ここから本文です
  • <<
  • 25383 25364
  • >>
  • 25383(最新)

    檀根 1月22日 06:38

    >>25382


    (続き、中略)これまで「日本が誠意を見せよ!」「日本の努力が足りない!」と言い続ける韓国の要求を、日本はことあるごとに受け入れてきた。2年余り前の日韓合意により、今度こそ韓国の要求は最後になったはずである。しかし、また「日本の心からの謝罪」(文在寅大統領)があってこそ慰安婦問題が完全に解決するのだという。これまで日本は、韓国に公式謝罪を何度も繰り返してきているが、これでは「心からの謝罪」がいくらあっても足りない。未来永劫、日本は韓国に謝り続けなければならないということだ。日韓合意で日本は、政府の責任と安倍晋三首相の「心からのおわびと反省の気持ち」を合意で表明。政府予算から10億円を韓国に拠出した。「日本側は約束について、全て誠意を持って実行している」(安倍首相)のだ。安倍首相は「韓国側にも実行を強く求め続ける」と断言しているが、文在寅大統領らが今回、「否定できない」とした日韓合意で韓国側は何を履行したのか。再確認しておかなければならない。韓国政府(朴槿恵政権)が設立した「和解・癒やし財団」から、合意時点で存命だった元慰安婦47人中、約77%の36人が日本からの拠出金を受け取ったか、受け取りの意思を示した。現在生存する31人中では24人で、7人だけが受け取りを拒否している。完全に実現はしていないが、元慰安婦が日本政府からの金と認識してすでに受け取った金を、文在寅政権は韓国政府の予算でまかなうことにするというのだ。日韓合意を根底からくつがえすやり方で、日本政府が絶対に受け入れられない部分だ。しかも、日韓合意で韓国が「解決されるよう努力する」と約束した日本大使館前の慰安婦像は放置されたままで、合意1年後の2016年12月には日韓合意の精神に反し、釜山の日本総領事館の前にも慰安婦像が設置された。いずれも外国公館前での侮辱行為を禁じたウィーン条約に違反している。しかし、今回の韓国政府の方針では全く触れられていない。韓国はどういうことか、現在、10億円の扱いなど自国の合意履行の打ち消しに躍起となっている。ましてや、慰安婦像の問題解決への努力なんぞ、相変わらず“知らぬ顔”だ。言い換えれば、朴槿恵政権がやったことの否定に懸命で、しかも、それに日本を巻き込み、付き合わせようとしている。(さらに続く)

  • これが韓国だ(1)約束守らない(2)自己都合で正当化(3)日本を振り回す(4)誠意を踏みつけ
    産経新聞(ソウル 名村隆寛)
    やはりと言うしかないが韓国が日本にまた奇妙なことを言い始めている。慰安婦問題の「最終的かつ不可逆的な解決」を日韓両政府が確認した2015年12月の合意に対する韓国政府の「新たな方針」だ。合意の事実は否定せず日本に日韓合意の再交渉は求めないが、「慰安婦問題は解決していない」のだという。そんな認識を明らかにした文在寅大統領は一方で「日本とは心が通い合う真の友人になりたい」とも発言している。合意に基づく措置さえ履行していないうえに、慰安婦問題が未解決だと開き直る国と、どうして日本が真の友人になれるのか。理解に苦しむ韓国らしい主張は今年も続いている。(中略)日本国内で強い反発が起きていることはソウルにも伝わっており、筆者にも「いい加減にしてほしい」「ふざけるな」といった日本からの率直な声が届いた。怒って当然の話だ。安倍晋三首相は12日、「合意は国と国との約束であり、守るのは国際的かつ普遍的原則だ。韓国側が一方的にさらなる措置を求めることは全く受け入れられない」と批判した。もっともな主張であり、安倍首相の発言は全くぶれていない。ただ、韓国側は安倍首相と日本政府が応じないことを承知の上で、あえて日本に「自発的」な対処を期待している。文氏の語り口がそれを示している。矛盾と無理に満ちた文在寅政権の言い分は、おそらく「合意の再交渉は求めないのだから約束を破ったわけではない」といったところだろう。韓国国内の合意への反対世論に配慮する一方、これでも対日関係を気にした文在寅政権の韓国なりの“ギリギリの方針決定”であることがうかがわれる。日本側から見れば極めて自己中心的かつ、ムシのいい言いぐさで、韓国の約束の概念を疑わせる開き直りとしか受け取られない。しかし、奇妙ではあっても韓国ではよくみられる極めて韓国らしい韓国国内では通じるかもしれない主張である。この“自己正当化の主張”と“論法”は、特に相手が日本の場合、よくやってくる手法だ。12月の公式訪中で中国から徹底的で屈辱的な“冷遇”を受けた文在寅大統領だったが中国ショックとは打って変わっての態度。中国をはじめ世界には通じないが日本には無理がきく甘えが通じると思っている。日本はやはり甘く見られ韓国は高く出てきた。(続く)

    反省しない日本、容赦しない韓国 これが韓国だ(1)約束守らない(2)自己都合で正当化(3)日本を振り回す(4)誠意を踏みつけ 産経新

  • >>25380


    ↓日本人の当然の反応ニダ

    3 投稿日:2018/01/15(月) 22:47:02.14
    なんで行く前提になってるんだろう?

