ここから本文です
  • <<
  • 48 28
  • >>
  • 48(最新)

    cho***** 6月9日 20:07

    【米国】性暴行容疑で韓国人の男が捕まる
    2018/06/07  米州中央日報

    ニュージャージー州 パラセイズ・パークの40代の韓人の男が、性暴行の容疑で逮捕された。

    バーゲン郡検察は4日、パラセイズ・パークに住むチョン・ミンソン容疑者(42歳)を2級性暴行の容疑で逮捕した。検察の報道資料によれば、チョン容疑者は去る5月25日、パラセイズ・パークで韓人女性を対象に性暴行した疑いを受けている。

    事件発生から4日後の5月29日、パラセイズ・パーク警察に性暴行に遭ったという女性の申告があり、その後バーゲン郡検察とパラセイズ・パーク、リトルフェリー警察の共同捜査によってチョン容疑者は逮捕された。

    だが、チョン容疑者は容疑を全て否認している。チョン容疑者の代理人であるチョン・ジュンホ弁護士は、「合意によるもので強制ではない。実際にSEXはしていない」と主張した。

    チョン容疑者6日午前現在、バーゲン郡拘置所に収監されている。認定尋問は8日に予定されている。


                         ▼ Min Sung Jeon, 42

    【国技】朝鮮(韓国)人の性犯罪・売春【日常】 【米国】性暴行容疑で韓国人の男が捕まる 2018/06/07  米州中央日報  ニュージャージー州

  • 「性奴隷のように暮らしていた」~妻に売春させて娘を性暴行した50代の男
    2018/5/2 G1ニュース

    <アンカー>
    最近、束草で50代の男が数年間自分の妻に売春をさせて、娘まで性暴行したという主張が提起されて衝撃を与えています。
    被害者である妻は夫から様々な暴行と脅迫に苦しみ、性奴隷のように暮していたと打ち明けました。

    <レポート>
    40代の女性Aさんは、夫と共にした20数年間の結婚生活がまるで地獄のようだったと告白しました。
    結婚当初から夫であるB容疑者の無慈悲な暴行が絶えず続き、その苦痛はかなり耐え難い水準だったと打ち明けました。

    <インタビュー>
    「ただ何の理由もなく、自分の機嫌が悪い時に蹴ったり殴ったりで、カルビ(骨)も何度か折れたし頭も裂けて・・・。ほぼ毎日殴られた」
    頻繁な暴行に身も心も無気力になったAさんは、夫のB容疑者が3年前からインターネットを通じて募集した買春男性と無理矢理売春をさせたと主張しました。
    売春は主に自宅と夫が経営するカラオケなどで行われ、Aさんが記憶している買春男性だけで100人を超えると述べました。
    「百数十人くらいです。自分がこのように別の帳簿に書き留めた所、120人くらいはいます。ざっと名前だけ書いたものですが」
    Aさんは売春が行われる度に、夫のB容疑者が睡眠薬が入った酒を飲ませて意識を失っていた事が多かったと打ち明けました。

    Bさんの蛮行はこれだけではありませんでした。
    まだ10代に過ぎない娘のCさんは、10年前から父親のB容疑者からの性醜行(わいせつ行為)に苦しみ、その上昨年には性暴行まで受けたと打ち明けました。
    「7歳の頃から。あの頃は(お父さんが)好きでお父さんの傍によく居たけど、あの頃から身体に少し触れていました。強姦したのは去年、中学3年生の時」

    夫の反人倫的な行動に耐えかねたAさんは、先月25日に夫のB容疑者を警察に告訴しました。
    警察の調査でB容疑者は、妻への売春斡旋行為と娘への性暴行疑惑に対し、一切を否認した事が分かりました。
    しかし、B容疑者は警察の調査を受ける前に娘に電話をかけ、事実を隠蔽して懐柔しようとした状況まで明らかになりました。

    束草警察署は、B容疑者が証拠を消して逃走する恐れがあると見て逮捕状を請求する一方、本格的な調査に取り掛かりました。

    【国技】朝鮮(韓国)人の性犯罪・売春【日常】 「性奴隷のように暮らしていた」~妻に売春させて娘を性暴行した50代の男 2018/5/2 G1ニュー

  • 10代の未成年者7人を性暴行、一部は中国でホステスとして働かせて売り上げを搾取した50代
    2018-05-09 23:28 NAVER/水原=news1

