ここから本文です
  • でもさ、沖縄では未だに米軍兵士が日本女性をレイプしている。それも少女をだ。
    戦後、間もなくの進駐軍はもっとひどかったのだ。から薬莢を広いに入った農家のおばさんを撃ち殺す事はないよね。子供の見ているところでセックスをすることはないよね。子供達を犬ころと見ていたのだろうか。

    アメリカ兵専用の娼館も赤線にあったのだ。
    そのほかにも、Barや連れ込み旅館の壁には軍の許可書のようなシールが貼ってあって、そこに出入りする女性は医師の性病検査書を持っていないと出入り出来なかったのだった。間接的にアメリカ軍が監理していたのだ。それが、証拠にはMPが来ると慌てて逃げ出す女性を見かけたものだ。
    ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
    NYタイムズ、安倍首相を酷評 河野談話見直し「重大な過ち」
    配信元:
    2013/01/04 10:23更新
    【ワシントン=佐々木類】米紙ニューヨーク・タイムズは3日付朝刊の社説で、「歴史を否定する新たな試み」と題し、旧日本軍による慰安婦募集の強制性を認めた「河野談話」に関して、有識者による再検討の必要性に言及した安倍晋三首相を「重大な過ち」と強く批判した。

     社説は、12月31日付産経新聞1面などに掲載された安倍首相へのインタビュー記事を引用し、安倍首相について、「右翼の民族主義者」と決めつけ、「朝鮮などの女性を強姦、性奴隷にし、第2次世界大戦で侵略したことへの謝罪の見直しを示唆した」と非難した。

     また、「戦争犯罪を否定し、謝罪のトーンを弱めるどのような試みも、韓国や中国、フィリピンなど、戦時中の日本の野蛮な行為で苦痛を受けた国々を激怒させるだろう」とした。

    > 最後に、「安倍首相の恥ずべき衝動は北朝鮮の核開発など地域の重要な協力態勢を脅かす恐れがある。こうした修正主義は、日本にとって恥ずべき愚かなことだ」としている。

    北の核の目的はアメリカだよね。決して日本ではないよね。だって、日本は核を持っていないもんね。

    > ブッシュ前政権の国家安全保障会議(NSC)でアジア上級部長を務めたマイケル・グリーン氏は、ニューヨーク・タイムズなど一部米メディアによる「安倍たたき」について、「安倍氏を危険な右翼だと憎む朝日新聞や一部毎日新聞の見立てを輸入したものだ」との見解を示している。

    ・朝日新聞も困った物だけれどアメリカの新聞も困った物だ。しかし、アメリカも南洋で日本軍が島民を虐殺したという教科書を作って、島で使おうとしたらしい。でも島民に否定されて結局その教科書は使わなかったようだ。
    そのことを最近朝日新聞は南の島で日本軍は虐殺をしたと書いていた。困った物だ朝日の捏造も。

    パラオ等の南の島の島民は親日らしいね。台湾も。なぜ、韓国だけが反日になったのだろう。もしかしてアメリカの陰謀なの。新聞はCIAの影響下にあるの。

  • <<
  • 15 1
  • >>
  • >>1

    完全にNYTは、中国御用達。
    若しくは、何処かと同じ、お花畑新聞社。
    現場にも行かず、後方で、評論、
    スポンサーの為の評論家、
    アメリカの新聞記者も、議員も賄賂で動く、全て金次第。
    知性も倫理も無く、アメリカの良心は金で変わってしまう。
    自分さえ儲ければ、自分さえ幸せになればという、輩になっている。
    どこかの、倫理的、道徳的に生まれ変われと言われた所と同じである。
    検証する、確認する、真実を追求する、本物の新聞や記者ではない。
    真実は、いづれ 明かされる。
    スポンサーや個人賄賂や感情で動く、記者って、最低の人間である。

  • このコメントは非表示対象です。 読むにはここをクリックしてください。
  • 【アメリカは中国や韓国と同じ 策略国】
    友達の振りして警戒をし負けないように気を払う事の無い自民党政治で日本は駄目になる
    民主ではもっと駄目になる 戦う議員が出ない事には駄目
    ハルノートを受け入れれば日本は戦わずしていい成り国に出来る アメリカの策だ
    欧米列強は強さを経済力を武器に他国を占領していた植民地主義大国主義
    アメリカはインデアンを殺し黒人を奴隷貿易して来た アメリカの白人は黒人に謝ったか
    貧富の差額を支払ったか 朝鮮戦争で韓国が作った慰安婦を使ったのはアメリカ兵
    その事は悪くないのか 韓国政府に止めろと言ったか 自らの蛮行を棚に上げ
    何を言いだす 戦争の種をまいてきた欧米列強さんが何を言う

  • このコメントは非表示対象です。 読むにはここをクリックしてください。
  • 【アメリカってこう言う国なんだね】
    【NYタイムズ、安倍首相を酷評 河野談話見直し「重大な過ち」
    配信元:
    2013/01/04 10:23更新
    【ワシントン=佐々木類】米紙ニューヨーク・タイムズは3日付朝刊の社説で、「歴史を否定する新たな試み」と題し、旧日本軍による慰安婦募集の強制性を認めた「河野談話」に関して、有識者による再検討の必要性に言及した安倍晋三首相を「重大な過ち」と強く批判した。

     社説は、12月31日付産経新聞1面などに掲載された安倍首相へのインタビュー記事を引用し、安倍首相について、「右翼の民族主義者」と決めつけ、「朝鮮などの女性を強姦、性奴隷にし、第2次世界大戦で侵略したことへの謝罪の見直しを示唆した」と非難した。

     また、「戦争犯罪を否定し、謝罪のトーンを弱めるどのような試みも、韓国や中国、フィリピンなど、戦時中の日本の野蛮な行為で苦痛を受けた国々を激怒させるだろう」とした。