    7 投稿日:2018/01/15(月) 22:48:09.94
    朝鮮統一早くしろ
    在日送り返すから

    8 投稿日:2018/01/15(月) 22:48:19.76
    外国の首脳陣はもう誰も来ないぞwwwwwwww

    9 投稿日:2018/01/15(月) 22:48:25.75
    朝鮮人も日本へ来るな

    10 投稿日:2018/01/15(月) 22:48:41.43
    来てほしいんだな
    分かった行かない

    11 投稿日:2018/01/15(月) 22:49:21.01
    頼まれても行かねぇよ心配すんな

    16 投稿日:2018/01/15(月) 22:50:42.23
    >>1
    朝鮮人は従軍売春婦詐欺を謝罪するまで日本に立ち入り禁止な。

    18 投稿日:2018/01/15(月) 22:51:02.30
    行きません行きたくないって言ってるのにおかしな民族。

    24 投稿日:2018/01/15(月) 22:52:23.54
    朝鮮人も日本に来るな
    今いるやつも出ていけ

  • >>25379

    釜山日本領事館前の叫び「安倍は謝罪なしに、この地に来るな」
    民衆の声(朝鮮語)
    日本の安倍総理が最近、ムン・ジェイン政府の韓日「慰安婦」合意新方針を受け入れないと明らかにした中、糾弾世論が沸き立っている。釜山地域の複数の市民社会団体は日本領事館前で「日本と安倍総理は戦争犯罪を謝罪せずにこの土地にくるな」と抗議した。積弊清算・社会大改革釜山運動本部、日帝強制徴用労働者像建設特別委員会、少女像を守る釜山市民行動は15日、釜山東区、日本領事館前で過去の戦争侵略歴史に対する日本の謝罪を促す共同記者会見を行った。 これに先立ち、安倍総理が去る12日、韓日「慰安婦」合意について「国家と国家の間の約束で(韓国政府の新方針は)絶対受け入れることはできない」と話し、すぐにこれに抗議するためだ。安倍総理は当時、記者らと会った席で「韓国側にもずっと履行を要求する」と強調した。 釜山市民社会は安倍総理の発言にいっせいに「戦争犯罪に反省がない国家ということがもう一度証明された」と糾弾した。これらの団体は「安倍総理の妄言で『慰安婦』ハルモニの胸にはまた傷が、強制徴用朝鮮人労働者の恨はさらに深くなった」とし、「平昌オリンピック不参加を云々する狡猾な口を閉じよ」と声を高めた。さらに進んで市民社会は戦争犯罪に対する謝罪なしでは平昌オリンピックに参加してはならないと口をそろえた。最近、推進されている韓米日軍事同盟についても「慰安婦野合と共に韓日軍事情報保護協定を破棄しなければならない」と促した。 チャン・ソンファ少女像を守る釜山市民行動代表は「安倍総理が『慰安婦』問題と関連して話にもならない交渉しておいて傲慢な態度で妄言を吐き出している」と批判した。チャン代表は「日本は戦争犯罪に対する謝罪さえなく、少女像と条例を作る時も内政干渉した」とし、「政府は12・28合意無効を直ちに宣言しなければならない」と話した。キム・ジェハ積弊清算・社会大改革釜山運動本部常任代表もやはり「日本が以前、少女像建設で大使を召還したが私たちが損をしたことが何かあるか」と安倍総理の不参加発言は残念ではないと批判した。キム代表は「かえって南北が手を握れば日本、米国の顔色を伺わずにすむ暮らしができる。だから(日本は来ずに)私たちはさらに多くの人が平昌オリンピックに行かなければならない」と話した。

