ここから本文です
  • <<
  • 25060 25041
  • >>
  • 25060(最新)

    檀根 10月22日 23:01

    歴史は繰り返す…韓国政府は亡国の道を進むのか 日本がどのように強い国になったのかを詳細に調べてみる必要がある
    世界日報日本語版 白永喆論説委員
    仁祖は「三田渡の屈辱」(1637年、清への降伏)以後も13年間王座にあった。朝廷内の主戦派と融和派は清への降伏後も権力の地位を保った。王と重臣は国を守るのに失敗しても生き残るが、多くの民は彼らのために死んだ。王と重臣は2度の清の侵略を受けながら、国家安保危機に十分に備えなかった。北方で清の勢力が台頭し、明の国運が傾いた時、状況変化に合わせて、対外戦略と路線を修正するべきなのに、彼らが守ったのは自分たちの安全と王朝一族の栄光だった。国境守備隊を、近衛兵として呼び戻す愚まで犯している。誰でも恥辱にあえば、2度と受けないように固く決心する。支配勢力は当然、国家を革新し、国力醸成に傾注しなければならない。しかし、彼らは変わらなかった。「丙子胡乱(清の侵攻)以後、官吏階層は名分と理論を重視し、画一的な性理学に没頭し、逃避先を探した。国を改革しなければならない時に、政党や理念が違えば異端者だと罵倒した」(鄭秉錫『朝鮮はなぜ崩れたのか』)。歴史は繰り返す。旧韓末、朝鮮の滅亡は三田渡の屈辱のコピー版だ。激動の世界の変化には目を瞑り、一握りの権力、一族の派閥勢力を守ることに汲々とした。ほぼ同じ時期の日本と比較すると、朝鮮指導層の危機管理リーダーシップは0点だった。当時、日本にも攘夷論があったが、朝鮮指導層のように思弁的で道徳教科書のような論議は行わなかった。「蛮夷と対抗しようとすれば、積極的な海外進出と貿易開始で富国強兵しなければならない」と議論した。外部勢力の挑戦に主導的に立ち向かい、禍を転じて福となす機会にすることに集中したのだ。北朝鮮の核武装、米国の「アメリカファースト」、日本の対米密着加速化、中国のサード報復、ロシアの南下政策が韓半島周辺で連日衝突している。こうした危機状況で10年、20年後の国家安全と危機を見通すことができず、右往左往するのは亡国の道だ。政府の外交安保ラインを刷新して、能動的で積極的に日本、米国と手を取って、国力を養成しなければならない。文在寅大統領と大統領府の参謀たちは朝鮮がなぜ失敗したのか、日本がどのように強い国になったのかを詳細に調べてみる必要がある。

    反省しない日本、容赦しない韓国 歴史は繰り返す…韓国政府は亡国の道を進むのか 日本がどのように強い国になったのかを詳細

  • 蓮池さん拉致語る 生きるため屈辱の順応 「被害者はカード」
    産経新聞
    「なぜ日本は、われわれを取り返してくれないのか。不安、恐怖、焦り…。精神状態は尋常ではない」。産経新聞の取材に応じた拉致被害者の蓮池薫さんは北朝鮮に捕らわれる拉致被害者の胸中をこう推し量った。帰国から15年。蓮池さんの念頭にあるのは、北で生きてゆくために耐えた“屈辱の順応”だった。故郷で過ごす夏休みの日常は突然、暴力的に打ち切られた。昭和53年夏、北朝鮮での生活は有無を言わせずに始まった。「(指導者の)バッジを胸につけ正月には忠誠の誓いを述べる。拉致された上に、彼らに強制的に従わされ教育される。これは屈辱的でつらかった」拉致直後、蓮池さんは「帰せ、帰せ」と憤った。ただ次第に怒りや反発を表面に出さなくなった。「プライドが許さないからと反発したら生きていけないですよ」一緒に拉致された妻、祐木子さんとの間に56年と60年、長女と長男が生まれていた。「わが身に(制裁が)降りかかるというよりも、子供の将来を考えると、従わざるを得なかった」北朝鮮での人生はプライドをかなぐり捨てて生きることでもあった。。北朝鮮では階級が生活水準に影響し医療や食料などに直結する。「党中央に所属するか否かは指導者への忠誠心の尺度というよりも、より良い条件で生きてゆくためのステータスだった」特殊機関など党中央の部署に働く国民には一般国民より良い待遇が与えられる。蓮池さんはその待遇を得ることができた。蓮池さんは特殊機関で日本の新聞の翻訳などもさせられた。新聞は通常、検閲で不都合な部分を消されて手元に届くが不思議なことに拉致被害者救出活動中の父親の写真や記事は塗りつぶされていなかった。蓮池さんはこれを「不思議なアイロニー」と表現する。「北朝鮮にとって拉致は日本側のでっち上げで、作り話という立場」。北朝鮮は原則ができると、それ以外は軽視する傾向がある。万事“原理原則”で動き、“大義”が優先だ。北で身についた思考習慣からいま、見えてくることもある。拉致被害者を北朝鮮はどのように扱うか。「被害者は、カードだ」-。末端部署に管理させるはずがない。「中央機関の管理下で、中央の人間が随時、接触し被害者の状況を知っている可能性もある」。救出活動のためにさらに声を上げていくことを決めた蓮池さんは真剣な表情でそう明かした。