    10代の未成年者7人を性暴行して、一部は中国におびき寄せて接待婦(ホステス)として働かせ、売り上げを搾取した50代の男に対して裁判所が重刑を宣告した。

    水原(スウォン)地裁刑事15部(部長判事=キム・ジョンミン)は9日、児童・青少年の性保護に関する法律上の強姦などの容疑で起訴されたA被告(53歳)に対し、強姦罪などで懲役14年、営利誘引罪などで懲役7年、児童・青少年の性保護に関する法律上の偽計など姦淫罪で懲役6年など、合計懲役27年を宣告した。

    2011年11月、チャットアプリを通じてBさん(当時14歳)とCさん(当時15歳)と知り合ったA被告はその後これらとわいせつなテキストメッセージをやりとりして、偶然にも裸の写真を受けた後、「会ってくれなければインターネットに流布する」と脅し、これらをそれぞれモーテルに呼び出して性暴行した。

    その後同年12月から2014年11月の間にはDさん(当時17歳)など16~18歳の未成年者5人を中国の成都(せいと)におびき寄せて性暴行した。これらのうち3人は中国の某風俗店でホステスとして働かせた後、売り上げまで摂取した。

    A被告はこれらに、「中国に遊びに来なさい」と飛行機チケットを送るなど歓心を買った。

    A被告は中国に来た被害者のパスポートを奪った後、「SEXしなければパスポートを渡さない」と脅してSEXをした。

    裁判部は、「被害者は若くして体と心にぬぐい切れない深い傷を負った」とし、「被告人は被害者と合意の下でSEXしたと主張するなど、自分の犯行について罪悪感を感じていない」と述べた。

    【国技】朝鮮(韓国)人の性犯罪・売春【日常】 10代の未成年者7人を性暴行、一部は中国でホステスとして働かせて売り上げを搾取した50代 2018-

  • 【韓国】女子高生をモーテルに監禁して集団暴行&性拷問・・・売春も強要
    2018-05-29 10:38 NAVER/国民日報

    同年代の女子高生をモーテルに監禁して暴行を加え、裸の撮影までした10代の少年7人が被害女子生徒に売春まで強要した事が判明した。

    警察によれば加害者は去る20日、「生活費を返さない」という理由で11時間Aさんを京畿道烏山の某オフィステルに監禁した。これらはタムベッ(たばこの火)をAさんの太ももなどに擦り付け、道具を使って性的に苦しめた。Aさんの裸を撮影して、「申告すれば報復する」と脅した。

    加害者に対する厳罰を求める声が高くなる中、26日の某Facebookで加害者がAさんに売春までさせたという主張が出た。自身を加害者の友人と明らかにしたBさんは、「数百万ウォンの金で騙して捕まえた女の子を売春させた。あいつらと親しくしていた事を後悔している」と書いた。

    彼は、「女の子をモーテルに監禁した後、7時間殴って全裸にして写真を撮り、膝にタバコ煎りつけて性拷問までした。それが人のする事か」とし、被害女子生徒の写真と加害者の情報を公開した。また、「こいつらが女の子を監禁して苦しめた」と言いながら、「この写真は全てたばこの火の擦り付けで生じた傷だ。当事者の許諾を受けて上げた」と付け加えた。

    引き続き、「今、被害生徒は警察に申告した後、お前らが報復するかと毎日眠れない日々を過ごしている」とし、「ところがお前らは笑ってモーテルに行き、車を借りて遊んでいる」と述べた。

    京幾道一山東部警察署は28日、少年C(17歳)と少女D(17歳)など少年・少女7人に対し、児童・青少年性保護に関する法律違反および特殊傷害、特殊脅迫などの容疑で拘束した。

    一部の加害者は警察の調査で、「以前被害者が同棲していた時、使った生活費を返さないので犯行を起こした」と供述した事が分かった。一部は犯行自体を否認している。加害者が売春を強要したという疑惑について、警察は国民日報との電話で、「現在加害者は特殊傷害、特殊脅迫の容疑で拘束されている」と言いながら、「追加で売春関連部分を捜査する予定」と話した。

