
    ロイター 2月6日(木)14時15分配信

    [北京 6日 ロイター] - 中国外務省は5日夜、NHK経営委員を務める作家の百田尚樹氏が「南京大虐殺はなかった」と発言したことを批判する声明を発表した。

    中国外務省は「南京大虐殺は日本軍が中国を侵略していた時に起きた残忍な犯罪で、反論できない証拠がある。国際社会では既に結論が出ている」と反発。「一握りの日本人はこの事実を覆い隠し歴史を歪めようとしている」と批判した。

    その上で「こうした行為は、歴史を逆戻りさせようとする日本の一部指導者の姿勢と同じもので、国際社会はこのことを警戒すべきだ」と発表した。
    ~~~~~
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140206-00000079-reut-n_ame

    ◆「反論できない証拠がある。」 ←こういう嘘を、日本ではハッタリと言います。
    ◆中国共産党こそ天安門事件の事実を覆い隠そうとして南京大虐殺デマを喧伝している。

  • あなたが中国南京大虐殺記念館に行ってみる!!!あなたは知っていた!あなた達の政権が消えた真実!たわごとを言うと言って、私は本当にあなたが悲しい!

  • ~~~~~
    南京大虐殺、東京裁判…中国博物館と靖国神社・遊就館の解説を比較―中国紙
    Record China 8月29日(金)6時50分配信

    2014年8月27日、南方日報は記事「日中戦史記念館で演じられた“声なき弁論”」を掲載した。中国の博物館と靖国神社境内の遊就館の展示説明を比較している。

    【その他の写真】

    まず南京大虐殺について。

    侵華日軍は1937年12月から1938年1月までの6週間、南京で罪のない民を虐殺した。その手段は残忍そのものだった。戦後、極東国際軍事裁判及び中国の審判戦犯軍事法廷は南京大虐殺専門法廷を開設している。審判戦犯軍事法廷は集団的虐殺事件28件により19万人が死亡、個別の虐殺事件858件により15万人超が死亡したと認定した。(南京大虐殺記念館)

    1937年12月、南京を包囲した松井司令官は旗下の部隊に、外国人が権益を持つ地域、難民居住区を赤字で注記した略図を渡した。軍紀をただし違法行為を起こさないよう命令している。敗退した中国軍を下関で壊滅させたが、南京市内では一般市民の生活は平和を取り戻した。(遊就館)

    続いて東京裁判について。

    1946年1月19日、GHQ総司令官のマッカーサーは特別公告を発表。中国、米国、英国、ロシアなど11カ国の裁判官、検察官によって構成される極東国際軍事裁判を設立することを発表した。この東京裁判は2年余りにわたって続けられ、判決書は計1231ページに達した。歴史上最大の裁判と言えよう。(中国人民抗日戦争記念館)

    「東京裁判は戦勝国による敗戦国に対する一方的な裁判であり、日本は自らの正当な権利を主張することはできなかった。」「東京裁判は勝者による敗者への報復であり、違法な裁判だった。」(遊就館)
    (翻訳・編集/KT)
    ~~~~~
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140829-00000009-rcdc-cn

  • ~~~~~
     日本においては、阪神大震災のような未曾有の大惨事に際しても、人々は困難と不自由に耐え、スーパーの列にじっと並び一人として掠奪に走るものはなかった。この様子は、中国、韓国でも放映され、彼らは日本の社会を「掠奪無き社会」と呼んで驚いたと言う。中国、韓国だけではない、北米でも南米でも、世界中のどこにおいてもあのような混乱時には、人々が商店の品物を勝手に持ち去る事は珍しくない。

     「我慢強く社会の秩序を重んじる」のは、日本人の国民性の中にある特性である。筆者は、昨今この伝統は揺らぎつつあるが、戦前の日本人はその美徳を有していたと考える。ご高齢者との日常体験の積み重ねから筆者はそう思う。
     やや話題がそれるが、ある航空会社の関係者によると、「古き良き日本人はブラジルに残っている」という。「美しい日本語、謙虚な態度、勤勉さ」など、本国の我々が無くしてしまった「日本人らしさ」をブラジルから来られる日系のお年寄りは持っている。そのお年寄り達は、「自分たちは開拓で非常に苦労したが、祖国日本が現在こんなに繁栄していることを非常に誇りに思っている。」と言うそうだ。また皇室を敬慕する思いは我々の想像を超えたものだという。
    それから、個人名を出して恐縮だが、機内で(ルバング島から帰還された)小野田さんのお世話をしたある乗務員は、「素晴らしい人柄だった。きっと昔の軍人さんというのは皆、あんな風に立派だったのだろう」と述懐したという。