    反省しない日本、容赦しない韓国 蓮池さん拉致語る 生きるため屈辱の順応 「被害者はカード」 産経新聞 「なぜ日本は、われわれを取り返

  • >>25055

    「安倍氏とトランプ氏は相棒」 米で高評価も日本で話題にならない不思議
    産経新聞
    8月中旬には大手米紙ウォールストリート・ジャーナルに「安倍首相はトランプ大統領の相棒だ」という見出しの記事が大きく載った。9月上旬には米紙ニューヨーク・タイムズに「トランプ大統領は安倍首相こそ友人だとみなしている」という見出しの長文記事が掲載された。ワシントンで長年、米国の安全保障政策やアジア外交、日米関係に関わってきたベテランの専門家たちに見解を聞いてみた。歴代政権の国防総省高官を務め、日米安保研究の実績もあるブルース・ワインロッド氏は両首脳の安保政策の共通点が緊密な絆を必然に生んだのだという考察を語った。「トランプ大統領は北朝鮮のような敵性国家への抑止という目的で同盟国の日本との連携を重視する。安倍首相も北朝鮮の脅威に対し米国との強い連帯を必要とし、大統領との絆を懸命に築いたのだと思う」2代目ブッシュ政権下で大統領補佐官や副大統領首席補佐官を務め国務、国防両省で対日政策に関わったルイス・リビー氏は両首脳関係の基礎として安倍首相の世界観までを指摘した。「安倍氏は10年も前から日本にとっての安全保障の厳しいチャレンジを理解して米国だけでなくインドやオーストラリアなどとの有志連合的な協力態勢を固めようとした。その延長としてトランプ大統領には早い時期から英知ある外交技量で接近し、強固なパートナーシップを築くことに努めた。安倍氏のその世界観はトランプ氏の『原則ある現実主義』という対外政策にも合致した」「両首脳の協力が前進したのは安倍氏が一時的な政治姿勢ではなく長年の固有の信念でトランプ氏に接したからだと思う。その信念はいまトランプ氏が求める政策にも一致するのだろう」民主党歴代政権の国務省や中央情報局で中国や東アジア政策を担当したロバート・サター氏は両首脳相棒関係の基礎として中国を挙げた。「安倍氏がトランプ氏に信頼されるのは中国への対処を高く評価されたからだと思う。安倍氏が再度、首相になったときの日本は中国から膨大な軍事圧力を受けていた。安倍氏は挑発的な反応を避けながら、中国の威嚇に屈しなかった。その姿勢や経験がトランプ氏にも模範となったのだ」米側では安倍首相へのこれほどの評価があるのだが、肝心の日本では安倍外交は奇妙なほど話題にならない。

    反省しない日本、容赦しない韓国 「安倍氏とトランプ氏は相棒」 米で高評価も日本で話題にならない不思議  産経新聞 8月中旬には大手米

  • >>25056



    (続き)この安倍首相のトランプ氏への接近ぶりは、韓国メディアでも複雑な思いを込めて繰り返し報じられた。報道には、韓国が外交の空白状態である中、自由自在に米新政権との関係を緊密化させる日本への一種の嫉妬やもどかしさが、嫌と言うほどにじみ出ていた。しかも、韓国メディアが数年にわたり「極右」と呼び忌み嫌い続けている安倍首相が、外交舞台で生き生きと活動している。韓国にとっては面白いはずはない。今回もトランプ氏が日本滞在中に安倍首相とゴルフ会談をすることなどに韓国メディアは触れており、やはり気にしている。日本では22日に衆院選が行われる。いつもならば、「憎き安倍」が率いる自民党の勝敗に一喜一憂する韓国メディアなのだが、今回の総選挙は恐ろしいほどおとなしい。理由は、野党のリベラル勢力が精彩を欠いており、韓国メディアが「安倍より右寄り」とみなす、小池百合子都知事の「希望の党」と自民党との戦いという選挙戦構図のためだ。どう転んでも、「極右」が政権の座から転落しそうにない状況への諦めか。どうにも面白くないようで、気になるはずの選挙戦への関心はうせてしまったようなのだ。それよりも、現在の韓国は「安倍批判」どころではない。念願の中韓通貨スワップ協定の延長が実現したとはいえ、中国の経済的な報復は現在も続いており、関係が復元したわけではない。北朝鮮の核・ミサイル問題は全く改善しておらず、北朝鮮の金正恩政権は核・ミサイルの放棄どころか、開発に前のめりになっている。韓国が北朝鮮から無視されている状況に変わりはない。明るい話が相変わらず乏しい韓国で、当面期待を抱かせてくれそうなのはトランプ訪韓ぐらいだ。訪韓日程が決まった以上、滞在時間が短いだの、韓国軽視だのと言っても仕方がない。トランプ氏を迎え、米韓の同盟関係を確認、アピールし、国賓訪韓を成功させたいところだろう。日本をはじめ周囲の動向を気にしつつ、韓国は今後も相変わらず、懸念、思い込み、安堵、期待、落胆、つかの間の喜びを繰り返し続けそうだ。