    反省しない日本、容赦しない韓国 釜山日本領事館前の叫び「安倍は謝罪なしに、この地に来るな」 民衆の声(朝鮮語)  日本の安倍総理が最

  • 大焦りの文大統領、平昌五輪に米中露首脳“出席ボイコット” 室谷克実氏「慰安婦問題理由に早期欠席表明を」
    夕刊フジ
    文在寅大統領率いる韓国が焦っている。2月開幕の平昌冬季五輪に、米国や中国、ロシアなど、主要国の首脳がそろって出席しない可能性が高まっているのだ。残るは、日本の安倍晋三首相だが、韓国が慰安婦問題の日韓合意を踏みにじる「新方針」を表明したことに、日本国民は激怒している。(中略)韓国に精通するジャーナリストの室谷克実氏は「韓国は『五輪を開けば、各国首脳が集まって当然』と思っていたはずだ。これに文政権の『北朝鮮も来れば、朝鮮半島の平和は続く』という妄想が加わっていた。五輪での首脳外交は、各国の首脳が集まることが大前提だが、平昌には実権のあるVIPは来ず、行く価値がない。各国首脳も、極寒で危険な場所に行くメリットを感じないのだろう」と語る。思惑が外れた韓国側が期待を寄せるのが、「国会日程を見ながら検討する」として、出欠を明言していない安倍首相だ。土下座してでも訪韓を懇願する可能性もある。何かを忖度したのか、自民党の二階俊博、公明党の井上義久両幹事長は17日、都内で会談し、安倍首相の開会式出席が望ましいとして、国会日程を調整する考えで一致した。だが、待ってほしい。文政権は今月、慰安婦問題を「最終的かつ不可逆的に解決」とした日韓合意を踏みにじり、日本に自発的謝罪を求めてきたばかりだ。これで安倍首相が訪韓すれば、韓国の歴史問題の蒸し返しを認めることになる。前出の室谷氏も「日韓には、ソウルの日本大使館前に設置された慰安婦像の撤去問題もある。安倍首相が行けば、韓国は『慰安婦像があるのに来た』『問題が解決する』と宣伝するだろう」と述べ、訪韓に反対した。国民も、二階、井上両氏の行動に批判的だ。ネット上では、「国民世論を無視する、親中・韓議員」「このような連中が韓国をここまで甘やかしたんだね」「反日国家に、日本の首相が行く必要など無い」といった声が沸騰している。政府内では、林芳正文科相と鈴木俊一五輪相の派遣で調整中との情報もある。室谷氏は「早期に『安倍首相は行かない』と宣言を出すべきだ。国会日程ではなく、慰安婦問題での韓国政府の理不尽な対応や、大使館前の慰安婦像を理由に挙げ、訪韓できないことを明確にした方がいい」と語った。

    反省しない日本、容赦しない韓国 大焦りの文大統領、平昌五輪に米中露首脳“出席ボイコット” 室谷克実氏「慰安婦

  • >>25377


    (続き)2015年の日韓合意では国家賠償ではなく、財団への拠出金のかたちで日本政府が10億円を供出することになった。その代わり、合意は「最終かつ不可逆的」なものとなったのだ。それを今回、政権が代わってまたもや「新方針」というから、呆れるほかない。「心からの謝罪」を新たに求めてきた韓国に、菅義偉官房長官は「日韓合意は国際的に見ても極めて重い合意」とはねのけたが、今後新たな“餅”を要求してくることは明白である。前出・西岡氏はこう分析する。「すでに実施されている元慰安婦らへの現金支給事業もあるのですが、それらは“韓国政府のお金でやったこと”と主張するようになるのではないか。さらに、将来、『日本の10億円は1円も使っていないから合意は破棄しても問題ない』と言い出すことも考えられます」そうなると、再び韓国が国家賠償まで求めて慰安婦問題は振り出しに戻る──そんな可能性さえあり得るのだ。慰安婦問題を蒸し返し続ける韓国側の事情を、前出・前川氏はこういう。「政権にとって国内世論をまとめるには“反日”が一番いいからです。日本は韓国から誠意を見せろといわれれば、お金を出し続けてきた。だから韓国では反日が再生産され続けるのです」拓殖大学客員教授の藤岡信勝氏はこう話す。「そもそも日韓合意の『不可逆的』という文言は、日本が謝罪を覆せないように韓国側が入れることを要求してきたのです。それを政権が代わったからといって、簡単に破っていいと考えている国なのだから、まともに相手をすべきではない」慰安婦問題における50年の裏切りの歴史を振り返れば、自明のことである。※週刊ポスト2018年1月26日号