    続けて、「被害女子生徒は病院で全治6週の診断を受けた」、「精神的にも大きな苦痛を訴えていて、捜査機関で必要な保護措置を取っている」と明らかにした。

    【国技】朝鮮(韓国)人の性犯罪・売春【日常】 【韓国】女子高生をモーテルに監禁して集団暴行&性拷問・・・売春も強要 2018-05-29

  • 未成年の実の娘2人を3年間わいせつした「人面獣心の父を拘束」
    2018/03/23 14:04 聯合ニュース

    未成年の実の娘2人を3年間、数回わいせつした「人面獣心」の父が拘束された。

    全北警察庁は性暴行処罰特例法違反の疑いでA(43)を拘束して、起訴意見で検察に送致したと23日、明らかにした。

    Aは2014年から娘B(17)さんとC(13)さんを全州市にある自宅で強制わいせつし、類似性行為を強要した疑いを受けている。

    彼は2014年末、家にいた妻の目を避けて、リビングルームで横になっていたB(当時14)さんの体をさわって強制的にキスするなど、4回わいせつした。

    2015年7月には、寝ていたBさんを起こして類似性行為もさせたことが分かった。

    Bさんに続いて妹Cさんにも酷いことをした。

    Aは2016年10月頃、リビングルームでC(当時12)さんの体をなでながらキスしたのに続いて、昨年には「遊びに行く」と許可を得ようとするCさんを強制的に自分の隣に座らせてわいせつした。

    警察関係者は「まだ幼い被害者に対する2次被害が懸念されるので、詳細については教えることはできない」と述べた。

    【国技】朝鮮(韓国)人の性犯罪・売春【日常】 未成年の実の娘2人を3年間わいせつした「人面獣心の父を拘束」 2018/03/23 14:04 聯合

  • 実の娘2人に小学生の頃から『性暴行・性醜行』していた父親
    2018-03-29 08:40:20 インサイト

    30代の父親が実の娘2人を常習的に性暴行(強姦)・醜行(わいせつ行為)していた容疑で警察に逮捕された。

    京幾(キョンギ)義王(ウィワン)警察署は28日、性暴行犯罪の処罰などに関する特例法違反の疑いでA容疑者(39歳)を検挙、取り調べていると伝えた。

    A容疑者は長女(18歳)が小学4年生だった去る2009年から2016年まで、自宅などで数十回性暴行した疑いを受けている。

    長女だけではなく、次女(13歳)も2015年から約2カ月間醜行した疑いも受けている。次女は当時、小学6年生だった事が分かった。

    A容疑者の犯行は、離婚した妻が最近になって娘が被害を受けている事を伝え聞き、警察に申告して判明した。だがA容疑者は犯行を否認している事が分かった。

    警察の関係者は、「A容疑者は犯行過程で暴力を振るっていないが、拒否できない威圧を掛けたと見ている」と明らかにした。

    【国技】朝鮮(韓国)人の性犯罪・売春【日常】 実の娘2人に小学生の頃から『性暴行・性醜行』していた父親 2018-03-29 08:40:20 イ

  • 性暴行の被害者に「加害者の性器の色・周囲・サイズを詳細に描け」と指示して笑った警察
    2018.03.21 17:14 ディスパッチ

    別名「脇役俳優姉妹死亡事件」が国民を怒らせています。過去、企画会社の関係者12人から性的暴行を受けたと訴えた脇役俳優。

    彼女は2009年に命を絶ち、その6日後に妹まで自殺しました。さらに父まで脳出血で死亡しました。団欒した一家はばらばらになりました。

    (中略)

    事件は2004年にさかのぼります。大学院に通っていた長女。妹が推薦してドラマのエキストラのアルバイトをすることになりました。
    ところが、ある日から姉が精神異常を見せ始めました。娘は性的暴行を受けたと告白しました。
    脇役俳優を管理する企画会社の班長と補助班長などを含む12人に3か月の間、性的暴行やセクハラを受けたということです。
    さらに母親は「加害者たちは反抗したらライターで火をつけたり、ナイフを突きつけたという。妹を売り飛ばす、燃やしてやる、母親を殺してやると脅迫したという」と打ち明けた。

    (中略)