  • >>25055


    (続き)(中略)韓国メディアが政界の声を引用してまで指摘するように、「韓国素通り論」など、北朝鮮をめぐる朝鮮半島問題の当事者であるにも関わらず、「韓国だけが置いていかれる」ような疎外感や焦燥感は、うんざりするほど伝わってくる。同時に韓国世論は、米大統領の滞在が数の上で1日短いことを「韓国軽視」と受け止めている。この「軽視されている」「存在を認められていない」との切ないまでの独特の思い込みや被害感情も、相変わらずだ。加えて、韓国メディアが気にしているのは、中国よりも日数が少ないことではない。日本よりも少ないことだ。韓国メディアは「トランプ大統領の滞在日程をめぐって韓日間で水面下の外交戦が繰り広げられていたが」(朝鮮日報)と報じているが、何も日本政府は韓国と外交戦をした訳ではない。 韓国が勝手に「日本と戦った」(朝鮮日報)と思い込んでいるに過ぎない。一日本人として個人的には、韓国よりも滞在時間が長かろうが、短かろうが、別に気にはならない。だが、韓国側からすれば日本がからむ今回もそれでは気が済まないようだ。案の定、この複雑な心境を素直に吐露した記事が韓国紙に掲載されている。「日本と比較すれば全体の日程が貧弱に見えるのは事実だ。韓国と日本は国力に差がある。どんな国であれ日本をより重視するしかない。だが、今は北朝鮮の核問題で韓国ほど切迫した国はない。それほど切迫していない日本が切実に米日同盟強化のために奔走しているのに、われわれはそれに及ばない。米国大統領の韓日訪問の内容がこのように違うことは、国力の差以前に、外交力と切実感の違いだ」(朝鮮日報20日付の社説)こうした「日本に後れをとった」「差をつけられた」といった独特の思いは、今に始まったことではない。トランプ政権発足前から韓国ではメディアを中心に何度も見られた。トランプ氏が大統領に当選した昨年11月、韓国は朴槿恵大統領(当時、現在は刑事被告人)の友人で女性実業家の崔順実被告の国政介入疑惑が発覚したばかりで、国を挙げての大騒ぎだった。今年6月末の文在寅大統領による初訪米まで、外交の空白は事実上、8カ月も続いた。そんな中、日本の安倍晋三首相は、就任前のトランプ氏からニューヨークの自宅に招かれ、就任後の2月には、いち早く訪米し首脳会談を行った。それも、トランプ氏の別荘で一緒にゴルフを楽しむというオマケ付きだ。(さらに続く)

  • スワップの次の関心→トランプ氏訪韓 日本と比較「たった1泊コリア・パッシング」のひがみ
    産経新聞
    米軍の最新鋭迎撃システム「高高度防衛ミサイル」の韓国配備に反発する中国からの経済的な「報復」に頭を痛めている韓国。金融危機などの緊急時に資金を相互に融通する中韓の「通貨交換協定」が延長されるかどうかなどで、「韓中関係10月危機説」まで流れた中、協定はどうにか延長された。胸をなで下ろすや、今度は11月にアジア各国を歴訪するトランプ米大統領の滞在日程が気になって仕方がないようだ。背景にはまた、おなじみの日本との比較があり、複雑な思いが渦巻いている。(中略)日韓中の順に訪れるトランプ大統領の各国での滞在日数は、日本が2泊3日、韓国が1泊2日、中国が2泊3日となった。トランプ氏の訪韓日程について、韓国メディアは発表前から、日本よりも短い1泊2日に決まりそうなことに気が気でない様子だった。 「ただごとではない」「困惑この上ない」「北朝鮮の核の脅威が最も深刻な紛争当事国である韓国をさっさと通り過ぎる日程は、どう見ても腑に落ちない」「仕方なく立ち寄るとの印象まで与えかねない」(中央日報の社説)「『韓国軽視』が問題になる可能性も出てくる」(朝鮮日報)といった具合だ。韓国メディアの不安はやはり的中した。韓国政府はこうした世論の動向を十分に察しており、また文在寅政権はトランプ氏の滞在日程を日本と同等にしたかったようだ。トランプ氏の訪日が1日早い4日になり3泊4日となるのなら、韓国到着時間を6日夕方に操り上げるよう米国に求めていたとの情報もあった。トランプ訪韓の日程を発表した韓国大統領府報道官は、米側が当初、2泊3日での訪韓を検討していたが、トランプ氏側の日程上、実現しなかったなどと説明した。同時に、トランプ氏による韓国国会での演説が調整中であり日中韓3カ国のうち「主要政策について演説する唯一の機会となる」と断言。韓国での滞在期間が短くなったことへの邪推を払拭するかのように、トランプ氏の米大統領25年ぶりの「国賓」としての訪韓の意義をしきりに強調していた。韓国紙によれば大統領府関係者は「実際の滞在時間は日本と変わらない」と説明したという。「国賓として訪韓する」「日本では予定にない国会での演説を韓国だけでする」と大統領府は、日数よりも訪問内容が重要であると説得に懸命な様子だった。(続く)