  • 慰安婦問題は振り出しに? 蒸し返し続ける韓国側の事情
    NEWS ポストセブン
    いったい何度“約束”を反故にするのか。1965年、朴正熙政権と交わした日韓基本条約から50余年─この隣国は国家間の協定も大統領の発言も首脳が握手して交わした合意さえも平然と踏みにじってきた。そして文在寅大統領は慰安婦問題を巡る嘘と裏切りの歴史に新たな1ページを加えようとしている。そもそも日韓の過去の賠償問題は、1965年の日韓基本条約および日韓請求権協定で解決済みだった。このとき個人保障は韓国政府が行なうと主張したので、日本政府から韓国に5億ドルが提供された。ところが1992年1月の日韓首脳会談で宮澤喜一首相が謝罪の言葉を連発、翌1993年には河野洋平官房長官が「河野談話」を発表した。この後、日本では自民党が下野し、細川、羽田内閣と続いた後、自民党・社会党・さきがけの3党連立の村山政権が誕生。韓国側の怒りを収めるため1995年に設立されたのが、「アジア女性基金」である。アジア女性基金は、日本政府が約48億円を拠出して運営された。民間からの募金約6億円をベースにして元慰安婦に一人200万円の「償い金」と首相の「おわびの手紙」を届ける事業を開始した。「最初は韓国の元慰安婦7人が受け取りを希望したのですが慰安婦支援団体である韓国挺身隊問題対策協議会(挺対協)が、基金は『日本政府の賠償責任を回避するためのまやかし』との批判を展開。元慰安婦に受け取り拒否をするよう説得した。韓国メディアも基金を非難しました。それでも日本側は水面下で計61人に償い金を届けた。しかし結局は日韓の溝はさらに深まることになり慰安婦問題を複雑化しただけでアジア女性基金は解散しました」(元朝日新聞ソウル特派員でジャーナリストの前川惠司氏)韓国には大きな声を上げた者が優遇されるという意味の「泣く子は餅を一つ余計にもらえる」という諺がある。泣く子に餅を与える日本に対して泣き声はどんどん大きくなった。東京基督教大学の西岡力氏が解説する。「2005年8月、当時の盧武鉉政権は慰安婦問題について、『日本政府・軍等の国家権力が関与した反人道的不法行為については請求権協定により解決されたものと見ることはできず日本政府の法的責任が残っている』という驚くべき法的立場を表明します」ついに日韓請求権協定を無視して国家賠償を求めてきたのである。(続く)

    反省しない日本、容赦しない韓国 慰安婦問題は振り出しに? 蒸し返し続ける韓国側の事情 NEWS ポストセブン いったい何度&ldqu

  • 馬韓国の歴史は、女子は虐げられ売春しなければ生きて行かれない歴史でしたがねぇ~。
    何の反省もせず、自らを振り返る事も無く、ウリナラマンセー。
    こんな民族が生きながらえる事は無いでしょう~!
    ハヨ、滅んで貰いたい反日民族のチョーン~。

  • >>25374

    いつまで反日で人気取り?「日本、謝罪を」発言にあきれ声も
    ホウドウキョク
    10日午前10時、韓国の文在寅大統領は新年の記者会見の中で元慰安婦へのさらなる謝罪を日本に求めた。文在寅大統領は「80年ほど前、花のように美しい少女1人も守れなかった国家が被害者のおばあさんにまた深い傷を負わせた。日本がその真実を認め被害者に誠意を見せて謝罪すれば元慰安婦も日本を許せるはずで、それが慰安婦問題の解決になるだろう」と述べた。2015年12月「最終的かつ不可逆的な解決」として蒸し返すことはないと政府間で確認されたはずの日韓合意だったが文大統領は10日「被害者を排除した中で問題解決を図ったこと自体が間違ったやり方だった」と話し日韓合意を事実上無効として日本に追加措置を求める一方で日本との関係を維持したい考えも示した。これに対し菅官房長官は「さらなる措置を求めるということについて、わが国としては全く受け入れることはできない」と語気を強め韓国側の要求を拒否した。日本政府高官からは「複雑にしているのは誰だよ。日韓合意は1mmたりとも動かさないと韓国政府に言っておいてくれ」との発言。自民党議員からは「いつまで反日で人気取りするんですかね。韓国の国際社会における地位は失墜しますね。まあ元々ないかもしれないけど」などの声が聞かれた。文大統領の背中を押す韓国の一部世論は10日も強硬な声を上げていた。元慰安婦を支援する団体の代表は「もう2015年の日韓合意が行くべきところはごみ箱、そうでしょう? ごみ箱で痕跡もなく燃やさなければならない」と話した。しかし非核化に向けた対話を求める韓国側に北朝鮮・祖国平和統一委員会の李善権委員長は「原子爆弾、水素爆弾、大陸間弾道ミサイルをはじめとする最先端の武器は、完全にアメリカを狙ったもので、わたしたち同族(韓国)を狙ったものではない」と述べ開発を進める核やミサイルは「韓国が標的ではない」と強調した。韓国を揺さぶり日米との間に、くさびを打ち込むのが狙いとみられる北朝鮮。自民党議員からは「完全に北朝鮮にやられちゃってるね」「今の政権は本当に『親北』だからね」などの声が聞かれた。日本と韓国をめぐっては、2月開催の平昌オリンピックに安倍首相が出席するかも決まっておらず当面、ギクシャクした関係が続くとみられる。