    母親は警察の調査状況をよく覚えています。
    母親は「調査の過程で衝立がなかった。警察は(娘に)加害者の性器の色、周囲、サイズなどを正確に描いてくださいと、A4サイズの用紙と物差しを与えた」と明らかにした。
    さらに、娘を見て笑う警官もいたそうです。「性暴行の状況を詳細に描写すると、二人は互いに笑った。だから、私が止めて出てきた」と伝えました。
    結局、娘は2006年に告訴を取り下げました。そして、3年後の2009年に娘は命を絶ちました。その6日後、妹も姉の後を追いました。

    現在、加害者たちはどのように過ごしているのでしょうか。母親は「完全に汝矣島業界で首長の役割をしながら、贅沢をして暮らしている。何人かは企画会社で働いて、一人は企画会社の代表だ」と言いました。
    反省さえしなかったそうです。母親は「人面獣心だ。反省と謝罪が全くなかった」と伝えました。

    「私の子供たちは、警察が殺しました。警察がなければ、今、私のそばに二人の娘が住んでいます。そして、この性暴行の加害者たちを描くドラマが必ず完成する。どうかこの人たちを、業界から放り出してください」(ジャンヨンロク氏)

    【国技】朝鮮(韓国)人の性犯罪・売春【日常】 性暴行の被害者に「加害者の性器の色・周囲・サイズを詳細に描け」と指示して笑った警察 2018.03.

  • 3州で大規模遠征売春組織を運営していた韓国人を逮捕
    2018-03-17 米州韓国日報

    ■ 高級マンションを拠点にWebサイトを通じて集客
    ■ 夫婦など5人起訴

    アメリカ国内の複数の州で高級マンションなどを売春場所として準備して、大規模遠征売春組織を運営していた韓国人が大量に摘発された。

    連邦検察は15日、マサチューセッツ州やバージニア州、ジョージア州などで売春ネットワークを運営し、韓人などアジアの女性に遠征売春をさせて巨額な利益を得ていた韓人を逮捕、起訴したと発表した。

    検察によれば逮捕された韓人はバージニア州ヘイマーケットに住むユン I・キム(36歳)とキム・テヒ(46歳/別名=キム・ヒョンスク)夫婦、マサチューセッツ州ウォータータウンのキム・ジンオク(38歳)、マサチューセッツ州ミドルセックス郡レキシントンのキョン・ソン(52歳)、ジョージア州ストーン・マウンテンのスーザン・バーシル(41歳)で、これらは遠征売春謀議などの疑いで起訴された。

    検察の起訴状によれば、これらは去る2015年11月からハーバード大学が位置するマサチューセッツ州ケンブリッジを始め、ジョージア州アトランタやバージニア州東部地域など、複数の高級マンションに売春アジトを構えてアジアの女性を動員し、売春ネットワークを運営していた疑いを受けている。

    これらは『アジア系女性との出会い』のような広告をインターネットのWebサイトに掲載して顧客を募集し、都市を移動しながら売春ネットワークを拡張して女性に遠征売春をさせていた疑いを受けていると検察は明らかにした。

    特にこれらはWebサイトの広告などを通じ、『プレゼント』という名目で45分=280ドル、1時間=320ドルなどの花代を公然と提示していたと検察は明らかにした。

    捜査の結果、これらは売春女性から回収した売春の花代を一回に数千ドルずつ現金で売春マンション近くのATMを通じて振込み、これを連邦郵政局のマネーオーダーに替えて郵便で送金する手口で売春ネットワークを管理していたと検察は明らかにした。

    検察は逮捕された容疑者の有罪が認められた場合、5年以下の懲役と25万ドルの罰金刑に処する事ができると明らかにした。

    【国技】朝鮮(韓国)人の性犯罪・売春【日常】 3州で大規模遠征売春組織を運営していた韓国人を逮捕 2018-03-17 米州韓国日報   ■ 高級

  • 韓国人が経営するあんま店を売春容疑で摘発
    2018/03/19 13:52 米州中央日報

    韓国人が運営するあんま店(マッサージパーラー)が売春容疑で警察に摘発された。

    KSBWニュースによれば、マリーナ警察は去る14日におとり捜査を行い、売春の客引き行為をした疑いであんま店の店主であるチェ・ヤン容疑者(57歳)を逮捕した。

    近くに住むある韓国人は、「(カリフォルニア州)マリーナ市は韓国人やフィリピン人、ベトナム人など様々な人種が主流社会と交わって安全な住居地域を築いて住む場所だが、このような場所で売春が行われた事が信じられない。全く恥ずかしい」とし、健全な地域社会のために徹底的な捜査が行われなければならないと求めた。