    反省しない日本、容赦しない韓国 スワップの次の関心→トランプ氏訪韓 日本と比較「たった1泊コリア・パッシング」のひがみ 産

  • 河野太郎外相、韓国の「独島防衛部隊」に激怒 「関係性を強めていかなければいけないときに」
    産経新聞
    河野太郎外相は20日午前の記者会見で韓国軍が竹島を「防衛」するための海兵隊部隊創設を進めていることに怒りを爆発させた。河野氏は外務省が韓国政府に強く抗議したことを明らかにした上で緊迫度を増す北朝鮮情勢を念頭に「こういう安全保障状況の中、日米韓3カ国が未来志向で関係性を強めていかなければいけないときに、それに逆行することだ」と韓国政府を批判。その上で、「先般の日米韓外務次官会議でも連携強化の重要性を協議し、合意している。この事態にあって、日米韓の連携を強めていきたい」と述べた。
    --------------------------
    「弾丸」のように小さな日本、なぜ太平洋戦争で米国に立ち向かったのか=中国報道
    サーチナ
    日本の国土面積はISO基準によると世界で62番目と決して小さくはないが中国が広大な国土を持つだけに中国人からすればかなり小さな国と感じるらしい。中国メディアの今日頭条は11日「弾丸」のように小さな日本は、なぜ太平洋戦争で米国に立ち向かい、アジア全体を戦火に巻き込む勇気があったのかと疑問を投げかけ、その理由を分析する記事を掲載した。記事はまず日本は明治維新の成功により、アジアのなかで大きな経済力を持つようになったと分析。そのうえ日清戦争での勝利で領土と賠償金を得たことで、さらに経済的に発展し国力は強くなっていったと論じた。島国特有の「資源不足」という問題があったものの資源豊富な中国の東北地方である満州を得るに至り、その問題も解決されたとした。その後、日本はハイテクノロジーの発展と人材育成に力を入れ、軍事面でも急速に力をつけることができたと紹介。4600台の戦車と1万8000機の戦闘機、そして637隻の戦艦、25隻の航空母艦を保有するようになり太平洋戦争前の時点で海軍力は「米国と比べても遜色ない」ほどになったため、太平洋戦争で米国に立ち向かうことができたのだと分析した。このほか「洗脳と武士道精神」により日本人に国への忠誠心を植え付けたことも戦争を始めることを後押ししたと主張した。記事は、このように様々な理由を挙げているが「弾丸の地」のように小さい日本が、驚くような大胆さも持ち合わせているということを、何よりも恐ろしく感じているのかもしれない。

    反省しない日本、容赦しない韓国 河野太郎外相、韓国の「独島防衛部隊」に激怒 「関係性を強めていかなければいけないときに」  産経新聞

  • 密入国し「民泊」転々…韓国人空き巣団か
    日テレNEWS24
    日本に船で密入国し、「民泊施設」を転々としながら空き巣を繰り返していたとみられる韓国人グループの男女4人が逮捕された。警視庁によると、逮捕された金ヨンチョル容疑者ら韓国人の男女4人は、今年4月、東京・練馬区の住宅に侵入し、ブレスレットなど3点、あわせて時価4万7000円相当を盗んだ疑いが持たれている。都内では、金容疑者らの犯行とみられる空き巣の被害がこれまでに60件ほど確認されていて、被害総額は300万円にのぼるという。金容疑者らは、去年、貨物船で山口県の下関などから密入国し、「民泊施設」を転々としながら犯行を繰り返していたとみられている。逮捕された男1人が容疑を否認しているが、金容疑者ら3人は容疑を認めているという。
    -------------------
    慰安婦資料のユネスコ記憶遺産登録に反対声明 明星大の高橋史朗特別教授ら学者89人
    産経新聞
    日中韓を含む8カ国の民間団体などが国連教育科学文化機関の「世界の記憶」(記憶遺産)に慰安婦問題関連資料の登録を共同申請していることに関し、日本の学者89人が16日、登録反対の声明を発表した。声明は、申請手続きと申請資料の内容に問題があるとして、登録可否を審査するために24日からパリで開かれる国際諮問委員会前に8カ国の民間団体などとの対話を要求している。呼びかけ人の高橋史朗明星大特別教授は16日、東京都内で記者会見し「ユネスコが平和友好と相互理解の促進を目的としている限り、対話の拒否はユネスコの精神に反する」と述べ、ユネスコ側が対話の機会提供に応じていないことを批判した。声明は、ユネスコが2015年に遺産登録した「南京大虐殺文書」が、いまだに公開されていないことを非難。慰安婦の募集方法に関しても「具体的証拠を示さずに強制性を強調し、慰安婦と性奴隷を同一視していることは歴史的事実に反している」などとして、複数の問題点を指摘した。慰安婦問題の資料は、すでに登録小委員会の審査を経て、IACに登録勧告されたとみられている。IACの審査結果はボコバ事務局長に諮問され、登録が決定するが、事務局長はIACの諮問を追認するのが通例となっている。