    > 最後に、「安倍首相の恥ずべき衝動は北朝鮮の核開発など地域の重要な協力態勢を脅かす恐れがある。こうした修正主義は、日本にとって恥ずべき愚かなことだ」としている。

    北の核の目的はアメリカだよね。決して日本ではないよね。だって、日本は核を持っていないもんね。

    > ブッシュ前政権の国家安全保障会議(NSC)でアジア上級部長を務めたマイケル・グリーン氏は、ニューヨーク・タイムズなど一部米メディアによる「安倍たたき」について、「安倍氏を危険な右翼だと憎む朝日新聞や一部毎日新聞の見立てを輸入したものだ」との見解を示している。

    ・朝日新聞も困った物だけれどアメリカの新聞も困った物だ。しかし、アメリカも南洋で日本軍が島民を虐殺したという教科書を作って、島で使おうとしたらしい。でも島民に否定されて結局その教科書は使わなかったようだ。
    そのことを最近朝日新聞は南の島で日本軍は虐殺をしたと書いていた。困った物だ朝日の捏造も。

    パラオ等の南の島の島民は親日らしいね。台湾も。なぜ、韓国だけが反日になったのだろう。もしかしてアメリカの陰謀なの。新聞はCIAの影響下にあるの。】

  • 【NYタイムズは中韓資本のプロパガンダ街宣部なのか】
    ニューヨークタイムズの名前に騙されてた。

    反日記事ばかり捏造し創作しているから、おかしいと思っていた。

    記者も中韓工作員とバリバリの反日信者だらけじゃな~い。
                
      朝日毎日と提携しているのが理解できた。

     下記田淵広子記者は大阪市長定例記者会見でよく迷惑独演会やってるね

    そうか、アメリカの新聞はこんな事を言っているのか ニューヨークタイムズの名前に騙されてた。  反日記事ばかり捏造し創作しているから、おかしいと思って

  • 日本とパラオ ~歴史を越えた友情~
    http://www.youtube.com/watch?v=cTRfPNEPR-A&feature=related
    ~~~~~
    アメリカの信託統治時代、歴史の授業ではアメリカで作られた教科書が使われ、日本人による「パラオ人虐殺事件」などが掲載された反日的歴史教科書もあったが、パラオの年長者が「そんな話はない」とにべもなく否定したため、この疑わしい史実はパラオには浸透しなかった。

  • >>1

    【慰安婦 有るところからの抜粋】
    一九九七年八月六日の毎日新聞が報道したように、「朝鮮人強制連行真相調査団」が発見した一九三七年三月五日の大審院第四刑事部判決は「女性を騙して国外の慰安所に送ることは国外移送目的誘拐罪に当たる」と判断した(大審院は今日の最高裁判所に相当する)。

    <Aは、一九三〇年一一月頃から上海で慰安所を営業していたが、一九三二年一月、「海軍指定慰安所」として営業を拡張しようと思い、B(判決当時は故人)の紹介で、上海の旅館でC、Dと相談して、Dが資金を提供し、BとCが日本から女性を雇い入れる事とし、その際、慰安所であることを秘匿し、単に女給または女中として雇うもののようにだまして誘惑し、上海に移送することとした。そこでDらは長崎にいたDの妻Eに女性募集を頼み、EはCの妻FとGに連絡して三名で分担して行うこととし、Dが帰国するや、さらにHをも加えて合意し、一九三二年三月下旬頃、IとJを介してKやLの協力も得て実行することとし、結局、I、L、J及びKが女性一五名をだまして誘拐し、上海に移送した


    この事実に対して、長崎控訴院は次のように判断した(控訴院は今日の高等裁判所に相当する)。


    <第二審は被告人等が婦女を誘拐して上海に移送し醜業に従事させることを謀議した上、被告人A以外の被告人等がその謀議に基づき長崎地方において十数名の婦女を誘拐し、これを上海に移送したる事実を認定し、被告人等をいずれも共同正犯なりと判定し、その行為中誘拐の点に対しては刑法二二六条第一項、移送の点に対しては同条第二項を各適用し、なお右両行為の間に手段結果の関係あるものと認め同法五四条第一項後段に照らして処断したり>。


    長崎地方裁判所及び長崎控訴院は、長崎事件につきAからLまでの全員について国外移送目的誘拐罪の成立を認め、順次共謀による共同正犯とした。


    これに対して被告人らの一部が上告した。誘拐の実行行為をしたのはI、L、J、Kであり、他の者は謀議には参加したが、誘拐や移送の実行行為はまったくしていないし、女性をだまして誘拐する認識もなかったと主張した。上告に対して、大審院が判断を下した。「判決要旨」は次の三点にまとめられる。


    ①「国外移送の目的をもって人を誘拐しその被誘拐者を国外に移送することを謀議した者は、その実行行為を分担しなかった時といえども、国外誘拐並びに国外移送罪の共同正犯の刑責を負うべきものである」。


    ②「上海に移送する目的をもって人を誘拐して、これを同地に移送した時はただちに国外誘拐罪並びに国外移送罪の成立をきたすべく、同地に帝国軍隊が駐屯するか否か、帝国裁判権が行われるか否かは、犯罪の成立に関係ないものとする」。


    ③「国外移送の目的をもって人を誘拐した者が、その被誘拐者を国外に移送した時とは、その誘拐の点につき刑法二二六条第一項、移送の点につき同条第二項を各適用し、その間に手段結果の関係あるものとして、同法第五四条第一項後段に照らし処断するべきものとする」。

並べ替え:
古い順
新しい順
アプリでサクサク「掲示板」を見る Yahoo!ファイナンス公式アプリ
ファイナンスストア