    チェ容疑者が逮捕された事であんま店は建物のオーナーによって閉鎖され、現在マリーナ市はビジネス免許停止の措置を取っている事が分かった。

    【国技】朝鮮(韓国)人の性犯罪・売春【日常】 韓国人が経営するあんま店を売春容疑で摘発 2018/03/19 13:52 米州中央日報   韓国人

  • 無罪を受けたフィリピン妻の妹を性的暴行した疑いの30代に懲役7年の刑
    2018/03/14 14:27 聨合ニュース

    光州高裁「罪質は非常に不良」

    二十歳のフィリピン妻の妹を強姦した人面獣心の30代に無罪を宣告した原審を破棄して懲役刑が宣告された。

    光州高裁済州刑事1部は14日、性暴行犯罪の処罰などに関する特例法違反の疑い(強姦など致傷)で裁判に引き渡されたチョン某(39)に懲役7年を宣告し、性暴力治療プログラム120時間の履修を命じた。

    チョンは2016年11月、被害者の姉であるAさんと婚姻届を出して、AさんとAさんの元夫の間に生まれた娘Bさんと一緒に生活していた。

    チョンは、Aさんとの結婚式の日程が2017年2月18日に決まると2016年12月30日、フィリピンにいたAさんの父親と兄、被害者C(20・女)さんを済州に呼んで、家で一緒に過ごした。

    チョンは2017年2月14日にAさんをフィリピン国籍の仲間と宿泊施設に滞在させた後、翌朝一人で家に帰り、リビングルームでBさんと一緒に寝ていたCさんをわいせつして、Cさんが目覚めて当惑すると自分の部屋に連れて行き、力で制圧して強姦した疑いで起訴された。

    原審は、チョンに無罪を宣告した。

    これに対して検察は「Cさんが大声を出したり、助けを求めなかったとしても、これは極度の恐怖感のためで、チョンが抵抗を著しく困難にするほどの暴行、脅迫を加えた後、姦淫した」とアピールした。

    2審はCさんの被害陳述が具体的で一貫性があり、結婚式を控えた姉の幸せのために自分を犠牲にしようとしたという状況の説明も信用できると判断した。

    また、裁判所は「性暴力被害の後に周辺の​​家族にも簡単に被害事実を知らせず、以前と変わらない日常生活を送る姿は親族関係での性暴力事件では異例ではない点など考えると、Cさんがチョンと二人きりでお茶を飲んで写真を撮ったということは犯行事実を認める妨げにならない」と、原審判決を破棄して重刑を宣告した。

    裁判所は「罰金前科以外に刑事罰を受けた前歴がないことを考慮した」と言いながらも「被害者との関係、具体的な犯行内容などに照らして、その罪質が非常に悪い」と量刑理由を明らかにした。

    【国技】朝鮮(韓国)人の性犯罪・売春【日常】 無罪を受けたフィリピン妻の妹を性的暴行した疑いの30代に懲役7年の刑  2018/03/14 14:

  • 実の娘を数年間性暴行して売春させた「人面獣心」の50代を拘束
    2018-03-15 17:07 毎日経済

    実の娘を数年間性暴行した「人面獣心」の50代を拘束

    実の娘を数年間常習的に性暴行して、インターネットを介して売春までさせた「人面獣心」の50代男性が拘束された。

    仁川桂陽警察署は、2012年から最近まで頻繁に実の娘を性暴行して、昨年7月から2ヶ月の間、性売買女性を雇って実の娘と一緒にインターネットを介して売春をさせた疑いでA容疑者を拘束したと15日、明らかにした。

    調査の結果、Aは知的障害3級の妻が寝ている間に、自宅で実の娘を性暴行したことが確認された。

    妻は娘が性暴行されたという事実を全く気づかなかったという。

    Aは調査の過程で、「互いに合意して(性的関係を)持った」、「道徳的に反省する」と供述した。警察関係者によると、被害者である実の娘は父Aの処罰を強く望んでいる。

    【国技】朝鮮(韓国)人の性犯罪・売春【日常】 実の娘を数年間性暴行して売春させた「人面獣心」の50代を拘束 2018-03-15 17:07 毎日

  • 「韓国人の売春組織を一網打尽」・・・アトランタやマサチューセッツで活動
    2018/03/17  米州中央日報

    韓国人の女を含む売春組織の一党5人が、大量に検察に逮捕された。

    マサチューセッツ州検察は15日、報道資料を通じてボストンやバージニア、アトランタなどの東部一帯で活動していた韓国人の売春組織を一網打尽にし、連邦裁判所に送ったと発表した。