    反省しない日本、容赦しない韓国 いつまで反日で人気取り?「日本、謝罪を」発言にあきれ声も ホウドウキョク 10日午前10時、韓国の文

  • 平昌五輪SOS――チケット売れず、ホテル埋まらずの実態
    文春オンライン
    状況を考えれば、それは異様な一言だった。「平昌五輪に来てくださいね」韓国の文在寅大統領が安倍晋三首相に、電話でそう“懇願”したのは、11月29日。この日、北朝鮮が日本の排他的経済水域内に弾道ミサイルを発射したことを受けての緊急電話会談でのことである。国際社会が北朝鮮への制裁圧力を強める中、韓国は北朝鮮への人道支援を続けているが、この会談中、文大統領が、そのことに触れることはなかった。安倍首相は、思わず周囲にこう漏らしたという。「慰安婦合意とか、国家間の約束も守らないのに。厚かましいよね」12月19日には、韓国の康京和外相が来日。河野太郎外相と会談した際にも「安倍首相を平昌で歓迎したい」という文大統領のメッセージが伝えられ、河野外相が「(慰安婦合意を履行しない)今のままでは、それは難しい」と突っぱねる一幕もあった。韓国人記者が嘆息する。「今、文在寅大統領の頭の中は、とにかく平昌五輪一色。ただでさえ、平昌は韓国人も知らないマイナーな都市なうえに、ドーピング問題でロシア選手団の参加が認められていない。北朝鮮情勢は依然不透明で、ヨーロッパ各国に参加を躊躇する国も出始めた。このままでは大失敗に終わって、国際社会に恥をさらすことになりかねないからです」「フィギュアの選手が2人予選を通過しただけで、メダル獲得の可能性もほとんどない。韓国は主催国としてメダルを多数獲得するでしょうから、出場をすると南北格差が浮き彫りになり、却って国際社会に格好がつかなくなります。ただ、北朝鮮は直前まで不参加を明確にはしないでしょう。五輪参加を“人質”にして、文大統領に圧力をかけたいのです」(『コリア・レポート』編集長・辺真一氏)(中略)国際スキー連盟会長のジャン・フランコ・カスパー氏は、仏紙に対して「平昌オリンピックは成功しないだろう」と答えている。「正直に言おう。平昌五輪の観客数には期待しない」「2009年に韓国で開催されたスノーボードの世界選手権では、フィニッシュエリアにいたのは私を含めたったの三人だったことを覚えている」ついには、こう開き直ってしまった。「現地に観客は多くは来ないかもしれないが、スポーツが広まるのは主にテレビ放送を通じてである」(後略)

    反省しない日本、容赦しない韓国 平昌五輪SOS――チケット売れず、ホテル埋まらずの実態  文春オンライン 状況を考えれば、それは異様

  • もう何を言っても仕方が無い様な気がする。
    もうすぐ北朝鮮に吸収される国を相手にするのは

  • >>25371

    言い返せないとなるとすぐまったく見当違いな下品・幼稚な罵倒に走る
    (しかも多くは言っている本人にあてはまるところが笑える)のが誰もが知る朝鮮奴民族の特徴ニダ、
    ”性奴隷の子孫奴”の獣ワン!がそれを証明してくれているニダ、感心、感心、
    もっと朝鮮奴民族のイヤらしさを全開にしてよいぞ、獣ワン!奴や。
    掲示板を見ている日本人にもっとアピールしろ(命令)。
    -------------------------------
    ウィリアム・グリフィス『隠者の国・朝鮮』
    『朝鮮にはサムライがいない。日本にあって朝鮮に欠けているものは、心身ともによく鍛えられ、兵士であると同時に学者であり、忠誠心と愛国心と自己犠牲の高い理想をかかげる文化的集団である。』『これは朝鮮人による歴史の塗装作業の良い見本である。つらい現実には国産塗料を塗りたくり、黄金に見せかける。さらに後世の事件に対しても、公的な虚飾が巧妙に施され敗戦すら輝かしい勝利に変えられる。』
    「朝鮮幽囚記」ヘンドリック・ハメル
    『この国民の誠実、不誠実および勇気について。彼らは盗みをしたり、嘘をついたり、だましたりする強い傾向があります。彼等をあまり信用してはなりません。』
    「悲劇の朝鮮」アーソン・グレブスト
    『嘘っぽい理論で結論を下す論法ときたらまったく驚くべきほどです。自分が正しい場合がほとんどないにもかかわらず、悪びれる様子がほとんどない。』
    「朝鮮の悲劇」F.A.マッケンジー
    『韓国人は、遺伝と教育とによって、その大部分が、おおげさな物言いをする人間か厚顔無恥の嘘つきかである。それで、日本人の非行についての彼らの陳述は、検証なしに、これを受け入れることはできない。』