    反省しない日本、容赦しない韓国 密入国し「民泊」転々…韓国人空き巣団か  日テレNEWS24 日本に船で密入国し、「民

  • >>25050

    > 韓国を牛耳る“10大財閥”は日本が育てた

    都合の悪いことは何でも日本のせいにしておけば安泰の国
    自立することを最初から放棄しているメンヘラの国

  • >>25050


    (続き)また、朴は1964年、アメリカの要請で、ベトナム戦争へ韓国軍を派兵しました。ベトナム戦争の戦時特需が韓国経済にさらなる追い風を吹かせます。こうした状況の中で、「現代」のような財閥が台頭するのです。政府と財閥との癒着構造の中で、財閥は横断的なカルテルを結成し、中小企業、単純企業を不利な状況に追い込み、それらを吸収していきます。政府は財閥に有利な税制・補助金制度を拡充し、その権益を認めました。日韓基本条約締結後、日本の支援は金銭面のみにとどまらず、技術面でも多岐にわたりました。多くの優秀な日本の技術者が韓国に渡り、惜しみなく、技術指導を行いました。日本企業の技術者派遣のプログラムの詳細を取り仕切ったのが瀬島龍三でした。瀬島は戦前、関東軍作戦参謀をつとめ、満州方面の陸軍を指揮したエリートで、満州国軍時代の朴正熙の上官にあたります(陸軍士官学校では朴正熙の1期先輩でした)。朴は大統領になってから、日本との関係構築を進める際には瀬島を頼りました。当時、瀬島龍三は伊藤忠商事の取締役でした(1978年、同社会長に就任)。瀬島は技術支援など、多くの日本企業を韓国と積極的に関わらせる役割を果たします。経済成長はさまざまな社会矛盾を吸収していきました。成長は格差を拡大させましたが、韓国国民は飢えに苦しむような極貧の状況から解放され、ようやく腹を満たせるようになりました。そのような目の前の民衆の満足が、独占資本たる財閥の肥大化、強権的な軍事政権の独裁化という深刻な社会病理の進行を見えなくさせていたのです。韓国で、朴正熙、全斗煥、盧泰愚の三代の大統領に渡る軍事政権(1963~93年)が30年続きますが、こうした強権支配が長く続いた理由は何でしょうか。それは、財閥と軍事政権との癒着にあります。財閥との癒着によって、政権や与党は豊富な資金を獲得していた一方で、金泳三や金大中ら民主化を求める野党勢力は常に資金に欠乏していました。また、財閥の各グループはその下部組織である関連会社も含めると、膨大な数の従業員を擁しており、選挙の際には、政権側の強力な集票組織となったのです。軍事政権が安泰であれば、従業員たちも安泰でした。「軍事政権時代に国民は苦しめられた」という一般的な論評は物事の一面に過ぎず、軍事政権によって、利益を享受した韓国国民も少なからずいたのです。(後略)

  • 韓国を牛耳る“10大財閥”は日本が育てた
    プレジデントオンライン
    韓国の受験競争が熾烈なことはよく知られています。一流大学に入学し「10大財閥」と呼ばれる一流企業に就職し、いわゆる「勝ち組」に入ることが目標とされます。「勝ち組」に入れるかどうかで、年収などに大きな開きが生じ人生の明暗が決定付けられます。「10大財閥」とは日本でもよく知られている「三星」「現代」「ロッテ」などの企業です。「10大財閥」でなければならず、それ以外の企業はダメなのです。なぜならば韓国では「10大財閥」の売り上げがGDPの4分の3を占め事実上、韓国経済を取り仕切っているからです。「10大財閥」以外の会社で、たとえ懸命に働いたとしても報われることがほとんどない社会構造になってしまっています。市場を寡占する「10大財閥」は独占資本と言えます。韓国では、1960年代後半以降、国家主導で大規模な工業設備投資が行われ各産業分野に「10大財閥」のような独占的な巨大企業が生まれ国家経済を牽引していきました。朝鮮戦争で壊滅的打撃をうけた韓国は1960年代後半以降、急速な復興を遂げ大きく経済成長します。この復興と成長は「漢江の奇跡」と呼ばれます。朴正熙は1963年、大統領に就任し、軍事政権を率います。朴は経済建て直しを優先課題としますが政策を推進するための財政的な余裕がありませんでした。そこで、朴は日本の援助を当てにし日本に接近しはじめます。朴正熙は日本名を高木正雄といいます。日本の陸軍士官学校を留学生首席で卒業し、当時日本の支配下にあった満州国軍に所属していました。朴政権には日本の陸軍士官学校出身者や日本留学経験者が多く朴正熙が側近と密談をする時は日本語を使っていたそうです。朴ら首脳部は親日派で日本に接近することに抵抗はなかったのですが韓国の国民感情がそれを許しませんでした。朴政権の日本への接近は日本統治時代の屈辱を忘れ、わずかな支援金と引き換えに国を売る行為であると批判されたのです。朴正熙は反対派を弾圧し、1965年、日韓基本条約を調印します。これにより韓国政府は日本から総額8億ドル(無償3億ドル、政府借款2億ドル、民間借款3億ドル)の支援を受けます。この額は当時の韓国の国家予算の2倍以上の額でした。この巨額の支援金を使い、政府が産業育成を主導し「漢江の奇跡」を達成します。(続く)

    反省しない日本、容赦しない韓国 韓国を牛耳る“10大財閥”は日本が育てた  プレジデントオンライン 韓国の受

  • >>25048


    (続き)私が取材した、北朝鮮工作員と接触した経験のある在日朝鮮人男性も「北の工作員は、『日本にタバコを買いに来た』と軽口を叩いていた」と証言していた。金元工作員は、対南工作(韓国国内での扇動工作)を専門としたので、日本人拉致には直接、関わってはいない。だが、拉致を実行した工作組織の先輩や同僚たちから、彼らの手法についての話を聞いていたという。「不意に襲い掛かられて、世の中に抵抗しない人はいないでしょう。だから、強力な麻酔剤を持参して、布にふくませて鼻に押し当て、意識を失わせた後、袋に入れて運んでいたのです」(金元工作員)さらに、金元工作員は日本が北朝鮮工作員たちにとって活動しやすい場所である理由を、こう指摘した。「日本は工作活動の環境が整っている。警戒が甘いだけではなく、朝鮮総連や民団の中に工作補助をさせられる人間もいるし、日本人になりすましている我々の工作員もいる。外見が似ているので怪しまれることもない」(金元工作員)日本に浸透した工作員にとって一番必要なのは、一時的な定着先(隠れ家)と活動資金である。これを在日朝鮮人から提供を受けるというのである。独り暮らしは怪しまれやすいため、できれば住宅の一室などを間借りするのが望ましいとも金元工作員は話した。(略)こうして「定着先」を確保した工作員たちは、次に自らの身分を「合法化」する。その代表的な手法が「背乗り」(はいのり)だ。端的に言えば、日本人や在日朝鮮人の身分を、乗っ取るのである。背乗りは、もともと旧ソ連の諜報機関KGB(現在のSVRの前身)が得意としていた手法だ。対象国の国籍を持つ人間に成り代わって、社会生活を営みながら、諜報活動を展開するという手口である。北朝鮮の工作機関は、歴史的な経緯から、KGBをモデルとし、そのスパイ技術を学んできた。旧ソ連の工作員たちが、アメリカやヨーロッパに浸透する際、同じ白人であるから見分けがつかないということを利用したのと同様、北の工作員たちは日本人とは一見して見分けがつかないことを武器に、日本人に成りすますのだ。では、工作員に身分を奪われ、成り代わられてしまった人はどうなるのか。一つには、拉致されて北朝鮮に連れていかれているケースがあると考えられている。だが一方では、殺害され、闇に葬られてしまうこともまた、多々あると言われている。(後略)