    逮捕された容疑者はキム・ユンイ(Yoon I. Kim=36歳)、キム・ヒョンスク(Hyunsook Kim=46歳)、キム・ジンオク(Jineok Kim=38歳)、ソン・ギョン(Kyung Song=52歳)、スーザン・レドモンド(Susan Redmon=41歳)などの5人である。

    これらは2015年11月から3件の売春Webサイトを運営して、ボストンと東部バージニアやアトランタなどで売春を斡旋した疑いを受けている。

    これらは主に自身が運営するWebサイトに、「アジアの女性に会える」という広告を出して買春者を集めた。マサチューセッツ・ケンブリッジの高級マンションなどを売春場所に使用して、現金で取り引きをした。

    これらが受けている容疑は人身売買をした女性を説得したり、騙して抑圧して売春をさせた事で、最高5年の懲役刑や3年以下の保護観察、25万ドルの罰金などが下される見込みである。

    事件は連邦裁判所の陪審員団が引き受けた。

                            イメージ図

    【国技】朝鮮(韓国)人の性犯罪・売春【日常】 「韓国人の売春組織を一網打尽」・・・アトランタやマサチューセッツで活動 2018/03/17  米州

  • モーグル韓国代表、日本で女子選手にわいせつ行為 大韓スキー協会が永久除名
    2018/03/15 08:44 朝鮮日報

    平昌冬季五輪モーグル男子韓国代表のチェ・ジェウ(24)とキム・ジヒョン(23)が女子選手たちにわいせつ・暴行したとして大韓スキー協会から永久除名された。

    これは、大韓スキー協会のある関係者が14日、「チェ・ジェウとキム・ジヒョンが3日と4日に秋田県仙北市のたざわ湖スキー場で行われたフリースタイルスキーのモーグル・ワールドカップ(W杯)秋田たざわ湖大会中、酒に酔って女子韓国代表A選手とB選手の体に触れ、物理的な力を行使したことが確認された。12日にスポーツ公正委員会を開き、永久除名した」と明らかにしたものだ。

    この関係者によると、チェ・ジェウとキム・ジヒョンは3日午後の試合で予選脱落後、部屋に入って大会主催者側が記念品として贈った地元特産の酒500ミリリットル入り4本を飲み、隣の部屋に宿泊していた女子選手たちに「一緒に酒を飲みに行こう」と一方的に要求したという。チェ・ジェウとキム・ジヒョンは拒否した女子選手を抱きかかえたほか、無理やりつかまえて引っぱっるなどの身体接触をしたが、女子選手たちの悲鳴や叫び声を聞いたコーチング・スタッフが部屋に来て、男子選手たちを引き離したとのことだ。トビー・ドーソン・モーグル韓国代表監督(39)=米国=は4日の試合に男子選手たちを出場させなかった。

    イ・テドン記者

    【国技】朝鮮(韓国)人の性犯罪・売春【日常】 モーグル韓国代表、日本で女子選手にわいせつ行為 大韓スキー協会が永久除名 2018/03/15 08

  • 20代の韓国人の男が高校の女子更衣室に侵入、逮捕される
    配信日時不詳 米州韓国日報

    韓国人の男が高校の女子生徒の更衣室に侵入、児童性犯罪容疑で逮捕された。

    アイダホ(Idaho)・メリディアン(Meridian)警察によれば、20代韓人のアンドリュー・キム( Andrew D. Kim)容疑者がロッキーマウンテン高校(Rocky Mountain High School)の女子生徒の更衣室に侵入、児童性犯罪を起こした事実が判明して、去る7日に逮捕したと明らかにした。

