ここから本文です

韓スポ

  • 451
  • 0
  • 2014/07/18 17:15
  • rss
  • 1

    *****

    途上国における国威発揚政策とは?

    ますますマイナー競技に活路を見い出そうとする韓国。

    韓カテ スポーツトピ復活!

  • <<
  • 451 432
  • >>

  • 2014/6/24(火)18:16

    ロシアの一部ファンが「ケルト十字」で応援してロシアが勝ち点削減の懲戒処分を受ける
    危機に瀕している中、ネットユーザーらは旭日旗はなぜ重い懲戒を受けないのかと憤慨している。
    「(中略)」

    FIFAは政治と宗教、民族、人種などを宣伝する行動とスローガン、フレーズ、シンボルをすべて禁止する。特にハーケンクロイツのプラカードを掲げる観客やグラウンドでナチ式で挙手する選手はより重い懲戒を受ける。しかし旭日旗にはこれといった規律が下されていない。

    先立って日本の観客はコートジボワール、ギリシャとの組別リーグで旭日旗フェイスペイントや旭日旗が描かれた応援服を着たまま応援をして物議をかもしている。

    http://tvdaily.asiae.co.kr/read.php3?aid=1403601406720209016


    いかに征韓論が正しかったかが分かるよね。

  • 韓国人も暑さに弱い?  東アジアカップでは韓国人は暑さでシュートはずしまくっていたし


  • 2014-06-12 20:16:09

    2014ブラジルワールドカップH組で韓国は相手国から無関心であろうか。そして本当に無視されているのだろうか。

    ホン・ミョンボ監督が導く韓国サッカー代表チームは12日午前ブラジルイグアスのフラメンゴスタジアムで初訓練を実施したが「敵」はいなかった。

    かなり意味がある訓練だった。韓国がH組4ヶ国の中で最も遅くブラジルに入城した中で行う最初訓練だった。また、国際サッカー連盟(FIFA)が勧告した通り大衆に公開した。何の制止もなく安らかに訓練場を訪ねて太極戦士一人一人を観察することができた。中略

    観覧席から訓練場を眺める視線には「緊張感」が感じられなかった。「鷹の目」は見られなかった。あちこち調べてもロシア、ベルギー、アルジェリアなど韓国が相手にしなければならないH組国の関係者たちは影さえ見当たらなかった。

    10人余りの外信記者たちの中でもロシア、ベルギー、アルジェリアから来た取材陣はいなかった。皆自国代表チームの取材に熱を上げているのか、目をこらしても見つけるのは困難だった。ロシア、ベルギー、アルジェリアはサンパウロ州にベースキャンプをかまえた。韓国のベースキャンプであるイグアスを訪問するには距離もかなり遠い。サンパウロから飛行機で1時間30分飛んで行かなければならない。

    取材陣はもちろん相手代表チーム関係者も見つけるのは困難だった。大韓サッカー協会によればロシア、ベルギー、アルジェリア側から訓練を見に訪問するという連絡もなかった。

    アメリカ、マイアミ現地訓練に続いて似た雰囲気だ。ロシア、ベルギー、アルジェリアは韓国に対する戦力分析に積極的に取り組まなかった。評価試合を通じて十分に終えたということなのか、韓国の「現住所」を把握するために忙しいということはなかった。遠慮なく韓国を無視するような印象だ。

    ホン・ミョンボ監督は「相手の無関心心がむしろマシだ」と明らかした。とても自尊心が傷つけられるがイグアスでもホン・ミョンボ監督が好む雰囲気の通りに流れている。無視されるほど選手たちはより一層毒気を抱いている。

    http://sports.news.naver.com/brazil2014/news/read.nhn?oid=410&aid=0000157440


    そりゃあ最弱だからだよ。

  • チョン・モンギュ大韓サッカー協会会長がホン・ミョンボ号の善戦を期待した。

    史上初の遠征ワールドカップ8強に挑戦するが2002韓日ワールドカップ 4強神話に引き続きもう一度世界を驚かせるはずだという希望を伝えた。

    チョン・モンギュ会長は14日午前3時(以下韓国時間)、ブラジルイグアスのコリアハウス開館式に参加した後、取材陣と会った席でブラジルワールドカップに対する期待感を現わした。以下略

    http://news.nate.com/view/20140614n01999?mid=n1007


    ま~~~た良からぬ事仕組んでいるのか、アジアの恥よ。



  • マルカ紙(電子版)は12日、W杯出場国の選手イラストを掲載
    http://www.marca.com/2014/06/10/multimedia/graficos/1402399867.html#comentario)。