    反省しない日本、容赦しない韓国 言い返せないとなるとすぐまったく見当違いな下品・幼稚な罵倒に走る (しかも多くは言っている本人にあて

  • >>25369

    おいこら。”劣等猿以下民族””劣等ノーベル賞ゼロ民族””劣等半世紀以上分断民族””世界の嫌われ者民族”の
    ヘル朝鮮奴民族に生まれてしまった獣ワン!奴や、言うことはそれが精一杯か(笑)、
    哀れよのう・・(涙)・・ぷっ!
    ま、オマエは対日劣等感に苛まれ一生を終えるがよいぞ、それが朝鮮奴に」生まれし者の哀しい定めニダ(爆笑)
    分かったか、典型的な対日劣等感まみれの幼稚朝鮮奴の獣ワン!や。(←そのとうりなので反論できない)
    ---------------------------
    韓国の追加要求拒否、支持83%…読売世論調査
    読売新聞
    読売新聞社は12~14日、全国世論調査を実施した。慰安婦問題を巡る2015年の日韓合意について、韓国政府からの追加要求には応じないとする日本政府の方針を「支持する」と答えた人は83%に上った。「支持しない」は11%。「支持する」は、内閣支持層で88%、内閣不支持層でも80%に上り、性別や年代を問わず高い割合を占めた。15年の日韓合意では、慰安婦問題の「最終的かつ不可逆的な解決」を確認した。韓国の文在寅(ムンジェイン)大統領は、日本側に慰安婦問題の解決を促すと述べるなど、事実上、追加の対応を求める新方針を示したが、日本政府は「全く受け入れられない」としている。文氏の方針に「納得できない」は86%に上った。韓国を「信頼できない」と思う人は、「あまり」と「全く」を合わせて計78%に達した。韓国を「信頼できない」は、同じ電話方式で昨年5月に実施した日韓共同世論調査(日本側調査)の69%より9ポイント高かった。

    反省しない日本、容赦しない韓国 おいこら。”劣等猿以下民族””劣等ノーベル賞ゼロ民族&rdquo

  • >>25368

    お~う‘!
    馬鹿猿が
    今日も頑張っているんだな。
    トピのダンコン化の為に頑張れ!

  • >>25367

    ↓続きニダ

    18 投稿日:2018/01/16(火) 23:54:58.56
    捏造メディアの朝日新聞は害悪でしかない

    20 投稿日:2018/01/16(火) 23:56:01.54
    売国とか中国擁護は否定しないのか

    23 投稿日:2018/01/16(火) 23:57:36.00
    で、慰安婦問題の現状について、捏造記事が得意な朝日新聞は、どういう見解なんだ。
    まさか、自分たちのことを建設的とか思ってるのか?

    24 投稿日:2018/01/16(火) 23:57:54.81
    売国新聞紙という自覚があって良かった

    32 投稿日:2018/01/17(水) 00:00:40.40
    売国新聞としか書いてないのに反応するとは
    一応自覚はあるのね

    35 投稿日:2018/01/17(水) 00:02:39.35
    売国で中国寄りは否定せずw

    41 投稿日:2018/01/17(水) 00:04:10.86
    これは百田尚樹を支持する
    朝日などという反日朝鮮新聞は日本に要らない

    62 投稿日:2018/01/17(水) 00:15:32.51
    朝鮮人
    「ウリは何をしてもいいが、日本が同じことをするのは許せない」
    朝日新聞社
    「我が社は何をしてもいいが、百田が同じことをするのは許せない」
    完全一致ですな。

    64 投稿日:2018/01/17(水) 00:16:42.22
    言い返せなくなると差別的、人権問題。
    朝日新聞のフェイクニュースによって
    どれだけの日本人の人権が踏みにじられてるのか。