    キム容疑者が逮捕された経緯は、警察が家族に見せた監視カメラ映像を通じてキム容疑者である事を家族が確認、キム容疑者に犯行を自白するよう勧めた事が分かった。

    警察はキム容疑者が未成年の児童に性行為を目撃させ、女子生徒の更衣室に無断侵入したと明らかにしたが、具体的な児童性犯罪の内容は公開しなかった。

    アイダホ州法によれば、キム容疑者の児童性犯罪容疑は重犯であるため処罰される。

    警察によれば、キム容疑者は去る2015年にビデオ盗撮の容疑で有罪判決を受け、保護観察状態だったこ事が分かった。

    【国技】朝鮮(韓国)人の性犯罪・売春【日常】 20代の韓国人の男が高校の女子更衣室に侵入、逮捕される 配信日時不詳 米州韓国日報   韓国人の男が

  • 韓国映画界の大物俳優も「#MeToo」に! 被害女性の実名告白にシラを切り通せず
    2018年03月17日 ハーバードビジネス

    韓国の「#MeToo」運動も加熱の一途を辿っているが、昨今揺れているのは、映画業界だ。

    数々の話題作に出演しながら、性的暴行被害を告発されたのは、オ・ダルス氏。彼はセクハラ疑惑が報じられると、真っ先に完全否定し自身の潔白を主張した。

    しかし、告発した被害者女性が後日、顔出し実名告白をしたところ、オ氏の対応は一変。セクハラ疑惑を認めた上で謝罪文を発表した。謝罪文には自身の過ちを認め謝罪する一方、「(セクハラ疑惑の)報道を見た後、自身の記憶をたどり、当時の友人などにも尋ねてみたが、私の記憶と告発の内容が少し異なっていることが事実」、「25年前には少なからず恋愛感情があった」と、「決して強姦ではない」と取り繕うかのようなコメントを発表した。

    その上で「今は自分が罠にかかった獣のようで、手足を切られているような辛い日々を送り、ひどく疲弊している」と、むしろ自身が被害者にでもなったかのような物言いである。

    (中略)

    ワーナー・ブラザーズのコリア代表であるチェ・ジェウォン氏は先月3日、連合ニュースのインタビューで「本社とだけ協議して解決する問題ではない。公開に向けて議論する対象が多すぎる。」、「前代未聞の事態なので、社をあげて協議中」だと話した。

    (中略)

    「#MeToo」の余波は業界全体に広がりを見せはじめ、オ・ダルス氏が出演していない映画の関係者でさえ、気をもんでいる。俳優や監督など映画の業界人を相手に「#Metoo」暴露がいつ、どこで出てくるか分からないためだ。

    万が一、なんらかのスキャンダルによって制作費の増額・上映日程の支障などが生じた場合、映画界にはその俳優を相手に、損害賠償請求訴訟を起こせる環境も備わっている。しかし今回の騒動では、なにか処罰を受けたものでもなく、オ・ダルス氏本人が過ちを全面的に認めたわけでもない。そのため、法律的には曖昧な側面があると業界関係者は慎重な姿勢だ。

    口頭では「申し訳なかった。どんな償いでもする」とはいうものの、犯行を認めるような発言は避ける。口でだけ謝罪するのでは、法的になんの意味もない。

    【国技】朝鮮(韓国)人の性犯罪・売春【日常】 韓国映画界の大物俳優も「#MeToo」に! 被害女性の実名告白にシラを切り通せず 2018年03月1

  • 韓国のキム・ギドク監督にレイプ疑惑浮上
    2018年3月8日 00:00 映画.com ニュース

    昨夏に女優への暴行罪で起訴された韓国のキム・ギドク監督に、今度はレイプ容疑が持ち上がった。米ハリウッド・レポーターが報じている。

    3月6日放送の報道番組「PD Notebook」に3人の女優が出演。ギドク監督から受けた性的被害について赤裸々に語った。

    1人目は、精神的ダメージからパニック障害を患い、引退に追い込まれた元女優のAさん。出演する予定だった映画の撮影中、キャストとスタッフが寝泊まりしていた宿泊所でレイプされたという。また、性的に不適切な行いがあったことを認め謝罪後、主演ドラマから降板させられるなど、自らもセクハラ騒動の渦中にいるギドク監督作の常連俳優、チョ・ジェヒョンにもレイプされたと告白。キム・ギドクとチョ・ジェヒョンが成功を欲しいままにする一方で、被害者のほうが夢を諦めなければならないなんて、どうしても納得がいかない」と怒りをあらわにした。