    これが各国代表からクレームが来るのでは、とインターネット上で話題になっている。

    日本は金髪の本田や、長友、香川らが特徴的に描かれているのだが、韓国は全員が同じような
    細い目に、横に広がった楕円(だえん)形の輪郭だった。

    また、ナイジェリアも他のアフリカ諸国が肌の色を茶色で描かれているのに対し、同国だけは
    真っ黒に塗りつぶされている。

    ソース yahoo/日刊スポーツ
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140612-00000071-nksports-socc


    弱いチームなんだから仕方ない。

  • 中央日報日本語版 6月10日(火)11時21分配信

    朴主永(パク・ジュヨン、アーセナル)がまた沈黙した。ガーナの密集守備を突破するのに失敗した。

    朴主永は韓国時間10日に米マイアミで開かれたガーナとの親善試合に最前方ストライカーとして先発出場した。3月のギリシャとの親善試合、先月28日のチュニジアとの国内最終試合に続く3試合連続先発出場だった。ワールドカップ・ブラジル大会本戦を控えて行った最終試合だけに朴主永は意欲的だった。

    しかし朴主永はほとんど存在感がなかった。ガーナの堅実な守備に孤立した。それだけボールを持つ機会も多くなかった。自ら守備陣を突破しながら活路を見出したが特に得るものはなかった。初めてのシュートも後半に出てきた。後半11分に孫興民(ソン・フンミン、レバークーゼン)のパスを受け相手守備陣2人を前に180度ターンした後シュートを試みた。しかしボールは上にそれた。その後朴主永は特別な攻撃機会も得られず、後半19分に李根鎬(イ・グンホ、尚州尚武)と交替した。

    朴主永は洪明甫(ホン・ミョンボ)代表チーム監督が意欲的に抜てきした選手だった。それだけ朴主永は全面的な支援を受けながらトレーニングに臨んだ。このため「皇帝訓練」「義理抜てき」という議論もあった。そのような渦中で朴主永は黙々とトレーニングをこなし体を作った。

    しかしワールドカップを控えて行った2度の試合では無気力だった。2度の試合で朴主永が試みたシュートはたった2回だった。代表チームで最も信じなければならないストライカーが特別な攻撃機会も出せなかった。朴主永が力を失い代表チームの攻撃陣は無気力だった。ガーナ戦で代表チームは2試合連続無得点に終わり0対4で完敗した。ワールドカップ本戦最初の試合までもう8日しか残っていない。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140610-00000025-cnippou-kr


    いつもどおりニダ

  • ホン・ミョンボ号の太極戦士たちがガーナとの評価試合(韓国時間10日午前8時)で「にせの背番号」をつけて出場する。

    大韓サッカー協会関係者は9日、「代表チームの戦力露出を最小化するためガーナ戦に出る
    選手たちの背番号を全て変える事にした」と明らかにした。

    代表チームは先月28日、ソウルワールドカップ競技場で行われたチュニジアとの「ワールドカップ出征式」でも国際サッカー連盟(FIFA)に提出した背番号と全く違う背番号をつけて競技に出た。

    これに対しネチズンは
    「意味なし」
    「実力もない奴らが煙幕作戦をして何が変わる」
    「解説者が苦労する」
    「名前も偽のニックネームにしよう ロナウド メッシ ジェラード」
    「実力は0だが小細工は上手だ」
    「スポーツマンシップに反してそんなに自信がないのか?」
    などと反応している。

    参考ソース
    http://sports.news.naver.com/sports/index.nhn?category=soccer&ctg=news&mod=read&office_id=001&article_id=0006950084


    WBCでもやってなかった?