     その日本人が、かつて「焼きつくし、殺しつくし、奪いつくす」という三光作戦を行ったと、現行の歴史教科書は教えている。
    ご存知の方も多いと思うが、これは日本軍の作戦では断じてない。「光」と言う字に「~しつくす」と言う意味は日本語には無く、この作戦はもともと中国の作戦なのである。この点に関しては、中華民国の辞典、「増訂中共術語彙解」(1977年増訂再版)には、三光作戦は「中国共産党が行った作戦」と書いてあり、逆に中共側の「中国人民術語辞典」(1950年)には、「国民党反動派軍隊が解放区に向かって攻撃した際の作戦」と書いてある。と言う事は、いずれが正しいにしても、三光作戦は「日本軍とは無関係」なのである。日本軍と無関係の作戦を、日本軍の作戦と断定し子供たちに罪悪感を押し付ける教科書執筆者とは一体どう言う人達だろうか?

     三光作戦と直接関係するわけではないが、毛沢東は国民党との内戦のさなか、1947年12月、陝西省で開かれた中国共産党の中央委員会において、作戦の要諦として十大軍事原則を述べている。その中で人民解放軍に対して「包囲殲滅」についてこう訓示している。
    「その3:敵の兵員の殲滅を主要目標とし、都市や地域の保持または奪取を主要目標とはしない。」
    「その4:どの戦闘でも、圧倒的に優勢な兵力を集中して、四方から敵を包囲し、一兵も逃がさないように極力完全殲滅をはかる。」
    ~~~~~
    http://wwwi.netwave.or.jp/~mot-take/jhistd/jhist5_2.htm

  • 南京 (戦線後方記録映画) (Nanking 1938) (55:33)
    https://www.youtube.com/watch?v=tKiNcdh403M
    ~~~~~
    2014/04/19 に公開

    『南京』(なんきん)は、1938年に公開された日本の記録映画。日中戦争における南­京攻略戦終了直後の南京城内外の様子を撮影している。撮影班一向は、南京陥落の翌日1­4日に南京に到着し、そのまま年を越えて1月4日まで撮影を続けた。

    The "Nanjing", and documentary films of Japan, published in 1938. I have taken the appearance of the castle outside of Nanjing Nanjing capture war immediately after the end of the Sino-Japanese war.The camera crew, arrived in Nanjing on the 14th day after the fall of Nanjing, was continued shooting until January 4 beyond the year as it is.

    内容
    南京攻略戦における各戦闘箇所ごとの解説
    中国兵捕虜にタバコを渡す日本兵
    日本軍による南京入城式
    日本軍による戦没者のための合同慰霊祭
    南京にいた外国人により組織された国際委員会が設定した南京難民区という安全区域
    日本軍や南京市民による城内の復興の始まり
    南京の自宅に戻り始めた市民達
    赤十字看護婦の活動
    良民証[7]という中国人のための身分証明の交付を行う日本軍
    日本軍による正月の準備から新年までの様子
    正月に爆竹で遊ぶ南京の子供達
    南京自治委員会の発会式

    忙しい人のための「南京1938」(倍速版)
    https://www.youtube.com/watch?v=4XvZm...
    ~~~~~

  • このコメントは非表示対象です。 読むにはここをクリックしてください。
  • 温血動物
    ◆温血動物の特徴の一つは、子育てをすることです。
    ◆幼児期から世話をする人にはなつきます。
    ◆虐めなければ人に友好的です。
    ◆温血動物は文明人の食べ物ではありません。

    Tribute to a very special father&son relationship (2:51)
    http://www.youtube.com/watch?v=-ZoRQBTqpOI