  • >>25366


    百田尚樹さんの「売国新聞を支える読者も日本の敵」ツイートに朝日新聞広報「差別的な発言に強く抗議します」 
    産経新聞
    作家の百田尚樹さん(61)が12日に自身のツイッターに朝日新聞の読者を指して「売国新聞を支えている朝日の読者も日本の敵だ」と投稿し、朝日新聞広報部は15日までに「特定の新聞の読者を敵視するような差別的な発言に強く抗議します」などとするツイートを朝日新聞広報部名で行った。百田さんは15日、これに再反論した。「朝日新聞は、慰安婦の日韓合意で、韓国の肩を持ったり、尖閣の中国潜水艦の記事を一面から外したり(他紙はすべて一面)、マジで潰れてもらわないといけない!!」。12日、百田さんはこのようなツイートを投稿した。怒りが収まらないのか、百田氏は続いて「これは首を賭けてもいい。もし、中国と日本が軍事衝突をすれば、朝日新聞は100パーセント、中国の肩を持つ。朝日新聞は日本の敵だが、そんな売国新聞を支えている朝日の読者も日本の敵だ」とも。これに対し、朝日新聞は15日、広報部名のツイッターに「『朝日の読者も日本の敵だ』と作家の百田尚樹さんが発信していますが、特定の新聞の読者を敵視するような差別的な発言に強く抗議します。私たちはこれからも建設的で多様な言論を尊重し、読者とともにつくる新聞をめざします」と、百田さんの投稿を座視できない差別的発言だと主張した。百田さんは16日、「朝日新聞の広報さん」と呼びかけた上で「私はたしかに朝日新聞と読者を敵視したようなツイートをしましたが、差別的な発言はしていません。なんでもかんでも、すぐに『差別だ!』と、がなりたてるのはやめませんか。精神が弱者ビジネス丸出しですよ」と投稿した。ネット上では百田さんに対し、賛否両論のコメントが殺到している。
    ------------------------

    ↓日本人の当然の反応ニダ

    10 投稿日:2018/01/16(火) 23:48:27.35
    なんでも差別
    都合が悪いと差別
    もうやってる事完全に朝鮮人

    13 投稿日:2018/01/16(火) 23:52:29.61
    これが差別って言うのなら、朝日新聞がやってきた反日ねつ造記事や、言論弾圧は何だというのだ

    17 投稿日:2018/01/16(火) 23:53:57.44
    さんざん日本人を貶しといてどの口が言ってるんだ?

    反省しない日本、容赦しない韓国  百田尚樹さんの「売国新聞を支える読者も日本の敵」ツイートに朝日新聞広報「差別的な発言に強く抗議しま

  • 韓国は日本人に日本の悪いところ語らせ溜飲下げるのが大好き
    NEWS ポストセブン
    日本と韓国の間には対立する問題が数多くある。韓国のメディアで、そうした問題がどう報じられているかをチェックすると頻繁に登場する日本の識者がいることに気づく。彼らはしばしば「良心的」と評されている。慰安婦や徴用工について盛んに発言している弁護士の川上詩朗氏も韓国で“良心的日本人”とされる一人。週刊誌『ハンギョレ21』で川上氏は2015年12月28日に結ばれた慰安婦問題に関する日韓合意について〈このような合意は真の解決ではない。被害者とそれらを支援する団体、そして韓日両国市民が納得できなければ最終的な解決はできない〉と述べた。この記事での発言について川上氏は一部に不正確な箇所があるとしながら「日本が被害者個人に対し自ら主体的に『慰安婦』問題の事実と責任を認め謝罪をし、そのことが被害者や被害者を支援している日韓両国の市民に受け入れてもらえるように言動で示すことが何よりも大切だと思います」と回答した。これまで日本側は元慰安婦に対し「アジア女性基金」を通じた償い金の支給など様々な補償や謝罪をしてきた。しかし川上氏の論によると一部にでも不満があれば解決できぬことになる。韓国のメディアが日本の識者の発言を歪めていると思われるケースも見つかった。通信社「ニューシス」は昨年10月の衆院選の結果を受けて堀真清・早稲田大学政治経済学術院教授にインタビューし「堀早稲田大教授“自民党圧勝、日本の低い政治水準を反映”」という見出しの記事を掲載。堀氏はこう語る。「この記事の見出しは感心しません。私は記者に『有権者や政党の間には森友加計問題への関心があるものと思っていたので選挙では一応の答えが出たものの、有権者の多くは釈然としないものが残っているのでは』と答えました。国民の一人として同胞のことを意識が低いなどと非難したりはしません」記者は自らに都合良く“作文”したのではないか。評論家の室谷克実氏はこう語る。「日本のマスコミは自虐が好きなところが多いが韓国メディアは右も左も自画自賛が大好き。そして日本人に日本の悪いところを語らせて溜飲を下げるのも大好き。それに日本の識者がうまく利用されている。韓国メディアの報道は、そうした点を踏まえて見極めねばならない」