    知能もめちゃくちゃだよね。


  • 負傷警戒令が出たホン・ミョンボ号に焦り警戒令も出た。
    H組相手国とのライバル・日本の相次ぐ勝利のニュースが選手たちを焦らせることがありうる。

    相次ぐライバルの勝利のニュース、10日のガーナ戦の負担が増幅

    合宿地の米国マイアミで高強度の特訓を行っている大韓民国サッカー代表チームが現在最も警戒している敵が負傷だ。訓練中に発生する一般的な傷害だけでなく、風邪や腹痛などの病気や心理的な辛さまで「負傷警戒令」が出た。(中略)

    開幕が刻々と近づいて来るだけでも負担なのに、選手たちの立場ではさらに焦燥感に包まれる周囲の環境が作られている。ライバルの相次ぐ勝利のニュースが伝えられている。H組で会うロシア、アルジェリア、ベルギーが最近行った親善試合で全て勝利を収め、韓国を圧迫している。

    死活のかかる第1戦の相手のロシアはAマッチ10試合無敗(7勝3分け)で模擬試験を終え、ベールを脱いだアルジェリアは凄まじい攻撃力を誇った。そしてベルギーは流石H組最強だった。大会全体のダークホースとの評価が色あせることのない戦力である。直接または間接的に相手国のプレーと結果を見た選手たちが追いこまれる状況である。ここに隣国日本まで苦しめている。

    永遠のライバルで犬猿の仲である日本が韓国時間で7日に米国で行われたザンビアとの評価試合で4-3で逆転勝ちを収めた。まず2ゴールを許容してもひっくり返した。3-2でリードした後半44分に同点ゴールを許し引き分けで終えようとしたが、追加時間の大久保のゴールでとうとう勝利を収めた。結果と内容、両方に励みとなった。

    日本はザンビア戦の勝利を含めて最近のAマッチで5連勝と上昇傾向の中でブラジル進出を準備している。いつも比較対象となる日本の上昇傾向が韓国選手たちの勝負欲を刺激させる肯定的な面として作用することもあるが、逆になることもある。今ではすべてを用心深くすべき時だ。

    来る10日にガーナとの親善試合を控えているので、なおさら平常心が重要である。相手国そしてライバルの相次ぐ勝利のニュースにやたら体に力が入ったり、準備した内容に焦点を合わせず結果にこだわるなら、「最後の模擬試験」の意味は衰退せざるをえない。「負傷警戒令」に続き「焦り警戒令」まで出たホン・ミョンボ号だ。

    http://sports.news.naver.com/sports/index.nhn?category=a_match&ctg=news&mod=read&office_id=421&article_id=0000861378


    選手は別に焦ってないだろ。 関係からな。 むしろバカが多い朝鮮マスコミが焦ってるだけ。

  • 韓国、チュニジア戦に0-1…壮行試合で12年ぶり敗北
    2014年05月29日09時51分
    [ⓒ 中央日報/中央日報日本語版]

    「胸で痛みを共にします。忘れません。SEWOL 14.04.16」。28日、韓国-チュニジアのサッカー代表親善試合が行われたソウルワールドカップ(W杯)競技場の横断幕にはこのように書かれていた。

    サッカー韓国代表のサポーター「レッドデビルズ」はキックオフから16分間沈黙した。先月発生した旅客船「セウォル号」の犠牲者を哀悼するためだ。「16」はこの日午前まで見つかっていない行方不明者の数。

    レッドデビルズのパン・ウヨン議長は「レッドデビルズがいる場は競技場であり、するべきことは代表チームの応援。太極戦士が国民に希望を与えられるよう、レッドデビルズも力になりたい」と話した。レッドデビルズは愛国歌(韓国の国歌)の後、「We are Korea!」というカードセクションを行い、大韓サッカー協会も「もう一度、大韓民国」というテーマで壮行式を行った。

    この日、5万7112人が競技場を訪れたが、結果は良くなかった。選手は最善を尽くしたが、「体力の低下」が影響した。韓国(FIFAランキング55位)はチュニジア(49位)と親善試合を行い、前半44分に失点し、0-1で敗れた。韓国は2002韓日W杯直前のフランス戦(2-3で敗戦)以来、12年ぶりに壮行試合で敗れた。しかし5万7112人の観客の大半は試合後の壮行式を最後まで見て、代表チームの善戦を祈った。