    Christian the Lion- Reunion ! (1:02)
    http://www.youtube.com/watch?v=Xr1pWzoLvT8

    Polar bears and dogs playing (2:17)
    http://www.youtube.com/watch?v=JE-Nyt4Bmi8

    スズメのチュンちゃん、手乗りでにぎやか朝ごはん2012.10.20 (1:26)
    http://www.youtube.com/watch?v=4iZKvNPW1hE&NR=1&feature=endscreen

    未知との遭遇~猫とイルカの場合~ (1:49)
    http://www.youtube.com/watch?v=CKSN1SlM9ug

    飛んで いきたい (0:40)
    http://www.youtube.com/watch?v=XOJ-WmPZRdE&feature=related

    cute puppy (2:38)
    http://www.youtube.com/watch?v=KBSOeUCzefQ&feature=related

    Gizmo the Shih Tzu - first bark (10 weeks old) (2:45)
    http://www.youtube.com/watch?v=WEJfT-oB4v4&feature=related

    Shih Tzu Mop (0:11)
    http://www.youtube.com/watch?v=PKgZy_e5EZw

    ◆多忙な人のために、3分程度までの短い映像を選択しました。

  • ◆神の民
    神を信じることは、悪を憎むことです。
    博愛は、全ての悪を憎むことです。
    神の民は、悪を憎む人です。

    ◆People of God
    It is to hate evil to believe in God.
    Philanthropism is to hate all evil.
    People of God are people in hatred of evil.

    ◆神的人
    相信神的事是憎恨恶。
    是博爱憎恨所有恶。
    神的人是憎恨恶的人。

    ◆유태 민족
    신을 믿는 것은, 악을 미워하는 것입니다.
    박애는, 모든 악을 미워하는 것입니다.
    유태 민족은, 악을 미워하는 사람입니다.

  • ◆心の進化
    心の進化は、理性と思いやりを持つことです。
    理性は、道理を考えることです。
    思いやりは、他の幸福を願うことです。

    ◆Evolution of mind
    Evolution of mind is to have reason and consideration.
    Reason is to think about reason.
    Consideration is to pray for other happiness.

    ◆心的进化
    是心的进化有理性和关怀。
    是理性考虑道理。
    是关怀请求其他的幸福。

    ◆마음의 진화
    마음의 진화는, 이성과 배려를 가지는 것입니다.
    이성은, 도리를 생각하는 것입니다.
    배려는, 다른 행복을 바라는 것입니다.

  • ◆正義の基準
    正義の基準は、共存共栄です。
    悪の基準は、エゴイズムです。
    自然界の生態系は共存共栄です。
    自然界に悪は無い。

    ◆Standard of the justice
    The standard of the justice is coexistence and co-prosperity.
    The standard of the evil is egoism.
    The ecosystem of the natural world is coexistence and co-prosperity.
    The natural world does not have the evil.

    ◆正义的标准
    正义的标准是共存共荣。
    恶的标准是利己主义。
    自然界的生态系是共存共荣。
    自然界没有恶。

    ◆정의의 기준
    정의의 기준은, 공존공영입니다.
    악의 기준은, 에고이즘입니다.
    자연계의 생태계는 공존공영입니다.
    자연계에 악은 없다.

  • 【 支●事変の概略 】
    ~~~~~
    1936年(昭和11年)12月12日、西安事件。

    もともと蒋介石は日本に留学経験もあり対日戦には消極的で
    共産軍を攻撃していた。
    蒋介石は陝西省の延安に追い詰めた壊滅寸前の共産軍に総攻撃をかけるため、
    彼の部下である張学良(東北軍)を陝西省の省都・西安に送り込んだのだが、
    張学良は共産軍との戦いに消極的であったため、
    あとから蒋介石も西安に督戦(監視)に行ったのだが、
    すでに共産党に寝返っていた張学良に捕らえられ
    共産軍の捕虜となってしまった。