  • 日本に自由に出入りする「北朝鮮工作員」驚くべき実態
    現代ビジネス
    核やミサイル開発で、毎日のようにニュースを騒がせている、北朝鮮。しかし、北朝鮮の脅威はすでに、あなたの隣に迫っているかもしれない……。日本にも数多く潜伏しているとされる北朝鮮の工作員たち。彼らはいったい何者で、どんな生活を送っているのか。元工作員たちへのインタビューを重ねてきた報道記者・作家で『スリーパー 浸透工作員』の著者でもある竹内明氏が、自らの目で見、直接話を聞いた、彼らの実像を語ります。
    ----------
    北朝鮮の元工作員である金東植(キム・ドンシク)氏は、彼らがどのようにして対象国を出入りしているのかを、生々しく語ってくれた。工作員たちが対象国に潜入し、その社会に溶け込むことを「浸透」、母国・北朝鮮に帰国することを「復帰」と呼ぶ。ここではまず、金元工作員が語った、極秘出国当日の様子を描いてみよう。(中略)準備を重ね、新月の夜を選んで、海岸の復帰地点から北朝鮮へ――。こうした手法は、日本人拉致にも使われていたと、金元工作員は明かした。「日本人を拉致していくのにも、工作員の復帰と同じ手法が使われていました。街中で拉致するのではなく、大抵は海岸線にいる人を拘束して、半潜水艇に乗せていました。そのまま北朝鮮に連れていくこともあったし、沖合で大型の工作母船に乗せかえて連れていくこともありました。韓国は軍や警察の警戒が強かったのですが、日本は海上保安庁や警察の警戒も甘いですから、はるかに簡単でした。特に70年代や80年代は甘かった。無防備といってもいい。だから拉致が行われたのです。韓国と比べれば、日本は工作員にとって天国です」(金元工作員)日本が北朝鮮工作員たちにとって、気軽に潜入できる場所だと考えられていたことは別の場所でも耳にしたことがある。(続く)

    反省しない日本、容赦しない韓国 日本に自由に出入りする「北朝鮮工作員」驚くべき実態 現代ビジネス 核やミサイル開発で、毎日のようにニ

  • >>25046

    ↓続きニダ

    13 投稿日:2017/10/17(火) 16:25:21.83
    史実としての証明ができないものが多いのと
    うざったいので相手に出来ません
    歴史は小説が事実になるのではありません

    14 投稿日:2017/10/17(火) 16:25:43.70
    ただの売春婦を慰安婦だと言い張るキ☆チ☆ガ☆イ

    15 投稿日:2017/10/17(火) 16:25:44.09
    全方位にウリナラファンタジー押し付けてもな… 歴史を正視しない民族に未来は無いと宣ってた囚人番号503は未来(自分の)を予測したぞw

    16 投稿日:2017/10/17(火) 16:25:55.26
    自分達の認識が間違ってるってことは思わないのかよ!
    そもそも、中国に統治されその後で日本に併合されていたのに
    韓国の歴史を示すものは中国や日本にしかないだろ!

    23 投稿日:2017/10/17(火) 16:30:01.19
    >>16
    朝鮮人に、そんな無茶な事を求めるなよ。

    24 投稿日:2017/10/17(火) 16:30:19.15
    「証拠」と「論理」で迫ってくるなら対応のしようもあるんだけど、
    「自分が絶対」を思い込んでる人だらけなので対応のしようがない

    28 投稿日:2017/10/17(火) 16:31:31.71
    ちゃんと根拠を示して要求してんのか?
    ただ喚いてるだけじゃねーの?