    洪明甫(ホン・ミョンボ)監督(45)は4-2-3-1のフォーメーションで精鋭メンバーを起用した。1トップの朴主永(パク・ジュヨン、29、アーセナル)、両ウィングの孫弘敏(ソン・フンミン、22、レバークーゼン)と李青竜(イ・チョンヨン、26、ボルトン)、守備型MF奇誠庸(キ・ソンヨン、25、スウォンジーシティ)らがベスト11で出場した。戦力の露出を防ぐため背番号を大幅に変えた。

    チュニジアはブラジルW杯アフリカ最終予選でカメルーンに対し1分け1敗で脱落したチーム。当初、韓国の本大会第2戦の相手、アルジェリア戦を念頭に置いた仮想パートナーと見なされた。しかしチュニジアは第1戦の相手、ロシアに似ていた。180センチを超える長身選手が守備を固め、サイドから逆襲した。

    韓国は前半44分、一撃を食らった。相手ボールを洪正好(ホン・ジョンホ、25、アウクスブルク)がハーフライン付近でカットしたボールが奇誠庸に当たり、そのボールを拾われて瞬間的に突破された。

    洪明甫(ホン・ミョンボ)監督は12日に選手を招集し、戦術練習よりも体力トレーニングに集中した。本大会に合わせて、コンディションを一度落としてから引き上げるという計画だった。そのためか韓国選手は全体的に体が重かった。朴主永は実戦感覚が落ち、孫弘敏・李青竜ら欧州組には疲労が見られた。

    洪監督は「選手は体を作っていく状態であり、100%完ぺきな状態ではなかった。W杯のロシア戦(6月18日)に合わせて100%に引き上げる」と述べた。心配された負傷は避けた。DF洪正好が後半15分、足首にタックルを受けて交代したが、深刻な状態ではないという。

    韓国代表は来月10日、米マイアミでガーナと最後の親善試合を行う。

    http://japanese.joins.com/article/881/185881.html?servcode=600&sectcode=640


    勝ちたけりゃ、ランキング3桁チームは必須。

  • パルカオ,コロンビア代表脱落… 16強はもちろん組1位も眺めることになり

    一つの国には‘とても悲しいこと’だが他の一つの国には‘とてもうれしいこと’が広がった。

    コロンビア サッカー代表チームの豪勢ペケルマン監督は3日ブラジル ワールドカップ最終名簿を発表して“とても悲しい日だ。 ラダメルパルカオ(写真)が除外された”と話した。 パルカオはコロンビアの代表攻撃手だ。 昨年ワールドカップ南米予選で15ゴールを入れてコロンビアを16年ぶりにワールドカップに導いた。 それだけパルカオがチームで占める比重は大きい。 1月左側膝十字靭帯負傷に遭ったパルカオは再起を狙ったがついにワールドカップ舞台を踏めなくなった。

    コロンビアの便りに日本サッカー代表チームは内心快哉を呼んだかも分らない。 日本はコロンビア、ギリシャ、コートジボワールとともにブラジル ワールドカップC組に属している。 組1位可能性が高いコロンビア主な攻撃手の不在は日本の16強進出の可能性を一層高めた。 コロンビアに続き組2位で16強進出を望んだ日本は組1位まで眺めることができる状況だ。 すでに海外言論はコロンビアより日本の16強進出の可能性をさらに高く見ている。

    ギリシャとコートジボワールの電力が以前にはおよばないとのことも日本の16強行きに力を与えている。 伝統的に守備が強いギリシャはヨーロッパ地域予選で4ゴールだけ許容するほど安定したチームだ。 だが、12ゴールに終わった貧弱な得点力が弱点だ。 コートジボワールはティディにドログバ、おいおいトゥレなど強大な攻撃陣を備えているけれど全部老将であり弱点である守備補強をできなかった。