    蒋介石は助命の代わりに共産党掃討をやめ、
    一緒に日本と戦う事を約束して第二次国共合作が成立し、
    絶滅寸前だった支●共産党は生き返ってしまった。

    ※「国共合作」とは国民党と共産党が協力すること。
    ※「第一次国共合作」は1924年1月20日~1927年。

    これにより蒋介石の本隊が上海共同租界の日本軍・日本人を攻撃したが
    (第二次上海事変)
    蒋介石は日本軍に返り討ちにされ南京に逃げた。
    日本軍は追撃して南京を陥落。蒋介石は武漢に逃げた。
    日本軍は追撃して武漢も攻略。
    蒋介石は重慶に逃げたので日本軍は重慶爆撃を行なった。

    これが支●事変であるが、
    支●事変の始まりが盧溝橋事件であれ第二次上海事変であれ、
    どっちにしても支●側から攻撃して来たのである。
    これに対し米英は日本に経済制裁を仕掛け、
    蒋介石に軍事援助を続けたのである。

    1938年10月26日の武漢三鎮((武昌、漢口、漢陽))陥落により
    支●事変の本格的な戦闘は終了し、以後、
    米国が支援する蒋介石の重慶政府、
    日本が支援する汪兆銘の南京政府、
    ソ連が支援する毛沢東の延安政府
    による三つ巴の抗争が主流となった。

    汪兆銘は1944(昭和19)年3月、南京で病に倒れ、名古屋で治療を受けたが
    11月10日、帰らぬ人となった。翌年、日本は敗れ南京政府は瓦解。戦後、
    米国は蒋介石への支援をやめたため毛沢東が勝ち、蒋介石は台湾へ逃げた。
    ~~~~~
    http://seitousikan.blog130.fc2.com/blog-entry-281.html
    【 支●事変の概略 】


  • ◆大東亜戦争では皇軍がアジア各地の植民地を解放したので、人種差別主義の米国が発狂しました。
    ◆発狂米軍は、野戦病院や都市の非戦闘員を爆撃、原爆を投下して老若男女を大虐殺しました。
    空襲で破壊された日本の大都市
    http://www.youtube.com/watch?v=VSck8fQS1tQ&feature=related
    ◆犯罪者が自分を正当化するためには、被害者を悪者にするしかありません。
    ◆↓米国が反日デマを捏造した証拠。 (5:28~5:44)
    日本とパラオ ~歴史を越えた友情~
    http://www.youtube.com/watch?v=cTRfPNEPR-A&feature=related
    ~~~~~
    アメリカの信託統治時代、歴史の授業ではアメリカで作られた教科書が使われ、日本人による「パラオ人虐殺事件」などが掲載された反日的歴史教科書もあったが、パラオの年長者が「そんな話はない」とにべもなく否定したため、この疑わしい史実はパラオには浸透しなかった。
    ~~~~~
    ◆米国は、日本、中国、韓国、北朝鮮の出鱈目な反日史観の黒幕です。
    ◆アジア諸国の連帯は米国が邪魔をします、軍需産業のお得意様ですから。
    ◆日本と隣国との友好接近は、領土問題や反日デマで邪魔をします。
    ◆日本政府に突然約束を破らせて、拉致問題をこじらせたのも米国の干渉だろう。
    ◆正義の基準は共存共栄、「大東亜共栄圏」も「八紘一宇」も正義です。
    ◆悪の基準はエゴイズム、「人種差別的植民地主義」も殺人強盗的革命も悪です。
    ◆大東亜戦争は悪と戦った大日本帝国の方に正義があります。
      ・・・ だからこそ、↓
    ■皇軍はアジア各地で歓迎され、今も感謝されています。
    大東亜戦争の真実  ~「全亜細亜の救世主」
    http://www.youtube.com/watch?v=UdpaTT5EYI0&feature=channel
    反日勢力が日本国民に知られたくない【大東亜戦争】世界の声 ~「神の軍隊がやってきた」
    http://www.youtube.com/watch?v=pJ9AH6zgd-o
    日本人は心優しき侍/世界から感謝される日本【独立アジアの光】 ~「日本兵士を讃える歌」
    http://www.youtube.com/watch?v=RntUs2gjM3g&feature=related

  • <<
  • 97 73
  • >>
並べ替え:
古い順
新しい順
アプリでサクサク「掲示板」を見る Yahoo!ファイナンス公式アプリ
Yahoo! JAPANからの口座開設限定!最大32,000円キャッシュバックキャンペーン