    29 投稿日:2017/10/17(火) 16:32:01.02
    チョ☆ンの捏造ファンタジーに日本が付き合う必要性がない
    嘘付き体質を改めてから出直してこい

    40 投稿日:2017/10/17(火) 16:36:38.84
    無知って怖いよな捏造しかない国のくせに
    真実知ったらファビョって発狂するレベルだけど現実逃避に徹するよな

    44 投稿日:2017/10/17(火) 16:38:42.81
    いっつもウソばっかりついてるから 正論に触れるとウソだと思ってしまうんだよなぁ
    間抜けな民族だよ

    47 投稿日:2017/10/17(火) 16:40:29.54
    日本政府が日本の教科書に介入したら怒るくせに
    韓国政府が日本の教科書に介入して来るのかよ。

  • 韓国の是正努力も…続く日本の歪曲歴史教科書
    中央日報日本語版
    日本の歴史教科書の歪曲内容に対し、韓国政府は是正を引き続き求めているが、これに対する日本側の返答はないことが明らかになった。東北アジア歴史財団が国会教育文化体育観光委員会の李チョル圭議員に提出した資料「日本の教科書 韓国関連の是正要求現況」によると、2014年以降、韓国政府は日本の検定教科書92種類を対象に433項目に関する是正を日本側に要求した。年度別では2014年12種類の検定教科書で62項目、2015年18種類・119項目、2016年38種類・121項目、ことしは8月末までで24種類・131項目が見つかり是正を求めた。主要な内容は「慰安婦」問題と「独島」、「壬辰倭乱」、「大和政権と加耶帝国」など、近代史から古代史に至るまで多岐にわたった。このような是正内容について、韓国教育部と東北アジア歴史財団は外交部を通じて同資料を日本の文部科学省を通じて伝達したが、日本側からは一件も回答がない状態だ。李議員は「数年間にわたって数百件の歴史の誤りを正すように日本側に求めてきたが、何の回答も得られていない」」とし「今からでも主権国家として日本の歴史歪曲に断固かつ厳正に対処しなければならない」と述べた。
    ---------------------------

    ↓日本人の当然の反応ニダ

    3 投稿日:2017/10/17(火) 16:21:18.63
    韓国人で、まともな精神の持ち主って絶滅危惧種なんだろうな。

    5 投稿日:2017/10/17(火) 16:21:41.10
    韓国人が認めることができないものは歴史ではない
    ファンタジーだと言いたいのですね

    8 投稿日:2017/10/17(火) 16:22:36.74
    全部捏造のくせにww

    9 投稿日:2017/10/17(火) 16:23:50.65
    自分が間違ってるとは1ミリも思わんのだな。

    12 投稿日:2017/10/17(火) 16:24:52.68
    歴史教科書を歪曲してんのはオマエラだろ

    反省しない日本、容赦しない韓国 韓国の是正努力も…続く日本の歪曲歴史教科書 中央日報日本語版 日本の歴史教科書の歪曲内

  • >>25044

    ↓続きニダ、ちなみに日本は100年以上前の日露戦争を純国産の小銃(村田銃)で戦ったニダ、
    哀れ、50年前でも小銃も作れなかった”劣等ノーベル賞ゼロ民族”(涙)・・ぷっ!

    12 投稿日:2017/10/17(火) 16:28:07.49
    独自開発まともな兵器ってあったっけ?

    17 投稿日:2017/10/17(火) 16:29:55.81
    >>12
    朝鮮人自体が生物兵器みたいなもんだから・・・

    18 投稿日:2017/10/17(火) 16:30:03.44
    ボールペンは自国生産できるのか?
    中国はまだ無理のようだが。

    21 投稿日:2017/10/17(火) 16:30:24.07
    でも、核心技術は外国頼みなんだろ?

    22 投稿日:2017/10/17(火) 16:30:45.20
    小銃作れないやつがジェット機作れるわけがないwwww
    ってアメリカ製じゃねーかwwww

    28 投稿日:2017/10/17(火) 16:32:44.02
    ホラと妄想だけは一流なのになw

    39 投稿日:2017/10/17(火) 16:37:10.94
    工作機械は日本製なんだけどな

    41 投稿日:2017/10/17(火) 16:37:59.98
    全く同じ内容を日本の総理が語れば
    歴史の直視などと騒ぎ出す

    42 投稿日:2017/10/17(火) 16:38:01.01
    >わずか半世紀前、われわれは小銃ひとつも満足に作ることができず軍事援助に頼っていたが、
    だから日本に土下座して併合を懇願したんだろ

    45 投稿日:2017/10/17(火) 16:38:47.42
    サムスン一族が、日本で教育を受けたおかげだな

  • >>25043

    おっ、そこでなにやら喚いているのは”犬の仔白丁”獣ワン!朝鮮奴ではないか、
    まだ生きておったか、スレ主の分際で出現頻度か少なすぎるぞ、
    わかったか、"世界の嫌われ者民族”に属する獣ワン奴や。

    文大統領「小銃一つ作れなかった韓国、今では超音速航空機の輸出までするように」
    中央日報日本語版
    文在寅大統領は17日「わずか半世紀前われわれは小銃ひとつも満足に作ることができず軍事援助に頼っていたが、今では超音速航空機も作って輸出をするような国へと発展した」とし航空宇宙産業・防衛産業関係者を応援した。 文大統領はこの日午前、京畿道城南のソウル空港で開幕した「ソウル国際航空宇宙および防衛産業展示会」に出席して祝辞でこのように言及した後「われわれは今、いつにも増して平和を守り作り出すための力が必要になっている」と述べた。 文大統領は「北朝鮮の安保脅威から国民を守る優れた性能を持つ先端武器体系をいち早く戦力化しなければならない」とし「政府は韓国型3軸体系を早期に構築し、強い安保、責任国防を実現できるよう、すべての努力を尽くしていく」と述べた。 文大統領は「防衛産業の競争力を強化することが急がれており韓国防衛産業も先端武器の国産化レベルを越えて輸出産業へと発展していかなければならない」とし「高付加価値産業である防衛産業の競争力強化は、多くの雇用創出につながるもので防衛産業が新たな未来成長動力として発展していくための足がかりになるだろう」と述べた。 文大統領は「われわれには素晴らしい基本環境が整っている。韓国の製造業競争力とIT技術は世界最高水準であり優れた科学技術人材と教育システムもある」とし「必要なのは新しい意志と戦略」と述べた。(後略)
    -----------------------

    ↓日本人の情け容赦ない嘲笑ニダ、
    哀れ”劣等ノーベル賞ゼロ民族”(涙)・・ぷっ!