    こうした中日本は3日アメリカで開かれたコスタリカとの親善競技で3-1で勝った。 昨年11月ベルギーを3-1で勝った以後親善競技4連勝だ。 その間振るわなかった核心攻撃手香川シンジは逆転決勝ゴールを入れて自信を取り戻した。 韓国サッカー代表チームに日本の引き続いた‘うれしいこと’は負担として作用するほかはない。

    キム・ドンウク記者creating@donga.com


    http://www.excite-webtl.jp/world/korean/web/?wb_url=http%3A%2F%2Fwww.donga.com%2Ffbin%2Fmoeum%3Fn%3Dsociety%24c_116&wb_lp=KOJA&wb_dis=2


    関係ないだろ、気持ち悪い国だな。

  • 俳優ハン・ヘジンの夫である、サッカー国家代表キ・ソンヨン(25,スウォンジーシティ)選手が左手で国旗に対する敬礼をして波紋が生じている。 キ・ソンヨンがサッカー実力以外の事件で非難されたことは今回が初めてでない。

    キ・ソンヨンは28日ソウルワールドカップ競技場で開かれたハナ銀行招請親善競技チュニジアとホーム競技に選抜出場した。 キ・ソンヨンは競技に先立ち愛国歌が鳴り響く間右手を胸に当てた他の選手たちと違い単独で左手で国旗に対する敬礼をして視線を集めた。

    大韓民国国旗法第3条(国旗に対する敬礼方法)は'制服を着ない国民は国旗に向かって右手を咲いて左側胸に当てて国旗を注目する'で明示されている。

    キ・ソンヨン左手敬礼にインターネットユーザーは"国家代表0-1で負けたことも苛立つが、キ・ソンヨンなぜああしたか?","キ・ソンヨン国家代表10年目なのに、国旗に対する敬礼もまともにできないか?","キ・ソンヨン左手敬礼、慌てればそのようなこともあります。 失敗をとても大きく拡大しますね"等に分かれて甲論乙駁を行った。

    先立って昨年7月キ・ソンヨンは自身の非公開フェイスブックを通じて国家代表チームを失業サッカーに対し遠回しに言って指令塔だったチェ・ガンヒ監督をぞんざいな言葉を使ってばかにした事実が知らされて非難洗礼を受けた。

    同じ年6月には自身のツイッターで不意にリーダーの資質を取り上げ論じた。 彼は"リーダーは重たくなければならない。 そして抱くべきだ。 すべての人を敵で作ればリーダーの資格がない"という文を載せて当時チェ・ガンヒ代表チーム監督を非難したのではないかとの推測を産んだ。


    http://www.excite-webtl.jp/world/korean/web/?wb_url=http%3A%2F%2Fwww.donga.com%2Ffbin%2Fmoeum%3Fn%3Dsociety%24c_116&wb_lp=KOJA&wb_dis=2


    揺るがないバカだな。

    韓スポ 俳優ハン・ヘジンの夫である、サッカー国家代表キ・ソンヨン(25,スウォンジーシティ)選手が左手で国旗

  • >>433

    需要があるからとカネ儲けのために急遽でっちあげたアルバイトみたいなダイバーなんだろう

  • 2014年05月30日16時27分[? 中央日報/中央日報日本語版]

    セウォル号沈没海域で船尾の切断作業をしていたダイバー1人が死亡した。

    30日午後3時頃、4階の船尾の大部屋の窓の切断作業を仕上げ中だった88水中開発所属のダイバー1人が呼吸困難などを訴えてヘリコプターで木浦(モクポ)韓国病院に緊急移送されが亡くなった。

    このダイバーは午後3時20分ごろ病院に到着した当時、すでに呼吸と意識がほとんどなかったという。病院側は午後3時35分、最終的な死亡を確認した。

    汎政府事故対策本部は船内の崩壊と障害物で捜索が不可能だったセウォル号4階の船尾の大部屋の障害物除去のために窓の切断作業をしていたところだったと伝えた。

    対策本部はこの日午後4時、珍道郡(ジンドグン)庁で緊急記者会見を開いて事故の経緯と今後の捜索計画などを発表する予定だ。

    http://japanese.joins.com/article/952/185952.html?servcode=400&sectcode=430


    無能大統領制

  • <<
  • 451 432
  • >>
並べ替え:
古い順
新しい順