    2人目は撮影中に演技指導として頬を叩かれ、当初脚本になかったベッドシーンを強要されたとして、ギドク監督を刑事告訴した前述の女優Bさん。ソウル中央地検はギドク監督を罰金500万ウォン(約52万円)で略式起訴したが、身体的暴力に対する処罰のみで、性的暴行に関して罪に問われなかったことを不服とし、主演を務めるはずだった同映画のクランクイン2日前にギドク監督から迫られ、断った途端に解雇されたと告白。さらに、告訴に踏み切るまで4年かかったのは、韓国を代表する大物監督を敵にまわすことで、映画界から干されるのを恐れたキャストとスタッフが、証言を拒んだためだったと明かした。

    そして3人目は、ギドク監督の映画に出演が決まっていたものの、準備段階のミーティングの際、「性器はどんな色か?」といった不適切な質問や発言が相次いだことから危険を感じ、トイレに行くふりをしてそのまま逃げ出したという女優Cさん。「エージェントには、大きなチャンスを逃したと叱られたけれど、いまだにあのミーティングでの体験がトラウマになっている」という彼女は、「才能の代わりに性的な要求を受け入れることで、キャリアを前進させようとする女優がたくさんいるのも事実」と、映画界の腐敗した実情を訴えた。

    さらなる波紋が広がることは避けられそうにない。

    【国技】朝鮮(韓国)人の性犯罪・売春【日常】 韓国のキム・ギドク監督にレイプ疑惑浮上 2018年3月8日 00:00 映画.com ニュース

  • このコメントは非表示対象です。 読むにはここをクリックしてください。
  • >>27

    セックスを拒否したその日から韓国人社長の足蹴り始まった(2/2)
    2018-02-27 09:04 NAVER/東亞日報

    ○底なしに崩れる人権

    国家人権委員会と梨花女子大学法学専門大学院が2016年の女性移住労働者385人を対象に実施したアンケート調査によると、セクハラ・性暴行被害に遭った女性移住労働者が人権団体の支援を受けて対応したケースは6.7%、労働部に申告した事例は2.2%に過ぎなかった。
    わからない・無回答がほぼ半分(48.9%)に達し、言葉での抗議(24.4%)、または単に我慢する(15.6%)が多かった。

    適切に抵抗したり、対抗ができない移住女性の現実は、基本的人権の破壊にまでつながる可能性もある。
    忠南のゴマの葉農場で働く20代のカンボジア女性のチャンナ(仮名)さんは、他の農場で働く夫と熱心に共働きをしている。
    チャンナさんは最近妊娠した。
    ところがこれを知った農場主は、「中絶すれば(雇用許可制による)労働契約延長をしてやろう。今すぐに病院に行け」と言った。
    チャンナさんは「そんなことはできない」と訴えているが、9月に子供を無事に出産できるか不安である。
    移住労働者支援団体「地球人の停留所」キムイチャン代表は「実際に農場主の圧迫に勝てずに中絶をした女性もいるが、女性は中絶後に体調が悪くなり、農場主はむしろ『不法中絶を警察に通報してやる』という脅迫までしながらもっと仕事を増やした」と述べた。

    ○法的保護、移住女性には無用の長物

    男女雇用平等法は外国人も韓国人と同様に差別されないように保護しなければならないと明示している。
    不法滞在者でも差別からは保護を受けるようになっている。
    しかし現実の男女雇用平等法は移住女性には「死んだ法」と同じだ。
    特に雇用許可制は、雇用延長するかどうかを事業主が決定するので、雇用が延長されない場合、不法滞在者となる。
    女性移住労働者が社長の顔色を見ざるを得ない構造だ。
    結局移住女性は被害を受けても申告を放棄し、悔しさを胸にとどめる場合が多い。


    公益人権法財団のソラミ弁護士は「性暴力被害を受けた移住女性は、申告したところで正常に保護されないので申告をしない。雇用センターが積極的に被害を確認し、回復に努力しなければならない」と助言した。

    【国技】朝鮮(韓国)人の性犯罪・売春【日常】 セックスを拒否したその日から韓国人社長の足蹴り始まった(2/2) 2018-02-27 09:04 

  • <<
  • 48 28
  • >>
並べ替え:
古い順
新しい順
ヤフーグループの投資信託。口座開設はもちろん、購入手数料も0円! PR YJFX!