    反省しない日本、容赦しない韓国 韓国は日本人に日本の悪いところ語らせ溜飲下げるのが大好き NEWS ポストセブン 日本と韓国の間には

  • 慰安婦で謝罪要求は日本への侮辱だ 北朝鮮に取り込まれる異常な文在寅政権
    産経新聞
    「日本が心から謝罪して、被害者たちが許すことができた時が本当の解決だ」韓国の文在寅大統領は10日、慰安婦問題をめぐり、年頭会見でこう述べた。これ即ち、「今まで日本から心からの謝罪は無かったのでもう一度謝れ」ということだ。日本に対する侮辱である。文政権の振る舞いは異常だ。慰安婦をめぐる検証で日韓合意を「欠陥」と断じたうえに、平昌五輪の成功を焦り、南北会談の誘いに易々と乗った。北朝鮮制裁に国際社会が尽力する中、米からも不信感を招き、日米韓の結束にヒビを入れている。韓国の康京和外相は9日、慰安婦問題をめぐる日韓合意の検証結果を受けた韓国の新方針を発表した。日本側に合意の再交渉は要求しないとする一方、日本政府が拠出した10億円を凍結、その扱いを日本側と今後協議し、同額を韓国政府が負担すると表明した。「協議」はあり得ない。日韓合意で慰安婦問題の「最終的かつ不可逆的な解決」を両政府が確認、日本側は合意事項を忠実に履行しており、瑕疵はない。康氏は元慰安婦らが「自発的で心のこもった謝罪を求めている」とし、「日本が事実を認め、被害者らの名誉・尊厳回復と心の傷を癒やすための努力継続を期待する」と日本政府に自主的対応を求めた。「再交渉は求めない」と言いながら日本の誠意を一方的に期待している。支離滅裂である。拠出金は存命だった元慰安婦47人中、約77%の36人が受け取るか受け取りの意思を表明している。外務省幹部は「10億円を返すということになれば合意の破棄だ」と明言したがその通りだ。韓国が発表した新方針では、日本大使館前の慰安婦像の問題については棚上げし、一言も触れていない。政府高官は「勝手にやらせておけばいい。韓国の国内問題だから、相手にする必要はない」と不快感を示したという。安倍晋三首相は12日、「韓国側が一方的にさらなる措置を求めることは、全く受け入れることはできない」と明言した。(中略)結局、北は五輪参加などわずかな妥協によって核・ミサイル開発の時間が2月末まで保証された。韓国は北の“おぼし召し”に歓喜、チョロいものだ。自ら進んで北に取り込まれている文在寅政権は“雪解けムード”に浮かれているに過ぎない。繰り返すがやはり異常な政権だ。

    反省しない日本、容赦しない韓国 慰安婦で謝罪要求は日本への侮辱だ 北朝鮮に取り込まれる異常な文在寅政権  産経新聞  「日本が心から

  • >>25363



    (続き)筆者も本音では、ここ20年間全く進展しなかった「朝鮮半島の非核化」がこの機会に進めばいいと思っているが、北朝鮮のスタンスをみたら、それは絶望的であることが分かる、実際、北朝鮮は核ミサイル開発を継続することを明言している。そんな懸念をもっていたら、10日、韓国の文大統領が記者会見で、北朝鮮の核問題をみずからの任期中に解決することが目標だとして、朝鮮半島の非核化に言及した。それに対して、北朝鮮国営の朝鮮中央通信は14日、「対話の相手を前にして、これほどまでに無礼で愚かなことがあろうか」として文大統領を批判し、「まだ、すべてが始まりにすぎず、大会に参加するわれわれの代表団を乗せた列車やバスはまだ平壌にいることを忘れるな」と、平昌五輪をドタキャンする可能性にも言及して、この「非核化発言」をけん制した。もともと、北朝鮮の平昌五輪への参加は、最終的な核ミサイル開発の時間稼ぎである。2月、3月の米韓軍事演習が行われなくなっただけで、一応の目的は達成できているのだ。金正恩氏は、五輪に参加することに意味があるとはまったく思っていないだろう。まして、メダルを取れない種目に参加しても無駄だ、とさえ思っているだろう。朝鮮半島の非核化を条件にされるくらいなら、平昌五輪にはそもそも出ないだろう。そうした北朝鮮の反応をみた韓国の文大統領は、南北対話の間、朝鮮半島の非核化を言及することはないだろう。結局、南北間の話し合いでは非核化は進まないのだ。そこで、アメリがどう出るか。アメリカは平昌五輪にペンス副大統領が出席するとしているが、国務省は、11日の記者会見で「アメリカと北朝鮮との対話が行われる可能性はない」としている。アメリカは、朝鮮半島の非核化、つまり北朝鮮が核ミサイルを放棄しないかぎりは対話しないという原則を貫いており、韓国の右往左往しているダッチロール状態に釘を刺している。先週のコラムでは、韓国は歴史的にも大陸側の中国と海洋側の日米の狭間で右往左往するのが常なのだと指摘したが、左派の文大統領はその度合が激しすぎる。結局、どちらからも相手にされないで自滅するのではないか。韓国に当事者能力があるとも言えないので、結局、アメリカと北朝鮮との間の関係にならざるを得ないというのが、筆者がこれまで述べてきたことだ。(後略)

  • <<
  • 25383 25364
  • >>
並べ替え:
古い順
新しい順