    2 投稿日:2017/10/17(火) 16:23:28.59
    ちゃんと日本の援助のおかげだって言えよバカチ☆ョン!!!!

    4 投稿日:2017/10/17(火) 16:24:30.23
    FA-50とかいう飛行機のことなのかな

    9 投稿日:2017/10/17(火) 16:26:50.90
    ほぼロッキード製じゃねーか

    11 投稿日:2017/10/17(火) 16:27:40.84
    純国産?

    反省しない日本、容赦しない韓国 おっ、そこでなにやら喚いているのは”犬の仔白丁”獣ワン!朝鮮奴ではないか、

  • >>25041

    この件に関しては出来る限り多くの日本人の反応を紹介する必要があるニダ、続きニダ↓

    37 投稿日:2017/10/15(日) 06:39:47.65
    そうやって努力も団結もせずに自国を簡単に見捨てるヤツってのはさ、
    流れ着いた先の国でも厄介者になるんだよ。

    40 投稿日:2017/10/15(日) 06:42:15.51
    中国に行け

    44 投稿日:2017/10/15(日) 06:45:32.87
    半島から出るな、多くの国々が嫌ってる現実見えてないのか?

    45 投稿日:2017/10/15(日) 06:45:56.64
    日本社会全体でなんとか対策立てないと寄生虫強姦民族にやられっぱなしになるぞ!!!

    49 投稿日:2017/10/15(日) 06:51:07.55
    結論が仲間ってのが本当に気持ち悪い

    50 投稿日:2017/10/15(日) 06:55:15.75
    朝鮮人は絶対に雇ってはダメ。後々必ず強制労働させられたって訴訟起こすぞw

    55 投稿日:2017/10/15(日) 07:06:14.18
    >今まで『韓国が嫌い』っていう日本人には会ったことがないです。
    ほうほう。じゃあ、言ってやってくれよ。
    日本には嫌韓本が溢れてるだの、わさびテロがどーのこーのだのと言って、
    「日本人は韓国人を嫌ってる!」と主張する奴らに対して、
    「お前らの方が間違ってる!」と。

    59 投稿日:2017/10/15(日) 07:09:44.90
    糞喰い劣等韓国人には、日本には来て欲しくない。
    どうしても日本で就職したければ、竹島は日本領で、慰安婦問題は韓国のデッチアゲだと認めろ。

    61 投稿日:2017/10/15(日) 07:10:12.86
    相変わらずの「都合の悪いことからは逃げる」パターンだな。
    自国のことなんだから、自分らだけで解決しろ。敵前逃亡するな。他国に頼るな。
    おまエラには「ローソクデモ」っつー最強手段があるだろ。「財閥つぶせ」デモやれよ。

    66 投稿日:2017/10/15(日) 07:13:37.86
    南北在日朝鮮人が
    朝鮮半島で共生してから言え

  • >>25040

    ↓日本人の当然の反応ニダ

    4 投稿日:2017/10/15(日) 06:12:51.99
    今まで『韓国が嫌い』っていう日本人には会ったことがないです。
    日本には本音と建前ってのがある

    11 投稿日:2017/10/15(日) 06:17:49.88
    >>4
    連中はそもそも、お世辞とかリップサービスどころか、皮肉ですら真に受けてホルホルしてるからな

    6 投稿日:2017/10/15(日) 06:14:23.13
    数年後、反日在日として活躍する姿があった

    8 投稿日:2017/10/15(日) 06:14:58.81
    仲間じゃないから
    仲間と思わないでくれ
    さっさと帰国して本当の仲間と日本の悪口言って暮らしていけ
    用日キムチ悪い

    9 投稿日:2017/10/15(日) 06:17:13.67
    「竹島は日本固有領土であり、韓国は不当に占拠している竹島から人員を引き払うべきである」
    この問いにハイと答えない韓国人は採用しないよう各日本企業に求めたい

    12 投稿日:2017/10/15(日) 06:18:00.26
    余計な事考えずに底辺職フライドチキン屋やってください

    13 投稿日:2017/10/15(日) 06:19:39.44
    来ないでください

    14 投稿日:2017/10/15(日) 06:21:06.07
    何言っても信じない、あっそ 以外ない

    18 投稿日:2017/10/15(日) 06:26:39.48
    未来の自称強制連行者

    29 投稿日:2017/10/15(日) 06:32:26.68 ID:PFDKG76E
    韓国の若者って自分たちのことをそれほど反日ではないと思っているらしい
    でも実際の言動が十分すぎるほど反日だという自覚がないからかえって始末が悪い

    35 投稿日:2017/10/15(日) 06:37:49.39
    せめて誰にとっても無害な態度で過ごす精神を学んでから来てください
    あなた方にとっては日本は別世界なのですからね。

  • <<
  • 25060 25041
  • >>
並べ替え:
古い順
新しい順
アプリでサクサク「掲示板」を見る Yahoo!ファイナンス公式アプリ
Yahoo! JAPANからの口座開設限定!最大32,000円キャッシュバックキャンペーン